magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2002)
(1751)
(1499)
(1008)
(752)
(717)
(444)
(436)
(432)
(413)
(377)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(146)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-26 21:43
本日は大阪店ミリタリー&イン..
at 2017-03-25 22:06
3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-24 20:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

Vintage Prisoner!!(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

3連休いかがお過ごしでしょうか。
随分涼しくなり、
これから益々ファッションも楽しくなってきそうです。

本日は久しぶりの御紹介となりますが、
今季もこのスペシャルヴィンテージが大活躍する
シーズンになって参りました。

かつてマグネッツ富井氏によって、
アメリカにて驚愕の大量発掘をした、
古いプリズナージャケット。

マグネッツのお客様にも多大なる反響を頂き、
紹介出来るのもこれがラストの
ファイナルストック。

まだお持ちでなかった方は、
是非店頭でお試し下さいませ。

しゃがれた雰囲気の漂う、
他のヴィンテージアイテムにもない
オーラというか、迫力を感じるプリズナージャケット。

当時のアメリカの囚人服というバックボーンから、
少し"ワル"の匂いが漂う一着に、
何故だか男として憧れてしまいます。

現在のプリズンウェアでももちろんですが、
このジャケットの仕様は、
塀の中の囚人によって身に付けられる服。

故に一般に出回るという事はまずなく、
ベールに包まれており、
見かける事もそうそうなく、
非常に入手困難なプレミア品という事が言えます。

マグネッツで本日紹介する
30~50年代といった古い時代の物は尚更で、
ヴィンテージラバーの方にとっても
貴重なスペシャルヴィンテージではないでしょうか。

素材は2種。

Circa 1950's Vintage Cord Prisoner JKT Size:About 42 Price:39980yen+TAX
c0078587_1235241.jpg

c0078587_12353556.jpg

c0078587_12354384.jpg

一着は、
今の秋から即戦力で活躍してくれす
綿100のネイビーカラーのコーデュロイ。

U.S.Navyのディスポーサル(払い下げ品)という説が有力とされた、
コーデュロイプリズナージャケット。
c0078587_12361895.jpg

c0078587_12373410.jpg

しかしながら、
民間の製造会社のブランドラベル
"Sager Glove Corporation(セイガーグローブ株式会社)"
の物が付く興味をそそられる一着です。

"Sager Mercantile Company(セイガーマーカンタイル会社)として、
1921年9月にイリノイ州の法律に基づき
された企業で、
1929年4月1日に、その名前が今回のラベルにある
セイガーグローブ株式会社に変更されています。

当時、連邦政府からプリズナー用に依頼を受けて、
セイガーグローブ社が受注、生産された物が
この一着になるかと考えられます。

綿100のネイビーのコーデュロイの褪色感が
ヴィンテージウェア特有の風合いは抜群で、
裏のコットン生地の質感もまた
年代の古い生地ならではの質感が最高のファブリックです。
c0078587_12362679.jpg
c0078587_12363970.jpg

c0078587_12364634.jpg

USのステンシルは以前に当店でステンシルサンプルとして加えた物となりますが、
当時のペンキの飛び方やしゃがれた風合いは、
正に当時のリアルクローズそのものです。
c0078587_12365719.jpg

c0078587_1237695.jpg



Circa 1930's Vintage Prisoner Wool JKT Size:About 42 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_12381486.jpg

c0078587_12382767.jpg

30年代頃の"囚人"によって着用された
ウール生地のプリズナージャケット。

フロントはシングルタイプに開襟襟。
ヴィンテージウェアがお好きな方には
堪らないポイントとなりそうなDポケット。

クラシカルな形状は、
30年代特有のジャケットと言えるかと思います。

グレー杢のウールメルトン生地は厚手で、
防寒機能を十分に果たしてくれながら、
着用時には柔軟性も備わっており、
ストレスも少なく着用して頂けるヴィンテージクロージング。
c0078587_12385642.jpg

c0078587_12391156.jpg

c0078587_12392290.jpg

囚人服というと簡素な服でまかなわれたイメージもありそうですが、
ダブルステッチで、
ライニングのテーラードのような丁寧な仕上げは
意外さはありますが、贅沢な良い作りです。

マグネッツの過去の入荷経験から、
ニューヨークのクリントンプリズン(現在クリントン更生施設)
で使用されていた一点で、
寒い気候と単離な場所に設立された事から、
時に"ニューヨークのシベリア"と呼ばれる
最大級でニューヨークで3番目に古い刑務所となります。

極寒地で囚人に配布されたウェアが故の
肉厚なこのウールジャケットの存在が頷けます。

約80年程前に使用されていたこの一着は、
ダメージ、リペア箇所等も御座いますが、
無骨でしゃがれた雰囲気がカッコ良く、
独特のオーラを放った風合いの持ち主です。
c0078587_12393766.jpg

c0078587_12394567.jpg



Circa 1950's Vintage Prisoner Wool JKT Size:About 38 Price:24980yen+TAX
c0078587_12395847.jpg

c0078587_1240467.jpg

類を見かけない形状で興味深い
50年代頃のプリズナージャケット。

メルトンウールを使用しており、
色目も同色ながら、
この一着の特筆すべき点は
こちらもクラシカルな面持ちのポケットのディテール。
少し歪さを感じる縫製もまた味わい深いです。
c0078587_12401686.jpg

c0078587_12402790.jpg

c0078587_12403552.jpg

囚人の矯正施設や刑を終えた囚人を受け入れる企業で、
囚人が作ったとも想像出来る、
"プリズナーらしい"作りがユニークな
ヴィンテージジャケットではないでしょうか。

形状はハーフ丈の扱い易い形状で、
こちらも格別のオーラ漂う雰囲気が堪りません。
c0078587_12404628.jpg

c0078587_12405487.jpg



60's Vintage Prisoner Wool Caot Size:M SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_1241588.jpg

c0078587_12411214.jpg

c0078587_12412686.jpg

中々知られていなかった存在の
60年代頃のUSプリズナーコート。

外側に取り付けられた
大きな四角のパチポケが存在感抜群で、
チャコールグレーのボディに、
4つボタンとシンプルな形状がカッコ良く、
真冬のジャケットの上のコートとして、
どんなスタイルに合わせ易く重宝する実用的な一着ですね。
c0078587_12414264.jpg

何やらこのざっくりとしたサイズ感が
再び注目浴びそうで新鮮に感じます。

昨今は、特に着用したいニュアンスの一着ではないでしょうか。

素材は、軽めのウールメルトンを採用しているので、
重さをあまり感じずに、
風格はそのままにダンディに仕上げてくれる本物の一着。

これからの時期のオーバーコートに、
中のコーディネートを考える事なく使える万能選手では。
c0078587_12415738.jpg

c0078587_12434930.jpg

普段決して出会える事のないプリズナーウェア。
この雰囲気、是非一度体感してみて下さい。

最後までありがとうございました。


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。


magnets OSAKA Instagram.
by magnetsco | 2016-10-08 13:00 | OSAKA店 | Comments(2)
Commented by mako at 2016-10-09 11:27 x
こちらの二つ目に紹介している物はまだございますか?
Commented by magnetsco at 2016-10-12 23:57
こんばんは。
お世話になっております。
マグネッツ大阪店 大久保と申します。

mako様。
この度はコメント下さいまして有難う御座います。
商品の方は在庫が御座いますのでお手数ですが、以下の大阪店メールアドレスまでご連絡を下さいませ。
snke83474@nike.eonet.ne.jp
宜しくお願い致します。

大久保