magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2004)
(1751)
(1500)
(1009)
(752)
(717)
(444)
(436)
(432)
(414)
(378)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(148)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-28 17:57
神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-27 21:26
細身に!且つ、スタイリッシュ..
at 2017-03-27 12:32

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

10月12日(水)大阪店ヴィンテージ入荷!#1 U.S.A.F編!Part1 A-2&B-15!!(大阪アメ村店)

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日から、
10月12日(水)大阪店OCEAN冬物ヴィンテージ入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参りたいと思います。

マグネッツバイヤー富井氏が買い付けする
はるか遠くアメリカ大陸から
ユラリ、ユラリ。

太平洋を横断し、
厳選されたスペシャルヴィンテージの逸品達が、
遂にここマグネッツに到着です。

顧客様にも楽しみにして下さっていたお客様が多く、
ちょうど時期的にも最高のタイミングにて、
お披露目出来る事となりました。

この度も圧巻の充実した内容となっており、
見応えのあるヴィンテージ入荷となるかと思いますので、
御興味のある方は、是非お付き合い下さいませ。

まずはマグネッツならではのミリタリーから、
U.S.A.Fのスペシャルピースを2部に分けてピックアップです。

40's U.S.A.A.F A-2 Flight JKT Size:About 40 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_2146470.jpg

c0078587_21461323.jpg

アメリカのみならず、
世界のフライト史の名作中の名作。

ヴィンテージウェアにおいても
絶対的な存在の米陸軍航空隊で使用された、
WWⅡ時代オリジナルの"A-2"

待望の一着が入荷です。

1941年~1945年、
第2次世界大戦を戦った
アメリカ陸軍航空隊の飛行士に最も愛されたフライトJKT"TYPE A-2"は、
1927年に採用されたA-1ジャケットの後継として制式化されます。

型式呼称表では、
軍務に用いるに当たっての試験の日付を1930年9月20日と記録しており、
制式化(標準的な任務に採用される)は1931年5月9日でした。
c0078587_21463755.jpg

構成上はA-1と同様ですが、
A-1ではボタンフライからジッパーフライに、
ポケットフラップのボタンは隠されたドットボタンに変更しています。
c0078587_2147517.jpg

c0078587_21472320.jpg

c0078587_21502080.jpg

更に、リブ製の立った襟は、
ボタン+ループで止められていましたが、
A-2では、シャツカラーの革製の襟と、
隠れた留め金、喉の位置に設けられた鉤ホック方式の掛け金に変更され、
肩部分にはエポレットが追加されたのも
デザインとしても特徴的です。
c0078587_2147364.jpg

c0078587_2149335.jpg

c0078587_21494070.jpg

今でも沢山のレプリカやA-2をモデルにしたブルゾンを
街でも多く目にされるかと思います。

このA-2レザージャケットが
現在もヴィンテージラバーの方を魅了し続ける所以の1つは、
当時A-2を縫製していたコントラクターの豊富さにあり、
メーカーによって若干の異なり素材、
ディテールが特徴がある点ではないかと思います。

シンプルなデザインのA-2ですが色々なタイプが存在し、
そのディテールの違いを見比べたりするのも
非常に楽しめる醍醐味ですね。

厳重なミルスペックに管理されたミリタリー製品にも関わらず、
A-2に関しては他のフライトと違いメーカーによる差異が多くあります。

それは第二次世界大戦が始まった1941年に米兵が増員し、
供給が追いつかず、
民間メーカーが多く納入に携わった事により、
規定が緩くなり、各メーカーの特徴としてディテールに差異が出た理由と言われております。

今回入荷の物はラベルが欠損しており、
コントラクターを断定出来ませんが、
そのディテールから判断される方もおられるかと思います。

A-2を象徴する硬い質の良いホースハイドレザー。
ジッパーはベル型コンマー。
台襟無しのタイプとなります。
c0078587_21474565.jpg

革の表情はオリジナルならではの雰囲気が漂い、
ミリタリージャケットでありながらスマートな印象を持つ、
無駄の一切ない美シルエットのフライトジャケットです。

単純にレザージャケットとしてカッコ良く、
非の打ち所のない完成されたデザインではないでしょうか。
c0078587_21484466.jpg

リブにダメージが御座いますが、
使用に支障のないコンディションの貴重な一着です。

お探しだった方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_2149248.jpg



c0078587_2221874.jpg

40's U.S.A.A.F B-15 JKT Size:About 40 Price:59980yen+TAX
c0078587_2245981.jpg

c0078587_225751.jpg

c0078587_2255026.jpg

c0078587_2251439.jpg

c0078587_2252196.jpg

c0078587_225323.jpg

c0078587_2254026.jpg

c0078587_226045.jpg

c0078587_226755.jpg

c0078587_2261380.jpg

c0078587_2262185.jpg

c0078587_2262922.jpg

c0078587_2263984.jpg

こちらも言わずと知れた人気のフライトジャケット。

WWⅡ時代に活躍した
貴重なB-15が3着同時入荷です。

改めてになりますが、
1944年に材料となる皮革の欠乏を受けて、
陸軍航空隊では革製ジャケット(B-6)の製造中止を決定し、
以降布製ジャケットにシフトしていきます。

その最初のコットン素材のジャケットB-10があります。
最初にも関わらず、
1943年7月22日~1944年4月7日の9ヶ月余りで廃止。

これを改良する形で制定されたのが、
B-15シリーズになります。

44年から54年にMA-1に移る変わるまでの短命なフライトジャケットで、
その稀少性はミリタリージャケットの中でも
極めて高いアイテムになります.

B-15シリーズはB-15,B-15A,B-15B,B-15C,B-15Dと改良されていきますが、
この44年採用のB-15もまた、
B-15Aが同年に採用されるので、
限りなく短命で弾数の少ないフライトジャケットとなります。

B-10は、海軍のG-1とほぼ同形状のコットン製ジャケットで、
ライナーにアルパカが貼られており、
防寒面では革製ジャケットと同等以上の性能を示しましたが、
それまでのジャケットと同様に「立体裁断」ではなかったため、
革ほどではないにしても、やや動きづらいという欠点があったようです。

これを改良する形で制定されたのがB-15。

スラッシュ・ポケットと丸っぽい外観、
さらにパーツ点数の多い立体裁断は、
それ以降の全ての近代フライトジャケットの基本となる形状であり、
ベースとなった傑作です。

何十年経った今でも
ファッションにおいても求めらるのは凄いですね。

レプリカも多く作られておりますが、
入荷の3着共、それぞれ味わい深い表情があり、
圧巻の迫力のある雰囲気はオリジナルならではです。

入荷の各B-15にも異なるディテールがあり、
数々の民間会社がコントラクターとして加わって、
二次大戦に全力を注ぎ、
国が一丸となり軍に支給を行なっていた時代背景が伺えます。

ボアやライナーの色目やボリューム。
ポケット内のコーデュロイやコットンの違い。
袖のペン刺しの形状の違いなども見比べて頂くのも面白いかと思います。
もちろんサイズもコンディションも。

今後も入手困難を極める一着となりますので、
お探しだった方は、是非この機会に手にして下さいませ。
40's U.S.A.A.F B-15 JKT Size:About 38 Price:49980yen+TAX
c0078587_22103839.jpg

c0078587_22105094.jpg

c0078587_2211264.jpg

c0078587_2212420.jpg

c0078587_22121555.jpg

c0078587_22122287.jpg

c0078587_22123197.jpg

c0078587_22123814.jpg

c0078587_22124580.jpg

c0078587_22125522.jpg



40's U.S.A.A.F B-15 JKT Size:About 36 Price:49980yen+TAX
c0078587_227219.jpg

c0078587_2271642.jpg

c0078587_2293811.jpg

c0078587_2273022.jpg

c0078587_228710.jpg

c0078587_2281680.jpg

c0078587_2283070.jpg

c0078587_22101476.jpg

c0078587_229367.jpg

c0078587_2291293.jpg

c0078587_2292818.jpg

c0078587_2295114.jpg



40's U.S.A.A.F Aviator Kit Bag SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_22242433.jpg

c0078587_22245844.jpg

40年代の古いキットバッグの入荷です。
c0078587_22243543.jpg

パラシュートバッグとステンシルがあり、
その当時の仕様が伺えるバッグですが、
ボディベースに生成りのキャンバス地が採用されており、
ブラウンのハンドルカラーとステンシルとのコントラストがより一層映えますね。
c0078587_22244948.jpg

c0078587_2225204.jpg

c0078587_22252761.jpg

ボディは使い込まれたアタリが出た表情が何ともカッコ良く、
オリジナルならではの風合いですが、
使用に対してのコンディションは安心して使用頂ける、
耐久性のあるガシッとした生地とパーツが備わっております。
c0078587_22253856.jpg

c0078587_22254713.jpg

c0078587_22255486.jpg

こちらも普段中々出会えないWWII時代の逸品です!

旅行や帰省の際に使える大きめのバッグをお探しだった方は、
是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_2226492.jpg



40's U.S.A.F L/S Wool Shirt Size:15 1/2 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_22165815.jpg

c0078587_221763.jpg

c0078587_22171395.jpg

裾にラベルも残る使用感のないコンディションで、
40年代の質の高いオフィサーシャツが入荷です。

素材はウール・レーヨンのような
手触りの良い生地感で、
ベージュカラーが上品に仕上げてくれる一着ですね。
c0078587_22172429.jpg

ウエストのシェイプの効いたラインがカッコ良く、
裾マチ付きの価値あるヴィンテージシャツです。
c0078587_22174988.jpg

c0078587_22173756.jpg

c0078587_22175992.jpg

また両袖にはコレクタブルなCBIとエアフォースパッチが貼られ、
スペシャル感の増すシャツです。

今から即戦力でトップスからインナーまで
フル稼働してくれるアイテムですね。

サイズの合う方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_22182065.jpg

c0078587_22183098.jpg



WWII U.S.A.A.F C-2 Vest Size:48 Price:29980yen+TAX
c0078587_2214373.jpg

c0078587_22141290.jpg

c0078587_22142113.jpg

ジャンクな一点ですが、
現存している事も奇跡的で、
オリジナルの迫力のある
知る人ぞ知るUSAAF時代の逸品が入荷です。

激レアの"TYPE C-2"

正式名称はベストとなっており、
スペックの方では袖つきのニットベストという解釈のようです。

C-2はアウター類の下に、
最高のインナーセーターになるアイテムです。
c0078587_22144211.jpg

実際に当時もフライトジャケットのA-2などの下に着ることを想定しており、
目の詰まったハイゲージの古いニット素材が防寒性を引き上げ、
ラグランスリーブで、アウター類の下に挟むには最高で、
もたつきのないタイトフィットなシルエットになります。
c0078587_22151347.jpg

他のアイテムにはない独自の形状を持つC-2ベスト。
フロントジッパータイプに、
片ポケとユニークなデザインで採用されております。
c0078587_2215036.jpg

ジッパーにはヴィンテージの片爪で、
変形の非常に珍しい"WALDES KOVERZIP"が付き、
レールを傷めないように、上の生地と糸が1つづつ入れられております。

シンプルなアイテムでありながら、
細かい部分の作りの良さは、今日では見られないディテールです。
c0078587_22163543.jpg

c0078587_2216443.jpg

タイトシルエットが故に小さめがほとんどですが、
サイズ48とあり、実際の着用感がストライクの方も多いかと思います。

是非店頭で実物をご覧下さいませ。
c0078587_22153679.jpg

c0078587_2216778.jpg



40's USAAF/NAVY AN-6550 Flight Suit Size:40 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_21593212.jpg

c0078587_21594165.jpg

マニアックなミリタリーオールインワンの登場です。

1943年に採用された
サマーフライングスーツになるAN-6550。
c0078587_21595139.jpg

特徴は、USAAFとNAVYの合作といったディテールで、
どちらの軍でも使用されていた
USミリタリーの歴史上において極めて珍しいアイテムです。

やはりその後各部隊で開発が進み、
このアイテムも極短命に終わってしまい、
現存数は極めて少ないです。
c0078587_220047.jpg

c0078587_2201596.jpg

c0078587_2203763.jpg

ディテールにおいては脇下のアクションプリーツや、
胸と膝下のポケットの形が、
ネイビーらしさも反映されております。
c0078587_2211123.jpg

c0078587_221342.jpg

このフライトスーツは、
夏季用のフライトスーツではありましがたが、
ウールを使っている為に、かなり縮んで出てくる物が多く、
小さ過ぎる物がほとんどであったり、
ダメージが多かったりとコンディションが難しいです。

今回入荷の一着は、ベルトも残っており、
ボディの状態もかなり良く、貴重な一着です。

左胸の裏側に張られてある
ラベルもコレクタブルで、年代を感じるパーツです。

一着で着こなしても充分に存在感、雰囲気が漂うツナギです。
是非一度お試しになって下さいませ。
c0078587_2213773.jpg

c0078587_2215675.jpg


最後までありがとうございました。

本日この後も、10月12日(水)大阪店OCEAN冬物ヴィンテージ入荷日!のエアフォース編Part2&U.S.Navy編のブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした。


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。


magnets OSAKA Instagram.




by magnetsco | 2016-10-09 22:43 | OSAKA店 | Comments(0)