magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2291)
(1905)
(1677)
(1103)
(843)
(808)
(496)
(488)
(485)
(480)
(440)
(327)
(265)
(230)
(224)
(211)
(161)
(159)
(70)
(33)

最新の記事

10月25日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-10-23 21:42
10月25日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-10-23 19:39
10月25日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-10-23 17:03

最新のコメント

R様、ご指摘をいただきま..
by magnetsco at 18:29
お世話になります。SOF..
by R at 21:35
https://11te..
by 1275674094 at 09:53
https://11te..
by 1275674094 at 11:58
> しんさん 神戸..
by magnetsco at 11:09

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

ここで、差を付ける!!!(T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。


本日は、大阪店でヴィンテージ入荷となっております!

昨日までのブログアップを見ると
かなり濃いヴィンテージアイテムが
沢山揃ってビックリしますね!

お近くにお越しの方は、是非、覗いてください!
絶対に楽しめると思います!


それでは、神戸店のブログの時間になりましたので
本日も、是非、お付き合い下さいませ!

何卒、よろしくお願い致します!



c0078587_1383915.jpg

本日は、ちょっと変わったブログ内容で
アップさせていただきました!

ウェア類、シューズ、キャップなど様々なアイテムが
連日色んな古着屋さんから、ブログアップされていますが、
こんなアイテムを本日はご紹介です!
c0078587_13201746.jpg

グローブ!!!

皆様ご存知のアイテムで、季節になると
愛用される方も沢山いらっしゃると思うのですが、
このアイテムで、ユーズド、もしくは古い時代のものって
なかなか出てこないですよね!

ヘッドウェアや、アクセサリー、マフラーなどと同じで
普段のコーディネートに、このアイテムも取り入れてみると
更に存在感が増し、オシャレさがグッと上がります!

勿論、手の防寒アイテムとしても、ちゃんと機能しますので
持っておくと、その恩恵をちゃんと実感していただけます。

普段、拘りあるウェア類に身を包んでおられる方なら
特にご理解していただけると思いますが、
グローブアイテムって、結構、探すのに困りますよね。

見つけるのに難しいアイテムなので、
妥協して結局、最近の物を使ってみても、
全体の雰囲気と合わず、使いにくかったりする
経験をされた方も多いのではないでしょうか?

本日ご紹介のアイテムは、今ではあまり見られない素材で
作られており、ウェア類同様に、使い込んでいくと雰囲気が増し
エイジングも楽しんでいただけます!

拘ったウェアを普段着こなしておられる方こそ
このアイテムも拘ってみてください!



1950's Jomac DeadStock Pile Cotton Glove 2980-yen +Tax
c0078587_1311819.jpg

c0078587_13102235.jpg

c0078587_13103025.jpg

c0078587_13104419.jpg

c0078587_13105416.jpg

最初にご紹介のグローブは、
今では見られない、パイルコットンを使用した
グローブになります!
硬めのゴワッとした、頑丈な質感をしていますので、
気兼ねなく、くたびれるまで使っていただくと
カッコよくなってきそうです!

リスト部分はコットンリブで仕上がっており、ボーダーラインと
ブランド名のプリントが入っており、アクセントにも
なっていますね!

この度、デッドストックでの入荷となりましたが
時代は古く50年代の物となります!

価格もお求め易く、素材がパイルコットンなので、
今からでも暑苦しく見えず、使えるアイテムです!
c0078587_1311283.jpg




1940's Rigel DeadStock ChamoisCloth Mitten Glove 5980-yen +Tax
c0078587_13114284.jpg

c0078587_13115348.jpg

c0078587_1312586.jpg

c0078587_1312129.jpg

c0078587_13122145.jpg

c0078587_13122827.jpg

c0078587_13123749.jpg

c0078587_13191397.jpg

続いては、こちら!
ミトンタイプのグローブになります!

素材がこちらも面白く、毛足の長い毛羽立ちが
特徴なシャモアクロスを使用しています!

この生地も、今だとグローブ製品では
全く見られないですね!


更に面白いポイントがこのグローブにはあり、
親指と、その他の4本の指との2又に別れているのが
ミトンなのですが、裏表同じ作りになっており、
3つ又で作られています。

縫製の仕方からすると別に小指用に作っているのではなく
表と裏どちらでも使った頂けるようにデザインされています。

面白い作りですよね。
他には、無駄なデザイン性が一切見られないので
直ぐに手に嵌めれるように、作られたワーク用の
一品でしょうか?

こちらもデッドストックでの入荷となり、リブ付近には
カッタータグが備わっていますが、デザインが古いですね!
40年代の一品で滅多に見られない一品かと思います!

リブもコットン製となっておりますので、いっぱい洗いこんで
ヨレを出して手に馴染ませてください!
c0078587_13124915.jpg



Dupont Kevlar Fabric DeadStock Work Glove 980-yen +Tax
c0078587_131375.jpg

c0078587_13125888.jpg

c0078587_13131458.jpg

c0078587_13132027.jpg

c0078587_13132753.jpg

c0078587_1313334.jpg

さて、お次は、こちらです!
ご覧の通り、日本で言う軍手です!

イエローの色目で、手の甲にアメリカらしいプリントが入るだけで
カッコよく見えてしまうのは、僕だけでしょうか?

一般的な軍手のデザインそのままですが、プリントの
記載を見ると、ゴアテックスを開発したデュポン社のマークが
入っており、ケブラーアラミドと書かれていますね。

ケブラー(Kevlar)は、
1965年に化学者でデュポン社に勤めていた
ステファニー・クオレクによって発明された
芳香族ポリアミド系樹脂の登録商標で、
1970年代初期に商業的に使用され始めました。

特徴としては、高強度・高耐熱性であり、
同じ重さの鋼鉄と比べて5倍の強度を持つというところ。

外見とは裏腹に、何か凄いスペックの持ち主です!

普段のコーディネートに取り入れるのも勿論ですが
作業をされるときにも、拘りあるこんなアイテムだと
気分も良いですね!

こちらもデッドストックとなっています!
c0078587_1313439.jpg




1970's US.Army DeadStock Trigger Finger Mitten Size:M 2980-yen +Tax
c0078587_131478.jpg

c0078587_13141439.jpg

c0078587_13142255.jpg

c0078587_13143018.jpg

c0078587_13143760.jpg

c0078587_13144652.jpg

c0078587_13192580.jpg

そして、当店では人気のこちらも入っております!
USアーミーで使用される、トリガーフィンガーグローブです!

ミトングローブなのですが3又に分かれているデザインで、
手の形状から、普段見かけるミトンに
人差し指が独立する形となっております。

当然、ミリタリー物ですので、そこには必ず意味があるのですが、
このミトン、銃などのトリガーを引くために
このような作りになっています。

普段僕たちでは、馴染みのないシチュエーションを
想定して作られたリアルなデザインですよね。

手首の部分にスタンプが入っていて、
デザインとしても一役かってます。

こちらもデッドストックのアイテムとなり中には取り説も含まれています。
日常では、見かけられないアイテムもご覧になって下さい!

ニットで作られたこのアイテムは、インナーとして
使用される物で、下の画像のアウターシェルでセットとして
本来使用されます。

こちらも店頭に御座いますので、是非、ご覧になってくださいね!
c0078587_13272885.jpg

c0078587_13273634.jpg

c0078587_1315034.jpg



最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとう御座いました。
本日も、皆様の御来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした。


magnets torwest Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2016-10-12 13:29 | KOBE店 | Comments(0)