magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2079)
(1773)
(1551)
(1041)
(781)
(746)
(460)
(459)
(447)
(432)
(395)
(300)
(240)
(214)
(213)
(198)
(154)
(149)
(60)
(32)

最新の記事

5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-27 00:33
5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-27 00:20
5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-26 20:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

10月26日(水)大阪店ヴィンテージ入荷!!#1 U.S.Military編Part1!!A-2 FlightLeatherJKT!!(大阪アメ村店)

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

この休日にも沢山のお客様の御来店、
誠にありがとうございました。

明日から平日のスタートですが、
マグネッツ大阪もイベントを予定しておりますので、
お楽しみ頂けたらと思います!

では本日から、
10月26日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参ります。

この度も富井氏のアメリカ買い付けにより、
今日では簡単に見る事の出来なくなった、
お宝と呼べるヴィンテージの数々が集まっております。

やはりどれも圧倒的な存在感があり、
ファッションにおいても格別の雰囲気、
ヴィンテージが持つデザイン、ディテール、
また当時のバックボーンまでも堪能頂ける逸品揃いです。

ヴィンテージラバーの皆様、
この度も是非、お付き合い下さいませ。

まずは、前回の入荷から奇跡の連続紹介となる、
あの名フライトを筆頭に、
ミリタリー編Part1をピックアップです。

40's U.S.A.A.F A-2 Flight Leather JKT Size:36 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_173344.jpg

c0078587_1733161.jpg

オリジナルとして文句の付け難い、
素晴らしい一着が再び登場です!

前回の入荷から連続して紹介出来る事も、
非常に奇跡的な存在の、
アメリカフライト史に残る名作"A-2"レザーが入荷です!

お探しの方の多かったサイズ36!
ラベルも残存し、ボディ、リブも致命的なダメージがなく、
オリジナルでこのコンディションを誇る物は、
今日極めて皆無に近いかと思います。
c0078587_17334213.jpg

数あるコントラクター(製造会社)が存在した事でも、
ミリタリーファンの方を魅了するA-2ですが、
今回入荷の一着は、正に正統派と言えるような一着ではないでしょうか。

黒タグにゴールドの刺繍タグには、
まずは、モデル名は"TYPE A-2"の記載。

その下に、A-2のモデルを証明する
DRAWING NO."30-1415"

そしてどこか製造したか気になる所ではありますが、
名立たる会社名等は入らず、
"A.C.ORDER NO.1756 PROPERTY AIR FORCE U.S.ARMY"
と記載されています。

これは、このA-2が、軍工場で製造された物となり、
軍工場で軍が決めたA-2の製造番号1756の図面を示しています。

A-2を生産していた最後の年のモデルで、
正規官給品のオリジナルとなります。
c0078587_17364087.jpg

c0078587_17392899.jpg

c0078587_174115100.jpg

当時の雰囲気を身に纏った表情の良い、
アースブラウンのホースハイドレザーに劣化はほどんどなく、
台襟付き等のA-2の特徴的なディテール、
洗練されたスマートなデザインは
言うまでもなく激渋でカッコ良いです。
c0078587_1737042.jpg

c0078587_1737820.jpg

フロントジッパーも当時のまま残っており、
非常に現存物にはコンディションが難しいリブにおいては、
画像でご覧の通りの極上品となります。
c0078587_17372310.jpg

c0078587_17373392.jpg

c0078587_17375749.jpg

c0078587_1738674.jpg

レザージャケットも正に今からが大本番!
この上なく贅沢で、最もカッコ良く、
廃れる事のない稀少なU.S.A.A.Fオリジナル。

"A-2"
c0078587_17402989.jpg

c0078587_17404090.jpg

c0078587_1740486.jpg

本物に拘る大人の方に至極の一着ですので、
是非この機会に手にされてみてはいかがでしょうか。
c0078587_17382035.jpg



40's U.S.Army M-1941(M-1942) HBT JKT "1st" Size:About 38 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_189543.jpg

c0078587_1810512.jpg

40年代特有のHBT(ヘリンボーンツイル)生地が特徴的で、
お好きな方が多いのではないでしょうか。

複雑な綾織が、薄手で軽量ながら耐久性を増し、
激しい運動にも耐えれる優れた生地で、
米軍被服では40年代に主に見られ、
後の時代には、姿を消す生地になります。

年代の古さ故に今日現存数が少なく、
貴重な生地によるオリジナルアイテムです。
c0078587_18151530.jpg

まずは陸軍初期モデルの貴重なこの一着です。

第二次世界大戦時、
熱帯地方、盛夏時用野戦服として使用された、
初期型M-1941ジャケット、通称"1st"
(M-1942型と呼称される場合もあります。)

後のモデルの原型となる元祖で、
圧倒的に弾数が少ない一着です。

以降のモデルには省略されるディテールが数箇所存在し、
この1stをお好みの方も多いのではないでしょうか。
c0078587_18155766.jpg

胸元の6画のフロントポケットはプリーツ入り。
初期型故に、ボタンは13スターのメタルボタンが備わります。

そしてこの1stのみの最大の特徴的なディテールは、
腰帯付きで、ボタン2つ、サイドアジャスター付きと、
ジャケットのニュアンスが強い作りとなっています。
c0078587_18301550.jpg

c0078587_18303364.jpg

開襟の第2ボタンまでの幅も長く、
袖には剥き出しとなるカフスボタンが付きます。
c0078587_18305996.jpg

c0078587_1833344.jpg

機能美溢れる脇下の三角マチ、
背中にはアクションプリーツが装備されている点も、
この1stタイプの特徴となります。
c0078587_18344260.jpg
c0078587_18334658.jpg

稀少性においては、
年号からの呼称でも伺えるように、
M-1941(M-1942),M-1943,M-1947と、
米陸軍のHBTジャケットも変化を遂げていきますので、
この変化から見ても、わずか1年余りの支給が伺え、
現存数の少なさに納得出来ます。
c0078587_18352185.jpg

フェード、汚れ、リペア等。
経年の味のある雰囲気がむしろカッコ良く、
秋のトップスにムードのある一着です。

お探しだった方は是非、この機会に手にして下さいませ。
c0078587_18341569.jpg



WWII U.S.Army Mussett Bag Price:12980yen+TAX
c0078587_192265.jpg

c0078587_1921858.jpg

貴重な米軍のバッグアイテムの入荷です。

非常に使い勝手が良く、
中々このタイプは数が少なく、
お探しの方も多かったのではないでしょうか。

内側には1942年の年号も確認が出来る、
激古のWWIIオリジナルのミュゼットバッグになります。
c0078587_1924279.jpg

米陸軍の将校・機甲部隊仕様のバッグでありながら、
当時、コンパクトで使いやすい為、
空挺部隊等でも使用されていたとされています。

70年以上経過した今、
その現存率は極めて低く、
希少価値の非常に高い逸品です。
c0078587_1943782.jpg

c0078587_1944618.jpg

c0078587_1945881.jpg

外部に付くサイドポケットが備わっており、
タウンユースにも最適なヴィンテージバッグですね。
c0078587_193125.jpg

またミリタリーバッグでは数少ない
ショルダー掛けの出来るのも嬉しいディテールで、
長さ調節もお好みで調節して頂けます。
欠損も多い中、貴重です。
c0078587_1934225.jpg

c0078587_1935167.jpg

キャンバスコットンのフェード感やアタリは、
決して真似出来ない表情で、
ご自身のヴィンテージスタイルにも最高の一点ではないでしょうか。

お好きな方、お探しだった方は、
是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_194195.jpg



c0078587_18365113.jpg

40's U.S.Army M-1943 HBT JKT Size:32R SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_1841128.jpg

c0078587_1841967.jpg

c0078587_184127100.jpg

c0078587_18413531.jpg

c0078587_18414650.jpg

c0078587_1842914.jpg

c0078587_18422020.jpg

c0078587_18423133.jpg

c0078587_18424368.jpg


40's U.S.Army M-1943 HBT JKT Size:34R Price:6980yen+TAX
c0078587_1843355.jpg

c0078587_18431515.jpg

c0078587_1843263.jpg

c0078587_18433592.jpg

c0078587_18434466.jpg

c0078587_18435661.jpg

c0078587_1844159.jpg

c0078587_18445347.jpg

後継の貴重なM-1943も3着入荷です!

M-1941からの変化を見比べて頂いても
面白いかと思います。

M-43では胸ポケットは縦長の4画の長方形に付き、
大容量のマチツキのポケットとなります。
センタープリーツとサイドにマチが付く物と2タイプ存在します。

M-1941ではご覧頂いた通り、
アウターとしてのデザインを主張していた見た目だったのですが、
当時の物を使用していた兵士は、
裾をパンツの中に入れて使用することを好んでおり、
ポケットを取り外したり、腰帯が邪魔だったりと不都合があったようです。

それを考慮して出来上がったデザインとなり、
袖口はボタンで2段階に絞れるアウターのようですが、
ボディの作りを見るとシャツのテイストとなっています。

カフスボタンは引っかからないよう内側で閉じる仕組みになっており、
細かなところまで考えられています。

このM-43からフロントボタンを開けると、
前立てが備わるようになります。

WWIIではナチスが有毒ガスを戦場でも使用し、
そのことを考慮して、ガスが肌に触れないように、
このディテールで対処されています。

しかし、ガスの心配がない戦域では邪魔なパーツとなる事もあり、
ちぎってしまう兵士も沢山いたらしく、
欠損している物も少なくありません。

今回入荷の3着は全て残っており、
希少価値も高い事が言えるかと思います。

ワッペンの有無、細かいディテールの差異が、
同モデルでありながら見受けられるのも興味深いです。

お探しの方も多かったサイズではないでしょうか。
このM-1943もまた、是非一度お試し下さいませ。
40's U.S.Army M-1943 HBT JKT Size:36R Price:7980yen+TAX
c0078587_18452097.jpg

c0078587_18452837.jpg

c0078587_1845399.jpg

c0078587_18455181.jpg

c0078587_1846055.jpg

c0078587_1846934.jpg

c0078587_18462415.jpg

c0078587_1846345.jpg

c0078587_18465619.jpg



40's U.S.M.C P-44 HBT JKT Size:About 42 Price:16980yen+TAX
c0078587_18574551.jpg

c0078587_18575639.jpg

40年代のHBT生地のUSMC仕様のジャケット。

人気の非常に高い"P-44"
3ポケットのカバーオールタイプ"P-41"の後続モデルとなります。
c0078587_18581454.jpg

大戦初期に採用されていたP-41から比べると、
このP-44ジャケットは、
胸の位置にポケットが変更されています。

当初はジャケットとして考案されたのですが、
兵士たちは実際に使用した際に、シャツとして使用することが多く、
パンツの中に裾を入れる事が主になった為に、
このデザインに変更されたと考えられています。
c0078587_1858454.jpg

海兵隊仕様ならではの凝ったポケットデザインは、
左側は胸ポケットと2重構造となっており、
許容量の大きさから普段鞄持たない方にもオススメの機能美です。
c0078587_18585697.jpg

c0078587_1859862.jpg

使用されるメタルドーナツボタンもU.S.M.C独自の部隊刻印が入り、
胸元にはお約束とも言えるステンシルがくっきり。
自部隊の主張と強さを強調した特長的なポイントとなり、
ファッションとして見てもカッコ良いです。
c0078587_18592030.jpg

手書きで当時のSchott氏のネームも雰囲気が増しますね。

オリジナルボタンが完品で備わった、
素晴らしい一着です。
c0078587_1902643.jpg

c0078587_1903886.jpg

c0078587_1905344.jpg

このジャケットも今日極めて入手困難ですので、
お探しだった方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_18594512.jpg



40's U.S.Army L/S Chino Shirt W/Chin Strap Size:About M~L SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_17531295.jpg

c0078587_17532331.jpg

40年代の陸軍仕様のチノシャツ。

100%コットンのタフな生地で、
首元トップはダブルボタンの
チョコチン付きとスペシャル感のある一着ですね。
c0078587_17543743.jpg

c0078587_17534848.jpg

年代を考えると当たり前ですが、
ウール生地の物と比べても、
この素材ベースは現存数が非常に少ない印象です。

ミリタリーらしいエポレット付きにフラップポケット搭載。
c0078587_17545622.jpg

c0078587_17571543.jpg

台襟付きで、速いピッチのオールドステッチが何本も走り、
決して型崩れのないような、
タフな生地、作りが今日では味わえないシャツかと思います。
裾マチ付きは年代を感じるディテールですね。
c0078587_17535595.jpg

c0078587_17561940.jpg

ゴールドカーキの経年感も抜群で、
ペンキ、焼け箇所さえもワーク感が出て、
無骨な雰囲気がカッコ良いです。

裾は手書きのネーム?も自然体で、
センスの良い一着ではないでしょうか。

シャツ一枚と言えど、オーラは圧倒的です。
是非一度お試し下さいませ。
c0078587_17555025.jpg



40's U.S.Army L/S Wool Special Shirt Size:15 Price:4980yen+TAX
c0078587_17583065.jpg

c0078587_17585323.jpg

c0078587_184756.jpg

通称"スペシャルシャツ"と言われる
ガスフラップ搭載の
正にスペシャルな存在の貴重なミリタリーマスタードシャツ。

質の良いウール生地がこれからの時期に最適です。
c0078587_183471.jpg

c0078587_187759.jpg

襟後ろのボタンは、
毒ガスの中和剤を含んだフードを取り付けられるようになっており、
当時の兵士は防寒としてもセットでフードを装備していました。
c0078587_186127.jpg

フロント部分に大きくガスフラップが付き、
袖のマチもガスが進入してこないように
大きく取り付けられています。
c0078587_1871945.jpg

c0078587_1862664.jpg

シルエットはシェイプしてスッキリとした印象です。
激動のWWII時代ならではのディテールが凝縮した一着、
是非ファッションシーンでお楽しみ下さい。
c0078587_1852895.jpg




WWII U.S.Navy L/S Underwear Size:About M Price:7980yen+TAX
c0078587_17415013.jpg

c0078587_1741598.jpg

第二次世界大戦時の
海軍仕様の稀少なアンダーウェアの入荷です。

最大の特徴は"ダブルチェスト"
c0078587_17471644.jpg

c0078587_17424617.jpg

胸、背中部分のステッチが特徴的で、
この部分はダブルクロスで仕上がっており、
寒さから兵士の身体を守り抜く為に作られた
ディテールとなります。

後ろ身頃の方が長めに大きくダブルクロスがとられ、
細かな点まで考えられた凝った作りです。

また、ステッチワークやリブの作りなども見事で、
WWII時代の作りの良さと、素材感も際立ちます。
c0078587_17442060.jpg

c0078587_17443145.jpg

c0078587_17444372.jpg

裾のサイドにドローコードが備わっている点も
海軍仕様ならではですね。
c0078587_17465399.jpg

滅多に出てこない一点です。
お探しだった方は、
是非手にして下さいませ。
c0078587_17423671.jpg



WWII U.S.Army Underwear Bottom Size:About S~M Price:3980yen+TAX
c0078587_1747559.jpg

c0078587_17481039.jpg

こちらもこういった状態の良さで入荷も極めて珍しい、
40年代の米陸軍のアンダーボトムになります。
グリーンカーキの色目も堪りませんね。

保温性に優れ、これからの時期の強い味方ですね。
細部までヴィンテージに拘りたい方、
この上ない乙な逸品ではないでしょうか。
c0078587_17504337.jpg

柔らかい質感のウールコットン生地をベースに、
コットンのダブルクロスで補強され、
年代ならではのブラウンのキャッツアイボタンが付きます。
c0078587_1751799.jpg

裾はリブ長で、トップス同様に、
アンダーウェアとしては贅沢過ぎる作りの良さです。
c0078587_17514890.jpg

c0078587_17513948.jpg

バックはサイズに調節が出来るように、
レースアップになっている点もそそられるディテールですね。

お好きな方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_17522240.jpg



最後までありがとうございました。

明日も、10月26日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!のブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ


大阪店 ヤスオでした。


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

magnets OSAKA Instagram.

by magnetsco | 2016-10-23 20:09 | OSAKA店 | Comments(0)