magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2001)
(1751)
(1499)
(1008)
(752)
(717)
(443)
(436)
(432)
(413)
(377)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(145)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-24 20:00
着こなしの幅が広がるリビルド..
at 2017-03-24 15:52
3月25日(土)大阪店Vin..
at 2017-03-23 23:27

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

そろそろ本番!拘りのへヴィーミリタリーアウター Part 1!!! (T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

一時の気温がウソのように、肌寒くなりましたね。
毎日の服選びが、ますます楽しくなってまいりました!

普段お客様とも、沢山お話をさせて頂いておりますが、
拘りを持った方ばかりで、僕たちも本当に刺激を
受けています!

ありがとうございます!

それでは、本日も拘りのある皆様に喜んでいただける
アイテムのご紹介となりますので、是非、お付き合い下さいませ!

それでは、よろしくお願い致します。


c0078587_2054140.jpg

1930's US.Army Jeep Coat (M-1938) Size:about-38 19980-yen +Tax
c0078587_2049534.jpg

c0078587_2050060.jpg

c0078587_20501262.jpg


本日ご紹介のアイテムは、本格的な冬物アウターとなる
こちらのアイテムです!

当時士官兵に、主に使用されていたマッキノーコート、
通称"ジープコート"です!

最初のご紹介は、キャンバスコットン素材を使用したM-1938。
マッキノーコートの正式採用の初期タイプとなります!


タフで強い生地感が特徴的で、見た目も無骨な
雰囲気がかっこいいですね!
使い込んでいくと更に、他の生地にはない、
独特の雰囲気が備わりますので、この生地は
とにかく使い込んで行きたいですね!

c0078587_20502616.jpg

ライニングからロールカラーの襟元まで
目の詰まったこの年代ならではのウール張りで、
想像以上の保温性の高さを誇ります!
この素材使いには、初めて見られる方は、いつも驚いてますね。
c0078587_20505771.jpg

そして、今回のものは腰に備わるウェストベルトに
注目したいところです!
このアイテムでは、なくなっているのが当たり前と
解釈するぐらい、このパーツの欠損が多いです。

今回、このように残っているのが本当にレアな事となります。
c0078587_22114697.jpg

ある程度は使用されていますが、裏地を見ると本当に
綺麗な状態で、しかも備わっているタグは、真ッ更な状態です!
価値ある一品です!
c0078587_20511082.jpg

c0078587_20512883.jpg

c0078587_20513874.jpg

c0078587_20514716.jpg



1940's US,Army Jeep Coat (M-1943) Size:38 19980-yen +Tax
c0078587_2052275.jpg

c0078587_20521023.jpg

c0078587_20521977.jpg

c0078587_20522982.jpg

先程のモデルから、1942年には襟部分に使われていた
ウールが取り去られるM-42モデルを経て、
1943年、襟部分をロールカラーから、ノッチドカラーに変更した
M-43ジープコートの登場です!


防風、防水に強いコットンポプリンに生地を変更し、
野戦時に不具合が出るとされたベルト部分を排除した
マッキノーコートの最終モデルになります!

見た目がPコートと似ており、
初期のものから比べると
少しすっきりとした印象を受けます。
c0078587_20525346.jpg

先程のモデルでは、ウェストベルトの欠損が殆どだと申しましたが
当時の兵士はあまり使用しなかった為、
なくなった状態が多いのかも知れません。

それを証明するように、このモデルになると
ウェストベルト自体を使用しなくなりました。
ループが省略されていますね。

マッキノーコートは色々とこのようにモデルチェンジを
していったわけですが、どのモデルも使用期間が短命になっており、
それぞれが希少価値の高いアイテムとなってます。


天然素材だけで、身体を守ることに一番技術を費やした
第二次世界大戦の一品は、紛れもなくリアルクロージングとして
一生物の価値があると思います!
c0078587_20534235.jpg

この1点は、バックにステンシルが入っており、
レアなボディーにオンリーワンの要素も入った
スペシャルなジープコートとなります!
c0078587_2053842.jpg

c0078587_20531832.jpg

c0078587_20532615.jpg

c0078587_20533539.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございました!
明日も、皆様の御来店をお待ちしております。

神戸店 伊藤でした


magnets torwest Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。
御了承くださいませ。
by magnetsco | 2016-11-06 22:12 | KOBE店 | Comments(0)