magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2037)
(1764)
(1525)
(1031)
(759)
(730)
(451)
(445)
(435)
(429)
(386)
(291)
(239)
(213)
(200)
(198)
(153)
(143)
(58)
(32)

最新の記事

4月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-04-24 02:14
4月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-04-24 01:17
何枚も持っておきたい、拘りあ..
at 2017-04-23 13:50

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

兎にも角にも、温かく!(T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 翔平です。


今日から更にグッと寒さが増し
急激な変化に堪えている方も多いかと思います。
こういった季節の変わり目は
一番体調を崩しやすいですから
皆様、是非無理せず
温かい服装でお過ごし下さいね。


嫌が応にも冬の装いへの
意識が高まってしまいますが、

マグネッツのお客様にとっては
温かいだけではなく、
見た目の"雰囲気"や"質"といった
ところも拘りたいポイントでは
ないでしょうか⁉︎

アイテムが作られた当時も
その防寒性を遺憾なく発揮していたであろう
雰囲気良しなヴィンテージアウターを
ピックアップしましたので
是非ご覧になってください!

それでは本日もブログアップにお付き合い下さいませ!



1940's Vintage Wool Mackinaw Coat   Size:38 29980-yen +Tax
c0078587_14322612.jpg

c0078587_15175084.jpg

c0078587_15181230.jpg

見た目から古さと作りの良さが伝わるウールマッキノーの
一品です!
モスグリーンカラーで仕上がった一品で、
ミリタリーのマッキノーアイテムに
親しみのある方にも新鮮味を持って
楽しんで頂けると思います!

ただその見た目から、一般に使われているものではなく
特別な機関で使用されているユニフォームとしての雰囲気が
ありますね。

c0078587_15252921.jpg

c0078587_15254387.jpg

c0078587_15264796.jpg

こちらはフォレストガードで使用されていたもので、厳しい寒さでの
活動を考えて作られた一品です。
手触りは、粗く硬いウールを使っており、ヴィンテージがお好きな方には
堪らない質感のウールを備えており、ダブルブレストのデザインに
ネックはショールカラーと、ミリタリーにも通ずるところがあるコートです!

ウェストにはベルトが着いていますが、バックルではなくボタン止めとなっており
存在感が増しますね!

c0078587_15272384.jpg

c0078587_15273833.jpg

ボトムポケットは、体側に添うように作られており
この辺りにも古さが伝わりますね。

中には至る所にパイピングが走っており作りの良さを
感じることができます!
c0078587_15282795.jpg

c0078587_15283911.jpg

c0078587_1529472.jpg




1950's HERCULES HorseHide Leather JKT Size:about-42 59980-yen +Tax
c0078587_15293190.jpg

c0078587_15294781.jpg

c0078587_1530120.jpg

ヴィンテージ市場で不動の人気を誇るヘラクレスから
ハーフレザージャケットのデザインのアイテムをご紹介です!
クラシックな見た目からトラッドがお好きな方にも、
重宝していただける一品です!

c0078587_15311497.jpg

c0078587_15312743.jpg

シンプルなシルエットですが、フロントには、レザーの切り替えしが
デザインとして入っており、胸のジッパーポケットの位置が
少し下に備わっているのが変わっています!

収納型のベルトが備わった
変わったデザインのベルトも
古い作りで興奮してしまいますね!

c0078587_15314329.jpg

この時代のレザージャケットは小さなジッパーが備わっており
ダメージを受けている事が圧倒的に多いのですが、
この度は、そのダメージも見受けられず、綺麗な状態です!

c0078587_15321263.jpg

中にはキルティングが張られており、防寒アイテムとして
ちゃんと機能する作りになっています。

そして、使われている革はホースハイドとなるのがポイントです!
ヴィンテージレザーアイテムでは、やはりこの革になると
見る目が変ってきますね!

良い雰囲気を醸し出しています!
c0078587_15331482.jpg

c0078587_15324786.jpg

c0078587_1533277.jpg




1950's Baur Dawn Dawn JKT Size:about-40 24980-yen +Tax
c0078587_1533599.jpg

c0078587_15341175.jpg

c0078587_15342552.jpg

ヴィンテージの世界で、ダウンジャケットといえばこのブランドが挙がってきます。


c0078587_15352769.jpg

1936年に、ダウンジャケットをはじめて開発したブランド
エディーバウアー。

軍でも支給されたB-9には、ダウンが使用されています。
このとき、製造を任されていた会社の1つにエディーバウアーも
入っています。

アウトドアブームが来たのが60年代、それからタウンユースでも
アウトドア製品が使われるようになったのが70年代。

それ以前のものになるので、当然、その地で本当に必要だった人たちの
ために作られたアイテムになります。

c0078587_1536012.jpg

キルトステッチがない
アッサリとした見た目で
普段着にサラリと取り入れて
頂きやすいと思います。

c0078587_15365065.jpg

c0078587_1537386.jpg

c0078587_15371779.jpg

ですが、袖の内側にはリブが付いており、
ハンドウォーマーポケットのなかには
ボアが備わる細かな所まで防寒性を
追求した流石の作りが伺えます。

パンパンに詰まったダウンは
確実な防寒性と、保温性を約束してくれ
今のものと違い、雰囲気のあるシェルが
お洒落にも重宝して頂けると思います!
c0078587_16151327.jpg

c0078587_1615383.jpg

c0078587_1615516.jpg



1950's Weather Wise Wool Hunting JKT Size:about-42 14980-yen +Tax
c0078587_16161939.jpg

c0078587_16162749.jpg

1950年代のウールジャケットのご紹介となります!
赤x黒のパターンで仕上がった生地からハンティング
仕様の一品となり、このアイテムもアメリカでは
非常に高額なアイテムとなっていってます!

c0078587_1617340.jpg

チェストポケットにハンドウォーマー、そしてボトムポケットと
計6つものポケットがフロントに備わり、収納が大充実した
一着です!

c0078587_16171452.jpg

そして見た目が何かシンプルだと思ったら、
前立てを開けてみると、ジッパーが備わり、
このデザインのものでは、非常に珍しい作りをした
ウールジャケットになります!

Talonのブラスジッパーを使っており、
ダメージが全く見られず、良いコンディションです。

c0078587_16173599.jpg

そして、エンド部分の生地の取り方に拘りが見られ
ステッチが外に逃げるような縫製で仕上がっているのですが
これはジッパーのエンド部分に負担がかからないように
考えられた作りになり、ボディーのクウォリティーが高い
アイテムに、見られる作りです!

c0078587_16174978.jpg

裏張りはベージュのモールスキンを使い、袖先まで
綺麗に張られています。

c0078587_1618257.jpg

ブランドは"Weather wies"となり
先日入荷しましたスポジャケタイプの
ハンティングジャケットと
同じブランドとなります。

ウールの質の良さや、他のブランドではあまり見られない
凝ったディテールに拘っている面白いブランドですね!

バックにはお馴染みのゲームポケットも備わった
レアなジッパー仕様のウールハンティングジャケットを
お試しください!
c0078587_16192594.jpg

c0078587_16193499.jpg

c0078587_16194141.jpg


最後までご覧頂きありがとうございました。

本日も皆様を温かくお迎えいたしますので
お気軽にお立ち寄り下さいませ。


神戸店、翔平でした


magnets torwest Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。
御了承くださいませ。
by magnetsco | 2016-11-09 17:16 | KOBE店 | Comments(0)