magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2192)
(1798)
(1613)
(1090)
(821)
(789)
(493)
(475)
(456)
(454)
(435)
(325)
(242)
(227)
(224)
(201)
(160)
(159)
(63)
(32)

最新の記事

8月23日(水)大阪店ラボス..
at 2017-08-22 19:00
8月23日(水)大阪店ラボス..
at 2017-08-22 17:00
8月23日(水)大阪店ラボス..
at 2017-08-21 21:51

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

大量に入ってきました!(T.W.神戸店)

c0078587_22451246.jpg

*ポイントが倍になるチャンスです!
是非、この機会をご利用下さいませ!





こんばんは、神戸店 伊藤です。

今日も約9000人の
ヴィンテージを愛する皆様に
見ていただき本当に感謝いたします!

こうやって今日も元気に
ブログを書けているのは、皆様のおかげです。

今日も喜んで頂ける内容で、
アップしますので、最後まで
お付き合い頂けると、嬉しいです!

それでは本日もよろしくお願い致します!



今日は、ダウンアイテムのご紹介です!
真冬に近づくにつれ、このアイテムを探しておられる方も
多いと思います。

最近では、新素材の開発が盛んになり、
保温性の高い化繊の物も沢山、出てきていますが、

天然素材の羽毛を使ったこのジャケットの、
袖を通したときの包まれるような着心地に、
クセになってしまった方も多いのではないでしょうか?

温かさだけではなく、特別感を感じていただけるアイテムだと思います。

色んなアイテムを一番楽しめるこの季節なので、
それぞれの服の特徴を楽しんでください!

それではご紹介です!

1970's PowderHorn Down JKT Size:L 16980-yen +Tax
c0078587_2251017.jpg

c0078587_2251968.jpg

c0078587_22512772.jpg

ヴィンテージアウトドアアイテムでは、
有名なブランド、パウダーホーンのダウンジャケットになります。

パウダーホーン・マウンテニアリングは
アメリカ北西部のワイオミング州のジャクソンホールという街で
1970年代に誕生したアウトドアブランドです。

ブランド設立当時に
ウェスタンテイストのデザインが
世間で流行っていたことから

ウェスタンヨークやドットボタンなどを、
初めてアウトドアウェアに取り入れたブランドとして有名になります。

画期的なデザインと鮮やかな配色で人気を博しましたが
創業から十数年間でブランドは消滅したため、
古着でしかお目にかかれない貴重なブランドになります。
c0078587_22514788.jpg

今回のものは、スキーパトロール仕様に採用される配色が渋く、
ヨークの切り替えしのデザインがカッコ良いですね!
ブラウン、オレンジどちらもオールドらしいレトロな雰囲気が漂います。
Gジャンのようなショート丈のダウンジャケットも
探すと意外と少なく、貴重なポイントです!

腕のラインがすっきりとスマートなシルエットで、
ダウンジャケットでありながら、本当にGジャンのような
テイストで使って頂けるので、この上から薄手のパーカなどと
合わせて、高い保温効果を狙ったコーディネートにも適しています!
c0078587_2253740.jpg

コンディションはジップのグリップが欠損しておりますが、
稼動は問題ない状態となります。

ヴィンテージのパウダーホーンは現存数が本当に少なく、
近年めっきり姿を見せなくなった入手困難なドアアイテムです!
c0078587_22515851.jpg

c0078587_2252981.jpg

c0078587_22521947.jpg

c0078587_22523166.jpg

c0078587_22524232.jpg

c0078587_22525170.jpg



1970's Camp7 Down JKT Size:M
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_2253296.jpg

c0078587_22534164.jpg

c0078587_22551027.jpg

c0078587_2255202.jpg

キャンプ7のダウンジャケットとなります!
ご存知の方も多いブランドとなりますが、
70年代の一品は、貴重なレアアイテムとなります!

ブルーのシェルで、好まれる方が多そうですが、
光沢感がない、コットンが多く含まれた昔の生地は、
良いレトロさが出て、雰囲気を楽しみたい方には、
ピッタリの一品ではないでしょうか?

マウンテンパーカのデザインで仕上がり、
収納力などの機能面でも充実した一枚は、
実用としても、手放せない一品になると思います!

ダメージもなく綺麗なコンディションとなりますので、
ヴィンテージのアウトドアアイテムがお好きな方には、
注目していただきたい一品です!
c0078587_22541080.jpg

c0078587_22541731.jpg

c0078587_22544046.jpg

c0078587_2255583.jpg




SIERRA Design Down JKT Size:about-XS 9980-yen +Tax
c0078587_22561817.jpg

c0078587_22563047.jpg

c0078587_22563820.jpg

c0078587_22565965.jpg

マウンテンパーカで有名になったアウトドアブランド
シェラデザインのダウンジャケットもご紹介です!

ブルーグレーの独特な色目が、アメリカらしい
雰囲気を備えていますね!

中には、ギッシリと詰ったダウンが入っており、
見ているだけで温かくなってしまいそうな、
スペックを誇る一品は、さすがです!

マウンテンパーカで見られる、ボトムポケットの
手を入れる部分の斜めの形状が、このブランドの特徴ですね!

この度は、フードも備わっており、見た目も
充実のダウンジャケットとなっています!

また、サイズも、小さめの着用感は、XS程度となっており
古い時代のダウンジャケットでは珍しいサイズとなりますので、
貴重な一品ではないでしょうか!
c0078587_22571039.jpg

c0078587_22574122.jpg

c0078587_22575758.jpg




The North Face Down JKT Size:M
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_2324711.jpg

c0078587_233136.jpg

c0078587_2331980.jpg

c0078587_2333446.jpg

アメリカのアウトドアブランドと言えば、
このノースフェイスは外せませんね!

ハイスペックなアイテムを多数生み出しており、
今尚、第一線で活躍するブランドとなります!

ですが、アウトドアブランドと言えば、
スペックに驚かされる物が多いのですが、
ちゃんとした生産国の物となると、
本当に探すのが難しいですね。

タグには、ちゃんとUSメイドの表記が入った
確かな一品となります。

ダウンステッチが表に入らない、
すっきりとした見た目となりますが、
中を覗くと、こちらも申し分ない羽根の量が入っており、
確実な保温性が望めると思います!


タフな仕上がりの60/40クロスをシェルに使っているので、
バランスのいい、一品ではないでしょうか?

ダークネイビーのカラーも意外と少なく、
レアカラーとなるダウンジャケットです!
襟にはグレーのコーデュロイが張られていますが、
ボディーカラーといい組み合わせです!
c0078587_2343361.jpg

c0078587_2344855.jpg

c0078587_2353562.jpg






Pacific Trail Down JKT Size:about-L 12980-yen +Tax
c0078587_2364323.jpg

c0078587_2365983.jpg

c0078587_2371884.jpg

c0078587_2373033.jpg

鮮やかな配色で仕上がったダウンジャケットのご紹介です!
ブランドは、パシフィックトレイル。
色んなダウンジャケットを作っているブランドで有名ですね。

なんと言っても2トーンのカラー使いが目を惹く一品は、
フードタイプとなっているのが珍しいですね。
c0078587_238123.jpg

c0078587_2381443.jpg

そのフードは、センターにジッパーを使っており、
先にはスナップボタンが備わっている為、
開いて、襟のデザインとしても活用でき
2ウェイの楽しみ方が可能です!

切り替えしのブルーの部分は、
ウェスタンヨークの仕上がりで、
80年代前後のダウンアイテムには、
ポピュラーな作りで人気が高いディテールです!

実用としてのスペックの高いアイテムを、
探しがちなダウンジャケットですが、
楽しめるダウンジャケットも、
ご自身のワードローブとして取り入れてみるのも面白いと思います。

このパシフィックトレイルは、コロンビアに買収され
現在は消失したブランドになりますので、古着でしか
見られないブランドとなります。
c0078587_2384810.jpg

c0078587_2393479.jpg




1970's L.L.Bean Down JKT Size:about-M 12980-yen +Tax
c0078587_23101094.jpg

c0078587_23102393.jpg

c0078587_23103878.jpg

c0078587_23104890.jpg

大人気のL.L.ビーンの一着です!
ハイクウォリティーで仕上がったボディーで
人気の高いダウンジャケットです。

同タイプの物で、ウールリッチの物も存在しますが、
こちらは、筆記体のロゴが一際、特別感を与えてくれます!

中に詰っている羽根の量は申し分ない上に、
グースダウンを使用した極上の一品です!

また、ボディーカラーがオリーブとなっているところにも
惹かれるものがありますね!
左袖の部分には、色やけによる褪色が見られますが、
生地自体は劣化していません。

中を見ると斜めにダウンステッチが入っており、
この見た目も渋さがあります!

アウターシェルの中にもう一枚生地を使っており、
ダブルファブリックの作りとなりますので、
羽根の抜けも気にせず、また、ハードな動きにも
対応してくれますので、安心してご利用頂ける1枚です!

c0078587_23115488.jpg

c0078587_23114050.jpg

袖には、内リブが備わり、フロントには、4ポケットの仕様ですが、
ハンドウォーマーポケットには、起毛のスレーキを使用しており、
拘りの作りとなっています!

襟部分のコーデュロイの切り替えしも、非常にカッコイイですね!
c0078587_23124241.jpg




Woolrich Down JKT Size:about-M 9980-yen +Tax
c0078587_2317243.jpg

c0078587_23173177.jpg

c0078587_23174245.jpg

ウールリッチの一品も入っています!
光沢感を抑えた、マット名質感のシェルが
土臭い雰囲気のコーディネートにも使え、
ヴィンテージ好きの方には、重宝していただける1枚です!

ダウンステッチが表に出ていて、ダウンジャケットらしい
見た目となるこのジャケットは、ラグランスリーブで、
袖のラインはスマートな作りとなりますので、
着膨れする事無く、扱いやすい1枚です!

体格のいい方は、ボリューム感が出すぎることから
ダウンジャケットを敬遠されている方も多いですが、
このジャケットなら、安心して使えますよ!
c0078587_23183383.jpg

c0078587_23185220.jpg




c0078587_23223534.jpg

Comfy Down JKT Size:M 9980-yen +Tax
c0078587_23191744.jpg
c0078587_23193379.jpg

c0078587_23194435.jpg

c0078587_2320626.jpg

c0078587_23201838.jpg

c0078587_23203141.jpg

アウトドアと言うより、ワークテイストのダウンジャケットが
多く見られる、こちらのブランド、コンフィの物が2枚入ってきました!

トップのものは、襟にはアクリルボアが備わっており、
寒くなるにつれ、このありがたさを実感していただけると思います。

ウェスタンヨークのデザインで、下に備わるポケットがかなり大きめで、
実用的ですね!
センターにマチも取られており、高い収納力を誇っています!
サイドにはハンドウォーマー用のポケットも備わっており、
起毛した生地を使っているので、ここも嬉しいポイントです!

ミドル丈のジャケットになりますので、
ダブルジッパーの仕様となり
しゃがんだときにも、ジッパーや身体への負担が
かからない作りになっています。

中はダウンステッチが、細かく小分けして入っており、
羽根の、偏りを防止しており、今でもフカフカの状態です!
タグを見ると、その使っている羽根は、
こちらもグースダウンとなっており、
クウォリティーの高さはさすがです!


下には、打って変わってのショート丈の一枚となります!
インナーダウンとして、使用するのも可能なこの一枚は、
高いパフォーマンスを発揮してくれそうですね!

襟と、袖にはリブが備わっており、このディテールも
古いダウン製品ならではだと思います?

ミントグリーンのカラーも、今となっては新鮮ですね!

Comfy Down JKT Size:M 7980-yen +Tax
c0078587_2321511.jpg

c0078587_23211724.jpg

c0078587_23212717.jpg

c0078587_23214217.jpg

c0078587_2322677.jpg

c0078587_23221682.jpg


c0078587_23381597.jpg

1970's EddieBauer Premium Goose Down JKT Size:S 8980-yen +Tax
c0078587_23224956.jpg

c0078587_2323075.jpg

c0078587_23231297.jpg

c0078587_23232552.jpg

c0078587_23233866.jpg

c0078587_23234865.jpg

c0078587_2324094.jpg

c0078587_23241165.jpg

1970's EddieBauer Premium Goose Down JKT Size:S 8980-yen +Tax
c0078587_23243238.jpg

c0078587_23244529.jpg

c0078587_23245624.jpg

c0078587_2325865.jpg

c0078587_23255693.jpg

1970's EddieBauer Premium Goose Down JKT Size:about-M 9980-yen +Tax
c0078587_23263453.jpg

c0078587_23264431.jpg

c0078587_23272032.jpg

c0078587_2327398.jpg

c0078587_2327518.jpg

c0078587_2328260.jpg

そしてダウンジャケットと言えば、こちらのブランドです!
エディーバウアーとなります!
1930年代にダウンを開発し、40年代には軍からの要請で
ダウンを使った唯一のフライトジャケットのB-9の製作も
こなしているブランドとなります。

開発したブランドだけあって、ダウン製品は特に作りが
しっかりしてた物が目立ち、ヴィンテージの価値としても
高い評価を受けている物が多いですね。

この度は、クウォリティーの高さが光る、
70年代の黒タグの物で、数点入ってきました!

上の三枚は、ダウンを使ったジャケットで、
どれもタグには、プレミアムクウォリティーグースダウンと記載があり、
品質の高さが伺えます!

下には、キルティングのジャケットが入りました!
独特な色味のブルーを使っており見た目に渋さがありますね。
裏には、マスタードイエローを使用した、配色が目を惹く
ジャケットです!

首もとには取り外しが可能となる、フードも備わり、
着こなしの幅が広がりますね!

サイズは、L表記となっていますが、
着用感は、メンズのXS程度となっており、
キッズのボディーとなるようですね。

全体的に使用感がボディーに出ていますが、
この土臭い雰囲気も、格別です!

1970's EddieBauer Quilting JKT Size:Kid's-L 9980-yen +Tax
c0078587_23282817.jpg

c0078587_23284065.jpg

c0078587_23285292.jpg

c0078587_2329873.jpg

c0078587_23291889.jpg

c0078587_23293071.jpg

c0078587_23294190.jpg

c0078587_23295147.jpg



10-X Quilting JKT Size:L-Regular 9980-yen +Tax
c0078587_23301759.jpg

c0078587_23305014.jpg

c0078587_2330596.jpg

もう1枚キルティングジャケットをご紹介です!
こちらは、アウトドアと言ってもハンティングブランドの
10-Xの一品となります!

細かくキルトステッチが入ったボディーはそれだけで
デザインとして捉える事ができるのですが、
今回のものは、随所にハンティングのテイストが散りばめられた
他のキルティングジャケットでは見られないポイントが
ございます!
c0078587_2331252.jpg

なんと言っても、両ショルダーに施されたスウェードを
使ったガンパッチが、カッコイイですね!
上にクロスステッチが入っており、渋い見た目となります!
c0078587_23313814.jpg

首もとは、ハイネックに仕上がった、リブが備わり、
スナップボタンで閉じるようにできています。
c0078587_23315263.jpg

ボトムポケットは大型の物が備わりますが、
サイドを見るとマチも取られており、実用を考えた
作りに仕上がっています!

マットな質感の生地が、このデザインに凄くマッチしていて
見栄えの良い一品です!
縫製も丁寧でしっかりと作りこまれているのが
何よりも嬉しいポイントです!

是非、お試しください!
c0078587_2332645.jpg

c0078587_23322186.jpg

c0078587_23323156.jpg


Columbia Gore-Tex Parka Size:M 9980-yen +Tax
c0078587_23331845.jpg

c0078587_23332780.jpg

c0078587_23334022.jpg

c0078587_23335387.jpg

c0078587_2334342.jpg

c0078587_23341322.jpg

c0078587_23342716.jpg

c0078587_23343695.jpg

ラストのご紹介は、このファブリックも気になります!
ゴアテックスを使用したジャケットになります!

2点入りましたが、どちらも、マウンテンパーカのデザインで
仕上がっています。

トップのものは、今でも人気の高いブランドとなります
コロンビアの一品です!
4つのポケットが備わりますが、
上がジッパーのスラッシュポケットとなるのが
一捻りあるポイントで、下には、フラップポケットが
備わります。

中を開けると、非常に手触りのいい起毛が使われているのが
確認できますが、マウンテンパーカのデザインで
こういった仕様のものは、なかなか見られないですね!

今となっては見ることが出来ない、アメリカ製というのが
何よりも嬉しい所です!

下の一品は、ヴィンテージアウトドアブランドとして
ご存知の方も多い、EMSの一品となります。

こちらも同デザイン、同素材の作りで仕上がっており、
ブランドは違いますが、同じ製造工場で仕上がったものかもしれません。
ブルーグレーの色目がいかにもアメリカらしく、今となっては新鮮に
感じる色目でもあります!

共に、中綿も備わっているので、高い保温性を供えています。
また、フードは取り外しとなっていますが、どちらも欠損なく
付いているのが嬉しいですね!

気軽に羽織れる高機能アウターは、手元に置いておくと
非常に便利です!
EMS Gore-Tex Pakra Size:W-M 7980-yen +Tax
c0078587_23345135.jpg

c0078587_2335121.jpg

c0078587_2335999.jpg

c0078587_23362472.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございました!
明日、皆様の御来店を心より、お待ちしております!

厳しい寒さにも、万全の備えを持って対応していきましょう!

神戸店 伊藤でした
by magnetsco | 2016-11-18 23:50 | KOBE店 | Comments(0)