magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2121)
(1778)
(1570)
(1056)
(796)
(759)
(475)
(465)
(448)
(439)
(414)
(304)
(241)
(219)
(217)
(198)
(157)
(154)
(62)
(32)

最新の記事

Military T Par..
at 2017-06-24 16:24
6月24日(土)大阪店スーペ..
at 2017-06-23 21:25
6月24日(土)大阪店スーペ..
at 2017-06-23 20:09

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店11/23(水)ヴィンテージ&スーペリア入荷!#1 US.Army Part1!WWⅡ US.Army M-40 Denim Cover All!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

神戸店11/23(水)ヴィンテージ&スーペリア入荷!12:30~OPEN!!!

の入荷ブログを本日からスタート致します!

いつの間にか、冬物アイテムモードへの意識も
完全に移行し、服選びにますます熱が入ってきましたね!

この度は、ヴィンテージ&スーペリアと、
幅広い年代でのアイテム紹介となりますので、
古いものに拘りのある方から、ファッションを楽しみたい方まで
それぞれの拘りを持ってご覧いただければと思います!

それぞれの年代で、特徴ある物ばかりで集まっていますので、
是非、お楽しみ下さいませ!

それではまずは、ミリタリーアイテムのご紹介です!
アメリカ陸軍の物で、沢山集まっていますので、
お付き合いください!

それではよろしくお願い致します。



1940's US.Army M-40 Denim Cover All Size:about-36 SoldOut!
c0078587_1945319.jpg

c0078587_19454076.jpg

c0078587_19455432.jpg

c0078587_1946355.jpg

1940年に、アメリカ陸軍によって採用された
デニムカバーオールとなります!
市場でも、かなりの価値が付くミリタリーの
デニムアイテムです!!!


ミリタリーとデニムって、イメージとして
結び付けにくいところもあり、
また少しミリタリーを知っていくと余計に、
このデニムアイテムが何故存在したのか不思議に
思ったりするところです。



デニム生地についてですが、陸軍は、1919年11月に
それまでのブラウンの作業着から、
デニムを使った作業着に切り替えを行ない、
この時に初めて、デニム生地を陸軍では使いました。

それから、1930年代に入り、プルオーバー型の
デニムジャケットを採用していたのですが使い勝手が余りよくなく、
1940年の8月に、今回ご紹介のデニムカヴァーオールが
採用されることとなります!
c0078587_19464651.jpg

フロントは、当然フルオープンとなるのですが
開閉に使われているボタンがたまりませんね。

c0078587_1947383.jpg

US,Armyと刻印されたメタルボタンを使用しています。
このパーツ自体も、ものすごく価値があり
チノパンでも有名ですが、このボタンが備わるだけで
価値は跳ね上がりますね。

c0078587_19471496.jpg

そして、ボトムに大きなポケットが2つ備わり
使い勝手いいように、改良されました。
c0078587_19482220.jpg

この1枚は、ポケットにフラップが備わっているのですが
丁度、この時期は、皆様ご存知の第二次世界大戦真っ只中となり
物資不足が続き、節約のために、
直ぐ後、このフラップは省略されることとなります。


また、翌々年の1942年からは、このデニムに替わって
ヘリンボーンツイルを使用したユニフォームへと移行していきます。
ヘリンボーンが誕生しても、暫くはデニムも平行して
作られていたのですが、その数はかなり少なかったようで
徐々に姿を消すようになりました。


このジャケットを持ってデニムアイテムは
軍の中から姿を消すので、言ってみれば
デニムアイテムの最終形となる非常に貴重なアイテムです!

その上、ワークアイテムでも探す事が非常に難しい
サイズ感が36程度となっておりますので、
ここも見逃せないポイントではないでしょうか!
c0078587_19483619.jpg

c0078587_19474070.jpg

c0078587_19475252.jpg

c0078587_1948377.jpg

c0078587_19484473.jpg



1940's US.Army Airborne Jump JKT Size:38-Regular SoldOut!
c0078587_19485895.jpg

c0078587_1949853.jpg

c0078587_19491972.jpg

c0078587_19493432.jpg

レア仕様のM-43フィールドジャケットをベースにした
素晴らしい一品が入ってきました!
最近では、ボディーだけでも見かけることが少なくなってきた
M-43ですが、備わっているワッペンが特殊です!
c0078587_19501239.jpg

c0078587_19502365.jpg

左袖には、ファンの方も沢山いらっしゃると思います!
エアボーンの物が備わった1枚です!
右袖には、スター&ストライプの星条旗が貼られ
渋い見た目ですね!
この当時のものなので、スターの数が48個と言うのも
嬉しいポイントではないでしょうか!


エアボーンの兵士が使用する当時のジャケットは
M-42エアボーンジャケットという物が、
存在していますがこのボディーを使ったエアボーンのものは、
凄く貴重ですね。

エリート部隊と称されるエアボーンのものになりますので、
当然数が少なくなってしまいますので、従来のM-43とは
また、別の価値が備わった一品です!
c0078587_19505525.jpg

タグの欠損、若干の襟の擦れはございますが、
ボディーのコンディションは、非常にいいと思います。

色目が濃く残っていますが、程よい使用感が出ており、
ステッチなどの縮みから来るアタリが出てかっこよく、
個人的には、一番良い状態だと思います。

次見ることは非常に難しい、スペシャル感のある
この一品は、必見です!
c0078587_1951717.jpg

c0078587_19511942.jpg

c0078587_1951321.jpg

c0078587_19515243.jpg

c0078587_19521072.jpg

c0078587_19522575.jpg




1950's US.Army Paratrooper Jump Boots Size:9-D SoldOut!
c0078587_1952462.jpg

c0078587_19525680.jpg

c0078587_1953737.jpg

エアボーン関連のアイテムをもう一点!
非常に人気の高いこちらの一足が入ってきました!
アメリカ陸軍のエリート部隊であるパラトルーパーが
使用するジャンプブーツのご紹介です!

1940年初頭から、正式に採用されたパラトルーパーユニフォーム。
パラシュートを付けていると言えど、着地時の衝撃は、マンションの三階の高さから
飛び降りたときと同じぐらいと言われていますので、
当然、履く物にも相当な研究期間が費やされました。
c0078587_19532721.jpg

今回の一足は、その中でも最初のコントラクターとして製造し、
今尚、そのブーツのクウォリティーが賞賛されているコーコランの物となります。

1912年に兵士のために開発されたミリタリーラストである
マンソンラストを使用し、12ホールにもなる長めのシャフトで
足をしっかりとサポート。
c0078587_19534977.jpg

サイドから見ると、ヒールラインから足首にかけて
綺麗なカーブを描いており、フィット性は確かな一品で、
見た目からも「世界一美しいブーツ」と呼ばれるほどです!
c0078587_1954065.jpg

今回のものは、アウトソールはセパレートとなっており、
古い時代にしか見られない特別感のある作りになります。
c0078587_19544175.jpg

トゥは当然、キャップトゥにメダリオンが施され、
この部隊ならではのデザインです!
足の甲には、このブーツならではの
ステッチが入っているのも見所です!

プライドを持って任務に付いていたパラトルーパーの中で
このブーツはとても人気が高く、他の兵士と一線を画すために、
どんなときもパンツの裾をブーツインして、
このブーツの存在を明らかにし、自部隊のシンボルとして扱っていたそうです。


サイズは9Dとなり、男性の方には申し分ないサイズと思いますので、
興味のある方は、是非、お試しください!
c0078587_1954597.jpg

c0078587_195589.jpg

c0078587_19551862.jpg

c0078587_19552679.jpg

c0078587_19553624.jpg




1950's US.Army M-51 Field Parka Size:M SoldOut!
c0078587_19554983.jpg

c0078587_19555963.jpg

c0078587_19561229.jpg

c0078587_19563024.jpg

浮動の人気を誇るミリタリーアイテムの登場です!
M-51フィールドパーカ!
通称モッズパーカになります!


フィールドジャケットの上から、
防寒用に着用するように作られたもので、
極寒期・地帯の戦地での移動や
早朝・夜間の警備等で着用していました。

アメリカ軍が経験したことのない極寒地で、
通常の装備の上にレイヤーシステムを作る必要性から生まれたのが
この「M-51シリーズ」となります。
主に朝鮮戦争の時に活躍したモデルです!


その後、大量に余った物資が、イギリスに流れ
モッズミュージシャンが好んで愛用していた事から
モッズパーカと、呼ばれたと言われています。
こちらの名で親しまれている方も多いと思います。

今回の物は、ナイロンポプリン素材となり、
以前のフィールドパーカと比べて、
非常に軽量で速乾性を備えて作られました!

c0078587_1956513.jpg

特徴は、フィッシュテールと呼ばれる、バックの裾口が
魚の尾のように尖った形状になっているところで
その後のフィールドパーカにも採用されたディテールとなります。


ザックリと緩く作られたアイテムですが、生地が薄手なので
ボリューム感は少なく、ダラッと垂れた雰囲気が、
凄くカッコいいアイテムです!
c0078587_1957646.jpg

c0078587_19571867.jpg

ファッションアイテムとして、永遠に廃れない一品!
1951年3月12日に採用された
M-51フィールドパーカです!
c0078587_19574045.jpg

c0078587_19575647.jpg

c0078587_19582092.jpg

c0078587_1958945.jpg

c0078587_19583358.jpg

c0078587_19584434.jpg




1950's US.Army M-51 Field JKT W/Liner Size:S-Short 7980-yen +Tax
c0078587_1959799.jpg

c0078587_19592011.jpg

c0078587_19593377.jpg

c0078587_2001567.jpg

今となっては、出てくることも少なくなった
M-51フィールドジャケットも、S-ショートという
レアなサイズで入荷いたします!

c0078587_2002669.jpg

c0078587_2003639.jpg

前身のM-43ジャケットから、フロントがボタンから
ジッパーへと一新し、裏側にライナーが装備出来るようになりました!
今回は、そのライナーも備わった一品となります!

生地にはコットンサテンが使用されていますが、
この後のモデルであるM-65からは、
ナイロン/コットンへと変更されるので
最後のコットンサテンのフィールドジャケットとなります。

その生地を使っているので、全体にアタリが
確認でき、いい表情に育っています!

価格もお求め易くなっており、今のうちに押えておきたい
アイテムですね。
c0078587_2005369.jpg

c0078587_201391.jpg

ライニングも後のM-65からはナイロンキルティングの
デザインに変わりますが、このパイルのような独特の
起毛のあるライナーも貴重です!
c0078587_2011766.jpg

c0078587_2012774.jpg

c0078587_2014274.jpg

c0078587_2015735.jpg



1940's US.Army M-42 JeepCap Size:M SoldOut!
c0078587_202138.jpg

c0078587_2022412.jpg

c0078587_2023836.jpg

大戦米陸軍において、1942年2月採用の、
通称『ジープキャップ』が入ってきました。

天頂部のヒトデ型ステッチが特徴的な
防寒用ウール製ニットキャップで今の時期から
最適な一品です!

バイザー付になり形も整えやすいので
コーディネートの邪魔にもならず使いやすいです!


カラーは黄色がかったカーキ色になり
このカラーと言うのもスペシャル感がありますね!

一箇所虫食い箇所があるものの、素晴らしいコンディションです!
レプリカならよく見るのですが
この年代のオリジナルは、本当に希少です!
c0078587_2025116.jpg

c0078587_203045.jpg




1960's Euro Military Field Parka Size:about-M 12980-yen +Tax
c0078587_2031111.jpg

c0078587_2032384.jpg

c0078587_2034048.jpg

マグネッツでは珍しいユーロミリタリーの一品もご紹介です!
一見すると、その見た目から、アメリカ軍のM-47パ-カに酷似ジャケットです!
c0078587_203588.jpg

c0078587_20464.jpg

上段のポケットのデザインが独特な作りとなっており、
ハンドウォーマーとしては、角度の浅い付け方をした
見た目に新鮮なフラップポケットです。
c0078587_2041891.jpg

c0078587_2043068.jpg

c0078587_2065157.jpg

フロントは、ジッパーと前縦にボタンが備わる
デュアル方式を取っており、遮風性の高いデザインで、
顎部分がスッポリ隠れる高いネックからのフードの
つながりは、本当にM-47にそっくりですね!
c0078587_2044524.jpg

c0078587_2052026.jpg

c0078587_2053428.jpg

中を開けると、ライナーが備わっていますが、
独特な色目をした一品となります。

ファッションアイテムとしても、単純に見た目のカッコよさから
興味を惹かれる一品ですので、是非、お試しください!
c0078587_205493.jpg

c0078587_206029.jpg

c0078587_2062733.jpg



1980's DeadStock Tiger Stripe Camo Reversible Vest Size:about-38 SoldOut!
c0078587_207782.jpg

c0078587_2071582.jpg

c0078587_2072315.jpg

そして最後はこちらの一品です!
このパターンを使ったアイテムとしては
ヴェストは凄く珍しいのではないでしょうか?
タイガーストライプカモを使用したリヴァーシブルヴェストになります!
c0078587_2073731.jpg

c0078587_20758100.jpg

フロントの見た目から充実の収納力が伺える一品は、
背面にも、大きなポケットを備えた特別な
デザイン性のあるヴェストになります!
c0078587_208132.jpg

c0078587_208227.jpg

そしてリヴァーシブルとなる、もう一面は、
シンプルにブラック一色のソリッドカラーで仕上がった
クールな仕上がりのヴェストですね!

こちらの素材は、表記などがなく断言はできませんが、
ゴアテックスのような、新素材の手触りをしており、
遮風、防水、透湿も備えていそうです。

中綿も備わっておりますので、
高い保温性も備えており、
見た目の充実と実用性の両面を兼ね揃えた
バランスのいい一品ではないでしょうか?

しかもデッドストックのコンディションとなりますので、
気になる方は、お見逃しなく!
c0078587_2084030.jpg

c0078587_2084820.jpg

c0078587_2085956.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございます。
この後もブログアップがございますので、
良ければお付き合い下さいませ!

神戸店 伊藤でした



magnets torwest Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。
御了承くださいませ。
by magnetsco | 2016-11-20 22:30 | KOBE店 | Comments(0)