magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2314)
(1939)
(1692)
(1110)
(854)
(817)
(496)
(495)
(494)
(488)
(442)
(330)
(271)
(232)
(225)
(214)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

本日のスーペリア入荷にご来店..
at 2017-11-18 21:51
ホッカホカニット!!(大阪ア..
at 2017-11-18 13:22
神戸店11/18(土)スーペ..
at 2017-11-17 22:43

最新のコメント

ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20
大変丁寧なお返事を頂きあ..
by ヨシ at 20:52
商品が手元に到着しだい、..
by 富井 at 20:08
ご連絡頂き、ありがとうご..
by 富井 at 19:17
はじめまして。いつもブロ..
by ヨシ at 18:27

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店12/7(水)ヴィンテージ入荷! #6 40's "顔虎"スカジャン!US.Army Item!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

神戸店12/7(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログの本日2回目となります!

2回目のご紹介アイテムは、USアーミーを
中心としたアイテムになります!

この度は、ユニークなヴィンテージウェアが
多数入っておりますので、お付き合い下さいませ!

改めて、ミリタリーアイテムの幅の広さを
実感していただけると思います!

それでは早速ご覧になってください!
よろしくお願い致します。

1940's Japan Souvenir JKT Size:about-40 SoldOut!
c0078587_12265365.jpg

c0078587_1227557.jpg

c0078587_12271679.jpg

c0078587_12272948.jpg

c0078587_12274241.jpg

c0078587_12275418.jpg

最高の見た目となる一枚からご紹介です!
日本が誇るヴィンテージアイテム
ジャパンスーヴェニアジャケット!
通称"スカジャン"の登場です!

戦後の40年代後半の闇市から生まれたスーヴェニアジャケットは、
瞬く間に米兵の心を掴み、広まっていきました!
後の時代には、軍のPXでも取り扱われ、
世界各国の米軍基地でも、その土地特有の
スーヴェニアジャケットが誕生します。

刺繍絵師による、ボディーに描かれたモチーフは無数にあり
コレクターの心を擽られるアイテムでもあります!

現在はファッションアイテムとしても大人気となりますが、
当時のオリジナルのオーラは格別ですね!

そして今回ご紹介の一品は、トラの顔が大きく
刺繍された"顔虎"!!!
c0078587_12282145.jpg

ただ大きく顔が刺繍されただけでなく、この表情がたまりませんね!
他の国のスーヴェニアと比べても、群を抜いての出来栄えだということは
皆様も、納得していただけると思います!


ボディーは紺x黄の人気のあるカラーで仕上がっており、
キルトステッチは規則正しく綺麗に入った上質なボディーを
使っています。

人気絶頂の時代の一品ですので、品質には
かなりの格差があり、粗悪なものは、キルトステッチの
形状が本当に雑に仕上がっています。

スカジャンがお好きな方には、お分かりですが、
キルトステッチが入っていると言う事は、こちらが
裏面と言う贅沢な仕様となります!
c0078587_1229224.jpg

表の方を見てみると鷲のモチーフが描かれていますが、
こちらも表情のある見事な出来栄えですね!
しかも普通に見るものより、2回りほど大きく刺繍されており

文字がないシンプルなところも特別感があります!

顔から背中にかけてゴールドの色も紛れ込ませており
動きを作った渾身の一品ではないでしょうか?
c0078587_12293173.jpg

c0078587_12294539.jpg

両胸の刺繍は、両面とも虎の顔という
勢いで押し切った感があるのもいいですね!

首のリブは交換されていますが、袖と裾には、
珍しい色目を使った物が備わっています。
c0078587_12295621.jpg

メインジッパーにダメージがあったので、
いつも御世話になっているアトリエさんに
直してもらったのですが、備わるジッパーは
TOKYO SPEEDの当時のオリジナルとなり
最高の仕上がりです!

使用感が出ており、リブなどにダメージはありますが、
この一枚は、絶対に見逃す事ができない一品です!
c0078587_12302139.jpg




1940's Japan NISHIJIN Pull Over Shirt Size:about-15 SoldOut!
c0078587_1556105.jpg

c0078587_15562521.jpg

c0078587_15564059.jpg

同じスーヴェニアでもこんな圧巻の一枚も登場です!
日本を代表する織物、西陣織で仕上がった
プルオーヴァーシャツとなります!

本当に日本の職人さんの技術の高さには、
驚かされますね。

c0078587_15574065.jpg

c0078587_15572888.jpg

c0078587_1557542.jpg

織物に詳しくない人でも、この一品は見ると凄いと
感じていただけるのではないでしょうか?
この全面に施された緻密な柄の出来栄えを
見ると、当時、日本に訪れたアメリカ人が
飛びついて購入していくのがイメージできます!

しかも織り生地だけでなく、縫製のほうも
生地に負けないぐらい素晴らしい出来栄えと
なっています!

c0078587_15581613.jpg

総柄なので、わかり辛いと思いますが、
首もとはスリットネックになっており、フロントに
二つのボタンが備わりますが、ループフックで
留めるようになっています。

そして、胸には角度の付いたスラッシュポケットも
付いており、単なる土産物の枠を超えた
服としても、充実のクウォリティーです!

ローブなどのアイテムで、一部、西陣織を
使用しているものは、たまに見ることがありますが、
プルオーヴァーシャツのデザインで、
全面の西陣織は、滅多に見られないお宝アイテムではないでしょうか?

c0078587_15584861.jpg

リブに虫食い箇所が確認できますが、
織り生地自体のコンディションは素晴らしく、
使用感が伺えず、光沢がはっきりと出ています!

今の時期だと、アウターの中からチラッとこんな生地が見えたら
最高にカッコイイですね!
ブラックのレザーなんかと合わせてみたいです。
c0078587_15593365.jpg






1950's German Souvenir JKT Size:about-42 SoldOut!
c0078587_160357.jpg

c0078587_1605418.jpg

c0078587_1611124.jpg

続いてのご紹介は、こちらの1枚です!
ある意味滅多に出てこない一品です!

ボディーを見るとスーヴェニアジャケットですが、
胸のネーム以外刺繍などが施されていないプレーンな
一品となります!
c0078587_17261250.jpg

c0078587_1726248.jpg

ブラックのサテン生地を使用し、リブはホワイトカラー、
中を開けると、表とは一新し、真っ赤なサテンで仕上がった
リヴァーシブル仕様で、ボディーの素材、作りから
ジャーマンスーヴェニアとなる逸品です!


みやげ物として、作られるボディーは、
耐久性のことは、考慮していないので
ダメージが目立つ物が多い中、
コンディションは非常に良く、綺麗な状態でのこった
ジャケットになります!

このジャケット、ジャーマンスーヴェニアで間違いないと
思いますが、ユニークなポイントが存在し、
スラッシュポケットに、胸にはジッパーポケットが
備わりますが、その上に刺繍でネームが入っているのにご注目!

c0078587_17265187.jpg

ネームには、HIROSHIと日本人の名前と取れるネームが
入っている点が面白いですね!
日系アメリカ人の兵士が作ったジャケットになるのでしょうか?

色々と想像が膨らむ、プレーンなスーヴェニアジャケットは、
他のものとは違った楽しみ方ができる一品です!

年代は古く50年代ごろの一品で、
価値あるヴィンテージアイテムです!
c0078587_17272976.jpg

c0078587_17274499.jpg




1940's China Dress Set Up SoldOut!
Robe: Size:about-36
c0078587_19415940.jpg

c0078587_1942126.jpg

c0078587_19423427.jpg

c0078587_19425115.jpg

c0078587_19431320.jpg

c0078587_19432813.jpg

そして、こんな一品もこの度入ってきました!
チャイナドレスのセットアップとなります!
こちらも当時、駐屯していた兵士が記念に
購入したと想像も出来る一品ですね!

ブラックのサテン生地で、作られた物は、
まずは人気の高いローブ。
モノトーンで仕上がったボディーの見た目が渋いですね。
ローピングによるアクセントも入っており、
なかなか手の込んだ作りです。

Bottoms Size:W34
c0078587_1944821.jpg

c0078587_19442036.jpg

c0078587_19445536.jpg

c0078587_1945579.jpg

そして、下に穿くパンツも揃っています!
こちらは、チラッと見える程度に白が使われており、
憎い一品ですね!
ウェストはゴムを使っており、リラックスして穿ける一本です!

これでも十分なのですが、この度は、
もう一点シャツが備わります!

Shirt Size:about-13-1/2
c0078587_19454378.jpg

c0078587_1946025.jpg

c0078587_19461690.jpg

c0078587_19465479.jpg

c0078587_19472993.jpg

こちらは大胆な切り替しがなされており、
胸には、花の刺繍が綺麗に目立つ配置で入っています!
カーブを描いた首のスリットの入り方や、
袖には絞りが入っており、オリエンタルな雰囲気が出ていますね!

3点セットで、着てみると凄い存在感があると思いますが、
1点ずつコーディネートに取り入れてみても
それぞれの存在感が光るアクセントアイテムとして
使って頂けると思います!
c0078587_17283268.jpg


1940's US.Army M-43 Pile Liner JKT Size:38-Regular SoldOut!

c0078587_19491158.jpg

c0078587_19492210.jpg

人気のアイテムである、M-43ライナージャケットが入ってきました!

M-43フィールドジャケットの
ライナーとして採用されたのですが、
この後のモデルにはジャケットへの
取り付け型のライナーへと変更される為、

このように、これ一枚でも着れる作りになっているのは
このライナーのみとなります!
c0078587_19512784.jpg

c0078587_19514081.jpg

前はボタン仕様にオフセンターの作りになっており、
ポケットまで付いた仕様で、
中には、ボアが張られており、
最早、ライナーの枠を超えた一枚になり
完全にアウター仕様でいけてしまいます!


当時の、兵士もこれ1枚で着用する事が多かったらしく、
これだけで外出する事を禁止する命令も出ていたほどです。

c0078587_1952637.jpg

1943年に製造されたもので、首と袖のリブの色目が違っており
オリーブの指定カラーが移行する時だったのかもしれません。
c0078587_19522290.jpg

サイズ表記も38レギュラーと、ストライクのサイズと
思っていただける方も多いのではないでしょうか?
身頃にはダメージはなく、袖にタタキによる補修が
入っていますが、綺麗に直されており、安心の1枚です!

裏のパイルのコンディションも最高で、
ご覧のように光沢があり手触りもいい一品です!
c0078587_1953942.jpg

c0078587_19531911.jpg





1940's US.Army Mountain Trooper Parka Size:about-42 19980-yen +Tax
c0078587_12315146.jpg

c0078587_12323454.jpg

c0078587_1232535.jpg

c0078587_1233136.jpg

c0078587_12331393.jpg

c0078587_12332749.jpg

スノーパーカには数タイプありますが、プルオーバータイプのほかに、
更に希少価値が高いフルオープンのタイプも存在します!

こちらも、主にアメリカ陸軍の山岳部隊用として使われていた、
先程のスノーパーカの前身モデルとなる1枚です!

こちらも裏面には、単色迷彩である白を使った
リヴァーシブル仕様となります!

生産期間は一年足らずとなっており、非常に数の少ないアイテムとなるのですが
この時代は、このアイテムに限らず、様々なミリタリーウェアが
短期でモデルチェンジをしており、いかに機能性にフォーカスして作っていたのがわかりますね。
c0078587_12334966.jpg

また、スノーカモを備えているので極寒地でも使用されるわけですが、
厳しい寒さに耐えるため、ウェスト部分を絞って
下からの風の浸入を防ぐのですが、このベルトの
欠損が非常に目立つアイテムで、今回のように、
綺麗な状態で残っているのは、本当に珍しい事です!
c0078587_1234452.jpg

ジッパーにダメージがありますがデュアル方式の
作りですので、ボタンで開閉が出来ます。
フルオープンの使用がコーディネートの幅を広げ、
楽しめる一品だと思います!
c0078587_12341881.jpg

c0078587_12343117.jpg

c0078587_12344677.jpg



c0078587_12392679.jpg

WWⅠ US.Army M-1916 Wool Shirt Size:about-15-1/2 24980-yen +Tax
c0078587_12345943.jpg

c0078587_1235836.jpg

c0078587_12352837.jpg

c0078587_12354178.jpg

c0078587_12355480.jpg

c0078587_1236446.jpg

c0078587_12361731.jpg

c0078587_12362647.jpg

c0078587_12364019.jpg

c0078587_12365758.jpg

WWⅠ US.Army M-1916 Wool Shirt Size:about-16-1/2 24980-yen +Tax
c0078587_12373332.jpg

c0078587_12374893.jpg

c0078587_1238562.jpg


古い時代のミリタリーウールシャツで、
プルオーヴァータイプの古い一品を纏めてご紹介です!
粗く、肉厚なウール生地を使っており、
この一枚は年代ならではの質感をし、確かな存在感がありますね!

こちらは、プルオーヴァーにエルボークロスが備わった
M-1916ウールシャツ!
第一次世界大戦に使われた、一品です!

この当時はまだまだ軍内部での、
兵士への配給が安定していなかったのか、
民間タグが備わった物が多いのですが、
今回のものは、3枚のうち2枚にプリントが消えていますが
ガーゼタグが確認でき、正式に軍から支給された一品になるようです!
タグがない物も、しっかりと縫い付けられる民間タグが
ないので、正式な一品になると思います。

トップの二枚は、目立った生地のダメージはなく
約100年前の物ということを考えると、
非常にいいコンディションで現存していると思います。

黄色味がかったこの色目がなんとも言えませんね。
後の時代になるにつれ、オリーブの色目が強くなっていき、
1940年代中ごろには、普段見かける色目に仕上がります。

エルボークロスの形状も、
レトロな雰囲気のするいびつさが
いい味を出しています。


ボタンを外して中を見てみると、
コットンクロスが裏から補強を兼ねて貼り付けられており、
細かな拘りが、興味をそそります!


裾口には、大きなマチも付いていて、
ヴィンテージのディテールが
溢れた一枚ではないでしょうか!

下の一枚は、裾口にダメージがありますが、
先ほどとは違った色目で仕上がっており、
価格も安くなっておりますので、是非、ご覧になってください!

WWⅠ US.Army M-1916 Wool Shirt Size:about-14-1/2 19980-yen +Tax
c0078587_12383947.jpg

c0078587_12385140.jpg

c0078587_12391091.jpg




c0078587_19591419.jpg

DeadStock Poplin Futigue JKT Size:XS-R,S-L, 9980-yen +Tax
c0078587_19565337.jpg

c0078587_1957974.jpg

c0078587_19582344.jpg

c0078587_1958357.jpg

c0078587_19584634.jpg

c0078587_195915.jpg

ミリタリーが好きな方には、お分かり頂ける
ユニークな一品が入ってきました!
胸にはスラントポケットで、ポプリンコットン使用と言えば
ヴェトナムのB.D.U.JKTと思うのですが、
c0078587_19573253.jpg

そのポケットのデザインに注目したい一品です。
角ばっていて、丸みがなく、内マチが取られた
変わった一品となります。

角度こそ付いていますが、ポケットだけの
形状を見ると、この後の時代に採用される
LC-1のタイプとなり、過渡期の一品?
とも推測できるアイテムです!
c0078587_1958030.jpg

ですが、本来なら、生地にはリップストップが
使われる時代ですが、ノンリップのポプリンで、
袖には、ストラップのアジャスターが備わり、
ますます謎が深まる一品です!

こういった一品は資料が全くなく詳細は
不明になるのですが、紛れもない"変体"となる
目を惹くアイテムです!

コンディションは、まだ未使用のデッドストックとなるのも
興味深いところです!
c0078587_19593839.jpg

c0078587_200540.jpg

c0078587_2001685.jpg








1970's Butwin V.F.W. Fleece JKT Size:about-L 9980-yen +Tax
c0078587_2002947.jpg

c0078587_2003971.jpg

c0078587_2004992.jpg

c0078587_2024129.jpg

ミリタリー関連のこんな一枚も入りました!
フリース素材を使ったジャケットには、
スター&ストライプの星条旗のワッペン、
バックには、刺繍、ワッペンが備わったジャケットです!

こちらは、V.F.W.という退役軍人会のジャケットで
兵役を終えた人たちのコミュニティーとなります。
アメリカン・リージョンなども有名ですね!
c0078587_2011153.jpg

今回のものは、バックのワッペンにご注目いただきたいのですが、
そのV.F.W.の中でも、女性兵士の為の機関のワッペンが
備わった珍しい一品となります!

男でも戦争に赴くとなると躊躇してしまう人が
ほとんどだと思うのですが、こういった機関が
昔からあると思うと凄いですね。


コンディションは非常に良く、汚れが目立つ白ですが、
素晴らしい状態です!
c0078587_2032098.jpg

ジャケットの前合わせはメンズとなっておりますので、
男性の方も、是非、お試しください!
ボディーのブランドが、スタジャンで有名な
バドウィンと言うの嬉しいポイントです!
c0078587_2014477.jpg

c0078587_202553.jpg

c0078587_2015389.jpg

c0078587_2021316.jpg

c0078587_203276.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとう御座いました!
本日も、この後もう一回ブログアップを予定していますので、
是非、お付き合いください!

次は、U.S.A.F.アイテムです!
レアなフライトジャケットの登場です!


神戸店 伊藤でした



この度の入荷ブログはこちらから ↓

神戸店12/7(水)ヴィンテージ入荷! #1 LEVI'S 507XX 2nd JKT!Work Item!!! (T.W.神戸店)


神戸店12/7(水)ヴィンテージ入荷! #2 Letterman Item,Vintage Athletic!!! (T.W.神戸店)


神戸店12/7(水)ヴィンテージ入荷!#3 Vintage Print Flannel Shirt!!!(T.W.神戸店)


神戸店12/7(水)ヴィンテージ入荷! #4 1930's Western Field Mole Skin Hunting JKT,Hunting Item!!!


神戸店12/7(水)ヴィンテージ入荷! #5 1950's G-1Flight JKT (Mil-J-7823),US.Navy Item!!!
by magnetsco | 2016-12-06 15:05 | KOBE店 | Comments(0)