magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2195)
(1802)
(1613)
(1090)
(821)
(791)
(493)
(476)
(458)
(455)
(435)
(325)
(242)
(228)
(224)
(202)
(160)
(159)
(63)
(32)

最新の記事

秋のトップスに欠かせない!!..
at 2017-08-24 12:56
神戸店8/26(土)VSA秋..
at 2017-08-23 23:08
神戸店8/26(土)VSA秋..
at 2017-08-23 22:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

この機能美と、雰囲気にヤラれます。(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日、ご紹介のアイテムは、ハンティングジャケットとなります!
土臭いアイテムをお求めの方が、非常に増えてきましたが
こういったアイテムや、着こなしに注目度が高まっていますね!

ハンティングジャケットは、
土臭い雰囲気を味わうには代表的なアイテムで、
レトロなテイストも含まれているところがポイントになると思います。

特に無地のものは、硬さがあるキャンバスコットンを
主に使用しているので、陰影ができシワが入ったところもカッコよく映り、
ニットアイテムやウールパンツなどと合わせると
一層雰囲気が引き立ちます。

それに加え、ハンティングを行う際に適したディテールなどが
ボディーに散りばめられており、他のアイテムでは見られない
機能美を備えたデザインが特徴となります!


デニムなどに見られるワーク物や、ミリタリーなどとはまた違った
ハンターという特殊な人たちが使うジャケットにもご注目ください!


1930's Beze-Shaw Hunting JKT Size:about-38 14980-yen +Tax
c0078587_2043917.jpg

c0078587_2044769.jpg

c0078587_2045891.jpg

c0078587_205969.jpg

最初のご紹介はこちらのアイテムから!
1930年代の古いハンティングジャケットとなります!
人と被らないアイテムをお求めの方には、
ハンティングジャケットでは、30年代から以前の物を
オススメいたします!

まだハンティングジャケットのデザインがしっかりと
確立していない時代なのか、バラエティーに富んだ
デザインが、多く見られるのが、この時代までの
アイテムになります。
c0078587_2053934.jpg

今回の一品は、襟元のラペルが、ボディーカラーと
違っており2トーンの仕立てとなっていますね。
c0078587_206319.jpg

胸ポケットは、貼り付けの重ねポケットで仕上がっており、
少し台形に見える、いびつさが若干ある形に惹かれる物があります!

c0078587_2062084.jpg

その下のフラップを上げると弾を収納するホルダーが
備わりますが、ボディーと共生地を使った古い時代の一品だと言うのが
わかりますね。
c0078587_2064049.jpg

脇下の、切り替えしもユニークで、古い物ほど、この部分も
様々なデザインで仕上がっているので、見所の1つです!
c0078587_2065998.jpg

中を開けると両サイドにスリットが入っておりゲームポケットの
入り口となるのですが、このデザインはなかなかお目にかかれない
のではないでしょうか?

フロントゲームポケットのデザインならハーフムーンポケットの
ような形状が多いのですが、内側に備わっているのはユニークです。

c0078587_2071859.jpg

その横には、ブランドタグも備わっており、字が
一部飛んでしまってますが、他の文字は
はっきりと読み取れるほど、綺麗に残っています。
c0078587_2072748.jpg

その下には、カードを差し込むような
レザーのパーツが備わっていますが、
どういった用途なのでしょうね?

万一のために、個人のIDなどを入れて置くのでしょうか?

古い時代特有のAラインで仕上がり、ボトムポケットは
体側に巻き込むような大きさの物が備わる一品を
是非、ご覧になってください!
c0078587_2074779.jpg

c0078587_20755100.jpg

c0078587_208286.jpg

c0078587_2081643.jpg



1930's Weather Bak Hunting JKT Size:about-36 12980-yen +Tax
c0078587_2082969.jpg

c0078587_2083874.jpg

c0078587_2084789.jpg

c0078587_2085717.jpg

そして、30年代をもう一枚ご紹介です!
こちらは、黄色さが更に際立ったキャンバスコットンを使った
ハンティングジャケットで、珍しいカラーの一枚になります!

サイズ36ぐらいの小さめのサイズで、
古い時代のものでは滅多に出てこないサイズ感になり、
この先の時期には、Tシャツの上にさらっと着ると
カッコよさそうですね!

そして、実際に使い込んで出来た
生地のヨレや汚れが本当に雰囲気が出ていて
リアルクロージングのよさを、改めて実感できる一枚ではないでしょうか?

胸のポケットは、少し角度が付いたスラントタイプになっているのが、
ハンティングジャケットでは、極めて珍しいデザインとなるのではないでしょうか?
c0078587_20103396.jpg

c0078587_20102482.jpg


ハンドウォーマー用と、裾口のマガジンポケットが
重なるようなデザインになっていて
手の込んだ作りになっています。

実際に見て、雰囲気を感じて頂きたいのは、勿論ですが、
このジャケット、銃を構えるポーズをとると、袖のつっぱりや
肩周りのストレスが一気に消え、撃つときの姿勢を特に気にして
作られたジャケットとなっています!
リアルな本物の一品です!
c0078587_20105542.jpg

c0078587_2011539.jpg

c0078587_20111849.jpg

c0078587_20112698.jpg




1940's RedHead Hunting JKT Size:about-42 12980-yen +Tax
c0078587_20114226.jpg

c0078587_20115036.jpg

c0078587_20115997.jpg

c0078587_20121025.jpg

非常にコンディションのいい、有名ブランドの
レッドヘッドの一品です!

40年代と時代は古いのですが、これぐらいのコンディションの
物は、本当に珍しいですよね!

生地には、まだゴワつきがあり、ヤレがまだ出て来ていない状態です。
キャンバスコットンの雰囲気は、まだまだこれから出てくる
育てがいのある一品です!
c0078587_20125976.jpg

c0078587_20131870.jpg

c0078587_20132827.jpg

胸には、立体的な小さなポケットが備わり
その下には、フラップが2つ、ハンティングらしい
ポケットへと繫がるのですが、その途中に、スリットポケットが
追加されているのに驚きました。

とにかく実用性を、追求したと言ったデザインですね!
c0078587_20134355.jpg

c0078587_20135639.jpg

中を開けるとゲームポケットが一気にばらせるように
両サイドには、ジッパーが備わり、だんだん進化して
いってるのがわかりますね。
身頃や、袖のラインなども少し緩めに取られ、
ハンティングジャケットらしいシルエットで仕上がった一品です!
c0078587_20141671.jpg

c0078587_20143123.jpg

c0078587_20144560.jpg

c0078587_20151326.jpg

c0078587_20145773.jpg




1950's Vintage Hunting JKT Size:about-38 9980-yen +Tax
c0078587_20154856.jpg

c0078587_2015571.jpg

c0078587_2016899.jpg

c0078587_2016167.jpg

キャンバスコットンに少し黄色が強い
ベージュを使った、目の治まりがいい一品です!

ハンドウォーマーから、収納用のポケットに繫がる、
ハンティング独特のデザインで仕上がったポケットですが、
やっぱりこの見た目は、カッコイイですね!

c0078587_20172948.jpg

胸にもポケットが備わりますが、こちらは、ジッパーを
使っているのがポイントです!
意外と少ない仕様です!

50年代のジャケット、ヴィンテージのオーラを
確かに感じていただける、雰囲気を備えますが、
お値段がお手頃となるのが嬉しいところです!
c0078587_20175562.jpg

c0078587_20181039.jpg

c0078587_20182072.jpg

c0078587_20182941.jpg

c0078587_20184030.jpg




1960's BobCat Hunting JKT Size:about-38 8980-yen +Tax
c0078587_20185634.jpg

c0078587_2019322.jpg

c0078587_2019910.jpg

c0078587_20191532.jpg

c0078587_20201127.jpg

c0078587_20201818.jpg

c0078587_20202572.jpg

c0078587_20203436.jpg

c0078587_20192318.jpg

そして、60年代のハンティングジャケットを2点ご紹介致します!
脇下のプリーツなども排除され、作りに簡素化が見られ始めます。

複雑なデザイン性がないため、スマートな見た目を
お求めの方には、ピッタリな年代となります!

今回の一品は、シンプルなポケットが三つ備わった
今までのハンティングジャケットと比べると、
凄くすっきりとした見た目ですね!

ハンティングジャケットと言うより、
カヴァーオールといった見た目で、
数が少ない一品です!

下の一品は、先ほどの40年代のレッドヘッドと
ほぼ同デザインで仕上がっていますが、
ガンパッチが片方だけに備わっていたり、
脇下のプリーツが簡略化されていたりと、
若干の仕様変更が見られますが

先ほど同様、色目が濃く残って、綺麗な1枚ですね!
ハンドウォーマー用のポケットのスレーキには
チェックを使った、ユニークな仕様となっています。
サイズは、一回り小さい40となっていますので、
普段このサイズを着用の方は、お試しください!

1960's RedHead Hunting JKT Size:40 8980-yen +Tax
c0078587_2021147.jpg

c0078587_20212617.jpg

c0078587_20213471.jpg

c0078587_20214342.jpg

c0078587_20215383.jpg

c0078587_2022131.jpg

c0078587_20221618.jpg

c0078587_20222473.jpg

c0078587_20223343.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとう御座いました!
明日も、皆様の御来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした








magnets torwest Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。
御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-01-11 21:54 | KOBE店 | Comments(0)