magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2333)
(1969)
(1714)
(1115)
(860)
(825)
(504)
(496)
(496)
(491)
(444)
(333)
(277)
(232)
(227)
(217)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

12月13日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-12-11 21:27
12月13日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-12-11 16:41
厚手というのがポイントです!..
at 2017-12-11 14:38

最新のコメント

shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20
大変丁寧なお返事を頂きあ..
by ヨシ at 20:52
商品が手元に到着しだい、..
by 富井 at 20:08

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

最近気になるこの"ライン"(T.W.神戸店)


こんばんは、神戸店 翔平です。

本日も厳しい寒さの中
御来店くださいました皆様。
本当にありがとう御座いました!

寒いときは寒いなりの
服の楽しみ方もあるので
あえて楽しんで行きたいところです!

今日ピックアップするのは
最近注目の集まるラインパンツのご紹介です!

今シーズンは新品のブランドからも
ラインパンツが多く出され
何かと気になっている方も多いんじゃないでしょうか?

スラックスなので少し綺麗めよりなアイテムですが
サイドにラインが入ることでスポーティさやカジュアルさのある
雰囲気にしてくれ、そこが今のファッションのテイストに
合っているんじゃないでしょうか!?

ヴィンテージの物においても同じ事が言え
シルエットもきれいな物が多いので
ヴィンテージだけど今っぽく履いていただける点が
最大の魅力となります!

ヴィンテージのラインパンツは
空港、ホテルなどのワークウェアやパレードの際に着用したりと
格式の高い場面で使われていたアイテムになるので
生地自体も質のよい物が使われているものが多く
作りの良さを実感していただけると思います!
c0078587_2064478.jpg


1920's U.S.M.C. Wool Parade Pants w/Buckle Back Size:37×34 29980-yen +Tax
c0078587_1621785.jpg

c0078587_162304.jpg

c0078587_162428.jpg

c0078587_1625248.jpg

アメリカ海兵隊が使用するパレードパンツのご紹介となります!
ブルーベースにレッドラインの組み合わせが
この部隊のカラーになります!

c0078587_1642230.jpg

c0078587_164334.jpg

c0078587_164468.jpg

時代は1920年代ごろの非常に古い一品となり、
ミリタリー物になりますので、ウールの質感は
非常にクウォリティーの高い物を使っているのですが
その他に、ボタンフライ部分、サスペンダー部分と
豪華な、US.Marinesと刻印されたメタルボタンが
並びます!

これだけ古い年代ですが、この度、ボタンの欠損がないのが
嬉しいですね!
c0078587_1651417.jpg

c0078587_1652313.jpg

そして、バックを見ると、バックルバックが備わり、
僕を含め、ヴィンテージが好きな方には、このパーツが備わると
一気に見る目が変わってしまいますね。

それぐらい貴重で、後の時代には、姿を消すパーツとなります!
ソリッドブラスを使った、2本針の形状がカッコイイですね!
c0078587_1655230.jpg

今回のものは、その上、特別な1本となるようで、
内側を確認すると、時代にそぐわないバーコードラベルが
確認できるのですが、文字を読むとあの有名な映画会社の
ワーナーブロスと書かれており、当時の本物を使った映画のコスチュームとして
使用していたようです!

使用感はありますが、コンディションは申し分ない一本になります!
c0078587_1662152.jpg

c0078587_1628241.jpg




1960's U.S.M.A. Wool Cadet Pants Size:32×31 12980-yen +Tax
c0078587_16282723.jpg

c0078587_16283756.jpg

c0078587_16284939.jpg

c0078587_1629024.jpg

同じくミリタリーから陸軍士官学校で使用される
ラインパンツのご紹介です!

ブルーグレーの綺麗な落ち着いた
色目が普段使いにも使い易く
サイドの黒のラインが全体を引き締めていますね!

c0078587_1949152.jpg

c0078587_19493997.jpg

内側にはメタル製のサスペンダーボタンが備わっているので
ベルトループが付かない作りになっています。
その為、腰周りの見た目がすっきりとし
トップスをタックインして履いたときに
綺麗なシルエットをつくってくれます!
c0078587_1950136.jpg

当時のタグが備わり
小さな文字で"20 JUNE 69"の文字が
確認できる69年ごろに使われた一品です!
c0078587_19502391.jpg

c0078587_19503119.jpg





1930's Vintage Wool Line Pants w/Buckle Back Size:33×34 24980-yen +Tax
c0078587_19505044.jpg

c0078587_1951742.jpg

c0078587_19512218.jpg

c0078587_19513857.jpg

深みのある独特な青を使い、サイドには、オフホワイトの同素材の
ラインが入った質のよい一本です!

ウールの質感が素晴らしく、
肌理の細かな滑りのいいウールが
堪りません!
肉厚ながら、すべすべした手触りで
質のいいウール独特の質感ですね!

c0078587_195264.jpg

c0078587_19522466.jpg

そしてバックには、バックルバックが備わり、
2本針の見栄えのいいパーツですね!
ステッチワークも細かなステッチとなっており
本当に、古い製品は、丁寧に作られているなと
実感いたします!

c0078587_19524370.jpg

中を開けると、黒のコットン素材で補強が入っていますが
ボタンフライの前立ての際まで綺麗に当てられており
丁寧に仕上られています!

スマートな細身のラインで仕上がっており
ズドンとした太いシルエットの物が多い
ヴィンテージパンツのイメージとはまた違った
普段にも大活躍の1本となります!

サイドに補修の跡がありますが
生地にヨレが見られず
この年代としてはよいコンディションの1本です!
c0078587_19532318.jpg

c0078587_19534380.jpg

c0078587_19535843.jpg

c0078587_19541135.jpg




1930's Vintage Wool Line Pants Size:34×33 12980-yen +Tax
c0078587_19544987.jpg

c0078587_1955311.jpg

c0078587_19551537.jpg

c0078587_19552557.jpg

オリーブ・ドラブのカラーと言うのが
何よりも、珍しい一本ではないでしょうか!

ブラック、ダークネイビー、ブルーグレーなどのカラーが
ほとんどなのですが、こんなカラーは初見の方も多いのではないでしょうか!?

c0078587_1955447.jpg

c0078587_1956135.jpg

ボタンフライのフロントですが、トップは2つ備わった
古いディテールとなり、所々ボタンが変わっていますが、
どれも古い時代の物ですね。

股の部分には三角ハギも備わり
これも古い時代のディテールですね!

c0078587_19562562.jpg

バックポケットのスレーキ裏にはタグが残っており、
所有者のネームが確認でき、その下には、消えかかっていますが
スタンプで、年号まで記載された充実のタグで、
最後に1935と確認できる、30年代の貴重な一本です!

c0078587_19564820.jpg

使っている生地も肉厚で、粗い畝のある
ウィップコードのような生地を使用しており、
数が少ない貴重な生地ですね!

他の3本に比べどこか無骨さも備わり
ミリタリー、ワークなどのアイテムとも
相性の良い、オーラが漂う、確かな一本です!
c0078587_19575215.jpg

c0078587_19572197.jpg

c0078587_19573558.jpg



最後までご覧頂きありがとう御座います。

明日も寒さが続きますが
寒波よりも温かく皆様をお迎えいたしますので
お近くにお越しの際には
お気軽にお越しください!


神戸店 翔平でした。



magnets torwest Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。
御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-01-14 21:30 | KOBE店 | Comments(0)