magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2046)
(1766)
(1531)
(1033)
(761)
(736)
(452)
(445)
(441)
(430)
(387)
(291)
(239)
(213)
(203)
(198)
(153)
(143)
(58)
(32)

最新の記事

当時ならではを、身に纏う!!..
at 2017-04-28 14:29
United States ..
at 2017-04-28 00:32
Big&Small !!! ..
at 2017-04-27 16:56

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

WORK × TRAD = MILITARY?(T.W.神戸店)


こんばんは。神戸店 翔平です。

本日も店頭まで御来店いただきました皆様、
本当にありがとう御座いました。

まだまだ寒い日が続きますので
健康を大事に
皆様ご自愛下さいませ。

早速では御座いますが、、本日ピックアップする
アイテムはこちらになります!!

c0078587_12104827.jpg

少し玄人好みなこちらのパンツ!
アメリカ海兵隊、陸軍で使用されたウールパンツのご紹介です!

主にオフィサー用のアイテムとして
採用されていたものになるので
サイドのポケットやコインポケットの処理など
丁寧な作りをしており、ウールの
素材の良さも目を惹きます!
c0078587_2146285.jpg

アイテムジャンルとしては
スラックスになるのですが
今回ご紹介する40〜50年代のものは
ズドンとしたシルエットに特徴があり、
皆様お馴染みの45カーキなどのチノパンと似た
裾に向かって殆どテーパードのかからない
シルエットになります。

なのでどちらかというと、その色目もあいまり
ワークパンツのような見た目となり、
丁度ワークとトラッドの間のような印象です。
ワークやミリタリーなど男臭く、土臭いアイテムが
お好きな方にこそお試し頂きたい逸品となっております!

ワークやミリタリーのパンツといえば
主にコットン素材の物が殆どで、
その経年変化の表情を好まれる方が
多いと思いますが、その素材が
ウールとなるだけで同じシルエットでも
一味違った表情を見せてくれますよ!

コーディネートの仕上りがより柔らかになり、
少し洗練された落ち着いた印象が強くなります!

なので同じオリーブカラーのミリタリーの
トップスなどと合わせて頂いても無骨なイメージは
そのままにあまりくどくなることのないバランスで
使って頂けるので、スラックスの取っ付きにくさも
感じにくいんじゃないかと思います!

"品のあるワークパンツ"という認識で
今一度ご覧になってみてください!

1940's U.S.M.C. Wool Trousers Size:37×33 9980-yen +Tax
c0078587_11512597.jpg

c0078587_1151099.jpg

c0078587_13163459.jpg

c0078587_11515236.jpg

c0078587_11524742.jpg

c0078587_1153557.jpg

c0078587_1152926.jpg

c0078587_11522381.jpg



1940's U.S.M.C. Wool Trousers Size:34×31 9980-yen +Tax
c0078587_11565955.jpg

c0078587_11564650.jpg

c0078587_11584023.jpg

c0078587_11585559.jpg

c0078587_11591565.jpg

まずは海兵隊仕様がレアな40~50年代のものが並びます!

一言では言い表しにくい独特な色目をしており
オリーブにブラウンが混ざったようなボディカラーになります。

フランネルのような少し毛羽立ちのある生地を使っており
手に取ったときに気持ち良さを感じていただける生地です!

上の2本は40年代のフロントがボタンフライ仕様の物で
好まれる方も多いんじゃないでしょうか!?

トップのものは腰帯にへリンボーンを使っており
バックにのみサスペンダーボタンと思しきパーツが付く
珍しい仕様が惹かれますね!

下には同じ海兵隊仕様のパンツですが
50年代のジッパーフライに変更された2本が並びます!

どれも素晴らしいコンディションになりますので
ご自身の1本をじっくりお選びください!


1950's U.S.M.C. Wool Trousers Size:32×31 7980-yen +Tax
c0078587_121114.jpg

c0078587_1213096.jpg

c0078587_1214474.jpg

c0078587_122352.jpg

c0078587_1222788.jpg


1950's U.S.M.C. Wool Trousers Size:30×31 7980-yen +Tax
c0078587_11593847.jpg

c0078587_11595965.jpg

c0078587_1201565.jpg

c0078587_1203090.jpg

c0078587_1204515.jpg

c0078587_21465754.jpg





1940's U.S.Army Wool Trousers Size:33×33 9980-yen +Tax
c0078587_1233257.jpg

c0078587_1234471.jpg

c0078587_1235477.jpg

c0078587_124267.jpg

c0078587_1244023.jpg

c0078587_125479.jpg

c0078587_126242.jpg

c0078587_1245392.jpg

c0078587_1261437.jpg

c0078587_1262463.jpg

そしてこちらはよりブラウンが強めのオリーブで
仕上がった陸軍仕様の2本になります。

生地は少し硬さのある織りの生地が使われており
より無骨な印象が強い仕上がりになっております!

サイドのスラッシュポケットの付く角度や
コインポケットの両玉縁、サスペンダーボタン、
バックポケットのフラップの留め方など
海兵隊の物と違いを見比べても面白いですね!


上の40年代のものは殆どデッドストックと言っていい
素晴らしいコンディションとなり、
内側のスタンプなどがくっきりと確認できます!

また保管による虫食いなども見受けられないのが
ウールアイテムとしては本当に嬉しいですね!

下のものはラベルを見ると51年に採用されたものになるようですが
同年に採用されるM-51カーゴパンツでも確認できる
内側のストラップが付く仕様変更がされているのが面白いです!

細かなマイナーチェンジを繰り返すのがアメリカ軍らしいですね!

1950's U.S.Army Wool Trousers Size:31×29 7980-yen +Tax
c0078587_1264456.jpg

c0078587_1265530.jpg

c0078587_127763.jpg

c0078587_1272382.jpg

c0078587_128884.jpg

c0078587_127404.jpg

c0078587_1274915.jpg

c0078587_2147983.jpg


最後までご覧頂きまして誠にありがとう御座いました。

明日も皆様の御来店を楽しみに
お待ちしております!

神戸店 翔平でした!




magnets torwest Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。
御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-02-24 21:52 | KOBE店 | Comments(0)