magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2121)
(1778)
(1570)
(1056)
(796)
(759)
(475)
(465)
(448)
(439)
(414)
(304)
(241)
(219)
(217)
(198)
(157)
(154)
(62)
(32)

最新の記事

Military T Par..
at 2017-06-24 16:24
6月24日(土)大阪店スーペ..
at 2017-06-23 21:25
6月24日(土)大阪店スーペ..
at 2017-06-23 20:09

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

今の時期にサクッと!(T.W.神戸店)

c0078587_12594454.jpg

こんにちは、神戸店 伊藤です。

マグネッツから。お知らせです!

本日より、大阪店から、ヴィンテージボトムスの
入荷ブログが始まりますので、是非、ご覧になってください!

この度は、どんなアイテムが飛び出すのか楽しみですね!


それでは、神戸店のブログになりますので、
ご覧になってください!

よろしくお願い致します!

本日ご紹介のアイテムは、ビニジャンです!
光沢感がある、独特のボディーには、ワッペンや、
刺繍が備わっている物が多く、春のスタジャンとして
捉えるのは勿論ですが、スカジャンとも
テイストが似ているので、ここ数年で、人気がぐっと高まってきましたね。

スカジャンなどは高額となるため、こちらの
アイテムで対応するのも、いいと思います!

正に今からが使いどきなアイテムだと
思いますので、是非、ご覧になってください!


Hilton Nylon JKT Size:M 7980-yen +Tax
c0078587_12302266.jpg
c0078587_12314238.jpg
c0078587_12321073.jpg

まず最初の1枚は、贅沢なチェーンステッチが、バックに
備わった、ナイロンジャケットです!
c0078587_12324672.jpg
サンダーバードと書かれ、それにちなんだモチーフも
刺繍されており、見た目が非常にカッコイイですね!

ボディーもただのナイロンではなく、ナイロンサテンを
使っているので、ギラっとイカツさが出た表情が堪りません!
c0078587_12332785.jpg
備わるタグは、ボーリングシャツで有名なヒルトンで、
こういったジャケットも、作っているんですね。

ブルーのボディーが、これからの季節に
ピッタリです!
下部分のスナップボタンが一箇所
欠損していますが、このボディーのクウォリティーは見逃せません!
襟先のピンズもアクセントになっています!

c0078587_12344098.jpg
c0078587_12350132.jpg




1980's Nylon JKT Size:about-44 6980-yen +Tax
c0078587_12352701.jpg
c0078587_12355400.jpg
c0078587_12362056.jpg
c0078587_12371682.jpg

続いてもチェーンステッチが入った1枚です。
グリーンボディーにインパクトがありますね!

文字はイエローで仕上がっており、
好配色の一品です!
フロントは、右胸にチェーンステッチが
入っているのも珍しい仕様です。
こちらもナイロンサテンの独特な光沢感が特徴です!

c0078587_12374274.jpg

c0078587_12365253.jpg

Hilton Nylon JKT Size:L 7980-yen +Tax
c0078587_12380846.jpg
c0078587_12383137.jpg
c0078587_12384978.jpg
そして、3枚目もナイロンサテンを使用した一品です!
先程ご紹介した、ヒルトン社製のボディーとなります。
光沢感があるだけにインパクトのある見た目となりますが、
このイエローは先程のカラーより、更にインパクトがありますね!
c0078587_12400929.jpg
ボディーは襟無しのシンプルなデザインで、リブにも
ラインが入っていないことから、
かなりすっきりと見えるだけに、
バックの赤のチェーンステッチの迫力が増します!
文字のサイズも大きく、しかも4段で、
ミニサイクルクラブの
チームジャケットになるようです!
カッコいい1枚です
c0078587_12403811.jpg
c0078587_12413230.jpg



Butwin Nylon JKT Size:L 6980-yen +Tax
c0078587_12415470.jpg
c0078587_12421584.jpg
c0078587_12423797.jpg

こういったテイストのジャケットでは、
特にブラックボディーは、少し不良な雰囲気が
増して、お好みの方が多いのではないでしょうか?

こちらは光沢感が少し押えられたナイロン生地を
使っており、扱い一枚だと思います。
c0078587_12432928.jpg
バックには、こちらもチェーンステッチが入っており、
電気関連の企業のスタッフユニフォームとして
作られた1枚です!

学校やスポーツチーム物が多い、スタジャンも楽しめますが、
ナイロンジャケットは企業物も多く見られるので、
また、違った楽しさがありますね!
ボディーは、スタジャンでも有名なバトウィン社製となります!
c0078587_12435741.jpg
c0078587_12442809.jpg



F.O.E. Nylon Coach JKT Size:S 6980-yen +Tax
c0078587_12471345.jpg
c0078587_12473516.jpg
c0078587_12475925.jpg

ブルゾンタイプとは違ったこちらのコーチジャケットも
人気が高いですね!
裾リブが備わらない分、下に何を持ってきても
収まりが非常にいいので、使いやすいアイテムです!

それに、ナイロンジャケット同様に、刺繍や、プリント、
ワッペンが備わった物が多いので、ファンの方も
沢山いらっしゃいますね!
c0078587_12482978.jpg
今回の一品も、ボディーにはカッコいいワッペンなどが
貼られていますが、
こちらは、フラターナル・オブ・イーグル(F.O.E.)という
フリーメーソンのような友愛会の団体のジャケットです。

1898年2月にアメリカ、ワシントン州シアトルで設立した団体で、
自由、真実、正義、そして平等の精神で兄弟のように団結し、
平和、繁栄、喜びを分かち合い、大きくしていく事を目的とする
フラタニティー団体で、アメリカでは知らない人はいません。

こういった団体のアイテムもかなり気になりますよね!
c0078587_12490495.jpg
c0078587_12491907.jpg






1950's Felco Sateen JKT Size:about-38 9980-yen +Tax
c0078587_12494704.jpg
c0078587_12501052.jpg
c0078587_12503445.jpg
c0078587_12505184.jpg
c0078587_12511722.jpg

そしてヴィンテージアイテムも2点入ってきています!
先程までとは、また違った重みのある雰囲気を
出しており、流石のオーラですね!


リブなどの褪色もこういった時代の素材ならではの
見た目となっており、流石です。
下のものは、針抜きリブを使用しており、オールドさが
増した良い作りをしています!

共に、最近では数が少なくなったヴィンテージアイテムに
なりますので、是非、ご覧になってください!
どちらもお求め易い価格というのがポイントです!

1960's Vintage Sateen JKT Size:about-40 7980-yen +Tax
c0078587_12513412.jpg
c0078587_12515035.jpg
c0078587_12522371.jpg
c0078587_12524362.jpg


最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとう御座いました。
本日も、皆様の御来店を心より、
お待ちしております!

神戸店 伊藤でした


商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。 ※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-03-05 12:58 | KOBE店 | Comments(0)