magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2186)
(1793)
(1610)
(1087)
(820)
(789)
(493)
(475)
(455)
(452)
(435)
(324)
(242)
(227)
(224)
(200)
(160)
(159)
(62)
(32)

最新の記事

着て分かる良さ!!(大阪アメ..
at 2017-08-19 00:08
L.L.Bean!!!(T...
at 2017-08-18 12:54
大阪店にも届いて参りました!..
at 2017-08-18 00:44

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

3月25日(土)大阪店Vintageミリタリー&インダストリアル雑貨入荷!#1ミリタリーエンブレム&ピクチャー!!

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日から、
3月25日(土)大阪店Vintageミリタリー&インダストリアル雑貨入荷!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参りたいと思います!!

3月末に突入し、
新生活をスタートされる方も多い4月もすぐそこですね!

ヴィンテージウェア欲もさることながら、
この時期、インテリアにも熱が入る方も多いのではないでしょうか。

先日神戸店の入荷にもありましたように、
大阪店も遂に入荷日開催を迎えました。

新生活に向けて、家具などをお考えの方は、
是非、この度のマグネッツ入荷ブログをご確認下さいませ。
よろしくお願い致します。


今回の大阪店入荷は、
ミリタリー大型雑貨、インダストリアルアイテムとなります!

大迫力の凄まじいアイテム揃いで、
おそらく他で見かない、今後も普通では出会わない、
マグネッツならではの入荷内容となっております。

入荷ブログ1日目は、
マグネッツのお客様にもお好きな方の多い、
当店十八番のスペシャルミリタリー雑貨の紹介です!

一般ではまず目にする事も出来ない実物品となりますので、
この機会に是非ご覧下さいませ。

60's U.S.A.F "460th TACTICAL RECONNAISSANCE WING" Wood Sign Size:横:約96.5cmx縦:約97.5cm Price:69980yen+TAX
c0078587_21374729.jpg

とんでもないミリタリー大型雑貨の登場です!

1960年代のアメリカ空軍の特大ウッド看板になります!
実際に当時、軍内の基地等で掲げられ、
この部隊を識別される為に製造された実物看板です。
c0078587_21383548.jpg

c0078587_21414566.jpg

部隊は、古いベトナム戦時代ならでは!
"460th Tactical Reconnaissance Wing"

1966年2月2日、第460戦術偵察翼が活性化され、ベトナム戦争に入った。
本部は第七空軍本部と軍事支援コマンドベトナム(MACV)を共有した。

それが立ち上がった時、
第460TRWだけが東南アジア(SEA)の責任範囲全体の
視覚と電子両方の偵察任務全体を担当しました。

1966年2月18日、第460TRWは、
様々なタイプの74機からスタートし、
1966年6月末までにその数は200機以上に上った。

1966年10月15日、
第460TRWは、南部ベトナムのUSAF組織に対する
全てのデポレベルの航空機保守責任を負うことを含む、
タンソン・ナット航空基地に対するホストウイングを引き受けた。

1966年の終わりに、第460TRWの任務が変更されます。
第1に、
1966年9月18日、タイの大邱航空基地で、
第432TRWが活動した後、タイの偵察飛行隊を支配した。
(以上ウィキペディアより抜粋)

それから1971年まで非常に短命ではありますが、
このベトナム戦期に非常に重要な役割を担い、
活躍した空軍部隊となります!
c0078587_2140764.jpg

c0078587_21403876.jpg

正にこの時代ならではの活動した1971年までの部隊エンブレムであり、
1984年に第460砲撃グループと統合され、
2000年代に入り、460th Space Wingとしてこの部隊が再編されておりますが、
エンブレムが異なる時代ならではの非常に貴重な看板になります。

抜群の配色とミリタリーらしいデザインで、
特殊な戦術偵察部隊仕様という点も憧れの強い逸品ですね!

肉厚なウッドに当時の塗装も状態良く残り、
迫力のあるヴィンテージです!

ご自宅やガレージ、ショップのディスプレイにも申し分ないアイテムではないでしょうか。
ご興味のある方は、是非実物をご覧になって、
ゆっくりとご検討下さいませ。
c0078587_21402110.jpg

c0078587_2140487.jpg




U.S.Army Engineer Center Countermine Educational Board Size:横:約88.5cmx縦:約58cm Price:39980yen+TAX
c0078587_21425776.jpg

先日神戸店でも入荷がありました、
スーパーコレクタブルなミリタリーアイテムとなります
地雷除去訓練センター訓練用模型の実物品です!

まず一般のアメリカ人でさえ目にする事もないアイテムですが、
ここ日本の古着屋に入ってくる事もまず有り得ない事かと思います。
c0078587_21432578.jpg

アイテムの用途は、
実際に兵士が軍内で、地雷に関してのレクチャーを受ける際に、
テキストとして使用された、教材になります。

ポリカーボネート製の軽い素材に塗装が施され、
各パーツに凹凸のある実物を想定出来る立体感をもたされており、
ディスプレイとしてもインパクトのある一点です。
c0078587_21433987.jpg

c0078587_21434886.jpg

c0078587_21435431.jpg

c0078587_2144272.jpg

c0078587_2144948.jpg

表のクロスボーンスカル入りの赤枠プレートが貼られ、
カンボジアと記載されており、
このボードは、1970年代のカンボジア・ベトナム戦争(柬越戦争)から始まった
地雷をモデルとなっております。
c0078587_21442835.jpg

裏に更に詳しい地雷の詳細が記載されたシルバーテープが貼られ、
神戸店のCAM-3の物に対してCAM-1と記載が入り、
また異なる種類の地雷のモデルである事が伺えます。
c0078587_21445616.jpg

c0078587_214577.jpg

c0078587_21451830.jpg

米軍実物品である事の証でもあるこのラベルが、
これだけ状態良く残っており、ボディもダメージないのは奇跡的で、
今後益々資料価値も増すUSミリタリーファンの方には、
正に教材と言える一点ではないでしょうか。

ディスプレイに壁等にも掛け易く、
自分だけのインテリアとして楽しめる際物ですね!

今後も入手は非常に困難を極めるかと思いますので、
ご興味のある方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_21452612.jpg




The 36th Infantry Division. Arrowhead "SSG Caldwell" Wood Sign Size:横:約31cmx縦:約57.5cm SoldOut!ありがとうございました。
c0078587_2146857.jpg

c0078587_21471065.jpg

アローヘッドと呼ばれる
アメリカ陸軍第36歩兵師団!!

雰囲気抜群のウッド素材に部隊カラーに塗装された、
部隊サインオーナメントも非常に貴重な逸品です!
c0078587_21462627.jpg

1917年7月18日、
第一次世界大戦中にテキサス州とオクラホマ州の国家警備隊のユニットから
組織された部隊となります。

第二次世界大戦の1940年から1945年まで活動し、
2004年5月に第49装甲部隊の再編成によって再建されています。

アローヘッドの部隊章がカッコ良く、
下にはネームステンシルが刻まれた一点物となります!
c0078587_21464233.jpg

お部屋やショップ等のディスプレイにもカッコ良く、
良いアクセントになるエンブレムオブジェですね!

ミリタリー好きの方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_21464937.jpg




c0078587_2237331.jpg

WWII U.S.Military Group Photo Size:横:約92cmx縦:約20.5cm SoldOut!ありがとうございました。
c0078587_22371884.jpg

こんなに鮮明に、状態良く残っている事も奇跡的です!

今から約70年以上も前の米軍のオリジナル写真になります!

上の一枚には、
1944年、2月21日の年号も入っており、
終戦前の部隊グループフォトと伺えます。
c0078587_22373510.jpg

c0078587_22374459.jpg

c0078587_22375141.jpg

その当時の着用服を見ても、
マグネッツに通って下さるお客様は、
当店で見た事があるシャツ!買ったパンツ!と、
馴染み深いWWIIアイテムがやはり着用されており、
興奮してしまう一枚ですね!

上は背景から見かけても比較的温暖地で撮影されており、
着用がオフィサーのウールシャツ、トラウザーズ、
キャップ、ネクタイ、ウェブベルト、
ブーツも今やスペシャルビンテージですね!
c0078587_2238129.jpg

c0078587_22382030.jpg

一番後ろで527thの部隊フラッグが掲げられています。

下は、対して523th部隊のグループフォトで、
雪が積もる極寒地での撮影の一枚で、
当時のウールオフィサーコートを全員着用しているのも目の保養になりますね!

感慨深い実物のオリジナルフォトは、
ミリタリーファンの方にはお宝品であり、
飾ってみてもインテリアに良いムードが漂います!

普段決して手に出来ないアイテムかと思いますので、
ご興味のある方は、是非この機会に手にして下さいませ。
WWII U.S.Military Group Photo x2 Size:横:約89.5cmx縦:約25.5cm Price:Each-7980yen+TAX
c0078587_22383324.jpg

c0078587_22384453.jpg

c0078587_22385157.jpg

c0078587_22385949.jpg

c0078587_2239663.jpg




c0078587_22392068.jpg

WWII U.S.Millitary Advertise Poster Size:横:約58cmx縦:約73cm Price:29980yen+TAX
c0078587_22394136.jpg

WWII時代のオリジナルミリタリーポスターもまた、
古い時代ならではのオールドの風合いがウェアと同様に圧巻です!

使用された色合い、インクが今にはない雰囲気で、
ディスプレイ品として一味違った存在感です!

この1940年代のオリジナルポスターは、
その当時の時代背景の象徴そのもの!

主に戦費を賄うための米政府によって発行された戦時債券(WAR FUND)で、
その投資を市民に促す戦時ポスターなります。
c0078587_22411746.jpg

c0078587_22412837.jpg

上のカラーポスターも代表的で、
著名アーティストのロバート・スミリャンスローン(1915~2013)が、
アメリカが第二次世界大戦に入った直後に、
財務省の戦争債券キャンペーン用のこのポスター
"Doing all you can,brother?"の手配を依頼され、著名な奉仕の賞を授与された一枚となります。
c0078587_22403690.jpg

c0078587_22404426.jpg

1943年の政府発行の記載もポスターの下部に入ったオリジナルで、
驚愕はガラス板の裏面も未開封な当時のままの奇跡的なコンディションになります!
c0078587_22424387.jpg

c0078587_22425034.jpg

ポスターだけでもかなり高価となる品ですが、
額縁付きで、この価格は本当にマグネッツならでかと思います!
c0078587_2240836.jpg




WWII U.S.Millitary Advertise Poster Size:横:約58cmx縦:約73cm Price:24980yen+TAX
c0078587_2243324.jpg

この一点も非常に興味深い一枚で、1943年ならではのミリタリーポスターです!
赤十字のナース姿の女性の絵は、
皆様もヴィンテージウェアで注目度のますアメリカン・レッド・クロスの物となります。

興味深い資料がありましたので、
知ってこのポスターをご覧頂くのも感慨深いかと思います。

"1939年と1940年の11月に、
赤十字社は、ロールコールと呼ばれる
第22回および第23回の年次会員および資金調達活動を行った。

欧州における戦争救済活動において、
赤十字を支援するための強力な対応の必要性を強調した。

1940年代中頃、赤十字は同じ目的のために特別な外国救済基金の運転を行った。

真珠湾攻撃直後、
赤十字はアメリカが第一次世界大戦に入った時と同様の戦争基金キャンペーンを発表した。

この1941-1942年のキャンペーンの目標は5,000万ドルを調達することだったが、
国民は寄付6,600万ドル以上。

赤十字は、1942年のロールコールをキャンセルし、
代わりに、赤十字の名誉会長フランクリンルーズベルト大統領は、
1943年3月の1ヶ月を「赤十字月」と宣言しました。
c0078587_22453166.jpg

募金目標は1億2500万ドルで、
アメリカの団体によるキャンペーンで最大の金額でした。
再び、その反応は圧倒的でした。1943年6月までに寄付金は約146百万ドルに達しました。

ルーズヴェルトはそれを「すべての歴史の中で最大の慈悲の十字軍」と呼びました。
c0078587_22455341.jpg

c0078587_224786.jpg

1943年のその時のオリジナルポスターは、
"The Greatest Mother in the World"(世界最大の母)と、
赤十字の必要性をアピールした、ローレンス・ウィルバーのデザインで、
彼のサインとユニオンラベル324の記載も入っています。
c0078587_22433888.jpg

c0078587_22435276.jpg

こちらもガラスではありませんが、
フレーム付きでこの価格では決して手に出来ない貴重な逸品です!

お好みの方は、是非実物をご覧の上、ご検討下さいませ。
c0078587_22474539.jpg

c0078587_22475570.jpg


最後までありがとうございました。

明日も、
3月25日(土)大阪店Vintageミリタリー雑貨&インダストリアル入荷!
のブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

magnets OSAKA Instagram.
by magnetsco | 2017-03-22 23:25 | OSAKA店 | Comments(0)