magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2122)
(1778)
(1572)
(1057)
(797)
(760)
(475)
(466)
(448)
(441)
(414)
(304)
(241)
(219)
(218)
(198)
(157)
(154)
(62)
(32)

最新の記事

お待たせしました!店頭によう..
at 2017-06-27 13:00
Chambray!!(大阪ア..
at 2017-06-25 23:10
座ったときに活躍するポケット!
at 2017-06-25 15:06

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

4月5日(水)大阪店ヴィンテージ入荷!#4 WWII U.S.Army Airborne M-1942 Jump JKT!!

度々こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

引き続き、
4月5日(水)大阪店Vintage入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参りたいと思います!!

本日3度目のブログアップも、続ミリタリー編です!

この入荷ブログで紹介は、
WWII USミリタリーの中でも非常に特別視され、
当時の仕様も特殊精鋭部隊アイテムになります!

興味深いスペシャルな逸品が入荷致しましたので、
ミリタリー好きの方は、是非ご覧下さいませ。

c0078587_15322978.jpg

WWII U.S.Army Airborne M-1942 Paratrooper Jump JKT Size:About L Price:99980yen+TAX
c0078587_15324148.jpg

c0078587_15324914.jpg

c0078587_15325920.jpg

陸軍の少数精鋭で結成された
エリート空挺部隊"エアボーン"が着用する為、
その数は当時から絶対的に弾数が少なく、
その当時のオリジナル品においては、現在プレミアの付くミリタリージャケット。

正式名称:Coat, Parachute Jumper

M-1942ジャンプジャケット、エアボーンジャケット、パラトルーパー・ジャケット
と呼ばれる非常に人気の高いWWIIの米軍ジャケットになります。

その現存数の少なさとは裏腹に、
数々の有名な映画等でも度々取り上げられ、
人気は急激に高くなっており、マグネッツバイヤー富井氏も言っていましたが、
国内、アメリカでも非常に価格高騰が著しいアイテムとなります。
c0078587_20273899.jpg

アメリカの空挺部隊の構想は1940年から具体化しましたが、
空挺部隊の服装は当初オーバーオールタイプの降下服が考案されました。

その後、M-1941タイプと呼ばれる4ポケットのジャケットタイプになり、
最終型の今回入荷のM-1942に至ります。
c0078587_20355112.jpg

c0078587_20361451.jpg

空襲を武器とするエアボーン部隊では、
降下の邪魔にならないようにシルエットは細身にできており、
フロントジッパーのディテールで、背面は、動き易いように、
縦長のプリーツが3カ所に切り込まれます。
c0078587_20284958.jpg

c0078587_202910100.jpg

腰には布製のベルトが付いていますが、外されて使用されていることが多く、
今回のように欠損という事が殆どです。

ジャンプジャケットの最大の特徴的な形状の
斜めにカットされたプリーツの付いた4つの大型ポケットはドットボタン開閉、
なるべき物が多く入るように設計されている点は、M-41からの改良点となります。
c0078587_20301055.jpg

c0078587_20302592.jpg

c0078587_20303443.jpg

c0078587_20304120.jpg

c0078587_20305163.jpg

胸の部分には隠しポケットが作られ、
スイッチブレードナイフが収納されます。
c0078587_2031232.jpg

c0078587_20311366.jpg

このナイフはパラシュートが木に引っかかった時に、
切り離す為に絶対に携帯しなくてはならない為、
ジャンプジャケットならではの収納ポケットとなります。
c0078587_20312225.jpg

c0078587_20313010.jpg

c0078587_20313977.jpg

素材は明るいカーキ地のコットンツイルが採用されますが、
実戦でジャケットの生地が弱く、裂けてしまう事や、
ポケットが重量に耐えられずに破損してしまった弱点が露呈され、
一時期、エアボーンのジャンプスーツは回収され、
補強でエルボーパッチ等が加わった
M-42ジャンプジャケットモディファイの存在も確認されています。

そして、M-42ジャンプジャケットは、
明るいゴールドカーキの色目が目立つことや、防寒風性の面で機能的に乏しく、
M-43に引き継がれて、姿を消していきます。

モデル名の比較だけでも伺えますが、
非常に短命に早くに使命を終える事となったエアボーンジャケットは、
今日ミリタリーアイテムの中でもスペシャルピースとして貴重視されています。

ここまでは一般的なエアボーンジャケットについてですが、
今回マグネッツに入荷した2着は、
当時のオリジナルにして非常に珍しく、見た事のないような
ウールサージにリネンを混ぜたようなファブリックが採用されております。
c0078587_2033355.jpg

また、画像でもご確認頂ける通り、
焼けによる物ではなく、製造段階でジャケットの上部、下部、ポケット等、
色の異なる生地によって仕上がった2トーンのように仕上がったいる点が、
非常に興味深く、珍しく感じます。
c0078587_20334589.jpg

c0078587_2034139.jpg

c0078587_2034981.jpg

この42年以降、米軍の被服がしっかりと統一化される前の、
コントラクター等の違いにより、
このように色、生地、ディテールの違いが異なる物が生まれたのでしょうか。
c0078587_20343785.jpg

c0078587_20344568.jpg

c0078587_2035979.jpg

下の1着は、ナイフポケットがジッパーからスナップに兵士によりカスタムされており、
ダメージ箇所はリペアが綺麗に施してあります。
c0078587_20372591.jpg

c0078587_20382537.jpg

こちらは、ベルトの帯部分が通常のジャンプジャケットの生地を使用しており、
他の部分は上の物同様にサージ生地のような
ざらつきと厚みのある特殊な生地で仕上がっております!
c0078587_20384967.jpg

c0078587_2039649.jpg

ミリタリーマニアの方も一際注目されるアイテムですが、
このジャンプジャケットは、非常に珍しく、
今まで見た事のない2着になるかと思います。

是非実物をゆっくりとご覧頂き、
この機会に手にして下さいませ。
WWII U.S.Army Airborne M-1942 Paratrooper Jump JKT Size:About L SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_20364588.jpg

c0078587_2037314.jpg

c0078587_20371279.jpg

c0078587_20393284.jpg

c0078587_20394273.jpg

c0078587_20395077.jpg

c0078587_2040512.jpg

c0078587_20401331.jpg

c0078587_20403177.jpg

c0078587_20404023.jpg

c0078587_20405671.jpg

c0078587_2041975.jpg

c0078587_20413449.jpg



PS)先程のブログが文字数オーバーとなりましたので、
こちらで紹介させて頂きます!
c0078587_21283829.jpg

50's Royal Netherlands Army L/S HBT Shirt Size:38 R Price:7980yen+TAX
c0078587_21285043.jpg

c0078587_21285718.jpg

c0078587_2129488.jpg

非常に興味深い50年代のミリタリーHBTシャツの入荷です!

一見、U.S.ArmyのM-47HBTシャツと見えますが、
ネックの内側にはオランダ軍のラベルが付く珍品です!
c0078587_21291443.jpg

オランダ軍もHBT生地のシャツは採用していますが、
エポレットを搭載した物だったり、
この形状でも存在はしたようですが、
唯一13スターのメタルボタン搭載はありません。
c0078587_21293126.jpg

c0078587_21294542.jpg

アメリカ独立13州の象徴するメタルボタンは、
アメリカ軍独自の物となり、またHBTの生地の質感は米軍のものですが、
袖口の縫製処理が折り返しになっている事から、
オランダ軍が米軍のM47をモディファイして使用する為の物とも考えられます。
c0078587_21295524.jpg

c0078587_2130310.jpg

いずれにせよ、当時のHBT生地のデッドストック品となりますので、
抜群の風合いに仕上がっていく事は間違いなさそうです!
ご興味のある方は、是非実物をご覧下さいませ!
c0078587_21301741.jpg

もう一点は、同様のタグが付き、
正式にオランダ軍の50年代のHBTトラウザーズがカットオフされたショーツになります!

マチ付きのサイドカーゴのデザインに、
ベルトループとサイドアジャスター、
バックポケットのボタン留めのディテールがカッコ良いです!

経年でHBTの質感もかなり良く、雰囲気の良いこれからの時期に大活躍の一本です!
サイズの合う方は、是非お試し下さいませ。
50's Royal Netherlands Army HBT Cutoff Shorts Size:32 Price:6980yen+TAX
c0078587_21302884.jpg

c0078587_21303810.jpg

c0078587_21304752.jpg

c0078587_21305399.jpg

c0078587_2131180.jpg

c0078587_2131892.jpg

c0078587_21311820.jpg

c0078587_21312698.jpg

c0078587_213137100.jpg

c0078587_21314522.jpg

c0078587_2131525.jpg


最後までありがとうございました。

明日も、
4月5日(水)大阪店Vintage入荷日!
のブログアップを行なって予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ!

大阪店 ヤスオでした

今回の入荷ブログはコチラから!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


#1 USMC Special RARE!!"WWII Marine Raiders"!!

#2 Work編!!NOS 50's "HAPPY JACK"Vintage Denim Painter!!

#3 Military編!!40's U.S.A.A.F C-1 VEST!!

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

magnets OSAKA Instagram.
by magnetsco | 2017-04-04 00:01 | OSAKA店 | Comments(0)