magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2286)
(1899)
(1673)
(1102)
(843)
(808)
(496)
(487)
(483)
(479)
(439)
(327)
(265)
(230)
(224)
(210)
(161)
(159)
(70)
(33)

最新の記事

神戸店10/21(土)スーペ..
at 2017-10-20 22:32
神戸店10/21(土)スーペ..
at 2017-10-20 21:27
神戸店10/21(土)スー..
at 2017-10-20 19:54

最新のコメント

https://11te..
by 1275674094 at 09:53
https://11te..
by 1275674094 at 11:58
> しんさん 神戸..
by magnetsco at 11:09
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

廃れないVintage Blue!!!(T,W,神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。


今日は、日差しも少し落ち着いて
出歩くには、打って付けの一日ですね!

お近くにお越しの際には、是非、
御来店下さいませ!

今日も元気一杯で皆様の御来店を
お待ちしております!




それでは、本日もブログアップを致しましたので
早速ご覧になってください!
よろしくお願い致します。



LEVI'S 505 'E' W/Red Line Size:32x31 49980-yen +Tax
c0078587_13512130.jpg

c0078587_13512336.jpg
c0078587_14114853.jpg

ボトムスアイテムが、一年のうちで一番主張する
今の時期、古着好きには、やはりこのアイテムが
気になるところではないでしょうか!

今日は、ヴィンテージデニムをピックアップしてみました。
流石の色落ちで、店でいつもヴィンテージデニムを
見ていると、自然とデニムの色落ちを
見る目が養われてしまいます。

手元に、確かな一本を置いておくと、
他のデニムとの色落ちの違いがはっきりと
分かるようになりますので、興味のある方は、
是非、当時の一本を手に入れてください!


まずは、リーヴァイスの代表作のこちらから!
501に比べてもスリムラインが特徴的で、
人気のリーバイスの代表モデル505!


元々は、1963年のアメリカで東部のマーケットを意識して
リリースされた551Z XXに端を発するモデルとなります!

ジッパーフライを採用し、ワークウェアとしてではなく
ファッションアイテムとしてアメリカ東部のニーズに対応した
細身のシルエットを採用しているのが、大きな特徴です!

これは、ワークウェアとしてのシェアが
他社に比べて低かったリーバイスが、
新たなシェア獲得に対する対策でした。
c0078587_13512156.jpg
ただ細くしただけではなく、防縮加工されたデニム生地を使用し
以前から生じていた、デニムの生地の縮みから来る
ジッパーの不具合に対応しており
学生を筆頭に人気を博したモデルとなります!


今回のものは、色落ちからくる雰囲気が
素晴らしい一本ですね!
最近は、日本だけに限らず海外でも人気が高まっていて
いい物がなかなか見られなくなってきたと思います。

c0078587_13512160.jpg
c0078587_14125535.jpg
c0078587_13545216.jpg
使い込まれておりフェードカラーがカッコよく
それに伴ったダメージなども、
良い表情として仕上がった1本になります!
c0078587_13512480.jpg
c0078587_13512344.jpg
普段見られる505と比べて少し違ったディテールを
備えており、レングスのサイド部分の画像を見て、
お気づきの方もいらっしゃると思いますが、
レッドラインを備えた505となります!


501と比べて、生地の取り方が違う505は
サイドにセルヴィッジが備わらないものが
スタンダードで、今回のようなセルヴィッジのものは
非常に稀なこととなります。
その分希少価値もグッと挙がりますね!



折り返したときに、チラッと見えるのも
勿論カッコいいのですが、使い込むと、
今回の1本のようにサイドシーム部分の
デニムのアタリが一層かっこよく仕上がるのが特徴です!
c0078587_13512352.jpg
裾口は、裾が上がった状態ではありませんが、
ステッチが解けているだけになりますので、
ちゃんとアタリの部分は残っています。

またサイズもW32と、このパンツをジャストで穿きたい方には
ストライクの方が多いサイズ感ではないでしょうか?
c0078587_13545272.jpg
c0078587_13545143.jpg








1970's Levi's 517 Single Stitch Size:38x31 29980-yen +Tax
c0078587_13555109.jpg
c0078587_13555374.jpg
c0078587_13555201.jpg
c0078587_13555183.jpg
c0078587_13555270.jpg
c0078587_13555100.jpg
c0078587_13555369.jpg
c0078587_13555306.jpg
c0078587_13555207.jpg

続いてのご紹介は、517のブーツカットです!
バックポケット縁のステッチがシングルで仕上がっている
ヴィンテージ時代の1本となります!

それ故、デニムには、綺麗な縦落ちが入って、
見た目が凄く良いですね!



1971年リリースのブーツカットデニムとして
代表的な517ですが、カウボーイが丈の長い
ウエスタンブーツをジーンズの下に穿くために、
膝から裾にかけて、やや広がったシルエットに
なっているのが特徴のモデルです。


このような背景から、
サドルマン・ジーンズ(馬の鞍を担いだカウボーイ)の
愛称でも親しまれています。


大きいサイズ程、なぜか短くカットされている物が多く見られ
ブーツカット特有のフレアラインが消されてしまっているのですが、
今回は、ブーツカットらしいシルエットでレングスも残っています!

お求め安い価格ですので、興味がある方は、是非、お試しください!
下には、更に大きいW42の517が続きます!


1970's Levi's 517 Single Stitch Size:42x29 19980-yen +Tax
c0078587_13575435.jpg
c0078587_13575643.jpg
c0078587_13575428.jpg
c0078587_13575345.jpg
c0078587_13575512.jpg
c0078587_13575444.jpg
c0078587_13575519.jpg
c0078587_13575360.jpg
c0078587_13575578.jpg

1970's Levi's 519 Denim Pants Size:33x30 14980-yen +Tax
c0078587_13584994.jpg
c0078587_13585132.jpg
c0078587_13585066.jpg
珍しい品番のリーヴァイスの519となります。
この品番は、コーデュロイでは有名ですが、
デニムとなると、極端に数が少なくなるモデルです。
c0078587_13585016.jpg
レッドタブは存在せず、廉価版のオレンジタブのラインで
作られたモデルですが、綺麗なシルエットをしていることから、
隠れた名品と呼ばれるパンツになります!
c0078587_13584937.jpg
この度のものは、42タロンを使った
70年代の一品で、色落ちも間違いのない見た目で
良い感じですね。

c0078587_13584881.jpg
膝にクラッシュがありますが、ボディーの色落ち具合と
馴染んでおり、1つの作品として、
見ていただけるのではないでしょうか。

サイズも33x30とストライクの方が多いと
思われるサイズですので、
是非、お試しください!

穿いてみると他のモデルにはない、
シルエットが得られます!
c0078587_13584963.jpg
c0078587_13585110.jpg
c0078587_13585150.jpg
c0078587_13585054.jpg



1970's Lee 200 Denim Pants Size:36x30 19980-yen +Tax
c0078587_14002464.jpg
c0078587_14002562.jpg
c0078587_14002326.jpg
c0078587_14002658.jpg
c0078587_14015234.jpg
こちらはデニム三大ブランドの1つ、
Leeの有名な200というモデルになります!

前身は、101というモデル名だったのですが
72年ごろから、この200に切り替わり
シルエットは従来のままですが、
バックポケット内のスレーキがなくなっているのが
このモデルの特徴となります。


程よく使われており、
いい色落ちをしている渋い一本ですね。

クセの無いストレートが本当に使い易く、
僕自身もこのストレートは
本当に重宝しています。

昔から廃れず人気の高い5ポケットの
ヴィンテージデニムパンツですが
ここ最近は、海外でも需要が増え、
価格の高騰が顕著に現れてきたと
思います。

手の出しやすい、今のうちに、
ご自身のサイズの一本は確保しておきたいところです!
c0078587_14002522.jpg
c0078587_14002790.jpg
c0078587_14002546.jpg
c0078587_14002694.jpg
c0078587_14002425.jpg
c0078587_14002612.jpg



1960's PowrHouse Denim Pants Size:27x29 7980-yen +Tax
c0078587_14015280.jpg
c0078587_14015366.jpg
c0078587_14015293.jpg
そして最後は、ストアブランドの
デニムパンツのご紹介となります!
c0078587_14015330.jpg
タグなどがなく、ブランド表記もありませんが、
バックポケットの形状とステッチ跡から、
パワーハウスと推測できる、粗く激しい縦落ちが
ヴィンテージデニムらしい一本です!


サイズが、W27と小さめになっており、
価格がお求め易いのですが、

この色落ち感は、本来この価格では
手に入れることが
ものすごく難しいと思います!

いい具合に使い込まれており、
また、ペインターまでは行きませんが、
オンスが少し低い、
この季節にピッタリな1本です!

興味のある方はとにかく穿いていただき、
サイズが合えば迷うことないヴィンテージデニムだと思います!
c0078587_14015496.jpg
c0078587_14015455.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
本日も、皆様の御来店を心よりお待ちしております!


神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。 ※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-06-11 14:10 | KOBE店 | Comments(0)