magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2186)
(1792)
(1609)
(1087)
(820)
(789)
(493)
(475)
(454)
(452)
(435)
(323)
(241)
(227)
(223)
(200)
(160)
(158)
(62)
(32)

最新の記事

Vintage KEY Ri..
at 2017-08-17 15:09
新シーズンの開幕に賛同して頂..
at 2017-08-16 23:50
ギラッと光るヴィンテージ!
at 2017-08-16 12:53

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

このアイテムのアメリカ製は本当にない!

c0078587_21501282.jpg
こんにちは、神戸店 伊藤です。


本日、ご紹介はポロシャツになります!

皆様親しみのあるアイテムになると思いますが
このアイテムのアメリカ製は、全くと行っていいほど
見ることができなくなってきています。

この時期の定番アイテムとして
広まっているアイテムだけに
ローコストでの生産が当たり前と
なってしまいました。

アメトラがお好きな方は、毎年ポロシャツを
探すのにかなり苦労されているんじゃないでしょうか?
あっても価格が高くて躊躇してしまうことが
多いかと思います。

ちゃんとした生産国のものは、
見つけた時にできるだけ押さえておきたい
アイテムです!




Izod Lacoste Polo Shirt Size:1/2 Patron(M) 3980-yen +Tax
c0078587_21532663.jpg
c0078587_21532632.jpg
c0078587_21534807.jpg
c0078587_21532578.jpg
c0078587_21532692.jpg
まずは、アメリカIzod社のポロシャツになります。
ラコステのライセンスを取得しアメリカで
製造販売をしていた会社になるのですが
ご存知の方も多いと思います。


このIzodラコステは、
1970年ごろから1992年まで製造しており
現在は、製造しておりません。


ラコステと言えばフランス ラコステ。
通称フララコも有名ですが
Izod社の物は、アメリカ製ならではの特徴があります。

c0078587_21532535.jpg
ぱっと見の大きな特徴と言えるのは、
後ろ身頃が長めになっている
ダックテールと呼ばれる作りです。

後ろの着丈が長ければIzod製と判断できます。

c0078587_21532525.jpg
それと、ラコステといえば胸の
ワンポイントのロゴが特徴ですね。

ご存知のワニのロゴになるのですが、
色目が青の物が存在します。

これは、アメリカ製ならではの物で、
ボディーの色目によって
ワニの色を変えていたと言われてます。




サイズの表記も変わっており
Homme      =S
1/2 Patron    =M
Patron       =L
Grand Patron =XL
と、なっております。


Izod Lacoste Polo Shirt Size:Grand Patron(XL) 3980-yen +Tax
c0078587_21554428.jpg
c0078587_21554673.jpg
c0078587_21554307.jpg
c0078587_21554595.jpg
c0078587_21554610.jpg
c0078587_21554440.jpg




最後にラコステと言うブランドについて

ラコステは、ウィンブルドン選手権を
2回制覇した名テニスプレイヤーである
ルネ・ラコステが、1933年に創業した
フランスのアパレルブランド。

ザ・ポロシャツ!とも言える、
ポロシャツの代名詞となるブランドです。

現役時代の彼の粘り強いプレイスタイルから
付けられたニックネームがワニであり、
それがブランドロゴとなっています。



Polo by Ralph Lauren Polo Shirt Size:M 3980-yen +Tax
c0078587_21565014.jpg
c0078587_21565121.jpg
c0078587_21565227.jpg
c0078587_21565023.jpg
c0078587_21564976.jpg
c0078587_21565129.jpg
c0078587_21565111.jpg
そしてこちらのブランドもご紹介です!

ラルフローレンのポロシャツになります!
このアイテムでもこちらのブランドは
人気が高いですね!



お店によっては凄い数を
置いているところがありますが、
ラコステ同様に、USメイドのボディーとなると、
皆目見られなくなってきました。


ワンポイントには、お馴染みのロゴが備わります!

今回は、定番の鹿の子生地を使ったボーダーと
肌触りのよい、天竺生地を使ったソリッドタイプが
入ってきました!

Polo by Ralph Lauren Polo Shirt Size:M 3980-yen +Tax

c0078587_21591042.jpg
c0078587_21591015.jpg
c0078587_21591106.jpg
c0078587_21591011.jpg
c0078587_21590954.jpg
c0078587_21591169.jpg




Brooks Bros. Polo Shirt Size:M 3980-yen +Tax
c0078587_22013788.jpg
c0078587_22013896.jpg
c0078587_22013651.jpg

こちらは、トラッド好きの方には、馴染み深い
エンブレムですね!
ブルックスブラザーズのポロシャツになります!


先ほどの2ブランドと比べると、普段から
あまり見かけなく、人と違ったポロシャツを
使いたい方には、オススメの1枚です!


アメリカのトラッドブランドとしては、
確固たる地位を築いている確かなブランドだけに
満足感が得れる1枚です!
c0078587_22013703.jpg
c0078587_22013644.jpg
c0078587_22013698.jpg



c0078587_22051283.jpg
1930's U.S.P.S. Blue Covert Rebuild Slim Pants
Size:34×26 24980-yen +Tax

c0078587_22053355.jpg
c0078587_22053378.jpg
c0078587_22053268.jpg
c0078587_22053298.jpg
c0078587_22053112.jpg
c0078587_22053383.jpg

先ほどのポロシャツに、こんな特別なパンツを
合わせていただくと、見た目だけでなく
満足感も一入ではないでしょうか!


1930年代、USPS(United States Postal Service:米国郵便公社)の
ユニフォームとして使われていたワークパンツです!

しかもデッドストックというこの上ないコンディションです!


なんといってもこのパンツは、コバートという
独特な生地を使っており、

現在のファッションアイテムとしても
ブラックカラーのものは、沢山の
ブランドから復刻されており、
馴染みのある方も増えたのではないでしょうか


ですが、今回のように青を基調とした
カラー物は他では見られない、
希少価値が非常に高い1本となります!



以前に入荷したアイテムですが、
遂にこれだけの
本数となってしまいました。

リビルドの際に、綺麗にラインを引きなおした
通常使いが非常に便利な仕立てとなっています。

他でこの色目のコバートを見ることは、
もうないでしょうね。

無くなることを考えると、
少し名残惜しい気分になってしまいます。






1930's U.S.P.S. Blue Covert Rebuild Slim Pants
Size:36×26 24980-yen +Tax

c0078587_22062143.jpg
c0078587_22062152.jpg
c0078587_22062017.jpg
c0078587_22064229.jpg

1930's U.S.P.S. Blue Covert Rebuild Slim Pants
Size:36×26 24980-yen +Tax

c0078587_22065923.jpg
c0078587_22065805.jpg
c0078587_22065865.jpg
c0078587_22065710.jpg



最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございました!
本日も、皆様の御来店を心より、お待ちしております!


神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。 ※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-07-19 22:09 | KOBE店 | Comments(0)