magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2336)
(1972)
(1715)
(1115)
(860)
(825)
(505)
(497)
(496)
(491)
(444)
(333)
(277)
(232)
(227)
(218)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

MAGNETS 古着バイヤー..
at 2017-12-13 20:00
12月13日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-12-12 19:30
12月13日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-12-12 18:00

最新のコメント

通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

9月13日(水)大阪店冬物ヴィンテージ入荷!#3 U.S.AirForce編Part1!B-15A&B-3!

度々こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

引き続き、
9月13日(水)大阪店冬物ヴィンテージ入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参ります!!

本日3度目のアップもミリタリー編より、
歴史に名を残すフライトウェアをピックアップです!

憧れずにはいられない
当時の空の英雄達が愛用したフライトウェア。

二次大戦時より活躍し、
その名作達は今日ヴィンテージとして最も良く知られ、
ファッションにも欠かせないアウターとなっています。

当然の事ながらその時代当時の実物品は、
今では非常に希少価値が高く、プレミアな存在となり、
入手困難を極めるアイテムとなります。

僕達マグネッツが扱うのはそのオリジナルですが、
この度も素晴らしいラインナップでご用意出来ましたので、
お好きな方は、是非お付き合い下さいませ。

まずはエアフォース編Part1!をご覧下さい!

40's U.S.A.A.F B-15A Flight JKT Size:38 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_21221341.jpg

c0078587_21222364.jpg

ここ最近皆目見かける事がなく、
益々入手困難なヘビーヴィンテージの道を行く、
空軍フライト史の中でも非常に知名度、人気の高い

1944年11月4日、末尾にアルファベットの付かないB-15の改良型として採用されている
"B-15A"
c0078587_2122304.jpg

リアルムートンの襟ボア付き、アウターコットンツイル、
インナーアルパカライニング素材。

第二次世界大戦時に開発採用のコットン製フライトジャケットとして
最終採用のモデルとなります。

第二次世界大戦当時、
米陸軍航空隊は急激な牛や羊などの皮革資源の枯渇に直面しており、
皮革以外の素材を使用したフライトジャケットの開発を始動します。

1943年まず、世界初のコットン素材のフライトジャケットB-10の誕生。

しかし、あくまでそのスタイルやデザインは暫定的なもので、
機能面に満足のいく製品ではなかった為、
1944年4月、初のコットンジャケットでありながら、
わずか9ヶ月余りでその使命を終えることになったB-10の後継として採用されたのがB-15になります。
c0078587_21225514.jpg

B-10からの変更箇所は、
ポケットの形状もB-10が、A-2同様フラップ付きのパッチポケットだったのに対し、
斜めのスラッシュポケットに改良。

正面のジッパーも、
ジッパーのスライダーが首に干渉するのを防止するために右寄りにオフセットされます。
c0078587_21273254.jpg

更なる改良のためB-15の採用期間もわずか7ヶ月で終了し、
1944年11、今回入荷のB-15Aが採用されます。

B-15Aの大きな特徴は、
両胸につくレザーの三角タブで、
酸素マスクのホースを結合するためのものとして採用されました。
c0078587_21243667.jpg

また両脇腹のループにはICSのコード(通信ケーブル)、
左袖のペンポケットが2本刺しから4本に変わってます。
c0078587_21244994.jpg

c0078587_21245715.jpg

その改良され、評価の高まったB-15Aも
長い米フライト史の中で採用期間はたった10ヶ月と短命で、
フライトジャケットの主力素材はナイロンの台頭(B-15B~)となります。

コットン製のフライトジャケット最後モデルとなり、
採用期間からも伺えるように、非常に現存数の少ないレア物です。

今回入荷のB-15Aは、
オリジナルに多少のダメージ等はあるものの
これ以上ない素晴らしいコンディションの一着となり、
今後もこのクラスで出会える事もそうないかと思います!

ボリューム感のあるブラウンのムートンボアも厚みがあり、
抜けや剥がれなく、フサフサの状態を維持しています。
c0078587_21251721.jpg

中のアルパカライニングも同様にビッシリで、
防寒性も全く衰えません。
c0078587_21254287.jpg

c0078587_2128594.jpg

c0078587_21255197.jpg

オリジナルのタロンジッパー、
袖、裾リブも見事な状態で保持されており、
三角のブラウンレザーパッチはまだ明るみのあるしっとりとした革質です。
c0078587_21282180.jpg

c0078587_21261137.jpg

c0078587_21262483.jpg

c0078587_21284527.jpg

c0078587_21292145.jpg

ボディは薄い汚れは御座いますが、
致命的なダメージ等は見受けられず、
左袖にはUSAAFのインシグニアが確認出来ます。
c0078587_21264235.jpg

B-9でも有名なREED社がコントラクターを務めた事が伺える
ラベルもしっかりと備わっており、
本当に素晴らしいコンディションのB-15Aです!

正に一生物にするに相応しい逸品かと思いますので、
お探しの方の多いサイズ38!
ストライクの方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_21265316.jpg




WWII U.S.A.A.F B-3 Flight JKT Size:36 Price:79980yen+TAX
c0078587_22185569.jpg

c0078587_2219349.jpg

絶滅寸前のヴィンテージミリタリーフライトジャケット
WWII時代に陸軍航空隊パイロットに支給された

"B-3"

1934年に採用されたアメリカ陸軍航空隊の寒冷地用フライトジャケット。
今日でも多くの復刻が出されるシープシェアリングの名作になります。
c0078587_22193569.jpg

B-3は、1920年代に開発されていた爆撃機の名称で、
爆撃機乗りが愛用していたので
ボマージャケットの愛称で馴染み深いですね。

A-2でもコントラクターを務めた
製造は"CABLE RAINCOAT CO"
c0078587_22192112.jpg

左肩にはアーミーエアフォースのディカールがくっきりと残っており、
経年のダメージ等も御座いますが、オリジナルならではのオーラの漂う雰囲気がカッコ良いです!
c0078587_22195215.jpg

1941年は、
第二次世界大戦に参戦して間もないアメリカにとって、
通常期から戦時下への物造りの移行期にあたります。

大量に発注される事になったフライトスーツも、
同色の革資材が無い場合、強度や品質に問題が無ければOKとスペックの緩和があり、
1着のジャケットに2色のMixed BatchのB-3が誕生します。

今回の一着は、ポケットがホースハイドを仕様されていて、
補強のエルボークロスも革質は断定できませんが、全て色が統一されております。
c0078587_22201542.jpg

c0078587_22202790.jpg

c0078587_222039100.jpg

c0078587_22205368.jpg

c0078587_22244875.jpg

ムートンボディーの表面は、初期は表面は未加工だったのですが
1930年代後半になってからポリアクリレート染料でコーティングして
ラッカー仕上げをして防水加工がされるようになりました。

この事からこの一着は、初期と言えるB-3と推測出来ます。
c0078587_22234073.jpg

c0078587_22235113.jpg

肩に付くレザーは何故か意図的にだと思われるフリンジのようになっているのが、
興味深いディティールです。
c0078587_22215826.jpg

サイドアジャスターの内側には厚手のボマージャケットながら、
マチが付いている作りの良さは圧巻です。
c0078587_22221239.jpg

中のシープスキンもフカフカの状態で上質さはこの年代ならではですね。
2枚パネルのバックスタイルや、内首のチェーンタイプのフック、
更にM-39と呼ばれるタロン社製のジッパーが初期型を象徴しています。
c0078587_22222463.jpg

c0078587_22223512.jpg

c0078587_2222478.jpg

オリジナルだけにダメージ箇所も御座いますが、
今後出会う機会も滅多にないかと思いますので、
是非お探しだった方、ミリタリー好きの方は、
是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_22232190.jpg

サイズ36のB-3!
稀少価値の高いオリジナル品です!
c0078587_22241385.jpg




40's~ U.S.A.F A-1 Boots Size:5 Price:24980yen+TAX
c0078587_22151789.jpg

c0078587_22152928.jpg

こちらも滅多に実物にお目に掛かれないフットウェアです!

第二次世界大戦後、朝鮮戦争に向け、
極寒のベリーヘビーゾーンで重爆撃機に搭乗するパイロットに使用される
陸軍航空隊USAAFのTYPE"A-6A"モデルのフライトブーツの後継となる
"TYPE A-1"ブーツの登場です!
c0078587_22154579.jpg

c0078587_22155554.jpg

c0078587_2216546.jpg

ベリーヘビーゾーンで使用される古いフライトジャケット等でもお馴染みの厚みのある革素材、
シープシェアリング。
c0078587_22184063.jpg

非常にコストの掛かる革だけに生産期間も短く、
現存する物は皆無と言っても過言ではありません。
c0078587_22162595.jpg

フロントは簡易に着用を可能とするジッパーを採用。
ヴィンテージ好きの方には堪らない
パーツだけでも貴重なCROWNの大きなスプリング式ジッパーが搭載されております。
c0078587_22163273.jpg

A-1モデルは、2バックルのレザーストラップ付きで、よりホールド感を高め、
非常にユニークなディテールの他にない厚みのあるブーツとなります。
c0078587_22164341.jpg

レザー部分には擦れやリペア箇所も御座いますが、
エアフォースマークが残るミリタリー好きの方には夢のようなお宝ではないでしょうか。
c0078587_22171133.jpg

底は、極寒の地の雪の地面を想定し、
ラバーボトムになっており、耐水性のある作りとなっています。
c0078587_22172686.jpg

c0078587_22174465.jpg

少し気を遣うかもしれませんが、
真冬には最高に防寒性のあるフットウェアをお楽しみ下さい!
またミリタリーコレクションにも充分過ぎる逸品です。
c0078587_2218294.jpg




40's U.S.A.A.F Type L-1 Fright Suit By "THE H.D.LEE COMPANY,INC" Size:About L Price:24980yen+TAX
c0078587_2274771.jpg

c0078587_2282327.jpg

c0078587_2284433.jpg

1940年代の稀少な"L-1"フライトスーツの入荷です!

陸軍の所属の時代の時の物で、
滅多に見かける事のない弾数の少ないモデルとなります。
渋いオリーブ・ドラブのカラーが際立っています。

このL-1 は、フライトジャケットのL-2 の下に着用するために製作され、
ライトゾーン用のウールギャバジンの生地を使用したフライトスーツとなり、
今からの時期にピッタリの仕様です。
c0078587_2285216.jpg

このギャバ素材のフライトスーツは、
現存する物は縮み上がっており小さい物が殆どの中、
今回の一着は、大きめサイズで、
ジッパーに青サビが生じている部分もありますが、
素晴らしいコンディションで発掘です。
c0078587_2213190.jpg

c0078587_2211349.jpg

c0078587_22114697.jpg

c0078587_22115656.jpg

K-2Bの元となるようなジッパーのデザインがカッコ良く、
それに加えて、袖のフラップの形状等は時代を感じさせ、珍しい作りとなっています。
c0078587_2212975.jpg

c0078587_2212309.jpg

c0078587_22124225.jpg

c0078587_22145336.jpg

何と言っても特筆すべき点は、
あのLeeがコントラクターを務めた米軍服であり、
ヴィンテージLee製品としてもコレクタブルですね。
c0078587_2214896.jpg

c0078587_22141669.jpg

c0078587_22143178.jpg

タグ下にはAAFのインシグニアもしっかりと残っており、
使用感のない状態の良さが頷けます。
c0078587_22131189.jpg

今後も出会えないL-1フライトスーツ!
ファッションにも激渋の一着かと思いますので、
お好みの方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_22132168.jpg


最後までありがとうございました。

本日この後も
9月13日(水)大阪店冬物ビンテージ入荷日!
のエアフォース編Part2!のブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした

今回の入荷ブログはコチラから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


#1 U.S.Navy編!DeckJKT "1st"&M-69F LeatherCoat!

#2 U.S.Army Part 1編!Tankers JKT&British Military!

magnets OSAKA Instagram.


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-09-10 22:48 | OSAKA店 | Comments(0)