magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2344)
(1977)
(1717)
(1115)
(861)
(826)
(508)
(499)
(496)
(491)
(444)
(333)
(279)
(232)
(227)
(218)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

神戸店スーペリア入荷に、ご来..
at 2017-12-16 23:00
LinerJacket!!(..
at 2017-12-16 12:36
神戸店12/16(土)スーペ..
at 2017-12-15 22:57

最新のコメント

通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店9/16(土)SSAスーペリア入荷! #2 Wool Military Item!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。


神戸店9/16(土)SSAスーペリア入荷!12:30~OPEN!!!
の入荷ブログの、本日2日目となります!

2日目最初のご紹介アイテムは、
ミリタリーをピックアップいたしました!

いわずと知れたたジャンルですが、
機能美が充実した物が多く、
知れば知るほど、興味が湧き、
いろんな種類を手にしてみたくなりますね!

この度は、ウール素材のミリタリーアイテムを
中心にご紹介していきますので、
是非、ご覧になってください!


それではよろしくお願い致します!




1960's Civil War Reproduct Wool JKT

Size:46

12980-yen +Tax


c0078587_17000943.jpg
c0078587_17023163.jpg
c0078587_17023216.jpg
c0078587_17023009.jpg



最初にご紹介の一品はこちらからです!
簡素なデザインが、ヴィンテージ好きには、
かえって目が止まってしまう一品ではないでしょうか!

こちらは、シビルウォー(南北戦争)時代のジャケットを
リプロダクトした一品となります!

当時のデザインなので、古さを感じる作りになっていますね!

ショアコートのようなザックリしたシルエットの
ボディーには、ポケットは備わらず、
前合わせにボタンが4つ付いた簡素な作りです。
c0078587_17023060.jpg
ボタンに刻まれた刻印は、アメリカ合衆国の
イーグルをモチーフにしており、
その後、勝利を収め、現在のアメリカ軍でも、
使用されている北軍のエンブレムですね!

c0078587_17023076.jpg
袖の先は、スリットのデザインになっており、
ご覧のような作りになっています。

ロールアップしてみてもかっこいい
袖先ですね。

c0078587_17023233.jpg

c0078587_17000858.jpg
中を開けてみると、前合わせ部分に大きく半円のあて布が
されており、ポケットが一つ備わります。
このジャケットの大切な収納場所ですね。

リプロダクトですが、古い質感のウールを使った
ジャケットで、良い雰囲気が伴った一枚となります!



味と雰囲気のある、人と被らない、こんな一枚は、
いかがでしょうか!

c0078587_17023144.jpg
c0078587_17000968.jpg
c0078587_17001161.jpg



1980's US.Navy 8Button P-Coat

Size:34-Short


Sold Outです。ありがとうございました。



c0078587_17043353.jpg
c0078587_17192585.jpg
c0078587_17192558.jpg
c0078587_17192736.jpg


そして、続いては、人気のあるミリタリーアイテムの中でも
これからの時期に、特に注目されるこちらの
一品のご紹介です!
アメリカ海軍のPコートの登場です!

1910年代ごろより、海軍に採用されたPコートですが、
見た目のよさと、実用性の高さから、その後何十年にも
わたって、使用されることとなります。
c0078587_17192627.jpg
こちらの一枚は、81年のPコートとなり、
古い物と比べてると、細かなところが
色々と変更されています!

まずは、50年代初頭ぐらいまで、ボディーには、
10のボタンが使われていましたが、その後は、8つになり
こちらも8つのボタンで仕上がっています。
メタルボタンを使っているのが、嬉しい1枚ですね!

c0078587_17192756.jpg
c0078587_17192789.jpg
ポケットの裏生地は、ウールやコーデュロイが使われていましたが、
コットンフランネルの生地をこのモデルでは使用しており、
ソフトで、手触りのいいスレーキです!

そして中を開けて驚きましたが、下半分の身頃には、
ジャージライナーが備わっており、軽く、そして保温性を
更に高めた作りになっています。

実用品として、更に保温力が増している作りが
嬉しいですね!


サイズ感も珍しい34のショートと、扱い易い人気の
サイズ感ではないでしょうか?
タートルネックと合わせて使うと、いい雰囲気ですね。
c0078587_17043471.jpg
コーディネート画像でつかっているカシミアセーターは、
この後のブログで登場するので、そちらもご注目ください。

c0078587_17192856.jpg
c0078587_17192855.jpg

c0078587_17043272.jpg
c0078587_17043580.jpg



1970's US.Navy NOS C.P.O.Shirt

Size:13-1/2

9980-yen +Tax
c0078587_17224155.jpg


c0078587_20284927.jpg
c0078587_17212719.jpg
c0078587_17212738.jpg
c0078587_17212729.jpg
c0078587_17212875.jpg




c0078587_17212692.jpg
c0078587_17212705.jpg
海軍を代表するこちらのアイテムもご紹介です!
廃れることがないですね!
C.P.Oシャツになります!

何十年も海軍で愛され続けたウールシャツに
なります!
ミッドナイトと呼ばれる、限りなく黒に近い
ネイビーカラーを用いて、ボタンには、アンカーマークが
刻まれたシャツは、40年代ごろより、こちらに見られるような
胸に二つのポケットが備わり、落ち着くこととなります。
c0078587_17212832.jpg

ファッションアイテムとしても、
普段から愛用されている方も多く、
またこれを真似て作られたシャツも
数多く存在し、いかに使いやすいアイテムで
あるかがうかがい知れます。


この度は、デッドストックというこの上ないコンディションで
入ってきましたので、ご覧になってください!


このシャツに限っては、使用されているものは、
粗い扱いがされている物が多く、極端に
縮んでしまっている物がほとんどとなりますので、
今回のようなコンディションは、シルエットが
整っているという点でも貴重となります!



1970's US.Navy NOS C.P.O.Shirt

Size:17

9980-yen +Tax


c0078587_17251462.jpg
c0078587_17251405.jpg
c0078587_17251450.jpg
c0078587_17251589.jpg
c0078587_17251444.jpg



c0078587_17224037.jpg




1950's US.Army Arctic Mitten

Size:S

5980-yen +Tax
c0078587_17260584.jpg
c0078587_17260590.jpg
c0078587_17260504.jpg

見た目に存在感を放っている
こちらのアイテムが入ってきました!

1950年代の極寒地仕様の
アークティックミトンになります!

アウターシェルとライナーの二層に分けて
作られた一品で、表のシェルは、リスト部分に
オリーブのコットンクロスを使い、
c0078587_17260625.jpg
横に大きく取られた口は、着込んだ
アウターの袖先を全て入れれるように
生地が取られており、ストラップで
絞り上げてロックする仕組になっています。
c0078587_17260631.jpg
c0078587_17260448.jpg
手の甲には、リアルファーが備わって、
いかにも温かそうな見た目ですね!

そして、手のひら部分には、レザーを使った
作りですが、鹿革を使っており、しっとりと
柔らかく、手の馴染みのいいレザーとなります。

中に備わるライナーグローブは、ご覧のような
ウールパイルを使用した保温効果の高い物が
備わり、これだと安心ですね!

モッズパーカなどのザックリしたロング丈に
こんなグローブをあわせると、
見た目もカッコよさそうです。

ポケットに入れているだけでも雰囲気が出ます!
c0078587_17260658.jpg





1940's US.Army Mustard Shirt

Size:14-1/2

5980-yen +Tax


c0078587_17273387.jpg
c0078587_17292274.jpg
c0078587_17292015.jpg
c0078587_17292213.jpg


1940年の大戦期に使用されていた
スペシャルシャツ、通称マスタードシャツの
ご紹介です!

冬季用のユニフォームで、素材には
ウールを使用していますが、
他のシャツでは滅多に見られない
ディテールを備えているのが
このシャツの特徴となります!


c0078587_17292068.jpg
前立ての内側に、ご覧のような
ガスフラップが備わります。

敵対する軍が有毒ガスを使ったときに
対応するディテールとなりますが、
他のアイテムでも、このパーツは
見られた方が多いのではないでしょうか?

c0078587_17273356.jpg
ですが、このシャツには、もう1点フラップが備わり
袖のカフス部分に注目してください!
この部分にもフラップが装備されています!

夏季用のチノシャツにも同様の仕様が見られますが、
現存する数は少なく貴重なアイテムとなります!

この袖フラップは、特に
取り外されていることが多いので、
価値あるパーツとなります。

ボディー自体も、2年ほど前から姿を
見る機会が急に少なくなりましたね。


c0078587_17292174.jpg
c0078587_17292173.jpg
c0078587_17273474.jpg




1950~60's US.Army Wool Utility Shirt

Size:about-L

Sold Outです。ありがとうございました。

c0078587_17325808.jpg
c0078587_17322083.jpg
c0078587_17322009.jpg
c0078587_17322184.jpg
c0078587_17322018.jpg
c0078587_17322102.jpg
コットンサテンを使ったユーティリティーシャツ、
いわゆるO.Dシャツですが、その冬季用として
作られた、ウールのユーティリティーシャツになります!

マグネッツに通ってくださる皆様には、
御馴染みのアイテムですが、意外と見る機会が
少なく、初見の方も多いのではないでしょうか?


見た目はほぼ、コットンの物と一緒なのですが、
肉厚なウールと化繊のブレンドファブリックを使っており、
柔らかく軽く、着心地がいい仕上がりになっています。
c0078587_17304638.jpg
c0078587_17304802.jpg
また、初期タイプのものは、ショルダークロスがダブルの
仕上がりになっているのもポイントです!
この度2枚入りましたが、どちらも前期タイプの
物となります。


下のものは、ボディーにワッペンが備わり
いい見た目ですが、胸のネームテープの
太さが凄いですね!
この幅のものは、初めて見ました!

1950~60's US.Army Wool Utility Shirt

Size:S

Sold Outです。ありがとうございました。
c0078587_17304644.jpg
c0078587_17304833.jpg
c0078587_17304673.jpg
c0078587_17304550.jpg
c0078587_17304554.jpg
c0078587_17304478.jpg
c0078587_17304753.jpg
c0078587_17325946.jpg
最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございました。
この後も、ブログアップが続きますので、
皆様、是非、お付き合い下さいませ!

よろしくお願い致します。


神戸店 伊藤でした


この度の入荷ブログは、こちらから ↓


神戸店9/16(土)SSA秋スーペリア入荷! #1 Stadium JKT!!!





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、
magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-09-14 20:32 | KOBE店 | Comments(0)