magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2344)
(1977)
(1717)
(1115)
(861)
(826)
(508)
(499)
(496)
(491)
(444)
(333)
(279)
(232)
(227)
(218)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

神戸店スーペリア入荷に、ご来..
at 2017-12-16 23:00
LinerJacket!!(..
at 2017-12-16 12:36
神戸店12/16(土)スーペ..
at 2017-12-15 22:57

最新のコメント

通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

ミリタリーマストアイテム!!(大阪アメ村店)

こんにちは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

9月半ばに入り、
特に朝、夕晩と肌寒さも感じるようになってきました。
Tシャツ一枚からサッと羽織れる
便利な一枚を皆様はもう準備されていますでしょうか。

本日はもはやマストアイテムとして活躍してくれる
米軍を代表する鉄板のユーティシャツが纏まってご用意出来ておりますので、
まだお持ちでなかった方に、
是非ご覧頂けたらと思います。
c0078587_23143865.jpg

60's~70's U.S.Army Utility Shirt

Size:About M~L

Price:3980yen~5980yen+TAX


本日ご紹介のアイテムは、
マグネッツのお客様にもお馴染み、
40年代のHBT素材から50年代にコットンサテンの生地に変更採用され、
その後も長きに渡って採用され続けた
60,70年代の米軍オリジナルのユーティリティシャツ、通称"ODシャツ"になります。

USミリタリーを代表するシャツで、
そのシンプルな見た目のカッコ良さと、
使い勝手の良さは、是非手元に備えて頂きたい一着です。

それでは数点ピックアップしてみます。

70's U.S.A.F L/S Utility Shirt Size:About L Price:3980yen+TAX
c0078587_2338583.jpg

c0078587_23381533.jpg

c0078587_23391664.jpg

ODシャツの使用部隊として最も印象強く、
胸元の部隊名が記されたプレートに目にする事が多いのは、
やはりU.S.Armyかと思いますが、
ミリタリー好きの方は、この特徴的なブループレートを見つけられると、
テンションのあがる方も多いのではないでしょうか。
c0078587_1321241.jpg

c0078587_23392742.jpg

弾数の少ないエアフォース仕様の2着です。
袖もワッペン付きで部隊ファンの方には堪りませんね。
c0078587_23393916.jpg

ボディは60年代後半から70年代にかけて、
コットンサテン100の生地に、袖にカフスボタンが付くタイプで、
ボタンなしのこの後紹介の物に比べ、やや細身の縦長のシルエットになります。

少しスマートな印象のODシャツがお好みの方は、
この年代の物が最適かもしれませんね。

下の一枚は、袖のカフス部分がとられ、
短めにカスタムされており、身幅もリステッチされており、
特徴的なサイズバランスになった、これも当時のオリジナルらしさを味わえる一着です。
60's U.S.A.F L/S Utility Shirt Size:About M Price:3980yen+TAX
c0078587_23395062.jpg

c0078587_23404998.jpg

c0078587_2340292.jpg

c0078587_23404074.jpg

c0078587_23405859.jpg


同年代のボディのワッペンナシのプレーンな一着も御座います!
↓↓↓↓
70's U.S.Army L/S Utility Shirt Size:About M Price:3980yen+TAX
c0078587_23424235.jpg

c0078587_23425858.jpg

c0078587_23431057.jpg

c0078587_23431916.jpg



60's U.S.Army L/S Utility Shirt by "FRUIT OF THE LOOM" Size:L SoldOut!ありがとうございました。
c0078587_2355264.jpg

c0078587_23553811.jpg

c0078587_23555788.jpg

上の袖にカフスボタンが採用される前のモデルで、
ユーティリティシャツでありながら、
ややジャケットのように羽織れるこのタイプもオススメです!

40年代からのHBTシャツの名残があり、
身幅も広めに設計されたサイズ感が、
ややゆったりとした印象がお好みの方は、こちらをお試し頂けたらと思います。

ボタンも平たい尿素ボタンが使用され、
朝鮮戦争時代から活躍した古い年代ならではのパーツが備わっている点も
貴重な当時のオリジナル品です。
c0078587_23567100.jpg

部隊プレートは白のネームプレートに
黒x黄のU.S.Armyの部隊プレートが備わっており、
この一着の面白い点は、稀に見受けられる実際の米軍仕様でありながら
皆様も良くご存知の民間ブランドのタグが備わっている点です!
c0078587_23561888.jpg

c0078587_23563387.jpg

"FRUIT OF THE LOOM"
無骨なボディの雰囲気に彩豊かなフルーツタグが和みますね。
非常にそそられる稀少な一着です。

縫製は60年代後半から70年代にかかて、
シングルステッチに移り変わっていく前のダブルステッチで仕上がっており、
経年のステッチ間のアタリの表情も楽しめますよ!
c0078587_0184093.jpg

この形状のユーティティシャツは、
ワッペン有り、無しの物と多数店頭に御座います。
どれも味のある雰囲気で、生地の質感、色合いに個性がありますので、
ご自身に合った一着を手にしてみて下さい!


60's U.S.M.C L/S Utility Shirt 2nd Size:About M Price:5980yen+TAX
c0078587_0311912.jpg

c0078587_0313813.jpg

一見同じタイプに見えますが、
非常に稀少モデルの60年代のユーティリティシャツです!
c0078587_0315969.jpg

c0078587_0321089.jpg

使い込まれて特徴的なポイントも
片袖とボタン欠損が御座いますが、
筒状の袖にストラップが付く2ndモデルと呼ばれる一着になります。
c0078587_032195.jpg

これはタグにもあるように、
1964年製ならではの一着となり、
同年の7月にはこのディテールは省略されますので、
極短命生産の貴重品となります!
c0078587_0323419.jpg

それまでのモデルからの変更点は、
袖のストラップの有無以外に、ウエストに若干の絞りを加えシャツスタイルへの変更、
バックの肩には左右にタックが入れらています。
c0078587_0324477.jpg

c0078587_0325228.jpg

フロントボタンの数が6個から5個に取り付け、
位置も全ボタン同ピッチに変更されています。
c0078587_033911.jpg

若干消えかかっていますが、
USMCのステンシルが右胸ポケットに残っており、
こちらの部隊仕様も稀少ですね!

50's U.S.Army L/S Wool Utility Shirt Size:M Price:3980yen+TAX
c0078587_0185475.jpg

c0078587_019858.jpg

c0078587_020124.jpg

c0078587_019227.jpg

この一着も今からの時期に最適です!
コットンサテンに対して、
寒冷地用に支給されたウール素材のユーティリティシャツです。

非常に凝った作りで、50年代の当時の古い物は、
縫製と妥協のない耐久性のある作りが素晴らしいです!
c0078587_0193237.jpg

c0078587_0194287.jpg

ショルダー部分はダブルクロスになっており、
バックの生地が重なるデザインも非常にカッコ良いです。

ウールナイロンの混紡生地で、
防寒性も備わりながら、シンプルに使い勝手の良いシャツですので、
こちらも是非お試し下さいませ。
c0078587_0202544.jpg


最後までありがとうございました。

本日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした


magnets OSAKA Instagram.


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-09-15 13:18 | OSAKA店 | Comments(0)