magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2336)
(1972)
(1715)
(1115)
(860)
(825)
(505)
(497)
(496)
(491)
(444)
(333)
(277)
(232)
(227)
(218)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

MAGNETS 古着バイヤー..
at 2017-12-13 20:00
12月13日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-12-12 19:30
12月13日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-12-12 18:00

最新のコメント

通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

Hoody Item!!! (T.W.神戸店)





c0078587_14493721.jpg
c0078587_14493780.jpg
c0078587_14493801.jpg

こんにちは、神戸店 伊藤です。

本日ピックアップしたアイテムは、フードを備えた
アウターです!


本来は、雨風を凌ぐ為に備わったパーツとなりますが、
デザインとして、普段のコーディネートで愛用している
方も多い人気のディテールですね。

トップスアイテムは袖を通したとき、首周りに自然と
目線がいきますので、首周りのデザインは特に印象が
強く、同じ素材、色目、柄のボディーを使っても、
ネックデザインが違うだけで、大きく印象が変わります。


フードデザインの特徴は、襟付きの物と比べると、
カチッとした硬さがなく、カジュアルな雰囲気を
楽しめます。

また、顔周りにアクセントができるので、全体の
コーディネートが整いやすく、普段服を着るときも
自然と手に取ってしまうのではないでしょうか?


本日ご紹介のアイテムは、そんなフードアイテムを並べましたが、
生地、色目、柄の有無を含め、ボディーのデザインの違いなど
様々な物が存在しますので、是非、ご覧になってください!

c0078587_14493883.jpg
c0078587_14493978.jpg
c0078587_14493716.jpg






1930's Leather Craft inc. Wool Hoody
Size:about-42 24980-yen +Tax

c0078587_14513587.jpg
c0078587_12560681.jpg
c0078587_12560518.jpg
c0078587_12560628.jpg

1930年代のウールフーディになります!

プルオーヴァーのフードつきで仕上がった
このデザインですが、古い時代にしか見られない
独特のデザインですね!

c0078587_12571972.jpg
c0078587_12571908.jpg
c0078587_12582663.jpg
c0078587_12582607.jpg
首元は、スライダーが欠損していますが、
ジッパー仕様になっているのが
特徴的なジャケットとなります!


フロントには、左右にポケットが備わり、
プルオーヴァーになりますので、着脱の
ことを考えて、左側には、スリットが入ったデザインです。

補強のためにアロー型のレザーが入っているのが
アクセントとして効いていますね!

c0078587_12591633.jpg
c0078587_12591654.jpg
スリーブラインは、脇下から、切替しがされており、
動き易いように作られ、袖先には、二段階に調節できる
ストラップが備わっています!

ブラックの厚手のウールメルトンを使用しており、
本格的な寒さにも十分対応していただける
一品ですが、へヴィーアウターで、プルオーヴァーと言うのが
ポイントとなる1枚です!

中を見ると、古いデザインのタグが備わり、
良い見た目ですね!

ボディーにリペア箇所が数箇所ございますので、
価格も、手の出し値頃感のあるプライスとなっています!
c0078587_14010609.jpg
c0078587_14010584.jpg







ShepMiller by gloverAll Cadet Parka

Size:about-42    14980-yen +Tax


c0078587_14513507.jpg
c0078587_21340872.jpg
c0078587_21340966.jpg
c0078587_21341084.jpg

まるでミリタリーのカデットパーカのような
珍しいデザインの一品となります!
しかも、製造しているのが、
グローバーオールというのがポイントですね!!
c0078587_21340912.jpg
ミッドナイトカラーで仕上がり、米軍仕様のような
一品ですが、少し斜めに下がった、パッチポケットが
備わり、存在感があります!

c0078587_21340847.jpg
袖先は、リブではなく、スナップボタンが備わり、
二段階に絞り込めるように作られています!
実用として考えられたフードのようで、長く
大きな作りになっているのも特徴的です!

センターは、ジッパーになっているので、
すっきりとしたデザインで仕上がっており、
中を見ると、内張りが無い無骨な表情を
見せています!
c0078587_21340831.jpg
c0078587_21340936.jpg
首元に、ShepMillerとかかれたタグが
入りますが、下のほうにグローバーオールの
タグが備わり、ShepMillerがグローバーオールに
依頼した一品であることがわかります。

ダッフルコートで、とにかく
有名なブランドとなりますので、違ったデザインの
アイテムは、非常にレアで、滅多に見られない
アイテムになると思います!
c0078587_21340731.jpg
c0078587_21340790.jpg









1950's Beco Brand Cotton JKT
Size:about-38 9980-yen +Tax
c0078587_14513412.jpg


c0078587_18452919.jpg

c0078587_18454115.jpg

c0078587_1846390.jpg

変わった一品です!
高密度の生地を使い、この当時では防水生地と謳っていた
品質の高い物を使った、アウトドアジャケットとなります!

真っ赤なボディーで仕上がっており、
ハンティングでも使用されていたのでしょうね。

c0078587_18463473.jpg

c0078587_20291422.jpg

ポケットの中にタグが備わりますが、描かれている
デザインにも、銃を持った男性が確認できます!

少し長めのハーフ丈で、シンプルに仕上がっているので
余計に、中央に備わるポケットの存在が際立ちます!
今まで見たことのない変わったデザインです!

中を見ると、手が冷えないようにウールブランケットが
貼られていますが、そのカラーが青を使っているのが
ちょっと奇抜で、惹かれますね!

そしてこのポケットなのですが、オーヴァーポケットも
兼ねており、中に手を入れれる作りとなった、
面白いデザインです!

c0078587_18473443.jpg

c0078587_18474513.jpg

襟を見てみると、ドローコードが見えたので、
単純にフードがあるんだなと思ったので
手を伸ばしてみると、ヤラれました!

このフードの収納の仕方、やばいですね!
折りたたむのはわかりますが、このようにスナップボタンで
三段階に、留めて収納すのは、初めて見ました!

完全に、"ド変体"な一品です。
初めの見た目と、全然違った驚きがあり
最高のジャケットです!
c0078587_18481335.jpg

c0078587_18482536.jpg

c0078587_1849383.jpg







Johnson Buffalo Plaid Wool Hooded JKT

Size:34          12980-yen +Tax


c0078587_14513520.jpg
c0078587_15360016.jpg
c0078587_15360046.jpg
c0078587_15384529.jpg
c0078587_15363239.jpg
バッファローチェックは、
もともとは1830年代創業のウールリッチが
厚手のウールシャツで取り上げたことから、
浸透していったチェックと言われています。

主にハンターに愛用されていたことから、
赤をベースに作られ、自身の存在を
他のハンターに知らせ、誤射されないよう
危険防止のため、または、遭難時に
見つけられやすいためと、実用性を求めて
誕生したチェック柄というのが、ポイントです。


ウール製品では、知名度が高いジョンソンの
ウールジャケットになります!

セレクトショップなどでも良く取り扱われている
ブランドだけにご存知の方も多いと思います!

c0078587_15365541.jpg
c0078587_15365628.jpg
c0078587_15365544.jpg
フードが備わった珍しい一品で、
センタージッパー仕様で、使わないときには、
襟のようにたたむことができるデザインで、
帽子など別に被るときに、フードが邪魔にならないように
作られています。

c0078587_15372383.jpg
c0078587_15372337.jpg
c0078587_15374683.jpg
フロントのポケットは6つも備わっており、
上段から、小さなチェストポケット、その下には、
手を温めるハンドウォーマーポケット、そして
本格的な収納に使うボトムポケットがつき、
さすが充実の装備となっています!


スリーブラインは細めのラインで仕上がった
珍しい作りになっていますが、袖口の
中には、リブが備わる本格的な作りを
しています!


背面には、ジッパーを使ったゲームポケットが
備わり、手間のかかる隙の無い作りこみです!

中には、真っ赤なシャモアクロスを使った、
妥協の無い1枚です!


大自然の中で活動するハンター用になりますので、
中に着込むことを想定して、大きめのサイズの物が
圧倒的に多いジャケットですが、この度は、サイズ34という
珍しいサイズ感となります!
c0078587_15384424.jpg
c0078587_15384417.jpg











1940's US.Army M-47 Filed Parka
Size:S 16980-yen +Tax


c0078587_14513688.jpg
c0078587_23261898.jpg
c0078587_23261833.jpg
c0078587_23261995.jpg
大人気のM-1947フィールドパーカになります!

世間で、通称“M-47”と呼ばれる、この「OVERCOAT PARKA TYPE」は
M-48やM-51のフィッシュテール系SHELL PARKAの登場により
採用が縮小されはしたものの
大戦末期から50年代前半にかけて使用されており
朝鮮戦争期にも、防寒装備として採用されました。


ジッパーとボタンの併用による二重留や
着脱式ライナー、上部ウエストの
ハンドポケットのデザインなど、次世代のM-1948へ継承されたという意味で、
大戦中に開発されたマウンテンパーカから、シェルパーカへ連なる
転換期の重要なモデルであった事も伺えます。



このM-47の一番の特徴は、先程も述べたように、
それ以前のマウンテンパーカをベースとして作られており、
平面的なデザインが、今のファッションでも使い易く
後に続く立体裁断で膨らんだラインの物と比べると、
スマートなラインですっきりと仕上がっています。
c0078587_23261757.jpg
フードの作りも、寒さ対策を考えて作りこまれており、
首元は、顎まですっぽり隠せる
高さを持ったデザインで、頭部の保護にもぬかりはありません。

このデザインも、今ではファッションとして
目を惹くデザインで、寒いときには
中にネックウォーマーを仕込むと、
かなりの体感温度になりそうです!


生地には厚手のコットンサテンを使用しており、
ミリタリーらしくタフさも重要視されて
作られていることがわかります。


そのおかげで、ステッチのアタリや天然素材が
醸し出す雰囲気が出ており
今のものでは出せないオーラが存在し、
ダメージも一つの味としてカッコよく映り
コンディションがいい物では出せない独特の雰囲気があります!


c0078587_23261887.jpg
そして、最後に、ポケットの中のタグを
確認したのですが、1947年に採用となった
このモデルですが、タグを見てみるとそれより
二年前の1945年の表記が入っていることに
驚きました。


もうこの段階から、このモデルの作成に取り掛かっており、
正式採用になる前の一品となるのでしょうか?
興味が湧く、一品です!
c0078587_23261628.jpg
c0078587_23261787.jpg
c0078587_23261661.jpg
c0078587_23261737.jpg
c0078587_23261939.jpg



1940's US.Army M-43 Pile Liner Parka
Size:about-S 16980-yen +Tax
c0078587_14513691.jpg

c0078587_23185253.jpg
c0078587_23185235.jpg
c0078587_23185240.jpg



M-1943ライナーパーカの登場です!
非常に入手困難なアイテムではありますが、
人気が高いアイテムです!

プルオーバーで、厚手のウールパイル生地が
用いられており、脇下のマチやフラップは、
強度のあるカーキのコットン生地が張られ
摩擦にもしっかりと対応した作りとなっています!

c0078587_23193405.jpg
c0078587_23193310.jpg
c0078587_23193450.jpg
ジッパーは大型のタロンジッパーで、フード部分には
リアルコヨーテファーが贅沢な、
当時のオリジナルならではの一着です!

山岳部隊のスノーパーカーなどのライニングとして
用いられた事からも防寒性の高さは確かな物で、
トップスとして着用してもエスキモージャケットのような
テイストがファッション的にも十分に魅力的ですね!

今回のものは、袖口に使用感が見られ、
また、身頃がカットされたボディーですが、
フード周りのファートリミングが綺麗に残っている
珍しい一品です!


カットされた裾も、全体のバランスが良くなっており、
使い勝手のいい一品として仕上がっています!
c0078587_23201608.jpg
c0078587_23201644.jpg
c0078587_23201533.jpg



最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございました。
本日も皆様の御来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-10-02 14:54 | KOBE店 | Comments(0)