magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2329)
(1951)
(1698)
(1114)
(857)
(818)
(500)
(496)
(495)
(489)
(442)
(331)
(272)
(232)
(226)
(215)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

11月25日(土)大阪店スー..
at 2017-11-24 23:45
11月25日(土)大阪店スー..
at 2017-11-24 21:32
11月25日(土)大阪店スー..
at 2017-11-24 16:00

最新のコメント

ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20
大変丁寧なお返事を頂きあ..
by ヨシ at 20:52
商品が手元に到着しだい、..
by 富井 at 20:08
ご連絡頂き、ありがとうご..
by 富井 at 19:17
はじめまして。いつもブロ..
by ヨシ at 18:27

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

A vs N !!!

c0078587_13165870.jpg

こんにちは、神戸店 伊藤です。

神戸では、朝方に台風も過ぎ去り、
穏やかな天候となりました。


先日は、スーペリア入荷にご来店くださいました
皆様、誠にありがとうございました!

そして、昨日は、台風の中、ご来店くださいました
皆様も、本当にありがとうございました!

台風が過ぎ、また、気温も一段と下がり、
アウターアイテムが使いやすくなってきましたね。
そろそろヘヴィーアウターも本格的に
視野に入れる時期に差し掛かってきました。

それでは、本日も、ブログアップを致しましたので、
よろしくお願いいたします。



1940's US.Army M-38 Jeep Coat
Size:about-38 24980-yen +Tax

c0078587_13081797.jpg
c0078587_13081857.jpg
c0078587_13081645.jpg

本日ご紹介は、ヴィンテージのミリタリーコートを
陸軍、海軍を代表するモデルをピック致しました!
そろそろ、この辺りのへヴィーアウターも、視野に
入れたい時期に差し掛かってきましたね。

それでは、まずは、陸軍のモデルから!

キャンバスコットン素材を使用し30年代に誕生した、
M-38マッキノーコートの登場です!

士官兵が着用している事が多く、通常はジープでの
移動が主だったので、通称"ジープコート"と言われる
最初のモデルとなります!

滅多に出てこないアイテムではありますが、
出てきてもかなりの使い込みにより、ヤレ感が
出ている物がほとんどで、それがまたカッコいいのですが、

今回のものは、保存状態による、
生地のシミがございますが
非常に珍しい使用感が無い、
凄く綺麗な状態となります!!

c0078587_13115348.jpg
厚手のキャンバスコットンを使っているので、
防風性が高く、真冬にもしっかり身体を守ってくれます!
そして、内側には、ウールフランネルのライニングが
綺麗に張り巡らされており、高い保温性を備えているのが
わかりますね!

c0078587_13081720.jpg
このアイテムに一番多いウェストベルトの欠損なのですが
この度、完品で揃っております!


そして、極寒の地で、一番外に着るアイテムなので、
小さめのサイズがとにかく出てくるのが難しい
アイテムですが、この度は、38程度のサイズ感となっています。
c0078587_13081893.jpg

c0078587_13081872.jpg
ガーゼタグも本当に綺麗に残っていて
こんなコンディションのものは、今後
見つけることが難しいのではないでしょうか!
c0078587_13081629.jpg
c0078587_13081621.jpg
c0078587_13081652.jpg
c0078587_13081712.jpg


1940's US.Army M-38 Jeep Coat
Size:about-36 19980-yen +Tax

c0078587_13123959.jpg
c0078587_13123955.jpg
c0078587_13123737.jpg
もう一枚、ジープコートをご紹介ですが、
こちらは、さらに小さめのサイズ感36の一枚となっています!

少し使用感があり、タグは備わっていませんが
本来見られるM-38ジープコートとは少し
違った点が見られるユニークな一品となります!


通常、表に使っているキャンバスコットン生地が、
ポプリンコットンの仕様となっており、この後に続く
継承モデルM-1942から使われる生地になりますが、
そのモデルだと、ビッグロールカラー部分の、
ウールフランネルが排除されています。
c0078587_13123845.jpg
c0078587_13123828.jpg
この一品は、ちょうど、M-1942に移行するときに
作られた希少な一品かと思われます。
こちらも、ウェストベルトが欠損なく残っており、
価値ある一品ですね。
c0078587_13123984.jpg
バックの裾口付近にはステンシルが入り、
渋い仕上がりの一枚となっています!
c0078587_13123831.jpg
c0078587_13123901.jpg


1940's US.Navy 10Button P-Coat
Size:about-40  
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_13142449.jpg
c0078587_13142353.jpg
c0078587_13142303.jpg
c0078587_13142335.jpg
c0078587_13142205.jpg
c0078587_13142296.jpg
c0078587_13142189.jpg

そして、皆様ご存知の海軍最強のコートととして
長い年月使用されているPコートですが、
ヴィンテージとして最も注目が集まる、
10ボタンモデルを二枚ご紹介です!



元々は、19世紀末からイギリス海軍が
艦上用の軍服として着用していたほか、
漁師たちの間でも使われていたアイテムになり、
アメリカ軍で採用されたのは
20世紀初頭の1910年頃からとなります。

c0078587_13142451.jpg
前合わせがダブルのデザインになっていますが、
360度見渡す限り海といった状況で、風向きに対して
どちらからでも、ボタンを綴じて遮風性を高めています。

アメリカ軍最強のアウターと呼ばれているこのアイテムは、
1910年代、1930年代、1940年代、1950年代以降と
モデルチェンンジを繰り返しており、
この度、ご紹介させていただいているものは、

50年代ごろから8ボタンに変更される前の、
最後の10ボタンモデルとなります。


まず、ひと目で上質だと確認できるこの生地は、
防水加工を施した高密度のメルトンウールで、
見た目と、防寒性にプラスして、防水にも
優れています。

c0078587_13142159.jpg
裏地には、すべりのよりレーヨンライナーが
備わり、ずっしりと重量のあるPコートでは
ありますが、このライニングのおかげで、
体を入れると、驚くほどにすべりがよく、
動く際に、ストレスを感じることなく使っていただけます。
c0078587_13142264.jpg
ボディーに備わるハンドウォーマーには、スレーキに
コーデュロイ生地を使っており、起毛しているので、
手を、入れた瞬間から暖かく実用性の高い、
ポケットとなりますが、服好きの方なら、こういった
意外な生地を使っているのは、嬉しく思うところではないでしょうか?

後のモデルと比べてみると、身頃は細めに
とられており、スマートなシルエットになっているのが
ポイントで、現在も人気が衰えない理由のひとつに
なると思います。

この度の二枚は、驚くほどにコンディションがよく、
70年以上前のヴィンテージ物とは思えないほど、
綺麗な状態となっていますので、お仕事の際の
一着としても、気兼ねなく使っていただけ、
満足感を得ていただけると思います。

現在ではなかなか製品化ができない、
当時の上質なウールをまずは、体験してください!

1940's US.Navy 10Button P-Coat
Size:about-40 24980-yen +Tax

c0078587_13163078.jpg
c0078587_13163202.jpg
c0078587_13163010.jpg
c0078587_13163017.jpg
c0078587_13163117.jpg
c0078587_13163191.jpg
c0078587_13163127.jpg
c0078587_13163003.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております。

神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-10-23 14:44 | KOBE店 | Comments(0)