magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2344)
(1977)
(1717)
(1115)
(862)
(826)
(508)
(499)
(496)
(491)
(444)
(333)
(280)
(232)
(227)
(218)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

Pendleton Mill..
at 2017-12-17 12:29
神戸店スーペリア入荷に、ご来..
at 2017-12-16 23:00
LinerJacket!!(..
at 2017-12-16 12:36

最新のコメント

通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店11/22(水)ヴィンテージ入荷!#1 U.S.A.F.! L-2LightFlying JKT!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日より
神戸店11/22(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の、入荷ブログをアップいたします!

まずはじめに、昨日スーペリア入荷にご来店くださいました
皆様、本当にありがとうございました。
肌寒くなってきた時期にオープン前よりお待ちいただき
本当にありがとうございます!

そして本日も、昨日ご都合が悪かった皆様も
ご来店いただきましてありがとうございます!


連続しての入荷ブログとなりますが、続いては、
ヴィンテージアイテムをご紹介させていただきます。
気軽に着ることを楽しめるスーペリアアイテムから
一転して、歴史的価値が高く、現在も名作と
呼ばれているアイテムが多数登場するヴィンテージは
所有欲という点から、皆様を満たしてくれると思います。


この度は、非常に内容の濃いヴィンテージアイテムが
多数集まっておりますので、この3日間、
お付き合いいただければと思います!


それでは、最初のブログアップに移ります!
トップのブログは、ミリタリーアイテムとなりますが、
その中でも、アメリカ空軍のアイテムをピックアップ
致しました!

滅多にお目にかかれない名作を筆頭に、
見ごたえあるラインアップとなっていますので、
是非、お付き合いくださいませ!

それでは、早速ご覧になってください!

よろしくお願いいたします。


1940's U.S.A.F. L-2 Light Flying Jacket
Size:36 SoldOut!です。ありがとうございました。

c0078587_19315381.jpg
c0078587_19315207.jpg
c0078587_19315372.jpg
c0078587_19315386.jpg
ついに登場です!
その存在は、ご存知の方が多いと思いますが、
実物をご覧になった方は、少ないんじゃないでしょうか!

アメリカ空軍において、ライトゾーンの傑作モデル
L-2シリーズですが、その最初期のフライトジャケット、
L-2フライングライトジャケットのご紹介です!


なんといっても特徴に挙げられるのが、
オリーブ・ドラブと言うカラーに尽きると思います!
エアフォースブルー、セージグリーンと後に続く
カラーも申し分なくかっこいいのですが、
このカラーを目にすると、唸ってしまうのではないでしょうか?


1945年から次世代のフライトジャケットの製作に
取り組んだ軍は、それまでの天然素材から、
ナイロンツイルの開発に取り組みます。

このオリーブ・ドラブのL-2は1945年に誕生したと
言われていますが、実際は、1949年に採用され、
それまではテストを繰り返していたそうです。

このL-2には3つのSpec No.が存在するのですが、
こちらは、初期の3257の後に誕生した3257-Aのセカンドモデルになり、
最後はミルスペックナンバーのサードモデルへと移行します。

このセカンドモデルが1948年ごろに誕生したと
推測されており、正式採用以前から作られた
いかに貴重な一品であるか理解して頂けると思います!

採用当初は、パイロットユニフォームとしてではなく、
ナース向けのユーティリティージャケットとして
扱われていたのが面白いポイントですね。
c0078587_19360978.jpg
c0078587_19361564.jpg
今回の一品は、メインジッパーと、袖リブが
交換されていますが、ナイロンツイルの状態は
非常によく、一生物として扱っていただける
嬉しいコンディションとなっています!


気温10℃~30℃までのライトゾーンで使用する
フライトジャケットになりますので、
B-15シリーズと比べて薄手になり、
日本の気候ではもっとも扱いやすい
一着と言えます。
c0078587_19360511.jpg
最初期のモデルだけに、オキシジェンタブには
レザーを使っているのも大きなポイントですね!
c0078587_19360786.jpg
c0078587_19360644.jpg
袖に備わるシガレットポケットには、クラウンの
シェブロンジッパーが当時のまま綺麗に残っており、
この見た目もなんとも言えません!
c0078587_19361158.jpg
c0078587_19360313.jpg
c0078587_19361508.jpg

MA-1と違い、ショルダーにはエポレット、
ジッパーエンドにストームフラップ、そして、ボトムポケットにも
フラップが付いているのもL-2シリーズの特徴です。
中を開けると、表より濃い目のオリーブカラーの
ライニングが付き、他のモデルとの違いを
印象付けるポイントです!
c0078587_20453961.jpg
c0078587_19385300.jpg
タグの下には、ネームが書かれていたのでしょうか?
塗りつぶされているこの見た目にリアルクロージングを
感じます!

タグは綺麗に残っており、刺繍された
文字もはっきりと読み取れる非常に
価値ある一品ではないでしょうか!

コントラクターは、フライトジャケットで有名な
Reed Productsになります!

滅多にお目にかかれない歴史的価値の高い
一品を是非、お試しください!

サイズ表記は36ですが、少しスリーブが長めに
作られており、ボディーは薄手になりますので、
普段40程度を着ておられる方も、一度お試しください!
c0078587_19361342.jpg
c0078587_19385301.jpg
c0078587_19361462.jpg



1950's U.S.AirForce Academy Sateen JKT by King-O'shea
Size:about-42
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_19400346.jpg
c0078587_19400488.jpg
c0078587_19400497.jpg
c0078587_19400587.jpg
ミリタリーアイテムとして、意外性のある
ブルーのサテンを使った50年代の一品です!

その正体は、エアフォースアカデミーで
使用されたジャケットとなります!

50年代のアイテムになりますので、しっとりと
つやっぽい光沢感を持った質のいいサテン生地を
使っており、生地だけ取り上げてもヴィンテージとしての
評価が高い一品ですね!
c0078587_19400596.jpg
その上にミリタリーというバックボーンを備え
魅力が一気に高まり、胸に大きく主張された
AFA(Air Force Academy)のワッペンが
格別です!
c0078587_19400561.jpg
フロントには大きなポケットが二つ備わった
ガスジャンのようなデザインで、身頃のバランスも
それと同じ仕上がりとなり、ワークジャケットを
ベースとした一品になります。

マーチングバンドのユニフォームや、
メンバージャケットで、サテン生地の
アイテムを、当時のもので見かけることが
ありますが、ブルー1色というレアカラーで
更にミリタリー物は格別ではないでしょうか!

すばらしいコンディションの一品です!
c0078587_19400326.jpg
c0078587_19400306.jpg
c0078587_19400316.jpg
c0078587_19413654.jpg
c0078587_19400403.jpg


1970's US.navy CWU-7/P Mil-J-38183B
Size:M
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_19424469.jpg
c0078587_19424441.jpg
c0078587_19424556.jpg
c0078587_19424691.jpg
隠れた名品のこちらの一枚が待望の入荷です!
1960年代初頭に誕生したアメリカ空軍の
CWU-7/Pメカ二クスジャケットになります!

存在を知っている人が多いのですが、
圧倒的に弾数が少ない一品で、
見た目のかっこよさから、皆様の頭に
刻み込まれ、探される方が絶えないアイテムです!

c0078587_19443982.jpg
こちらは、1970年7月29日に採用された
Mil-J-38183Bのサードモデルになります。
主に航空機整備要員に向けて作られたモデルです。

今回はその中でも、ひときわ珍しい
仕様の一品なのでご覧になってください!
c0078587_19443937.jpg
この度エアフォースのアイテムを中心にした
ブログとなっていますが、ボディーに備わる
ワッペンには、J.M.Wilbernとネームが記載されており、
その上のエンブレムと、左下には、アメリカ海軍所属で
ある事をあらわしています。

主にエアフォースで、使用されているアイテムですが、
こちらはネイビーアヴィエーションで使われた
レアな一品ですね!
c0078587_19444052.jpg
右肩には、1973年6月30日に
CarrieDivision3から改称した
CommanderCarrieGroup3のワッペンが
入っていますが、いい見た目のワッペンです!

ボディーのコンディションは非常によく、
ダメージが多く見られるネック部分のニットも
縮みが入らず綺麗な状態です!

こちらも今では、滅多にお目にかかれないアイテムですので、
気になる方は、是非、お試しください!
c0078587_19424430.jpg
c0078587_19424492.jpg
c0078587_19424660.jpg
c0078587_19424399.jpg
c0078587_19424558.jpg
c0078587_19424528.jpg


1950's U.S.A.F. A-1B Flying Shirt
Size:about-L 24980-yen +Tax

c0078587_19521880.jpg
c0078587_19521895.jpg
c0078587_19521882.jpg
特別感のあるエアフォースのフライングシャツの
登場です!

1950年代に誕生したA-1Bフライングシャツになります!
今回の一品は、右胸にエアフォースマークを
備えたスペシャル感のある一枚となっています。
このA-1Bでは普通では見られない仕様ですね!
c0078587_19521759.jpg
前モデルのA-1Aのエアフォースブルーから
色目がセージグリーンに変わったのが大きな特徴となります。

E-1Bと言うリブ付きのパンツと対を成すアイテムですが、
パンツのデザインから考えると、
トップスは非常にシンプルなクセの無いデザイン
と言うのが意外と、感じた方も多いのではないでしょうか?
素材はウールギャバを使用しおり、丈夫な生地になります。

c0078587_19521674.jpg
シンプルながら4ポケットを備えており、収納力が高い
実用性に優れたジャケットです。


見た目はサファリジャケットのようで、
コーディネートで活躍します!
この時代までの空軍アイテムは、本当に
面白いです!
c0078587_19521789.jpg
c0078587_19521742.jpg
c0078587_19521937.jpg
c0078587_19521938.jpg


c0078587_19543665.jpg
1940's U.S.A.A.F. A-1 Flying Sweater
Size:about-40
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_19543627.jpg
c0078587_19543731.jpg
c0078587_19592578.jpg

c0078587_19543708.jpg
そして、空軍独立以前の陸軍航空軍時代の
ニットの名品の登場です!
メカニックス、TYPE"A-1"セーターが3枚入荷です!
今回は3枚ともニットアイテムとしては、
極上のコンディションで、オリジナルでは
本当に貴重な存在です!

A-1セーターは、1920年代中頃から
1944年頃まで採用されたアイテムで、
元々はメカニック用の物でしたが、パイロット、搭乗員の間でも
使い勝手のよさから愛用されるようになりました。

c0078587_19543554.jpg
c0078587_19543879.jpg
c0078587_19543882.jpg
肉厚のウールはシェーカー編みと呼ばれる
粗い編み方で保温性に優れ、
汗も吸収してくれるのでフライトジャケットを
痛めずにすんだそうです。

c0078587_19543501.jpg
見るからに丈夫そうなVネックラインは、
同年代のアスレチックウェアとなる大学等の
レタードセーターにも影響を与えたデザインという事が
ヴィンテージウェアを通して伺え知る事が出来ます。
正に年代ならではのスタイルのセーターです。

袖、裾の2段リブがヴィンテージ好きの方には
堪らないセーターではないでしょうか。
手に取っていただくと、いかに素晴らしい
セーターなのかが、分かっていただけると思います!

この度は、3枚ともサイズが違いますので、
ベストのサイズ感を選んでいただけるチャンスです!

1940's U.S.A.A.F. A-1 Flying Sweater
Size:about-42
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_19572844.jpg
c0078587_19572852.jpg
c0078587_19572729.jpg
c0078587_19572877.jpg
c0078587_19572916.jpg
c0078587_19582716.jpg


1940's U.S.A.A.F. A-1 Flying Sweater
Size:about-38
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_19583007.jpg
c0078587_19582809.jpg
c0078587_19582998.jpg
c0078587_19582980.jpg
c0078587_19582839.jpg
c0078587_19582840.jpg

c0078587_20005586.jpg
1970's U.S.A.F. N-2B Flight JKT
Size:M
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_20005674.jpg
c0078587_20005421.jpg
c0078587_20005612.jpg
c0078587_20005474.jpg
c0078587_20022934.jpg
c0078587_20005738.jpg
c0078587_20005348.jpg
c0078587_20005631.jpg
c0078587_20005467.jpg

そして、こちらも2枚入ってきました!
へヴィーゾーン(-10℃~-30℃)仕様のN-2Bです!

N-3Bのショート丈バージョンで、
N-3Bがパイロットやグランドクルーに併用されていましたが、
こちらは、パイロットが使用していた、
紛れもないフライトジャケットとなります!

c0078587_20022764.jpg
c0078587_20023068.jpg
フード部分がジッパーで開閉するのが、
このモデルの大きな特徴となり、
フード・トリミングには、コヨーテを使用しているのが
今回の嬉しいポイントです!

どちらもいい毛足のものが備わっていて、
非常に綺麗な状態です!

トップはタグが残っており、
アルファインダストリー社の当時の実物で、
ミリタリー好き以外の方でも、こちらのブランドをご存知の方が
多いのではないでしょうか?

丁度この時期の、軍のコントラクターを務め、
知名度が上がったブランドになります。

しっかりした物作りをしており、ちょっと色が濃い目の
セージグリーンが特徴となります!

下の一枚は、タグが欠損しておりますが、
ジッパーにConmarを使っており、
トップのものより、古い可能性もあるN-2Bです。
サイズ感は、トップと同じなので、Mサイズで
間違いないかと思います。


厚手のナイロンツイルを使った時代のN-2Bは
本当に姿を消しつつありますので、気になる方は
この機会に是非、ご覧になってください!

1960~70's U.S.A.F. N-2B Flight JKT
Size:about-M 24980-yen +Tax
c0078587_20035929.jpg
c0078587_20035981.jpg
c0078587_20040059.jpg
c0078587_20040023.jpg
c0078587_20040074.jpg
c0078587_20040195.jpg
c0078587_20050661.jpg
c0078587_20040170.jpg
c0078587_20035875.jpg
c0078587_20050779.jpg




1950's U.S.A.F. Heavy Field Cap
Size:7-1/4
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_20054292.jpg
c0078587_20054492.jpg
c0078587_20054362.jpg
c0078587_20054480.jpg
c0078587_20054549.jpg
ラストは、レアなヘッドウェアをご紹介致します!
1950年代に空軍に使用された
防寒用へヴィー・フィールドキャップです!

この年代は、朝鮮戦争もあったので、
こういったアイテムが
必要となり作られたのでしょうね。

防寒用の一品ではありますが、表の生地には、
コットンサテンを使用しているところがユニークですね。
他のアイテムでは、ウールを使用している物が多く見られます。


裏生地は、レーヨンサテンを使用しておりこの生地が
かなり厚手となっています。
鈍い光沢感に時代を感じ、貴重な一品であることが
わかりますね。


折りたたまれていますが、中にはイヤーキャップが
備わっており、寒いときには、伸ばして使用出来る様に
なっています。

裏には起毛素材が貼られ、素材の使い方が
巧みで、手の込んだ作りです。
この年代の空軍アイテムは、特に豪華な作りが見られ
面白いですね。

c0078587_20054472.jpg
タグは当然黒タグが備わっていますが、
このタグだけでも、今となっては貴重な
パーツです!
c0078587_20054384.jpg
そして最後にこの一品ならではのポイントですが、
エアフォースエンブレムのワッペンが
センターに備わっている点ですね!

通常はワッペンが付かない状態のものが
圧倒的に多く、今回の一品はスペシャルな
アイテムだと思います!

使い込まれた雰囲気もかっこよく、
これからの戦力として、コーディネートに
取り入れてください!
c0078587_20054584.jpg


最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
本日この後も、ブログアップを致しますので、
是非、お付き合いくださいませ!

この後も内容の濃いヴィンテージが登場します!

神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-11-19 20:59 | KOBE店 | Comments(0)