magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2333)
(1969)
(1714)
(1115)
(860)
(825)
(504)
(496)
(496)
(491)
(444)
(333)
(277)
(232)
(227)
(217)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

12月13日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-12-11 21:27
12月13日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-12-11 16:41
厚手というのがポイントです!..
at 2017-12-11 14:38

最新のコメント

shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20
大変丁寧なお返事を頂きあ..
by ヨシ at 20:52
商品が手元に到着しだい、..
by 富井 at 20:08

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店11/22(水)ヴィンテージ入荷!#5 Leather JKT!1950's D-Pocket MotorCycle JKT !!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。



神戸店11/22(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の入荷ブログ、本日3回目のブログアップとなります!


この度のご紹介は、レザージャケットを中心に
ニットアイテムを交えてご紹介させていただきます!

他の素材にはない、独特の雰囲気を備えた
レザーですが、男なら一度は似合うようになりたいと
思われた方も多いのではないでしょうか?

ヴィンテージのレザーアイテムは、
大量生産が始まる前の物は、
特にこだわりが強いものが多く、
現在でも唸ってしまう作りのものが多いですね!


この度、モーターサイクルファンからすると、
憧れに思っているデザインのアイテムも
入ってきましたので、最後まで、ご覧になってください!

それでは、よろしくお願いいたします!






c0078587_14110890.jpg
1950's Prob. Buco J-21 MotorCycle JKT
Size:about-36 169980-yen +Tax

c0078587_14122317.jpg
c0078587_14122413.jpg
c0078587_14122457.jpg
c0078587_14122458.jpg
圧倒的な存在感を備えたレザーアイテムが
まとめて入ってきましたので、ご紹介していきます!


トップにご紹介は、1950年前後ぐらいの物と
思われるDポケットのダブルライダースの登場です!


レザー好きの方からすれば、このデザインを見て
一目で、もしや!
と、思われるのではないでしょうか?

タグこそ欠損していますが、ボディーのデザインと
革質、縫製などから見て、BucoのJ-21と
推測できる一品です!


後のモデルJ-24でライダースの完成形とまで
言わしめたBucoのライダースジャケットですが、
こちらは、そのDポケットスタイルの最初のモデルとして
誕生したJ-21となります!

c0078587_14122588.jpg
c0078587_14122563.jpg
このブランドならではの楕円形のDポケットのデザインが
秀逸ですね。
その上に、真横に備わったジッパーポケットも
このブランドの特徴と言えます。

姿、外見だけでは、J-21とJ-24は区別が付かないほどに
似たデザインとなるのですが、細かなディテールを見ていくと
違いが見受けられます。

c0078587_14122678.jpg
c0078587_22521306.jpg

まずはショルダーのエポレットですが、ご覧のように
先がカーブを描き、丸みを帯びているのがわかりますね。
定説では、J-21までがこのデザインで仕上がっており、
後のモデルは角型で仕上がっているようです。

そして、その裏面には、黒のあて布が張ってありますが、
後のモデルからは、レザーで処理されています。

c0078587_14171415.jpg
c0078587_14193637.jpg
c0078587_14171566.jpg
ボディーを組み立てていく縫製にも古い時代の
ステッチングが見られ、ショルダー、脇下、細腹、
腰部分に、割のコバステッチでの縫製が見られます。

後の時代では、押し当て折り返しのステッチで
仕上がっているものが多く見られることから、
古い時代の物と推測できます。

裾口部分は、少し細めに絞りが入った
シルエットになっているのもポイントです。
J-24では少し広めに裾口が取られており、
シルエットは、脇下から真下に降りたような
ラインで仕上がっています。


そして使っているレザーですが、手触りから、
ホースハイドで間違いがないかと思います。
肉厚で、少し弾力のある質の高い馬革を
使用しており、納得のレザーとなっています!
c0078587_14171547.jpg
ボディーに備わるジッパーポケット裏には、
ミリタリーで見られるカラーのヘリンボーンツイルを
使っているところに特別感を感じますね!


中を開けると、チェックのウールライニングが
張られていますが、通常では見かけられないものが
張られており、おそらく、張替えをしたものだと思います。

それに伴って、タグも消失してしまったのかも知れません。

c0078587_14171540.jpg
c0078587_14171594.jpg
バックには、ライダースジャケットでは珍しく
ジッパーが備わっていますが、ここもBucoを
あらわすデザインですね。 体側に備わった
両サイドのジッパーポケットは、マップポケットと
呼ばれており、この中に地図を入れると言われています。

c0078587_14122649.jpg
他にもメインジッパーが交換されていますが、
Scovillの大きく丈夫なジッパーになっていますので
安心感があり、ジッパーポケットには、先にひし形の
引き手が備わった、このジャケットではレアな仕様となります。

名作の秀逸なデザインに、最高の革質、
そして、綺麗なシルエットで仕上がった一品です!

ヴィンテージライダースジャケットがお好きな方には、
ある種憧れも抱く名品となりますので、
気になる方は、是非、お試しください!



最後にBucoについて

1930年代中期、一般二輪車の普及に伴い、
モーターサイクル産業の好景気の兆しが見え始めていた時代。

当時、BUCOの創始者である"ジョセフ・ビューガライゼン"が、
高品質で、デザイン性に優れたバイクアクセサリーを
製作した事に始まります。


1940年代中期、高品質のモーターサイクル・ジャケットを作り始め、
レザージャケットの"J-21"や"J-24"は、
大戦以降、モーターサイクル・ジャケット産業を
牽引していった傑作と言っても過言ではありません。

そのデザインと形は、現在のレザージャケットの
歴史の元ともなり、今あるモーターサイクルブランドに
影響を大きく影響を及ぼしている事が伺えます。

それに伴い、1950年代に突入し、BUCOの知名度は全米に知れ渡ることとなり、
50年代後半には、ヘルメットの販売を始めた事により、
人気、質ともに認められた絶対的なトップブランドとなりました。

60年代末に至るまで、ジャケットを含めてバイク産業は順調に成長し続け、
69年には映画 "イージーライダー"が大ヒットし、今
でも語り継がれ、影響を受けられた方も多くおられますね。

しかし、70年代になると一転、自動車の普及、オイルショック、
アメリカ経済そのものの低迷によって、
バイク産業は暗黒の時代に入り、BUCOをはじめとする
多くのレザーブランドが消滅します。

ここでモーターサイクル業界から"BUCO"は、姿を消すこととなります。
c0078587_14171376.jpg
c0078587_14171388.jpg
c0078587_14122605.jpg
c0078587_14171428.jpg
c0078587_14171462.jpg






1950's Prob. HERCULES HorseHide Riders JKT
Size:about-40
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_14234423.jpg
c0078587_14234415.jpg
c0078587_14234477.jpg
c0078587_14234509.jpg

続いても、圧巻の存在感を放つレザージャケットのご紹介です!

Dポケットを備えたダブルライダースジャケットのご紹介です!
ダブルライダースジャケットに於いて、
このDポケットというデザインは、評価のひとつとして
重要視されるパーツですが、

この一枚も、ただ単にそのディテールを備えている
ジャケットではなく、スペシャル感を感じていただける
一品です!
c0078587_14234429.jpg
首元には、ホースハイドレザーを使っていることを
あらわす革に対してのタグが備わっており、
ブランドタグは、欠損しておりますが、

ボディーのデザインから、ヘラクレスのダブルライダースと
推測できる一着です!


ワークブランドとして、ヴィンテージ好きには、
特に有名なブランドとなりますが、レザーアイテムでも
いろんな名品を生み出している、まさに、注目すべきブランドです!

タグの記載にあるように、レザーの質感は
申し分なく、丈夫で独特の光沢感を放つ
ホースハイドならではの表情を備えています!
c0078587_14234385.jpg
c0078587_14234214.jpg
先ほどのデザインより、シャープな印象を
受けるDポケットもかっこいい見た目ですね!

縦に付けられたジッパーの先には、
レザーの引き手が備わり、かっこよさに
拍車を掛けます!


Dポケット部分以外にはポケットは備わらず、
すっきりした見た目になっているのも特徴ですね。

身頃サイドからセンターに向けて備わる、
ウェストベルトは、カットされて欠損していますが、
革のコンディションは申し分なく、一生物として
扱っていただける一枚となります!
c0078587_14234217.jpg
c0078587_14264037.jpg

ジッパーとドットボタンにはソリッドブラスを使っていますが、
鈍く輝く黄金色とブラックレザーが最高の相性になっています!
メインジッパーは、コの字留めになっているのもポイントです!

中を開けると赤黒のバッファローチェックのウールライニングが
張られていますが、このパターンもブラックレザーには、
良い相性です!
c0078587_14264039.jpg
ウールフランネルが張っているモデルでお探しの方も
多いのではないでしょうか?
後の時代には、キルティングやレーヨンライニングが
多くなり、古い時代にしか見られないポイントともなります。
内ポケットもひとつ備わっています。


男の色気を感じる無骨なライダースジャケットを
是非、お試しください!
c0078587_14234308.jpg
c0078587_14263922.jpg
c0078587_14264069.jpg



1950's Vintage D-Pocket MotorCycle JKT Lefty
Size:about-34
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_14285687.jpg
c0078587_14285818.jpg
c0078587_14285863.jpg
c0078587_14285961.jpg
そして3枚目もDポケットを備えたライダースを
ご紹介です!
纏まって三枚も入ってきたのが奇跡ですね。

こちらの一枚は、女子も必見の一枚となっています!
先ほどの二枚と違い、斜めに切りあがっている
メインジッパーですが、逆方向に向かって伸びており、
それに伴いDポケの位置も左右逆に備わっています。

こちらは、レフティポジションの
レディース用として作られたライダースジャケットになります!
c0078587_14285598.jpg
使い込みのより良い雰囲気に仕上がった一着は、
レザーも非常にやわらかくなっており、最高の
雰囲気をまとっています!
c0078587_14310947.jpg
ブラックボディーのレザーですが、茶芯で作られているので、
色あせにより、飴色に変化しているのも、レザー好きには、
堪らないポイントではないでしょうか!

横が広くて短いバランスで作られているダブルライダースですが、
ご覧のように、細長い綺麗なシルエットで仕上がっているのも
ヴィンテージ物としては、特に注目したい点です!

中には滑りのいいレーヨンライニングが付いており、
袖通しがよく、また、レザーも柔らかくなっているので
ストレスのない着心地となっています!

ご自身の中の最高のライダースの一枚として
扱っていただけるヴィンテージライダースジャケットです!
c0078587_14285739.jpg
c0078587_14285756.jpg
c0078587_14285617.jpg
c0078587_14285616.jpg
c0078587_14310931.jpg
c0078587_14285809.jpg
c0078587_14310975.jpg


1970's Randy W. Nichols.Inc. HandLaced Leather JKT
Size:40 29980-yen +Tax

c0078587_14321564.jpg
c0078587_14321307.jpg
c0078587_14321524.jpg
ギラついた雰囲気とは一変して、デザイン性あふれる
レースステッチングを駆使して作られたレザージャケットの
ご紹介です!
c0078587_14321441.jpg
革紐を使って、手編みによって組み上げられる
レースステッチングと呼ばれる独特な技法は、
ステッチ自体もデザインとして、見ることができ、
独特な表情に仕上がります!

今回の一着は、手の込んだ複雑な作りこみで
仕上がっていますね。

パッチワークのように、細かく切り替えしが
されていますが、表革とスウェードを交互に
切り替えしていると思ったのですが、
中を開けるとすべてスウェードとなっていますので、
表で見れるスウェード部分は、わざわざ銀面を削った
ヌバックを使っているところにも拘りを感じます!
c0078587_14321248.jpg
ポイントとしては、ネックラインですね。
襟がないスタンドカラーになっているのが
このジャケットのほかでは見られない特徴ではないでしょうか!
c0078587_14321251.jpg
フロントは、ボタン止めになっているのですが、
そこにも、レザーを使っており、レザー尽くしで
仕上がった一着です!

ウェスタンアイテムや、70'sアイテムがお好きな方は、
好まれる方が多いのではないでしょうか!
c0078587_14321242.jpg
c0078587_14321338.jpg
c0078587_14321491.jpg
c0078587_14321321.jpg

Purple Hog Leather Leather Trucker JKT
Size:about-36 29980-yen +Tax

c0078587_14351258.jpg
c0078587_14351246.jpg
続いてはデザイン性を備えたトラッカージャケットを
ご紹介です!

複雑な切り替えしで、デザイン性に富んだフロント部分は、
スタイリッシュながらも無骨な表情が伺えます!

落ち着いたダークブラウンのレザーカラーに
ブラスのジッパーがマッチしていますね。
c0078587_14351347.jpg
袖先はライダースのように、ジッパーが備わり、
遮風性の高い作りになっています!
c0078587_14371925.jpg
c0078587_14371935.jpg
中を開けると、ボアライニングが張られていますが、
こちらはジッパーが備わり、取り外しが可能となっていますので、
必要に応じて使い分けれるようになっています。

この年代のレザージャケットでは
良く見られる作りですが、欠損状態が
多く目立つので、残っているのは、
嬉しいポイントだと思います!


非常にかっこよく仕上がる一着ですので
普段使いのレザージャケットとして、
大活躍する一品だと思います!
c0078587_14351170.jpg
c0078587_14351131.jpg
c0078587_14351432.jpg
c0078587_14351184.jpg
c0078587_14351441.jpg
c0078587_14351376.jpg
c0078587_14351400.jpg



1960's SteerHide Mitten Glove
Size:L
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_14382234.jpg
c0078587_14382260.jpg
c0078587_14382182.jpg
雰囲気のあるレザーミトングローブを御紹介です!
表面はスウェードレザーを使った
土臭い雰囲気が特徴の一品です!

サイドには、タグも備わっており、ここに
ステアハイドの表記がありますが、
牛のプリントが渋いデザインのタグですね!
c0078587_14382283.jpg
c0078587_14382060.jpg
親指の付け根部分には、当ての革が
張られており、よく擦れる部分なので、
補強として、備わったパーツになります!

中はアクリルボアが張られており、保温効果も
十分に備えています!
c0078587_14382053.jpg
寒い時期の必須アイテムとして扱っている方も
多いと思いますが、グローブがもたらす存在感は、
意外と大きく、コーディネートに取り入れると、
普段とはまた違った雰囲気を楽しんで頂けると
思います!

グローブアイテムでは、特にヴィンテージのものは、
見かけることが少ないので、こだわりの一品を
是非、お試しください!
c0078587_14382164.jpg
c0078587_14382207.jpg



c0078587_14421561.jpg
1960's Alps Wool Cardigan
Size:L
 SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_14421588.jpg
c0078587_14421529.jpg
渋いカラーリングのウールカーディガンが入ってきました!
ブラックと赤を基調とした秀逸な一品です!
大胆な大柄で仕上がっており、インパクトが
ありますが、毛足が長いウールを使っているので、
全体を柔らかく見せてくれます!
c0078587_14421440.jpg
ネックからの前立ては、編み方を変えて、
強度の高い作りになっています。

ボタンも独特なものを使っていて、
特別感がアップしていますね!

モヘアアイテムに似た見た目になるのですが、
モヘアなら着丈が短く、スリーブ丈が長いシルエットが
多くみられるところ、今回の一品は、
バランスよく仕上がった見逃せない一品です!


サイズL通りの、縮みも入っていない
綺麗なコンディションとなります!
c0078587_14421487.jpg
c0078587_14421452.jpg
c0078587_14421316.jpg


1960's Kandahar Mohair Cardigan
Size:L 6980-yen +Tax

c0078587_14432974.jpg
c0078587_14432829.jpg
次にご紹介は、モヘアカーディガンになります!
大胆なパネルのような切り替えしに見える
柄で仕上がった一品は新鮮ですね!

ダークトーンで仕上がっているものが多い
モヘアアイテムですが、ペールトーンで
統一されているところも、珍しいカーディガンだと思います!

モヘア単品では強度が弱いために、
異素材を織り交ぜて作られるモヘアアイテムですが、
この一枚は、アクリルを使っているので、
肌への刺激もなく、着心地のいい一品となります!

原色でのアクセントではなく、柔らかいこんな
ペールトーンをコーディネートのアクセントとして
使ってみるのも良いんじゃないでしょうか!

こちらはモヘアですが、バランスのいいシルエットの
一枚ですね。縮みもなく良いコンディションだと思います!
c0078587_14432944.jpg
c0078587_14432972.jpg
c0078587_14432904.jpg
c0078587_14432860.jpg




1960's Doron's Virgin Wool Knit Cardigan
Size:L 6980-yen +Tax

c0078587_14443016.jpg
c0078587_14443160.jpg
三枚目は、明るい配色が鮮やかな
ノルディック柄のカーディガンです!

この柄のカーディガンこそペールトーンのものが
多いのですが、今回はビビットなブルーを
使った見栄えの良い一品ですね!

身頃、裾口とリブがついていない珍しい
作りになったカーディガンですが、
前あわせがメンズの左前になっているのも、
このカーディガンでは貴重なポイントかと
思います!


こちらもウールを使っていますが、
毛羽立たせて、毛足が長く取られているので、
モヘアのような柔らかい表情になっていますね。

縮みが入っていないコンディションのこの一枚も
是非、お試しになってください!
c0078587_14443093.jpg
c0078587_14442910.jpg
c0078587_14442956.jpg
c0078587_14442970.jpg

1930's Vintage Beacon Robe Whittenton
Size:about-44 14980-yen +Tax

c0078587_15110453.jpg
c0078587_15110552.jpg
c0078587_15110503.jpg
c0078587_15110392.jpg
最後は、独特な手触りでファンの方も多い
ビーコンブランケットを使ったアイテムの
ご紹介です!

トップにご紹介は、ローブアイテムになります!
アセテートとコットンの独特な質感が
見た目と着心地共に人気のアイテムです!
当たり前ながら現存数は少なく、レアな入手困難な1着になります。

柄、色合いも古い年代ならではの抜群の雰囲気で、
珍しいパターンにフリース生地のような質感で、
今では味わえない逸品になります!

アセテートとコットンを使った独特の生地が
そうさせるんででしょうね。
c0078587_15110346.jpg
c0078587_15110563.jpg
ラペル縁や、ポケット、カフス部分など
ゲージ状のロープパイピングが入っているところに
作りのよさを感じてしまいますね!

コート感覚でオシャレに取り入れて頂くと、
一味違った迫力のあるコーディネイトに仕上がりそうです!
c0078587_15110282.jpg
c0078587_15110502.jpg



1940's Vintage Beacon Blanket
Size:184x164 (cm) 9980-yen +Tax

c0078587_15145373.jpg
c0078587_15145394.jpg
そしてこちらは、ビーコンブランケットになります!
ここ最近では、この時期になると、ブランケットを
お探しの方も多いのですが、人と違った珍しいビーコンを
使ってみてもいいんじゃないでしょうか?

ペールトーンの配色に、ネイティブ柄のような、
独特な模様で仕上がっているところに特別感を
感じる一品です!

大きさも程よく、室内では勿論ですが、
屋外への持ち運びにも適した使い勝手の
良い大きさとなります。

また、コットン/アセテートを使っていることで、
非常に軽く仕上がっているのもポイントで、
外へ連れ出すにも、ストレスが少なく、
便利な一品だと思います!

使用による生地のダメージがありますが、
見た目にヴィンテージらしい雰囲気が
備わっているので、味として捕らえていただける
一品だと思います。


このブランドは、1920年代に創業され、
ジャガード織りを世に広めた歴史あるブランドで、
90年代にはRalphLaurentやL.L.Beanなどの
OEMも請け負っています。
c0078587_15145501.jpg
c0078587_15145428.jpg
c0078587_15145513.jpg
c0078587_15145571.jpg
c0078587_15145427.jpg
c0078587_15145421.jpg
c0078587_15145389.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
明日も、目を見張るヴィンテージアイテムが
登場いたしますので、是非、お付き合いくださいませ!

何卒、よろしくお願いいたします。

本日もありがとうございました。

神戸店 伊藤でした



この度の入荷ブログはこちらから ↓



神戸店11/22(水)ヴィンテージ入荷!#1 U.S.A.F.! L-2LightFlying JKT!!!



神戸店11/22(水)ヴィンテージ入荷!#2 US.Army!10's OliveDrab Flannel Shirt!!!


神戸店11/22(水)ヴィンテージ入荷!#3 Vintage Sweat!Black!Double Face!!!



神戸店11/22(水)ヴィンテージ入荷!#4 Work Mix!1910's All in One!!!





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-11-20 22:52 | KOBE店 | Comments(0)