magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2332)
(1969)
(1714)
(1115)
(860)
(825)
(503)
(496)
(496)
(491)
(444)
(333)
(277)
(232)
(227)
(217)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

12月13日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-12-11 16:41
厚手というのがポイントです!..
at 2017-12-11 14:38
12月13日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-12-10 23:00

最新のコメント

shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20
大変丁寧なお返事を頂きあ..
by ヨシ at 20:52
商品が手元に到着しだい、..
by 富井 at 20:08

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

Military Item ! シャツ編!!! (T.W.神戸店)



こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日ご紹介のアイテムは、
シャツをピックアップしましたが
その中でもミリタリーに絞ってみました!

シャツだけでも豊富な種類が存在するところに
さすがミリタリーと感じてしまいます。

戦闘用から、一般の作業用、また式典などの
制服など、いろんなシーンにおいて、それに合わせて
シャツも作られています。

見ごたえがありますので、
良ければお付き合いくださいませ!

それでは、早速ご覧になってください!
よろしくお願いいたします。





Circa 1910's US.Army Olive Drab Flannel Shirt
Size:about-16 39980-yen +Tax

c0078587_21000728.jpg
c0078587_21000774.jpg
c0078587_21000415.jpg
見るからに時代を感じるこの一品からご紹介です!
1910年代にアメリカ陸軍で採用された
ウールシャツになります!

今から100年前のアイテムなので、
現在、存在すること自体が奇跡とも
言えそうなアイテムですが、

当店に通ってくださるお客様は、
M-1916のウールシャツをご覧になっている方も
沢山いらっしゃると思います。

今回の一枚は、そのディテールは
ほとんど同じなのですが、首元に
スペシャルなパーツが備わったウールシャツとなります!


チンストラップです!
c0078587_21000615.jpg
c0078587_21000655.jpg
c0078587_21000691.jpg

ヴィンテージのシャツにおいてミリタリーに限らず
このパーツが付くと評価が一気に変わる
ディテールで、それが現在のアパレルでも繁栄して
このパーツをつけて製品化されているものを非常に
多く見ます。


今回のものは、10年代という古い年代特有の
細長く、斜めに切り上がった形状のチンストラップと言うのが
たまりません!
c0078587_21000892.jpg
そして、首元にも注目したいところですが、
タグが備わっており、刺繍で、O.D.Flannelと
記載された一品となります!

この年代のシャツを何度か見てきましたが
こんな記載が入ったものは、初めて見ました。

10年代と推定してご紹介していますが、
もう少し古いものかもしれませんね。
c0078587_21023951.jpg
裾口には、こちらもヴィンテージシャツとして
大きく評価が変わるデカマチが備わっており、
最高のディテールです!

使用感により、生地のダメージなどが確認できますが、
ウールと言う性質と、一世紀前の物という時代を
考えると、残っていることが奇跡と言える一品ではないでしょうか!

ざらっとした古い時代の物でしか味わえない質感の
ウールは、見た目にもその特徴が現れ、土臭くオールド感が
漂う見た目に仕上がっており、他のシャツでは出せない
雰囲気があります!

この時代に近いミリタリーシャツとも一線を画す
ヴィンテージ好きには堪らないディテールを
備えたウールシャツです!
c0078587_21000522.jpg
c0078587_21024064.jpg
c0078587_21000562.jpg

c0078587_21024036.jpg
c0078587_21000732.jpg



WWⅠ US.Army M-1916 Wool Shirt
Size:16 24980-yen +Tax

c0078587_22562187.jpg
c0078587_22562223.jpg
c0078587_22562079.jpg
c0078587_22561988.jpg
c0078587_22562065.jpg
c0078587_22562182.jpg
c0078587_22562207.jpg
c0078587_22562112.jpg
c0078587_22562214.jpg

続いてのご紹介は、先ほどのウールシャツと
似たデザインですが、こちらが一次大戦の
シャツとしては、有名ですね!

アメリカ陸軍によって使われていた
M-1916ウールシャツになります!!


大きな特徴は、まずは、先ほどと同じ
プルオーヴァーのデザインになっていることに始まり
エルボークロスの形状も、楕円形の物が備わっており、
チンストラップだけが省略されたクラシックな
ディテールとなっています!

チェスト部分の裏側にも同様に、
コットンの当て布がされ、補強が入る
作りになっています。

毛羽立ちがあり、触ってみるとゴワッとした
質感のウール生地をつかっており、時代が時代だけに
それぞれに色目の個体差があるのが、この時代の
ウールシャツになります。

まだ、一定の色目を出すことが難しかったのか、
それほど、軍での規定が厳しくなかったのでしょうね。

コンディションが良く、
まだ余り使い込まれていない
表情になっています。

身頃の内側には、プリントは消えていますが、
ガーゼタグが残っているのがポイントで、
ショルダーには当時の徽章が入っているのも
嬉しい点です!


首元まで、ボタンが付いていますが、
今のシャツと違ったところは、台襟がなく、
襟と一体型になっているところです。
歴史的価値のある、このシャツも是非、お試しください!

こちらの二枚は、コンディションが非常によく、
これからもどんどん使い込んでいって雰囲気を
育てることができるウールシャツになります!



WWⅠ US.Army M-1916 Wool Shirt
Size:about-15-1/2 24980-yen +Tax

c0078587_22574358.jpg
c0078587_22574314.jpg
c0078587_22574435.jpg
c0078587_22574278.jpg
c0078587_22574478.jpg
c0078587_22574279.jpg
c0078587_22574286.jpg


1930's Culver Military Uniform SetUp
Size:Tops:about-16,Bottom:38x33 29980-yen +Tax


c0078587_14062226.jpg
c0078587_14062210.jpg
c0078587_14062202.jpg
c0078587_003696.jpg

c0078587_14073893.jpg
c0078587_14074039.jpg


c0078587_033521.jpg

30年代の"CULVER"のディテールが凄すぎる、
シャツをご紹介です!

目の詰まったこの年代ならではの上質で肉厚なウール生地は
極上の状態で残っており、ブルーグレーのボディカラーも
新鮮ではないでしょうか。
c0078587_14073531.jpg
袖には黒のラインが入り、これはUSMAの
カデットウェアでも目にされるコンビですね!

そんなスペシャルなこのユニフォームは、
陸軍予備役将校訓練団(Army ROTC)という1916年から続く、
アメリカの大学を通じた軍事候補生の為のプログラムの物となります!


c0078587_14074225.jpg
c0078587_014344.jpg

特筆すべきディテールは複数に及び、
まず古いこの時代ならではのチンスト付きシャツは
非常に貴重なポイントで、襟が一体型の作りも見所です!

また両襟にアイレットが2個づつ設けられており、
何重ものピッチの速いステッチワークが
年代の古さを感じさせます。

全体を見かけてもダブルステッチで仕上がっており、
内側の脇下には補強で生地が張られており、作りの良さが伺えます。


c0078587_02581.jpg

そしてボディーの希少価値のみならず、
贅沢な装飾が加わっており、裾の内側の下は
ステンシルがくっきりと残り、
袖のROTC、階級ワッペンが備わる嬉しい一枚となります!
c0078587_023061.jpg

そんな特別感のあるシャツですが、
パンツもセットアップで揃った一品となります!
パンツの内側にも、同じネームで赤のステンシルが入っています!

c0078587_14062109.jpg
c0078587_14062362.jpg
c0078587_14062213.jpg
c0078587_04373.jpg

c0078587_041453.jpg

c0078587_042215.jpg

c0078587_043447.jpg






1950's U.S.A.F. A-1B Flying Shirt
Size:about-L 24980-yen +Tax

c0078587_19521880.jpg
c0078587_19521895.jpg
c0078587_19521882.jpg
特別感のあるエアフォースのフライングシャツの
登場です!

1950年代に誕生したA-1Bフライングシャツになります!
今回の一品は、右胸にエアフォースマークを
備えたスペシャル感のある一枚となっています。
このA-1Bでは普通では見られない仕様ですね!
c0078587_19521759.jpg
前モデルのA-1Aのエアフォースブルーから
色目がセージグリーンに変わったのが大きな特徴となります。

E-1Bと言うリブ付きのパンツと対を成すアイテムですが、
パンツのデザインから考えると、
トップスは非常にシンプルなクセの無いデザイン
と言うのが意外と、感じた方も多いのではないでしょうか?
素材はウールギャバを使用しおり、丈夫な生地になります。

c0078587_19521674.jpg
シンプルながら4ポケットを備えており、収納力が高い
実用性に優れたジャケットです。


見た目はサファリジャケットのようで、
コーディネートで活躍します!
この時代までの空軍アイテムは、本当に
面白いです!
c0078587_19521789.jpg
c0078587_19521742.jpg
c0078587_19521937.jpg
c0078587_19521938.jpg


1950's U.S.A.F. A-1A Flying Shirt
Size:M 19980-yen +Tax


c0078587_14300221.jpg


c0078587_14104616.jpg
c0078587_14104581.jpg


そしてこちらが、先ほどの前身モデルとなる
エアフォースブルーを使ったA-1Aフライングシャツになります!

セージグリーンが採用される以前の
貴重なエアフォースブルーを使った一枚になり、
このアイテムに限らず、エアフォースブルーを使った
空軍のアイテムは、人気が高いですね!


50年代前半に作られたアイテムだけに
備わるタグは、レーヨンの黒タグになっているのですが、
このタグも人気が高いですね。

サイズ表記には、Mの記載がありますが、
ウールギャバジンが縮んでおり、実寸は、
S程度の着用感となっています。

短命に終わったエアフォースブルーの一枚も
ご覧になってください!

c0078587_14300106.jpg
c0078587_14300173.jpg
c0078587_14300286.jpg







1940's U.S.M.C. P-41 H.B.T. Cover All
Size:about-40 12980-yen +Tax

c0078587_14113724.jpg
c0078587_14113527.jpg
c0078587_14113676.jpg

続いては、大人気のP-41の登場です!
このモデルを皮切りに海兵隊のヘリンボーンアイテムが
作られることになりました!

3ポケットのカヴァーオールタイプが
使い易く重宝されている方が多いですね!

夏季用のユニフォームとして作成された
HBT関連のものは、数種類のモデルが
存在しますが、初期モデルであるこのP-41だけ
アウターとしてのデザインで仕上がっています。

実際に兵士に使用させると、裾口をパンツインして
使用するスタイルの方が、便利がよかったらしく
その後のモデルはシャツジャケットタイプに変更されます。

このP-41でもパンツインしやすいように、下のポケットが
取り外されている物を過去に何度も見てきました。


アメリカでも滅多に出てこなくなった
アイテムになりますので、興味のある方は、
お試しください!

使い勝手のよさももちろんですが、袖を通したときの
ストレートなかっこよさに手放せなくなるアイテムだと思います!


c0078587_14121116.jpg
c0078587_14120958.jpg
c0078587_14121303.jpg






1940's US.Navy N-3 Cotton Poplin Shirt for US.Army
Size:15
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_14113636.jpg
c0078587_14113637.jpg
c0078587_14113537.jpg


アメリカ海軍の人気アイテムの登場です!

1940年代に使用された
N-3ポプリンシャツの登場です!


このアイテムは使いやすく
見た目のかっこよさから、
すごく人気があるアイテムですが、
数が少なすぎて希少価値の高い一品です!


c0078587_19391100.jpg

しかも面白い仕様となっていますね。
本来はU.S.N.とステンシルが入っている
部分の上にUS.Armyのテープが張られた
陸軍仕様として使われたシャツになります!

軍をまたいで、それぞれの専用のアイテムを
このように、他軍で使用することは度々あったようですが、
一部での使用になるので、今回のように
出てくることが非常に少なくなっています。




このシャツは、その素材から、海軍の
夏期用戦闘被服として扱われ、
N-3というスタイルに属するアイテムです。


これと、先ほどのヘリンボーンのジャケット、
パンツ、キャップとセットで使われていました。
この機会を逃すと本当に探すのが難しい
人気アイテムになります!

c0078587_14131781.jpg
US.Armyのテープの際には、もともと備わる
U.S.N.のスタンプの上部が顔を覗かせています!
そのまま使うもよし、外して使うもよしですが、
いずれにせよ、かっこいいシャツですね!

c0078587_19391303.jpg
c0078587_19391222.jpg

c0078587_19391236.jpg


c0078587_19391386.jpg




1940's US.Navy C.P.O.Shirt Olive Drab Colar
Size:about-15 19980-yen +Tax

c0078587_17594830.jpg
c0078587_17594789.jpg
c0078587_17594889.jpg

続いてご紹介は、海軍でもポピュラーなアイテムで
愛用されている方も多い、C.P.O.シャツになります!

ですが、ご覧の通り、そのボディーカラーには、
オリーブ・ドラブを使った変わった一枚ですね!

タグは備わらず詳細は、わかりかねますが、
縫製や、使っている素材、ボタンなど、
すべて従来見られるC.P.O.シャツと
全く同じ作りとなっています。

c0078587_17594636.jpg
ウールフランネルの生地感まで同じで、
本当にカラーだけが違っているといった
一品です。

c0078587_17594781.jpg
そのカラーは、ボタンにまで及び、
徹底してオリーブカラーを使い込んでいます。

元のシャツもミッドナイトカラーで、生地、ボタン、糸、
補強布が使われているので、同じクウォリティーで
仕上がっていると言うことですね。

使用感はほとんどなく、非常に綺麗な一枚となっています。

次見る可能性は、本当に少ない
非常にレアなアイテムです!

色目からして海軍の中でも
地上部隊が使っていたのでしょうか?
c0078587_17594728.jpg
c0078587_17594723.jpg




1950's US.Navy Shirt Flight Woolen(55S40)
Size:17-1/2 16980-yen +Tax

c0078587_18474001.jpg
c0078587_18474093.jpg
c0078587_18474032.jpg
そしてもう一枚、海軍物と聞くと違和感を感じる
オリーブのウールシャツをご紹介です!

大戦期から50年代に掛けて使用されていた
フライトシャツになります!

このアイテムは、海軍航空隊で使用されていた
アイテムだけに、兵士の数が限定されているので、
現存する数が非常に少ないアイテムです。

この度の一枚は、コンディションが非常によく
使用感が見られずデッドストックかと思えるほどの
状態となっています。

コントラクターは、ハンティングアイテムで御馴染みの
Drybakの記載が確認でき、ハンティングアイテムが
お好きな方にもそそられるアイテムではないでしょうか?

黒タグに金の刺繍で仕上がったタグが
いつ見てもかっこいいですね!

縮みのないサイズ17-1/2となっていますので、
体格のいい方は、是非、ご覧になってください!

勿論コレクションとして所有するだけでも
価値あるアイテムだと思います!
c0078587_18574929.jpg
c0078587_18574874.jpg
c0078587_18574879.jpg
c0078587_18575099.jpg
c0078587_18574910.jpg






















c0078587_14141753.jpg
1950's US.Army Utility Shirt 1st
Size:about-15-1/2 3980-yen +Tax

c0078587_14141618.jpg
c0078587_14141797.jpg
c0078587_14141668.jpg
c0078587_14141832.jpg
c0078587_14141841.jpg
c0078587_14141737.jpg
そして最後は一番重宝するミリタリーシャツです!

既にお持ちの方も、初めてでお探しだった方も、
シンプルなアイテムではありますが、年代による
ディテール、シルエット等も異なる点が面白く、
また、ワッペンの有無もあり、集める楽しさも
兼ね揃えたアイテムとなります!



トップは、既にODシャツをお持ちの方で、
このディテールがお好きな方も多いと思います!

ヘリンボーンツイルを使った最終モデルの
M-47をそのまま、バックサテンで仕上げた
ユーティリティーシャツとしての最初のモデルとなる
一品です!

大きな形状の特徴は、袖にカフスボタンが無く、
ダブルステッチで仕上がっている点になります。


シルエットは横幅が、後の年代の物に比べると
少しワイドで、カバーオールのようなニュアンスを持ちますので、
シャツであり、ジャケットのようなルックスを持ちます。


袖もカフスボタンがない分、
少しゆったりとした印象の一着です。



下のものは、袖にカフスボタンが付き、
身頃が少しスマートになり、着丈が長めに
作られている60年代中ごろから作られた
ユーティリティーシャツになります!

綺麗にラインが出るので、
細身な形状がお好きな方にオススメです!

ご紹介の物はボディーに、ネームテープや
ワッペンが貼られていますが、最近では、
この状態で出てくるものが非常に少なくなっており、
ミリタリーファンの中では貴重な存在になってきています。

ミリタリー感を強く取り入れたい方には、やはり
ネームテープや、ワッペンが備わるものを
好まれると思いますので、興味のある方は、
是非、お試しください!


1970's US.Army Utility Shirt
Size:14-1/2 4980-yen +Tax

c0078587_14151813.jpg
c0078587_14151820.jpg
c0078587_14151799.jpg
c0078587_14151724.jpg
c0078587_14151984.jpg
c0078587_14151682.jpg
c0078587_14151785.jpg

c0078587_14151856.jpg
c0078587_14151926.jpg
1970's US.Army Utility Shirt
Size:16-1/2 3980-yen +Tax

c0078587_14172127.jpg
c0078587_14172179.jpg
c0078587_14172374.jpg
c0078587_14172301.jpg
c0078587_14172226.jpg
c0078587_14172246.jpg
c0078587_14172185.jpg
c0078587_14172257.jpg
1960's US.Army Utility Shirt
Size:about-14-1/2 3980-yen +Tax

c0078587_14161289.jpg
c0078587_14161382.jpg
c0078587_14161285.jpg
c0078587_14161290.jpg
c0078587_14161116.jpg
c0078587_14161123.jpg



最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
明日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-12-03 20:56 | KOBE店 | Comments(0)