magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2397)
(2069)
(1770)
(1134)
(879)
(862)
(527)
(513)
(505)
(497)
(454)
(342)
(295)
(234)
(227)
(222)
(161)
(161)
(77)
(33)

最新の記事

神戸店2/21(水)Vint..
at 2018-02-18 20:33
トップスにシフトチェンジ!!..
at 2018-02-17 23:54
また来年も、更にその先ずっと..
at 2018-02-17 00:30

最新のコメント

通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

多種多様! ミリタリーシャツ!!! (T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。

本日は、ミリタリーシャツをピックアップしてみました!
単品だけでも雰囲気があり、お好きな方も
沢山いらっしゃると思います。

雰囲気だけではなく、その時々によって、
いろんな仕様のものがあり、集める楽しさも
味わえるところがいいですね!


レアなアイテムから、名作まで揃いましたので、
良ければお付き合いくださいませ!

それでは、よろしくお願い致します!

1910's US.Army M-1916 Wool PullOver Shirt
Size:about-16-1/2 24980-yen +Tax

c0078587_13431968.jpg
c0078587_13432047.jpg
c0078587_13432042.jpg
c0078587_13431941.jpg
c0078587_13431905.jpg
c0078587_13431975.jpg
c0078587_13432128.jpg
c0078587_13431848.jpg
c0078587_13431982.jpg
c0078587_13442057.jpg


第一次世界大戦という今からおよそ、
100年ほど前にアメリカ陸軍によって使われていた
M-1916ウールシャツのご紹介です!

大きな特徴は、まずは、プルオーヴァーの
デザインになっていることに加え、エルボークロスの
形状が、楕円形の物が備わっている、
クラシックなディテールになっている点です!

そして、チェスト部分の裏側には、コットンの当て布が
され、補強が入る点も挙げられます!

毛羽立ちがあり、触ってみるとゴワッとした
質感のウール生地をつかっており、時代が時代だけに
それぞれに色目の個体差があるのが、この時代の
ウールシャツになります。

まだ、一定の色目を出すことが難しかったのか、
それほど、軍での規定が厳しくなかったのでしょうね。


ミリタリーのシャツは、首元まで、ボタンが付いていますが、
台襟がなく、襟が一体型になっている点が挙げられますが、
この時代のものから、受け継がれていたんですね。

この度は、2枚入っており、トップのものは、
奇跡的にコンディションがよく、まだ水をくぐっていない
縮みが見られない一品です!

方袖に、当時の徽章が確認できるのも、嬉しいポイントです!

一報下のものは、使い込まれ、縮みが入り、
生地のリペア跡がございますが、この表情にも
惹かれるものがありますね!

歴史的価値のある、このシャツを是非、お試しください!

1910's US.Army M-1916 Wool Pull Over Shirt
Size:about-14-1/2 9980-yen +Tax

c0078587_13441975.jpg
c0078587_13441801.jpg
c0078587_13442064.jpg
c0078587_13441998.jpg
c0078587_13441925.jpg
c0078587_13441962.jpg




1920's US.Army Wool Shirt by Wilson Bros.
Size:16-1/2 19980-yen +Tax

c0078587_13480616.jpg
c0078587_13480640.jpg
c0078587_13480604.jpg
こちらも古い時代のウールシャツになります!
1920年代ごろの100年も前の物になるのですが、
昔のものって素材にいつも驚かされます。

今回の物は、毛羽立ちのある
ウールフランネルになるのですが、
ザラッとした質感がこれ以後の時代のものでは
見かけられない物となり、ウール素材とひとくくりに
言ってみても、色んな質の物があるものだと、
改めて実感いたしました!


そしてこの年代のシャツにしては
珍しくフルオープンとなります!
このタイプは非常に珍しいですね。

ご覧のように、ボタンがハーフの位置までしかなく、
その下の合わせは緩くカーブを描いています。

この時代には、股上が深くサスペンダーを
使用するパンツになりますので、こういった
バランスが通常だったようですね。

服を見ているといろんな事が分かってきて面白いです。

ボタンはいかにも古そうな小さなシェルボタンを
使用しており、一つ一つに微妙な違いがあるように
映るのも、この年代ならではです。

細かくステッチングされた縫製は丁寧で、
頑丈に組み上げられており、ここも
古いシャツの見所です。

首元には、見逃せない良い雰囲気のタグが備わっており、
シャツを引き締めてくれますね。
民間のタグが備わっているところから、
パーソナルオーダーで仕上がった一品のようです。
それ故、フルオープンのデザインで仕上がっているかもしれません。

c0078587_13480513.jpg
c0078587_13480754.jpg
そして、なんと言ってもチンストラップという
パーツが備わっているところが堪りませんね!

ヴィンテージシャツとして、非常に重要視される
古い物にしか付かないパーツとなりますが
ご覧のように、装備されています!

更に、表には出ていませんが襟先には
ボタンホールがあり、ボタンダウンの作りに
なっているのも凄く変わった一枚だと思います!
c0078587_13480692.jpg
c0078587_13480508.jpg
c0078587_13480584.jpg
c0078587_13480521.jpg


1930's US.Army M-1933 Wool Shirt
Size: 7980-yen +Tax

c0078587_13500589.jpg
c0078587_13500625.jpg
c0078587_13500692.jpg
渋く味のある、ウールシャツのご紹介です!

こちらは、1933年10月3日より、採用された
米陸軍のウールシャツとなります!
土臭い雰囲気を、備えたウールシャツで
一目で、古いものだと認識できるオーラがあります!


約90年も前のものですが、先ほどのウールシャツと
見比べると、徐々に進化をしているのが、
見ていてわかりますね!

特徴は、なんと言っても、エルボークロスの形状です!
先ほどの楕円形のものから、ずいぶん進化を遂げ、
角ばった、戦闘服らしい丈夫なデザインへと変わっています。

後の二次大戦時には、ガスフラップが備わる
スペシャルシャツへと進化していくのですが、
その時代には、エルボークロスは、省略されてしまいますので、
このモデルにしかない、特徴在るデザインといえます。

少し、黄色味を帯びたオリーブカラーに古さを感じます!
c0078587_13500577.jpg
c0078587_13500514.jpg
c0078587_13500683.jpg
c0078587_13500691.jpg



1940's US.Army M-47 H.B.T. Shirt
Size:S 6980-yen +Tax

c0078587_13511688.jpg
c0078587_13511614.jpg
c0078587_13511690.jpg
c0078587_13511572.jpg
c0078587_13511567.jpg
c0078587_13511687.jpg
続いては、第二次世界大戦が終結し、空軍が独立した年の、
1947年に登場したM-47HBTシャツになります。

M-43から進化を遂げ、更にシャツらしくデザインが
変更される事となりました。

大きく取られていたチェストポケットは、
シャツに適した大きさに変更されており、
ガスフラップは廃止となります。


このデザインを見たことがある方が多いと思うのですが
世間で知られるアーミーシャツ、またはO.D.シャツなどと
呼ばれている、バックサテン生地を使ったアイテムが御座いますが
その、元となったモデルになります。

このヘリンボーンから、コットンサテンへ、生地が変更されるのは、
1951年ごろとなります。
対戦中に使用されていた13スターズのメタルボタンから、
終戦後には尿素ボタンへと、切り替わっていきます。

パッと羽織るには、非常に便利な一品で、ミリタリーらしい
雰囲気が直ぐに手に入りますので、ミリタリーを
始めてみたい方に、最適なアイテムではないでしょうか!

1940's US.Army M-47 H.B.T. Shirt
Size:S 6980-yen +Tax

c0078587_13515036.jpg
c0078587_13515001.jpg
c0078587_13515034.jpg
c0078587_13514958.jpg
c0078587_13515003.jpg



1940's US.Army Chino Shirt W/GasFlap
Size:15 SoldOut!です。ありがとうございました!

c0078587_13550673.jpg
c0078587_13550779.jpg
現存する数が極僅かなアイテムとなる、
ガスフラップ搭載のチノシャツのご紹介です!

二次大戦期に、有毒ガスを使うドイツ軍を意識して、
備えた装備になるのですが実際はあまり使用する
機会がなく、見かけられることが少ないアイテムです。

c0078587_13550740.jpg
1943年に誕生したアイテムに特に見かけられる
パーツとなるのですが、チノシャツでのこの仕様が、
一番数が少ないかもしれませんね。

それぐらい、ガスフラップ付きのチノシャツは、
見ることがありません。

物によっては元々、フラップが付いていた
跡があるのですが、兵士が邪魔で取り外している物もあり、
このように残っている事は少ないアイテムです。

c0078587_13550805.jpg
今回の物は、無事終戦を迎えた兵士が使う
ラプチャードダックのワッペンも貼られており、
見た目も抜群なチノシャツとなります。

サイズは、15となりますので、シルエット重視の方には
ピッタリな一枚ではないでしょうか?
c0078587_13550877.jpg
c0078587_13550651.jpg
c0078587_13550810.jpg
c0078587_13550799.jpg
c0078587_13550796.jpg

1960's U.S.A.F. Sage Green Utility Shirt
Size:S 5980-yen +Tax

c0078587_13523859.jpg
c0078587_13523824.jpg
c0078587_13523821.jpg
御馴染みのユーティリティーシャツですが、
カラー使いに特別感を感じる一品です!

こちらは、空軍が使用したセージグリーンで
仕上がったユーティリティーシャツとなります。

この数年後には、色目も陸軍と同じオリーブを
使うこととなり、自軍をあらわすのは、ポケット上に
備えるテープのみとなります。

こういった常に使うアイテムは、全軍統一をして
軍事費を削減することになったんでしょうね。
それ以後は、見られない一品となりますので、
非常に価値ある一品です。

デザインは、陸軍の物と、全く同じに仕上がっているからこそ、
カラーの違いが、際立った一枚です!
c0078587_13523722.jpg
c0078587_13523922.jpg
c0078587_13523822.jpg
c0078587_13523947.jpg
c0078587_13523806.jpg
最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-01-31 14:59 | KOBE店 | Comments(0)