magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2075)
(1773)
(1550)
(1040)
(778)
(746)
(459)
(458)
(447)
(432)
(393)
(300)
(240)
(214)
(211)
(198)
(154)
(149)
(60)
(32)

最新の記事

5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-26 00:37
5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-25 21:58
5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-25 19:18

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

カテゴリ:バイヤー日記( 128 )

MAGNETS 古着バイヤー日記 April 2017 

こんばんは!バイヤーの富井です


(トランジットのサンフラン空港にて)

c0078587_17101979.jpg

ようやく長い買い付けから帰国しました。

度重なる海外出張に出て行けるのも
日頃お世話になっている顧客様方のおかげです。

有難う御座います!

日本は、もう汗ばむくらいの気候になっていますね。
顧客様、いかがお過ごしでしょうか。


(こちらは、トランジットのデンバー空港にて)
c0078587_17102844.jpg

今回も僕の好きな中西部をじっくりと
廻ってきました。

この時期、日本人バイヤーも多いようなので
買い付けの結果が心配でしたが、アメリカの
ディーラー達がすごく協力してくれた事もあり
良い買い付けになったと自負しています。



(手始めにスリフトをパトロール。服はろくなもんがない)
c0078587_17103726.jpg

ディーラーとのアポまでに、スリフトをパトロールします。

案の定、服はろくすっぽ良いものがなく
大抵マグネッツに置けるような物は見つかりません。

僕からすればクズみたいなものばかりですが、
お店によっては、それらは立派な商品にもなりえる?
のかもしれません。

70年代のCOLONYのトレイを買い付けました。


(ディーラーRさんの自宅にて。魚の剥製欲しかったんだけど輸入の問題で断念)
c0078587_17104382.jpg

普段はアンティーク家具を扱っている、
ディーラーのRさんのところに来ました。

前回に比べて、なかなかいい感じの
物量を集めてくれていたので、ラッキーです。

何人かの日本人からアポイントが入っていた
らしいのですが、僕が一番乗りだったようで、
これまたラッキーです。


(デッドのポケT。ポケットの形状が丸くて変わっている)
c0078587_17105090.jpg

シンプルが故にスルーしかけたポケットT

ポケットの形状が普通の角型と違い
丸いのが特徴の100%コットンのデッド。

その後、この辺りでは老獪のディーラーMさんの
倉庫へ。

Mさんは、今回物量が集まっておらず
数は買い付けできませんでしたが、N-3Aの
コヨーテトリムの物やBSAのヴィンTなどを
調達し、さらにディーラーをハシゴします。



(ディーラーNの自宅。最近彼女と別れたばっかりだけど元気いい)
c0078587_1710585.jpg

最近、彼女と別れたばっかりのディーラーN君の
自宅へ来ましたが、また昔に住んでいたアパートへ。

N君は、いつもいい情報を教えてくれます。

どこが最近良く出るとか、どこの誰が
何を持っているとか。

僕にとっては、いいソースになってくれています。



(知人ディーラーのN君のお店へ。頭全部に刺青あり)
c0078587_1711415.jpg

別のN君の店にも顔を出します。

前回、突然訪問をしたときに
”出来れば、前もって来るの教えてよ”と
言われてたので今回はメッセンジャーで、
訪問のアポをとっていました。

N君の店の地下室を見せてもらい、この日最強の
豊作となりました。


(ディーラーからどっさり調達した、セールスマンサンプル)
c0078587_17111189.jpg

なかなか見つからない、Leeのセールスマンサンプル。

デニムの方は、ワッペンみたいに使えそうですが
紙の方は、何に使うのかわかりません。本のしおりかなぁ



(このところ再度この町に通うようになりました。)
c0078587_17111749.jpg

この町は大きな街のわりに、空気もいいし
すごく過ごし易いです。

大きな街って、車を駐車するのも
難儀しますが、この街はそういう部分も
まだマシですので、ストレスになりません。


(70年代くらいのプラスチックのレター看板。Leet文字で購入)
c0078587_17112323.jpg

最近少しLeet文字に嵌ってしまってます。


(女性ディーラーPさんの自宅へ)
c0078587_17112930.jpg

Pさんから緊急で連絡あり、面白い物を
見つけたので、家に来てくれという事で
急行しました。

USNのM-69Fトランスポーターコートの
ミントコンディションを見せてもらい、
少々交渉し、いい感じの価格で購入。

それから、チペワやダナーのブーツを
数足購入し、また何か見つけたらすぐに
連絡をもらえるよう手配しておきました。


(もう、スリフトダメダメすぎて、ゲンナリなのよ)
c0078587_17113850.jpg

時間の合間を見つけては、スリフトで物色してみても
皆目いい物が見つからず、凹みッパです。


(日の出前に移動開始します。目的地は5位時間後に到着)
c0078587_17114674.jpg

もう充分この辺りの町を徘徊したので
新たな町に向けて出発します。


(割合いつもなんか出てくるサルベーションアーミー)
c0078587_17115264.jpg

意気揚々とサルベに乗り込むと、なぜか臭いんす。
においの元が何かはわからず、そのままピック再開ですが、
結局、ガラスの灰皿一個という悲しさが僕を包みました。


(この街の中心部。ダウンタウンもなかなか寂れてます)
c0078587_1711589.jpg



(街の古着屋にて、Tシャツ購入。)
c0078587_1712580.jpg

この町に来ると必ず寄ってみる、この古着屋では
70年代辺りのヴィンテージTシャツを調達。

出るときには、そこそこいいのが出るので
チェックを欠かせない店です。


(アンティークモールのブース。デッキパンツもポツンとあったらドキドキします)
c0078587_17121391.jpg



(ディーラーDさんの自宅にて。ここではいつもベラベラ喋ってしまいます)
c0078587_1712206.jpg

アポイントをとっておいたDさんの自宅へ。

いつもに比べて、物量も乏しく
タイミングが良くなかったようです。

ピックが終わってから、暫く雑談し
段々眠くなってきましたので、モーテルに
戻ります。


(ディーラーPさんのスタヂオ。新しく入社した女の子がなんか書いていました)
c0078587_17122985.jpg

今回、突然の訪問で調整がなかなか付かなかった
Pさんのスタヂオへやってきました。

このところ、アメリカではヴィンテージの価格が
どんどん上がっていて、なかなか合う金額の物が
見つかりません。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
昨今では、日本人がアメリカ人にヴィンテージを
販売する時代になってきています。

それぐらい、アメリカ人が熱心にヴィンテージを
買っているんですね。

少量ながらのヴィンテージクロージング、それと
Gokeyのデッドの靴を調達し、次の場所へ。


(こういういい雰囲気の古い町は、気持ちよくなりますね)
c0078587_17123539.jpg

小規模の町を徘徊します。

こういう町のスリフトは、おいしい想いが
出来ることがあります。


(ショーなんかも主催する知人のお店へ)
c0078587_17124171.jpg

知り合いの軍物屋さんへ。

”おぉー富井、突然どうしてん!”と親しげに
挨拶してくれた傍らの奥さんはむっすりしてる。

奥さんとも、よく話すんですが、
なぜかむっすりしてる事が多いです。
いい人なんですけど。

こちらでは、A-4ニットキャップ、それに
P-44ジャケット、その他細々と調達。



(あてにしてた軍物屋さん、潰れていました。寂しいです)

c0078587_17124772.jpg

いつもこの町にくると必ず立ち寄っていた
軍物屋さん、とうとう潰れていました。

割合、繁盛してるようにも見えていたのですが。。。



(ド田舎の町に寄りながら、うちの倉庫目指して移動します)
c0078587_17125430.jpg

もう、車に荷物が乗らなくなってきたので
一路倉庫へ向かいます。


(ネブラスカのオマハに到着しました。)
c0078587_1713164.jpg





(とりあえず馴染みのスリフトもパトロール)

c0078587_1713776.jpg



(友人ジョセフの倉庫の地下室にて)
c0078587_17131491.jpg

長年の友人ジョセフの倉庫にて。

最近はインターネット販売が調子いいようで
倉庫内にスタヂオセットのような物を作っていました。

近所の人々がジョセフに、ヴィンテージや
面白い物を持ってきてくれるので、それを
僕がピックできるという幸運に感謝しています。


(また出た。不思議と連続して出てくる、チンスト付きのミリタリーシャツ)
c0078587_17132156.jpg

このシャツも、今まで全然見たこと無かったのに
この数年で連続して出るようになってますが、
ピタッと出てくるのが、止まるんでしょうね。


(アイリッシュバーに飲みに来ました。)
c0078587_17132793.jpg

近くのGoodwillでジョセフと待ち合わせ、
アイリッシュバーに飲みに来ました。

最近、飲みに来るといえばここばっかりに
なっています。

途中、エリックも合流し、
トランプの話題なんかで花が咲きます。


(友人のエリックの自宅で、家飲み。この季節、野外が気持ちいい)
c0078587_17133416.jpg

アイリッシュバーを出て、エリックの自宅で
家飲みです。

エリックは家具ディーラーなので、
家のセンスは学ぶところが多く、いつも
参考にさせてもらっいます。


(街の端にあるアンティークショップにて。こんなものまで売ってるんです)
c0078587_17133931.jpg

このマクドナルドの看板欲しかったのですが、
これを買うと、ほかの物が仕入れできなくなるし
日本へ送っても、置く場所がないので断念しました。



(アイオワ州とイリノイ州の州境。)
c0078587_17134692.jpg

シカゴで用事があったので、シカゴへ向けて走りながら
小さな町を徘徊します。



(今回のレンタカーはこのニッサンのSUV。全然荷物が入らなくて難儀します)
c0078587_17135496.jpg



(シカゴに来ました。ほんまいつも渋滞が多い)
c0078587_1714012.jpg

シカゴでは、古着屋さんメインに
廻ってみますが、どこも結構高めな価格設定で
なかなか買い付けが進みません。

それに、渋滞が多いので移動に時間を
費やしてしまいます。



(30年代のドレスブルー。譲ってくれなくて凹みました)
c0078587_1714640.jpg



(ずっと体調があんまり良くない、知人のNさん。心配です)
c0078587_17141354.jpg

前回の訪問時に、すぐに戻ってくると約束していたので
このNさんの隠れ家にやって来ました。

ここのところ体調を崩しているので、
周りの人たちも心配しています。

なので、あんまり色々見せてもらう事に
躊躇しながらも、ストレージなどを物色させてもらいました。



(知り合いのMが、この辺におるならおいでよって事で、またシカゴへ)
c0078587_17142068.jpg

Mから連絡があり、近々移転するので
色々安くしてあげるから寄ってけよ!ッてことで
南の方のエリアにある、彼のお店へ。


(店を作ってあんまり経ってないのに、また移転との事で、安くしてくれました)
c0078587_17142641.jpg

店作りもすごくいいので、移転はもったいないのですが
大家さんが急に家賃を上げてきたらしく、気に食わないから
引越しするとの事なのです。

どれくらいの%安くしてくれるのよ?と聞くと
20%~50%安くするよと言ってる割には、
50%の物って殆どなく、結構プロパで売りつけられました。



(この辺りに来たら絶対立ち寄る中華料理店)
c0078587_17143295.jpg

この中華料理店のフライドエッグなる食べ物、
それにチャーハンが旨いんです。

ここは必ず立ち寄ります。


(米軍の隊列。やっぱりハンヴィーはカッコいい)
c0078587_17143939.jpg

実はシカゴの用事はすっぽかしました。

もう、これ以上荷物が車に入らず、
行ってもどうしようもないので、諦めました。


(フリーウェイで車が燃え盛っていました。危ねぇ)

横を通り過ぎるとき、爆発するんちゃうかと
ビビリましたが、なんにも無くスルーです。
でも、ドライバー無事なんか心配です。



(ネオンクロックもなかなか見かけなくなってきました。ド田舎のアンティークショップにて)
c0078587_17151531.jpg

ド田舎のアンティークショップでは、50年代の
ライダースを調達。

古いライダースはなかなかお目にかかることも
ありませんので、テンションが上がります!


(この看板も欲しかったのですが、車が小さくて断念)
c0078587_17152737.jpg



(ヴェト戦の時のテレフォンバッグ。作りがいいです)
c0078587_17153739.jpg

このバッグは作り込みが非常によく
使い勝手も良さげなサイズ感が、気になります。

ただ、受話器があたる部分に革でトリムした
穴が開いているので、中に小トートみたいな物を
入れて使えば問題無さそうです。



(やっぱり地元のローカルビールは一日の楽しみの1つ)
c0078587_17154761.jpg

アメリカ出張の楽しみの1つが
アメリカビールの旅ですが、移動を重ねる仕事なので
各地のローカルビールが飲めます。



(スリフトにて。おもしろい小物を調達)
c0078587_17155648.jpg

窓辺に置けば、神掛かった後光が味わえそうな
置物といいましょうか、なかなかこういうの
売ってないですよね。



(最近グダグダになっているディーラーのRの部屋。実家に帰ってました)
c0078587_1716596.jpg

このところ、飲みまくって遊びまくっている
Rッキーですが、そろそろ馬力出して
仕事して欲しいのですが、グダグダになっている
気持ちも充分かります。

僕がこの部屋で物色していると
階上で、ファッキュー!という怒鳴り声と共に
バタバタと音がして、お母さんが止めに入っている
声が聞こえてきました。

心配になって、階上に上がると
喧嘩相手はいなくて、Rッキーが
ビール飲んでいました。

聞くところによると、クレイジーなオヤジも
同居しているようで、怒り狂ってばかりなので
気にするな、との事。

ここでも、少量だけれど、
粒ぞろいのアイテムを調達しました。


(ガレージセールで、ヴィンテージクロージング調達)
c0078587_17161419.jpg

どうやら、近くでガレージセールがあるようなので
行ってみると、黒人のおばちゃんがベンチに座っていたので
ダメかと思い、一応物色していると、USEDのブーツ1足だけ
発見。

黒人さんの場合、あまりヴィンテージを持っている
可能性が少なく、マグネッツに置けるものが少ないんです。

だけども、おばちゃんに聞いてみると
”あんたN知ってるか?あそこへ行ってみな!”と
言われたので、”この間行ったばっかりやねん”というと
”Nが売ってるようなアイテムならあるかもしれんから
 ちょっと待ってて”というと、地下室に潜り込んで行きました。

数分待っていると、おばちゃんが
服を抱えて出てきました。

その中には、USAAFのA-1シャツや、50年代頃の
ウールコート、レッドウィングのブーツなど
明らかにいい物が混入していました。

そこで、もっと無いか尋ねると、さらに地下室へ
潜っていき、また服を抱えて現れました。

結局、ブーツ3足に、ブランケットコートや
さっきのヴィンテージを調達する事が
出来ました。

念のため、連絡先を交換して、
これから何か見つけたら、コンタクトを
もらえるよう手はずを整えておきました。


(とあるお店の地下室にて。犬がじっと目を見つめてくるんです)
c0078587_17162310.jpg



(最近よく来るスーパーのトレーダージョーズ)
c0078587_1716311.jpg

ワルマートも飽きてきたし、ターゲットも飽きたので
ここのところ、トレーダージョーズに嵌っています。


(なんでやろ、グッドウィルはいつもハズレ。前からか)
c0078587_17163942.jpg



(4月にもなって、雪降ってる。アメリカは異常気象やね)
c0078587_17164879.jpg

この時期のアメリカは、本当にクレイジーな気候で、
汗を搔くほど暑かったり、雪が降るほど寒かったりと
服装をどうしたらいいのか、わからなくなる日々でした。


(また飛行機が飛び立つ動画です。)



(上空から見た、和歌山県辺り。13時間のフライトにてようやく日本へ)
c0078587_17173212.jpg



今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

このところ、スリフトがめっきりダメになってきて
苦戦する事が多くなってきていますが、アメリカの
ディーラー達がなんとか供給してくれるので、
彼らのおかげで助かっています。

今回も、買い付け始めの頃には
かなり心配していましたが、終わってみると
案外集まっていたので、胸を撫で下ろしています。

最後に恒例の商品画像をアップしておきます。
もちろん全てではありませんが、気になる方は
是非ご覧下さい!


c0078587_1717415.jpg
c0078587_17174965.jpg
c0078587_17175998.jpg
c0078587_1718776.jpg
c0078587_17181467.jpg
c0078587_17182247.jpg
c0078587_17183097.jpg
c0078587_17183882.jpg
c0078587_17185024.jpg
c0078587_17185914.jpg
c0078587_1719678.jpg
c0078587_17191561.jpg
c0078587_17192267.jpg



今回の買い付け商品は、予定では5月の中頃に
お店に並ぶと思います。

ここのところ、ディーラーや紹介、または
コレクターなどから買い付けることが多くなり、
昔のように、スリフトでラッキーがあったり、田舎町で
デッドを発掘するような事も、めっきり減ってきました。

なので、アメリカのディーラー達には
いつも感謝しています!

これからも、彼らが収集してくれる事を
祈りつつも、僕も田舎町を旅して、人知れず
影に隠れた珍品を、掘り出していきたいと
思っております!

では、また。


マグネッツカンパニー
バイヤー 富井
by magnetsco | 2017-04-20 20:09 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Mar 2017 後編

こんばんは!バイヤーの富井です


(シカゴ空港へ向かっている機内からの動画です。経験のない方にはおもしろいかも?)
ミシガン湖のでかさに驚きますね!
これが全部真水っていうのが信じられません。


さて、今回は前回のバイヤー日記からの続きになります。
もし、前編を見逃したという方は、コチラ より見てくださいね!


(シカゴからもレンタカーはニッサンのQuest.)
c0078587_22192926.jpg



(やや肌寒く霧が濃い中、シカゴから中都市向けて発進します)

c0078587_2219506.jpg
この時期は霧が濃く、ちょうど季節の変わり目だったのか
視界が悪くてのんびり走っていきます。



(道中、小さな田舎町を見つけては、立ち寄ってみます)

c0078587_2219584.jpg
移動の道中に時間さえあれば田舎町も見ていきます。
この中西部の田舎の雰囲気が、僕は大好きです。

とある、アンティークショップに立ち寄り
BSAのリングと小物関係を調達。

そこのおばあちゃんが、”あんたこの辺の人?”と聞いてきたので、
”日本から来ました、アンティークの服とか探しに”といった話を
しながら、おばあちゃんがレジ作業をしていました。

知り合いに古い服とか持っている人いない?
とか聞きつつ、おばあちゃんは会計作業をしていて
”いやぁ、みんな捨てちまうからねぇ、Goodwil行けば”
みたいに話しをしていて、なんとなく違和感を憶えながら
店を出て、念のためレシートをチェックしてみる。

えらく安くて、なんか間違ってるなと思い、
一つ一つチェックしてみると、33ドルの物が
0.33ドルになってる。

これはもしかして、イッヒヒ?と頭をよぎりつつ
だけど気持ち悪いので、また店に戻って、おばあちゃんに
”これ0.33に間違ってるで”というと、老眼鏡をかけて
おばあちゃんがチェックしたところ、アメリカ人らしい
オーバーアクションのびっくりジェスチャーのあと、
抱きついてきました。

正直に申告して、すごく晴れ晴れしい気持ちに
なりました。

あの時、ねこばばしてたら、今でも気持ちが悪いと思います。



Goodwillスリフトも念のためパトロール)
c0078587_2220799.jpg
おばあちゃんにGooodwill行けばと言われ、来ました。

いいことしたご褒美に、スカジャンとか出るんちゃうか
と、思いつつ、いつもより真剣に物色し、隅々まで。

ほんまにGoodwillには縁がないんです。
なんぼ見ても、ろくなもんない。


(知人から、”彼寂しくしてるから行ってやんなよ”と言われてやってきた店)
c0078587_22201542.jpg
数ヶ月前にとあるイベントで知人に会った際、
”なんでNのところに行かないん?”て聞いてきたのですが
実は、何度かメールは送っていたのですが、いつも
芳しくないお返事だったので、訪問を見送っていました。

だけど、知人は”Nのところへ行ってやりなよ”という事だったので、
少し通り道からずれながらも、ここへやってきました。

最初、娘さんしかいなくて、娘さんにNさん来るん?と聞くと
お昼過ぎに来るって言うので、そのまま待っていたら、
すぐに缶ビールを片手にした、Nさんがやってきました。

そして、”トミーも飲めよ”と言われ、飲んべぇの僕は
飲みたい気分が湧き上がってきましたが、まだまだ
仕事があるので、遠慮していると、また別の知人(名前は知らない)が、
ビールをポケットに2個忍ばせてやってきました。

結局、僕以外の4人は店内でビールを飲みながら
馬鹿騒ぎしていましたが、そんなハッピーな人々を
尻目に、僕は一人店の奥のストックルームで物色していました。

ちなみに、このストックルームに入るのは初めてで、
今までは、見せてくれなかったのですが、予想以上に
豊作で、ウハウハしながらピックしました。

そこそこの変わったアイテムなどを収穫し、
また次回のアポイントを取り付けました。

次回は、さらに別の場所にストックしている
ブツも見せてくれるというので、期待が膨らみます。



(遥か彼方にダウンタウンが見えます。今回はこの町に縁がありました)
c0078587_22202293.jpg
この町でアポイントを入れていた、Aに見事すっぽかされました。
インスピレーションで殆ど売ってしまったらしく
弾がないとのこと。

この町に来る前に言ってほしかったのですが
アメリカ人には案外あることなので、仕方ないです。


(最近目が悪くなって、夜の運転が怖いです。脇には大破した車両)
c0078587_22203129.jpg
一通り、大き目の町で仕事して、
また次の街へ向かいます。

このところ、近眼が更に悪くなり、加えて老眼も出てきて
目が見えにくくなってます。

バイヤーは目が命なので、困ったもんです。
あのおじいちゃんが掛けている老眼鏡を
そろそろ買わないといけないかもしれません。



(久しぶりのこの町では、期待膨らむ出来事が)
c0078587_22204070.jpg
ここでは、かなりいい品がガッツリ収穫できましたよ!
残念ですけど、詳細はここでは言えません。ごめんなさい。


(また少し大きな町まで移動します)
c0078587_22204899.jpg
翌日、更に移動し、また大きめな街へ。
”豊作アゲイン!”と心の中で叫びつつも
なかなかめぐり合わせがうまくいきません。



(大きな町に隣接した、田舎町。雰囲気がいいです)
c0078587_2220541.jpg
とあるところから情報を頂き、郊外の町へ。
いい雰囲気の田舎町の一角に、コレクター集う場所が。

張り紙が貼ってあり、偶然に休み?
SeeYouNextWeekと書いてありました。



(外観からは絶対わからない、アーミー屋さん)
c0078587_2221144.jpg
人の行かない場所を探し出し、人の目に触れていない物を探します。
これが難しいんです。




(L-2Aテストサンプルが展示されてました)
c0078587_2221716.jpg
途方に暮れてやってきたのは、空軍基地に隣接する
ミュージアム。


(実物大ジオラマ。B-3とか着てますね)
c0078587_22211435.jpg



(ノーズアートってやっぱりカッコいいですね)

c0078587_22212013.jpg



(スピリットこと、ステルスB-2爆撃機。めっちゃでかくて感動しました)
c0078587_22212771.jpg



(日本軍の物もあり、なんかセンチメンタルな気分に)

c0078587_2221383.jpg



(クラシックな戦闘機もジュラルミンでカッコいい!)

c0078587_22214523.jpg



A-2バックペイントのリアル物も展示されてます)
c0078587_22215043.jpg




(個人的にはヘリが大好きです。なんか軍物って感じで)

c0078587_22215738.jpg
やっぱり買えるものはなかったです。
ある物は文字通りミュージアムクラスだったんですが。。。。




(アンティークのイベント会場。盛り上がってます)
c0078587_2222725.jpg
日付が変わって、朝一でアンティークショーへ。
日本人らしき人もいましたが、どうもバイヤーではないらしかったので
ポツポツ面白い雑貨なんかが買い付け出来ました。

ウェアもワークパンツとかあったのですが、
価格が高くて手が出せませんでした。


(スリフトサルベーションアーミー。たまに出ますよ)
c0078587_22221640.jpg


(スーパー馬鹿デカアンティークショップ。2時間以上滞在してしまいました)
c0078587_22222485.jpg
ebayのおかげでアンティークはどんどん高くなってるし
良い物が出にくくなっています。

それにアメリカではテレビ番組で、アメリカンピッカーズとか
PawnStarとかが古い値打ちある物を全国に知らしめてしまってるので
一般のアメリカ人でさえ、競合になってきました。



(ユニークなブース。こういうアンティークモール、日本にもあればいいですね)
c0078587_22223243.jpg


(この日はアンティーク三昧。だけどやっぱり値段が厳しいです)
c0078587_22224192.jpg
とはいえ、数を廻っていると、それなりには
集まってきてます。

だけど、ほんとうに少しずつって感じで。。



(さらに田舎町を徘徊。やっぱり落ち着きます)
c0078587_22225027.jpg


(見つけたらやっぱりパトロールしないわけには。。。。)
c0078587_2223189.jpg
スリフト、、、なんで。。いつも出ない。



(いい雰囲気のディスプレイ。アメリカらしいです)
c0078587_2251489.jpg
やっぱりこういう時は助け舟に頼らざるを得ません。
精神がボロボロになりながら、知人のお店にやってきました。


(民間B-15と思ったらネイヴィーオフィサーのボンバーらしい。ちなみに$2800)
c0078587_22515991.jpg


(1900年代のNSCAのジャケット発掘!ボタンも渋いです。鷲がエルメスの杖持ってます)
c0078587_2252832.jpg
元気に知人が迎えてくれます。
”今忙しいから勝手に物色しておいてくれ”との事で
知人Mさんは車からダンボールを下ろしています。

バラバラっと見ている限りでは、いい物もありつつ
だけど過去に値段とかの理由でパスしたものが目立ちます。

一通り見終わって暇になったので、棚に使っている
テーブルの置くに手を突っ込み、引き抜いてみると
ユーロ物らしきフロッグスキンのカモ。

それをピックし、さらに掘り掘りしていると
ドーナツボタンのUSMCドレスブルーが2本。
さらに深堀してみると、エアフォースマークの
入ったアヴィエーターキットバッグ、
その他諸々を発掘。

Mさんに聞いてみると、
”あぁ随分前から持ってて忘れてたもんやわ”
との事でした。

それで、フロッグスキンの事を聞いてみると
”あれぇ、知らんのか?レイダースやんけ”との事。

”レイダースって無線部隊かなんか?”と聞くと、
”はっはっ!USMCのレイダースやんけ、特殊部隊やん。
第二次大戦のときの特殊部隊やわ。今のMarsoc知ってるやろ?
あれの前身。ほら見てみろ!”
と、スマホのページを見せてくれる。

嬉しい反面、バリ高額かと思う反面、半笑いのような
表情になってしまったかと思います。

”ところで、いくらなん?”と聞くと
トミーこれは最後の一本やけど、トミーやったら
これでええよ!” と言って指を数本立てました。

(USMC Raiders のパンツ!エクストリームリーレア!)
c0078587_22485758.jpg
もしかしたら、洒落にならんくらいの値段を覚悟したけど
買い付けできないレベルではなかったので、無事救出しました。

ちなみに、アヴィエーターキットバッグは、
Mさんが使っているものらしく譲ってくれませんでした。



(何でも屋の中で見つけた、ミリタリー物のブース)
c0078587_22521736.jpg
何でも屋のような、インドアフリーマーケットで
見つけたミリタリーブース。
価格と品物のバランスが悪く手ぶらで出ました。





(新品ばっかの軍物屋。あきまへん)
c0078587_22522638.jpg


(店内はチャイナやバングラの新品ばかり。見ててもおもんない)
c0078587_22523461.jpg
この新品のミリタリーでチャイナ製とかホンジュラスなんかの物って、
リプロでもないし、レプリカって事もないし、なんと呼べばいいんだろう。
ニセモノ?




(さて、また大移動しまっせ!)
c0078587_22524247.jpg



(帰ってきました。メガシティ・シカゴ。車多すぎ)
c0078587_22525167.jpg
シカゴとかの大都市っていっつも車が多くて難儀します。
時間がもったいないんです。
そして車を泊める場所も少ないし。

やっぱりなかなか好きになれないんです。
というか、嫌いかも。


(おしゃれ街を念のため徘徊してみます)
c0078587_2253067.jpg
ようやく車を停めれる場所を探し出し
街を徘徊します。

運よく、40sライオンズクラブのウールジャケットを確保。





(シカゴ・オヘア空港にて。ようやく日本へ帰ります)
c0078587_2253136.jpg
さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

今までは、物を見つけても価格で買えないということが
多かったのですが、最近は物さえ見ないという事も
多くなってきました。

ヴィンテージはもう作ってないし、アメリカでも需要があるので、
仕方ないのですが、無いものを探すのもバイヤーの勤め。

さらに、もっと顧客様に喜んでもらえるものを
探し続けたいと思っております。


では、最後に恒例の商品画像を貼りつけておきます。
気になる方は、是非ご覧下さい!

c0078587_23075859.jpg
c0078587_23080220.jpg
c0078587_23081396.jpg
c0078587_23082026.jpg


また、次の買い付け日程も迫っていますので、
買い付け中はまたインスタグラムで状況をアップしますので
そちらの方もよろしくお願い致します!


最後まで、ご覧頂き
ありがとう御座いました!

マグネッツ・バイヤー
富井




by magnetsco | 2017-03-13 23:37 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Mar 2017 前編

c0078587_19585765.jpg


As I was walkin by Saw you standin there With a smile
Lookin' shy You caught my eye
Thought you'd want to hang For a while

Well I'd like to be with you
And you know it's Friday too
I hope you can find the time
This weekend to relax and unwind

My mind's tired I've worked so hard all week
Cashed my check I'm ready to go
I promise you I'll show you such a good time

Come on baby let's get away
Let's save your troubles for another day
Come go with me we've got it made
Let me take you on an escapade (let's go)

Es-ca-pade We'll have a good time
Es-ca-pade Leave your worries behind
Es-ca-pade You can be mine
Es-ca-pade An escapade

So don't hold back Just have a good time
We'll make the rules up As we go along
And break them all If we're not havin' fun
Come on baby let's get away
Let's save your troubles for another day
Come go with me we've got it made
Let me take you on an escapade (let's go)

My mind's tired I've worked Worked so hard all week
I just got paid, we've got it made Ready to go
I promise you I'll show you Such a good time
Come on baby let's get away
Let's save your troubles for another day
Come go with me we've got it made
Let me take you on an escapade (let's go)

こんばんは!バイヤーの富井です

久々にジャネットのエスカペイドを
思い出しました。 

”逃避行” そんな感じでしょうか。


さて、今回のバイヤー日記は長くなりそうですので
前編後編の2部に分けてアップしていきます。


(関西空港はアジアの人々で大賑わい!最近は黒字のようですね)
c0078587_200199.jpg


今回も、インスタグラムと並行している画像も含まれますので、
拡大画像をごらんになりたい方はコチラ より、ご覧下さい!


(ようやく最初の目的地へ到着すると、どっと疲れます。)
c0078587_200123.jpg

暗くなった頃、最初の目的地へ到着しました。

時差ボケ全快のこの時期は、スリフトやミリタリーショップを
のんびり徘徊していきます。


(このところ、このニッサンのQuestに当たる事が多いです)
c0078587_2002332.jpg

この車、すごく気持ちよく走ってくれるのですが
後部座席を畳んでも、あまりコンパクトにならないのが
難点なんですね。


(この色目のACUは初めて見ました!)
c0078587_2003066.jpg

サープラスショップで、変わった色目のACUを見つけました。

値札が付いてなかったので、スタッフのおばちゃんに
尋ねると、オーナーさんに電話してくれたのですが
手を出せる値段ではなかったのでパスしました。


(USのM-43に取り付けられていた、オランダ軍のラベル)
c0078587_2004082.jpg

ちょっとした知り合いのお店に行くと
USNのフリースが纏めて出てきたり、HBTのパンツなど
収穫しました。

そして、この変体M-43も収穫したのですが、
知人もこれはなんだかわからないと申しておりました。


(この辺りは気候も穏やかで、気持ちいいです!)
c0078587_200489.jpg

1つ目の街での仕事を終え、次の街向けて
移動開始です。



(Goodwill ,なにがグッドやねんと思いながら店を出ました)

c0078587_2005663.jpg

この町でも、スリフト中心に徘徊しましたが
スリフトは本当厳しいです。

たまに他のバイヤーさんが、Goodwillで
ヴィンテージを発見しているインスタグラムなど
見るのですが、心底うらやましいです。


(時差ボケ中は太陽がやけに眩しいんです)
c0078587_201593.jpg

そこそこ田舎町まで、移動し
一旦荷物を整理します。

この仕分けも、調子いいときは楽しいですよ!


(この日はビールとカップめんのみ。日清さん!アメリカでも頑張って!)
c0078587_2011367.jpg

アメリカのカップめんの味は、大概ひどいです。
日本の日清やマルちゃんなども進出しているのですが、
ホントにクソまずいです。なんでなんでしょう。

今、アメリカでラーメン流行ってるから
日本で売ってるクオリティで販売すれば、
絶対売れるのに



(ラグハウス、えぐい物量です。)

c0078587_2012057.jpg

この日はラグハウス三昧です。

めちゃくちゃ数があるので、見るのが大変ですが
大変だからこそ、良いものを発見したときの
嬉しさも尋常以上です。


(知り合いの倉庫でもゴソゴソと物色)
c0078587_201276.jpg

知り合いから電話があり、”いつ来るんだよ”との事なので
早速馳せ参じましたが、彼はグダグダで。。。

まぁほっておいて、床に散らばった服や
樽みたいなものに入った服を物色します。

案外、モノも集まり、いい感じに仕事できました。


(なんか黄昏た気分になってしまいます)
c0078587_2013564.jpg

この頃、身体の疲れがマックス近くになってて
ガソリンを入れながら、黄昏た気持ちになってしましました。


(しばらく滞在した、この6ともおさらばです)
c0078587_2014284.jpg

モーテルの部屋にはもう入らないくらい
商品が集まったので、この地を離れます。


(商品の引き下げ中。また、フレッシュなアイテムがやってきます)




(身体に悪そうなJIBのタコスも、中毒になりました)

c0078587_2015034.jpg

ジャックに嵌ってしまってます。
簡単に買えて、安いし、ビールに合うし。

一人のときは、ジャックが楽です。




(さて、ようやく前半が終わり、後半向けて飛びます)

c0078587_2015733.jpg


この地で見つけたヴィンテージ達のラベル達です!
ヴィンテージのラベルって味があって、今の物にはない
雰囲気がいいので、案外、ラベルフェチの方も多いですね。
c0078587_202719.jpg
c0078587_202158.jpg



さて、今回のバイヤー日記はサクッと行きましたが
次回後編を作成しますので、また楽しみに待っていてください!

Come on baby let's get away
 Let's save our troubles for another day
 Come go with me we've got it made
 Let me take you on an escapade (let's go)


マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2017-03-09 22:01 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Jan 2017

こんばんは!バイヤーの富井です
c0078587_20351846.jpg


突然ですが、無事に帰国しております。

日本も寒いですね。皆様風邪など、
引いておりませんでしょうか。

買い付け終盤は、アメリカで大雪に見舞われてしまいまして、
寒さは厳しかったのですが、日本の底冷えは
アメリカ以上に厳しいですね。

(最初の宿泊地のモーテル6にて)
c0078587_20352317.jpg

今回の買い付けは、比較的温かい
この場所から始まります。

(気候が良く、フリーウェイを走っていても気持ちがいい)
c0078587_20352715.jpg

あまり慣れていないというか、好きでないというか
来る事のほとんどない場所ですので、土地勘も
あまりないので、コツコツと開拓していくように
良いものがありそうな場所を探していきます。


(ビーチ沿いの町も散策します。ここには古着屋さんが数軒)
c0078587_20353288.jpg
c0078587_20353753.jpg

古着屋さんをメインに、スリフト、アンティークショップなど
徘徊していきますが、まったく無いか、めっちゃ高いかで、
なかなか収集が、おぼつきません。



(スリフトも念のため、覗いてみます)
c0078587_20354021.jpg



(大都市へやってきました。渋滞になるから嫌いです)
c0078587_20354352.jpg

この大都市でも、古着屋さんメインで収集活動を
していましたが、さすが強力な価格で苦笑いしながらも
前向きにコツコツ廻っていきます。



(高層ビルは絵になりますね。こんなにも車が多いのに空気は良さそうです)
c0078587_20354739.jpg


(この町は、移動に時間が掛かりすぎて、多くを廻れないです)
c0078587_20355114.jpg


(古着屋さんの地下。ここにもぎっしり古着が詰まっています)
c0078587_20355515.jpg

とあるチェーンストアのベタな古着屋にて。

いわゆるレギュラーの数は半端ないほどですが
ヴィンテージとなると数少なく、ここでも価格で
苦笑いしてしまいます。

この地下の服全部見ても収穫無し。


(朝起きると、ベコーンとやられてました)
c0078587_20355903.jpg

車も凹みましたが、それ以上に自分が凹みました

凹んだ車を見ていると、モーテルの上階から
黒人男性が、じっと見ています。

”あいつちゃうか?”と思いながらも、とりあえず
モーテルのカウンターに状況を伝えに行ったところ
”防犯カメラにバッチリ映ってるぞ!”と教えてくれ、

その場で警察に電話、そして警察の到着を
車の側で待っていると、2階から見ていた黒人男性が
駆け寄ってきて、”オレ知ってるぞ!当てたやつ”と言って
近くに止まっている紫のクライスラー300を指差し、
”この角が割れてるだろ!こいつや!”という事だったので
ありがとう教えてくれて、というとGoodLuckBuddy!といって
かっこよく去っていきました。

犯人かと思ったら、めっちゃ良い人でした。


(ハーツレンタカーで車を交換してもらいました。ニッサンのQuestです)
c0078587_20360372.jpg

警察が到着し、その後防犯カメラの映像を確認。
犯人は、紫の300で間違いないようで、おまわりさんが
犯人の宿泊している部屋に訪問すると、その当て逃げの
おばちゃん?がギャーギャーわめき散らして、周りの宿泊客が
一斉に出てきました。

そんな中、宿泊客の多くが、
黒人さんやメキシカンでしたが、僕側に寄って来て
”どうしたんだ?おお最悪やなぁ、今日一日いい事があるよう祈るよ!”
と色々声を掛けてくれ、凹んだ心の支えになってくれました。




(郊外のインドアフリーマーケットにて)

c0078587_20360763.jpg

さて、新しい車に乗り換えて、山側にある
インドアフリーマーケットへ。

シルバーの面のいいミリタリーリングを
見つけたのですが、価格で断念。


(あまりメジャーではないフリマも物色)
c0078587_20361116.jpg

小規模のフリーマーケットでは、FFAジャケットや
モヘアのセーターなど、少しずつ収穫

1900年代初期のフライ用のリールも見つけました。


(もちろんメジャーのフリマにも足を運びます)
c0078587_20361555.jpg

そこそこ大規模なフリーマーケットも物色しますが
日本人バイヤーが多くて、良さそうなものは先に
ピックされていたような気配濃厚です。


(大都市から次の目的地向けて出発します)
c0078587_20361897.jpg

大都市を後にし、約5時間のドライブです!


(道中、田舎町も徘徊します)
c0078587_20362214.jpg

この辺りに来ると、必ず立ち寄るこの田舎町

かつては、いつも良い物が出るスポットがあったのですが
そこも廃業してしまい、今では運任せの場所しか残っていませんが
前回、前々回といい思いをした場所に行ってみたのですが、
今回は、何も無かったです。




(”罪の町”にやってきました。クレイジーな人が多すぎます。)

c0078587_20362514.jpg
c0078587_20362918.jpg

通称”Sin City”。まさにクレイジーなこの町では
ちょっと用事がありまして、訪れたのですが、
なんか落ち着きませんね。


(訪問者を受け入れていない、この秘密の倉庫にやってきました)
c0078587_20365462.jpg

さっさと用事を済ませて、知人の隠れ家へ

さすがのこのお方、なんでも良く知っていらっしゃる!
色々とお話させて頂き、そしてメタルボタンジョッパーズ2本、
ウールのマウンテントゥルーパートラウザーや、10ボタンPコート
など、ざっくり譲って頂きました!


(スリフトもこまめに見てはいるんですが。。。)
c0078587_20365997.jpg




(何をしたのか、黒人さんが捕まっています)

c0078587_20370351.jpg

罪の町での仕事を終えて、また大都市へ帰ってきました。


(この人の多い町でも、色々とありそうな場所を廻ります)
c0078587_20370861.jpg



(裏の裏にある、この場所では、すでにバイヤーが根を張ってました)
c0078587_20371300.jpg

この倉庫のような場所では、すでにアメリカ人バイヤーが
スタンバイしていたので、ダメなんかなぁと思いつつも
探してみると、ウェスターナーのパンツやヴィンスウェなど
案外穴があり収穫しました。

まさに、”人の行く道の裏に咲く花あり”


(このあまり好きじゃない場所とも、さいならですわ)
c0078587_20371786.jpg

この場所では、何かとうまくいかず
消化不良気味でしたので、このエリアを離れる
嬉しさで、次の場所での期待まんまんです!


(ド田舎のモーテル6より、出発です)
c0078587_20372009.jpg

I love中西部の大都市から、一気に移動し、
この人里離れた寂れた町にやってきました。

寂れた町、大好物です!


(中西部の大都市から、バイイング開始します)
c0078587_20372565.jpg
c0078587_20372938.jpg
c0078587_20373262.jpg

寂れた町大好きなんですが、大都市から廻っていきます。
時間が無さ過ぎて。


(このスラムっぽいエリアのGoodwillアウトレットにて)
c0078587_20373641.jpg

高架下のややスラムっぽい地域のGoodWillなんで
期待したんですが、惨敗。

もう来ないと思います。

この町の色々な場所に廻ってみたところ、
なかなかいい収穫に巡り合い、ご満悦といったところ
さらに移動していきます。 もう時間がないんで。


(かなり田舎のダウンタウン。意外なこんな場所にも古着屋さんが)
c0078587_20374060.jpg

まさにスーパード田舎に、ポツンとある古着屋めがけて。

いい雰囲気のハットと、A-2デッキを収穫。


(ディーラーさんの自宅にて。今回は厳しい数量でした)
c0078587_20374417.jpg

夜の帳が下りた頃、ディーラーさんの自宅に収集に
伺いました。

”トミーすまん!数が。。”という挨拶から始まり
掘り掘りしてみると、本当に数がなかったのですが
Dehnersのタンカーブーツやバウアーダウンカラコラムなど
面白いのがピックできました。

その後、ビールを飲みながら、近況を話し合い
情報交換し、ほろ酔い加減でモーテルへ帰りました。


(ピラミッド型のイベント会場)
c0078587_20374859.jpg

日本人バイヤー0%間違いない、この小さな町の
イベントにやってきました。


(このアンティークの風車の羽、手に入れました)
c0078587_20375247.jpg
c0078587_20375617.jpg

こちらでは、上の画像の20s風車の羽根や
古いムービーポスターなど、収穫。

風車の羽根は、お姉ちゃんに価格交渉したのですが
全然歯が立たず、びた一文負けてくれませんでした。

女性は、手ごわいです。。


(この都市を徘徊し、次の町へ移動します)
c0078587_20380053.jpg

前半の場所で時間を食いつぶしたので
特急でこの町を立ち去ります!

(ディーラーのスタヂオにてピックした、Gokeyシューズたち)
c0078587_20380488.jpg

知り合いのディーラーさんが撮影に使うスタヂオで
友人のジョセフと会い、ジョセフもわざわざこの場所に
面白い物を持ってきてくれました。

ちょうど、どこかへ行く途中だったようで
僕のここへの訪問を知って、立ち寄ってくれたとの事。

ジョセフと色々物色しながらピックしていき
色々ピックはしたものの、やっぱり値段が合わないものが
多くて、厳しいです。

デッドのGokeyたちも、物が物ゆえに
高額だったのですが、お願いしまくり、なんとか
収穫しました。



(ここから今回の最長移動開始します)

c0078587_20380875.jpg

到着はもちろん夜中を覚悟し、
大阪-長崎くらいの距離を走ります!


(知り合いのVさん。今回も面白いアイテムを見せてくれました)
c0078587_1721081.jpg

到着し爆睡した翌朝、早速会場へ向かいます。

Vさんがブースを持っていることは確実だったので
落ち着いて物色します。

やっぱり他では見ないような、ミリタリーのリングや
スウォードチェーンなどを購入。


(集団で街中に居た、七面鳥の群れ。遠くから見るとダチョウかと思いました)
c0078587_20381713.jpg

アメリカはこんな珍しい生き物も見れますよ。

スカンクとかアライグマは良く見るのですが、
ターキーの集団は始めてみました。こんな街中で。


(スリフトでは、服はなかなかいいのが見つからないので、小物を探します)
c0078587_20382190.jpg



(何回通ったでしょうか、この道。)
c0078587_20382666.jpg
c0078587_20383012.jpg

ディーラーの自宅や古着屋さんなど、
あちこちに出向き、マグネッツの顧客様に
喜んでもらえそうな物を探し回ります!


(面倒くさくなって、中華ばっかりです)
c0078587_20383410.jpg



(スノーストームで、朝起きると一面真っ白)
c0078587_20383860.jpg

この日の前日、いろんな人に
”明日スノーストーム来るから移動するなら今だ”と
言われていたのですが、モーテル予約済みだったので
その日は泊まり、朝外を見るとやっぱり来ていました。


(アポ無しで知人のお店に。閉まってました)
c0078587_20392285.jpg

雪道を走って、知人のお店に来ましたが
なぜか閉まっていました。

電話番号を知っていたので、電話すると
”今から急行するから、待っててくれ”との事だったので
待ち時間の合間に町をブラブラ徘徊し、戻ると
無事に彼が来ていました。

ここでも、少量のヴィンテージを譲ってもらい
その後、ここでもああでもない、こうでもない、と
雑談し、この店を後にしました。


(行ってみろと言われて、来てみたSAVERS)
c0078587_20392722.jpg

さっきのお店のJさんが、
”この二日間スリフト廻ってないから行ってみろよ”と
言ってくれたので、ダメもとで行ってみると、そこそこ
良い物が取れてびっくりしました。



(虹?珍しいもの見れました!さぁJAPANへ帰ります)

c0078587_20393299.jpg


さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

正直、今回はかなりキツイ買い付けでした。
特に前半は、なかなか出会いすらなく、苦戦しましたが
物のクオリティは維持できたのかと自負しています。

だけど、総数がいつもよりも少なめになってしまいました。


今回も、買い付けた商品の一部の画像を
ご紹介します!


c0078587_20393967.jpg
c0078587_20394400.jpg
c0078587_20401085.jpg
c0078587_20404135.jpg
c0078587_20411141.jpg
c0078587_20414049.jpg
c0078587_20421034.jpg
c0078587_20424180.jpg
c0078587_20431177.jpg


今回も、インスタグラムと並行している画像も含まれますので、
拡大画像をごらんになりたい方はコチラ より、ご覧下さい!


帰国したばかりなのですが、また渡米の計画が
すぐそこまで来ています。


ばたばた出来ているのは、僕達マグネッツを
支えて頂いている顧客様のおかげ

今年1月が終わり、今日から2月に突入しますが
今年も全力で、夢のある品物を収穫していきたいと
思っておりますので、皆様御付き合いの程、
よろしくお願い申し上げます!


マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2017-02-01 17:56 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Dec 2016

こんにちは!

バイヤーの富井です

c0078587_17212719.jpg

年末の忙しい中、皆様いかが過ごしでしょうか。

わたくし富井も、無事帰国しました。

今回の買い付けは、いつもよりも少し短いトリップでしたが
もちろんヴィンテージも買い付け出来ましたが、
質の高い、スーペリアを多く確保できたと満足しております。

マグネッツにとっては、スーペリアと言っても
他店ではヴィンテージとして扱っているお店も多いと思われます。

僕達の言うスーペリアとは、雑多にある古着ではなく
アメリカやヨーロッパが原産の、クオリティの高い商品という事でして
いとも簡単に見つかるものではないにも関わらず、
お求め安い価格設定を実現できる、そんな素敵なアイテムです。

これが、多く見つかる事も、昨今はあまりないので、
今回の買い付けも、個人的には満足な結果と自負しています。


(今回機内では、おもしろい映画満載でした!)
c0078587_17213455.jpg

今回の機内では、おもしろそうな映画が目白押しで、
科学的に作られた近未来人造人間の映画"MORGAN",
そして、元NSA局員のエドワード・スノーデンのドキュメンタリー
"Snowden",などなど、面白そうなのが盛りだくさん。

特に、記憶を失った元CIA最強スパイ"JasonBourne”は
僕の大好きなボーンシリーズの最新作。

じっくり堪能しました!

(Morgan OfficialTrailer) 音が出ます!


(JasonBourne OfficialTrailer) 音が出ます!




(ヴィンテージはパーツだけでも、ドキドキしてしまいます!)
c0078587_17214113.jpg

さてアメリカ入国すぐにアポイントが入っていたので、
暗闇の中、ディーラーのIと接見

ボロボロフラフラの身体を引きずりながら
早速買いつけ開始です。

僕の渡米に合わせて、夜の夜中にわざわざ来てくれて
たっぷり良いものを引っさげてきてくれたので感謝です。

交渉が終わり、”そこにスシ屋があるから、今からメシ行こうぜ!”
となったのですが、フラフラすぎて、今回はパスしました。


(大都市の端から端まで、みっちり行きますよ~!)
c0078587_17214849.jpg

時差ボケもガッツリ来ている中、大都市を
くまなくチェックしていきます。


(アーミーサープラスにて。ディスプレイ商品に良いものがあっても譲ってくれません)
c0078587_17215665.jpg

最近のアーミーサープラスは、新しいものは多いものの
なかなかレアな物は発掘できず、結構厳しい状況です。

そんな中でも、ポツポツ収穫していきます。


(この大都市とも、おさらばです!中都市やド田舎巡りに出発)
c0078587_1722370.jpg

微々たる収穫を得て、郊外に向けて出発します。


(カレッジがある中都市にて。ここはそこそこ日本人バイヤーも来てるらしい)
c0078587_17221141.jpg

久しぶりに訪れたこのカレッジな町。

若者が多く、昼間からパブが盛況です。


(アーミーショップにて。炸裂する物量の中、捜索はかなり困難でした)
c0078587_17221771.jpg

物量豊富なアーミーショップにて。

表面から底の底まで物色しましたが
すでに他のバイヤーに舐められたようで、
なかなかヴィンテージミリタリーは出てきません。

物を掻き分けて、ショーウィンドウの方を覗くと
ウッドランドのN-3Bを発見。

そこの主人に価格を聞くと、そこそこの価格を言ってきたので
交渉していくと、おじさんがどんどん接近しながら話しだし
最後には、チューされるんちゃうかというほど近くて
ゲロリそうになりつつも、無事に交渉成立。


(莫大な物量の中から見つけ出した、変体N-3B)
c0078587_17222437.jpg

この極めて変体な、N-3Bは僕も含めて
初見の方も多いと思います。

ライナーがリーフやウッドランドのモディファイは
ご存知の方も多いと思いますが、シェルがウッドランドなんて
あることすら知りませんでした。


店主いわく、アラスカの少数のグループに配給された
珍しいアークティックパーカだとの事。

製造は、フライトジャケットで有名な、Lancer Clothing Corporation.



(この町はとても清潔感があり好きですが、なかなか物はつかめません)
c0078587_17223463.jpg



(途方もないスーパード田舎でみつけた、しゃがれたスリフト)
c0078587_17224253.jpg

町を離れて、人里離れたド田舎へ向かいます。

田舎のハイウェイを走っていると、ボロボロのスリフト発見。
出そうな匂いがプンプンしましたが、なにも無かったです。


(メジャー巨大スリフト。せっかく見つけたダナーコンバットハイカーもエグイ価格で断念)
c0078587_17224963.jpg

ながらく田舎を走り、抜けた町にて
スリフトパトロール

このブログを見てくれている方はご存知の通り
近年、スリフトはチャイナ服に汚染されています。


(壁面には、アグレッサーシャツやHBTの物も。やっぱり譲ってくれません)
c0078587_17225561.jpg



(雰囲気のいいスタンピングが施された、ミリタリーグローブ)
c0078587_1723261.jpg

アーミーショップでコツコツと収穫していきます。


(一見、GEN3のフリースに見えるコチラは、FREE EWOLのテストサンプルフリース)
c0078587_1723992.jpg

ガッツリ新品ばっかりのミリタリーサープラスにて見つけた
FREE EWOL のフリース、テストサンプル。

EWOLとは、Extreme Weather Outer Layerの略になり
製品化されたものは、主に難燃素材を用いたアイテムになります。

これは、テストサンプルで、通常のEWOLフリースよりも
毛足が長く光沢のあるフリースを使っています。

激レアです!


(F〇CK TRUMPの落書き、良く見かけます)
c0078587_17231571.jpg

この落書き、めっきり増えてきました。


(少しの商品だけ買うのに、レジで30分待ちは当たり前のこのスリフト)
c0078587_17232223.jpg

ここのスリフトは、いつも混んでいます。

だけど、ARMYのPFUショーツとか出るので
いつもパトロールはかかせません。


(お約束の皆目無し。なんか出たらラッキーくらいの感じです。ここのところ)
c0078587_17232955.jpg

ダメかとわかりつつも、廻るスリフト巡り。

廻るたびに、かなりダメージをくらいます。


(このGジャンの軍団には期待したなぁ。まぁ予想通りですが)
c0078587_17233631.jpg
c0078587_17234244.jpg

期待大はずれ!

いつも出るときに思うんです。やっぱりか、と。



(トランプ大統領のせいでエスケイプ?ヒスパニック大移動)
c0078587_17234977.jpg
c0078587_17235771.jpg

いつもはたったの10分のフリーウェイが、
2時間半掛かりました。

大量のヒスパニック系の人たちが、メキシコ目掛けて
殺到しています!

ナンバープレートを見ると、
ケンタッキー、イリノイ、カンザス、カリフォルニア、と
ありとあらゆる場所から終結しています。


(日曜なのでフリーマーケットへ。寒空の中、みんな逞しく頑張ってます!)
c0078587_1724610.jpg

華氏40度(摂氏約4.5度)の寒空の中、アウトドアの
フリーマーケットでみんな逞しく働いています。

そんな中、ここにて2人のディーラーとアポイントあり
お仕事してきました。

寒くて、ピックする手がかじかんできます。

また、服もよく冷えてて、指に厳しい。



(ボチボチヴィンテージも集まってきました!)
c0078587_17241482.jpg
c0078587_17242165.jpg


(早くも、モーテルの部屋の天井近くまで積みあがってきました)
c0078587_17242784.jpg

車の中のピックした荷物をモーテルに下ろして
仕分けしてみると、すでに天井近くまでの物量に
我ながらびっくり。


(知人のラグハウスでみっちり物色します。)
c0078587_17243316.jpg

この日は、ラグハウス3軒アポイントを入れていましたが、
1軒はブッチ。

2軒で、ガッツリピックしました。

一気に鼻毛も伸びました。


(仕分け作業も無事に終了し、一息つきます)
c0078587_17244126.jpg

もう、モーテルの部屋に物が入りません。

とにかく綺麗にパッキングして、1度日通さんに
持っていかなければ。



(大都市を徘徊。この町は居心地が良く好きな町の一つ)
c0078587_17244948.jpg

最後のバイイングスポット。

こちらでは、モダンミリタリー、ヴィンテージもそこそこ
集まり、今回の買い付け終了となりました。



(さすがミリタリーシティ、空軍兵士がうじゃうじゃ居ます!)
c0078587_17245693.jpg



(長いフライトを経て、大阪に帰国します)
c0078587_1725244.jpg


さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

私事で恐縮ですが、色々と立て込んでおり
バタバタ駆け足で作っちゃいましたが、もし
少しでも楽しんで頂けたなら幸いです。


最後に、今回の買い付けで射止めた、
商品画像の一部を添付します。


c0078587_17251237.jpg

c0078587_17252058.jpg
c0078587_17252856.jpg
c0078587_17253776.jpg
c0078587_17254576.jpg
c0078587_17255277.jpg
c0078587_1726019.jpg


多くは、インスタグラムと並行している画像も
含まれますので、拡大画像をごらんになりたい方は
コチラ より、ご覧下さい!


さて、今年もあと数日で終わりです。

今年一年、顧客様をはじめ、日頃御来店頂いているお客様、
そしてインスタグラム、ツイッター、フェイスブックやブログを
ご覧頂いている皆様には

大変お世話になり、ありがとう御座いました!

皆様にとって、良い年末年始をお過ごしください。
また来年もマグネッツに変わらぬご愛顧を
どうぞよろしくお願いいたします!


マグネッツカンパニー
富井+スタッフ一同


PS)年明けすぐに、私富井アメリカに向けて発進します!
またインスタグラムにて、現地状況をオンタイムでアップロード
しますので、お付き合い頂けると嬉しいです!

by magnetsco | 2016-12-29 16:16 | バイヤー日記 | Comments(2)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Nov 2016


こんばんは
マグネッツバイヤーの富井です

約3週間のアメリカでの買いつけより無事に帰国しました。
c0078587_17154502.jpg
今年も残すところ、あと1ヶ月。

本当にあっという間に2016年も
終わりに近づいてきました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。



(今回の車は、アメリカトヨタのSiennaです!)
c0078587_17155428.jpg
最近は、アメリカTOYAYAの車に興味が沸いてきました!
やっぱり日本車の安心感と機能性は素晴らしいです

見た目はクラシックの方が好きなのですが。




(こんな道の奥に、ショップがあります!なので誰も知りません!イヒッヒ!)
c0078587_17160274.jpg
前回にいい思いをさせて頂いた、閑散とした場所にある
このショップに、再度やってきました。

以前に見尽くす事が出来なかった、
バックヤードの中のボックスを今回は全部見つくしました!



(オーナーの許可を得て、バックヤードを入念に物色。)
c0078587_17161067.jpg
(ベトナム戦争辺りのUSNセーラーハット、ステンシル入りをピック)
c0078587_17161905.jpg
金物関係の物や、工具、何かのパーツなど
商品に出来ないような物も多く、1つ1つの箱を開けることが
まるでバクチのような感じです!

そんなこんなで、結果的には面白いアイテムが
数多くピックアップできました!




(夕闇が迫る前に、新天地へ大きく移動しておきます)
c0078587_17162763.jpg




(なぜか行く気がしない、セントヴィンセント・デ・ポール、スリフトも廻ってみます)
c0078587_17163847.jpg
色々なスリフトショップのあるアメリカですが、
なぜだかこのセント・ヴィンセント・デ・ポールは
あまり気が乗らないんです。


(マグネッツのお客様には馴染みの、M-43も普段は滅多に出会えません)
c0078587_17164680.jpg
ヴィンテージミリタリーは、世界的にも人気があるので
ここのところ、なかなか見つかりにくくなっているし、
その上、価格が上昇しているので、ディーラーによっては
このパンツも$100-くらいで販売している場合もあります。



(サープラス&サルベージショップで見つけた、パラメディックジャケット)
c0078587_17165322.jpg
町から相当離れた、ド田舎で偶然見つけたサープラスに
入ってみると、面白いジャンク物がたくさん!

そんな中、見つけたパラメディックのジャケットと
ファイヤーマンコート。

両方とも、なかなか見つけることが出来ない
アイテムなので、テンションが上がりました!




(この州の州都へやってきました。新旧混ざった環境のいい町)
c0078587_17170168.jpg
いつもはスルーするこの町の古着屋さんが
リニューアルしたとの情報を得たので、
立ち寄ってみました。

殆どがレディースの商品構成だったのですが
運よく、M-43HBTパンツを発掘


(巨大スリフトSAVERSでは、撃沈です)
c0078587_17170760.jpg
厳しいとはわかりながらも、見かけては入らないわけにはいきませんね。

でも、出るときにはいつも、スルーすればよかったんじゃないか
と、思ってしまいます。



(久々の中華。チャイナ製の服はイヤだけどご飯はうまい!)
c0078587_17171457.jpg
少し前までは、すっかりタコスに嵌ってしまってたのですが
最近は、また中華のチャーハンに嵌ってしまいそうです。

このチープで脂ぎった味が欲しくなるんです。



(久しぶりの訪問となったこのビッグシティ。ここではイベントの為に)
c0078587_17172431.jpg
この町も、雰囲気や人など好きなところの多い町ですが
なぜか、全般的に古着が高く、なかなか買い付けが難しい場所です。



(アンティークショップより)
c0078587_17173301.jpg
以前、メールバッグを見つけた、このアンティークショップに。

床が完全に歪んでいて、抜け落ちそうで怖いのですが
店主が馬鹿笑いしながら、お客さんと話していたので
少しは落ち着きを取り戻し、物色します。


(巨大アンティークモールの一角にあるヴィンテージクローズのコーナー)
c0078587_17173754.jpg

(ショーケースの中のスカジャンは手が出ませんでした。$700-後半の価格)
c0078587_17175033.jpg
このブースには、いいものが沢山あったのですが、
全部高すぎて手が出ません。

ボーリングシャツのレーヨンxチェーンステッチが
$280-では、どうしようもないです。



(このビルで開催されるイベントに参加しました。)
c0078587_17175476.jpg
ここは、沢山のアメリカ人ディーラーの居る牙城なので
先を越されている可能性を気にしつつも、素早く潜入。


(いい雰囲気の、A-2とM-422。これもめっちゃ欲しかったんだけど)
c0078587_17175939.jpg
販売している人物の座っている椅子の後ろの、
半透明の箱から、腕だけ出ているM-422を発見

そこのオヤジに、”あの箱から出ている革ジャン見せてくれへん?”と
話しかけると、箱ごとテーブルの上に持ってきてくれて、中に入っている
物全てを、説明を加えながら見せてくれました。

M-422を取り出した下に、A-2が見えた時には
心の中でガッツポーズをしました。

どうしても、このアイテムの説明がしたいオヤジの説明を
聞きつくし、最後に”それでこれは全部でいくらなん?”と
聞くと、ズッコケそうな値段でしたが、”少し考えさせて”と
行って、その場を去ろうとした時に、呼び止められて、
”もう一つ、君に見せたいスペシャルがある” と言って
新たな半透明のケースをテーブルの上に。

そこに見たのは、デッキジャケットでした。
しかもバックペイント入りで、USMC仕様という
一風変わった珍品。

またこれも、約30分にわたる説明を聞きつつも、
僕の後ろを通り過ぎる人の視線が気になり、隙を突いて
狙ってきそうな恐怖に襲われつつも、話が終盤になった時に
”それでこれはいくらで譲ってくれるのか?”と聞いたところ
半ズッコケ程度の衝撃があり即決出来ず、周りで虎視眈々と
狙っている輩がいないかを確認しながら、半透明のボックスに
収納しました。

約10メートル離れた場所から、デッキジャケットが
誰か手に旅立たないかを気にしつつも、作戦を練りました。

そして10分後に、もう一度見せてもらう事に。

”怒るかも”と思いながらも、思い切った価格を
提示したところ、悲しい目で”ダメだ”と言ってきました。
その答えを聞いた僕自身も、悲しい目になっていたかと思います。

その後、約30分間話し合って、
ようやくお互いが譲れる落としどころで
決着をつけましたが、正直思いのほか
高額な取引になってしまいました。

だけど、おそらくは今後お目に掛かれない
ヴィンテージなので、満足です。



(このビッグシティを徘徊します。こまめに廻って回収作業)
c0078587_17180397.jpg
メガシティはデカ過ぎて、バイヤーも廻りつくせないと思われ、
その網に掛かっていないスルーされているであろう、そんな
元下し的なスポットを巡り、ボチボチ収穫していきます。



(とある老舗ショップの倉庫から掘り出した、デッドM-65タイガー、JohnOwnbey)
c0078587_17180757.jpg
この老舗では、何度となく無理難題を聞いて頂き
いつも感謝しているのですが、今回は倉庫から
このタイガーM65が1ボックス発掘しました。

実は、この場所に来たのには理由があり、
かつて発見した、白ベースのナイトデザートの
フィッシュテールパーカを探しに来ました。

その事を、ここのオーナーさんに言うと

”あんなもんもう無いに決まってるやんけ、
あれは100枚以上仕入れると、1枚くらい
混ざってるリジェクトや。もうトミーが
前に全部持っていったやんけ”

と、そっけない答え。

だけど、このタイガー確保出来たので
充分満足です。

そして、最後にN-1を見せてくれたのですが
これがまた$1200-という事で、コケそうに
なりつつも、”高価すぎて貧乏人には買えません”と
丁寧にお断りして、その場を後に。




(運よくめぐり合った方の自宅へ回収へやってきました)
c0078587_17181117.jpg
とあるド田舎に住む方に、紹介してもらった
住宅にやってきました。

こういう買い付けの方法は、以前は
なんかビビッてしまって、億劫だったのですが
最近はこの手の買い付けが得意になってきました。


(地下室にすごいカッコいい50sのランプ。これは譲ってもらえませんでした)
c0078587_17181540.jpg
会うなりいきなり、”お腹へってない?”と言われ
いえ大丈夫です、と、じゃあ喉渇いてない?と言われ
じゃあお水頂けますか、といった感じで、すごく気を使ってくれる
マダムなのですが、セレクトされている物のクオリティは
絶品です。

そんなコレクションの中から、牛柄っぽいフランネルや、
スーパービッグマックのオーバーオールなど、最近は
すっかり見かけなくなった、ヴィンテージを抱えるほど
譲って頂きました。



(日が昇る前から活動開始です。人間らしい生活で身体も絶好調)
c0078587_17181932.jpg
(インドアの巨大フリーマーケット。ここは有名なところです)
c0078587_17182353.jpg
このフリーマーケット、このエリアでは一番有名なんじゃないかと
思うので、長らく敬遠していました。もうもぬけの殻なんじゃないかと。

がっつかず、のんびり彷徨っていると、色々とある事に
気づき、気合を入れて収集開始します。

そんなこんなで、結局いいヴィンテージに加え
いい出会いもあり、今後使える場所になりました。



(さらに良さげな物を求めて、南下します)
c0078587_17182927.jpg

(結構古そうな、レザーのツールバッグ。いい雰囲気になりそうです!)
c0078587_17183416.jpg


(州境の町へやってきました!この古い町では、なかなかいい出会いがありました)
c0078587_17184594.jpg
移動を繰り返し、州がまたがるこの中都市にやって来ました。

以前から来たかったお店にようやく来れたのですが、
そこのオーナーさんと話していると、
”なんでこの辺をうろちょろしてるのに、私のとこに来るの初めてなの?”
と質問されたのですが、はっきりした理由が無く、モゴモゴしてしまいました。

よくよく話を聞いていると、すでにお抱えの日本人バイヤーが
いるようで、僕の求めているようなアイテムは先約がついているらしく
キープするには難しいよう。

まぁ、そういうことも良くあることなので
無理強いはせず、少しだけピックしました。



(更に西へ!この日は結構距離を移動しました!)
c0078587_17185094.jpg




(この田舎町では、スリフトやアンティークショップを徘徊)
c0078587_17185481.jpg
また次の州境までやってきました。

朝一のスリフトは、午後のスリフトよりも
アタリがあるので、期待しつつ行動開始です。

ウールリッチのマウンテンパーカ1枚を調達。
こんなアイテムですら、もう見つかりにくくなりました。



(大都市へやってきました。ここではどうしても寄っておきたい場所があります)
c0078587_17185980.jpg
かつては、行く度にゲンナリする場所だったお店が
このところ、行く度に何か調達できるお店に変化しているので
外すわけにはいかず、この大都市へやってきました。

案の定、N-1フィメール、そして40s USN 変形トランスポーターバッグなど
珍品が調達できました。



(更に西へ向かいます!毎日毎日移動は案外楽しいですよ)
c0078587_17190391.jpg
毎日移動は楽しいんですが、かなり忙しいです。




(僕が大好きなスーパード田舎。いい味が出ています)
c0078587_17190839.jpg
この周辺の町のお店は、開店時間が遅いので
少し足を伸ばして、ド田舎を散策



(こんなところでさえ、日本人バイヤーに先を越されていました。)
c0078587_17191256.jpg
年季の入ったジーンズショップを発見し、
入ってみると、スタッフが何か探しているのかと
尋ねてきたので、長い間ストックされている古いジーンズなんかない?
と尋ねてみると、オーナーに電話してくれて、オーナー到着を
待つことに。

オーナーさんが到着し、バックヤードにあるかもしれないと
言って、奥のストックルームを探してくれました。

すると、アメリカ製の501と517を持ってきてくれて
これで全部だとの事だったので、2本だけピックアップ


その後、話していると、以前から日本人、アメリカ人の
あなたと同じような人が何度となく来る、と。

こんな所まで、やっぱり来ているんだと
感心しました。



(古いセーラーパンツをコツコツ集めています。リビルドしようと思って)
c0078587_17200674.jpg


(一時間以上徘徊した巨大なアンティークモール)
c0078587_17201376.jpg




(莫大に豊富な種類のアメリカのスーパー。ビールがいいの揃っています)
c0078587_17201898.jpg
これもアメリカの夜の醍醐味です。

あまりにも豊富に揃ったビールに、セレクトを
悩ませます。

これを書いているだけで、ヨダレが。


(スリフトもしっかりパトロールしますよ!)
c0078587_17202380.jpg



(出たか!と思いきやチャイナのラルフでした)
c0078587_17202745.jpg
毎回、言うのもなんですが、スリフトはチャイナの
オンパレードです。

このスニーカーも、とうとう出たか!と思いつつも
チャイナのラルフで凹まされました。

最初、Bataのヴィンテージかと思うほど
そっくりさんでした。



(おしゃれエリアのショップも覗いてみます)
c0078587_17203176.jpg


(ついに出た!と思ったんですが。。。)
c0078587_17203669.jpg
ハズレが連発するこの老舗のヴィンテージショップ。

何気に壁に目をやると、”ついにここでも大物が!”と
思いつつも、どうせスーパーエグ値ちゃうかと、思い
お店のお姉ちゃんに値段を聞いてみると、覚えてないから
壁から下ろすね、との事で見せてもらうと、案外安め設定に
ウハウハ気分で、”これって何年代くらいなの?”と聞くと
オーナーに電話して聞いてみようか?と言われたので、
そんな事して値段が変わったら困ると思い、
”別にいいよ、これちょうだい”と言って、素早く購入しました。

そして店を出て、ウハウハが収まらず、もう一回よく見てみると
なんか質感が違うなぁ、と思いつつ、でもこんなんも作ってたんかもと
思い、ディーラーの家に行って自慢しました。

ディーラーさんも、でかしたぞ!と褒めてくれ
マジマジとこのエアボーンジャケットを見ていました。

その夜に、インスタグラムにこのエアボーンを
うれしがりながら、アップしたところ悲報が。

先ほどのディーラーから、悲報が。

”残念だが、それはリプロだ。すまん”

との事。


慌てて、クレジットを書き換え、リプロダクションだと
告げることに。

オリジナルでない事は残念でしたが、アメリカ製の
WWIIインプレッションズという会社が製造してる物で
クオリティの高い製品ですので、まだ安堵しました。

これは、ほぼ買値での販売で、スーペリア入荷日に
店頭出しします。

ヴィンテージではないものの、モノはいいですよ!




(スリフトショップでリップルソールのポストマンとデッドのデザートブーツを確保)
c0078587_17204085.jpg
品の良い紳士や御婦人が買い物される、スリフトショップ

なので、ヴィンテージは出てきにくいのですが
上品な物は案外出てきます。

そんな中、見つけたこの靴たち。



(密かに開催されていたイベントに潜入。)
c0078587_17204400.jpg
夕方から開催される、このイベントにやってきました。
開催時間の30分前にスタンバイし、広い建物の中を
彷徨って一人の女性に、イベントはどこでやっているのか
聞いてみると、”今日はセットアップで明日からよ”と。

”そんなはずない!主催者のジェイソンと話したら、今日の
午後四時って言ってたから、調べてください” と
話しているうちに、30分経ってしまって、大急ぎで
会場に出向きました!

ジェイソンが、案内してくれ、
”トミー、そこの人はWWIIが得意だ!あっちはベトナム” と
聞いている合間に、視線の先に日本人バイヤーの姿。

脱力しかけました。

”こんにちは!いい物買い付け出来ましたか?”と
日本人バイヤーに尋ねてみると、
”ダックハンターとか買えています”との返事で
すでに持っていたボストンバッグはパンパンに。

ややも動揺してしまい、1つ1つ穴が無いかを
チェックしていきます。

見事に穴が無い。泣きかけました。

ふっと、日本人ディーラーに目をやると
なんとスカジャンを二枚持っているではないか!

交渉中だ。虎視眈々と狙う自分。

さり気なく、近づき、”いくらと言ってるんですか?”と
聞くと、”2枚で$700-と言ってるんで交渉してるんです”と。

心の中で、悪魔が囁きます。”出て行け、日本人バイヤーめ!”

そんな、やらしい自分に天罰が下ったのか、
その日本人バイヤーは、2枚のスカジャンを射止めました。

その時、僕の収穫はチノパン1本。

日本人バイヤーが去ったあと、そのディーラーさんに
”いくらで売ったの?”と聞くと、”値切られて$500にしたよ”と。
  脱力しました。完全に。

”他にヴィンテージの服は持ってないの?”と尋ねると
”今回は持って来ていない、あれも偶然に嫁がどっかから持って来た”
との事。

フラフラとクラゲのように会場を彷徨い、主催者の
ジェイソンに愚痴をこぼし、その日は撤収しました。


(またまた田舎の町でも、シャコシャコと買い付け作業)

c0078587_17204925.jpg
翌朝は、一時間前にスタンバイし、
誰よりも先に、収穫しようと心に決め
戦闘モードに入ります。

30分前に、ジェイソンが
”トミー、昨日は可愛そうな事になったから、先に入れてやるよ”と
言って、列を作る皆様を尻目に、先に見せてもらう事に。

そんな中、B-11、得たいの知れないヘルメットバッグ、
空軍特殊部隊のタイガー、USMCチノパンなどなど、
いい収穫が出来ました。

前日の、スカジャン、フロッグスキンは残念でしたが
何も無いよりも遥かにいい結果に満足し、この町を離れます。




(8ボタンのPコートでさえ、スリフトショップでは宝物)
c0078587_17205285.jpg


(マグネッツ倉庫にて。衣類以外のアイテムがボチボチ集まってきました)
c0078587_17205777.jpg
ようやく、倉庫のあるネブラスカへ戻ってきました。

家具など、大型の物を倉庫に下ろして、
ジョセフの倉庫のアイテムを物色開始します。




(ジョセフが用意してくれていた、KEYのデッドストックペインター)
c0078587_17210204.jpg
収集が困難との事で、ジョセフの倉庫では約2時間ほどしか
ピックせず、町へ繰り出します。

そんな中、朗報が入ってきました。



(チェコ居住区での仕事は期待はずれでした。)
c0078587_17210632.jpg
急遽予定を変更し、行き先とは真逆の方向へ
車を走らせ、到着したのはチェコ居留区



(チェコの人々は、すごく親切な方ばかりです。人懐っこいし)
c0078587_17211233.jpg
”1940年代前後のミリタリーの物を沢山集めている男がいるんだ”と
Kenが話してきました。

この朗報を見逃すわけには行かず、早速KENと一緒に車に乗り込み
その郊外の倉庫へ。

入るなり、警官が見えた瞬間には、”嵌められたか!”と
一瞬怯んだのですが、ただの友人だったようで、気さくな
警官に挨拶しつつ、広い空間の中にぶら下がった軍服の
姿を垣間見ました。

早速、ピックしていると、殆どがオフィサー仕様でパスしながら
だけど何かあるはずだと、気持ちを前向きにしながら物色していくも
無残に、3点のそこそこクラスの収穫。

そこで、そこの所有者が、
”選ぶ事は出来ない。オールorナッシングなんだ”と。

”全部でいくらか?”と尋ねると、全然無理な金額に
会ってくれた事を感謝し、その場を後にしました。

帰りの車内では、KENには申し訳ない気持ちで
謝罪し、また機会があれば馳せ参じるからと、告げて
チェコ居住区に戻りました。

その後、奥さんも合流し、色々と世間話をした後、
700キロ離れた場所目指して車を走らせました。



(全体を厚いガラスコーティングしたような、氷に覆われた朝一の車)
c0078587_17211675.jpg
夜間、この極寒の場所に到着し、
食事もそこそこにベッドに入りました。

翌朝、出勤しようと車に近づくと、なんか車の色が
おかしく見えて、なんだろうと思って良く見ると
厚さ1センチ未満の氷が全てを覆っていました。



(視界がヤバイ事になってしまいました)
c0078587_17212136.jpg
スクレーパーで、除去しようとしても
氷の表面を滑るだけで、どうしようもなく、
最終的には、スクレーパーを強く当てて氷を割って
除去しました。

そんな最中、ディーラーのL女史より、
連絡があり、今日は路面が酷すぎるから明日でもいいよ、と
アポイントをずらす提案をしてきてくれたのですが、
時間に余裕がないので、気をつけて運転する旨を告げて
約束どおり、STUDIOに行く事に。



(湖や畑があるだけの、こんな辺鄙な場所にあるヴィンテージHAVEN!)
c0078587_17212640.jpg
超スローに運転しながら、ようやくこの巨大STUDIOに。
ここは、撮影禁止なので、内部をお見せすることは出来ませんが、
ヴィンテージラバーからすれば、まさにパラダイス。

見たこと無いような、とんでも古い物まで
ストックされています。

オーナーのLさんにも、”お腹減ってない?”と
聞かれ、なぜかお腹減ってるように見えるのか、
不思議に思いながらも、早速仕事に掛かります。

もう、見るだけでお腹一杯になってしまいそうなほど
ですが、心が高揚するので、逆に疲れます。

その事を、L女史に告げると、嬉しそうにしてくれました。

こちらでも、珍品やレア物を譲ってもらい
次の場所ではここに行けばいいよ、と
アドバイスをいただき、この場を後にしました。



(町外れにあるサープラスショップ。残念ながら収穫はなし)
c0078587_17213038.jpg
目的の場所から寄り道して、ド田舎のサープラスに。
完全に不発でした。



(やっぱりやっちゃってます。こりゃ大変ですわ)
c0078587_17213883.jpg
ツルツルの路面だったため、あちこちで大破した車両を
垣間見ました。

ちなみに歩道は歩いても、危ない状況でした。


(USボタンが散りばめられた、いい質感のメールバッグ)
c0078587_17214249.jpg
この手のメールバッグも珍しいんじゃないでしょうか。




(もう車に収まりきりません。仕分けし、大阪へ向けて出荷作業です)
c0078587_17215344.jpg
ミニバンに収まりきらず、モーテルにドロップします。
いい感じに、集まってきました。



(雪道を抜けて、ディーラーさんの自宅へ)
c0078587_17220014.jpg
この日、この大都市では6人のディーラーさんたちに
アポイントを入れていました。

なので、めちゃくちゃ忙しいです。



(色々と良さげなヴィンテージを収集してくれています!)
c0078587_17220531.jpg
前回は、実家の田舎に帰郷していたので会えなかった
ディーラーさんの自宅に。

いつも独自のセンスで、いい物を提供してくれる方です。



(まるでショップのようですが、ここはディーラーのストックルームです)
c0078587_17221099.jpg
さらに、こちらのディーラーさんは、なにかいつも
企んでいるような雰囲気を漂わせる方ですが、
それでも、いい物を提供してくれる有難いディーラーです!



(すっかり見違えたこのお店。以前の散らかったジャンク感がなくなりスッキリしました)
c0078587_17221568.jpg
割と最近まで、海兵隊に所属していた、こちらの方は
いつもかなり良くしてくれるディーラーです。



(ThanksGivingDayには、チキンまるごと一匹。本当はターキーなんですが)
c0078587_17222077.jpg
ちょうどアメリカでは、ThanksGivingDayという事もあって
みんなのんびりする時期だったので、誰かは誘ってくれるのかなぁと
少し期待したのですが、お声は掛からず、一人寂しくチキン丸ごと一匹に
トライしました。ちなみに、これで$2.99。安売りのシールが貼ってありました。

結局、半分くらいは残してしまいました。



(どこの閉まっている日なので、Walmartは長蛇の列)
c0078587_17222406.jpg
この町も、移民が増えすぎて、白人の人の中には
町から出て行く人も出てきました。



(パッキングした荷物を日通USAさんへ。)
c0078587_17222803.jpg




(中都市で展開しているヴィンテージショップへ)
c0078587_17223621.jpg
なかなか行くチャンスも無く、疎遠になっていた
Jさんのお店へ。

あまり顔を出さなかったので、ジョーク交じりに
嫌味を言われましたが、これも愛情かと思い、談笑しました。



(地下倉庫も見せてもらいます。お店よりもいい品揃え)
c0078587_17224091.jpg
この方も、時折とんでもなく良いものを
持っているので、侮れないのですが、どうしても
場所的に最後になってしまい、資金が底をついてから
思い出すといった悪い状況が疎遠を生んでいました。

だけど、今回はチンストラップのシャツなど
面白い物を譲って頂きました。




(いい感じに寂れたダウンタウン。まだまだ古い物が出てきそうです)
c0078587_17224584.jpg



(サンフランシスコ経由で、大阪へ戻ります)
c0078587_17224955.jpg



(機内から見た、サンフランシスコ空港近郊の景色)
c0078587_17225469.jpg



さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

買い付け中は、本業の買い付けに頭を持っていかれてしまうので
なかなか、写真を撮るのを忘れてしまいます。

これからは、もっと画像を撮ることにも
集中し、皆様にリアルなアメリカを見てもらえるよう
尽力したいと思っております。



今回買い付けた商品は、今回もInstagramにUPしてますので
気になる方は、是非そちらでご確認ください!



今回買い付けた商品の店頭出しの予定ですが、
今週水曜日から12月末辺りまで、準備が出来次第
順次お店に並ぶ予定となっております。

近辺の入荷ブログにご注目ください!



今回も超長文のブログを、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
バイヤー富井




by magnetsco | 2016-12-05 18:30 | バイヤー日記 | Comments(2)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Sep 2016


こんばんは
マグネッツバイヤーの富井です


(サンフランシスコの空港にて。約一ヶ月ぶりの買い付けが始まります)
c0078587_17594885.jpg
今日は少し暑かったですが、
ようやく、秋の匂いを
存分に楽しめる時期になってきましたね。

今回も買い付け中、Instagramには、
多くの”いいね”を頂戴し有難う御座いました!

皆様の”いいね”が励みになります!


(初めて運転した、フォードのエクスプローラ。今回はこれで動き回ります)
c0078587_18001884.jpg
まず最初に訪れた大都市にて、
サクッと回収を始めていきます。

もう秋の気配が感じる季節と思いきや、
こちらはまだまだ夏真っ盛りといった
灼熱気候でした。



(気温38度あたりの街中を、良質な物を求め探し回ります)
c0078587_18002773.jpg




(ようやく発見したド変体、シャドータイガー。だけど売ってくれませんでした)
c0078587_18003401.jpg
たまに何か出る、このお店では
天井からぶら下がるシャドウタイガーを
見つけたので、交渉してみたのですが
譲ってくれませんでした。

珍しいものなので、ディスプレイで
使っておきたいとのこと



(アメリカのダウンタウンは、なにやら絵になります!)
c0078587_18004306.jpg
都会で仕事をするのは
好きではないのですが、
ダウンタウンがダイナミックに
見える光景は好きです!

突出してますもんね。



(これも見過ごせません。ゴアテックスを使用したダナー・コンバットハイカー)
c0078587_18005257.jpg
前回のモダンミリタリー入荷でも
ご好評頂いておりました
ダナー・コンバットハイカー
ご用意できております!




(高級フリース・ポーラーテックで縫製されたUSMCのビーニー。裏返し技アリです!)
c0078587_18005967.jpg
最近の物なのに
見かけることも少ない
コヨーテブラウンのポーラーテック
USMCビーニー

僕も昨年、ひっくり返して
被って、相当重宝しました!




(突然の大雨、こっちの雨ってハンパないです!あぶねぇ)
c0078587_18010620.jpg



(スリフトタウンは、まだマシな部類ですが今回はダメでした)
c0078587_18011296.jpg



(ここも好きなスリフト、ファミリースリフトですが、メンズのラックが全滅)
c0078587_18012048.jpg



(床に散乱する靴たち。ここでは、ノーコモンの花が咲いております!)
c0078587_18013081.jpg
あちこちとスリフトショップを
徘徊してみても、かなり厳しい
手ごたえしかなく、散らかり放題の
スリフトでは、メンズのラックが
改装で全滅



(これビックリしました!思い焦がれるド変体と思いきや、ドメの模造品でした)
c0078587_18013628.jpg
これは、びっくりしました!
キャトルジャケットのカモフラージュかと
思ったら、どこかのリプロダクションでした。

でも、アイデアは斬新です。




(ジャックでタコス買い込みます。だけど、なぜか人気ない)
c0078587_18014107.jpg



(あっつ!こりゃ見えないわ。ディーラーさんのお宅へ)
c0078587_18014842.jpg
アメリカの日差しは
まぶしいです!



(古いヴィンテージカーディガン出ました!やっぱり嬉しい)
c0078587_18015478.jpg
(チェーンステッチ搭載のコーデュロイスポジャケも捕獲!)
c0078587_18020233.jpg
色々な場所を徘徊しているうちに
ボチボチとヴィンテージも
集まっていました!




(嬉しいやら悲しいやら。。。おなか一杯)
c0078587_18020912.jpg
ラグハウスにて
ピック開始です!

大量に服はあるのですが、
99.99%使えません。

そんなゴミの山にダイヴして、
根気強く見てい行きます


(なかなかいいぞ!ちゃんと仕分けしてます、ここは!)
c0078587_18021511.jpg
このラグハウスでは、
ある程度オーガナイズされていたので
まだ、ピックもしやすく
何しろ楽しいです!

やっぱり、いい物を
見ている時って
ワクワクして疲れませんが、
うちに関係ない物を
延々見るのは、地獄です



(ヒッヒッヒッ!ボチボチてんこ盛り!)
c0078587_18022245.jpg
なんだかんだ言いつつも
結構集まってきました!



(灼熱の中、兄ちゃん達よく働きます!)
c0078587_18022883.jpg




(夜明け前から、せっせと作業開始です!)
c0078587_18023530.jpg
まだ時差ボケも残っている
この時期は、妙に早く目覚めたりします。



(最近、こういった古いピックアップトラックも気になります!)
c0078587_18024251.jpg




(無理言って、閉まってる古着屋さん開けてもらいました!そこにヤングTも参上)
c0078587_18024947.jpg
知り合いに電話して
本当は休みのところ、無事に
お店を開けてくれました。

そんな中、ディーラーのヤングTから
連絡があったので、知り合いの店で
マージする事に。

ヤングTも、色々と
持参してくれ、面白い物を
譲ってくれました。


その後、このお店のオーナーと
別のディーラーの元へ



(ダブルエルボーのウールシャツ。このディテールもいいですね!)
c0078587_18025604.jpg
やっぱり、ヴィンテージが
見つかると嬉しいです!

古いもの特有のディテールは
服好きの僕には
興味深い!


(さらにモリモリ!そろそろ限界かも)
c0078587_18030393.jpg



(この日は最悪の大雨。だけど日曜のパッキングだから問題なし)
c0078587_18031197.jpg
そろそろ部屋も、限界に近づき
日本へ向けてシッピングの
準備をしていきます。

いつも、1日で終わるのか心配ですが
いつもなんとか完了します。

この日は、ちょうど雨だったので
室内で作業するには最適




(イームズ・タンデムスリングチェアがドドーンと並ぶ空港にて)
c0078587_18031745.jpg
ここでの仕事を終えて、
イリノイ州シカゴへ向かいます!




(シカゴにやってきましたが、、すぐ大移動)
c0078587_18032323.jpg
シカゴからすぐに
フリーウェイに飛び乗って、
遥か彼方の、スーパード田舎向けて出発!




(僕以外、日本人率ゼロ%!そんなアンダーグラウンドをシャコシャコ掘りつくす!)
c0078587_18033389.jpg
ここは、想像を絶するド田舎。

おそらくマイナスイオンが
バンバンに出ていると思われます!





(リヴィングにて、おやっさんと息子さん、そして奥さんと寛ぎます)
c0078587_18034285.jpg
”トミー、これどう思う?”
と、出してきたのは、弁慶?のような
ブロンズの置物

かなり古そうな日本の物のようでしたが、
作りの細かさに感動しました!

さすがジャパンメイド、いい仕事します!




(こりゃ嬉しい!L-2A!ホントに最近ないです!)
c0078587_18060120.jpg
(M-40デニムジャケット!最高です!)
c0078587_18060701.jpg
このド田舎では、色々と
興味深い発掘があり、マグネッツの
顧客様に満足して頂けそうで
少しほっとしました。

長距離走って、人里離れたところまで
来た甲斐がありました!




(こんな雑貨屋さんも、じっくり物色します)
c0078587_18061245.jpg
さらに移動を繰り返す途中、
気になるところは、何屋でも
パトロールします。

ちなみにこの工具屋?さんでは
BBCのデッドストックの
ショルダーバッグをピックアップしました。



(五大湖はやっぱりでっかい。こりゃ海です海!)
c0078587_18061684.jpg




(こんな”ちんどんや”みたいな店も行きまっせ!)
c0078587_18062103.jpg
車を流しているときに
見つけた、このド派手なお店

ここでは、倉庫や
地下室、ストックルームなど
見せてもらい、そこそこの物量を
確保したのですが、ここの女性の
スタッフさんの決める価格が
恐ろしく高く、なかなか”Yes"と
言えません。


結局、多くを諦めて、
少量のヴィンテージ確保




(Culverのラベルは渋すぎます!チンスト搭載のヴィンテージ!)
c0078587_18062884.jpg
今年に入って3枚目の確保に
成功した、30s Culverのチンスト付き
ROTCシャツ!

これも嬉しかったです!




(びっくりするほど田舎のアンティークショップ。ロデム欲しかったけど高い)
c0078587_18063271.jpg
もう、何処行くねん!ってくらい
砂利道を進み、果てしない田舎へ。

民家の並びにあったので
スコトーマに陥りそうだった、
アンティークショップも
念入りに徘徊してみます。



(こんなところで、日本の方に”こんにちは!”って言いたい!)
c0078587_18063632.jpg


(サイコーです!気持ちいい!ド田舎ばんざーい!)
c0078587_18064177.jpg
ド田舎を徘徊していると
病み付きになってしまいます。

このとき、すでにいくらかの
ヴィンテージを確保していたから
まだ、気持ちが良かったのですが、

何も出ていなかったら
”こんなとこ来てる場合ちゃうで”
って思ってしまうかも。

そんな、ド田舎です



(また大雨。ハリケーンシーズンです。このときフロリダでマシュー大暴れ!)
c0078587_18064445.jpg
大きなフリーウェイを避けて
砂利道や細道を延々走っていく先には
やはり、町があります。

切り替えて、町周り開始です!



(スリフトは修行の場!全てのバイヤーが通る登竜門!)
c0078587_18064916.jpg
どこの町にも
1つはあるスリフトショップ

だけど、いい物を探し出すのは
至難のワザです



(ここは素晴らしい!ようやく開いてました。あのお店)
c0078587_18065204.jpg
前回、前々回とも
閉まっていた店がようやく開いてました!

躍る心を落ち着かせ
中に入ると、まさに天国!

色々と頂きました!




(怪しい空のもと、南へ大移動!初めての町へ)
c0078587_18065737.jpg
満足感と優越感に浸りながら
あるエリアにて悪名高き部隊が鎮座する
あの町へ



(ブラックコバートのシャツが出ました!ほぼデッドにて)
c0078587_18070073.jpg
ダンボール箱から、腕だけ
出ていたのをサインに、発掘しました!
しかも、その箱から更に
ハウスマークのLeeオーバーオールまで。

ありがとう御座います




(おそらく出ないと思われるGoodwillも、もしかするかもと期待しつつ)
c0078587_18070488.jpg
惨敗です。




(まったく古い物のない、そんなアーミーショップも徘徊します!)
c0078587_18070859.jpg
ここは見た目からして
ダメかもと、思ったのですが、
よく物色してみると、あちこちから
ユニークなモダンミリタリーが
出てきました。

まさに変体と命名してもいい
民間軍事会社ブラックウォーターの
アウトフィットまで出てきました!



(古いもののありそうなアーミーショップ、すでにお店じゃなくなってました)
c0078587_18071215.jpg
ここに来るのに、何時間かかったことか。。。
画像のごとく、悲しくなりました。




(気を取り直し、颯爽と走ります!)
c0078587_18074374.jpg




(こんな山奥になんかあるなんて、誰が思うんでしょうか)
c0078587_18074611.jpg
クマ出そうです

道なき道も突き進みます!
これも私のお仕事です


(相当田舎の町にてパトロール開始。なんか出る気配を感じます!)
c0078587_18075106.jpg
さすがにこういう町に来ると
古いものとの出会いはあるのですが
なかなかマグネッツにフィットするものは
見つかりません



(誰やねん!?バディリーぽいヤツは、もっとレアなキューピーボーイ!)
c0078587_18075641.jpg
そんな中、大量のお嬢ちゃん人形の
中に紛れ込んでいた、裸の少年

無事、救出しました


こちら、詳細は不明ですが
当時バディ・リーを作っていた
会社が作っていたのではと
推測されます。



(この寂れ感、そして村って感じの空気、素敵!)
c0078587_18080069.jpg
この美しい川が流れる、
ヒックタウン(ド田舎)でも
面白い物が調達できました

ここは、もう少し時間が経ってから
再攻略したいと思っています




(何屋さんと呼べばいいのか。。なんでも売ってた小さい店から回収した、スカジャン!)
c0078587_18080421.jpg
大きな町に戻ってきました。

スリフトに向かっている最中に
見つけた、ガラクタ屋?のような
お店にワンストップ

花瓶やテレビゲームなどが
散乱する店内から
このスカジャンとM43HBTシャツ
それにHBTのキャップを確保
ラッキーです!




(ここ期待したのに。。。なんもない)
c0078587_18081024.jpg



(まぁまぁ規模のデカイ町にて、パトロール開始です!)
c0078587_18081470.jpg
ちょうどこのとき、
知り合いから電話があり、
とあるディーラーが富井の為にヴィンテージを
ストックしてくれてるらしいという
連絡があったので、急遽そのディーラーさんに
電話をしたのですが、生憎この町から
離れているとの事で
チャンスを逃してしまいました。




(おぉっ、スリフトでファイヤープルーフィングのチェア出ました!)
c0078587_18081852.jpg




(ようやく長旅を終え、倉庫のある町にやってきました!)
c0078587_18082242.jpg


(アンディーのお店。めっちゃいい人なので、ついつい甘えてしまいます)
c0078587_18082645.jpg
アンディーのお店で、ジャングルファティーグや
GEN3レベル1など、大量に
買い付けます。

また、めっちゃ安くしてくれて
アンディーには本当にいつも感謝です!




(ここでは、KIAで移動。)
c0078587_18083139.jpg



(数はスゴイあるんですが、なかなか。。。厳しい)
c0078587_18083574.jpg


(めげずに頑張ります!Goodwill,たまにいいのあるんだけど、ほんとに出ない)
c0078587_18084081.jpg


(出た!XX!ちょっと心臓に悪うござんす!でも嬉しい!)
c0078587_18084448.jpg



(また出た!奇跡のGoodwill!まさかの一枚)
c0078587_18084871.jpg
この町のディーラーさん達が
生憎不調で、弾数の確保がうまくいっておらず
仕方なく、スリフトパトロールを
念入りにしていると、ラッキーが重なりました!




(この町も夕方にはこの有様。もう渋滞はカンベンして欲しい)
c0078587_18085275.jpg


(鞄屋さんのアトリエにやってきました!ここでXXを自慢しました!)
c0078587_18085680.jpg
こちらの知り合いが、ここに集まっていると聞き
急遽、このアトリエへ

持って行かなくてもいいXXを
わざわざ持って行くと、みんな始めは
ややも怒り?気味で、
なんでや!なんで俺じゃないんや!と
言っていましたが、最後は
みんなで喜んでくれました。




(みんなで野外で飲み三昧!)
c0078587_18090222.jpg
その後、スタジオの屋上でみんなで
ビールを飲みながら世間話をし
今日のラッキーが酒の肴になって
更にBARへと繰り出しました。


(翌日、調子に乗って、GoodWillを更にパトロール!)
c0078587_18090786.jpg
やはり惨敗




(とうとうこの”N"の”O”とも、おさらばです!)
c0078587_18091194.jpg



(素晴らしい!ド田舎!癒されます)
c0078587_18091609.jpg
また、ド田舎を徘徊します。
やっぱり僕には向いてる。



(このハンヴィーたち、圧巻!)
c0078587_18092068.jpg
このハンヴィーが居並ぶ
VFWへ、とある目的のため
やって来ました。

入り口から中を覗き込むと、
愕然としました。

すでに奴等がいる

そして、勝ち誇った笑顔でこっちに
手を振っている。

先にやられました。


またも惨敗です



(ここで開催されていた、とあるイベントに参加!)
c0078587_18092442.jpg
このイベントには、奴等が来ない事を
わかっていたので、裏をかいて先回り

奴等が来ない理由がわかりました

またも惨敗




(シカゴ、大都会、なかなか好きになれないんです)
c0078587_18092863.jpg
最後にシカゴで、ちょこっと
仕事してアメリカでの仕事完了です!




(いっつも思うのですが、レンタカーのバスの中って日本の電車の中と同じ空気感)
c0078587_18093305.jpg
朝早すぎて、みんな疲れてます。



(帰国します!スパイ天国日本へ!)
c0078587_18093729.jpg
さて、今回も長々書いてしまいましたが
今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

今回も、ヴィンテージも
スーペリアもそこそこ集まり、
そして最近注目されてきた
モダンミリタリーも
面白いのが確保できております。



最後に、今回買い付けた商品の
一部になりますが、画像にて
ご紹介させて頂きます!

是非、ご覧下さい!
c0078587_19321817.png
c0078587_19343250.png
c0078587_19393001.png
c0078587_19395470.png
c0078587_19402580.png
c0078587_19404246.png
c0078587_19410031.png



c0078587_19411092.png
c0078587_19425330.png
c0078587_19420830.png
今回買い付けた商品は、今回もInstagramにUPしてますので
気になる方は、是非そちらでご確認ください!



今回買い付けた商品の店頭出しの予定ですが、
今週末から11月中旬辺りまで、準備が出来次第
順次お店に並ぶ予定となっております。

近辺の入荷ブログにご注目ください!



今回も超長文のブログを、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!



マグネッツカンパニー
バイヤー富井




by magnetsco | 2016-10-20 17:50 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2016

こんばんは!
バイヤーの富井です。

昨日、今日と、一気に気温が下がりましたね。
かなり嬉しいです!!!

そして、最近気がついたのですが、ミステリーサークルのデザインと
バンダナのデザインが似ているものがありますね。

不思議さを感じます。


(いつも通り関空から、一路サニーカリフォルニアに向けて出発です!)
c0078587_223967.jpg

今回も買い付け中、インスタグラムには
たくさんの”いいね”を頂き、有難う御座いました!

今回のバイヤー日記も、今宵は最後までお付き合い頂けると
大変嬉しく思います。


さて、帰国してから暫くSUPERバタバタしておりまして、
少なくともこの10年間では一番忙しい時期じゃないかと
思うほど、毎日忙しくさせて頂いております、。

そんな中、インターネットプロバイダーとの
連絡ミスなどで、パソコンにネットが繋がっていない期間が長く、
とうとう今になってようやくバイヤー日記の作成に
漕ぎ着ける事ができました。

この買い付けも約3週間という期間、
アメリカ国内では日本人の極めて少ないエリアを徘徊し、
あっという間と感じる買い付け期間でした。

結果的にも、なかなかいい仕上がりになったのではないかと
自負しています。

(サンフランを経由し、始めの目的地の大都市へ)
c0078587_2255917.jpg



(夜間にここへ到着し、食料品を買いにJack in the Boxのドライブスルーへ)

c0078587_2261770.jpg

最近は、ジャックの2個99セントのタコスにはまってしまい、
食事に困ったときの僕のセーフティネットになっています。


さて、日本同様こちらも暑いです!
いや、更にヤバイ暑さかもしれません。

時差ボケマックスの時期ですので、
とりあえず軽くスリフトを流してみます。


(スリフトにて、会計の列を並びます。)
c0078587_2263579.jpg

このスリフトは、割合好きな部類ですが
改装中でして、メンズがほぼありません。

PFUショーツを一枚ゲットし、
さらにスリフトをパトロールします。


(この地では、ニッサンのQuestにて徘徊します)
c0078587_2265581.jpg




(大都市を離れ、田舎町へ向かいます。砂漠みたいな場所は、凹むほど暑いです)
c0078587_2271153.jpg


大阪東京間ほど走り、この日の目的地へ到着しましたが
もう買い付け先はどこも閉まっている時間でしたので、
この日は翌日に備えてゆっくりします。


(探していたシャイナーファミリーをゲット。どれもウマイです!)
c0078587_2272849.jpg

翌日、ディーラーさん宅に行き
スーペリア、ヴィンテージをそこそこ買い付け
また更に走り、移動を重ねます。


夕方、ディラー達2人が大量のバドライトと共に
モーテルにやってきて、馬鹿騒ぎした挙句、
嵐のように去っていきました。


(モーテルに取り残されたバドライトの空き缶。彼ら、めちゃくちゃ飲みます)
c0078587_227459.jpg




(ラグハウスの仕事は、案外肉体労働です!)
c0078587_228318.jpg

この日は、1日みっちりとラグハウスにてピックします。

隅の方に、業務用のデカイ扇風機を見つけたので
”あれ誰も使ってなかったら、こっちで使ってもいい?”と聞くと
”故障してなかったらいいよ”という事だったので、期待マンマンで
プラグをコンセントに差してみたのですが、ピクリともせずブロークしてました。

凹む気持ちを振り切り、汗だくでピック再開です。

何かいい物が出れば、暑さも吹っ飛ぶのですが。。。
コツコツと探し続けてスーぺリアを回収していきます。

その後も、別のラグハウスに移動し、
コツコツ収穫していきます。


(ボチボチ集まってきました!この時期にはややも安堵感が出てきました)
c0078587_22263461.jpg

c0078587_2284495.jpg



(こういうヴィンテージが出てくると、モチベーションも上がります。ブラックコヴァートのデッドです)
c0078587_229310.jpg


顧客様に喜んで頂けそうな、ヴィンテージも
ボチボチ収穫できてくると、初期の不安も癒されてきます。
ですが、更にもっと探して、もっと多くの顧客様に提供できるように
集めないといけません。



(この日も、一日ラグハウス廻りです)
c0078587_2291937.jpg


物量に関しては、まさに腐るほどあるのですが、
殆どがポンコツやカスで、心躍るものがなかなか。。。。。


(このところハッスルし過ぎのディーラーRX。)

c0078587_2294239.jpg

ディーラーのストレージにやってきました。

プライベートでやっているディーラー達は、
たまにいい物を持ってきてくれます。

最近みんなは、いい物が見つからないと嘆いていますが
少しずつでも集めてくれていると、有難いです。


(スーパーマーケットにて。僕の大好物シラントロ『パクチー』が激安!)
c0078587_2210096.jpg



(このエリアでの買い付けを終え、ミニジェットにて大移動です)

c0078587_22101935.jpg

初めて小型飛行機に乗ったときは、
死ぬ可能性のあるジェットコースターに乗った気分で
恐ろしかったのですが、今ではむしろ好きになりました。

急上昇するときの迫力が、なんともいえません。



(新たなこの場所では、シボレーの新型TAHOEで出発です)

c0078587_22103513.jpg


自慢げに聞こえるといやなのですが、
20代の頃、シボレーのバンに乗っていた時期があったので、
シボレーの大型車の運転は慣れています。

久々の高性能モンスターを体験し、また欲しくなってきました。



(目当てのお店の横には、フリーメーソンのロッジが)

c0078587_22105177.jpg


アメリカの知人Mさんから紹介された店へ。

見慣れないアジア人を見た店番のおばちゃんが
なんか変な目つきで、見てきます。

おばちゃんが、クランキーな空気を醸していたので、
店の奥で物色していると、”何かお探し?”と尋ねてきました。

”Mさんの紹介で来たんだけど”というと、目を細めて
”誰それ?”と聞いてきたので、まぁ、どうでもええかと思い、
その後物色しているとデッドストックのメガネだけ発見。

それを買いつけ、
"知人が言うには、ここに古い服があると聞いたんだけど”と
尋ねると、古い服は、アンティークモールに移動した、と言ったので、
その場所を教えてもらい、そこへ急行したのですが、
生憎買い付けできそうな物がなく、渋々退散しました。


(町外れの店で発掘した、HBTサイドカーゴ5本とWステッチチノパン)
c0078587_22111142.jpg


普段はヴィンテージを扱っていない店で、偶然サイドカーゴと
WWIIカーキを発見。

店のスタッフに、もう他にはないか聞いてみても、
それで全部だということでした。

でも、こんなに見つかる事も稀な事なので、かなりテンションが
上がります。


(同じ店で買い付けた、ミリタリーのハサミとフラッシュカード。需要は無いかもしれませんが、とにかくレアです)
c0078587_22112863.jpg


(グッドウィルのアウトレットも廻ってみますが、手ごたえなし)
c0078587_22114429.jpg

たま~に出る、ここGoodwillアウトレットですが、
ガラスの破片や、なぜかブロックの破片など、手を突っ込んで
探していると、危ない場合もあります。

オールチェックしたのですが、スクリーンスターズの
Tシャツ一枚の収穫で、作業内容に対してペイしませんね。


(この町のダウンタウン。この町ともおさらばです)
c0078587_22151542.jpg

ミッドウェストのやや大きなこの町から離れて、
田舎町巡りスタートです。

(大好きなド田舎のアンティークショップにて)
c0078587_22152437.jpg

まるで、遠くに小鳥を見つけたような表情の少年マネキンの横に、
キッズサイズのベースボールシャツを見つけましたが、
価格が合わず敬遠します。

ベースボールシャツより、このシュールなマネキンの方が
気になりましたが、NFS(Not for Sale)でした。

(田舎町から田舎町へ移動中、コンボイがのんびり走っているので、なかなか進みません)
c0078587_22153657.jpg



(狙っていた秘密の店。ショーウィンドウを覗くとN-1の影)
c0078587_22154597.jpg

とある場所で、知合った人に紹介してもらったこの場所。
営業日で営業時間にも関わらず、なぜか閉まってる。

小1時間ほど、店の前で待ってみてもスタッフが来る気配がなく
この日は一時退散し、予約してあるモーテルもキャンセルし
このド田舎の町で一泊する事にしました。



(田舎町の古着屋。結局何もピックできませんでした)

c0078587_2216631.jpg

もうこの店には、N.T.K. である。
(N.T.K.=二度と来ない)

(急に時間が出来たので、この田舎町を吟味します)
c0078587_22161576.jpg



翌日、営業開始時間に戻ってみると、また閉まってる。

いくらなんでも2日連続で休まないだろうと思ったのですが、
そのまま待っていても来る気配も無く、次の場所へも
支障が出てくるので、隣の店の姉ちゃんに事情を伺いに行くと
来たり来なかったりすごく曖昧、のような事を言ってたので、
もう見切りを付けて、立ち去る事にしました。

この時期、とりわけモメンタムもなく
心が壊滅状態寸前でした。


(何度電話を鳴らしても、無人の店なので出るはずもないです)
c0078587_22162767.jpg

車中、N-1が気になってしょうがなかったのですが、
忘れるよう勤め、次の場所へ車を飛ばします。

思った以上に早い時間に到着した中西部の玄関都市で、
サクッと廻ってみようと思い、サープラスショップへ立ち寄ったところ、
さっきショーウィンドウの中に見たN-1と同等のN-1が、というか
もっとコンディションは、良さそうな逸品を発見。



(ぶら下がっていたN-1.コンディション抜群のサイズ36。見つけた瞬間、”おぉぅ!”と唸ってしまいました)

c0078587_22164330.jpg

誰かバイヤーやコレクターが来る前にN-1をピックして、
レジカウンタ内にキープ。

そして、HBTのサイドカーゴやちょろちょろと小物もついでに収穫。

僕はここの主人が好きなので、色々と話しこんで
大変お邪魔しちゃいました。

そして、めっちゃ安くしてくれました。

(中西部の天候は、急に変化したりします)
c0078587_22165487.jpg


夕方近くに、トルネードがやってきそうな気配を感じ
急いで、モーテルへ。

ややも不謹慎かもしれませんが、パワフルな竜巻や
スーパー台風などが来る前の静けさが僕は好きです。
F.G.T.H.がそこでTWO TRIBESを歌いだしそうな
あの感覚。 ぞくぞくします。

(FrankieGoesToHollywoodのTwoTribesです。興味深いので興味ある方は是非)



(町の入り口にディスプレイされているタンク)
c0078587_22171279.jpg

ド田舎廻りを再開し、なにかいい物はないかと探し回ります。
だけど、アポ無しの徘徊はなかなか厳しいものがあります。

(アンティークショップで、80年代前後と思われるガソリンスタンドのサインを収穫)
c0078587_22172196.jpg

最近のガソリンスタンドは、電工表示に変わってきているので
この手のアナログなサインは、逆にレアになっています。

ロゴ体がカッコよく、部屋やお店に飾ると良さそうなので
そこそこの数を買い付けました。

お店の姉ちゃんが、”この辺に住んでるのか?”と聞いてきたので
”買い付けの仕事で日本から来ている”と言うと、なんでわざわざココなん?と。
そしてここから説明するのが、かなり面倒くさいので、どうにか短縮して言えないかと
色々考えるも、面倒くさいのが顔に出そうで、モゴモゴしながら話を違う方向に
誘導してしまいます。

最近、田舎町ではこの手の話が多くなりました。


(一見ありふれた、田舎の小都市のダウンタウン)
c0078587_22173275.jpg


とりわけ印象的でない中西部の田舎町ですが、
こういう人の興味のそそらないようなところで、意外に
出物が出るという事もある。


(小都市のスリフト店内)
c0078587_22174688.jpg

気配はしても、なかなか出てきません。
特にスリフトは皆目買い付けできません。


(綺麗な湖を渡ります。フライやルアーフィッシングしたくなりますね)
c0078587_22175571.jpg

たぶん、マスキー、クラッピー、パーチ、キャットフィッシュなんか
釣れそうです。ここもブルーギルはバカほどいるんじゃないでしょうか。


(州をまたいで、田舎町のダウンタウンへ)
c0078587_2218734.jpg


やはり。。。。。苦戦します。


(でっかいリカーショップで選び放題6本の売りがあったので、いろんなビールを。1本は前日の残り)
c0078587_22183049.jpg


アメリカはクラフトビールやIPAなど豊富なので
ビールは存分に楽しめます。


(大都市の老舗古着店。約20年前には既に存在していた古狸)

c0078587_22182193.jpg


あまりいい思いをした事がない、この老舗古着店で
50%OFFセールをやってたので、念のため見てみることに。

背中にチェーンステッチが入った、コーチジャケットが1枚あり
それだけ確保しました。


(マグネッツ倉庫の近くにある、巨大アンティークモール)
c0078587_22184256.jpg

以前、メキシコリングを見つけた事のある
このアンティークモールへ。

規模がでかいので、かなり時間をかけて廻ったのですが
1個も買える物がありません。これは堪えました。。


(アジアンスーパーで食料品を調達)

c0078587_22185566.jpg

久々にタイラーメンを食べたくなり、ここにて調達。


(マグネッツ倉庫に、たっぷり溜まってきたヴィンテージ自転車)
c0078587_2219941.jpg


ヴィンテージの自転車も最近は、めっきりいい物が減ってきて
2年間かけて、コツコツと集めました。

シュインをはじめ、面白いのが集まってますよ。

そして、ジョセフからユニークなヴィンテージクロージングを
多数譲ってもらい、久しぶりにテンションが上がる一日になりました。



(仕事が終わってから、ジョセフと一緒にエリックの自宅へ)

c0078587_22192077.jpg


仕事終わりにジョセフとバーへ飲みに行き、
その後、家具ディーラーのエリックの家へ。

やっぱりいいセレクトで家の中をそろえています。
エリックの家に来ると、モダンファニチャーや
インダストリアルなどの合わせ方など参考になります。

こうやって、ブログを作っていると
なんでもっといい場面の画像を撮らなかったのかと
つくづく後悔します。

しばらく、話し込みベロンベロンになるまえに
引き上げます。


(ジョセフの店のトラックで、ネブラスカの町を徘徊)
c0078587_22193580.jpg


ジョセフのトラックはでかいので、見晴らしがいいです。
こんなデカイの僕も欲しいです。



(コンテナがようやく倉庫へやってきました)
c0078587_22413666.jpg

2年間貯めていた、家具や雑貨、自転車などを
海上貨物で送ります。

コンテナへの搬入をジョセフに手伝ってもらい
ようやく日本へ向けて発送完了!



(愛着溢れるこのネブラスカの町とも、おさらばです)
c0078587_22415323.jpg

買い付けの98%を終え、心なしか安堵します。


(ネブラスカからシカゴへ向けて、車を飛ばします。)
c0078587_22201063.jpg

c0078587_22202448.jpg

長距離を走る間の小さな町にも、ちょこちょこと
徘徊しながら物色していきます。




(サンフランシスコの空港経由で日本へ帰国します)

c0078587_22203980.jpg

c0078587_22205058.jpg


さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

今回も、自分なりには満足できる結果だったと思っております。


ヴィンテージを探す旅は、不安もありますが、すごく楽しく
いい物が出たときには武者震いするほどです。

マグネッツの顧客様方が支えてくれているからこそ、
継続してアメリカへ行く事が出来、そして年々枯渇し行く
年季のこもったヴィンテージを探す事が出来ています。

もっと更に、喜んでもらえ感動してもらえるような
ブツを探し続けますので、今後とも宜しくお願い致します。

さて、最後に恒例の商品画像をアップしておきます。

気になる方は是非チェックしてください。

c0078587_22216100.jpg

c0078587_2221172.jpg

c0078587_22212723.jpg

c0078587_22213919.jpg

c0078587_22215062.jpg

c0078587_22215992.jpg

c0078587_22221094.jpg

c0078587_22222068.jpg

c0078587_22223221.jpg

c0078587_22224258.jpg


画像の中には、すでに顧客様のもとへと
旅立った逸品も含まれていますが、物によっては未だ
店頭に在庫がある物も御座います。

また、一部の商品は、まだ日本に到着していない物も
御座いますので、今後の入荷ブログにてご確認頂けると
嬉しいです。



今からちょうど、服が面白くなってくる時期ですね。
ワクワクしてきます。

今年も、自分的には泥臭い物に気持ちを持っていかれてまして
今まで当たり前にあったような、M-65のようなアイテムや
リーバイス、Leeのコーデュロイパンツなどが、気になっています。

泥臭い、カーハートのダックベストなんかもいいですね。

皆様も、見慣れたアイテムにもう一度スポットライトを
当ててみると、案外新たな発見があるかもしれませんよ。

そんなアイテムって、本当にいいものだけしか持っていない
特徴ですよね。


では、暫くしたらまた買い付けに行ってきますので
またインスタグラムをチェックして頂けると嬉しいです。


今回の超長文にも最後まで、お付き合い頂き
有難う御座いました!


では、また。



マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2016-08-30 19:07 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 June 2016 後編

MAGNETS古着バイヤー日記 JUNE2016 前編 からの
続き、になります。
見逃している方は → コチラ
から、ご覧下さい!



(マグネッツの倉庫へ。冬物や家具などストックです)
c0078587_1832476.jpg

ミニバンのラゲージルームがパンパンになってきましたので
ネブラスカの倉庫に立ち寄ります。

このとき、集まったシーズンオフのアイテムを仕分けしていると
顔がニヤついてしまうようなブツのオンパレードに心躍ります!

(ジョセフに譲ってもらった、戦闘機のオブジェ。なんか渋い)
c0078587_18321283.jpg


(1950年代のLee91Jのカバーオ-ルはロングLボタン)
c0078587_1832209.jpg

ネブラスカでは、ジョセフやエリックなど友人達に飲みに行こうと
誘われていたのですが、先を急ぐため移動開始します。


(久々の中華料理。なぜかチャイナレストランは空いてます)
c0078587_18331189.jpg



(田舎町のダウンタウンを徘徊します。こういう寂れた雰囲気は大好物です!)
c0078587_18323450.jpg



(いい雰囲気のセカンドハンドストア。アメリカ製メッシュキャップを調達)
c0078587_18332646.jpg



(ド田舎のローカルスリフトで、WWIIフロッグスキンのトップス発見)
c0078587_18333479.jpg

おそろしくド田舎にある巨大な倉庫へやってきました。

こちらには、大量にヴィンテージが貯蔵されているのですが
主にハリウッド映画に貸し出すための衣装や、デザイナーに
ネタ元として提供するサンプルを扱う場所になりますが、
心ある友人の紹介にて、こちらを知り仲良くさせて頂いております。


(今年に入って2度目、そしてマグネッツ始まって以来3度目のB-7!)
c0078587_1833421.jpg



(Lee191Zペインターパンツ。これもお目にかかれなくなってきました)
c0078587_18334999.jpg



(1939年のスタンプの入ったUS.Armyメタルボタンチノ)
c0078587_18335763.jpg

上記以外にもたっぷりと収穫させて頂き、さらに移動を続けます。

巨大倉庫の女性2人に、次の移動先を聞かれ、〇〇へ向かうと
告げると、手作りのサンドイッチを用意してくれそうになったのですが、
申し訳ないのでお断りしたのですが、その後の車中で腹が減って、
もらっとけば良かったと後悔しました。


(道中、ミュージアムを発見したので覗いてみようと思ったのですが閉まってました)
c0078587_18351117.jpg



(移動の合間の田舎町も徘徊していきます。)
c0078587_18352051.jpg
c0078587_18352840.jpg



(アメリカにいるとビールの種類が多く、毎日代わる代わる楽しんでおります)

c0078587_18354075.jpg



c0078587_18355096.jpg
c0078587_1836294.jpg



(中都市のダウンタウン近辺の様子です。助手席に座っている気持ちで見てみてください)



(ミシシッピリバーを渡ります。なんか橋ってワクワクするんです)
c0078587_18363490.jpg
c0078587_18364316.jpg



(少し久しぶりにこの町のディーラーさんの倉庫へ)
c0078587_18365393.jpg

ディーラーのMさんが、富井の為に集めてあるからおいでよ、
との連絡があったので、倉庫に赴きました。

予想通り、なかなかの品数とクオリティで
揃えてくれています。

だけど、Mさんいつも根掘り葉掘り情報を聞いてくるんです。
極力出せる情報は教えてあげるんですが、どうしても言えない
秘密の場所は、”それだけはカンベンして!”と言ってクイズのように
ヒントだけ与えるんですが、かなり頭を使って推測しているようです。


(Mさんから調達したチャンピオンのランタグTシャツ)
c0078587_1837361.jpg


(台襟付きのベースボールシャツ。おそらく30年代頃の物)
c0078587_18371447.jpg



(チェーンストアのvalueVillage。昔は良かったんだけど。。。。)
c0078587_18372310.jpg


(スリフトで見つけた、LIVES BIG E なるジーンズ。お笑いでピックしようかと思ったけど。。。)
c0078587_18373490.jpg

ディーラーさんのハシゴの合間にスリフトをみて廻っても
皆目いいのが出てきません。



(別のディーラーさんの自宅へ急ぎます!スリフトで油売りすぎました。)
c0078587_18374384.jpg

(ディーラーさんの自宅にてピック開始します!)
c0078587_18375339.jpg
この日は、3人のディーラーさんにアポを入れていたので、
なかなか慌ただしいですが、いい物を見れるというのは、
楽しいです!

こちらのディーラーさんは、WWIのUSNと思われる
タートルネックセーターを持っていたのですが、
僕自信初見ですし、価格が異様に高いのでこのときは
断念しました。

その他、スカジャンなどいい雰囲気のヴィンテージを
そこそこの物量を譲ってもらいました。

そして最近この近所に引っ越してきた
ディーラーN君の元へ
かなりハイテンションなN君、今日も飛ばしてます!

彼女(元奥さん)の家に転がり込んだようです。
奥さんと始めて対面したのですが、凄く気さくな方で
話がやけに盛り上がりました。

そしてピック開始で、きちんと見やすいように
オーガナイズしてくれています!そして、台所には
僕の好きそうなクラフトビールもセッティングしてくれてます!

他のディーラーさんとは違い、N君は昼間は飛行製造機関係の
仕事をしているので、どうしてもスーぺリア系の物が多く
とりわけレアなヴィンテージは、発掘が難しいようです。

GOKEYなどのブーツやバータグのTシャツなどを買い付け
しばしビールタイムを楽しみます!

(なぜだか、アメリカのディーラーさんは犬猫両方いる家が多い)
c0078587_18381525.jpg

(この町のダウンタウン近辺。新旧混じり会ういい雰囲気です)
c0078587_18382562.jpg


(N君に教えてもらったフリマに突入です。アジア系の人は皆目いません)
c0078587_18383552.jpg
c0078587_18384829.jpg
N君が、"明日⭕⭕でフリマあるけど行くん?"と
聞いてきたので、知らないと言うと、詳しく教えてくれ
どうやらミリタリー関係のブースがあるとの事なので、
見逃すわけにはいかず、ここへやって来ました。

そこそこの広さのグラウンドには、アンティーク雑貨を
メインとしたブースが多くちょこちょこ雑貨を買い付けながら、
キモに徐々に接近していきます。

ミリタリーのブースをササーと見ると、
あまり心ときめく物は見当たらず、オッサンの方を見ると
オッサンの後ろにシャドウタイガーがぶら下がっているのを
発見しました!

以前、南の町で見つけた事があったのですが、
あいにくディスプレイオンリーとのことで、
手に入れることが出来なかったブツです。

(シャドウタイガーをここにて発掘!無愛想な親父も光って見えました!)
c0078587_18385976.jpg


(ディーラーRの地下室にて。)
c0078587_1839913.jpg
ここのR君にもいつも良くしてもらってます。
乱雑に散らかっている物を整理しながら、
コツコツピックしていきます。

地下室、裏のガレージ、彼のミニバン、など
あちこちからヴィンテージをかき集めます!

今回はあまり数は無かったのですが、
面白いメキシカンリングなど発見しました!

(R君の家も犬猫同居していて、N君宅と同じようなピットブル系の犬です)
c0078587_18391972.jpg

(R君から譲ってもらった、50sのアイリッシュセッター)
c0078587_18393125.jpg

(こちらもR君から譲ってもらいましたイームズ.ラフォンダ)
c0078587_18394190.jpg
イームズのラフォンダは、久しぶりの発見でしたが
アップホルスターにダメージがあるので、剥がして
シェルでの販売になると思います。


(スリフトにてレッドウィングの灰皿をピック)
c0078587_18395161.jpg
スリフトでは、こんな灰皿でさえテンションが
上がります!無いですよね、なかなか。

次のアポイントまでの間にスリフトや
コンサインメントを徘徊しますが、やはり厳しいです。

そして時間になったので、アポを入れていたショップへ行くと
張り紙があり、しばらく出掛けるけど4時に戻る、と
書いてあったので、車まで戻って、車内で電話すると
"今から母ちゃんが店開ける"と言うので、店の入り口に
向かうとすでにお母さんらしき人が店内にいて、クイックな
対応にびっくりしました。

そしてピック開始すると、期待していたほどではなく
少しダークな気持ちになっていたところ、店主がやって来て、
"トミー、以前に見せたアレまた入ったで!"と言ってきたけど
何の事かわからず、待っていると、奥の部屋から
ツートーンのプリズナーらしきセットアップを持ち出して来ました!

あーあー!と思いだし、以前別の方に先手を打たれていて
買い逃したのと同じもので、今回は譲ることが出来るとの事。

そして値段を聞くと、所謂スーパーエクスペンシヴでして、
ダメだこりゃと思いながらも、別の場所をホリホリしていますと、
結局、そこそこの物量(ダッフル3個分)が集まりました。

そして店主が一枚一枚僕が選んだ物をチェックしていきます。


(割合最近まで海兵隊に所属してた店主から譲ってもらったテストサンプル)

c0078587_1840270.jpg



そして、全部で$⭕⭕⭕⭕-! と言い残し
店の外にタバコを吸いに行きました!

僕の頭の中の計算と全然合いません。 
えぇ~!なんか間違ってる?と思いながらも、もう一度
自分も一枚一枚チェックし頭で計算します。

そこでわかったのですが、カッコいい事してくれてたんです!
プリズナー以外は、ほぼスリフト以下のプライス設定に
してくれてたんです!

実は彼、初対面の頃は今回のようなしゃれた事を
よくしてくれたんですが、どうも何か事情があるときには
一般的なディーラープライスの設定になってたんです。
それが最近連続してたので、僕も彼と会うことが
あまりモチベーションアップする事が減ってたんですけど
こちらの会うタイミングで、彼のカッコいいとこが出せるのを
見つけ出したので、今後はこの作戦で行こうと思います!



(ここも日本人、いやアジア人など皆目来ない秘密の場所)
c0078587_18401358.jpg
実はかつておいしい思いをさせてもらった、この人里離れた
秘密の場所へやってきました。

ここのオヤジに挨拶し、今回も裏へ通してもらい
一通り物色しました。




(今回こちらで発掘した、チンストラップのウェストポイントシャツ)
c0078587_18402330.jpg
実は大量のM51,M65のデッドストックトラウザーを
発見したのですが、このときはもう資金が底をつきかけていて
残念ながら見送りました。

オヤジに収集活動に協力してくれるよう
お願いし、この場を離れます。




(シップアウトの為、パッキング作業開始します!)
c0078587_18403329.jpg
c0078587_1840434.jpg
今回も、内容の濃い結果となったと自負しております!
だけど、努力の結果というよりもディーラーさん達の
優しさと気配りの結果なんじゃないかと、彼らに感謝の気持ちを目一杯届けたいと思います。

そして、アメリカのディーラーさん達が、
マグネッツの為に努力してくれているのは、
僕の仕事に期待してくれる顧客様達のおかげです!


顧客様方の期待をしょってるからこそ、僕は前へ前へと
進めるし、顧客様が僕を通して
アメリカ人のディーラーを
動かしているという事を実感します!


僕は運がいいと思います。心ある顧客様に期待され、
そして心あるアメリカ人ディーラー達に協力してもらえる。

この思いをずっと大事にしようと思っております!


(サンフランシスコ経由で、我が母国日本へ帰国します!)
c0078587_18405486.jpg


では、最後に今回買い付けたアイテムの中で、
目立つアイテムをピックアップし掲載します!

是非ともじっくりご覧ください!


c0078587_18411616.jpg
c0078587_18412521.jpg
c0078587_18413564.jpg
c0078587_18414624.jpg
c0078587_18415783.jpg
c0078587_184278.jpg
c0078587_1842487.jpg
c0078587_1843036.jpg
c0078587_18431184.jpg



今回買い付けた商品は、今回もInstagramにUPしてますので
気になる方は、是非そちらでご確認ください!



今回買い付けた商品の店頭出しの予定ですが、
7月中旬辺りからになると予想されますので
近辺の入荷ブログにご注目ください!



今回も超長文のブログを、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!



マグネッツカンパニー
バイヤー富井

by magnetsco | 2016-06-16 17:13 | バイヤー日記 | Comments(2)

MAGNETS 古着バイヤー日記 June 2016 前編

こんにちは!バイヤーの富井です。

約3週間のアメリカでの買い付けより、
無事に帰国しております!

(シカゴ・オヘア空港の地下連絡路。ここを通ると、中西部最大の街に来たと実感します)
c0078587_1827235.jpg

そして、今回も買い付け中、インスタグラムツイッターフェイスブック
たくさんの”いいね”を頂き、有難う御座いました!

孤独な一人旅が故に、皆様の”いいね”が
馬力を与えてくれます!本当にありがとう御座いました!


(今回はクライスラーのTown&Countryにて収集活動開始です!)
c0078587_1827314.jpg



(大都市シカゴの町並み。古くから栄えた街なので、ブロック塀の建物がいい雰囲気です)
c0078587_18274052.jpg

正直なところ、大都市はあまり好きではなく
沢山の車、沢山の人々、など、どちらかというと
苦手なのです。

でも、一番いやな街は、何もピックできないところ。


(とあるショップで見つけた、デッドストックのヒッコリーBDUパンツ!もちろんUSメイド)
c0078587_182747100.jpg

幸先良く、なかなか見つからないヒッコリーのBDUのデッドを発掘し
気分良く車を転がしていきます。

そして、この日の宿泊地の状況を知るため
スマホで宿泊先のモーテル6を検索してみると
室内画像が出てきたのですが、まさかの血みどろの
ベッドが目視でき、最初はジョークかと思っていましたが、
カスタマーレビューを読むと、多くの人は”最悪”と表現し
汚いや、おまけに恐ろしいというのもありで、急いで
キャンセルしました。

結局、やや不便だけど、翌日の目的地から
少し離れた違うモーテルに宿泊しました。

宿泊先は、しっかり調べておかないと怖いです。


(WWIIコレクターの方の自宅にやってきました)
c0078587_18275323.jpg

コツコツ種まきしていた物が、ようやく芽を出してきました。

ここは、ひどく田舎で町から相当離れた場所にあります。

しばらく舗装されていない道を走った、その先に
森に囲まれた集落。その中の1軒です。

地下室に大量にストックされている、ヴィンテージが
パンパンに詰まった、クローゼットを物色開始

多くはオフィサードレスのような物でしたが、
隙間にポツポツと、マグネッツの顧客様に喜んでもらえそうな
アイテムがひっそりと潜んでいます。

彼是一時間ほど物色したところ、ご主人様は
相当お疲れ気味でして、どうも帰って欲しそうな匂いがしだした所で
ピック終了しました。

そして、そこのご主人と1つ1つ価格交渉をしていきますが
結局90%ほどは買い付けできる事になりました。

ここのご主人は、そんなに買いつけすると思ってなかったみたいなので
すごく喜んでくれ、奥様まで登場し、”地下室の物全部買って!”
という、本気ともジョークとも取れるトークを投げかけてきました。


(こちらでの収穫は上々です!)
c0078587_1828187.jpg
c0078587_1828881.jpg

あまりにも幸先いいスタートなので、逆にビビッてしまい
慎重且つしたたかに、作戦を組みなおしていきます。

実は、今回の買い付けは殆どアポなしで、
日本での仕事やその他の活動が忙しすぎて
段取りをしっかり組む時間が無かったのです。

だけど、失敗は許されませんので、綿密に
落ち着いて、調子に乗らずにコツコツやっていきます。


(サルベーションアーミーのドネイションボックス。みんなここに服とか寄付します)
c0078587_18281457.jpg

スリフトもボチボチパトロールしますが、
なかなかツキが廻ってきません。


(知り合いのお店の近くまで来たので、挨拶がてら訪問しました)
c0078587_18282177.jpg

いつも、違う町で会う知人がこの周辺に店を持ってるという情報を
得ていたので、ついでに立ち寄ってみる事に。

ほとんど出払っている人なので、いるか心配でしたが
店に入ると、夫婦揃って出迎えてくれました。

いつも以上にテンションが高く、すごく楽しそうです。

店作りも個性とセンスがあり、今まで以上に
彼をリスペクトする事が出来ました。

そして、ピックできそうな物を色々と紹介してもらい
見たこと無いような物まで、譲ってくれました。


(US.Armyメタルボタンの付く、第一次世界大戦のホスピタルトラウザー)
c0078587_1828285.jpg


(40年代の映画で使用された、USNのデニムショルダーバッグ)
c0078587_18283478.jpg

上記のアイテムのほか、数点ピックさせてもらい
彼のお店を後にします。


(種を撒いていたところが芽を出していそうなので、100キロほど移動です!)
c0078587_18284133.jpg



(OMG!なんと閉まってました。家族に病人が出たようなので仕方ないです)
c0078587_20405531.jpg

隣のドラッグストアのお姉ちゃん達が、外でタバコを吸ってたので
”ここの人、今日来ないの?”と尋ねると、”知らない”という返事でして、
なにか2人でコソコソと話していて、僕みたいな人間が珍しい場所のようです。

次こそ、この秘密の場所での発掘を期待したいと思っております!



(雲行きが怪しくなってきた中、急いで移動開始です!)
c0078587_18285750.jpg
c0078587_1829458.jpg
c0078587_1829103.jpg

ドドーンと大移動です。



(スリフトショップの店内。なかなか良さげな物がありません。)
c0078587_18291859.jpg

ここのところ、スリフトショップで物色し
店を出ると、一気にやつれる気がします。

だけど、諦めずコツコツ見て廻りますが。


(かなり危ないですが、こういった物もヴィンテージは渋いです!)
c0078587_1829252.jpg
c0078587_18293327.jpg

大都市の離れた場所にあるこのショップでは
背中にアメリカ国旗がペイントされたG1とスカジャンを
発掘しました。

少し不器用そうな店主ですが、僕はこの人に
何か魅力を感じ、この町に来ると必ず顔を出しています。


(シークレットバイヤーさんの自宅に突然訪問しました)
c0078587_18294232.jpg

アメリカ人でさえ、殆どの人は知らない
この秘密のバイヤーさんのお宅へ突然訪問したのですが、
気持ちよく中に招き入れてくれました。

くだらない雑談の後、何かフレッシュなアイテムを捕獲したかと
尋ねると、”自分じゃないけどヤツがいいのを手に入れたよ!”との事

”ベルテッドジーンズだよ!昨日チャーチセール(教会の)で
見つけたらしい”との事でしたが、どうせ高いんだろ?と
聞くと、”とにかく行って自分で交渉しろよ!”という事だったので
早速、秘密のそのまた秘密のディーラーさんのお宅へ。

秘密のバイヤーさんが、前もって電話してくれていたみたいで、
玄関で待ってくれていました。

高級住宅街にあるその自宅のリヴィングで待っていると
まるでシャボン玉でも持っているかのように、大事に大事に
持って来てくれた、ジーンズを見て驚愕しました。

かつてこの目で見た中での、最強!

だけど買い付けできるレベル以上を想像し、
車の値段超えてまうんちゃうか、と思ってため息が出ましたが
一応、”ほんでこれいくらなの?”と聞くと、”I dont Know”との答え。
”出た~、やっぱ売る気ないんだね”と思い、話を地下室になんか無いかと
変えたところ、”トミーいくらだと思ってるんだ?”と。

”逆になんぼで売るつもりなん?”と聞くと、
”あいつ(秘密のバイヤーさんのこと)が言うには、〇〇〇〇ドルって
言ってたけど、俺はそんな値段で売れると信じない!”と言ってきたので、
もっと取るのか、それとも逆か?と一瞬悩んだのですが、ここはダメ元で
ブラフを掛けてみようと思い、”自分ならその値段は無理だわ!この価格なら
今すぐキャッシュだけど”と言った瞬間、ヤツの口元にニヤッとしたやらしい
笑みが見え、”来た~!”と思い、やや疲れた表情の芝居を打つと、
なんか渋々みたいに装いながら、右手を出してきて握手を求めてきました!

その右手をキツイグリップで握り、交渉成立です!
お金を払ったあと、どこでいくらで手に入れたかとか、
裏話に花が咲き、お互い爆笑の連続でした。

くさい芝居(お互い)も後になると、笑けてくるほど
ハッピーな気持ちにさせてくれ、尚且つWinWinがまたいい!

”また頑張って探してやぁ!また買うから!”と言い残し
また次の宝探しへ


(504XXのワンウォッシュ程度のミントコンディション。革パッチも字が読めるほど)
c0078587_18303133.jpg




(ミッドウェストの中都市。昨今は中都市が元気がいいです)
c0078587_18303928.jpg

流れとしてローカリズムやアントレプレナーシップが
囁かれる時代になってきましたが、中都市を見ていると
大都市にない清潔さと活気を感じます!


(週末、道路を閉鎖し歩行者天国にフリマが開催されていました)
c0078587_18304747.jpg

もしかするかもと思い、徘徊するも皆目ダメでした。



(大都市のダウンタウンをパトロールします)
c0078587_18305435.jpg

モダンファニチャーの家具屋さんを物色してみたのですが
恐ろしく高くて、何一つ手に出来ませんが、目の保養に役立ちます。

そして、ヴィンテージを扱う裏道のショップへ
だけども、僕達が言うスーペリアアイテムが
ヴィンテージを越える価格になっていて、これまたすべりまくりです。


(ディーラーさんのお宅で、マッタリしました。)
c0078587_1831191.jpg

長い付き合いの気の置けるディーラーさんの自宅へ

いつも通り、横たえられたヴィンテージ達を物色させてもらい、
ディーラーさんの勧めで、普段は開かずの扉と化している
私物クローゼットからも、いくつか拝借させて頂きました。

長崎からお客さんが来るとの事でしたので、
一時退散し、夕方ビールを飲みに戻ると、まだ長崎のバイヤーさんが
いらして、一緒に飲もうとなったのですが、たまたま体調を損ねていたようで
僕とアメリカ人の三人でまったりした時間を過ごしました!

(ディーラーさんのクローゼットより、1930年代以前と思われるチャンピオンのウールパーカ)
c0078587_1831965.jpg


このチャンピオンのウールパーカは、デカランタグの上に
モスプルーフ(防害虫)のメーカーのラベルが付いた珍品!

5yearsGuarantee(5年保障)らしいのですが、優に
80年は超えているので、虫除け機能は期待できません。


ディーラーさんとビールを飲みながら談笑していると
他のディーラーから電話があり、MA-1の裏グレーを発見したとの事。

翌日に訪問する旨を伝えてもらいました。


(ディーラーのWくん!ややレッチリのヴォーカル似のナイスDude!)
c0078587_18311718.jpg

最近皆目出なかった中、久々にヒットが出たと喜んでおりました。

雑談もそこそこに、次の町へ移動です!


(MA-1のスモールサイズは希少ですね!なぜかなかなか見かけない)
c0078587_18312538.jpg



(個人的には好きな、RedRack。だけど、最近はいい思いも減ってます)
c0078587_1831338.jpg



(人混みを避けてAlley『裏道』を通ります。)
c0078587_18314136.jpg

仲良くさせてもらっているショップを訪問しました。

バックヤードで物色させもらい、オーナーのPさんと談笑していると
突然知り合いが店に入ってきました。

そして、どこかお互い訪問が被っている町で、
飲みに行こうと約束し、僕はPさんのスタヂオへ向い
更に物色。

Pさんからは、そこそこの物量を譲ってもらい
期待していた以上の収穫になりました。


(Pさんのところから、WWIIのチャイナスーヴェニアジャケットです)
c0078587_18314997.jpg

毎日長距離を移動しながら、次の町へ向かいます。


(この日は夜中遅くにモーテルに入ったので、晩飯はタコベルのドライブスルーでした)
c0078587_18315612.jpg







文字数オーバーにつき、後編へ続きます。
コチラからどうぞ!
by magnetsco | 2016-06-16 17:10 | バイヤー日記 | Comments(0)