magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2004)
(1751)
(1500)
(1009)
(752)
(717)
(444)
(436)
(432)
(414)
(378)
(291)
(238)
(210)
(198)
(198)
(148)
(143)
(56)
(32)

最新の記事

神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-28 17:57
神戸店3/29(水)イームズ..
at 2017-03-27 21:26
細身に!且つ、スタイリッシュ..
at 2017-03-27 12:32

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

カテゴリ:バイヤー日記( 127 )

MAGNETS 古着バイヤー日記 April 2016

こんにちは!バイヤーの富井です。

今回も、過酷でありつつ楽しい買い付けから
無事に帰国しております。

c0078587_18472924.jpg

昨日の大阪店ヴィンテージ入荷日には、
多くの顧客様をはじめ、多くのお客様にご来店頂き、
ありがとう御座いました!

雨が降る入荷日となりましたが、足元の悪い中のご来店、
とても感謝しております!


そして、今回も買い付け中、インスタグラムツイッターフェイスブック
たくさんの”いいね”を頂き、有難う御座いました!

一人旅が故の寂しさも、あなたの”いいね”が癒してくれます。
本当に有難う御座いました!


(エコノミーの機内ではSTARWARSを見ました)
c0078587_18473833.jpg

子供の頃に、ワクワクして劇場に見に行ったSTARWARSと違い
CGがふんだんに盛り込まれた最新作は、僕個人には向いていないみたいです。

もっと、人間が入っているのバレバレの着ぐるみの方がいいです。

さて、今回は局地的に集中して物探しをするつもりでしたが、
結局、町の数で言えば、いつもと同じ位の数を廻ってきました。


(今回の車は日産のクロスオーバーSUVローグになります。)
c0078587_18474855.jpg

今回スケジュールを急遽変更してたので、いつものミニバンが
ソールドアウトになってしまい、小型のSUVで出発です。


(大都市のダウンタウン近辺には少量の古着店もあります)
c0078587_18482296.jpg

まずは、慣れた町のスリフトをパトロールしてみます。

ヴィンテージは皆目見かけませんでしたが、
珍しい黒のPTUショーツなどが出て、ややもテンションが上がります。

その後、ディーラーさんのところヘ向い
ガッポリとヴィンテージを収穫させて頂きました。


(最近スーパーでよく晩御飯と朝ごはんを調達します。安上がりで野菜たっぷり可能です)
c0078587_18483265.jpg



(もう完璧友達みたいになっているモーテルのオヤジ。なのでココ安心です)
c0078587_1848425.jpg



(メキマンの友人と早朝フリマに出動です!)
c0078587_18485056.jpg

早朝、メキシカンの友人と待ち合わせして、フリマにやってきました。
このフリマは週末だけではなく、毎日やっているところです。

ここは靴が面白いのが出るとの事で、地べたに広がった
靴の塊を物色しましたが、生憎アジア製のヘボばかりで、
ピックできませんでしたが、ブースの兄ちゃんがハットのベールを見せてくれ、
そこから数点ピックできました。

その後、フリマ内を徘徊してたのですが、ゆっくり歩くのがカッコいいと言う
友人の歩きが遅すぎて、かなり時間が掛かりました。


(ディーラーのストレージにてピック作業開始です)
c0078587_1849418.jpg

スリフトやラグハウスと違い、すでにディーラーが選んでいる品物なので
まだ出は激悪ではないのですが、それでもなかなか唸るものは出てきません。

その後もディーラーさんのところをハシゴしていると
ポツポツとヴィンテージも混じりだし、数が集まってきます。


(ラグハウスのオーナーさんから電話があり、行ってきました!)
c0078587_18491273.jpg
c0078587_18492060.jpg

物の総量はとんでもない程ありますが、その中から
マグネッツで販売できるレベルの物を探すのが至難のワザです!

でも、なかなか出てこないからこそ、出てきたときの嬉しさは
とびきりですね。

この日は2箇所のラグハウスを廻り、苦しいながらも
ちょっぴりいいのが買い付け出来ました。


翌日、合計8人のディーラーをハシゴし、コツコツと
ヴィンテージを交えたスーペリア達を回収しました。

仕事を終えると、続々とセニョール達が集まりだして
+LAの日本人ディーラーさんも交え、急遽BBQ大会することに。


(大量のBBQ用の肉とビールを買出しにローカルスーパーへ。こっちのブタが旨いんです)
c0078587_1849282.jpg



(この日は14人ほどいたでしょうか。危なげなパーティーが始まりました)
c0078587_18493583.jpg

さすがに肉体労働後のビールは格別です(今でもヨダレを禁じ得ません)!

仲のいい仲間が一度にコレだけ集まったの
初めてかもしれません。

今まで、個別に小グループで飲みに行ったりしてましたので。

初対面の日本人ディーラーさんとは深い情報交換し
色々な事を教えて頂きました。

楽しい時間は、あっという間に終わってしまうものですね。


(モーテルの部屋にも、ボチボチとブツが集まりだしてきました)
c0078587_18494341.jpg



(とある場所にて、シークレットバイヤーと面会です)
c0078587_18495368.jpg

パッキング作業の途中、そろりと抜け出し
秘密の人物に会いにやってきました。

少量のヴィンテージを見せてもらい、金額的に合う物を調達。
あまり毎日収集している人物ではないので、ガッツリとまでは
いきませんが、小粒な良質を見る目はお持ちのようです。


(暫く宿泊したモーテル6とも、おさらばです)
c0078587_1850289.jpg



(ド田舎を徘徊するも、むなしく撃沈)
c0078587_18501099.jpg



(手っ取り早い夕食はやっぱりジャックが一番です)
c0078587_18502787.jpg

ジャックインザボックスに入ると、小さい子供が床で
ゴロゴロしていると、スタッフをしている母親が、子供をどやしつけていて、
その声が耳に痛くて、カンベンして欲しかったのですが、
なんか言うと、こっちにギャーギャー来そうだったので、静かに待ってました。


(機内から見る大都市の町。この時期どこも気候がいいです)
c0078587_18504072.jpg

彼の地を離れ、違う州の大都市へと飛行機で移動です。


(町の古着屋やスリフト、サープラスなど徘徊します)
c0078587_18514720.jpg

スキップ程度に町を流します。

1つの場所で1つ、といった感じで収集していきます。


(偶然居合わせた、KISS&KILLという映画?の撮影)

何度も何度も同じシーンを撮影していて、スクリーンでは
見えない大変さが伝わってきました。

僕が動画を撮影しているのに気づいた女優さんが
最後にこっちに向かって手を振ってくれました。

なんか、ちょっぴり得した気分


(約10年ぶりに訪れた、とあるモール。懐かしい)
c0078587_18515357.jpg

ある意味、僕にとっては思い出のあるモール

ここのモールは風変わりでおしゃれなので、雰囲気は
大好きですが、なかなか店に出せるような物と巡り合えないです。


(昔欲しかったH2。でもやはり迫力があっていいですね)
c0078587_1852139.jpg

最高のロケーションのこの町で収集活動開始です。

少し前に、ゆるくネットワークを作っておいたので
ややも期待しながら徘徊開始です。


(偶然通りかかったGoodwillもパトロールしますが、ダメです)
c0078587_185210100.jpg



(サープラスの店内。ここはサイズも大きく、よく探すと奥底から出てくることも)
c0078587_1852179.jpg

影に隠れたところにK-2Bを二枚見つけるも、高額が故に手に出来ず
その後も、店頭ではなく箱の中や、棚の下、ラックの影、など
物色していると、WWIIのアヴィエーターキットバッグやミッチェルカモの
テントカバーなど、ややキワモノを発見。

レジカウンターの奥を覗くと、US.NavyのNWUタイプ3の
ゴアテックスパーカを発見したのですが、これも価格が合わず
断念せざるを得ないと思っていたところ、その後そこのオーナーさんと
雑談しているとやっぱり、NWU安くしてあげるよという事だったので、購入しました。


(アンティークショップではイームズのラウンジチェア発見)
c0078587_18522448.jpg

小規模のアンティークショップに入ると、ラウンジチェアがド~ンと
鎮座していたのですが、価格も合わない事もないと思ったのですが、
どう見ても、本物のオリジナルかどうかが判別できずに、パスしました。

そして、そこのおっさんがなぜか胡散臭い。

価格が合うと言えども、XXが2,3本は
買えるくらいの額ですので、そこそこな金額です。

調査しなおして本物の確証を得て、次回の訪問で
まだあればゲットしてきます。


(スリフトも更に徘徊。だけど、ツライ。。)
c0078587_18523224.jpg

果敢にスリフトも見つけてはパトロールを繰り返すも
全然いい物が出てきません。

繰り返し手ごたえがない時間が続くと、モチベーション維持が
極めて難しくなってきます。


(ローカルな小さい町も、ありそうな所には足を伸ばします)
c0078587_18524018.jpg

本当にコツコツですが、良質な物品が車のバックシートに
こんもりとした山を作り出しました。


(大都市へ帰ってきました。車の渋滞は大阪と変わりません)
c0078587_18524764.jpg



(ベタな古着屋さんも、覗いてみます)
c0078587_1852532.jpg



(不人気のタイフードレストラン。ここは無しかと思ったら。。。)
c0078587_1853095.jpg

ありありでした!バリうまいです。

外観からして、不潔そうに見えるこのタイレストラン、
あるのは知ってたのですが、今まで敬遠していたのを後悔しました。


(日曜のフリマにやってきました。小規模でローカル気味のこの場所)
c0078587_1853672.jpg

規模も小さいフリマでしたので、買い付ける物量は少なく
レッドウィングブーツと背中にチェーンステッチが入った
スウィングトップなど少しだけ、調達しました。


(スリフトも何軒廻ったでしょうか。いいスコアは皆目出ませんでした)
c0078587_18531230.jpg



(シップアウトした後に発見したアンティークショップ)
c0078587_18531991.jpg

町に埋もれて、目立たない乱雑なアンティークショップを見つけて
入ってみると、めっちゃデカイ、ボブサップのようなアフリカンの店主が
出てきて、ややビビリましたが話してみるとめっちゃいい人で、店で
長居してしまいました。

物色してみると、ユニークな物があちこちに散見されましたが、
どれもそこそこ大型商品でしたので、次回の訪問で調達します!


(とあるショップの天井からぶら下がった、ヴィンテージミリタリーたち)
c0078587_18532766.jpg

これらを見つけた時には、心の中でガッツポーズをしたのですが
”売る気が無い”という言葉とともに撃沈させられました。

結構粘りましたが、P-44で$500-(約6万円)と言われたので
もうそこで諦めました。


(この場所での車はフォルクスワーゲンのTiguanです。)
c0078587_18533728.jpg



(日が昇る前、日本へ退散です。)
c0078587_18534435.jpg


(迫力あるサンフランシスコ空港の巨大壁画。JuannaAliciaの作品)
c0078587_18535162.jpg
c0078587_18535758.jpg

帰国時、トランジットのサンフランではあまり時間がなく
ちゃちゃっと機内に乗り込み、13時間に及ぶ日本行きの
飛行機は、満席のエコノミーシートに沈み、隣の中国人と
肩を寄せ合って帰国の途につきました。


今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

このところ、あまり赤裸々に語る事も出来ない部分も
御座いまして、ご覧頂いている方には消化不良気味に
なっておられる方もいらっしゃるかもしれませんが、また
時が経てば、まる裸のアメリカをお伝えできればと思っております。

今回の買い付けの内容も、自分自身納得いく内容となりました。

ちょうどこの時期から使えるアイテムの収集が
出来たのが何よりです。


今回買い付けた商品は、今回もInstagramにUPしてますので
気になる方は、是非そちらでご確認ください!



今回買い付けた商品の店頭出しの予定ですが、
5月中旬辺りからになると予想されますので
近辺の入荷ブログにご注目ください!



今回も最後まで、お付き合い頂き
ありがとう御座いました!



マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2016-04-14 18:47 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Mar 2016

こんにちは!バイヤーの富井です。

約3週間に及ぶ、アメリカでの買いつけも終わり
ようやく帰国しました。

c0078587_1604066.jpg

しかし、日本に帰国して、この温かさにビックリしております。

ちょうど僕の行ってたエリアは、昼間でも
氷点下の所が多く、汗をかく事があまり無かったのですが
帰国し車に乗っているだけで、汗だくになりました。

今、季節の変わり目ですので、皆様も体調管理を
気をつけておいてくださいね。



(いつも通り、関西空港から出発です。アジア系の旅行者が多いです)
c0078587_1605045.jpg

今回は、ちょうど10州に渡り車で移動しながらの
買い付けで、久しぶりの長いロードトリップでした。

ド田舎の小さな集落から、大都会メガシティまで
じっくりと舐めるように、物色した甲斐もあり、
なかなかユニークなアイテム達が集まりました。


(アメリカ到着が案外早い時間だったので、お気に入りのチャイナレストランへ)
c0078587_1605978.jpg

チャイナの服は好きじゃないですが、
チャイナの飯は好きです。

ここワンタングルメも独特の味がするチャイニーズで、
クセになります。


(多くの人が眠っている、日が昇る前に活動開始です)
c0078587_161766.jpg


大都市を出て田舎町を廻り、コツコツ収穫していきます。
そして、途中に立ち寄った中規模の町のスリフトで、USNの
両VスウェットとハーフZIPのスウェットを確保し、更に移動します。


(中規模の町へやってきました。この町は僕の好きな町の1つです)
c0078587_1612059.jpg



(スリフトの前で開店待ちです。向いの車にはディーラーらしき影)
c0078587_1612632.jpg



(このDAVスリフトでは、長リブのプリントスウェットが出ました)
c0078587_1613140.jpg



(ミリタリーコレクターから譲ってもらった、M-445-A)
c0078587_1613967.jpg
c0078587_1614439.jpg

ここでは詳細は、お伝えできませんが、
この日は多くのミリタリーコレクターと合い、
普段はなかなか見る事のない物も見れて
目の保養になりました。

そして、いくつかは購入に成功し、
ヴィンテージミリタリーの良質な物が集まりました。


(この日の朝食は、モーテルのコンチネンタルで済ませます)
c0078587_1615119.jpg

今まで、モーテルのコンチネンタルは食べないようにしてたのですが、
今回少し時間があったので、食べてみると案外おいしいし、なんとなく
場の空気も面白くて、行くようになりました。経費の節約にもなりますし。
c0078587_162288.jpg



(馬革のコンディションのいい、A-2も出てます!)
c0078587_162844.jpg



(この町のダウンタウン。ほどよく寂れていて、なんかいいです)
c0078587_1621441.jpg




(気温差が激しく動くこの時期は、やけに霧も深いところがあります。こうなると雲ですね)
c0078587_1622038.jpg

さて、またも移動を繰り返しながら、小さな町を徘徊します。

アンティークショップやスリフトを見つけては物色し、
ヴィンテージクロージング、雑貨、など
細々と集めていきます。

田舎周りをしていると、ガッツリという事は
なかなか巡り合えないのですが、ぽつぽつと
あらゆる所で見つけて、収穫していきます。


(インドアフリーマーケットで見つけた、ABUアンバサダーとZEBCOのロッド)
c0078587_16226100.jpg

BASSリールの王様と言っても過言じゃない
ABUのアンバサダーと、ゼブコのロッドを見つけました。

アンバサダーはどこで見ても高すぎて、手が出ませんでしたが
今回は掘り出し物価格で見つける事ができました。

(更に移動し、大都市へやってきました。)
c0078587_1623223.jpg



(スリフトショップでは始めて見つけた、ラベル付きのウォッチキャップ)
c0078587_1623877.jpg

このウォッチキャップは、MC&TSAというラベルが付く、
ちょっと変わったUSNキャップになります。僕は初めて見ました。

MC&TSAはMilitaryClothing&TextileSupplyAgencyの略名になります。
1956年から5年間運営され、のちに皆様よくご存じのDSAに変更されました。


(アンティークモールのミリタリーコーナー。何も見つからず)
c0078587_1624455.jpg




(何でも屋モールのような場所。バーゲンショップっていう名前だったかな?)
c0078587_1625036.jpg

大都市の端っこの方にある大型モール廻りをしていると
ちょこちょこと、何かしら出てきます。

ただサイズが大きすぎるので、見るだけでも時間がかかり
効率はあまりよくないです。

ディーラーさんとのアポイントの時間になったので
ディーラーさんの自宅に移動します。



(ディーラーさんから譲ってもらったヴィンテージたち)
c0078587_1625760.jpg

c0078587_163396.jpg

ディーラーさんの知識やスキルによりますが、
いいディーラーさんは、集める物も濃いです!

やっぱりこのディーラーさんは、信用できます。

このパターンのポッポジャンは初めてみました!


(小都市のヴィンテージショップ。こちらのP氏もいいのを仕込んでくれてました)
c0078587_1631058.jpg





(色残り99%のUSNデニムパンツ。これも久しぶりの発掘です)
c0078587_1631662.jpg

Pさんと価格の付け合わせ、そして価格交渉をしていると
1桁違うような物品がボチボチあり、アメリカ国内のヴィンテージの
相場の急激な変動に、少したじろいでしまうシーンもありつつも
そこそこの物量確保が出来ました。


(プライヴェートディーラーさんから確保した、55J14パッチ付き)
c0078587_1632286.jpg




(アンティークモールで見つけたHooklesZipperが付いたバッグ)
c0078587_1632991.jpg

このバッグは微妙に高くて、買い付けしませんでした。
今、考えるとジッパーだけの価格としても、いけたかも。


(ここは本当に日本人が来ない、田舎町。案外いいのが眠ってる場合あり)
c0078587_1633444.jpg

この町の、1つのショップがユニークで、近くに来ると
立ち寄るようにしています。

今回も、その店でカモフラージュのベトジャンと、
10ボタンのPコートを見つけたのですが、値段が急に高くなってて
買い付けできなかったです。 交渉しようにも半額になっても
厳しい価格だったので、パスしました。

(USAAF B-15。意外な場所から発掘です)
c0078587_1634199.jpg



(スリフトで見つけた、袖にストラップ付きのファティーグシャツ)
c0078587_1635117.jpg


(スリフトのレジカウンター内で見つけたCWUですが、高くて手が出ず)
c0078587_1635657.jpg


(とりあえず、倉庫に荷物を下ろしにいきます。空気が綺麗で気持ちいい!)
c0078587_164211.jpg

もう、車の中が大変な事になってきたので
そろそろ倉庫に一旦荷下ろしへやってきました。

商品を仕分けし、秋冬物らしきアイテムはパッキングし、
4ボックスほどストックしておきました。


(サルベーションアーミーでは、WWIIのUSNハイネックセーター2枚確保)
c0078587_164783.jpg


(同じサルベーションでChippewaのエンジニアも見つけましたが。。。)
c0078587_1641495.jpg

買えませんでした。

画像の奥に映っているACUを着た男性も
話に参加してきて、スリフトだけど、値切ってみたところ、
奥からマネージャーという人物が現れて、
絶対無理だと、”きつく”言われて、諦めました。

スリフトで値切りは、困難ですね。


(友人のジョセフのお店。まだお店作りが進んでいません。でもいいベースです)
c0078587_1642472.jpg

この日は、ジョセフの倉庫で色々と物色させてもらい
少量だけ回収しました。


(ジョセフとエリックで仕事終わりにBARへ。この日、なぜかみんな弾けてました)
c0078587_1643686.jpg

ほぼ毎日、移動を重ねていたので、
なかなか落ち着く事が出来なかったのですが
ようやく人と飲みに来る事ができました。

この日は次の大統領選の話で、盛り上がり
この町の人は、トランプ氏を押す人は少ないようです。


(教会のスリフトへ。なんかこういう賑やかでないスリフトも好きです)
c0078587_1644364.jpg



(ジョセフのアンティークショップを物色しにダウンタウンへ)
c0078587_1645265.jpg

この町のダウンタウンは、古い建物が多く、
雰囲気がいいです。

Dazorランプを1つ調達し、また移動開始します。



(田舎町の寂れたダウンタウン。寒いけど気持ちのいい空気です)
c0078587_165037.jpg

こういう町周りは、一番好きなパターンで
寂れた小さな田舎町を徘徊すると、なんともワクワクします。


(スーパード田舎のアンティークショップで見つけた、ミリタリークロック)
c0078587_165999.jpg

おばあちゃんが、無理に引っぺがしそうになってたので
僕が変わりに、ピックアップ。

無事に確保しました。

(いわゆるコットンライダース。40年代のスキージャケットになります)
c0078587_1651866.jpg



(中堅クラスの町のダウンタウン。ほぼバイヤーの気配なし)
c0078587_1652647.jpg

古くからやっていそうなアンティークショップに立ち寄り
お店の人たちと、少し話していてメールアドレスを聞かれたので
紙に書いていたのですが、そのボールペンを見ると、その店の
オリジナルっぽい感じだったので、もらおうかなぁと思い、書いてある
字を読んだら、なんと知り合いの店のボールペンでビックリしました。

そのPさん、ここにも買い付けに来ていたとは、恐るべし。


(たぶんメッセージドールと同じ作りの、レアヴァージョン。これも価格が。。)
c0078587_1653224.jpg



(何でも屋モールのような場所で見つけた、古いコンバースのトランスポートボックス)
c0078587_1653934.jpg

これは、もう見ないであろうと思ったので、
少し高かったけど、ゲットしておきました。


(人里離れた大自然の中にある、ヴィンテージ倉庫)

c0078587_1654689.jpg

知り合いに紹介された、とある倉庫。

”ほんまにこんな場所にあるん?”と思いながら
行ってみると、整然と並ぶ普通の倉庫群。

町から随分と離れた、緑豊かな草原のような場所に
ポツンとある場所

中に入ってビックリ、外見と全然違う世界が
ドドーンと展開されていて、マグネッツの顧客様が
大好きそうなアンティークな世界。

度肝を抜くとは、まさにこの事だと思いました。

倉庫内は撮影禁止だそうで、残念ながら写真は撮れませんでしたが
凄くカッコいい内装とディスプレイでした。

よだれが出るほど欲しい物だらけで、必死で物色しましたが、
価格を聞いて、ひっくり返るような物ばかり


それでも粘り強くピックして、そして価格交渉して
いくらかは買い付けする事が出来ました。


(出た!マグネッツにて2度目のB-7。やっぱり渋い)
c0078587_1655493.jpg


(出た!コレも。 WWII USミリタリーストラテジックグローブ)
c0078587_166154.jpg

さらに、また大きなフリーウェイを避けながら、
ド田舎の道をひたすら走ります。

暗くなると、シカ、ウサギ、スカンク、などの野生動物が
突然出てくるので、ドライブはかなり慎重さが要求されます。


(とあるショップのバックヤードも見せてもらいました。ラッキーです)
c0078587_166846.jpg
c0078587_1661587.jpg

田舎町のとあるショップ

普通はこういう店は、誰も期待せずに行くんだろうというような
そんなこの店ですが、入ってみると白人の家族連れが、こちらを見て
ヒソヒソと話しています。

なんとなく、ブラブラとお店の中を徘徊し、ウッドランドのBDUの中に
CCUとか混じってないかなぁと物色していると、1つだけ色の違うジャケット

引っ張り出すと、あのブラッシュパターンのジャングルジャケットでした
出てきたとき、”うそ?”と思うほどさり気なかったので、変な気持ちでした。
まるでコーラと思って飲んだら、コーヒーだったみたいな。

そこから、必死でゆっくり見ていく事に切り替えて、
もう一枚出ろと念じながら見ていくと、P-44、そして
ウールマッキノー4枚、M65ファーストを発掘。

レジカウンターにいた店主夫妻も、あれこれ持ってくる僕に
ビックリしていて、”裏見ないか?もっとあるぞ”という言葉に
甘えて、バックヤードもじっくりと拝見させていただく事に。

焦らずじっくりと徘徊し、埃の被った汚い箱をどけては
裏の裏まで、舐めまわすように見ていきます。

薄暗い部屋の隅に、埃が被ったデカイ箱を
”パカっ”と開けると、黒い塊を発見。

明るい場所に引きずり出すと、それらはネイビーベイカーの
デッドの塊。

ウホウホ気分で、全部引きずり出し、90%を回収。

人里離れた田舎にて、ジャックポット出ました。


(乗りに乗って行こうと、色々な場所を徘徊するも、その後手ごたえなし)
c0078587_1662297.jpg



(たどり着いた大都市。アポイント通りの計画的行動に変化します)
c0078587_1662956.jpg



(ディーラーさん自宅前にて。時間通りに来ないんです)
c0078587_1664233.jpg

プライベートディーラーさんと合い、少量のヴィンテージを収穫
この時期、ガレージセールなどやっていないので、収集が
難しいとの事。



(ディーラーのN君。他を蹴ってでもマグネッツの為に集めてくれてます。感謝)
c0078587_1664936.jpg

N君から連絡があり、トミー、好きなビールは?と聞かれて
ローカルビールの名前出しても難しいかと思い、クアーズと言うと
行ってみると、クアーズのクラシックバージョンを用意しておいてくれました。

N君からも、数はあまり収穫できませんでしたが、
仕事終わりに、飲みながら色々と情報をくれました。

明日何するの?と聞かれて、明日は〇〇へ行くと言うと
”あんな所になんかあるん?”と聞かれて、そこに
ある人が居ると言うと、驚いていました。


(スリフトで収穫した、変わったUSMC?のリング)
c0078587_1665623.jpg

アクセサリー関係も細々と集めてますよ!


(大都市を離れて、これも人里離れた、とある農耕地帯にある場所)
c0078587_167237.jpg

僕の尊敬する元海兵隊の方に、”トミーが欲しそうな物が入ったぞ”と
連絡をもらい、町を離れてその場所に。


(ずらりと並んだWWIのユニフォームたち)
c0078587_167942.jpg

行ってみると、簡単な挨拶をして、まぁ見てくれと言う事で
以前から知っている場所に、ビッシリとWWIのアイテム達が。

画像には映っていませんが、チラホラとデニムも。

よくよく話を聞いてみると、それらは譲ってくれるものではなく
ただ紹介したかったみたいでして。

そんな中、別のところに眠っていた物を、少しばかりは
譲ってくれたのですが。


(もう資金も底を付き、仕分け作業です。)
c0078587_1671646.jpg
c0078587_1672463.jpg

この3週間は、ディーラーやバイヤーがあまり来ないような
場所を徘徊し、コツコツ集めた甲斐もあってか、濃いアイテムが
数多く集まりました。


(帰国の為、降り立った場所向けて車を走らせます)
c0078587_167303.jpg



(サンフランシスコの空港にて、この3週間を振り返ります)
c0078587_1673877.jpg

今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

長い長いロードトリップは久しぶりで、やっぱり僕には
こういう田舎廻りが生に合っているのかなと思う、3週間でした。


今回買い付けた商品は、今回もInstagramにUPしてますので
気になる方は、是非そちらでご確認ください!

季節外れのアイテムたちは、ネブラスカの倉庫に
ストックしてきましたので、次の秋頃まで保留になります。


今回買い付けた商品の店頭出しの予定ですが、
4月の初旬から中旬にかけてになると予想されますので
近辺の入荷ブログにご注目ください!


そして、帰国したばかりの僕ですが、
時差ぼけ真っ最中の中、再び渡米します。

また、インスタグラムにて出たほてホヤホヤのアイテムを
アップしますので、そちらも楽しみにしてください!


今回も、最後までお読みくださり
ありがとう御座いました!



マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2016-03-09 19:08 | バイヤー日記 | Comments(4)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Jan 2016

こんにちは!バイヤーの富井です。

今回も無事に帰国しました。

(建物がフリーウェイを走っています!アメリカではたまに見かける風景)
c0078587_1825106.jpg

このところの寒冷化で、日本も幾分冷え込んできたようですが、
風邪などお召しになっていませんか?

体温が1度下がると、免疫力は30%と下がると言われているので
皆様、プリマロフトやゴアテックスなど着て、身体を冷やさないように
しておかないと、ウイルスに感染しやすくなりますので、十二分に
お気をつけ下さい。

そういう僕も、今日はプリマロフトのパンツにベスト、
そしてジャケットを着て、フル装備でこのブログ作成に挑んでいます。


さて、約3週間のアメリカでの買いつけでしたが、
振替ってみると、瞬く間に3週間が過ぎていました。


今回も渡米中に、インスタグラムに多くの”いいね”を頂き、有難う御座いました!

落ち込みがちな日にも、パワーを頂き、
無事にモチベーションが維持できました。
有難う御座いました!


さて、今日のバイヤー日記は、グググッと圧縮しまして(手抜きじゃなく)、
本来なら前編後編の2部構成になるのを1部に纏めました。

実は、スマホを最近変えてみまして、
撮った写真がどうも使い物にならない物ばかりでして。。
すみません。。。。


(夜間、最初の目的地であるミリタリーシティに到着しました。このときヘトヘトです)
c0078587_18252040.jpg

毎回毎回ですが、到着した日はヘトヘトで
とにかく早くベッドにもぐりたいという衝動ばかりが
頭を駆け巡ります。


(睡眠を摂りすっきりした翌朝、行動開始です。今回の車もダッジ・キャラヴァンです)
c0078587_18253093.jpg

約3週間もあるといえど、毎日ビッシリスケジュールが詰まっています。

特に、今回は急遽予定変更したりしてますので、
タイトにスケジュール調整しました。


(まずは人気のスリフトショップからパトロール開始です)
c0078587_18253652.jpg

まだ時差ボケ真っ最中のこの時期は、誰にも気を使わない
スリフト周りが最適です。あまり話さず黙々とやります。

スリフトはささっと流して、僕のお気に入りの
あまり日本人が来ないエリアにて物色開始します。

そちらで、モダンジェネレーションのミリタリーを
買い付け、更に移動開始です。

(大規模なラグハウスへやってきました。大量の古着をみんなが仕分けしてます)
c0078587_18254863.jpg

服と同化して、わかりにくいですが、
ちなみにこの画像の中に、人間が12人写っています。

みんながせわしなく古着を捌く中、畳約3畳ほどの小さなスペースに
身を潜め、ヴィンテージやスーペリアを物色していきます。

段ボール箱1箱分くらいの古着を買いつけ、
駐車場で車に積み込んでいると、知り合いのディーラー達が
集まってきて(総勢10人ほど)、ちょっと騒然とした雰囲気になりました。


(1日の仕事が終わり、友人といつものバーへ)
c0078587_18255379.jpg

肉体労働の後には、ビールは最高です。

仕事の話メインで、その他家族の話や、他愛無い話など
眠くなるまで(時差ボケで)、散々話し合いました。

こう書くと、英語ベラベラに聞こえてしまうかもしれませんが
未だに理解できないことも多く、なんとかなってると言う程度の
語学力しかありません。でも、なんとかなるもんです。

でも、こっちの人と飲むのは大好きです!


(このエリアのダウンタウン近辺。アメリカのダウンタウンは絵になるところ多いです)
c0078587_1826119.jpg

移動に次ぐ移動で、1日があっという間です。


この時点で、そこそこの収穫があったのですが、
いつもに比べると、物量は7掛けくらいな感じでしょうか。



(マグネッツTシャツを着る、ガイフォークス。お茶目なディーラーです)
c0078587_17114161.jpg

いつも元気なディーラーのチューイ。顔出し厳禁なので、
ガイフォークスのアイコラ風で登場です。

ある意味、僕達の業界も魑魅魍魎が度々登場する
時折遺憾な気持ちになる事もあります故の処置です。


あっ、そうそうアノニマス(ハッカー集団)のガイフォークスマスクを
1つ頂いたので(アノニマスの方じゃないけど)、お好きな方に差し上げます。

どちらかのお店の入荷ブログでお知らせしますので、
欲しい方、当日お店にお越しください(1つなので無くなれば終わりです)。

ちなみに普通にネットで買えるようですよ。


(U.S.Military GEN1 Ecwcs AggressorForce OPFOR.実は3枚も出ました!)
c0078587_15431038.jpg

なんとも奇跡の1枚を発掘したときに、インスタグラムで、アップしましたが、
その後、OPFOR!OPFOR!”と念じながら探すと、あら不思議!
別々の場所で合計3枚も見つかりました!

こう書くと、”案外、アメリカには数あるんじゃ?”と訝る方も
いらっしゃるかも知れませんが、このゴアパーカ、マグネッツとしては
実に6,7年ぶりの発掘になります。

半年ほど前でしょうか、OPFOR狙いでとある地域の
小さな町をくまなくパトロールし、情報活動をしながら
探索していたのですが、その時は情報も出ず、物も1枚も出ず、
もう半ば諦めていました。しかし、今回は奇跡のようです。

これは通常のECWCSと違い、アグレッサー部隊と言いまして
敵軍を装い軍事訓練を行う部隊が着用するものなので、
絶対数がかなり少なく激レアです。(このアイテムはロシア軍か市街地戦用?)

そんなスーパーレアアイテムも、なんとなくですが、
見つけるテクニックを少し習得した(かも)ので、2016年秋には、
出来る限りマグネッツの顧客様には行き渡るように出来たらいいな、
そんな夢が実現するよう、また継続して探してみます。

ちなみに1枚は、”なんでも屋”みたいな場所での発掘でした。

そして、このOPFOR以外にも、珍しいモダンミリタリーの
アイテム達が確保できています。

それらは、2016年秋頃に入荷予定ですので
楽しみにしていてくださいね!


(とある古着屋さんの看板。少し90年代の古着屋さんぽいです)
c0078587_18261489.jpg

小さな古着屋から大きな古着屋も、くまなくパトロールします。

しかしながら、わかりやすいアイテムは日本の古着店より
高い物も多く、メジャーアイテムは皆目調達できません。

c0078587_17504145.jpg


(パロディ映画のポスターもアメリカっぽい。007のパクリですね)
c0078587_18262637.jpg

あらゆる場所を徘徊し、本当に少しずつ回収していきます。

とにかく、コツコツとでも良い物をあつめていき、
毎日毎日がそれの積み重ねです。

だけど、好きでもない物を一生懸命集めているわけじゃないので、
地道ですが、案外楽しいです!


(古着屋さんの中庭にも、古着が陳列されています)
c0078587_18263230.jpg

c0078587_17162415.jpg

山奥にひっそりとある、古着屋さんにやってきました。

店内をくまなく見ていると、ポツポツと良さげなアイテムが
散見されて、少し胸をときめかせながら物色していきます。

極少数の日本人バイヤーが知るこのお店では、
レジのお姉ちゃんに価格交渉し、かなり安くしてもらえ
なかなかいい買い付けが出来ました。


(スラム近郊のとある場所でも、収集作業を行います)
c0078587_18263994.jpg



(小規模なフリーマーケット。最近注目されだしたようですが収穫は皆無)
c0078587_18264436.jpg

ここのところ人気の有るフリマにも、顔を出してみます。
あまり人気のありすぎる所は、実はあまり好きじゃないんです。

なんか掘り出しモンとか、無さそうだし。

案の定、価格激高で何も買いつけできませんでした。


(こちらは大規模なフリーマーケット。ブースが多いので何かあります)
c0078587_18264993.jpg

とにかくデカイので歩くだけでも、なかなか疲れます。

徘徊していると、ややもヴィンテージが陳列してあるブースを
発見し、約10品のヴィンテージを回収

そして、そこの人が車にもヴィンテージが積んであると教えてくれ
まだ陳列される前のヴィンテージをこっそりと見せてもらえ
さらに収穫に盛りを加えることが出来ました。


(SinCity。久々でしょうか、この町も。今回は過去とは違う行動で徘徊します)
c0078587_18265589.jpg



(この場所にて開催されるイベントに参加しました。)
c0078587_20212525.jpg

アシュケナジ(白人)・ユダヤ人の知り合いが、このイベントに
来ているとの事だし、更にネットワーク作りの為にもと思い
このイベントに参加する事になりました。


(とりあえず、町のスリフトにも顔を出してみましたが、皆目ダメです)
c0078587_1827619.jpg

この町では、様々な場所にて回収作業を行い
あまり他では手に入れずらいアイテムなどの収穫に成功。


(大都市を離れ、ド田舎&そこそこ田舎町廻りを開始します)
c0078587_19431451.jpg

おのぼりさんが花咲く都会から離れて、観光客の来ない
田舎町を徘徊します。

なんだろう、やっぱり落ち着きますね。空気もいいし。

このスリフトショップでは、ノーネームのピケパンツを
ピックアップしました。

この町は、ほのかに寂れていて、
かつて一時栄えたような痕跡の残るSmallTown

町を歩く人々を見ると、軍服姿(BDUやACU)の方が多いです。
こういう町は、僕の大好物です!

僕自身、PCUのパンツとベスト着用で活動していたので
米軍兵士の方々は、僕をジロジロ見てきます。シールズと間違ってたりして。。
(ビシーっと敬礼されたら、どうしようかとハラハラ)


(アンティークショップでは、チマヨジャケットを発見。ド田舎ならではです!)
c0078587_18272425.jpg

近辺の田舎町をブラブラと車を転がしながら、
ちょこちょこと面白いアイテム収集が成功しました。



(とあるお店の地下にて。ミリタリー、ガッツリとありました)
c0078587_18272958.jpg

一見、あまり何も無さそうなお店の地下に、大量のミリタリー古着が
存在していました。

靴の棚から、ネイビーシールズのコーラルクリーパー1ペアを見つけ
更に深堀すると、同じくコーラルクリーパーの左足だけ2足を見つけ、
右足2足を必死に探しても、とうとう出てきてくれませんでした。

その後、そこそこの広さの地下室を徘徊していくと
どうも、何者かが既に物色している痕跡を発見

”らしき物”はハンガーラックから飛び出しており、どう考えても
バイヤーのような人物が物色したであろう痕跡

ですが、粘り強く見ていくと、漏れたであろう物を少しずつ回収でき
両腕に抱える程度の回収が出来ました。

次回は、もう少し時間を使って物色しようと思います。


(作りがユニークなアンティークモール。この町ではアンティークは高いです)
c0078587_18274129.jpg

ちょこちょこいい物は目にするも、やはり買いつけ出来る価格ではなく
なかなか手中に収めることができません。

アメリカ国内でも、ヴィンテージやアンティークが見直されてきて
日本と変わらない価格で売っている店が、随分多くなりました。


(週末、アポイントの前に中規模のフリマを覗いてみました)
c0078587_18274825.jpg

なぜかこの日はブースが少なく、閑散としており、およそ10分で
見終わりました。

マチ付きのへヴィーネルを一枚調達


(梱包用ダンボールを買いに、LOWESへ。やっぱりここ安いわ)
c0078587_16181932.jpg

c0078587_18275588.jpg

この買い付けでは、物量はいつもよりもやや少なめになりましたが、
クオリティとしての内容は、上出来ではないかと自負しています。


今回買い付けたアイテムは、全てではありませんが、インスタグラム
UPしておりますので、気になる方は是非リンクからご覧下さい。


c0078587_1828178.jpg

今回のバイヤー日記は、圧縮した内容となりましたが、
いかがでしたでしょうか。

今年初の買い付けも無事に終了しました。

とりわけ60年代までのヴィンテージと言われるアイテムは
どんどんマーケットから姿を見かけなくなりつつあるクリティカルな状況ですが、
今年2016年も顧客様はじめ、マグネッツをご利用頂いている皆様に、
喜んでもらえるよう全力で、収集活動に専念したいと思っております!


今回も、最後までお読みくださり
ありがとう御座いました!



マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2016-01-31 18:07 | バイヤー日記 | Comments(2)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Dec 2015 後編

こんにちは!バイヤーの富井です。

(アメリカのコンビ二では、これから暖をとるための薪を販売しています)
c0078587_15204992.jpg


先週の大阪店、昨日の神戸店、ヴィンテージ入荷には
多くの顧客様にご来店頂き、誠に有難う御座います!

年末に差し掛かっている事もあってか、遠方からの
ご来店も多く、外国の方もちらほらと見られる、
楽しい入荷日になりました!

特に、いつもマグネッツを可愛がってくれている顧客様には
ひとしおの感謝の気持ちで御座います!また、皆様この忙しい
師走の時期にお時間を割いて頂き、ありがとう御座います!

楽しんで頂けましたでしょうか。


(ミッドウェストではDodgeキャラヴァンで収集作業開始です)
c0078587_15205878.jpg

さて、今回のバイヤー日記は12月22日にUPした前編に引き続き
後編をお届けいたします。


(イリノイ州シカゴに到着するも、早速車を飛ばしスモールタウンへ)
c0078587_1521762.jpg

シカゴ、オヘア空港から車で数時間飛ばし、とある
スモールタウンへ向けて出発します。

道中、アンティークモールを見つけてはパトロールするのですが
なかなか”コレ!”というのが、見つかりません。


(全然出ないGoodwillもパトロールします。ここのところスリフトに運がないです)
c0078587_15211413.jpg



(早朝に彼の地から出発し、ようやくこの日の最終目的地へ)
c0078587_15212367.jpg

到着すぐに、スリフト、アンティークショップ、ガラクタ?屋、など
徘徊してみても、大物はなかなか出てきません。


(朝起きて外に出ると、スゴイ霧が立ち込めています。幻想的で何か出そうです)
c0078587_15213228.jpg

大阪では滅多に見れない深い霧の中、ワクワクしながら
このスモールタウンと隣のスモールタウンへいざ出陣!

実はこの辺鄙な場所には、とある倉庫があり
そこへ赴きましたが、最悪なことに閉まっていて定休日?の
ような佇まいでした。

待っていてもオープンしそうにないので、次へ急ぎます!


(アンティークショップで手に入れた、額縁に入ったアイゼンハワーバンダナ)

c0078587_15213964.jpg

最近多くの方々に認知されてきた、ヴィンテージバンダナの中でも
特に探している方も多い、50sアイゼンハワー大統領のバンダナ

豪華な額縁に入っているので、バンダナとして使うのはもったいないです。


(その後もアンティークモールへ、エサを求める野良犬のように徘徊します)
c0078587_1521476.jpg

灰皿やマグカップ、おもちゃなど雑貨収集を活発に行います!


(少し前の買い付けで発掘したBallBandの木箱で作ったトランクケースは高くて断念)
c0078587_15215310.jpg

集中的にアンティークショップを廻り、雑貨関係は多く買いつけできましたが、
服が全然集まりません。


(晩飯にTacoBellへ。一時期飽きてたのですが、最近また食べたくなります)
c0078587_15215811.jpg


(もう彼是10年以上は通っている、とあるショップではスゴイA-2が)
c0078587_15221214.jpg

期待していたショップの中を徘徊し、WW2レインパーカや
WWIのウールプルオーヴァーを回収。

レジカウンターの中に入り、ヴェトナム戦のアイテムを掘り堀りしていて
顔を上げると、ドーンとこのA-2が目に飛び込んで来ました!

トルソーから脱がせてもらい、ラベルなどを確認し
背中のペイントもマジマジと見てみます。

店主に価格を聞くと、”フィフティー”(5000ドルと思ってました)と言うことだったので、
全然届かないと思い諦めて、店主と雑談しようかとA-2について話してみると
木製のミリタリートランクの中身全て一式で販売する、と言うことだったので
もしかすると購入できるかもと思い、トランクの中身も全部チェックしたのですが、
やはり全然合わない金額でしたので、$5000-は僕には高くて手が出ません、と
言うと、”フィフティーハンドレッド($5000)”ではなく、”フィフティーングランド($15000-)”
だとの事で、更に合わないので完全に諦め、後ろ髪も引かれませんでした。

しかし、もうものスゴイ金額になってきました。


(ヒップスターが集まるこのストリートに、今までは無かった路面電車のレールが敷かれています。)
c0078587_15222017.jpg



(ド田舎のアンティークショップ。本当にコツコツ集めていきます)
c0078587_15222588.jpg



(ド田舎のダウンタウンも何かないかと徘徊します)
c0078587_15223084.jpg



(田舎の中都市にやってきました。いくつかの目ぼしい店舗があります)
c0078587_15223668.jpg

この中都市には、古着店が少しありアンティークショップなどもあるので
一つ一つ丁寧に物色していきます。

過去に何度かラッキーもあったので、期待しながら見ていきましたが、
何一つ買い付けれる物はなく、厳しさを痛感します。


一通り見終わり、裏通りからフリーウェイに乗ろうと、
車を飛ばしていると、何か気になる店を発見。

ダメもとで入ってみると、古そうなスタジャン、スモーキングジャケット、
ヴィンテージのベースボールシャツやボーリングシャツが。

値札が付いていなかったので、ピックアップして
レジカウンターへ持っていくと、”売り物じゃないんです”と。

せっかくワクワクしたこの気持ちが。。。凹みます

”外のハンガーに掛かっているのは売り物。全部$1-”と言うことなので
渋々そこのハンガーから一枚だけ選んで、$1-払い退散しました。


(ディーラーMの自宅。ユニークにディスプレイしています)
c0078587_1522423.jpg

日付が変わり、大都市へやってきました。

ここでは、予めアポイントを取っていたディーラーのMの自宅へ。

最近はハードで、なかなか集まらないとこぼしており、
確かに買いつけ出来るレベルの物は少なく、いいのがあっても
激高で手が出ません。

価格の合う物を少量だけ購入し、次へと移動します。


(アポとアポの合間に町のヴィンテージショップを見に行きます)
c0078587_15224963.jpg

どこの町へ行っても、古着屋さんは70年代以降の物が多く、
それ以前の物は、皆目姿を消そうとしています。

バンバンに吊ってあるTシャツの中から、
チャンピオンのブルーバーTシャツ1枚だけピックできました。


(ディーラーのD氏。この御方いつもスゴイの持ってます)
c0078587_15225636.jpg

ディーラーD氏の自宅へやってきました。

”調子はどう?”と聞くと、”今回はいいの仕込めてると思うで”と
期待の膨らむお言葉!嬉しい!

地下室から物色開始し、大量にあるストックの中から
マグネッツの顧客様好みのヴィンテージを回収していきます。

そして、2階の寝室に上がりこみ、そこでも
おいしいヴィンテージを回収。


いつもここから緊張するのですが、価格交渉開始です。

概ね、mmm...という価格。そして無理な価格。
極めて難しいです。 そんな中、ぎりぎりの価格交渉で成功した
アイテム達を引き取りました。

しかし、価格的に断念するときの断腸の思いは、結構辛いものです。


(お仕事を終え、Dさんのパソコン部屋にて雑談します。パソコン前には渋いSeebees)
c0078587_1523144.jpg

最近の収集事情や訪れるバイヤーの話など
多岐にわたりお話させて頂き、今からメシでも行こうぜ!という事になったのですが
まだこれからアポイントが2つ入っている事を告げ、次回に行こうと約束しました。

このエリアに来ると、夜に移動することが多く、
なかなかミッドウェストの方々とは飲みに行く事ができません。

その後、2人のディーラーのところへ行き、この一日だけで
ドドドドっとヴィンテージの収穫が出来、ほっとしました。


(陽が落ちた頃、約300キロ移動です。)

c0078587_1523837.jpg



(マグネッツ倉庫のあるネブラスカ州へやってきました。)
c0078587_15231545.jpg



(車に積んでいた荷物を全て、倉庫に下ろしていきます)

c0078587_15232249.jpg

倉庫で簡単に仕分け作業をしてから、スリフト廻りを。
サルベーションアーミーで、50年代のウールコートを見つけ
テンションが上がり、次へ次へと行きましたが、最初のそれだけで
後は空振り続き。


(ジョセフと友人2人の計4人で、ドイツ風バーへ飲みに来ました)
c0078587_15233173.jpg

地元の人たちが薦めてくれたダークビールを頼んでみると
これが最高に美味しく、お代わり4杯してしまいました。

2杯目以降は急に酔いが回り、ベロンベロン状態に。

みんなが話している内容が全く理解できず、帰りにどうやって
モーテルに帰ったのかも、うろ覚えの状態。

最後の記憶は、ジョセフがリムジンの後部座席に乗っている
誰かと話していた事だけ。

気が付けば、ベッドに寝てました。


(この日は1日掛けて、じっくりこのネブラスカの町を廻ります。このエイリアンは売り物なのでしょうか)
c0078587_15233997.jpg
c0078587_15234568.jpg
c0078587_15235253.jpg

焦らず、じっくりと廻っていきます。

小粒ながらボチボチ買い付けでき、最後の盛りに加えていきます。



(ジョセフから連絡があり、クリスマスパーティに誘われ行ってきました)
c0078587_15235731.jpg

ジョセフの奥さんの家族がクリスマスパーティーをやってるとの事で
お呼ばれしてきました。

レストランやバーとは違う雰囲気のホームパーティは
肩の力が抜けてて、なんかすごく落ち着きます。

全員が地元の白人の中、ポツンと日本から来た日本人が居ても
みんな普通に優しく接してくれます。まるで地元の一人のように。ありがたいです。


(ホームパーティを抜けて、更にバーのハシゴが続きます)
c0078587_152433.jpg

この日は、数年ぶりに合う仲間2人とも合流し
話を聞くと、なんか危なさそうなビジネスをやってますが
なんとか元気にやっているようです。

夜も遅くなり、へとへとに疲れてきたので、
みんなよりも先に切り上げて、翌日のパッキング作業のため
少しでも睡眠を確保します。


(1日中パッキングと倉庫の整理に費やします)

c0078587_1524930.jpg

今回の買い付けでは、相当数のヴィンテージやスーペリアを
アメリカから出荷することに成功しました。


(いつもいい物が無いスリフトのヴィンテージコーナーで、初めてヴィンテージを見つけました)
c0078587_15241590.jpg

パッキングも終わり、今回の買い付け全てが終わりましたので、
暇つぶしにスリフトに行ってみると、ヴィンテージコーナーの中から
60sのAretxヴィンテージスウェットを見つけました。

ヴィンテージコーナーと言っても、いつも70年代以降の物しかなく
所謂ヴィンテージと呼べる物を見つけた事が無かったので驚きです。


(スリフトを廻っていると、またジョセフから連絡があり飲みにいってきました)
c0078587_15242244.jpg

スリフトでヴィンテージスウェットを見つけた事を告げると、
めちゃくちゃ羨ましがっていました。

ここのところ、新品の衣類を多く扱ってたジョセフですが、
またヴィンテージの収集を始めるようです。

僕にとってはすごく嬉しく、マグネッツの顧客様にとっても
喜ばしい出来事かと思います。

本気でバイイング活動すれば、彼の知識ならいい物を多く
集めてくれるに違いありません。

マグネッツの為に、1930年代のビリケンを持ってきてくれました。


(帰りのサンフランシスコの空港ゲートにて)
c0078587_15242897.jpg

3週間という、長いようで短かった買い付けも全て終わりました。

日本を出るときは、少し不安もありましたが、
終わってみると、今回の買い付けも充分成功と呼べるような
結果になったと自負しています。

巷では、ヴィンテージの総数が激減していくご時勢ですが
2016年は、新たな枠組みや新たなディーラーとの交流によって、
更にクオリティの高いアイテムの収集を画策したいと思っています。


では、最後にこの地から発掘した、アイテム画像の紹介になります。

気になる方は、是非ご覧下さい!

c0078587_1782964.jpg

c0078587_1784225.jpg

c0078587_1785422.jpg
c0078587_179065.jpg
c0078587_179942.jpg

c0078587_1792356.jpg



今回のバイヤー日記も長文でしたが、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


今年2015年も残すところ、あとわずか

皆様におかれましては、より良い年末年始を
お迎えになられますよう、心よりお祈り申し上げます


では、来年2016年も何卒マグネッツをご贔屓賜りたく
厚く御礼申し上げます!


マグネッツカンパニー
バイヤー富井



PS)年明け早々アメリカへまた舞い戻ります!
次回も是非ご期待ください!

by magnetsco | 2015-12-27 12:03 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Dec 2015 前編

こんばんは、バイヤーの富井です。

先日、アメリカより無事に帰国しました!


日本もいい具合に、寒さが増してきて
レイヤードを楽しめる季節になってきましたね!イッヒヒッ!

風邪などひいてませんか?僕は早速、誰かからもらってしまいました。

そんな寒空の下、今日は、寒さに備えて
全身モダンミリタリーで出勤しました。

足元はゴアテックスのWellcoブーツ、パンツはPCU L5、インナーはL1にフリース、
そしてその上にPCU BORAジャケット、更にPCU L7プリマロフトベスト、首にシュマグで
気持ちはUSネイビーシールズになったようなファッションです。快適ですよ!

c0078587_1743832.jpg

また、今回の渡米中も”インスタグラム”には多くの”いいね”を頂戴し
ありがとう御座いました!

いつもこれでモチベーションの維持が出来ています!


今回も、”インスタグラム”と被っている画像も御座いますが、
ご了承頂きたく、お願い申し上げます!


さて、今回も約3週間に渡る、アメリカでの買いつけは
なかなか充実したものとなり、その状況をバイヤー日記前編、後編に
分けてご紹介させて頂きます!



(今回の車は日産のRogue。ムラーノに似ていますが、やや小ぶりのようです)
c0078587_17431622.jpg

いつも通りミニバンを予約しようと思っていたのですが、
運悪くSoldOutになっていて、仕方なくこのコンパクトSUVに。

買い付けた商品が多くなると、入るのかどうかが心配です。


まずは大都市から物色開始します

大都市は交通渋滞や一方通行の多さなどあり
あまり好きではないのですが、新たな廻り方を開発すると同時に
より良き時間の使い方を学んだので、スムースに活動します


(この地で人気のFamilyThrift。スリフトは大物なきにしても小粒を回収)
c0078587_17432437.jpg

スリフトショップのパトロールもボチボチやっていきます。

最近流行の引き寄せの法則とやらを、試しに実行してみるも
なかなか引き寄せられず、ややも悶々としながら次へと移動します。

頭の中に描いていたのは、チンストラップ付きデッドストックシャンブレーを
纏めて5枚確保ですが、さすがに無理があるんでしょうか。



(この辺りで回収した、ミリタリーアイテムたち)
c0078587_17433964.jpg

この周囲は米軍基地が多い事から、ポツポツと
ミリタリーアイテムの収集が出来ました。

ECWCSやプリマロフトに加え、上記の画像のブーツなども
これから面白そうです。


そして、映画”TopGun”で使用されたネイビーのハイネックも
奇跡の再入荷で、テンションが上がってきます


(なぜかこの時期ずっと雨雲が立ちこめ、どんよりとした空のこの町)
c0078587_17434645.jpg

大都市での仕事を終えて、次の中都市へ向けて走ります。

曇り空が毎日続いていましたが、暑くなく寒くなくの
快適な気温がWorkするのに最適です


(到着早々いきなり飲みに行こうと誘われ、駐車場に飲みに来ました)
c0078587_17435224.jpg

この場所へ入ってすぐに、友人から電話があり
早速飲みながら色々と話そうという事で、待ち合わせ場所へ。

まるで遠距離恋愛で彼氏を待ち焦がれる
少女のようなおっさん。

真っ暗な車中で飲みながら、今後の活動内容について
おおよそ3時間ほど話し込みました。


(ラグハウスでのピックはなかなか重労働です)
c0078587_17435938.jpg

この日はラグハウス3件をハシゴし、ボチボチ買い付けしていきます。

ラグハウスを廻っていると、知り合いに合う確立が多く
ピックしながら近況の情報収集を行います。

誰も彼もが現状は厳しいという声で、芳しくない表情をしますが、
どこもクオリティの高いアイテム収集の厳しさを痛感します。


c0078587_174478.jpg


(この日の夜食はメキシコ料理のTamaleにしました。多すぎて食べれません)
c0078587_17441523.jpg

かつて、誰かが当時の日本の総理大臣の印象を
冷めたピザのようだ、と言いましたが、冷めたTamaleも食えませんね。


(ラグハウスも閉業が相次ぎ、ここもオーナーが変わってしまいました)
c0078587_17442686.jpg

この日もラグハウスをハシゴしながら、ボチボチ収集していきます。

ラグハウスに選りけりですが、このラグハウスでは
スーペリア2着しかピックできませんでした。

多くの時間をかけて、多くの古着を見て、
これだけの収穫という時は、ほとほと凹み倍増します。


(収集活動終了後、またあの駐車場へ向かいます)
c0078587_17443296.jpg


(お土産にJackInTheBoxでタコスを大量に買い込みます)
c0078587_17443959.jpg


(この日も、この駐車場にて今宵は酒の席となりました)
c0078587_17444521.jpg

この日は、友人3人が来ていて、
”富井、今日はいい事あったか?”と聞かれるも、mm...べつに、としか言えず
ややも気まずい空気になりつつも、ビールが五臓六腑に染み渡ってくると
暗闇の中の車中が、パーティー会場になったような、メキシカンミュージック炸裂の
珍妙な空間になってきました。


(またまたラグハウスでのお仕事です。所謂マウンテンも掘り堀りします)
c0078587_1744527.jpg

朝一番に、馴染みのラグハウスに出かけると、
”ルールが変わったんや”という事で、そのルールを聞くと、
最低$600-を複数のベールから買い、その金額に達しなかったら
売らないという、なんともアンフェアなルール

とりあえず、ベールの中を見てみないとわからないので、
ベールを開けて物色したところ、金額的には$300-に達していなくて
担当のデコが出っ張ったおばちゃんに聞くと、それでは”無かった事に”と言い放ちました。

実は、ピックした商品の中には、良い革ジャンと複数のヴィンテージTが
含まれていたので、それらだけ掴んで、”お願い、これだけちょーだい”と
言ってみても、おばちゃんのブスっとした表情が崩れず、だんだん腹が立ってきたので
退散しました。 しかし、ちょっともったいないです。


(この夜も、またここへ。夜の帳が下りてきます)
c0078587_17445914.jpg



(”富井!アメリカ製ちゃうけど、ラルフいるか!売れるで!”と。。。。。ウチじゃないとお断りしました)
c0078587_17451371.jpg

この日は、ディーラーたちが集うストレージに。

最近、若い子の間で80s90sの需要が多くなっているせいか、
うちらしくないアイテムの紹介が多くなってきました。

そういうレギュラーの中から、これだという品物を探すのも
結構大変なので、予め仕分けておいてくれると助かるのですが、
進言してもなかなか聞き入れてくれません。選り好みせずに見ろと。


(ラグハウスから呼ばれて、ホイホイ行ってきました)
c0078587_17452072.jpg

マウンテンにはおばちゃんたちが物色してます。

そんなマウンテンを横目に、奥へ奥へと突き進むと
仕分け場所があり、そこのO君を訪ねると、ドドーンと
古着の入った風呂敷(こちらではマンタと呼びます)を
紹介してくれ、それらを紐解き物色開始します。

ダンボールにして、3つほどの美味しいアイテムを収穫し
O君に”次回も宜しく!イッヒッヒ!”と伝え、またストレージへ。


(ストレージでは、RXがベロンベロンに酔っ払ってました)
c0078587_17453426.jpg

Rxが、"富井、$100-ポルファボール!プリーズ”とせがんできますが、
”なんかエエの持ってきてーや”と言うと、可愛い顔をしてにやけていました。

そうこうしながらでも、この日は車がパンパンになるほど
収穫成功し、本気で喜べる一日になりました。


(この日は例の駐車場では無く、ボスがBBQをしてくれると言うのでボス宅へ)
c0078587_17454082.jpg

何度もボスから連絡があり、今晩BBQするからおいでという事で
複数のディーラーとご馳走になりました。

食事はご馳走になるので、僕は大量のビールを買い込み
ボス宅へ。(ちなみに車で2往復しました)

このボスとは、もうかれこれ5年以上の付き合いになりますが、
いつもすごく良くしてくれています。



(仕分け日の夜、このバーに呼ばれて最後の晩餐を楽しみました)
c0078587_1745481.jpg

実はこの日は、とあるディーラーと交渉後にモーテルの部屋で飲んでました。

そのディーラーに友人が待っているバーへ、一緒に行こうと誘ったのですが、
この二人は愛称が良くないようなので、結局僕一人でバーへ向かいました。

何処へ行っても人間関係は複雑ですね。

今回の仕事完了を祝い、乾杯を繰り返し、
また将来のより良き収穫を語り合い、夜が更けていきました。


(1940年代から営業しているミリタリーショップの店内)
c0078587_174554100.jpg

以前から存在は知っていたのですが、なかなか都合がつかず
ようやくここへ来れました。

何か大物が出ることを期待しつつ、物色していると
HBTファーストジャケットを発見し、その勢いで更に物色するも
結局それだけで終了

だけど、なかなか出てこないアイテムなので満足です。


c0078587_1746132.jpg


(歩く場所が無いほど、山盛りになった古着も全てシップアウト)
c0078587_1746813.jpg


(モーテル6もどんどんリニューアルされて、綺麗になっていきます)
c0078587_17461653.jpg



(フライトの為、大都市へやってきました)

c0078587_17462270.jpg



(このエリアを離れて、次はマイホームタウンへ)
c0078587_17463078.jpg


ここでの約10日間はバタバタしすぎて、あっという間に時間が過ぎていました。

そうこうしながらも、ヴィンテージやスーペリアも大量に確保でき
前編の買い付けも、満足な結果を得られました。


さて、後半はマグネッツ倉庫のあるミッドウェストエリアにて
収集活動再開です。

この辺りとは、少し違う面持ちのアイテム達の収集が
期待できる場所ですので、再度作戦を構築し挑みます。


さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

世の中の流行がくるくると廻るのと同時に、ディーラーや
サプライヤーの集めるアイテムも合わせて変わってきていますが、
マグネッツは流行の尻を追っかけるのじゃなく、いい物を
買い付けるという大前提に沿って、ブレずにやっていきます。

流行り物が好きな方は、そういう商品を扱っているお店も
多くあると思いますので、そちらでご購入して頂き、良いものは
ウチへ探しに来ていただけると、この上なく嬉しいです。


では、最後にこの地で収穫した商品画像をアップします。

インスタグラムに掲載している画像も含んでいますので、
ご了承頂き、ご覧下さい!

c0078587_17464699.jpg

c0078587_22222570.jpg

c0078587_17465667.jpg
c0078587_1747577.jpg
c0078587_17471533.jpg




今回も長文のブログ、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!

バイヤー日記後編は、12月27日にUPの予定ですので、
お時間のご都合の合うときにご覧下さい!



マグネッツカンパニー
富井


PS)明日12月23日天皇陛下誕生日は、大阪店VINTAGE入荷日になります!
お時間のご都合の合う方は、是非ともフレッシュなヴィンテージを見にきてください!
そして、今晩も大阪店より入荷ブログがUPされます!そちらもお楽しみください!

by magnetsco | 2015-12-22 17:11 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Oct 2015 後編

こんにちは、バイヤーの富井です。

昨日の大阪店スーペリア入荷日には、顧客様を初め
多くのお客様にご利用頂き、ありがとう御座いました!

信頼できる原産国でありながら、クオリティの高いアイテムは
どこのお店でも、なかなか収集が難しくなる中、今回も
多くのこだわりのある方々にご来店頂いた事を誇りに思うと共に
感謝の気持ちで一杯です!ありがとう御座います!

さて、今日は前回のバイヤー日記前編に引き続き、
後編をお送りさせて頂きます!

(シカゴ・オヘア空港の名物?ブラキオザウルスの標本)
c0078587_19442653.jpg

さて、約三時間のフライトの後、
シカゴ・オヘア空港へやって来ました。

過去、100回以上は訪れているこの空港ですが、
初めて来た当時と、何一つ変わっておりませんが、
そう思うと、古びれないこの空港のデザインは、
何か学ぶものがあるのかもしれません。


(山や森が多い場所なので空気が美味しいです!)
c0078587_19443666.jpg

シカゴからロングドライブに入ります。

道中、小さい町を見つけては、何か無いかと
探し回っておりましたが、なかなか手応えを感じず
次へ次へと車を走らせます。


(このあたりのスリフトは、まだアタリがあるようです!きょうび珍しい!)
c0078587_19444420.jpg

いいかげん日も沈みだした頃、ようやくスリフトでの
初ヒットが出ました。

昨今、スリフトでヴィンテージスウェットが出るなんて、
かなりレアなケースになります。



(あらまっ!あえてこの場所に値札とは斬新です)
c0078587_19445259.jpg

朝の早い時間は、どこもまだお店が開いていないので、
ローカルなおばあちゃんがやっているようなスリフトに。

ショーケースにマネキンが販売用として、
ディスプレイされていたのですが、年寄りしかいないスタッフの
誰がこんなところに値札を貼ったのでしょうか。

しかし、お元気で何よりと言いましょうか。

この日は、散々スリフトやアンティークショップを廻り
少量の良品を収穫しました。

アポイントの入っていない日は、行動に自由度が出ますので
心なしかワクワクてきます。


(チポレにローカルビールも、なかなか乙なコラボレーションです)
c0078587_1945063.jpg

ここ最近ご無沙汰していた、メキレスのチポレで、
久しぶりにタコボウルを味わいました。 やはり、
チポレは独特の美味しさがあります。

それにローカルビールを合わせると、なんとも香ばしい
素敵な一食を味わえました。



(こちらのスリフトでは、モヘアのカーディガンを発見)
c0078587_194572.jpg

またまたスリフト周りを再開します。

この日も、ボチボチと軽いヒットが続きます。

意外に思われる方も多いかも知れませんが、
ヴィンテージモヘアのニットでさえ、スリフト100軒廻っても
出るか出ないかの枯渇レベルです!

(以前から目をつけていた、秘密の場所にやっと入れました)
c0078587_19451430.jpg
c0078587_19452064.jpg

過去2回、この人知れない町外れのこの場所に来ていたのですが
運悪く、2回とも敷地に入るゲートが閉まっていて、ここへ入ることも
ままならない状況でしたが、ようやくここへ入ることが出来ました。

ちなみにこの場所は、このエリアのヴィンテージディーラーなども
知らない場所のようで、この場所のリサーチを何人かにしたにも関わらず
皆が口を揃えて”聞いた事がないし、知らない”と言い放った場所


広大な敷地には、軍用ジープ、その他軍用車両、
ジェットエンジンや軍で使われていたコンテナなど
様々なミリタリーのスクラップが散見され、まるで
戦後の焼け野原のような、異様な雰囲気を醸し出しています。

その中の一角に、衣類を収蔵する場所があり
その隠れ家にてピック開始します。

そこを管理しているオヤジは、何か胡散臭い目で
僕を見てきましたが、気にせず物色し続けると、
M51とM65の間の時代のようなデッドストックのパンツが
ゴッソリと出てきました。

気をよくして、更に探し続けたのですが、結果的に
それのみという悲しき結果に愕然としました。

この半年間ほど、ここに来ることを夢見てたこの気持ちは、
ここにて散ってしまうのかと思うと残念ですが、
仕方ありません。


オヤジに、もっと他に古い物は無いのか尋ねても
”古いものは殆どはThrowWayになってるよ!”とそっけない答え。

退散しようと、車の中でスマホを使い,、GPSで
次の訪問先を調べていると、そこのオヤジが出てきて
車のガラスを”コンコン”と叩いてきたので、”何?”と聞くと

”そういえば、さっきのパンツの在庫がもっとあるかもしれないけど、いるか?”

と尋ねてきました。

”Sure!”と答え、オヤジのあとをホイホイ付いていくと
ズンズン建物の奥地へと足を運んでいき、薄暗い倉庫の中の
箱を一つ一つ開けていきます。

”こりゃ時間がかかるわ”と思い、
オヤジに”少し周りを見て廻ってもいいか?”と尋ねると
気前良く承諾してくれたので、薄暗い倉庫の中を徘徊していきます。


(バックヤードも潜入に成功。偶然にも超ラッキーです!)
c0078587_19452773.jpg


(バックヤードを見上げると。もう血圧が上昇してしまいました!)
c0078587_1945353.jpg

倉庫内を見上げると、天井からぶら下がっている
ジャケットの塊を発見。

近づいていくと、一番手前にあったのが、なんとN-3!
おやじに可動式のハシゴを借りて、物色すると
N-3、N-3A、N-3BMod、M-47を回収。

あまりに興奮していたのですが、興奮を抑えながら
オヤジの元へ行き、”パンツ見つかった?”と聞くと
何処を探しても見つからないとの事。

先ほど回収した、ジャケット達の値段を聞くと、
ノートを取り出して、一枚一枚丹念に確認しながら
価格を書き込んでいきました。

”そこそこ言うんだろうな”と思っていたら、
思い切った口ぶりで出てきた数字が、
顔がほころんでしまいそうになる、ありがたい数字。

だけど、すぐにイエスと言ってしまうと
後々自分の首を絞めてしまうかもしれないと思い、
更に値引き交渉!

更に一段価格が下がり、見事回収成功しました。


(これらのVINTAGE達が、纏めてぶら下がっていました!)
c0078587_19454219.jpg
c0078587_19454861.jpg
c0078587_19455438.jpg



(多くの支店や兄弟店舗を持つ、SAVERSスリフト)
c0078587_19463031.jpg

Unique,ValueVillage,などアメリカやカナダ、オーストラリアで
幅広く展開している大型スリフトショップ

キャパが大きいので、物量も豊富ですが
なかなか買い付け出来る物が見つかりません。


(中都市でヴィンテージショップをやっているJ。いつもお世話になってます)
c0078587_19463644.jpg

中都市のダウンタウンにある、アンティークショップへ行くため
車を駐車していると、数年前からの知り合いのJに偶然遭遇

アポイントも入れていなかったので、僕がこの町にいるのを
知らないはずなのに、よく僕だと気づいたなぁと感心しました。
アジア人が少なすぎて、わかったのかもしれません。

Jのお店の店内、そしてバックヤードを見せてもらい
こちらでも数点のヴィンテージを確保


(この季節にはややも廃れている観光地へも、足を運びます)
c0078587_19464277.jpg

田舎町をハシゴしながら、少しずつ回収作業をしていきます。

この観光地は、夏場がメインの場所ですので
どこのモーテルもレストランも閑古鳥状態

目当てにしていた、アンティークショップも
ちょうど撤退作業中で、品物が搬出されていました。

その後、スリフトを廻ってみても、
あまりいい結果が出ません

(この時期、何かとツイてます!豊作とは言えませんがポツポツ出てきます)
c0078587_19464844.jpg

普段は何も出ない、このスリフトショップでは
50sBRENTのレタードカーディガンを回収


(サプライヤーのRからもヴィンテージアイテムを調達!)
c0078587_1946556.jpg

最近何かと忙しいディーラーR

いつも素敵なヴィンテージを集めてくれています!

昼飯にタコスを誘われたのですが、
お昼は収集活動したいので、お断りして
次の場所へ急ぎます!


(運よく、イームズ・アームチェアも収穫。アップホルスターを剥がした物のようです)
c0078587_194711.jpg

最近めっきり見かけなくなってきた、イームズのアームチェア。

これは、ナウガかジラードなどのアップホルスターを
剥がしたような痕跡があります。

これも、綺麗にしてからの店頭出しです!

椅子の上のしゃれこうべは、学校の授業などに使う
骨格標本の模型のようです。


(サプライヤーのネイトからもボチボチ収穫しました!画像はヴィンテージのフランネル達)
c0078587_1947771.jpg

外が暗くなりだす時間になったので、
サプライヤー、ネイトの自宅に向かいます。

最近、この辺りは日本人バイヤーも多くなり
スリフトでよく声を掛けられるようになってきたとの事ですが
マグネッツの為に、他の日本人バイヤーは全て
(タイなどにはハーレーTとか売ってる)断ってくれているそうです。

日頃、軍用機のエンジニアをしているので、
本格的に買い付けの仕事に時間を避けないので
休日や仕事終わりに、コツコツと集めてもらっています。


(ローカルなスリフトも、もしかするかもなのでパトロール)
c0078587_19471370.jpg

なんとなくスリフトの調子がよくなっていたので
気になったスリフトはくまなく見ていきます。


(曇天ですが、収穫が上々なので晴れやかな気持ちでドライブです)
c0078587_19472168.jpg



(クラシカルな建物が目立つ、この州の州都へやってきました)
c0078587_19472780.jpg

十数年前まで、頻繁に来ていたこの辺りは、
ここ数年でまた来訪する機会が増えてきました。

かつてこのエリアに来ていた時の、ショップやラグハウスは
綺麗さっぱり無くなってしまって、来ていなかった空白の時間が
惜しまれますが、新たなサプライヤーやショップが出来て、また
来る機会が増えている次第です


(Nがやっているお店のベースメント、バックヤードも漏れなく見ていきます)
c0078587_19473495.jpg

前回の買い付けのときに、新婚旅行でスペインへ
ハネムーンに出ていたので、合えなかったNのところへ

ちょうど前回の買い付け終了日に帰国したらしく、帰国した夜に
会えないかと連絡をもらっていたのですが、資金も底をつき
逆に迷惑をかけると思い、断ったので、今回は予めアポを入れて、
この店にやってきました。


(Nと相棒さん。いつもユニークなアイテムを探し出すお二人)
c0078587_1947392.jpg

バックヤード、ベースメント(地下倉庫)、店内と
約一時間ほど物色し、段ボール箱1個分のヴィンテージを回収


(Nから譲ってもらった50年代のアイリッシュセッター)
c0078587_19474518.jpg

密かに隠れた場所に居座っていた50sアイリッシュセッター

実は気づいてなくて、Nからおススメしていきたヴィンテージ

危うく、見逃すところでした。



(この日の晩飯はクスクスとローカルビールで)
c0078587_19475237.jpg

この日の晩飯は、あまり日本では馴染みの無い
クスクスとビールにしました。

北アフリカから広まった、粒上パスタのような物で
なかなか美味しいですよ。


(スーパード田舎にて。日本人率0%のヒッキーエリアも物探しします)
c0078587_19475882.jpg



(コツコツ収穫して、ボチボチ集まってきました!)
c0078587_1948428.jpg

このエリアでは、一箇所でガッツリと集まる場所が
発見できていないので、とにかく足を使いコツコツと

そんなこんなで、内容の濃いアイテムが、
そこそこ集まってきました!


(トランジットのサンフラン空港にて。少しマッタリします)
c0078587_19481083.jpg

さて、今回の全ての買い付けが終わり、
サンフランシスコの空港でマッタリします。

ラウンジに行くと、いつもの中国系のバーテンダーが
寂しそうに新聞を読んでいたので、声を掛け

”今日は暇?”と聞くと、
”最近はずっと暇だよ。みんなスマホいじって話してくれない”と
ぼやいていました。


さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

この買い付けで確保したアイテム達は、
すでにインスタグラムにアップしております。

ご興味のある方は、コチラから見てください!


今回も長文のブログ、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
富井




PS)そろそろまたアメリカへ行ってきます!いつもいつもバイヤー日記を見てくれて感謝しております。そしてインスタグラムには多くの”いいね”ありがとう御座います!そしてさらに、マグネッツにご来店頂き感謝感激です!皆様の期待を一身に、今回の買い付けも頭をフルに使い、全力で収集活動に没頭してきます!では、また何か面白い物を見つけたらインスタグラムにアップしますので楽しみにしていてください!再び、富井発進です!
by magnetsco | 2015-11-22 12:05 | バイヤー日記 | Comments(2)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Oct 2015 前編

こんばんは、バイヤーの富井です。


ようやく秋らしい、
朝晩に寒さを感じる気候になってきましたね!

本格的に、”服”が面白くなってくるシーズンの始まりです!

レイヤードを楽しめるこれからの季節は、
いろんなアイテムが目移りし、物欲もそそられる季節

買い付けをしている僕自身も、すごくワクワクしながら
仕事をしています。

(最近ドップリ嵌ってしまっているファーストフードのジャック・イン・ザ・ボックス)
c0078587_20134459.jpg

ただ寒くなってくると、人の活性も落ちてきて、
免疫力も弱くなってしまいますので、くれぐれも
お身体には注意してくださいね!(この一ヶ月、僕もヘロヘロ)


さて、今回もインスタグラムと、被っている画像も多いので
すでにインスタで見たという方もいらっしゃると思いますが、
今回もご了承頂けますようお願い致します!

(今回の車は、日産のQuestになります、走りのいいミニバンですよ!)
c0078587_20141569.jpg

日本でいうエルグランドと同等のミニバン

走りが良くビュンビュンですが、後部座席がフラットにならないので
荷物を載せるのに、手こずります。


(早速フリーウェイを走り、この大都市の穴場へ向かいます!イッヒッヒ!)
c0078587_2019122.jpg

以前から何度も入っている場所へ、今回も期待を込めて
行ってきました。

大量にあるカモフラージュウェアの中から
極めつけの一枚を黙々と探します!

一時間ほど探していると、NWUのタイプ2とタイプ3、
そしてNavyのハイネックカットソーなどを発掘。

インスタグラムでも書きましたが、Navyのカットソーは
映画トップガンで実際に使われていた物のようです。


(ここのところかなり嵌ってしまっているジャック。ここのタコスがビールには最高です!)
c0078587_20192060.jpg

以前も言ったかもしれませんが、ここのタコスが
2個99セントという安さに加えて、ビールに最高に合うんです!

最近、晩飯がめっきりここのタコスになっています。


(本日の買い付けこれにて終了!今宵は一人でまったりビールタイム)
c0078587_20193242.jpg




(早起きして地元のフリマに突入します!)
c0078587_2019406.jpg
c0078587_20194853.jpg

朝7時、この大都市のフリマにやってきました。

競合のバイヤーらしき人々も見受けられないので、
のんびり物色していきます。

いい感じのミリタリーブーツなども見つけましたが、
これはサイズが小さすぎるし、レッドウィングは
高額が故に手が出ないし、と苦戦します。


ブラブラしていると、バンの側面にフライトジャケットと
フライトスーツをぶら下げているブースを発見

ブースの中に入り近づいてみると、ジャケットはなんと
B-15Dのモディファイ!

あまり焦ると足元を見られ、高額を吹っかけられるかもなので、
ゆっくりとした足取りで、そこのおっさんに値段を聞いてみると
顔も緩む安さ!と思って振り返ると、白人の爺さんが袖を引っ張って
このジャケットを物色している様子。


”たぶんこの爺さんは、何も知らずに見ているだけだろう”と思い、
側で別の物を物色しているフリをして、爺さんが撤退するのを
待っていると、なんと先に買われてしまいました!

爺さんが立ち去っていったのを、後ろからゆっくりと付いていき
タイミングを見計らって、声を掛けました!もう必死でしたが、なるべく
冷静さを装いながら。

”実はそのジャケット、長年探し続けてた物なので譲ってくれないか?”と。

その爺さんは”これは1950年代の貴重なジャケットじゃ。譲れん!”と。
こんなチャンス早々無いので食い下がり、”あんたが支払った倍を払う!”と
言っても、無視して歩き続けられ、”5倍でどうだろう!”というと、やっと足を止めて
ちょうだい!と言いたげな、手を出してきました!

なんか憎たらしかったのですが、そんな事よりもこの一枚を失う絶望に
比べれば、屁でもないかと思いお金を支払い、ようやく手中に入りました。


(なんとかゲットできたB-15Dモディファイ!もうヒヤヒヤもんです)
c0078587_20195520.jpg

少し興奮している気持ちを落ち着かせ、更に徘徊していきます。

歩きながら考えると、もしかすると
自宅にもっと何か持っていたのかもと、連絡先を聞かなかったのを
後悔しました。


(サボテンも食用で。案外、ステーキが悪くないですよ)
c0078587_2020125.jpg

この画像を撮っていると、ブースの奥からすごい形相で
おばちゃんが”ノーフォト!ノーフォト!”と言って飛び出してきて
怒られました。


(こんな物もどっさり収穫しました!無骨でカッコいいFULTON米軍フラッシュライト)
c0078587_202083.jpg

このエリアは米軍基地が多く、米軍出身の方が多いので、
ミリタリーアイテムが豊富に集まります。

L型フラッシュライトで有名なFULTONも、ストレートタイプの
珍しいものが大量に確保できました。


(このあたりは、まだまだ暑さが残っています)
c0078587_20201496.jpg

スリフトもボチボチ廻って行きます。

この辺りはまだ日本の夏くらいの気候なので、
少し動くと汗ばんできます。


(何度かこの画像に似たものアップしてますが、いつもレジ待ちするファミリースリフト)
c0078587_20202257.jpg

時間に余裕が出来るとスリフトもパトロールしてみますが、
なかなか良いものが出てきません。

バンダナ1枚買うだけなのに、10分以上もレジ待ちするのも
心身ともに堪えます。


(マヨネーズ君と地元のタコス専門のレストランへ)
c0078587_20203040.jpg

さて、この地に夕方に到着し、知人に連絡すれば
”ベリーインポータントな話があるから、すぐに会えないか?”との事だったので
早速、車を飛ばし待ち合わせの場所に。

大体こういう時は、ただ飲みたいだけという事が多いのですが、
この日はホントにベリーインポータントな話があり、
かなり凹まされたのですが、飲んで話していると、”仕方ないね”という事になり
店を出る頃には、お互い馬鹿笑いしながら帰宅の途につきました。

しかし、ここのタコスは最強にウマイです!


(馴染みのラグハウスにて、モリモリ仕事します!)
c0078587_20203796.jpg

この日は、アポイントを取り付けているラグハウスにて
みっちりピックしていきます。

(メッシのユニフォームを着て、ベールを割ってくれる某アミーゴ)
c0078587_2020432.jpg

この仕事は何度やっても、鼻水が止まらず、
腰に来ますね!

アミーゴが色々とサポートしてくれ、
かなり仕事が捗ります。

ボチボチとヴィンテージも収穫でき、内容はまずまずといった感じ。


(ラグハウスの仕事終わりに、ミスターメッシ君とメキシカンレストランにて)
c0078587_20204932.jpg

汗だくになりながら、この日の仕事を終えると
もう頭の中はビールの事ばっかり浮かんできます。

なので、メッシを連れてメキシカンレストランにやってきました。

あまり腹は減ってなかったので、僕はテイクアウトで
タコスを頼んでビールだけ飲んでいたのですが、メッシが
頼んだフードを見て、僕も追加オーダーしてしまいました。

ジャーマンポテトの中に牛肉がどっさりと入り、その上には
とろけたチーズが乗ったこの料理、最高に旨かったです!

メッシと今日の収穫の事や、明日の行動の事など
色々と話し合い、仕事終わりのひと時が過ぎていきます。


(ボスTに呼ばれて、この乱雑なラグハウスへやってきました)
c0078587_20205651.jpg

翌日、ボスTから”トミーどこにおるん?”と連絡があり、
倉庫に来てくれないかと言われたので、至急急行

いくつかの服にくるまれた塊を見せてくれ、
その中には、なかなか乙なアイテム達が揃っていて
物色させてもらい、その中から約9割を収集しました。

その後、倉庫に無数に散らばる服を物色させてもらったのですが、
チャイナの物やバングラディッシュ、などアジアの物が殆どで、
マグネッツに似つかわしくない、CRAPSばかり

あまり見ていると上がったブースターが冷え切ってしまうので
小一時間ほどで終了しました。


(このヨークシャテリアめちゃくちゃ可愛いんです。虐待されてた家からレスキューしたそうです)
c0078587_2021228.jpg


(ボスTがBBQをご馳走してくれました!楽しかったぁ!奥には坊主頭のフォクシーブラウン似の男)
c0078587_2021878.jpg

この日の仕事終わり、ボスTがBBQをやってくれました。
ボスTには、いつもホントにお世話になってます!

メキシカンってやたらとBBQが好きなんです。
僕も大好きなのですが、白人さんにはあまり見受けられない
習慣なんですね。

ボスTが牛肉、豚肉やトルティーヤ、それにハラペーニョまで用意してくれて
その場で焼いてくれます。

この焼きたての肉の旨さと言ったら最高ですね。
ビールはTecateLightとBudlightを大量に買い込んで行きました。


普段BBQをしていると、ぞろぞろと誰だか分からない人まで
寄ってきて肉をむさぼっていくのですが、さすがこの高級住宅街は
高い壁に覆われているので、誰も来ません。

出張先のこの僻地にて、まったりと出来たひと時でした。



(バーガーショップで朝食です、朝からへヴィーな肉汁たっぷりのパワーフード)
c0078587_20211424.jpg

肉汁がほとばしる、濃いバーガーを食べて
馬力を付けます。


(ディーラーのストレージにて。ヘロヘロで休憩中です)
c0078587_20212076.jpg

この日は、ディーラーのハシゴで収集を行っていきます。

ディーラーさんたちは、綺麗に仕分けもしていないので
ゴチャゴチャに混ざり合った服の中から、マグネッツ用の
アイテムを探し出すのも一苦労です。

ほんとに一枚一枚、コツコツと見ていきます。


(急なドシャ降りで、M君のストレージにみんなが雨宿りにやってきました)
c0078587_2044821.jpg

遠く州都に引っ越して、そちらで事業を立ち上げたM君が
久しぶりに帰って来ていましたので、M君のアイテムも見せてもらいます。

そんな中、急にドシャ降りの雨が降ってくると
近くにいるディーラー達がM君のストレージに集結し
雨宿りしながらビールを飲んでいきます。


(茶目っ気のあるおっさんRX。今回はなかなかいい物を調達してくれました!)
c0078587_20213310.jpg

この日の仕事終わり、僕と友人とで車で飲みの場所へ向かおうとしていると
自転車でもうダッシュで追っかけてくる上半身裸の男

良く見ると知人のRXだったので、車を止めると
”Heyトミー、これ見てくれ!”と差し出してきたのは
USMCの前Vスウェット

もちろん購入しました。そして話を聞いていると更に色々あるとの事なので
翌日のアポイントを取り付けました。


(スーパーで売っていた、テラピア。個人的にはグロテスクに見えますが。。。)
c0078587_20213921.jpg

夜に小腹が空いたので、近くのスーパーに惣菜を買いに行くと
この地ならではの様々な奇妙なフードが売っていました。



(馴染みのモーテル6も、とうとうモダンデザインにリフォームされるようです)
c0078587_20214585.jpg



(小さい町のダウンタウン。徘徊してみても皆目手ごたえがありません)
c0078587_20215266.jpg

その後、小さな町を徘徊しアンティークショプやスリフト、
そして何屋かわからないような店まで、気になったところを
見ていきますが、なかなかウチらしいアイテムには結びつきません。

そして、大都市向けて車を走らせ、フリーウェイに乗って
時速130キロで飛ばしていると、急に後輪が”シュー”と音を立て
見る見るうちに車が傾斜していったので、路肩に止めました。

見事パンクしていたのですが、友人のマヨネーズが
”トミーの車のタイヤ、おかしいぞ”と言ってはくれていたのですが、
そのまま無視していました。このとき聞いておけば良かったと後悔しました。

スペアに交換しようと、車後部のジャッキなどの工具を調べていると
工具のパーツが揃っていません。

ジャッキはある物の、それを廻す棒が無いんです。
しかもスペアはバイクのタイヤ並みの細さ。

ジャッキを車体の下に入れようと、膝を芝生の上につこうと思ったら
小さい虫がビッシリいるではありませんか!しかもショーツで。

変な体制で、ジャッキを車体の下に入れたのですが、
指でねじの部分を廻そうにも、硬くて回りません。

”終わってもうたかも。。”と思ったのですが、カバンの中を探ってみると
幸運にもハサミが出てきたので、ネジ部分の穴に、ハサミを入れ
なんとか回転させジャッキをコツコツ上げていきました。

最終的には、無事にタイヤ交換できパンク修理が出来そうな町まで
心もとない華奢なタイヤで100キロほど移動しました。



(ようやく見つけた修理やさんも、タイヤの在庫がなく、さらに移動)
c0078587_2022058.jpg

古ぼけたヒッキーな車修理屋さんを見つけたので、聞いてみると
パンク修理では済まずタイヤの寿命だ、との事だったので
同じ規格のタイヤの在庫を見てもらったのですが、在庫が無く
更に30キロ走らなけりゃ町が無いとの事で、仕方なくまた車を走らせました。

タイヤ交換時の変な体制でハサミでジャッキを廻すという
荒業のツケが廻ってきたのは、腰に激痛が走ります。


(なんとか中都市までやって来れました。となりのお金持ちそうな紳士はジョンディアのタイヤ交換)
c0078587_2022679.jpg

なんとかタイヤ専門店を探し当て、ようやくタイヤ交換してもらえました。

この時は、心底神様に感謝しました

工員さんが”こんなタイヤで走ったらアカンで”と言ってきたので、
”これレンタカーやねん”というと、ひどく同情してくれました。

となりの紳士は、ジョンディア・ゲーターのタイヤを
カッコいいのに、付け替えてもらってました。



(大都市に戻ってきました!ラストスパートです)
c0078587_20221254.jpg
c0078587_20221926.jpg


(最終的にはこの倍ほどの物量に恵まれましたが、慌てていて画像を撮っていません)
c0078587_20222672.jpg

この地では、莫大な物量の収穫に成功し、
ヴィンテージ、スーペリア共々、納得のいく結果になったと思います


(crafted in Italy. Made in USAのラルフのクッション。極めてヴィンテージっぽいです)
c0078587_20223284.jpg



(Jeetなこのエリアを後に、1700km飛びます!)
c0078587_20223868.jpg


さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか?

昨今、簡単に見つけることが出来ない
ヴィンテージや良質のスーペリア達は、アメリカ国内での需要拡大に伴い
すごい速さで消滅していっています。

アメリカの一般人含め、あらゆる人々が競合になっている
アメリカ国内での発掘は、年々困難を極め、お店によっては
そういう酷な収集を諦め、集め易いクズを、それらしく装って
生き残ろうとしているお店も発現してきていると聞きます。

しかし酷といえども、集めていける間は、全力で収集を行い
長らくマグネッツにお付き合い頂いている顧客様にとって、
常にワクワクしてもらえるような、アイテム収集を諦めません。

本当に無くなってしまい、収集がままならなくなったときは、
”お呼びでない!”という事かと思います。

そんな自体に陥らない為にも、全力を尽くして
まだまだガツガツとアメリカ中を飛び回ってきますね!


今回の買い付けで獲得したアイテム達の一部は、
インスタグラムにアップ完了しています!

ご興味のある方は、是非コチラより、ご確認ください!


今回収集した商品は、11月第一週目の週末あたりから
準備が出来次第、順次店頭出ししていきます。
(春先に店頭出しする物も含まれています)


詳細な入荷時期、またどのアイテムがどのお店に出るかなど
今後のお店からの入荷ブログに、ご注視して頂ければ
大変ありがたく存じ上げます。


今回も長文のブログ、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
富井



PS)次回バイヤー日記後編は、11月22日にUP予定です!次回も是非お付き合いください!
by magnetsco | 2015-10-27 18:59 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Sep 2015 後編

こんにちは、バイヤーの富井です。

さて、今日は昨日UPした、バイヤー日記前編で
買い付けたアイテム達の画像UPとなります

昨今では、なかなか見つかりづらくなっている
ヴィンテージをはじめ、ここ最近にわかに熱くなっている
モダンジェネレーション・ミリタリーのアイテムが確保できました。

それぞれのアイテムは、本来手に入りづらく
なかなか他のお店では見れないような、アイテムも
豊富にご覧頂けます。

今回もインスタグラムと、被っている画像も多いので
すでにインスタで見たという方もいらっしゃると思います。

画像の商品が、今回の買い付け商品の全てではなく、
写真に撮影した、ほんの一部となります。

入荷日には、画像に無い商品も含まれますので
そちらは店頭、もしくはお店からの入荷ブログで
お楽しみください!


では、早速ご覧下さい


(Work Items)
c0078587_20452020.jpg

c0078587_20453338.jpg
c0078587_20454413.jpg
c0078587_20455088.jpg
c0078587_20455629.jpg
c0078587_2046291.jpg
c0078587_2046856.jpg
c0078587_20461487.jpg





(Athletic and Sports Items)
c0078587_20461938.jpg
c0078587_20462660.jpg
c0078587_20463283.jpg




(Casual and Dress Items)
c0078587_20463732.jpg
c0078587_20464374.jpg
c0078587_20464877.jpg




(Vintage U.S.Military Items)
c0078587_20465757.jpg
c0078587_2047340.jpg
c0078587_2047933.jpg
c0078587_20471523.jpg
c0078587_20472049.jpg
c0078587_2047279.jpg
c0078587_20473368.jpg
c0078587_20473935.jpg




(Modern Generation U.S.military Items)
c0078587_20474480.jpg

c0078587_20474944.jpg

c0078587_20475535.jpg
c0078587_2048097.jpg



(Miscellaneous Items)
c0078587_2048865.jpg
c0078587_20481438.jpg



(Boots)
c0078587_20482027.jpg


今回掲載した商品は、10月初旬から
準備が出来次第、順次店頭出ししていきます。
(春先に店頭出しする物も含まれています)


詳細な入荷時期、またどのアイテムがどのお店に出るかなど
今後のお店からの入荷ブログに、ご注視して頂ければ
大変ありがたく存じ上げます。


今回も長文のブログ、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
富井



PS)僕は帰国したばかりですが、もう買い付けに渡米します。また今回も顧客様に喜んでもらえるようなブツを確保してきます!では、富井再発進します!
by magnetsco | 2015-09-25 20:36 | バイヤー日記 | Comments(2)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Sep 2015 前編

こんにちは、バイヤーの富井です。

先日、約三週間のアメリカ買い付けより
無事に帰国しました。

ちょうど帰国する2日前に、風邪をもらってしまい
先日まで、苦しんでおりましたが、なんとかマシになり、
今日はバイヤー日記を作っていきますね。

ちょうど季節の変わり目ですので、
あなたも風邪を甘く見ず、くれぐれも注意してくださいね。


(夜の帳も降り、深夜最初の目的地へ向けて走ります)
c0078587_16341061.jpg

ヨーロッパの雰囲気の残るこの地では、
道路の作りが複雑で、到着地までかなり迷って
日付が変わる頃にようやく、到着しました。


(今回の車もこの、KIAセドナになります。)
c0078587_1634223.jpg

久しぶりの町周り中心の買い付けに、
期待感を抱きながら発進します!


(かなり寂れた観光地?にあった、ミリタリーショップ)
c0078587_16343283.jpg

閑静な住宅街から出発し、一路人里離れた古そうな
観光地にやってきました。

このミリタリーショップに入ると、やる気の無い
女性スタッフが、レジカウンター内でボーっとしてます。

殆どの商品は新品のチャイナぽい
お土産タイプのもどき商品でしたが、一番奥の
一番下の隠れた部分に、HBTのパンツが埃をかぶって
鎮座しているのを発見

その後も、くまなく奥の奥まで物色しましたが
収穫はそれだけでした。

しかし、幸先のいい滑り出しに
期待感がモリモリと膨らみ、先へ急ぎます。


(観光地らしき場所から、内陸攻めへ移ります)
c0078587_16344036.jpg
c0078587_16344641.jpg

小さな町をかなりと徘徊したのですが、
その後、皆目アタリがありません。


(画像はグロテスクですが、スーパーで買ったムール貝の夜食。味はmmm普通)
c0078587_16345398.jpg



(スリフトショップも見つけては、パトロールしていきます)
c0078587_1635042.jpg

ところ変われど、なかなかハードなスリフト廻りでは
エキサイトするような出来事もなく、さっさと移動します。


(偶然、通りかかったアンティークショップで古そうなトートを発見)
c0078587_1635773.jpg
c0078587_16351372.jpg

厳しい買い付けが、続きます。


(アンティークショップで発見した、レッドデビルのメッセージドール。久々です)
c0078587_16352084.jpg



(田舎町を相当散策し、大都市へやってきました)
c0078587_1635286.jpg
c0078587_16353537.jpg
c0078587_1635439.jpg
c0078587_16355449.jpg

ダウンタウンでは、古着店を中心に廻ってみたのですが
ヴィンテージは見つけても、恐ろしく価格が高く全然手を出せません。

ヴィンテージショップの人と話して見ると、僕の
インスタグラムをチェックしてくれているらしく、
凄く意気投合し、地下のストックルームを見せてくれたり
デザイナーに販売するヴィンテージを見せてくれたりしたのですが
マグネッツで販売できる物は、見つかりませんでした。


(久しぶりに、この街のスラムにも行ってみました)
c0078587_1636147.jpg

以前に比べると、随分よくなりました!
アメリカはどこも改善してきて、治安が悪い所も
減りつつあるんじゃないでしょうか。


(長らく憧れていた、工場の街へやってきました)
c0078587_1636817.jpg

ビリー・ジョエルの名曲で有名なこの街。
まずフリーマーケットに出かけて、キーホルダーなど
小物を調達


(いい味の出ている、アンティークショップ)
c0078587_16361422.jpg
c0078587_16362083.jpg



(スリフトで始めてヴィンテージが出ました。ヴィンテージフランネル)
c0078587_16362728.jpg
c0078587_16363453.jpg
c0078587_16364046.jpg

その後、このファクトリータウンを徘徊しても、梨の礫。
疲労困憊で、めげてきます。

車を走らせながら、あの歌が頭をよぎります。
Well we're waiting here in Allentown
For the Pennsylvania we never found
For the promises our teachers gave,If we worked hard
If we behaved


(スリフトもまじめに見りゃなんか出るかもと期待し。。。)
c0078587_16364860.jpg
c0078587_16365523.jpg



(地方都市をぐるっと廻り、またスーパービッグシティへ)
c0078587_1637237.jpg
c0078587_1637873.jpg
c0078587_16371414.jpg

c0078587_16372127.jpg

ことごとく撃沈しました。
そして、また地方へ車を飛ばします!


(国道沿いにポツンとあるガンショップで、ミリタリーのバッグ類調達)
c0078587_16372865.jpg



(もう、閉まっててもよさそうな古いお店を発見)
c0078587_16373476.jpg

お店のおじさんが、”バイヤーか?”と
尋ねてきたので、話が早いと思い、古いストックを見せてくれないかと
お願いすると、”ここ何年も繰り返しバイヤーが抜いていった抜け殻しかない”と。

お店の隅から隅まで探しても、いわゆるラッパしか出ません。

お店のおじさんに”ゴメン、探したけど無いわ”というと、
”いいよ、わかってる。抜け殻だし”と愛想よくしてくれ、
その後、おじさんのお爺さんが始めたお店だとか、1960年代は
店の前に若い子の行列が出来、店に入るためワンブロック先の
コーナーまで、行列が続いてたなどの話を聞かせてくれました。

その後、隣のストックルーム、地下倉庫なども
案内してくれましたが、商品になるようなデッドは見つかりませんでした。

(地下倉庫の棚として使っていた木箱、こんもり積もった埃をどけると。。。)
c0078587_16374159.jpg

c0078587_17453989.jpg

なんと、1910年代のBallBandのトランスポートボックス
おじさんに、これを売ってくれないかと
尋ねてみると、快く承諾してくれ、車に入る4つだけ
徴収できました。


c0078587_16374771.jpg
c0078587_16375343.jpg
c0078587_1638165.jpg
c0078587_1638743.jpg

個人的には、納得できない収穫量に凹みながら
このエリアをあとにします。


(機内から見る、シカゴのダウンタウンとミシガン湖)
c0078587_16381343.jpg

飛行機にて、ミッドウェストエリアにやってきました。
やはりこっちの方が、僕には向いているようです。


(ドドーンと走り、田舎町廻りを始めます。こっちは空が綺麗です)
c0078587_16382043.jpg
c0078587_16382716.jpg
c0078587_16383446.jpg

超ド田舎のスリフトでは、
ヴェトナムタイガーストライプのセットアップに加え
ヴェトナム3rdのボトムス3本、デッドのジャングルブーツなど
幸先いいスタートです!


(GoogleMapを見るため、偶然駐車したところユニークな出来事が)
c0078587_163924.jpg

日本の方なら99.99%の確立で聞いた事も無いような
変わった名前の田舎町で、ネットにも電話帳にも載ってない
面白そうな場所を発見しました。

残念ながら、この日は閉店していましたが、
また次回、潜入したいと思っております。


(本物の囚人服を着用した囚人。何をしてたんだろう)
c0078587_16391292.jpg
c0078587_16391933.jpg
c0078587_16392591.jpg

僕の大好きなド田舎廻りをしていると、
ギスギスしてた気分から、爽やかな晴れ間が差込み
メンタル的にもリラックスしてきました。


(またも、RRLのリジェクトブーツを発掘。少しのスレでリジェクトに)
c0078587_16393176.jpg

日本国内ではあまり取り扱いのない、アメリカ製の
RRLエンジニアブーツを確保。

細いフォルムがヴィンテージを彷彿とさせます。


(出のいい日のビールは最高です!嵌っているローカルビール)
c0078587_16393867.jpg



(勢いも付いてきたので、ガラージセールも果敢に攻めます!)
c0078587_16394552.jpg



(知り合いのディーラーがガラージセールで手に入れた、AOのアヴィエーター)
c0078587_16395179.jpg
c0078587_16395765.jpg
c0078587_1640481.jpg



(マグネッツ倉庫のある、ネブラスカ州へやってきました)

c0078587_16401267.jpg

c0078587_16403849.jpg

まずは、倉庫に集積してきている荷物を確認。
車に乗せて運ぶ分と、倉庫にストックしておく分を
仕分けしていきます。

家具の集まりが悪く、少し今後の買い付け内容も
考え直さないといけませんね。


c0078587_16401946.jpg



(ジョセフから譲ってもらった、1907年のラウンドハンガーラック)
c0078587_16402579.jpg


(ジョセフとアイリッシュパブへ飲みにやってきました)
c0078587_1640321.jpg

少し前に、ジョセフとは合っていたのですが
飲みに来るのは久しぶりです。

最近のミッドウェストの動向を教えてもらいます。

ここのポテトスキンという、アペタイザーが最高で
これだけで夜食を済ませました。

c0078587_16404728.jpg
c0078587_16405571.jpg

ネブラスカで、出来る限り収集活動を行い
また車でドドーンと移動します。


(ディーラーRさん。いつもお世話になっております)
c0078587_1652743.jpg

さて、ネブラスカから移動しこの街へやってきました。

早朝、ディーラーのRさんの自宅へ
いつものように、見やすいようにヴィンテージを展開してくれています。

こちらでも、抱えるほどですが、ヴィンテージを譲ってもらい
また違うディーラーのところへ。


c0078587_16521978.jpg
c0078587_16522755.jpg



(アポとアポの合間に古着屋さんにも足を運びます)
c0078587_16523425.jpg

このお店、普段はオーナーさんがお店にいないので
店頭しか見れないのですが、この日はラッキーにも
オーナーさんがいらっしゃって地下倉庫を見せてもらいました。

レディース中心なので、あまり買い付け出来る物がなかったのですが
2品ほどピックし、ディーラーの元へ


(ちょっとした野暮用で、USポスタルオフィスへ。最近ときどき行きます)
c0078587_16524029.jpg



(ディーラーR”別の”のガラージ。アンティークメインなのでゴチャゴチャしてます)
c0078587_16524748.jpg

だいたいどこのディーラーのガラージも
こういう感じです。

ここで、久々に黒の雪柄スウェットを見つけたのですが
知り合いのアメリカ人に先を越されてました。

でも、その他そこそこの数のヴィンテージを
キープしておいてくれたので、纏まった収穫がありました

c0078587_16525850.jpg
c0078587_16531243.jpg



(とある倉庫にてガッツリ確保できた、モダンミリタリーたち!)
c0078587_16544041.jpg

今回、幸いにもある人の助言によって
素晴らしい倉庫を発見することができました。

特殊部隊のPCUをはじめ、なかなか見つからない
モダンミリタリーの収穫成功しております!


c0078587_16532829.jpg
c0078587_16533885.jpg


今回のバイヤー日記は、少しいつもとは趣向を変えての
アップとなりました。

明日は、後編をアップしようと思っておりますが、
商品画像のみのバイヤー日記となります。



今回も長文のブログ、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
富井



PS)バイヤー日記後編は、明日9月25日の夜までには
アップ予定になります!

by magnetsco | 2015-09-24 19:01 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編

こんにちは、バイヤーの富井です。

連日暑い日が続いていますが、
いかがお過ごしですか。

こうも暑いと
水に飛び込みたい気分になりますね!

(3時間ほど飛行機に乗って、17年ぶりにこの空港へやってきました。)
c0078587_21475992.jpg

すごく懐かしい思い出の有る空港

当時は訳あって、10人以上でここへ来ました。


(ここからはKIAのSedonaミニバンです。ハーツレンタカー最近これ多いです)
c0078587_2148911.jpg

到着後、すぐにスリフトを数件廻り
小物を少し調達


(冷蔵庫のあるモーテルなので、保存できる食料を確保しにKowalskisへ)
c0078587_21481783.jpg

最近アメリカでは、中規模の小じゃれたスーパーが
続々とオープンしています。

この手のスーパーの惣菜がなかなかイケてて
ついつい夜食と朝食を買いすぎてしまいます。


(またまたこの危ないイベントにやってきました)
c0078587_21482314.jpg



(アメリカはスゴイです! ポンッと本物を置いています)
c0078587_21483010.jpg

今回のこのイベントも
早朝から並んで入ったわりには、またも不発です。

開館30分前にはスタンバイして、
待ってたにも関わらず、何一つピック出来ず
モチベーションが下がりますが、気を取り直し
次の場所へ


(段取りが押しているので、この大都市から出て行きます)
c0078587_21483753.jpg

ちょうどこの町に入る前に、知り合いのVさんから連絡があり
近くに来たら立ち寄って欲しいとの事なので、Vさんの住む
スーパード田舎へ向けて車を走らせます。


(以前ワークキャップを見つけたアンティークショップ)
c0078587_21484332.jpg



(偶然ジョン・ディアの前に車を止めたので、見てみるとカッコいい農機発見)
c0078587_21484984.jpg

ジョン・ディアのゲーター

迷彩色か艶消しのブラックに塗り替えて、乗りたい!
こういうの普通に町乗りできれば面白いですね。


(Vさんの秘密基地へやってきました。今回も紹介したい物があるとの事)
c0078587_21485592.jpg

農作機械を運転するVさんに軍用犬が
追っかけています。

この軍用犬(画像撮るの忘れました)、ヨーロッパの犬らしく
シェパードよりも小さいので警戒に走れるそうです。

Vさんの近所の方から譲り受けたという、
第一次世界大戦のアイテムを
沢山用意しておいてくれてたのですが、
殆どが買い付け出来ないようなアイテムで、
多くは断念したのですが、アメリカンレッドクロスの
エプロンのみ購入させてもらいました。

そして、Vさんの倉庫のロフト部屋を物色させてもらうと
WWII時代のバッグ類がゴロリと出てきたので、
そちらもたっぷりピックさせてもらいました。

Vさんが、とある人物を紹介してくれ
是非会ってみろとの事なので、彼の住む町へ
移動します。



(道中、見つけたアンティークショップもパトロール)

c0078587_2149147.jpg

目ぼしい場所を見つけては、車を止めて
物色を繰り返しますが、なかなかマグネッツらしい
商品とは出会えません



(目的の中都市へやってきました。ここはダウンタウン)
c0078587_2149849.jpg

Vさんに教えてもらった場所に行ってみたのですが、
G-1やUSNのレインパーカなど、ミリタリーのアウター物も
あったのですが、全て価格が合わずに断念

ただ、1917年のマシンガンベルトやミリタリーの
ミニポーチのような物など小物だけを収穫しました。


(サルベーションアーミーもパトロールしてみます)
c0078587_21491362.jpg

70年代あたりのシアーズのネルシャツのデッドストックを
見つけたのですが、ホンコン製なので断念

よそのバイヤーさんならピックするんでしょうか。

それ以外、特に目ぼしい物がなく
何も買わずに出ました


(このあたりは、風力発電用の風車が、見えなくなるほど遠くまで並んでいます)
c0078587_21492071.jpg

巨大な風車が整然と並ぶ、ウィンドファーム

すごくゆっくり回っているように見えて、
実は羽の先端部分の速度は200kmを超えるようです

どことなく、すごく不思議な風景の中を
通り抜けて、次の小都市へ向かいます


(大きな湖を持つ、小都市へやってきました。いい具合に寂れています)
c0078587_21492557.jpg

このくらいの寂れ具合、素敵です

すごく古くからやっているであろう、
スポーツ店を見つけ、中に入ってみます

約10年前くらいまでの物はあったのですが、
商品としてはダメな物ばかりで、買い付ける物はなく
店を出ました。

ダウンタウンを徘徊してみても、結局買い付けできるような
アイテムを見つけることが出来ずに、町内を徘徊します。


(ダウンタウンの一番端っこに湖がりました。すごくいい環境)
c0078587_21493214.jpg

少しせっかちになっている気持ちも
水辺を見ると、落ち着きます


裏通りを徘徊していると、
アンティークショップのような店を発見



(裏通りのアンティークショップ店内)
c0078587_21494061.jpg

中に入ると、汚れたオーバーオール、またはジーンズに
汚いメッシュキャップを被った、田舎のアメリカ人丸出しという感じの
大男四人が馬鹿笑いをしながら、レジの前でたむろっていました。

こういう雰囲気ってすごく苦手なのですが、
見るものを見て、無かったらさっさと出ようと思い
物色していると、大量の古いボトルオープナーを見つけました。

馬鹿笑いしている男たちに、値段を聞きにいくと
予想以上の安さに驚き、全買いを申し出ると、
”もっとあるでぇ”とお菓子の缶に大量に入っている
ボトルオープナーを紹介してくれ、こちらからは
いいロゴが入っているアイテムをピックして、購入しました。

お店にたむろしている男たちを見ていると
こういう人たちが、汚れたタンクトップ着て
嫁を叩いている(ワイフビーター)なのかと思いましたが
話してみると、案外いい人々でした。



(小都市を後にし、ド田舎巡りスタートです)
c0078587_21494658.jpg

スーパー田舎町をいくつも徘徊するも、
全然当たりがありません。

もう、ほとんど出尽くしたのかと思うほど、
何もないです



(運良く、アンティークショップでベルシステムのツールバッグ確保)
c0078587_21495452.jpg

アンティークショップでは、棚の下の奥に
商品の扱いではないような見せ方で、ベルシステムの
ツールバッグを発見

他に、ネイルエプロンも複数あったのですが
皆様が思っているよりも高額で、手が出ません

そして、おばちゃん服のラックの中に
チェーンステッチのスウィングトップを見つけました


(この日の晩飯は、Walmartで購入。鳥レバーの唐揚げがなかなか旨いんです)
c0078587_2150090.jpg



(ネブラスカ州オマハのダウンタウンも暑さ故なのか、人影も少ない)
c0078587_2150661.jpg

かなり距離を走ってきて、ようやくマグネッツの倉庫のある
ネブラスカ州へやってきました。

やっぱり、この町へ来ると気分が落ち着きますね。


(マグネッツ倉庫で梱包作業をし、14箱大阪へ出荷完了)
c0078587_21501332.jpg

梱包作業を終えてから
Lさんという知り合いのお店に行ったのですが
悲しくもお店が無くなっていました。

今まで、過去何度もスーパークラスのアイテムを
譲っていてくれてただけに、すごく残念です。

誰かに聞くと、どうしてるのかわかるので
また探してみようと思います。



(最近は新品を扱うお店でも、ディスプレイでアンティークを使っています)
c0078587_21501994.jpg

やっぱりレンガの壁って、羨ましい

最近、ジョセフのお店の隣に出来た
レディースの新品を扱うお店


(ミズーリリバーを渡り、アイオワ州向けて出発です)
c0078587_21502534.jpg




(スリフトで見つけた、ピンク色のメッセージドール)
c0078587_21503215.jpg


(こちらもスリフトで見つけた、4本継ぎのバスロッド)
c0078587_21503794.jpg

ここのところ、ヴィンテージのフィッシングタックルも
見ているのですが、アメリカ国内でも需要があるせいか
なかなか買い付けできる価格の物と遭遇できずにいます。

ロッドやリールも、少し古いアメリカ製の物はカッコいいです

使い勝手は、最近の物の方がいいと思いますが、
こだわるならクラシックタックルですね。


(ディーラーDさんのお宅へやってきました。)
c0078587_21504397.jpg

いつも通り、最近の出来事など情報交換をしてから
Dさんのお宅の中にあるヴィンテージアイテムを紹介してもらいます。

なぜか今年は、去年に比べて集まりが良くないらしいのですが
すごくいい物をお持ちになっております。


(ピックしていたデッドストックのチンスト付きプルオーバーシャツ)
c0078587_15404249.jpg

段ボール箱1箱分ほどピックさせて頂き、
ヴィンテージの補充は完了しました。

1つだけ残念な事があり、画像のシャツなのですが
少し引っ張ると、コットンの生地が裂けてしまい、
着用出来ない状態だったので、キャンセルしました。

修理して、なんとかならないかと思案したのですが、
いいアイデアが浮かばず、諦めることに。

物が物だけに、卑しくも後ろ髪を引かれる思いが
残ってしまい、後になってもウジウジしてしまいました。


(ディーラーMさんの家に向かう途中、奇妙な事故に遭遇)
c0078587_21505022.jpg

この事故、すごく奇妙で歩道と車道の間にある
柵の向こうに車が乗っかっています。

柵をなぎ倒して入ったのならわかりますが、
どうなって、そこに車が入ったのか不思議でした


その後、ディーラーのMさんから少量のヴィンテージと
そこそこの物量のスーペリアアイテムを確保

その後、知り合いのお店へ行き、こちらでも
少量のヴィンテージを確保し、また更に田舎巡りを開始します


(すごい田舎町のスリフトショップ。一見お店とはわからない興味深いスリフト)
c0078587_21505793.jpg

田舎町を転々としながら、目ぼしいお店を見つけては
入って調査していきます。

こういう町のスリフトショップなどは、価格は
激安な場合が多いので、いい物さえあれば
嬉しい買い付けが出来ます。

ただ、有色人種の極めて少ない場所が多いので
スゴイ目で見られたりする場合もありますので、
あまり刺激しないようにしながら徘徊していきます。


田舎町の工具屋さんに入り、ワークウェアなど
扱っていないか尋ねてみると、近くのスリフトショップを
紹介してくれたので行ってみると、おそらく地元の不良少年グループらしき
4人のガキがめちゃくちゃ睨んできます。

たぶんアジア人が珍しい場所だし、よそ者と思って
睨んでるのでしょうけど、ある意味可愛らしいもんです。

いい感じのベルトのバックルを見つけたので、
それだけ購入し、中都市目掛けて移動します。


(いつも何もないグッドウィルスリフトにて、イームズを見つけました)
c0078587_2151316.jpg

ダメもとで入ったグッドウィルでイームズを発見!
これがまた嬉しいお値段。

壁際に普通にあったので、一旦通り過ぎたのですが
振り向いて、初めてそこにあるのに気が付いたイームズ

白い壁に白いイームズ、目立たなくて
危うく、見逃すとこでした。


この町にも知り合いのJさんという方がいるので、
Jさんがやっているお店へ向かいます

Jさん自身が不在だったので、店番している奥さんに
尋ねると、空港の近辺で展示会をやってるとの情報を
聞きつけました。

こちらでは、B-15やHBTのパンツ、B-11など
WWII関連のミリタリーウェアをダッフルバッグ一個分調達

そしてJさんが参加している展示会へ向け移動します


(一時間前に到着し灼熱の中、列に並び開演を待ちます)
c0078587_21511021.jpg

列に並んで待っていると、遠くからアヴィエーターサングラスを掛けた
筋肉系の兄ちゃんが手を振りながら近づいてきたのですが、
誰だかわからず無視していると、目の前に来たときに始めて
知人のPさんだと気づきました。

サングラスを掛けているのを始めて見たし、
その場所で会うなんて思っていなかったので
全然気づきませんでした。

普段はヴィンテージを供給してくれるPさんですが、
この日は、お互い競合同士でしたが、中に入って
物色してみると、そんなに物が豊富にあるわけでも無かったので
焦らずマイペースで物色開始です

Jさんが取り仕切っているブースへ行ってみると
インシグニアや刀など衣類ではない物を多く展示していて
服を持ってきていないか聞いてみると、棚の下から
イギリス軍のブラッシュストロークのパンツと
ドイツ軍のSS将校の制服を見せてくれましたが
ブラッシュは気になり価格を聞いてみても、ちょっと
合わない価格だったので断念しました

その後、館内をブラブラしながら少量の
ミリタリー関連の物を調達しました


(またネブラスカに戻ってきました。ジョセフと自転車屋にて)
c0078587_21511645.jpg

ジョセフが買い付けから戻ってきていると聞き
ネブラスカへ戻ります。

約3時間ほどの滞在の中
昨今の状況など話合いました。

本当は飲みにでも行きたかったのですが
この日の夜には、別の場所に入っていなければならず
渋々車を走らせます


(住宅地にある、フラタ二ティの建物)
c0078587_21512235.jpg

最後の目的地に到着するも
もう予算をほぼ使い切っていたので、
安く買えるような場所だけに絞り徘徊します。


(ウィスコンシン州の田舎町にある湖にて)
c0078587_2151287.jpg
c0078587_2151353.jpg



(帰国日、渡米中に初めて雨が降りました)
c0078587_21514070.jpg
c0078587_21514762.jpg

さて、今回のバイヤー日記、いかがでしたでしょうか

約3週間という、短くも無く長くも無い時間ですが
振り返ると、あっという間でした。

今回の買い付けも、始めはどうなる事かと思いましたが
最後になってみると、なかなかいい内容だったと思います。

アメリカ中西部は、何処へ行っても灼熱の時期で
なかなか濃い物が見つかりづらい時期ではありましたが
インスタグラムを見てくれている方はおわかりかと思いますが
それでも濃い物がピック出来たと自負しております。


今回買い付けたアイテムは、8月中ごろから
準備出来次第、店頭に出していきます。

秋冬物に関しましては、改めて秋物入荷日、
冬物入荷日を設定しますので、今後のブログに
御注視頂き、気になる物がありましたら、是非
ご来店頂けると嬉しいです。


では最後に恒例の商品画像を掲載しますね。

今回もインスタグラム画像の使いまわしになりますので
拡大画像を見たいという方は、コチラ に飛んで頂き
ご確認下さいませ

c0078587_2152275.jpg

c0078587_21522158.jpg

c0078587_22405017.jpg


今回も最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
富井
by magnetsco | 2015-08-06 12:44 | バイヤー日記 | Comments(2)