magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2319)
(1941)
(1695)
(1112)
(855)
(818)
(497)
(496)
(494)
(488)
(442)
(330)
(271)
(232)
(225)
(215)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

神戸店11/22(水)ヴィン..
at 2017-11-20 22:52
神戸店11/22(水)ヴィン..
at 2017-11-20 21:55
神戸店11/22(水)ヴィン..
at 2017-11-20 20:47

最新のコメント

ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20
大変丁寧なお返事を頂きあ..
by ヨシ at 20:52
商品が手元に到着しだい、..
by 富井 at 20:08
ご連絡頂き、ありがとうご..
by 富井 at 19:17
はじめまして。いつもブロ..
by ヨシ at 18:27

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

カテゴリ:バイヤー日記( 133 )

MAGNETS 古着バイヤー日記 Dec 2015 前編

こんばんは、バイヤーの富井です。

先日、アメリカより無事に帰国しました!


日本もいい具合に、寒さが増してきて
レイヤードを楽しめる季節になってきましたね!イッヒヒッ!

風邪などひいてませんか?僕は早速、誰かからもらってしまいました。

そんな寒空の下、今日は、寒さに備えて
全身モダンミリタリーで出勤しました。

足元はゴアテックスのWellcoブーツ、パンツはPCU L5、インナーはL1にフリース、
そしてその上にPCU BORAジャケット、更にPCU L7プリマロフトベスト、首にシュマグで
気持ちはUSネイビーシールズになったようなファッションです。快適ですよ!

c0078587_1743832.jpg

また、今回の渡米中も”インスタグラム”には多くの”いいね”を頂戴し
ありがとう御座いました!

いつもこれでモチベーションの維持が出来ています!


今回も、”インスタグラム”と被っている画像も御座いますが、
ご了承頂きたく、お願い申し上げます!


さて、今回も約3週間に渡る、アメリカでの買いつけは
なかなか充実したものとなり、その状況をバイヤー日記前編、後編に
分けてご紹介させて頂きます!



(今回の車は日産のRogue。ムラーノに似ていますが、やや小ぶりのようです)
c0078587_17431622.jpg

いつも通りミニバンを予約しようと思っていたのですが、
運悪くSoldOutになっていて、仕方なくこのコンパクトSUVに。

買い付けた商品が多くなると、入るのかどうかが心配です。


まずは大都市から物色開始します

大都市は交通渋滞や一方通行の多さなどあり
あまり好きではないのですが、新たな廻り方を開発すると同時に
より良き時間の使い方を学んだので、スムースに活動します


(この地で人気のFamilyThrift。スリフトは大物なきにしても小粒を回収)
c0078587_17432437.jpg

スリフトショップのパトロールもボチボチやっていきます。

最近流行の引き寄せの法則とやらを、試しに実行してみるも
なかなか引き寄せられず、ややも悶々としながら次へと移動します。

頭の中に描いていたのは、チンストラップ付きデッドストックシャンブレーを
纏めて5枚確保ですが、さすがに無理があるんでしょうか。



(この辺りで回収した、ミリタリーアイテムたち)
c0078587_17433964.jpg

この周囲は米軍基地が多い事から、ポツポツと
ミリタリーアイテムの収集が出来ました。

ECWCSやプリマロフトに加え、上記の画像のブーツなども
これから面白そうです。


そして、映画”TopGun”で使用されたネイビーのハイネックも
奇跡の再入荷で、テンションが上がってきます


(なぜかこの時期ずっと雨雲が立ちこめ、どんよりとした空のこの町)
c0078587_17434645.jpg

大都市での仕事を終えて、次の中都市へ向けて走ります。

曇り空が毎日続いていましたが、暑くなく寒くなくの
快適な気温がWorkするのに最適です


(到着早々いきなり飲みに行こうと誘われ、駐車場に飲みに来ました)
c0078587_17435224.jpg

この場所へ入ってすぐに、友人から電話があり
早速飲みながら色々と話そうという事で、待ち合わせ場所へ。

まるで遠距離恋愛で彼氏を待ち焦がれる
少女のようなおっさん。

真っ暗な車中で飲みながら、今後の活動内容について
おおよそ3時間ほど話し込みました。


(ラグハウスでのピックはなかなか重労働です)
c0078587_17435938.jpg

この日はラグハウス3件をハシゴし、ボチボチ買い付けしていきます。

ラグハウスを廻っていると、知り合いに合う確立が多く
ピックしながら近況の情報収集を行います。

誰も彼もが現状は厳しいという声で、芳しくない表情をしますが、
どこもクオリティの高いアイテム収集の厳しさを痛感します。


c0078587_174478.jpg


(この日の夜食はメキシコ料理のTamaleにしました。多すぎて食べれません)
c0078587_17441523.jpg

かつて、誰かが当時の日本の総理大臣の印象を
冷めたピザのようだ、と言いましたが、冷めたTamaleも食えませんね。


(ラグハウスも閉業が相次ぎ、ここもオーナーが変わってしまいました)
c0078587_17442686.jpg

この日もラグハウスをハシゴしながら、ボチボチ収集していきます。

ラグハウスに選りけりですが、このラグハウスでは
スーペリア2着しかピックできませんでした。

多くの時間をかけて、多くの古着を見て、
これだけの収穫という時は、ほとほと凹み倍増します。


(収集活動終了後、またあの駐車場へ向かいます)
c0078587_17443296.jpg


(お土産にJackInTheBoxでタコスを大量に買い込みます)
c0078587_17443959.jpg


(この日も、この駐車場にて今宵は酒の席となりました)
c0078587_17444521.jpg

この日は、友人3人が来ていて、
”富井、今日はいい事あったか?”と聞かれるも、mm...べつに、としか言えず
ややも気まずい空気になりつつも、ビールが五臓六腑に染み渡ってくると
暗闇の中の車中が、パーティー会場になったような、メキシカンミュージック炸裂の
珍妙な空間になってきました。


(またまたラグハウスでのお仕事です。所謂マウンテンも掘り堀りします)
c0078587_1744527.jpg

朝一番に、馴染みのラグハウスに出かけると、
”ルールが変わったんや”という事で、そのルールを聞くと、
最低$600-を複数のベールから買い、その金額に達しなかったら
売らないという、なんともアンフェアなルール

とりあえず、ベールの中を見てみないとわからないので、
ベールを開けて物色したところ、金額的には$300-に達していなくて
担当のデコが出っ張ったおばちゃんに聞くと、それでは”無かった事に”と言い放ちました。

実は、ピックした商品の中には、良い革ジャンと複数のヴィンテージTが
含まれていたので、それらだけ掴んで、”お願い、これだけちょーだい”と
言ってみても、おばちゃんのブスっとした表情が崩れず、だんだん腹が立ってきたので
退散しました。 しかし、ちょっともったいないです。


(この夜も、またここへ。夜の帳が下りてきます)
c0078587_17445914.jpg



(”富井!アメリカ製ちゃうけど、ラルフいるか!売れるで!”と。。。。。ウチじゃないとお断りしました)
c0078587_17451371.jpg

この日は、ディーラーたちが集うストレージに。

最近、若い子の間で80s90sの需要が多くなっているせいか、
うちらしくないアイテムの紹介が多くなってきました。

そういうレギュラーの中から、これだという品物を探すのも
結構大変なので、予め仕分けておいてくれると助かるのですが、
進言してもなかなか聞き入れてくれません。選り好みせずに見ろと。


(ラグハウスから呼ばれて、ホイホイ行ってきました)
c0078587_17452072.jpg

マウンテンにはおばちゃんたちが物色してます。

そんなマウンテンを横目に、奥へ奥へと突き進むと
仕分け場所があり、そこのO君を訪ねると、ドドーンと
古着の入った風呂敷(こちらではマンタと呼びます)を
紹介してくれ、それらを紐解き物色開始します。

ダンボールにして、3つほどの美味しいアイテムを収穫し
O君に”次回も宜しく!イッヒッヒ!”と伝え、またストレージへ。


(ストレージでは、RXがベロンベロンに酔っ払ってました)
c0078587_17453426.jpg

Rxが、"富井、$100-ポルファボール!プリーズ”とせがんできますが、
”なんかエエの持ってきてーや”と言うと、可愛い顔をしてにやけていました。

そうこうしながらでも、この日は車がパンパンになるほど
収穫成功し、本気で喜べる一日になりました。


(この日は例の駐車場では無く、ボスがBBQをしてくれると言うのでボス宅へ)
c0078587_17454082.jpg

何度もボスから連絡があり、今晩BBQするからおいでという事で
複数のディーラーとご馳走になりました。

食事はご馳走になるので、僕は大量のビールを買い込み
ボス宅へ。(ちなみに車で2往復しました)

このボスとは、もうかれこれ5年以上の付き合いになりますが、
いつもすごく良くしてくれています。



(仕分け日の夜、このバーに呼ばれて最後の晩餐を楽しみました)
c0078587_1745481.jpg

実はこの日は、とあるディーラーと交渉後にモーテルの部屋で飲んでました。

そのディーラーに友人が待っているバーへ、一緒に行こうと誘ったのですが、
この二人は愛称が良くないようなので、結局僕一人でバーへ向かいました。

何処へ行っても人間関係は複雑ですね。

今回の仕事完了を祝い、乾杯を繰り返し、
また将来のより良き収穫を語り合い、夜が更けていきました。


(1940年代から営業しているミリタリーショップの店内)
c0078587_174554100.jpg

以前から存在は知っていたのですが、なかなか都合がつかず
ようやくここへ来れました。

何か大物が出ることを期待しつつ、物色していると
HBTファーストジャケットを発見し、その勢いで更に物色するも
結局それだけで終了

だけど、なかなか出てこないアイテムなので満足です。


c0078587_1746132.jpg


(歩く場所が無いほど、山盛りになった古着も全てシップアウト)
c0078587_1746813.jpg


(モーテル6もどんどんリニューアルされて、綺麗になっていきます)
c0078587_17461653.jpg



(フライトの為、大都市へやってきました)

c0078587_17462270.jpg



(このエリアを離れて、次はマイホームタウンへ)
c0078587_17463078.jpg


ここでの約10日間はバタバタしすぎて、あっという間に時間が過ぎていました。

そうこうしながらも、ヴィンテージやスーペリアも大量に確保でき
前編の買い付けも、満足な結果を得られました。


さて、後半はマグネッツ倉庫のあるミッドウェストエリアにて
収集活動再開です。

この辺りとは、少し違う面持ちのアイテム達の収集が
期待できる場所ですので、再度作戦を構築し挑みます。


さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

世の中の流行がくるくると廻るのと同時に、ディーラーや
サプライヤーの集めるアイテムも合わせて変わってきていますが、
マグネッツは流行の尻を追っかけるのじゃなく、いい物を
買い付けるという大前提に沿って、ブレずにやっていきます。

流行り物が好きな方は、そういう商品を扱っているお店も
多くあると思いますので、そちらでご購入して頂き、良いものは
ウチへ探しに来ていただけると、この上なく嬉しいです。


では、最後にこの地で収穫した商品画像をアップします。

インスタグラムに掲載している画像も含んでいますので、
ご了承頂き、ご覧下さい!

c0078587_17464699.jpg

c0078587_22222570.jpg

c0078587_17465667.jpg
c0078587_1747577.jpg
c0078587_17471533.jpg




今回も長文のブログ、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!

バイヤー日記後編は、12月27日にUPの予定ですので、
お時間のご都合の合うときにご覧下さい!



マグネッツカンパニー
富井


PS)明日12月23日天皇陛下誕生日は、大阪店VINTAGE入荷日になります!
お時間のご都合の合う方は、是非ともフレッシュなヴィンテージを見にきてください!
そして、今晩も大阪店より入荷ブログがUPされます!そちらもお楽しみください!

by magnetsco | 2015-12-22 17:11 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Oct 2015 後編

こんにちは、バイヤーの富井です。

昨日の大阪店スーペリア入荷日には、顧客様を初め
多くのお客様にご利用頂き、ありがとう御座いました!

信頼できる原産国でありながら、クオリティの高いアイテムは
どこのお店でも、なかなか収集が難しくなる中、今回も
多くのこだわりのある方々にご来店頂いた事を誇りに思うと共に
感謝の気持ちで一杯です!ありがとう御座います!

さて、今日は前回のバイヤー日記前編に引き続き、
後編をお送りさせて頂きます!

(シカゴ・オヘア空港の名物?ブラキオザウルスの標本)
c0078587_19442653.jpg

さて、約三時間のフライトの後、
シカゴ・オヘア空港へやって来ました。

過去、100回以上は訪れているこの空港ですが、
初めて来た当時と、何一つ変わっておりませんが、
そう思うと、古びれないこの空港のデザインは、
何か学ぶものがあるのかもしれません。


(山や森が多い場所なので空気が美味しいです!)
c0078587_19443666.jpg

シカゴからロングドライブに入ります。

道中、小さい町を見つけては、何か無いかと
探し回っておりましたが、なかなか手応えを感じず
次へ次へと車を走らせます。


(このあたりのスリフトは、まだアタリがあるようです!きょうび珍しい!)
c0078587_19444420.jpg

いいかげん日も沈みだした頃、ようやくスリフトでの
初ヒットが出ました。

昨今、スリフトでヴィンテージスウェットが出るなんて、
かなりレアなケースになります。



(あらまっ!あえてこの場所に値札とは斬新です)
c0078587_19445259.jpg

朝の早い時間は、どこもまだお店が開いていないので、
ローカルなおばあちゃんがやっているようなスリフトに。

ショーケースにマネキンが販売用として、
ディスプレイされていたのですが、年寄りしかいないスタッフの
誰がこんなところに値札を貼ったのでしょうか。

しかし、お元気で何よりと言いましょうか。

この日は、散々スリフトやアンティークショップを廻り
少量の良品を収穫しました。

アポイントの入っていない日は、行動に自由度が出ますので
心なしかワクワクてきます。


(チポレにローカルビールも、なかなか乙なコラボレーションです)
c0078587_1945063.jpg

ここ最近ご無沙汰していた、メキレスのチポレで、
久しぶりにタコボウルを味わいました。 やはり、
チポレは独特の美味しさがあります。

それにローカルビールを合わせると、なんとも香ばしい
素敵な一食を味わえました。



(こちらのスリフトでは、モヘアのカーディガンを発見)
c0078587_194572.jpg

またまたスリフト周りを再開します。

この日も、ボチボチと軽いヒットが続きます。

意外に思われる方も多いかも知れませんが、
ヴィンテージモヘアのニットでさえ、スリフト100軒廻っても
出るか出ないかの枯渇レベルです!

(以前から目をつけていた、秘密の場所にやっと入れました)
c0078587_19451430.jpg
c0078587_19452064.jpg

過去2回、この人知れない町外れのこの場所に来ていたのですが
運悪く、2回とも敷地に入るゲートが閉まっていて、ここへ入ることも
ままならない状況でしたが、ようやくここへ入ることが出来ました。

ちなみにこの場所は、このエリアのヴィンテージディーラーなども
知らない場所のようで、この場所のリサーチを何人かにしたにも関わらず
皆が口を揃えて”聞いた事がないし、知らない”と言い放った場所


広大な敷地には、軍用ジープ、その他軍用車両、
ジェットエンジンや軍で使われていたコンテナなど
様々なミリタリーのスクラップが散見され、まるで
戦後の焼け野原のような、異様な雰囲気を醸し出しています。

その中の一角に、衣類を収蔵する場所があり
その隠れ家にてピック開始します。

そこを管理しているオヤジは、何か胡散臭い目で
僕を見てきましたが、気にせず物色し続けると、
M51とM65の間の時代のようなデッドストックのパンツが
ゴッソリと出てきました。

気をよくして、更に探し続けたのですが、結果的に
それのみという悲しき結果に愕然としました。

この半年間ほど、ここに来ることを夢見てたこの気持ちは、
ここにて散ってしまうのかと思うと残念ですが、
仕方ありません。


オヤジに、もっと他に古い物は無いのか尋ねても
”古いものは殆どはThrowWayになってるよ!”とそっけない答え。

退散しようと、車の中でスマホを使い,、GPSで
次の訪問先を調べていると、そこのオヤジが出てきて
車のガラスを”コンコン”と叩いてきたので、”何?”と聞くと

”そういえば、さっきのパンツの在庫がもっとあるかもしれないけど、いるか?”

と尋ねてきました。

”Sure!”と答え、オヤジのあとをホイホイ付いていくと
ズンズン建物の奥地へと足を運んでいき、薄暗い倉庫の中の
箱を一つ一つ開けていきます。

”こりゃ時間がかかるわ”と思い、
オヤジに”少し周りを見て廻ってもいいか?”と尋ねると
気前良く承諾してくれたので、薄暗い倉庫の中を徘徊していきます。


(バックヤードも潜入に成功。偶然にも超ラッキーです!)
c0078587_19452773.jpg


(バックヤードを見上げると。もう血圧が上昇してしまいました!)
c0078587_1945353.jpg

倉庫内を見上げると、天井からぶら下がっている
ジャケットの塊を発見。

近づいていくと、一番手前にあったのが、なんとN-3!
おやじに可動式のハシゴを借りて、物色すると
N-3、N-3A、N-3BMod、M-47を回収。

あまりに興奮していたのですが、興奮を抑えながら
オヤジの元へ行き、”パンツ見つかった?”と聞くと
何処を探しても見つからないとの事。

先ほど回収した、ジャケット達の値段を聞くと、
ノートを取り出して、一枚一枚丹念に確認しながら
価格を書き込んでいきました。

”そこそこ言うんだろうな”と思っていたら、
思い切った口ぶりで出てきた数字が、
顔がほころんでしまいそうになる、ありがたい数字。

だけど、すぐにイエスと言ってしまうと
後々自分の首を絞めてしまうかもしれないと思い、
更に値引き交渉!

更に一段価格が下がり、見事回収成功しました。


(これらのVINTAGE達が、纏めてぶら下がっていました!)
c0078587_19454219.jpg
c0078587_19454861.jpg
c0078587_19455438.jpg



(多くの支店や兄弟店舗を持つ、SAVERSスリフト)
c0078587_19463031.jpg

Unique,ValueVillage,などアメリカやカナダ、オーストラリアで
幅広く展開している大型スリフトショップ

キャパが大きいので、物量も豊富ですが
なかなか買い付け出来る物が見つかりません。


(中都市でヴィンテージショップをやっているJ。いつもお世話になってます)
c0078587_19463644.jpg

中都市のダウンタウンにある、アンティークショップへ行くため
車を駐車していると、数年前からの知り合いのJに偶然遭遇

アポイントも入れていなかったので、僕がこの町にいるのを
知らないはずなのに、よく僕だと気づいたなぁと感心しました。
アジア人が少なすぎて、わかったのかもしれません。

Jのお店の店内、そしてバックヤードを見せてもらい
こちらでも数点のヴィンテージを確保


(この季節にはややも廃れている観光地へも、足を運びます)
c0078587_19464277.jpg

田舎町をハシゴしながら、少しずつ回収作業をしていきます。

この観光地は、夏場がメインの場所ですので
どこのモーテルもレストランも閑古鳥状態

目当てにしていた、アンティークショップも
ちょうど撤退作業中で、品物が搬出されていました。

その後、スリフトを廻ってみても、
あまりいい結果が出ません

(この時期、何かとツイてます!豊作とは言えませんがポツポツ出てきます)
c0078587_19464844.jpg

普段は何も出ない、このスリフトショップでは
50sBRENTのレタードカーディガンを回収


(サプライヤーのRからもヴィンテージアイテムを調達!)
c0078587_1946556.jpg

最近何かと忙しいディーラーR

いつも素敵なヴィンテージを集めてくれています!

昼飯にタコスを誘われたのですが、
お昼は収集活動したいので、お断りして
次の場所へ急ぎます!


(運よく、イームズ・アームチェアも収穫。アップホルスターを剥がした物のようです)
c0078587_194711.jpg

最近めっきり見かけなくなってきた、イームズのアームチェア。

これは、ナウガかジラードなどのアップホルスターを
剥がしたような痕跡があります。

これも、綺麗にしてからの店頭出しです!

椅子の上のしゃれこうべは、学校の授業などに使う
骨格標本の模型のようです。


(サプライヤーのネイトからもボチボチ収穫しました!画像はヴィンテージのフランネル達)
c0078587_1947771.jpg

外が暗くなりだす時間になったので、
サプライヤー、ネイトの自宅に向かいます。

最近、この辺りは日本人バイヤーも多くなり
スリフトでよく声を掛けられるようになってきたとの事ですが
マグネッツの為に、他の日本人バイヤーは全て
(タイなどにはハーレーTとか売ってる)断ってくれているそうです。

日頃、軍用機のエンジニアをしているので、
本格的に買い付けの仕事に時間を避けないので
休日や仕事終わりに、コツコツと集めてもらっています。


(ローカルなスリフトも、もしかするかもなのでパトロール)
c0078587_19471370.jpg

なんとなくスリフトの調子がよくなっていたので
気になったスリフトはくまなく見ていきます。


(曇天ですが、収穫が上々なので晴れやかな気持ちでドライブです)
c0078587_19472168.jpg



(クラシカルな建物が目立つ、この州の州都へやってきました)
c0078587_19472780.jpg

十数年前まで、頻繁に来ていたこの辺りは、
ここ数年でまた来訪する機会が増えてきました。

かつてこのエリアに来ていた時の、ショップやラグハウスは
綺麗さっぱり無くなってしまって、来ていなかった空白の時間が
惜しまれますが、新たなサプライヤーやショップが出来て、また
来る機会が増えている次第です


(Nがやっているお店のベースメント、バックヤードも漏れなく見ていきます)
c0078587_19473495.jpg

前回の買い付けのときに、新婚旅行でスペインへ
ハネムーンに出ていたので、合えなかったNのところへ

ちょうど前回の買い付け終了日に帰国したらしく、帰国した夜に
会えないかと連絡をもらっていたのですが、資金も底をつき
逆に迷惑をかけると思い、断ったので、今回は予めアポを入れて、
この店にやってきました。


(Nと相棒さん。いつもユニークなアイテムを探し出すお二人)
c0078587_1947392.jpg

バックヤード、ベースメント(地下倉庫)、店内と
約一時間ほど物色し、段ボール箱1個分のヴィンテージを回収


(Nから譲ってもらった50年代のアイリッシュセッター)
c0078587_19474518.jpg

密かに隠れた場所に居座っていた50sアイリッシュセッター

実は気づいてなくて、Nからおススメしていきたヴィンテージ

危うく、見逃すところでした。



(この日の晩飯はクスクスとローカルビールで)
c0078587_19475237.jpg

この日の晩飯は、あまり日本では馴染みの無い
クスクスとビールにしました。

北アフリカから広まった、粒上パスタのような物で
なかなか美味しいですよ。


(スーパード田舎にて。日本人率0%のヒッキーエリアも物探しします)
c0078587_19475882.jpg



(コツコツ収穫して、ボチボチ集まってきました!)
c0078587_1948428.jpg

このエリアでは、一箇所でガッツリと集まる場所が
発見できていないので、とにかく足を使いコツコツと

そんなこんなで、内容の濃いアイテムが、
そこそこ集まってきました!


(トランジットのサンフラン空港にて。少しマッタリします)
c0078587_19481083.jpg

さて、今回の全ての買い付けが終わり、
サンフランシスコの空港でマッタリします。

ラウンジに行くと、いつもの中国系のバーテンダーが
寂しそうに新聞を読んでいたので、声を掛け

”今日は暇?”と聞くと、
”最近はずっと暇だよ。みんなスマホいじって話してくれない”と
ぼやいていました。


さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

この買い付けで確保したアイテム達は、
すでにインスタグラムにアップしております。

ご興味のある方は、コチラから見てください!


今回も長文のブログ、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
富井




PS)そろそろまたアメリカへ行ってきます!いつもいつもバイヤー日記を見てくれて感謝しております。そしてインスタグラムには多くの”いいね”ありがとう御座います!そしてさらに、マグネッツにご来店頂き感謝感激です!皆様の期待を一身に、今回の買い付けも頭をフルに使い、全力で収集活動に没頭してきます!では、また何か面白い物を見つけたらインスタグラムにアップしますので楽しみにしていてください!再び、富井発進です!
by magnetsco | 2015-11-22 12:05 | バイヤー日記 | Comments(2)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Oct 2015 前編

こんばんは、バイヤーの富井です。


ようやく秋らしい、
朝晩に寒さを感じる気候になってきましたね!

本格的に、”服”が面白くなってくるシーズンの始まりです!

レイヤードを楽しめるこれからの季節は、
いろんなアイテムが目移りし、物欲もそそられる季節

買い付けをしている僕自身も、すごくワクワクしながら
仕事をしています。

(最近ドップリ嵌ってしまっているファーストフードのジャック・イン・ザ・ボックス)
c0078587_20134459.jpg

ただ寒くなってくると、人の活性も落ちてきて、
免疫力も弱くなってしまいますので、くれぐれも
お身体には注意してくださいね!(この一ヶ月、僕もヘロヘロ)


さて、今回もインスタグラムと、被っている画像も多いので
すでにインスタで見たという方もいらっしゃると思いますが、
今回もご了承頂けますようお願い致します!

(今回の車は、日産のQuestになります、走りのいいミニバンですよ!)
c0078587_20141569.jpg

日本でいうエルグランドと同等のミニバン

走りが良くビュンビュンですが、後部座席がフラットにならないので
荷物を載せるのに、手こずります。


(早速フリーウェイを走り、この大都市の穴場へ向かいます!イッヒッヒ!)
c0078587_2019122.jpg

以前から何度も入っている場所へ、今回も期待を込めて
行ってきました。

大量にあるカモフラージュウェアの中から
極めつけの一枚を黙々と探します!

一時間ほど探していると、NWUのタイプ2とタイプ3、
そしてNavyのハイネックカットソーなどを発掘。

インスタグラムでも書きましたが、Navyのカットソーは
映画トップガンで実際に使われていた物のようです。


(ここのところかなり嵌ってしまっているジャック。ここのタコスがビールには最高です!)
c0078587_20192060.jpg

以前も言ったかもしれませんが、ここのタコスが
2個99セントという安さに加えて、ビールに最高に合うんです!

最近、晩飯がめっきりここのタコスになっています。


(本日の買い付けこれにて終了!今宵は一人でまったりビールタイム)
c0078587_20193242.jpg




(早起きして地元のフリマに突入します!)
c0078587_2019406.jpg
c0078587_20194853.jpg

朝7時、この大都市のフリマにやってきました。

競合のバイヤーらしき人々も見受けられないので、
のんびり物色していきます。

いい感じのミリタリーブーツなども見つけましたが、
これはサイズが小さすぎるし、レッドウィングは
高額が故に手が出ないし、と苦戦します。


ブラブラしていると、バンの側面にフライトジャケットと
フライトスーツをぶら下げているブースを発見

ブースの中に入り近づいてみると、ジャケットはなんと
B-15Dのモディファイ!

あまり焦ると足元を見られ、高額を吹っかけられるかもなので、
ゆっくりとした足取りで、そこのおっさんに値段を聞いてみると
顔も緩む安さ!と思って振り返ると、白人の爺さんが袖を引っ張って
このジャケットを物色している様子。


”たぶんこの爺さんは、何も知らずに見ているだけだろう”と思い、
側で別の物を物色しているフリをして、爺さんが撤退するのを
待っていると、なんと先に買われてしまいました!

爺さんが立ち去っていったのを、後ろからゆっくりと付いていき
タイミングを見計らって、声を掛けました!もう必死でしたが、なるべく
冷静さを装いながら。

”実はそのジャケット、長年探し続けてた物なので譲ってくれないか?”と。

その爺さんは”これは1950年代の貴重なジャケットじゃ。譲れん!”と。
こんなチャンス早々無いので食い下がり、”あんたが支払った倍を払う!”と
言っても、無視して歩き続けられ、”5倍でどうだろう!”というと、やっと足を止めて
ちょうだい!と言いたげな、手を出してきました!

なんか憎たらしかったのですが、そんな事よりもこの一枚を失う絶望に
比べれば、屁でもないかと思いお金を支払い、ようやく手中に入りました。


(なんとかゲットできたB-15Dモディファイ!もうヒヤヒヤもんです)
c0078587_20195520.jpg

少し興奮している気持ちを落ち着かせ、更に徘徊していきます。

歩きながら考えると、もしかすると
自宅にもっと何か持っていたのかもと、連絡先を聞かなかったのを
後悔しました。


(サボテンも食用で。案外、ステーキが悪くないですよ)
c0078587_2020125.jpg

この画像を撮っていると、ブースの奥からすごい形相で
おばちゃんが”ノーフォト!ノーフォト!”と言って飛び出してきて
怒られました。


(こんな物もどっさり収穫しました!無骨でカッコいいFULTON米軍フラッシュライト)
c0078587_202083.jpg

このエリアは米軍基地が多く、米軍出身の方が多いので、
ミリタリーアイテムが豊富に集まります。

L型フラッシュライトで有名なFULTONも、ストレートタイプの
珍しいものが大量に確保できました。


(このあたりは、まだまだ暑さが残っています)
c0078587_20201496.jpg

スリフトもボチボチ廻って行きます。

この辺りはまだ日本の夏くらいの気候なので、
少し動くと汗ばんできます。


(何度かこの画像に似たものアップしてますが、いつもレジ待ちするファミリースリフト)
c0078587_20202257.jpg

時間に余裕が出来るとスリフトもパトロールしてみますが、
なかなか良いものが出てきません。

バンダナ1枚買うだけなのに、10分以上もレジ待ちするのも
心身ともに堪えます。


(マヨネーズ君と地元のタコス専門のレストランへ)
c0078587_20203040.jpg

さて、この地に夕方に到着し、知人に連絡すれば
”ベリーインポータントな話があるから、すぐに会えないか?”との事だったので
早速、車を飛ばし待ち合わせの場所に。

大体こういう時は、ただ飲みたいだけという事が多いのですが、
この日はホントにベリーインポータントな話があり、
かなり凹まされたのですが、飲んで話していると、”仕方ないね”という事になり
店を出る頃には、お互い馬鹿笑いしながら帰宅の途につきました。

しかし、ここのタコスは最強にウマイです!


(馴染みのラグハウスにて、モリモリ仕事します!)
c0078587_20203796.jpg

この日は、アポイントを取り付けているラグハウスにて
みっちりピックしていきます。

(メッシのユニフォームを着て、ベールを割ってくれる某アミーゴ)
c0078587_2020432.jpg

この仕事は何度やっても、鼻水が止まらず、
腰に来ますね!

アミーゴが色々とサポートしてくれ、
かなり仕事が捗ります。

ボチボチとヴィンテージも収穫でき、内容はまずまずといった感じ。


(ラグハウスの仕事終わりに、ミスターメッシ君とメキシカンレストランにて)
c0078587_20204932.jpg

汗だくになりながら、この日の仕事を終えると
もう頭の中はビールの事ばっかり浮かんできます。

なので、メッシを連れてメキシカンレストランにやってきました。

あまり腹は減ってなかったので、僕はテイクアウトで
タコスを頼んでビールだけ飲んでいたのですが、メッシが
頼んだフードを見て、僕も追加オーダーしてしまいました。

ジャーマンポテトの中に牛肉がどっさりと入り、その上には
とろけたチーズが乗ったこの料理、最高に旨かったです!

メッシと今日の収穫の事や、明日の行動の事など
色々と話し合い、仕事終わりのひと時が過ぎていきます。


(ボスTに呼ばれて、この乱雑なラグハウスへやってきました)
c0078587_20205651.jpg

翌日、ボスTから”トミーどこにおるん?”と連絡があり、
倉庫に来てくれないかと言われたので、至急急行

いくつかの服にくるまれた塊を見せてくれ、
その中には、なかなか乙なアイテム達が揃っていて
物色させてもらい、その中から約9割を収集しました。

その後、倉庫に無数に散らばる服を物色させてもらったのですが、
チャイナの物やバングラディッシュ、などアジアの物が殆どで、
マグネッツに似つかわしくない、CRAPSばかり

あまり見ていると上がったブースターが冷え切ってしまうので
小一時間ほどで終了しました。


(このヨークシャテリアめちゃくちゃ可愛いんです。虐待されてた家からレスキューしたそうです)
c0078587_2021228.jpg


(ボスTがBBQをご馳走してくれました!楽しかったぁ!奥には坊主頭のフォクシーブラウン似の男)
c0078587_2021878.jpg

この日の仕事終わり、ボスTがBBQをやってくれました。
ボスTには、いつもホントにお世話になってます!

メキシカンってやたらとBBQが好きなんです。
僕も大好きなのですが、白人さんにはあまり見受けられない
習慣なんですね。

ボスTが牛肉、豚肉やトルティーヤ、それにハラペーニョまで用意してくれて
その場で焼いてくれます。

この焼きたての肉の旨さと言ったら最高ですね。
ビールはTecateLightとBudlightを大量に買い込んで行きました。


普段BBQをしていると、ぞろぞろと誰だか分からない人まで
寄ってきて肉をむさぼっていくのですが、さすがこの高級住宅街は
高い壁に覆われているので、誰も来ません。

出張先のこの僻地にて、まったりと出来たひと時でした。



(バーガーショップで朝食です、朝からへヴィーな肉汁たっぷりのパワーフード)
c0078587_20211424.jpg

肉汁がほとばしる、濃いバーガーを食べて
馬力を付けます。


(ディーラーのストレージにて。ヘロヘロで休憩中です)
c0078587_20212076.jpg

この日は、ディーラーのハシゴで収集を行っていきます。

ディーラーさんたちは、綺麗に仕分けもしていないので
ゴチャゴチャに混ざり合った服の中から、マグネッツ用の
アイテムを探し出すのも一苦労です。

ほんとに一枚一枚、コツコツと見ていきます。


(急なドシャ降りで、M君のストレージにみんなが雨宿りにやってきました)
c0078587_2044821.jpg

遠く州都に引っ越して、そちらで事業を立ち上げたM君が
久しぶりに帰って来ていましたので、M君のアイテムも見せてもらいます。

そんな中、急にドシャ降りの雨が降ってくると
近くにいるディーラー達がM君のストレージに集結し
雨宿りしながらビールを飲んでいきます。


(茶目っ気のあるおっさんRX。今回はなかなかいい物を調達してくれました!)
c0078587_20213310.jpg

この日の仕事終わり、僕と友人とで車で飲みの場所へ向かおうとしていると
自転車でもうダッシュで追っかけてくる上半身裸の男

良く見ると知人のRXだったので、車を止めると
”Heyトミー、これ見てくれ!”と差し出してきたのは
USMCの前Vスウェット

もちろん購入しました。そして話を聞いていると更に色々あるとの事なので
翌日のアポイントを取り付けました。


(スーパーで売っていた、テラピア。個人的にはグロテスクに見えますが。。。)
c0078587_20213921.jpg

夜に小腹が空いたので、近くのスーパーに惣菜を買いに行くと
この地ならではの様々な奇妙なフードが売っていました。



(馴染みのモーテル6も、とうとうモダンデザインにリフォームされるようです)
c0078587_20214585.jpg



(小さい町のダウンタウン。徘徊してみても皆目手ごたえがありません)
c0078587_20215266.jpg

その後、小さな町を徘徊しアンティークショプやスリフト、
そして何屋かわからないような店まで、気になったところを
見ていきますが、なかなかウチらしいアイテムには結びつきません。

そして、大都市向けて車を走らせ、フリーウェイに乗って
時速130キロで飛ばしていると、急に後輪が”シュー”と音を立て
見る見るうちに車が傾斜していったので、路肩に止めました。

見事パンクしていたのですが、友人のマヨネーズが
”トミーの車のタイヤ、おかしいぞ”と言ってはくれていたのですが、
そのまま無視していました。このとき聞いておけば良かったと後悔しました。

スペアに交換しようと、車後部のジャッキなどの工具を調べていると
工具のパーツが揃っていません。

ジャッキはある物の、それを廻す棒が無いんです。
しかもスペアはバイクのタイヤ並みの細さ。

ジャッキを車体の下に入れようと、膝を芝生の上につこうと思ったら
小さい虫がビッシリいるではありませんか!しかもショーツで。

変な体制で、ジャッキを車体の下に入れたのですが、
指でねじの部分を廻そうにも、硬くて回りません。

”終わってもうたかも。。”と思ったのですが、カバンの中を探ってみると
幸運にもハサミが出てきたので、ネジ部分の穴に、ハサミを入れ
なんとか回転させジャッキをコツコツ上げていきました。

最終的には、無事にタイヤ交換できパンク修理が出来そうな町まで
心もとない華奢なタイヤで100キロほど移動しました。



(ようやく見つけた修理やさんも、タイヤの在庫がなく、さらに移動)
c0078587_2022058.jpg

古ぼけたヒッキーな車修理屋さんを見つけたので、聞いてみると
パンク修理では済まずタイヤの寿命だ、との事だったので
同じ規格のタイヤの在庫を見てもらったのですが、在庫が無く
更に30キロ走らなけりゃ町が無いとの事で、仕方なくまた車を走らせました。

タイヤ交換時の変な体制でハサミでジャッキを廻すという
荒業のツケが廻ってきたのは、腰に激痛が走ります。


(なんとか中都市までやって来れました。となりのお金持ちそうな紳士はジョンディアのタイヤ交換)
c0078587_2022679.jpg

なんとかタイヤ専門店を探し当て、ようやくタイヤ交換してもらえました。

この時は、心底神様に感謝しました

工員さんが”こんなタイヤで走ったらアカンで”と言ってきたので、
”これレンタカーやねん”というと、ひどく同情してくれました。

となりの紳士は、ジョンディア・ゲーターのタイヤを
カッコいいのに、付け替えてもらってました。



(大都市に戻ってきました!ラストスパートです)
c0078587_20221254.jpg
c0078587_20221926.jpg


(最終的にはこの倍ほどの物量に恵まれましたが、慌てていて画像を撮っていません)
c0078587_20222672.jpg

この地では、莫大な物量の収穫に成功し、
ヴィンテージ、スーペリア共々、納得のいく結果になったと思います


(crafted in Italy. Made in USAのラルフのクッション。極めてヴィンテージっぽいです)
c0078587_20223284.jpg



(Jeetなこのエリアを後に、1700km飛びます!)
c0078587_20223868.jpg


さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか?

昨今、簡単に見つけることが出来ない
ヴィンテージや良質のスーペリア達は、アメリカ国内での需要拡大に伴い
すごい速さで消滅していっています。

アメリカの一般人含め、あらゆる人々が競合になっている
アメリカ国内での発掘は、年々困難を極め、お店によっては
そういう酷な収集を諦め、集め易いクズを、それらしく装って
生き残ろうとしているお店も発現してきていると聞きます。

しかし酷といえども、集めていける間は、全力で収集を行い
長らくマグネッツにお付き合い頂いている顧客様にとって、
常にワクワクしてもらえるような、アイテム収集を諦めません。

本当に無くなってしまい、収集がままならなくなったときは、
”お呼びでない!”という事かと思います。

そんな自体に陥らない為にも、全力を尽くして
まだまだガツガツとアメリカ中を飛び回ってきますね!


今回の買い付けで獲得したアイテム達の一部は、
インスタグラムにアップ完了しています!

ご興味のある方は、是非コチラより、ご確認ください!


今回収集した商品は、11月第一週目の週末あたりから
準備が出来次第、順次店頭出ししていきます。
(春先に店頭出しする物も含まれています)


詳細な入荷時期、またどのアイテムがどのお店に出るかなど
今後のお店からの入荷ブログに、ご注視して頂ければ
大変ありがたく存じ上げます。


今回も長文のブログ、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
富井



PS)次回バイヤー日記後編は、11月22日にUP予定です!次回も是非お付き合いください!
by magnetsco | 2015-10-27 18:59 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Sep 2015 後編

こんにちは、バイヤーの富井です。

さて、今日は昨日UPした、バイヤー日記前編で
買い付けたアイテム達の画像UPとなります

昨今では、なかなか見つかりづらくなっている
ヴィンテージをはじめ、ここ最近にわかに熱くなっている
モダンジェネレーション・ミリタリーのアイテムが確保できました。

それぞれのアイテムは、本来手に入りづらく
なかなか他のお店では見れないような、アイテムも
豊富にご覧頂けます。

今回もインスタグラムと、被っている画像も多いので
すでにインスタで見たという方もいらっしゃると思います。

画像の商品が、今回の買い付け商品の全てではなく、
写真に撮影した、ほんの一部となります。

入荷日には、画像に無い商品も含まれますので
そちらは店頭、もしくはお店からの入荷ブログで
お楽しみください!


では、早速ご覧下さい


(Work Items)
c0078587_20452020.jpg

c0078587_20453338.jpg
c0078587_20454413.jpg
c0078587_20455088.jpg
c0078587_20455629.jpg
c0078587_2046291.jpg
c0078587_2046856.jpg
c0078587_20461487.jpg





(Athletic and Sports Items)
c0078587_20461938.jpg
c0078587_20462660.jpg
c0078587_20463283.jpg




(Casual and Dress Items)
c0078587_20463732.jpg
c0078587_20464374.jpg
c0078587_20464877.jpg




(Vintage U.S.Military Items)
c0078587_20465757.jpg
c0078587_2047340.jpg
c0078587_2047933.jpg
c0078587_20471523.jpg
c0078587_20472049.jpg
c0078587_2047279.jpg
c0078587_20473368.jpg
c0078587_20473935.jpg




(Modern Generation U.S.military Items)
c0078587_20474480.jpg

c0078587_20474944.jpg

c0078587_20475535.jpg
c0078587_2048097.jpg



(Miscellaneous Items)
c0078587_2048865.jpg
c0078587_20481438.jpg



(Boots)
c0078587_20482027.jpg


今回掲載した商品は、10月初旬から
準備が出来次第、順次店頭出ししていきます。
(春先に店頭出しする物も含まれています)


詳細な入荷時期、またどのアイテムがどのお店に出るかなど
今後のお店からの入荷ブログに、ご注視して頂ければ
大変ありがたく存じ上げます。


今回も長文のブログ、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
富井



PS)僕は帰国したばかりですが、もう買い付けに渡米します。また今回も顧客様に喜んでもらえるようなブツを確保してきます!では、富井再発進します!
by magnetsco | 2015-09-25 20:36 | バイヤー日記 | Comments(2)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Sep 2015 前編

こんにちは、バイヤーの富井です。

先日、約三週間のアメリカ買い付けより
無事に帰国しました。

ちょうど帰国する2日前に、風邪をもらってしまい
先日まで、苦しんでおりましたが、なんとかマシになり、
今日はバイヤー日記を作っていきますね。

ちょうど季節の変わり目ですので、
あなたも風邪を甘く見ず、くれぐれも注意してくださいね。


(夜の帳も降り、深夜最初の目的地へ向けて走ります)
c0078587_16341061.jpg

ヨーロッパの雰囲気の残るこの地では、
道路の作りが複雑で、到着地までかなり迷って
日付が変わる頃にようやく、到着しました。


(今回の車もこの、KIAセドナになります。)
c0078587_1634223.jpg

久しぶりの町周り中心の買い付けに、
期待感を抱きながら発進します!


(かなり寂れた観光地?にあった、ミリタリーショップ)
c0078587_16343283.jpg

閑静な住宅街から出発し、一路人里離れた古そうな
観光地にやってきました。

このミリタリーショップに入ると、やる気の無い
女性スタッフが、レジカウンター内でボーっとしてます。

殆どの商品は新品のチャイナぽい
お土産タイプのもどき商品でしたが、一番奥の
一番下の隠れた部分に、HBTのパンツが埃をかぶって
鎮座しているのを発見

その後も、くまなく奥の奥まで物色しましたが
収穫はそれだけでした。

しかし、幸先のいい滑り出しに
期待感がモリモリと膨らみ、先へ急ぎます。


(観光地らしき場所から、内陸攻めへ移ります)
c0078587_16344036.jpg
c0078587_16344641.jpg

小さな町をかなりと徘徊したのですが、
その後、皆目アタリがありません。


(画像はグロテスクですが、スーパーで買ったムール貝の夜食。味はmmm普通)
c0078587_16345398.jpg



(スリフトショップも見つけては、パトロールしていきます)
c0078587_1635042.jpg

ところ変われど、なかなかハードなスリフト廻りでは
エキサイトするような出来事もなく、さっさと移動します。


(偶然、通りかかったアンティークショップで古そうなトートを発見)
c0078587_1635773.jpg
c0078587_16351372.jpg

厳しい買い付けが、続きます。


(アンティークショップで発見した、レッドデビルのメッセージドール。久々です)
c0078587_16352084.jpg



(田舎町を相当散策し、大都市へやってきました)
c0078587_1635286.jpg
c0078587_16353537.jpg
c0078587_1635439.jpg
c0078587_16355449.jpg

ダウンタウンでは、古着店を中心に廻ってみたのですが
ヴィンテージは見つけても、恐ろしく価格が高く全然手を出せません。

ヴィンテージショップの人と話して見ると、僕の
インスタグラムをチェックしてくれているらしく、
凄く意気投合し、地下のストックルームを見せてくれたり
デザイナーに販売するヴィンテージを見せてくれたりしたのですが
マグネッツで販売できる物は、見つかりませんでした。


(久しぶりに、この街のスラムにも行ってみました)
c0078587_1636147.jpg

以前に比べると、随分よくなりました!
アメリカはどこも改善してきて、治安が悪い所も
減りつつあるんじゃないでしょうか。


(長らく憧れていた、工場の街へやってきました)
c0078587_1636817.jpg

ビリー・ジョエルの名曲で有名なこの街。
まずフリーマーケットに出かけて、キーホルダーなど
小物を調達


(いい味の出ている、アンティークショップ)
c0078587_16361422.jpg
c0078587_16362083.jpg



(スリフトで始めてヴィンテージが出ました。ヴィンテージフランネル)
c0078587_16362728.jpg
c0078587_16363453.jpg
c0078587_16364046.jpg

その後、このファクトリータウンを徘徊しても、梨の礫。
疲労困憊で、めげてきます。

車を走らせながら、あの歌が頭をよぎります。
Well we're waiting here in Allentown
For the Pennsylvania we never found
For the promises our teachers gave,If we worked hard
If we behaved


(スリフトもまじめに見りゃなんか出るかもと期待し。。。)
c0078587_16364860.jpg
c0078587_16365523.jpg



(地方都市をぐるっと廻り、またスーパービッグシティへ)
c0078587_1637237.jpg
c0078587_1637873.jpg
c0078587_16371414.jpg

c0078587_16372127.jpg

ことごとく撃沈しました。
そして、また地方へ車を飛ばします!


(国道沿いにポツンとあるガンショップで、ミリタリーのバッグ類調達)
c0078587_16372865.jpg



(もう、閉まっててもよさそうな古いお店を発見)
c0078587_16373476.jpg

お店のおじさんが、”バイヤーか?”と
尋ねてきたので、話が早いと思い、古いストックを見せてくれないかと
お願いすると、”ここ何年も繰り返しバイヤーが抜いていった抜け殻しかない”と。

お店の隅から隅まで探しても、いわゆるラッパしか出ません。

お店のおじさんに”ゴメン、探したけど無いわ”というと、
”いいよ、わかってる。抜け殻だし”と愛想よくしてくれ、
その後、おじさんのお爺さんが始めたお店だとか、1960年代は
店の前に若い子の行列が出来、店に入るためワンブロック先の
コーナーまで、行列が続いてたなどの話を聞かせてくれました。

その後、隣のストックルーム、地下倉庫なども
案内してくれましたが、商品になるようなデッドは見つかりませんでした。

(地下倉庫の棚として使っていた木箱、こんもり積もった埃をどけると。。。)
c0078587_16374159.jpg

c0078587_17453989.jpg

なんと、1910年代のBallBandのトランスポートボックス
おじさんに、これを売ってくれないかと
尋ねてみると、快く承諾してくれ、車に入る4つだけ
徴収できました。


c0078587_16374771.jpg
c0078587_16375343.jpg
c0078587_1638165.jpg
c0078587_1638743.jpg

個人的には、納得できない収穫量に凹みながら
このエリアをあとにします。


(機内から見る、シカゴのダウンタウンとミシガン湖)
c0078587_16381343.jpg

飛行機にて、ミッドウェストエリアにやってきました。
やはりこっちの方が、僕には向いているようです。


(ドドーンと走り、田舎町廻りを始めます。こっちは空が綺麗です)
c0078587_16382043.jpg
c0078587_16382716.jpg
c0078587_16383446.jpg

超ド田舎のスリフトでは、
ヴェトナムタイガーストライプのセットアップに加え
ヴェトナム3rdのボトムス3本、デッドのジャングルブーツなど
幸先いいスタートです!


(GoogleMapを見るため、偶然駐車したところユニークな出来事が)
c0078587_163924.jpg

日本の方なら99.99%の確立で聞いた事も無いような
変わった名前の田舎町で、ネットにも電話帳にも載ってない
面白そうな場所を発見しました。

残念ながら、この日は閉店していましたが、
また次回、潜入したいと思っております。


(本物の囚人服を着用した囚人。何をしてたんだろう)
c0078587_16391292.jpg
c0078587_16391933.jpg
c0078587_16392591.jpg

僕の大好きなド田舎廻りをしていると、
ギスギスしてた気分から、爽やかな晴れ間が差込み
メンタル的にもリラックスしてきました。


(またも、RRLのリジェクトブーツを発掘。少しのスレでリジェクトに)
c0078587_16393176.jpg

日本国内ではあまり取り扱いのない、アメリカ製の
RRLエンジニアブーツを確保。

細いフォルムがヴィンテージを彷彿とさせます。


(出のいい日のビールは最高です!嵌っているローカルビール)
c0078587_16393867.jpg



(勢いも付いてきたので、ガラージセールも果敢に攻めます!)
c0078587_16394552.jpg



(知り合いのディーラーがガラージセールで手に入れた、AOのアヴィエーター)
c0078587_16395179.jpg
c0078587_16395765.jpg
c0078587_1640481.jpg



(マグネッツ倉庫のある、ネブラスカ州へやってきました)

c0078587_16401267.jpg

c0078587_16403849.jpg

まずは、倉庫に集積してきている荷物を確認。
車に乗せて運ぶ分と、倉庫にストックしておく分を
仕分けしていきます。

家具の集まりが悪く、少し今後の買い付け内容も
考え直さないといけませんね。


c0078587_16401946.jpg



(ジョセフから譲ってもらった、1907年のラウンドハンガーラック)
c0078587_16402579.jpg


(ジョセフとアイリッシュパブへ飲みにやってきました)
c0078587_1640321.jpg

少し前に、ジョセフとは合っていたのですが
飲みに来るのは久しぶりです。

最近のミッドウェストの動向を教えてもらいます。

ここのポテトスキンという、アペタイザーが最高で
これだけで夜食を済ませました。

c0078587_16404728.jpg
c0078587_16405571.jpg

ネブラスカで、出来る限り収集活動を行い
また車でドドーンと移動します。


(ディーラーRさん。いつもお世話になっております)
c0078587_1652743.jpg

さて、ネブラスカから移動しこの街へやってきました。

早朝、ディーラーのRさんの自宅へ
いつものように、見やすいようにヴィンテージを展開してくれています。

こちらでも、抱えるほどですが、ヴィンテージを譲ってもらい
また違うディーラーのところへ。


c0078587_16521978.jpg
c0078587_16522755.jpg



(アポとアポの合間に古着屋さんにも足を運びます)
c0078587_16523425.jpg

このお店、普段はオーナーさんがお店にいないので
店頭しか見れないのですが、この日はラッキーにも
オーナーさんがいらっしゃって地下倉庫を見せてもらいました。

レディース中心なので、あまり買い付け出来る物がなかったのですが
2品ほどピックし、ディーラーの元へ


(ちょっとした野暮用で、USポスタルオフィスへ。最近ときどき行きます)
c0078587_16524029.jpg



(ディーラーR”別の”のガラージ。アンティークメインなのでゴチャゴチャしてます)
c0078587_16524748.jpg

だいたいどこのディーラーのガラージも
こういう感じです。

ここで、久々に黒の雪柄スウェットを見つけたのですが
知り合いのアメリカ人に先を越されてました。

でも、その他そこそこの数のヴィンテージを
キープしておいてくれたので、纏まった収穫がありました

c0078587_16525850.jpg
c0078587_16531243.jpg



(とある倉庫にてガッツリ確保できた、モダンミリタリーたち!)
c0078587_16544041.jpg

今回、幸いにもある人の助言によって
素晴らしい倉庫を発見することができました。

特殊部隊のPCUをはじめ、なかなか見つからない
モダンミリタリーの収穫成功しております!


c0078587_16532829.jpg
c0078587_16533885.jpg


今回のバイヤー日記は、少しいつもとは趣向を変えての
アップとなりました。

明日は、後編をアップしようと思っておりますが、
商品画像のみのバイヤー日記となります。



今回も長文のブログ、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
富井



PS)バイヤー日記後編は、明日9月25日の夜までには
アップ予定になります!

by magnetsco | 2015-09-24 19:01 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編

こんにちは、バイヤーの富井です。

連日暑い日が続いていますが、
いかがお過ごしですか。

こうも暑いと
水に飛び込みたい気分になりますね!

(3時間ほど飛行機に乗って、17年ぶりにこの空港へやってきました。)
c0078587_21475992.jpg

すごく懐かしい思い出の有る空港

当時は訳あって、10人以上でここへ来ました。


(ここからはKIAのSedonaミニバンです。ハーツレンタカー最近これ多いです)
c0078587_2148911.jpg

到着後、すぐにスリフトを数件廻り
小物を少し調達


(冷蔵庫のあるモーテルなので、保存できる食料を確保しにKowalskisへ)
c0078587_21481783.jpg

最近アメリカでは、中規模の小じゃれたスーパーが
続々とオープンしています。

この手のスーパーの惣菜がなかなかイケてて
ついつい夜食と朝食を買いすぎてしまいます。


(またまたこの危ないイベントにやってきました)
c0078587_21482314.jpg



(アメリカはスゴイです! ポンッと本物を置いています)
c0078587_21483010.jpg

今回のこのイベントも
早朝から並んで入ったわりには、またも不発です。

開館30分前にはスタンバイして、
待ってたにも関わらず、何一つピック出来ず
モチベーションが下がりますが、気を取り直し
次の場所へ


(段取りが押しているので、この大都市から出て行きます)
c0078587_21483753.jpg

ちょうどこの町に入る前に、知り合いのVさんから連絡があり
近くに来たら立ち寄って欲しいとの事なので、Vさんの住む
スーパード田舎へ向けて車を走らせます。


(以前ワークキャップを見つけたアンティークショップ)
c0078587_21484332.jpg



(偶然ジョン・ディアの前に車を止めたので、見てみるとカッコいい農機発見)
c0078587_21484984.jpg

ジョン・ディアのゲーター

迷彩色か艶消しのブラックに塗り替えて、乗りたい!
こういうの普通に町乗りできれば面白いですね。


(Vさんの秘密基地へやってきました。今回も紹介したい物があるとの事)
c0078587_21485592.jpg

農作機械を運転するVさんに軍用犬が
追っかけています。

この軍用犬(画像撮るの忘れました)、ヨーロッパの犬らしく
シェパードよりも小さいので警戒に走れるそうです。

Vさんの近所の方から譲り受けたという、
第一次世界大戦のアイテムを
沢山用意しておいてくれてたのですが、
殆どが買い付け出来ないようなアイテムで、
多くは断念したのですが、アメリカンレッドクロスの
エプロンのみ購入させてもらいました。

そして、Vさんの倉庫のロフト部屋を物色させてもらうと
WWII時代のバッグ類がゴロリと出てきたので、
そちらもたっぷりピックさせてもらいました。

Vさんが、とある人物を紹介してくれ
是非会ってみろとの事なので、彼の住む町へ
移動します。



(道中、見つけたアンティークショップもパトロール)

c0078587_2149147.jpg

目ぼしい場所を見つけては、車を止めて
物色を繰り返しますが、なかなかマグネッツらしい
商品とは出会えません



(目的の中都市へやってきました。ここはダウンタウン)
c0078587_2149849.jpg

Vさんに教えてもらった場所に行ってみたのですが、
G-1やUSNのレインパーカなど、ミリタリーのアウター物も
あったのですが、全て価格が合わずに断念

ただ、1917年のマシンガンベルトやミリタリーの
ミニポーチのような物など小物だけを収穫しました。


(サルベーションアーミーもパトロールしてみます)
c0078587_21491362.jpg

70年代あたりのシアーズのネルシャツのデッドストックを
見つけたのですが、ホンコン製なので断念

よそのバイヤーさんならピックするんでしょうか。

それ以外、特に目ぼしい物がなく
何も買わずに出ました


(このあたりは、風力発電用の風車が、見えなくなるほど遠くまで並んでいます)
c0078587_21492071.jpg

巨大な風車が整然と並ぶ、ウィンドファーム

すごくゆっくり回っているように見えて、
実は羽の先端部分の速度は200kmを超えるようです

どことなく、すごく不思議な風景の中を
通り抜けて、次の小都市へ向かいます


(大きな湖を持つ、小都市へやってきました。いい具合に寂れています)
c0078587_21492557.jpg

このくらいの寂れ具合、素敵です

すごく古くからやっているであろう、
スポーツ店を見つけ、中に入ってみます

約10年前くらいまでの物はあったのですが、
商品としてはダメな物ばかりで、買い付ける物はなく
店を出ました。

ダウンタウンを徘徊してみても、結局買い付けできるような
アイテムを見つけることが出来ずに、町内を徘徊します。


(ダウンタウンの一番端っこに湖がりました。すごくいい環境)
c0078587_21493214.jpg

少しせっかちになっている気持ちも
水辺を見ると、落ち着きます


裏通りを徘徊していると、
アンティークショップのような店を発見



(裏通りのアンティークショップ店内)
c0078587_21494061.jpg

中に入ると、汚れたオーバーオール、またはジーンズに
汚いメッシュキャップを被った、田舎のアメリカ人丸出しという感じの
大男四人が馬鹿笑いをしながら、レジの前でたむろっていました。

こういう雰囲気ってすごく苦手なのですが、
見るものを見て、無かったらさっさと出ようと思い
物色していると、大量の古いボトルオープナーを見つけました。

馬鹿笑いしている男たちに、値段を聞きにいくと
予想以上の安さに驚き、全買いを申し出ると、
”もっとあるでぇ”とお菓子の缶に大量に入っている
ボトルオープナーを紹介してくれ、こちらからは
いいロゴが入っているアイテムをピックして、購入しました。

お店にたむろしている男たちを見ていると
こういう人たちが、汚れたタンクトップ着て
嫁を叩いている(ワイフビーター)なのかと思いましたが
話してみると、案外いい人々でした。



(小都市を後にし、ド田舎巡りスタートです)
c0078587_21494658.jpg

スーパー田舎町をいくつも徘徊するも、
全然当たりがありません。

もう、ほとんど出尽くしたのかと思うほど、
何もないです



(運良く、アンティークショップでベルシステムのツールバッグ確保)
c0078587_21495452.jpg

アンティークショップでは、棚の下の奥に
商品の扱いではないような見せ方で、ベルシステムの
ツールバッグを発見

他に、ネイルエプロンも複数あったのですが
皆様が思っているよりも高額で、手が出ません

そして、おばちゃん服のラックの中に
チェーンステッチのスウィングトップを見つけました


(この日の晩飯は、Walmartで購入。鳥レバーの唐揚げがなかなか旨いんです)
c0078587_2150090.jpg



(ネブラスカ州オマハのダウンタウンも暑さ故なのか、人影も少ない)
c0078587_2150661.jpg

かなり距離を走ってきて、ようやくマグネッツの倉庫のある
ネブラスカ州へやってきました。

やっぱり、この町へ来ると気分が落ち着きますね。


(マグネッツ倉庫で梱包作業をし、14箱大阪へ出荷完了)
c0078587_21501332.jpg

梱包作業を終えてから
Lさんという知り合いのお店に行ったのですが
悲しくもお店が無くなっていました。

今まで、過去何度もスーパークラスのアイテムを
譲っていてくれてただけに、すごく残念です。

誰かに聞くと、どうしてるのかわかるので
また探してみようと思います。



(最近は新品を扱うお店でも、ディスプレイでアンティークを使っています)
c0078587_21501994.jpg

やっぱりレンガの壁って、羨ましい

最近、ジョセフのお店の隣に出来た
レディースの新品を扱うお店


(ミズーリリバーを渡り、アイオワ州向けて出発です)
c0078587_21502534.jpg




(スリフトで見つけた、ピンク色のメッセージドール)
c0078587_21503215.jpg


(こちらもスリフトで見つけた、4本継ぎのバスロッド)
c0078587_21503794.jpg

ここのところ、ヴィンテージのフィッシングタックルも
見ているのですが、アメリカ国内でも需要があるせいか
なかなか買い付けできる価格の物と遭遇できずにいます。

ロッドやリールも、少し古いアメリカ製の物はカッコいいです

使い勝手は、最近の物の方がいいと思いますが、
こだわるならクラシックタックルですね。


(ディーラーDさんのお宅へやってきました。)
c0078587_21504397.jpg

いつも通り、最近の出来事など情報交換をしてから
Dさんのお宅の中にあるヴィンテージアイテムを紹介してもらいます。

なぜか今年は、去年に比べて集まりが良くないらしいのですが
すごくいい物をお持ちになっております。


(ピックしていたデッドストックのチンスト付きプルオーバーシャツ)
c0078587_15404249.jpg

段ボール箱1箱分ほどピックさせて頂き、
ヴィンテージの補充は完了しました。

1つだけ残念な事があり、画像のシャツなのですが
少し引っ張ると、コットンの生地が裂けてしまい、
着用出来ない状態だったので、キャンセルしました。

修理して、なんとかならないかと思案したのですが、
いいアイデアが浮かばず、諦めることに。

物が物だけに、卑しくも後ろ髪を引かれる思いが
残ってしまい、後になってもウジウジしてしまいました。


(ディーラーMさんの家に向かう途中、奇妙な事故に遭遇)
c0078587_21505022.jpg

この事故、すごく奇妙で歩道と車道の間にある
柵の向こうに車が乗っかっています。

柵をなぎ倒して入ったのならわかりますが、
どうなって、そこに車が入ったのか不思議でした


その後、ディーラーのMさんから少量のヴィンテージと
そこそこの物量のスーペリアアイテムを確保

その後、知り合いのお店へ行き、こちらでも
少量のヴィンテージを確保し、また更に田舎巡りを開始します


(すごい田舎町のスリフトショップ。一見お店とはわからない興味深いスリフト)
c0078587_21505793.jpg

田舎町を転々としながら、目ぼしいお店を見つけては
入って調査していきます。

こういう町のスリフトショップなどは、価格は
激安な場合が多いので、いい物さえあれば
嬉しい買い付けが出来ます。

ただ、有色人種の極めて少ない場所が多いので
スゴイ目で見られたりする場合もありますので、
あまり刺激しないようにしながら徘徊していきます。


田舎町の工具屋さんに入り、ワークウェアなど
扱っていないか尋ねてみると、近くのスリフトショップを
紹介してくれたので行ってみると、おそらく地元の不良少年グループらしき
4人のガキがめちゃくちゃ睨んできます。

たぶんアジア人が珍しい場所だし、よそ者と思って
睨んでるのでしょうけど、ある意味可愛らしいもんです。

いい感じのベルトのバックルを見つけたので、
それだけ購入し、中都市目掛けて移動します。


(いつも何もないグッドウィルスリフトにて、イームズを見つけました)
c0078587_2151316.jpg

ダメもとで入ったグッドウィルでイームズを発見!
これがまた嬉しいお値段。

壁際に普通にあったので、一旦通り過ぎたのですが
振り向いて、初めてそこにあるのに気が付いたイームズ

白い壁に白いイームズ、目立たなくて
危うく、見逃すとこでした。


この町にも知り合いのJさんという方がいるので、
Jさんがやっているお店へ向かいます

Jさん自身が不在だったので、店番している奥さんに
尋ねると、空港の近辺で展示会をやってるとの情報を
聞きつけました。

こちらでは、B-15やHBTのパンツ、B-11など
WWII関連のミリタリーウェアをダッフルバッグ一個分調達

そしてJさんが参加している展示会へ向け移動します


(一時間前に到着し灼熱の中、列に並び開演を待ちます)
c0078587_21511021.jpg

列に並んで待っていると、遠くからアヴィエーターサングラスを掛けた
筋肉系の兄ちゃんが手を振りながら近づいてきたのですが、
誰だかわからず無視していると、目の前に来たときに始めて
知人のPさんだと気づきました。

サングラスを掛けているのを始めて見たし、
その場所で会うなんて思っていなかったので
全然気づきませんでした。

普段はヴィンテージを供給してくれるPさんですが、
この日は、お互い競合同士でしたが、中に入って
物色してみると、そんなに物が豊富にあるわけでも無かったので
焦らずマイペースで物色開始です

Jさんが取り仕切っているブースへ行ってみると
インシグニアや刀など衣類ではない物を多く展示していて
服を持ってきていないか聞いてみると、棚の下から
イギリス軍のブラッシュストロークのパンツと
ドイツ軍のSS将校の制服を見せてくれましたが
ブラッシュは気になり価格を聞いてみても、ちょっと
合わない価格だったので断念しました

その後、館内をブラブラしながら少量の
ミリタリー関連の物を調達しました


(またネブラスカに戻ってきました。ジョセフと自転車屋にて)
c0078587_21511645.jpg

ジョセフが買い付けから戻ってきていると聞き
ネブラスカへ戻ります。

約3時間ほどの滞在の中
昨今の状況など話合いました。

本当は飲みにでも行きたかったのですが
この日の夜には、別の場所に入っていなければならず
渋々車を走らせます


(住宅地にある、フラタ二ティの建物)
c0078587_21512235.jpg

最後の目的地に到着するも
もう予算をほぼ使い切っていたので、
安く買えるような場所だけに絞り徘徊します。


(ウィスコンシン州の田舎町にある湖にて)
c0078587_2151287.jpg
c0078587_2151353.jpg



(帰国日、渡米中に初めて雨が降りました)
c0078587_21514070.jpg
c0078587_21514762.jpg

さて、今回のバイヤー日記、いかがでしたでしょうか

約3週間という、短くも無く長くも無い時間ですが
振り返ると、あっという間でした。

今回の買い付けも、始めはどうなる事かと思いましたが
最後になってみると、なかなかいい内容だったと思います。

アメリカ中西部は、何処へ行っても灼熱の時期で
なかなか濃い物が見つかりづらい時期ではありましたが
インスタグラムを見てくれている方はおわかりかと思いますが
それでも濃い物がピック出来たと自負しております。


今回買い付けたアイテムは、8月中ごろから
準備出来次第、店頭に出していきます。

秋冬物に関しましては、改めて秋物入荷日、
冬物入荷日を設定しますので、今後のブログに
御注視頂き、気になる物がありましたら、是非
ご来店頂けると嬉しいです。


では最後に恒例の商品画像を掲載しますね。

今回もインスタグラム画像の使いまわしになりますので
拡大画像を見たいという方は、コチラ に飛んで頂き
ご確認下さいませ

c0078587_2152275.jpg

c0078587_21522158.jpg

c0078587_22405017.jpg


今回も最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
富井
by magnetsco | 2015-08-06 12:44 | バイヤー日記 | Comments(2)

MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 前編

こんにちは!バイヤーの富井です


(サンフランシスコの空港で展示されていたヴィンテージ)
c0078587_1944316.jpg


約三週間のアメリカでの買い付けより、
無事に帰国しております。

日本に帰ってくると、
もっと涼しいと思い込んでいましたが
アメリカと変わらない暑さに驚き、
とうとう初の熱中症になってしまいました。

時差ボケに加えて、この倉庫の暑さで
目が廻ってしまい、倒れそうになったのですが、
頭から水を被り、なんとか事なきを得ました。

連日暑い日が続いていますので、
くれぐれも熱中症にはお気をつけください。


(中華料理店の水槽です。涼しそうなので載せてみました。魚はテラピアでしょうか?)
c0078587_1945482.jpg


今回の渡米中も、インスタグラム
多くのいいねボタンを押して頂き
ありがとう御座いました!

一人旅が故の寂しい心に
花が咲く気分で御座います。

さて、今回の買い付けは、大小様々な町へ赴き
色々な人と出会い、多くの収穫がありました。


(今回の車は、シボレーのエキノックスになります。ミニバンがSOLDだったのでRVです)

c0078587_1951911.jpg

最近、ミニバンがSOLDOUTになっている事が多く、
今回も少し小型のRVでの買い付け開始になりました。

後部座席がコンパクトに畳めないので、
荷物があまり乗らないという難点はありますが、
ほぼ新車の状態なので、気持ちよく走ってくれます。



(最近嵌ってる、ジャックインザボックスで朝食)
c0078587_1954191.jpg

ここのタコスが最高に旨くて、しかも2個で
0.99なので$1-を切る安さ。素晴らしいです!


(この大きな町では、そこそこいい感じのモダンミリタリーの収穫あり)
c0078587_1954881.jpg

まず、灼熱の大都市にて、狙いを付けていた場所を
じっくり廻ってみます。

予想通り、USNの新型迷彩タイプ3やデザートマーパットの
ゴアテックスなど、普段見かけないモダンミリタリーが
そこそこ集まってきました。

8月中には、モダンミリタリーだけの入荷日を
開催する予定ですので、楽しみにしておいてくださいね。


(今回もこの危ない集まりに行ってきました。右端の人、今にも文句言いそう。)
c0078587_1962625.jpg

最近、皆目何も出ない、この集まりにやってきました。

館内のポップも" We Buy Guns"など、やばいです。

今回も案の定何もなく、入場料だけ取られて
退散しましたが、男心くすぐるアイテムを前に
目の保養になりました。


(所変わって、フリーマーケットです。炎天下の中みんな頑張ってます!)
c0078587_1963555.jpg

ちょこちょこいい物が出るようになってきた、
このフリマに今回もやってきました。

メキシカンミュージックが炸裂する、暑い炎天下の中
みんな元気に品定めしています。

でも、ここでも入場料だけ取られて収穫なし。

そんなにポンポンといい物は出てこないので
焦らず粛々と廻って行きます。


(お気に入りのFamily Thrift Center)
c0078587_1964376.jpg

もしかしての可能性に賭けて、スリフト周り開始です。


(スリフトのヴィンテージレトロコーナー)
c0078587_1965029.jpg

もしやと思い、このコーナーはじっくりと
1枚1枚見ていきましたが、マグネッツではピックしない
レディースアイテムや、70年代以降の物などばかりで、
ピックできません。


(この日もジャックで夕食調達)
c0078587_1965762.jpg



(ド田舎も廻ってみます。スリフト一軒も無いし何も無かったです)
c0078587_197410.jpg



(町外れにあるミリタリーショップで見つけた、野戦用折り畳みテーブル)
c0078587_197188.jpg

大都市から約20マイルほど離れた場所にある
ミリタリーショップでユニークなアイテムを見つけました。

画像の折り畳みテーブルに加えて、レベル7のハイロフトJKTや
ヴェトナムのBDUパンツなど、そこそこ収穫がり、
少し気持ちも、落ち着きを取り戻してきました。


(あちこちと廻り回って、ボチボチ集まって来ました)
c0078587_1972447.jpg

モーテルに、車の中に集まってきた商品を下ろすと
案外そこそこといった感じになってきてました。



(ラグハウスにて、ロッキーマウンテンのベスト発掘)
c0078587_19583876.jpg

ここのところ、ラグハウスもなかなか厳しい状況が
続いていたのですが、久しぶりにいい物が出ました!


(更にもっと見つける為に、ラグハウスのハシゴに入ります)
c0078587_1974954.jpg

もちろん空調など無いので、蒸し風呂のような暑さの中
ひたすらピック作業を続けます。



軽く1000枚以上は見たのですが、
取れるものは極めて少なく、少量だけ車に積み込み
この日は退散しました。



(この日の夜食に小さなグロサリーでポークスキンを買います。あまり口に合いません)
c0078587_1975566.jpg

友人のマヨネーズ君が自宅でBBQするらしく
肉を買いにいくのに同行。

マヨネーズ君は、ずうっと自宅へ招待してくれているのですが
治安が激しく悪いエリアに住んでいるので、
リアルに帰って来れない可能性が高く、お誘いに
応じることが長らく出来ていません。



(翌日もラグハウスを廻ります。数え切れない量の服と戯れますが。。。)
c0078587_198566.jpg

ピックしている最中にも、あちこちから電話が掛かってきます。

翌日のアポイントやネブラスカのジョセフ、
飲み友達、またなぜか知らない人まで(なぜか向こうはこっちを知ってる)。


(ディーラーさんにBBQに誘ってもらいました。大歓迎ですがBBQ多いです)
c0078587_1983492.jpg

ここ最近付き合い始めたディーラーのJ(なぜかJという頭文字多い)に
自宅でのBBQに招待してもらいました。


(インスタグラムにも載せましたが、Jさんの奥さんのTOYOTA)
c0078587_1984382.jpg

誘われれば、すぐにホイホイついていく自分も
少し危ないかもと思いますが、なぜかBBQに
よく誘われます。

少し熱したトルティーヤに、
熱々のカルネアサダ(牛焼肉)を巻いて食べると最高です!
書いている今でも、よだれが出てきます。

野外で食べる肉とビールは、最高に美味しいですね。

仕事終わりのひと時を、存分に楽しみました。


(ディーラーR君にデニムのN-3Bを試着してもらいました)
c0078587_1985088.jpg

この日はディーラー5人とアポイントを取ってたので
一人ひとりこなしていきます。

何かと皆さんそこそこ持ってて、
予想以上に物が集まりだしてます。

ディーラーのR君は本当に僕に良くしてくれます。

始めに会ったのは、5,6年前になりますが、
しばらく塀の向こうにお出かけになってて、
帰ってきてからも、本当良くしてくれるんですね。
ありがたいです。


(ディーラーのO君が持ってきてくれたブラックパンサー?のTシャツ)
c0078587_20215895.jpg

あちこちとディーラーをハシゴし、
結構数量も充実してきまして、心の中の
安堵感が半端なくいい感じになってます。


(マヨネーズ君と打ち上げでマリスケリアにやってきました)
c0078587_199476.jpg

このエリアでの仕事が終了し、友人のマヨネーズ君と
二人で打ち上げをしに、海鮮料理店にやってきました。


大量のビールに、生牡蠣の大皿、海鮮スープ、
この店の目玉料理のアリゲーターガーの唐揚げと
マリスコス(海鮮料理)食いまくりです。


(この地を離れて次の場所へ飛びます)
c0078587_1991185.jpg

途中どうなる事かと思いましたが、前半戦も
無事にいい感じの収穫内容となりました。

この時期の野外作業は本当にへとへとになりますが
日本国内でも、野外で作業されている方々には、
ほんとに大したもんだなぁとつくづく思います。


さて、最後にこのエリアで収穫した商品の一部画像を
アップします。

画像は、インスタグラムの物を使いまわしていますので、
アップにして見たいという方は、インスタグラムへ移動して
ご覧下さい。


c0078587_1992668.jpg
c0078587_1993655.jpg


今回も最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました。

次回、後編は明日8月6日にアップの予定になっていますので
そちらも是非ご覧頂けると嬉しく思います。


では、また




マグネッツカンパニー
バイヤー富井


PS)今回の買い付け商品は、来週の中頃から
準備が出来次第、店頭に出していきますので、
お店からの入荷ブログにご注目下さい!

by magnetsco | 2015-08-05 14:40 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 June 2015 後編

こんにちは!バイヤーの富井です


(上空からの、シカゴ近辺の画像。街が半端なくデカイです)
c0078587_17184675.jpg

昨今の度重なる入荷にも関わらず、
多くの顧客様にご利用頂き、いつもながら
感謝の気持ちで一杯です!

いつも、ありがとう御座います!

マグネッツにご来店頂き、気持ちよくお買い物して頂けると
僕たちスタッフも心底嬉しい気分になります

さて、もう7月に入り季節も完全に夏になってしまいました。

この暑さにはゲンナリさせられてしまいますが、
お身体には、くれぐれもお気をつけくださいネ。



今回は、前回のバイヤー日記前編に引き続き、
バイヤー日記ミッドウェスト後編を作っていきますので、
ご都合がよければ、最後までお付き合い頂けると嬉しいです!


(また韓国のKIA。いいんですが、できればダッジの方がいいんだけど)
c0078587_17185338.jpg

う~ん。シカゴでも相棒はKIAのセドナです。

荷物の収納スペースを考えると、後部座席が床に収納できる
ダッジのミニバンが、理想なんですが。。。


(田舎町で開催されていた、ガンショーに参加)
c0078587_1719020.jpg

シカゴは競合さんも多く、マグネッツらしいと言える
アイテムの収集に手こずりますので、さっさと移動し
田舎町を徘徊します。


人里離れた田園風景の中、ガンショーがあり
何か無いか探しに行ってきました

まったくアジア人とは遭遇しない、そんな白人100%の
環境の中、小ぶりなデニムトートバッグをゲット

売り手のおじいちゃん、思いっきり吹っかけてきましたが
交渉の末、なんとかなる程度の価格で折り合いを付け
手に入れました。


(ド田舎のダウンタウンもみっちりパトロール)
c0078587_1719642.jpg

僕の大好きなド田舎巡りがスタートです。

大好きなこのワークですが、ド田舎が過ぎると
アジア人を滅多に見かけない人は、警戒する人もおられ、
極稀に白い目で見られてしまいますが、特に気にする事も無く
徘徊を続けます


(山の空気は最高です!湿度も低くてホント気持ちいいです)
c0078587_17191374.jpg

スーパード田舎周りをしながら、目的の中都市に
接近していきます。


道中、あまりヒットもなかったのですが、
環境のせいか、気持ちも穏やかです


(今回はモーテル6ではなく、レッドルーフというモーテルで滞在)
c0078587_17192113.jpg

目的の中都市へやってきました。

こちらでは、6つの場所でアポイントを取っていましたので
一日一日、タスクをこなしていきます。


渡米前から、各それぞれとやりとりしている中
期待充分な、答えを頂いている場所も含まれてましたので
胸躍る気持ちで、収穫に挑みます



(未開封のパッケージで発掘した、US,Armyタンクトップと思われるWWIIデッド)
c0078587_17192895.jpg

まずは、ミスターXの隠れ家にやってきました。

個人的に大好きな方なのですが、
なぜか他の人には厳しいようです。

とある人は、ノーサービス、ノーホスピタリティと
言っていましたが、僕にとっては、ベストサービス、
ナイスホスピタリティです


さて、まるで部屋自体を何回転も回したような
散らかった空間を、丸々スウィープする機会を与えられ
大掃除するつもりで、物色開始します

絡まりあって、こんもりと物がある中、WWIIのタオルが出てきたり
USNのN3、B11、Wステッチチノなどが出てきて、疲れが吹っ飛び
胸躍るアイテムが、ゴロゴロと出てきます。


約半日物色し、そこそこのヴィンテージが集まりました!



(これがまた日本人訪問率0%のスーパード田舎のVさんの隠れ家)
c0078587_17193419.jpg

前回の買い付けの際に、全然違う町で再開を果たした
元海兵隊の輸送ヘリ、イロコイのパイロットだったVさんの
秘密基地にお招き頂きました

スリフトはもちろん、マクドナルドも無いような
果てしない田舎町から、更に舗装されていない
砂埃舞う道を数十分ほど車を走らせます。


広大な畑の中に、ポツンと佇むプレハブ建造物の
中が、このVさんプレイスとなります



(Vさんの秘密基地の中。もう充分ミュージアムです)
c0078587_17194079.jpg

予定よりも一時間ほど早く着いてしまったので、
ご迷惑かと思ったのですが、農作業をしている
手を止めて、気分良く招き入れてくれました。

時間が余っていたので、ヴェトナム戦争時の話を色々と
教えてくれましたが、イロコイでの救出作戦の際に
何度も命を落としかけたと話してくれました

最も激しかった時の戦闘シーンを、絵に残していて
不謹慎かも知れませんが、それが何ともカッコいいんです


Vさんの倉庫を見せていただき、手放してもいいアイテムを
いくつも購入させて頂きました。

そして、元海兵隊の伝で、複数の方を紹介して頂き
近い将来、お会いしようかと企んでいます


(少しの時間の隙間を利用し、スリフトもパトロールします)
c0078587_1719456.jpg

数年前までは、スリフトをメインで買い付けしていましたが、
今では考えられません


(また、トレーダージョーズに夕食を買いにやってきました)
c0078587_17195112.jpg

寿司とか豆腐も売ってますので、結構使えますよ!


(少し気になるところがあり、ダウンタウンへやってきました)
c0078587_17195748.jpg

車が多くて、駐車スペースの少ないダウンタウンは
あまり近寄りたくないのですが、どうしても気になる場所があり
もしかするかもという期待を込めてやってきました。


生憎、目的の店が閉まっていて
中に入ることが出来なかったので、
次回チャンスがあるときに、最訪問しようと思います


次のアポイントまで、時間が押してきたので
急いでフリーウェイに乗りディーラーNの自宅へ



(ディーラーNさんと、彼の自宅)
c0078587_1720287.jpg

おそらく、今までお付き合いしたことのある
ディーラーさんの中では3本の指に入るほど
部屋が綺麗なNさん

家具はモダンファニチャーで統一され
気持ちの良い空間になっています


普段は軍用機の製造をしているようで、
海軍、空軍の為の飛行機造りをしているようです


ヴィンテージの服が個人的に好きで、趣味の延長で
ディーラーをやっているようなので、僕以外の客は
取っていないとの事。


ヴィンテージが好きという事もあり
Nさんのセレクトはなかなかいい感じです

Nさんの所でも、抱える程度ですが
ヴィンテージをお裾分けしてもらいました



その後、ディーラーMの倉庫に行きましたが
アポの時間になっても、他の日本人バイヤーが
まだ居たので、中に入ることは許されず、車中で
約30分ほど待ってました


ようやく、日本人バイヤーのピックが終わり
Mが呼びに来たのですが、”先にいかれてもうてるわ”と
肩を落としながら、トボトボと中に入ると
ブランケットで隠されたフレッシュなヴィンテージが
たんまりと鎮座していました

Mに聞くと、バイヤーによって買い付けるものが違うので、
”彼にはスケーターとかナイキ、アディダスを見せて
富井にはヴィンテージを見せてるという訳さ”、と
嬉しいお言葉を聞いて、俄然やる気になってきました。

さすがに古参のディーラーだけあって、いいセレクトしてるのですが
いかんせん値段を知ってます

価格交渉の際にはパッケージを組んだり
順番を考えたりしながら、お互いWinWinになるよう
考えながら捌いていきましたが、HBTのM43パンツと
ヴィンテージスウェットなど、買えずじまいの物もありました

さすが古狸、なかなか手ごわいです


でも、結果的には、いい買い付けが出来たと思います



(スリフトでは、Mのところで見かけたバイヤーさんと遭遇)
c0078587_1720866.jpg

少し時間があり、ぶらっと立ち寄ったスリフトでは
Mの所で見かけた、バイヤーさん2名が先に物色完了してました。


(アンティークモールで見つけた、WWII P-Coat。やっぱりいい作りしてます)
c0078587_17201440.jpg



(中都市での仕事を終え、またまたド田舎周り再開です)
c0078587_17202299.jpg

ド田舎を廻っているときは、気持ちも落ち着きますので
都会でセカセカ動くよりも、情報収集もしやすいです。



(誰も聞いた事のない名前のド田舎にある、ヴィンテージショップ)
c0078587_17202840.jpg

とある田舎町のアパレル(新品)ショップに紹介してもらった
ド田舎のヴィンテージショップ

お店を開けたり閉めたりするらしいので、
アパレルショップの人に電話してもらって
開いてることを確認して、来店しました

そこそこ気になるニットやシャツなどあったのですが、
意外に高額故に手が出ません

それでも、何か1つは買わないとと思い
再三探したのですが、やっぱり見つかりませんでした


お店の女性オーナーさんに、
残念だけど買える物が見つからなかった旨を告げると
”じゃあここに行ってみ!風車のすぐ横の店やで”と言って、
ド田舎から、更に人里離れた場所のアンティークショップを
紹介してくれました



(紹介の数珠繋ぎで、やってきた町の名前もわからないアンティークショップ)
c0078587_17203317.jpg

お店に入った瞬間”ダメだ”と思い、ゲンナリした気持ちで
店の奥深くまで進んで行くと、床に物が散乱している場所が。

汚い木片や、ペンキの空き缶、なんかのパッケージ、など
ほとんどゴミのような物が散らかっている場所を掘り進めると
ヴィンテージのネイルエプロンが出てきました

もっと見ると、3枚のヴィンテージネイルエプロンを救出

更に店内を徘徊すると、売り物になっているクローゼットの中に
ピルグリムのチンスト付きウールシャツと40年代のデッドであろう
ウールシャツを発見


その後、隅々まで見て廻りましたが
結局収穫は、それだけでしたが、女性オーナーさんと
神に感謝し会計を済ませました



(中都市の住宅街でやってたガレージセール)
c0078587_17204087.jpg

ガレージセールやエステートセールも
パトロールしましたが、捜し求める古いものとは
巡りあえず、日も暮れだしたので500km移動します



(中都市のおしゃれ街にやってきました。)
c0078587_17204552.jpg

この中都市は、服に意識の高い人が多く、
おしゃれなカフェやバー、アパレル、古着屋、など
色々と揃っている街です

何軒か古着屋をハシゴしたのですが、
殆ど70年代以降の物が多く、それ以前の物を
見つけても価格で折り合わなくて収集が出来ません

当たり外れの激しい、とある古着屋さんで、
レーヨンのボーリングシャツで雰囲気のいい物が
複数見つかり、それらは回収しました


(シカゴに帰ってきました。最後の一仕事です)
c0078587_17205251.jpg
c0078587_17205762.jpg

あてにしている場所が3箇所あり、そこへ行ってみるも
無残にも何も取れるものがありませんでした

常に誰かバイヤーさんが居るので、
ここは難しいです


(めっちゃデカイ、サルベーションアーミースリフト)
c0078587_1721246.jpg

古着がバンバンにある、サルベーションに期待を寄せましたが
長時間物色したにも関わらず、手にするものが無かったです



(帰国のトランジットにてサンフランシスコへ)
c0078587_17211089.jpg

約3週間の今回の買い付けは、
ヴィンテージはそこそこ数を集めることに成功しましたが
この時期の夏物に限定すると、収穫は決して多くなかったです

でも、秋冬用の素晴らしいヴィンテージが
大量に収穫出来た事が、すごく嬉しいです


結果的には、この枯渇が進むご時勢を考えると
充分満足な結果となりました


(国際線でまたアメリカンスナイパーを見て、泣いてしまいました)
c0078587_17211598.jpg

ちょうど今、ユナイテッドの飛行機内で
アメリカンスナイパーをやってたので、もう一度見ました

最後のシーンで、不覚にも泣いてしまいました



今回も最後は商品画像を並べますので
気になる方は、是非ご覧下さい!



(Vintage T-Shirts)
c0078587_1754167.jpg




(Vintage Bowling Shirts and Athletic TankTop)
c0078587_1755190.jpg




(Vintage Casual Wears)
c0078587_1755749.jpg





(Vintage Jeans and Work Shirts)
c0078587_176628.jpg





(Vintage Work Wears)
c0078587_1761478.jpg





(Vintage U.S.AirForce Items)
c0078587_1762125.jpg





(Vintage U.S.Navy Items)
c0078587_1762974.jpg





(Vintage U.S.Navy Jackets)
c0078587_1763790.jpg





(Vintage U.S.Marine Items)
c0078587_1764581.jpg





(Vintage U.S.Army Items)
c0078587_1765243.jpg





(Vintage U.S.Military HBT Shirts)
c0078587_1765984.jpg




(Vintage U.S.Military Bags)
c0078587_177543.jpg




今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか

日に日に数が減っていくヴィンテージクロージング。
新しいものは作る事が出来ますが、古い物は
今から作る事が出来ません。

皆様も、お手持ちのヴィンテージクロージングは
大事に育て、長くご愛用頂く事をおススメします。


今後、予想される為替もあまり良い傾向にあるとは思えず
輸入物に対するインフレが起きてくると、他の輸入商品同様
ヴィンテージクロージングでさえ、価格が高騰する恐れがあります。


マグネッツでは、なるべく粘って粘って、そのような
不幸な状態にならないよう、色々と頭を使いながら
喜んでもらえるように努力していきます。


今回も最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!



では、また




マグネッツカンパニー
バイヤー富井


PS)
皆様が、このブログをご覧になっている頃には
僕はすでにアメリカに入国し、灼熱の町で
ピック作業に勤しんでいるはずです。

今回もミラクルが飛び出すよう、知恵と身体を使い
顧客様に喜んでもらえる買い付けになるよう、
頑張ってきますので、楽しみにして頂けると嬉しいです!

by magnetsco | 2015-07-11 05:00 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 June 2015 前編

こんにちは!バイヤーの富井です


(さすがミリタリーシティ、戦地に赴いた兵士に対する心配りを感じるバナー)
c0078587_16283316.jpg

そろそろ夏の気配を感じる頃になってきましたね。
いかがお過ごしでしたでしょうか。

約3週間のアメリカ買い付けより、
ようやく帰国しました。

今回は、前半はサウスウェスト、
後半がミッドウェストのエリアを廻ってきました。

このルートは、慣れてますので
地図も殆どいらず、快適に買い付けの旅を
終えることが出来ました。


(バゲージクレームではM422を使ったデカイ広告。盛り上がります!)
c0078587_16284683.jpg

さて、今回のバイヤー日記は、
前編のサウスウェストエリアでの
買い付けの様子を書いていきますね。


今回も渡米中、インスタグラム上にて
たくさんの”いいね”を押して頂き、
ありがとう御座いました!

とても心強く、とても励みになりました!
ありがとう御座います!

今回もインスタグラムと
被っている画像もあるかと思いますが、
何卒、ご了承くださいますよう、
お願いいたします。


(今回の車は、KIAのSedonaで買い付け開始です!)
c0078587_16285613.jpg

今回のレンタカーはKIAのセドナで出発です。

新車と同等コンディションの車は
走りが最高です!スイスイ走ります

ですが、ガソリン給油口の蓋が
ボタンでは開かず、給油のたびに
難儀しました


(ACUのセットアップでハーレーを運転する陸軍兵士。この地ならではですな)
c0078587_1629415.jpg

ちょうど、このエリアは米軍基地が沢山あり
空軍、陸軍のベースが、あちこちにあります。

なので、あらゆる場所で軍服姿の兵隊さんを
見かけました。

アメリカ兵って、少し怖いイメージかもしれませんが、
話してみるといい人が多く、イメージとは全然違います


このエリアでは、ヴィンテージを中心にというよりも
モダンミリタリーのアイテム狙いで、あちこちと
探し回ります

もちろんヴィンテージに出くわせば、ピックするのですが
このエリアでは、過去にも殆ど見かけたことはないです。


ミリタリーサープラス、スリフト、パウンショップに加えて
なんでも屋みたいな所など、ありそうな場所に
果敢に攻めまして、そこそこの
モダンミリタリーが手に入りました

どの店でも軍服姿(みんなACU)の
兵隊さんと出くわしました



(このダウンタウン界隈では、特に仕事が無いのでスルーします)
c0078587_16291159.jpg

3週間以上も滞在した、今回の買い付けですが、
スケジュールはビッシリでしたので、
無駄な寄り道が出来ません。

町を見かけると、どうしても”なんかあるんちゃうか?”と
思ってしまい、寄り道したい気分が盛り上がってくるのですが。。


有る程度の人口密集地も
後ろ髪を引かれる思いで、スルーです



(南の大都市にて、GunShowがあったので参戦します。なぜか、高齢な方が多いです)
c0078587_16291955.jpg

ガンショーにやってきました!

何かキーホルダー(グロッグやベレッタ)とか、
GUNブランドのノベルティなどがあれば
仕込もうかと思い、あわよくばヴィンテージミリタリーを
回収しようと、意気込んで行ったのですが
皆目何も無く、手ぶらで出る羽目に


(スリフトも足繁く行きますが、これといった物には出くわさないです)
c0078587_1629254.jpg

どうしても出が悪いと、焦りがちになってくるのですが
気を落ち着かせて、スリフトも廻ってみます



(ほんとにバケツをひっくり返したようなドシャ降りで、視界が最高に悪いです)
c0078587_16293349.jpg

スマホの警告音(洪水注意報)が、鳴り出した途端
激しい雨が降り出し、視界約3mくらいに
なってきました(画像ではなぜか視界25mはありますね)

周りの車が、超減速しだし
この季節に雹が降ってきて、車のフロントガラスが
割れるんちゃうかという恐怖を感じました


なぜか画像で見ると、大した事ないようですが
肉眼では、かなりやばかったです



(ここへ来ると必ず寄る、チャイニーズレストラン)
c0078587_16294017.jpg

この日の目的地に到着し、
いつものチャイナレストランで
チャーハンと唐揚げを注文します

アメリカのフライドライス(チャーハン)は
味が濃いので、ライトビールと愛称抜群です


(とあるラグハウスにて。思ったよりも暑くなく順調にピックしていきます)
c0078587_16294780.jpg

このエリアでは、ラグハウス中心に
仕事をしていきます

通常この時期は、倒れるほど暑いのですが
今年は例年に比べて快適で、そんなに苦も無く
いい感じに、ピックが進みます


(こちらのラグハウスでも、ちょこちょこと回収)
c0078587_16295460.jpg

いつも通り、大量の古着の山を登り
自分自身が服の塊の中に埋まっていくほど
ガッツリと堀まくります

意外かもしれませんが、塊からパンツを引き抜く時には
二の腕と肩の筋肉を使い、さらに腰を入れて引っ張り出します

ヴィンテージらしき物を、チラリと見つけた時には、
上に被さっている大多数のクラップを、慎重に除去し、
優しくレスキューします


ちょろちょろとヴィンテージが集まりだし
不安も徐々に消え失せていきます


(ラグハウス裏の野外にて、ラグハウスのオーナー達と仕事後の飲み会)
c0078587_1630175.jpg

この日のピックが終わり、みんなでラグハウス裏の
休憩所みたいな場所で、ビールを飲みます

仕事後のビールは最高で、みんな一口飲んだ後の
”プハーッ”とやりながら、顔を見合わせて笑顔になります


ここで何時間もぐったりしようかと思っていたのですが、
やぶ蚊の襲来で、一時間後には退散しました
(昨年のデング熱騒動もあり、蚊に神経質になってます)



(ほぼ夜明けと同時に起床し、仕分け作業に専念します)
c0078587_1630842.jpg

朝5時には起きて、今まで買い付けたアイテムの
整理をします。

アメリカ滞在時は、早寝?早起きです


(この日もラグハウスを数件ハシゴしながら、ピックに励みます)
c0078587_16301470.jpg

何かいい物が見つかることを願って、
またまたラグハウスに通います

ここのラグハウスは、今回で2回目の訪問ですが
ここに来る連中は、なぜかギャーギャーうるさくて
あんまり好きになれません


知り合いのCさんが働いているので
お付き合いも兼ねての訪問なのですが
まぁ粛粛とピックするのみです


ボチボチといった結果のこのラグハウスでしたが、
帰り際に、でっぷりとしたオーナーさんが登場し
何かとお話させて頂きましたが、期待していいのか
微妙な雰囲気です




(面白いスタジャンが出ました!80年代くらいの物ですが、もちろんアメリカ製です)
c0078587_16302162.jpg

この日は、マヨネーズ君とPさんにヘルプに来てもらい
爆発的な物量をこなしていきます

100枚見て1枚取れるといい方で、
大概が古着屋で扱うような品物ではないです


(仕事が終わり、ディーラー達とBARへ飲みに来ました!)
c0078587_16302778.jpg

なんとか、この日もミニバンが満タンになるほどの
物量に恵まれ、ヘルプで来てくれたディーラー達と
慰労の気持ちを込めて、バーへやってきました

この一杯の為に、ガッツ出してるというくらい
この至福の時間がなんとも嬉しいです

しかし、アメリカでは多くの人に助けてもらい
いつも感謝しています

僕が、マグネッツの商品を買いつけ出来てるのも
彼らアメリカの仲間たちと顧客様のおかげです



(今回もモーテル6にかなりお世話になりました。もう顔見知りの常連です)
c0078587_16303438.jpg

もう客としてじゃなく、友達感覚に近いです

トミーお帰り!となぜかめっちゃフレンドリーです
ありがたい事なんですけど


(仕事が終わった頃、ラグハウスオーナーからのお誘いで、また飲み会開始)
c0078587_1630404.jpg

この日は、5人のディーラーと落ち合い
色々と物色させてもらい、物量に加えて質も
向上してきました

少し元気が無かった、暴れん坊のAも
めっちゃ元気になっていて、正直ちょっと
うっとおしいくらい張り切っていました


ちょうど、最後のディーラーと商売しているときに
ラグハウスオーナーのTさんから電話があり
"Hey Tomy Come up here!"とのお誘いがあり
またまた、ラグハウス裏の野外にやってきました

良く顔を知る面々が集まり、またもや飲み会が始まり
今回は殺虫剤とスキンガードのような虫除けも
スタンバイされていて、快適な環境が整っていました

スマホをジュースのカップの底に突っ込んで
ラッパみたいにして、爆音のメキシカンミュージックを
炸裂させ、それぞれに小躍りまで飛び出し、
宴は、ややも危ないラテンの香りが立ち込めてきました



(観光地化しているALAMO。上品な町並みで居るだけでも快適)
c0078587_16304745.jpg

ちょうど夕食の買出しも兼ねて、
トレーダージョーズ(スーパー)がある
The ALAMOにやってきました。

ここは有名なアラモの戦いがあった場所ですね

このあたりは、割合リッチな方々が住むエリアで
町も整備され、環境はすごくいいです

最近、アメリカ人の中で食に拘る人が増えてきて
オーガニックフードや自然食品を扱う、ホールフーズや
トレーダージョーズの人気が出てきています


僕は、特別そのあたりに
拘っているわけではないのですが、食べると
美味しい物が多く、最近嵌ってしまっています



(果敢にスリフトも廻ります。けど、本当に厳しいです)
c0078587_16305348.jpg

あちこちとスリフトも廻って頑張ってましたが、
アメリカ製の物が全然見つからないので、
げんなりして店を後にすることが多かったです



(この地での最後の夜は、一人で祝杯。ローカルビールが最高です)
c0078587_1631159.jpg

知人に紹介してもらったビールで
この地の最後の夜を満喫

このビールもめっちゃおいしかったです


(シカゴへ向けて飛びます!後半はまた違った毛色の物と遭遇です)
c0078587_16319100.jpg


さて、今回のバイヤー日記は
いかがでしたでしょうか

なんか、今回のバイヤー日記は飲んでばかりの
印象になったかもしれませんね。

必死にピックしている最中は、画像を撮ることを
忘れてしまってまして、落ち着いた時に画像を
撮ってるので、こんな感じになってしまいましたが、
この反省を踏まえて、次回はもっといい画像を
撮れるよう気をつけます。


年々、厳しくなってくるヴィンテージ市場ですが、
今回もなんとか集まったという感じになります


最後に恒例となりました、
商品画像をズラッと載せておきます

もちろん、画像に撮ったものが全てでは
御座いません

入荷日当日は、画像に乗せていない物も
含めてボリュームはアップしています。


詳細なクレジットは、お店からの入荷ブログに
お任せしますので、うちのスタッフが作る
渾身の入荷ブログで、ご確認頂けると嬉しく思います



(Vintage ShortSleeve SweatShirts)
c0078587_16311737.jpg




(Vintage Athletic Items)
c0078587_16312577.jpg



(Vintage Athletic Items)
c0078587_16313239.jpg



(Vintage Hunting and Work Items)
c0078587_16313840.jpg




(Vintage Denim Items)
c0078587_16314671.jpg




(Vintage Casual Items)
c0078587_16315351.jpg



(Vintage Summer Slacks)
c0078587_16315972.jpg



(Vintage Military Items)
c0078587_1632543.jpg




(Vintage Printed T-shirts)
c0078587_16321298.jpg




(Vintage Ringer T-shirts)
c0078587_16321920.jpg



(Vintage Solid Color T-shirts)
c0078587_16322699.jpg


今回は、無地のヴィンテージTシャツも大量に集めてみました


入荷商品に付きましては、
明日(6/24)から始まるブログに加えて、
今後のお店からの入荷ブログで
詳細をお知らせ致します。


また、バイヤー日記後編ミッドウェストは、
7/11、7/12を目処にアップする予定ですので
ご都合が宜しければ、是非ご覧頂きたいと思います。


今回も、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!



では、また




マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2015-06-23 16:58 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 April 2015 後編

こんにちは!バイヤーの富井です

c0078587_155527100.jpg


昨日の大阪店スーペリア&スニーカー入荷に
ご来店下さいました皆様、ありがとう御座いました!

今回も顧客様を初め、関西圏を中心に多くの意識の高いお客様に
ご来店頂き、スタッフ共々大変嬉しく思っております。

数年前までは、原産国生産国なんて日本の敵国だろうが、
反日国家でも、独裁国家でも、どこで作っていても関係ない、と仰る、
こだわりのない方々を四方八方でお見受けしました。

昨今、マグネッツにご来店頂ける多くの方々は、
強い”こだわり”をお持ちの方が増え、原産国には
並々ならぬこだわりをお持ちの方が多くいらっしゃいます。

もちろん、何もわからずに、”なんとなく”でお選びになられる方も
ほんのわずかにいらっしゃいますが、マグネッツにご来店頂いている
多くの方々は、手に入れるべきアイテムは、どうでもいいものではなく、
本当に長く手元に置いておきたいアイテムを、お選びになられるお客様が、
どんどん増えているのが現実です。


僕たちの選んでくるアイテムたちは、こだわりの強いお客様を対象に
ピックしていますので、長年ヴィンテージを見てきた目の肥えたお客様を筆頭に
アパレル関係、美容師、建築関係のデザイナー、また家電、乗用車などの
デザイン担当者、など、デザインやディテールに一際こだわりのある方々にも、
ご納得頂ける一品を選んで頂き、それらを扱っています。


今回の買い付けも、そうした強いこだわりを持つ大人の方々に
喜んでもらえるように、かなり調査し、かなり走り、かなり人々と接触し、
かなり頑張って収集してきました。

今回のバイヤー日記後編は商品画像のみになりますが、
じっくりと見て頂けると、光栄の極みで御座います。

少々、撮影場所の暗さ故の見にくさも御座いますが、ご了承頂き
ご覧くださいませ!


また、インスタグラムと被っている画像も御座いますが、
インスタグラムで既に見たお客様に関しましては、ご了承くださいませ。

また、詳細な商品説明に関しましては、今まで通り
お店からの入荷ブログに任せますので、詳しくは
5月2日から始まる、ブログにてご確認くださいますよう
よろしくお願い申し上げます!


(Vintage Cotton T-shirts)
c0078587_15553814.jpg

チャンピオン、ラッセルやへインズなどのヴィンテージ、
ミリタリーやアスレチックなど幅広く集まりました



(Vintage Sweat Shirts)
c0078587_15554649.jpg

両V、前V、チャンピオンRW単色ラベルなど



(Vintage Baseball and Bowling Items)
c0078587_15555390.jpg

チェーンステッチの入ったベースボールシャツや
ピンボタンのボーリングシャツなど



(Vintage Shirts)
c0078587_15562828.jpg

今まで、あまりブログでは取り上げていなかったヴィンテージシャツたちも
季節的にちょうどぴったりなので、今回は掲載しました。
ヴィンテージ独特のユニークなバリエーション



(Vintage Casual wears)
c0078587_15563639.jpg

ショートスリーブのサマーニットは50年代のユニークな一品
1910年代のリネンニッカーも他店ではなかなか見かけないヴィンテージ



(Vintage BoyScout Items)
c0078587_15564234.jpg

ミリタリーアイテムとリンクするボーイスカウトアイテムは、
最近注目される方が増えているヴィンテージアイテム
よく目にするポリエステル噛みの物とは、まったく別物の味があり
合わせやすいアイテムたち



(Vintage Denim Jeans and Denim Carpainter Pants)
c0078587_15565172.jpg

ヴィンテージデニムは世界的に注目されている事もあり
収集が本当に困難になってきています。
そういった状況の中、なんとか微量ながら集まりました。



(Vintage Work wears. Allinone,ChoreCoat,Overalls)
c0078587_15565832.jpg

ワークらしさと言えば、このあたりのアイテムたちではないでしょうか。
ブラックコヴァート(ブラックシャンブレー)のオールインワンは
フラッシャー付きのデッドストック



(Vintage Railroad JKT ,Overalls and Denim Carpainter Pants)
c0078587_155749.jpg

ここ数年の中では、一番多くワークアイテムが集まった
買い付けになったんじゃないかと思います。
右端のヒッコリーオーバーオールは全てブルーベル製



(Vintage Work Items. All inOne,ShopJKT,ChambleyShirt,WorkPants)
c0078587_15571710.jpg

右端のスーパービッグマックのシャンブレー、ペイデイのブラックシャンブレーは
かなりボロボロなので、ハンドリペアしてからの店頭出しになります



(Vintgae Hunting and Work Items)
c0078587_15573355.jpg

このあたりのアイテムも随分浸透してきました
赤のコットンパーカはピケ素材の珍しいハンティングウェア



(WWII US.Military Cotton Underwear.DeadStock)
c0078587_15572343.jpg

第二次世界大戦で着用されていたメンズアンダーウェア
もちろんデッドストックになります。
かなり快適そうなコットン素材で、現在これを作れば、”パンツ”の
価格ではなくなりそうな程、作りがいいです



(WWII US.Military TankTops and T-shirt)
c0078587_15582961.jpg

WWII時代の米軍のタンクとTシャツです。
Tシャツもヴィンテージ感が素晴らしく、ついつい物欲をそそります
そして、こちらも作りのいいタンクトップが複数集まりました
私物で1枚持っていますが、大事に大事に着用しています



(WWII USN SweatShirt and Pants.DixieCupHats.60s USN Sweat)
c0078587_15583534.jpg

常に多くのこだわりある方々の憧れである、ミリタリーのヴィンテージスウェット
現存数の少なさ故の希少価値は、年々増すばかり
ディキシーカップも今回は大きめステンシルに加え、ブルートリムも収穫成功



(WWII USN Items and 1950s USN Items)
c0078587_1558416.jpg

注目されている方も多い、WWIIのUSNポプリンシャツは計4枚確保
ちょうどこれからの時期に活躍する50sUSNシャンブレーは
ヤレ感がすこぶる良く、サラッと着こなしたいヴィンテージ



(WWII USN White Trousers and Cutsaw)
c0078587_15584858.jpg

今年注目のホワイトもWWIIのUSNで集まっています
やはりこのあたりも民間物ではなく、ミリタリーで揃えておきたいです
ホワイトのネイビーパンツは珍しいチノパンタイプで収集しました。
そして、これも珍しいと思いますが、WWII USNのアンダーウェアのデッドストックが
複数枚見つかっています。

画像に写っているスウェット、ポプリンシャツは上記と同じものになります。



(1950s to 1960s USN White Cotton Shirts)
c0078587_1559021.jpg

今年は是非ご注目頂きたい、USNのコットンシャツになります
Wステッチ、ややざらついたポプリンコットンなど、ヴィンテージ特有の味が
楽しめるホワイトアイテムです。
化繊の物は見かけても、コットン100のヴィンテージはなかなか
見つかりません



(WWI USN BackLace White Trousers)
c0078587_1559795.jpg

第一次世界大戦のUSNバックレースパンツになります
これだけ纏めて出ることも、もう今後はないと思います
約100年前のヴィンテージ、この機会にいかがでしょうか



(WWII to 1950s USMC Cotton Uniform Trousers)
c0078587_15591372.jpg

案外知られていないUSMCのコットントラウザーズ
グレー系の配色に加え、チノパンと同等のシルエット
カーキではないトラウザーをお探しの方にピッタリのヴィンテージ



(WWII US.Army HBT Shirts and JKT. US.Army MedhicalCorps JKT)
c0078587_15592082.jpg

これからの日本の気候にピッタリなHBTトップスは、かなり重宝するんじゃないでしょうか
そして、フードハンドラーのようなメディカルコープのジャケットも
なかなか見かけないヴィンテージ



(WWI US.Army Tunics.)
c0078587_15593297.jpg

約10年前の第一次世界大戦で米軍に着用されていた
ヴィンテージのチュニックを大量発掘



(WWI and WWII US.Army Trousers)
c0078587_15593955.jpg

第一次、第二次、の世界大戦のUS.Armyのトラウザーズ
HBTやマウンテントゥルーパーなどユニークなアイテムが集まりました



(Vintage USAF Items)
c0078587_15595628.jpg

春先から初夏にかけて、重宝するライトフライングスーツK-2Bは
エアフォースマーク付き、無し、共にスタンバイ
ブルーのモカシンも酷くレア



(Euro Military and WWII USMC JKT)
c0078587_1601579.jpg

左上のブルーグレーのフライトスーツはカナダ軍の1940年代物
珍しく、しかも興味深いディテールのヴィンテージ
上段右側は、1950年代のベルギー軍デニソンスモッグは珍しいパターンのカモフラージュで
ブラッシュストローク、または別名ムーン&ボールズパターンと呼ばれています。
当時のベルギー空挺部隊で使用されました。
下段はWWII,USMC HBT P-44とP-41になります。



(Vintgae US.Military Bags Variations)
c0078587_160223.jpg

多種多様なUSミリタリーのバッグが多数集まりました
これからの時期、ウェアだけでなくこういう服飾雑貨にも
拘りたいところです



(WWI and WWII US.Military Barrack Bags)
c0078587_160288.jpg

第一次、第二次世界大戦のバラックバッグが今回も
大量確保成功です。
豊かなステンシルがバラエティ豊富で、数ある中から選んで頂けます



(WWI and WWII Denim Barrack Bags)
c0078587_160388.jpg

デニムバラックもしこたま集まりました
こう画像で紹介すると、アメリカにはわんさかあるように誤解されがちですが
一枚確保するのに、相当駆け回らなくてはいけないほどです
今回も存分にお選びください



(US.Military Souvenir PillowCase)
c0078587_1604527.jpg

当時の兵士が故郷に帰るときに持参した、スーベニアアイテム
本来はクッションカバーですが、アイデア次第で様々な使い方が出来ると思います



(今回訪れた町のダウンタウン。10数年前通い続け、今また再開です)
c0078587_1605011.jpg



さて、今回のバイヤー日記はいつもとは変則でご紹介してみました。
いかがでしたでしょうか

今回掲載している商品達は、4月29日より始まるブログにて
詳細なご紹介を始め、5月2日から順次店頭に出していく予定になっています。



最近はインターネットやSNSの普及によって、世界中の意識の高い人々が
ヴィンテージに目覚め、日本のヴィンテージショップに注目しだしてきています。

僕が思うには、日本はヴィンテージに対して、
世界中で、一番恵まれているのではないかと思います。

アメリカ国内で、ヴィンテージを豊富に展開しているお店は非常に稀で、
多くは70年代のディスコスタイルや、ヒッピースタイル、最近は80年代スタイルが多く、
古きよきヴィンテージは、なかなかありません

もし、豊富に揃えているお店があれば、まさにミュージアムクラスの
価格帯で展開していて、なかなか購入を前向きになるには厳しいレンジです。

その他の諸外国も同様、なかなか厳しい物があります。


僕はアメリカにヴィンテージを探しに行き続けていますが、
現地のアメリカ人に、僕の集めている物を売ってくれと度々言われます。

もちろん、僕はマグネッツの顧客様やマグネッツを可愛がってくれている方々の為に
あちこち探し回り、あちこちでコネクションを作り、収集していますので
アメリカで出会ったアメリカ人に売るわけにはいきません。

先ほども申し上げたように、インターネットの発達で、
アメリカ人はもちろん、ヨーロッパ、オーストラリア、アジア各国から
お客様が続々と来られ、珍しいアイテムはもちろん、ユニークと思われる
アイテムをガッツリと購入していかれます。

是非、皆様も世界で一番ヴィンテージに恵まれている国に住んでいる事を
有利に使って頂けたら、僕も嬉しく思います




では、また




マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2015-04-19 12:58 | バイヤー日記 | Comments(0)