magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2152)
(1780)
(1590)
(1077)
(808)
(777)
(487)
(470)
(451)
(447)
(421)
(315)
(241)
(227)
(221)
(200)
(158)
(156)
(62)
(32)

最新の記事

神戸店7/29(土)US雑貨..
at 2017-07-26 23:38
暑い中、いつも本当にありがと..
at 2017-07-26 23:30
7月26日(水)大阪店ヴィン..
at 2017-07-25 19:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

カテゴリ:バイヤー日記( 130 )

MAGNETS 古着バイヤー日記 Jan 2015 後編

こんにちは!バイヤーの富井です。

昨日の神戸店VINTAGE&Superior入荷日には
いつも僕たちを可愛がってくれている顧客様に
寒い中ご来店頂き、ありがとう御座いました!

特に開店を待ってくれていた、
顧客様には本当に本当に、感謝感激です!

ありがとう御座いますの言葉を超えて、ありがとう御座います!

そして、日頃ブログやその他SNSをご覧頂いている皆様にも
ご来店頂き、ありがとう御座います!

お気に入りは見つかりましたでしょうか

さて、今日は先々日のバイヤー日記前編に引き続き
ミッドウェスト後編を作っていきますので、
今宵、最後までお付き合い頂けると嬉しく思います!


(ネブラスカ州エプリーエアフィールドでは、カワイイ空軍兵士がお出迎え)
c0078587_18225833.jpg

夜、ネブラスカに到着し、すぐさま約300kmほどのドライブで
この日の最終目的地へ到着です。


(この地では、豊作を期待しDodge Caravanで収集活動開始です!)
c0078587_1823795.jpg



(プライヴェートディーラーのW氏。所持していたデニムペインターを持って撮影協力してくれました)
c0078587_18231653.jpg

この地では、古着店やプライヴェートディーラーさんのお宅を巡り
ヴィンテージアイテムの回収です。


(最悪!車を止めたスペースの前の店が火事!動けません)

ディーラーさんの家をハシゴしていた時に、少し時間が空いたので
レギュラー中心の古着店に行ってみました。

ちょうど古着店の真向かいのレストランから煙が出ていたのは
わかっていたのですが、なかなか駐車スペースの空かない場所なので、
普通にパーキングして、古着屋さんを物色し終わり、外に出ると
レストランから激しく煙が出ており、あっという間にバリケードテープで
区画が包囲され車が出せなくなってしまいました。

警察官と消防士に、何時ごろ解除されるか聞いても
わからないという答えしかなく、寒空の下しばらく動画を撮ったりして
待っていました。



(アリー”裏道”を歩きながら、徒歩で店を廻ります)
c0078587_18232612.jpg

じっとしていても寒いし、暇なのでアリーを通り、1ブロックを超えて
ブツを探しに行きます。

小さな、アンティークショップを見つけたので、入ってみたのですが
ソフビの人形だけ買い付け、さらにブラブラします。

寒すぎて、スタバに入って暖をとっていると、知り合いのPさんから
電話があり、”トミーの車、今なら動かせるぞ!”と教えてくれたので、
走って車をピックアップに行きました。


(プライヴェートディーラーのDさんが暖炉に火を点けてくれます)
c0078587_18234397.jpg

ディーラーDさん宅にお邪魔して、ヴィンテージを見せてもらいます。
Dさん自身、年末年始忙しかったらしく収集は芳しくなかったので、少しだけ調達。

他のディーラーJが、Dさんの所に来るらしく会って欲しいと頼まれたので
Dさん宅で暫く待っていることに。

何度か、Dさんに電話をしてきたのですが、10分後、5分後、と言いながら
なかなか来ません。

正直なところ、今から来るディーラーJとは僕個人的に愛称が悪く、
会うのは躊躇していたのですが、Dさんに頼まれると断りづらく
そのまま待つことに。

2時間ほど待ったところ、大声で何やら叫びながら登場。
超筋肉質で拳に包帯を巻いた、息子マイクを引きつれやってきて
ドサッドサッと商品を置いていきます。

一通り見終わって、10品ほどピックアップした後に
価格交渉開始し、僕の買値を提示していったのですが、
相手は”バーゲンプライスやんか”としきりに言っていましたが
”売りたくないものは買いたくない”と言い放つと、2品ほど引っ込められましたが、
価格が合わないのに渋々買ってもお互い不幸なので、それらは諦め
交渉成立した物だけ買い付けました。


(スリフトで見つけた、Herculesのウールコート)
c0078587_18235254.jpg

移動と移動の合間や、アポとアポの合間に
スリフトもパトロールします。

1軒のスリフトでは、ABUのパンツが纏めて出てきて、
レディースのジャケットラックからは、画像のヘラクレスのウールコートが。。

たまに、おいしい思いもさせてくれます。 イッヒヒっ!


(このエリアでは、雪が降って摂氏0度くらいですが、案外寒くないです)
c0078587_1824043.jpg



(アポイントを入れていたBさんの所にやってきました。)
c0078587_1824875.jpg

なかなか連絡の付かないBさんと、ようやく連絡が取れ
やってきました。この大好きな場所に。 イッヒヒッ!

Bさんと軽く何やらと話しながら、笑い話に花が咲きます。

この日は、ヘルプの助手も呼んでくれていて、
助手君の手伝いもあって、仕事が進みます。

半日以上ピック作業を行い、ダッフルバック8個分ほど
ヴィンテージアイテムを買い付けました。


(町の古着屋さんも廻って、コツコツ買い付けの盛り作業をしていきます)
c0078587_18275446.jpg



(プライヴェートディーラーのMさんの倉庫へやってきました)
c0078587_182813100.jpg

この日は、プライヴェートディーラー4人とアポイントを取っていたので
順番に仕事をこなしていきます。

それぞれに、何かしらは所持していたのですが、
物量確保がなかなか難しいですし、価格が合う物を見つけるのも
なかなか大変です。

画像のMさんが、収穫した物を見せて欲しいというので、
ミニバンの中のヴィンテージを見て、驚愕していました!
”こんなんどこで!”発掘場所を尋ねられましたが、”秘密”と
言って教えなかったです。 イッヒヒッ、、、!



(気が付けば、ヴィンテージミリタリーのキャップ関係が集まってきました!)
c0078587_18282262.jpg

ARMYのニットキャップA-4は、僕を含めオリジナルで見たことある人は
かなり少ないんじゃないでしょうか。

その他も、それぞれにレアで渋い物が集まっています。


(ダウンタウンに御呼ばれし、やってきました。)
c0078587_1828292.jpg

Bさん(別の)とは、暫くぶりの再会ですがBさんの所では
Japanスーベニアのトランクケースを買い付けました。
c0078587_18321892.jpg




(この古い町も、まだまだ何かが出てきそうです)
c0078587_18283766.jpg



(最近付き合いのある古着店では、ストックルームも見せてもらいます)
c0078587_18284572.jpg

ヴィンテージとスーペリアアイテムを少しキープしてくれてたので、
そのブツを回収し、ストックルームへ。

1時間ほど物色した挙句、ダッフルバッグ2個分の収穫を終えて
価格交渉中、中東系の中年男性が横でジーっと
様子を見ています。


これと似たシチュエーション、かなり昔に経験した事があるのですが、
価格交渉中に2人のパキスタン人が、ニコリともせず、
ただジーっと見ているだけ。不気味でしたが、それと似たシチュエーション。

”あんた誰?”と聞いてみると、交渉相手のN君が、
”俺の相棒”と言ったのですが、全然タイプの違う人たちなので、
びっくりしたけど、どうもそうらしいので
今後お付き合いしていかなければいけないかもです。


(とある場所のバックヤード。ほぼミュージアムですな)
c0078587_1829380.jpg

こりゃ、酷い(いい意味で)!

60坪ほどの広さの空間の壁に、ビッシリとヴィンテージのレザーJKTや
スーベニアJKT、デニムジャケット、ヴィンテージイームズなど、スゴイのがたっぷりありました。

別の店で働いていたR君が働いていたので、奥に通してもらい
撮影許可をもらったのですが、見るだけで終わってしまいました。
何しろ多くは、車やバイクを買う金額と同等の金額でしたので。

でも、目の保養に役立ちました。


(町から町への移動の道中に見つけたスリフトもパトロール)
c0078587_182927100.jpg



(田舎の中都市にやってきました。ここも1年ぶりくらいでしょうか)
c0078587_18293658.jpg



(3人のお婆ちゃん達が店番している、アーミーサープラス)
c0078587_16123355.jpg

かなり歴史のありそうな、ダウンタウンのアーミーサープラスへやってきました。

この町では、東洋人が珍しいらしく、すごく接近してきて(チューされそう)
色々と尋ねてきます。

しかし、3人ともすごくお茶目で可愛らしいです。

デッドストックOshKoshのエプロン付きオーヴァーオールを見つけ
それらを調達したのですが、価格交渉に応じてもらえません。

女の人は、大変しっかりしておられます。
そうそう負けてくれませんね。



(アメリカでは、概ねモーテル6に宿泊します。安くてそこそこ綺麗ですよ)
c0078587_18295314.jpg



(ミッドウェストエリアの田舎町のダウンタウン。こういう町は僕の大好物です!)
c0078587_1830181.jpg

田舎のアンティークショップやスリフト、古い紳士服店、などを
徘徊しながら、コツコツと商品を集め、情報を集めていきます。


(超ド田舎のスリフトで、ハイスコアが出ました!スリフトでのスカジャンは久々!)
c0078587_18301065.jpg

アウターが10数枚くらいしかない、小さな田舎のサルベーションアーミーで
とうとう出ました!

これで、更にモメンタムが上昇します!

ラックにぶら下がっている時は、サテン側だったのですが
ひっくり返してみると、黒別珍! ニヤけてしまいました。


(最高の気分で田舎のダウンタウンを徘徊します。田舎は気持ちいい!しかも寂れています)
c0078587_18301836.jpg

c0078587_18303299.jpg


(夜中も目的地目指して130kmでブッ飛ばします!)
c0078587_18304029.jpg




(かなりスラムなイーストセントルイス地区。危ないけど、念のためスリフトを廻ります)
c0078587_1830476.jpg




(ミシシッピリバーを渡り、セントルイスへやってきました。久々の大都市)
c0078587_18305573.jpg

最近話題のファーガソン郡を含むセントルイスですが、
今回は目をつけていた場所のみパトロールして、夕方にはLets Beat it!


(アメリカでは色々とユニークな看板を目にします。これはバプテストの教会でしょうか)
c0078587_1831432.jpg



(アンティークショップで見つけた、エンジン付き自転車。これは欲しかったなぁ)
c0078587_18314515.jpg



(ド田舎のアンティークショップで買い付けた、ワイルドボアのマウントと鹿角のウォールアート)
c0078587_18315896.jpg

このイノシシのマウント(剥製を作るときの中の土台)はユニークです。
滅多に売ってないんじゃないでしょうか。


(中都市の古着屋さんで買われている猫ちゃん。猫好きの僕からするとフニャフニャになります)
c0078587_1832711.jpg

久しぶりに、この中都市の古着店にやってきました。

以前、この店は特殊部隊用PCU-L7のジャケットを纏めて持っていたのですが
サイズが大きすぎて断念していたのを、むしろ大きめに着てみたらどんなんかと
気になりやってきたのですが、すべてSOLDになっていて在庫がありませんでした。

結局、手に出来るものが無く、知人のPさんの知り合いがやっているお店へ。

そちらでは2点ほど買い付け、この町を離れます。


(カンザスシティのダウンタウン。この町も巨大で廻るのに時間が掛かります)
c0078587_18323340.jpg



(田舎町のアンティークショップを経営するKさん。こちらでは画像のFFAに加え数点買い付け)
c0078587_18324583.jpg

Kさんのアンティークショップに久しぶりに来ました。
すごく姉御肌のKさんで当たりはキツイけど、めっちゃいい人。

今日は、このラックに掛かっている物は全部半額でいいよ!
と紹介してくれたラックには、レイヨンのヴィンテージボーリングシャツが。

店内を徘徊すると、床にデニムのバラックバッグが落ちていたりと
何かと買い付けることが出来ました。

ここへ来ると何かあります


(閉店時間9時の寸前にGoodwillに滑り込みましたが、何も無かったです)
c0078587_18325621.jpg



(ネブラスカ州オマハのダウンタウン。かつてはここにマグネッツ倉庫がありました)
c0078587_1833377.jpg

ダウンタウンにいる、知り合いのLさんに会いにやってきました。

少し前にインフルにやられていたみたいで、元気がありません。
病み上がりのようです。

Lさんが古いBSAのシャツを紹介してくれ、それに加え
ヴィンテージのアイウェアを用意しておいてくれました。
c0078587_18331112.jpg




(夜、地元人しか集まらないバーへ、ジョセフと飲みに来ました。バーテンの姉やんめっちゃ濃い)
c0078587_18332181.jpg

仕事が終わってから、ジョセフの家へ迎えにいき
二人でローカルなBARへ。

近況に加え、これからどこで何をするかなどのプランを話してもらい
ああでもない、こうでもないと、グダグダとリラックスした時間を過ごしました。


(朝の8時、ジョセフを迎えに家にやってきたところ、なかなかゲームをやめてくれません)
c0078587_1833286.jpg




(ネブラスカ州の首都リンカーンをパトロールです!ここはいつも厳しいです)
c0078587_18333531.jpg




(リンカーンのアンティークモール店内。ODシャツってやっぱりカッコいいよね)
c0078587_18334313.jpg



(バディLEEも見つけましたが、$700-超えると手が出ませんね)

c0078587_1833528.jpg

c0078587_1834498.jpg





(このアンティークモールも久しぶり!ミッドウェストらしいモールです)
c0078587_18341391.jpg

アンティークモールに入ってすぐの所にある、ガラスケースに
メキシコリングを発見したのですが、そこの親父にクレジットカードが
使えるか聞いてみると、”外のパイプが破裂して回線がダメになった。すまん!”と。

このとき、ポケットにはあと$20-程しかなく、買付資金が底をついてて
せっかく見つけたメキシコリングを諦めないといけませんでした。凹みます。




(マグネッツ倉庫へ戻ってきました!)
c0078587_18342347.jpg



(買い付けたアイテムの画像撮影と仕分け、パッキングで2日掛かりました)
c0078587_18345734.jpg

ミッドウェストでの約2週間分の、買い付けたアイテムを仕分けしながら見ていると
買い付けたシチュエーションやディーラーの顔など思い出し、ウホウホしながら
楽しく作業していました!

いい物を扱うのって、楽しいです!


(ジョセフの家族と一緒に日本食レストランへ)
c0078587_1835484.jpg

今回もディーラーでありショップオーナーのジョセフと
その家族全員とで、日本食レストランにやってきました。

今のアメリカ人の子供たちって、枝豆が大好きで
何度かおかわりをしていました。

奥さんに聞くと、家でも週二回は枝豆を作るらしい

アメリカ国内では、日本食は今までに比べて随分と人気で
小さな田舎町に行っても、日本食レストランがあるようになってきました。

c0078587_18351134.jpg


さて、今回のバイヤー日記後編ミッドウェストはいかがでしたでしょうか。

僕個人的には、ミッドウェストが
どこへ行くにも融通が利くので、このエリアが一番好きです。

しかし、今回の買い付けは、2015年初に相応しい
素晴らしい内容となりました!


最後に恒例の捕獲した商品の一部画像を掲載しておきますね。

詳しい商品説明などは、今後の入荷ブログでご確認下さい!


(Vintage CasualWears)
c0078587_18352147.jpg



(Vintage Mohair Knit Wear)
c0078587_18353592.jpg



(Vintage Award Knit Wear)
c0078587_18354599.jpg



(Vintage Leather JKT,Denim and FlannnelShirt,SweatShirt)
c0078587_18355331.jpg



(Vintage WorkWear and BSA Shirt)
c0078587_1836289.jpg



(Vintage Denim Work Jacket and Denim Painter Pants)
c0078587_18361063.jpg




(Vintage Hunting Wear,GunnerVest and Jeans)
c0078587_18361787.jpg




(Vintage Outdoor Wool Jacket and Coat)
c0078587_18363330.jpg



(Vintage Souvenir Items and USMC Items)
c0078587_18364153.jpg



(Vintage USN Wool Items)
c0078587_18365228.jpg



(WWII USN Items)
c0078587_183712.jpg



(WWII USN Items)
c0078587_1837115.jpg



(Vintage USAAF FlightSuit and USAF Items)
c0078587_18372120.jpg



(WWII USAAF Items)
c0078587_1837306.jpg



(WWI and Before WWII Items)
c0078587_18374078.jpg



(WWI and Before WWII Items)
c0078587_18375160.jpg



(WWII US.Army Items)
c0078587_183815.jpg



(WWII US.Army Knit and Under Wear)
c0078587_18381123.jpg



(WWII US.Army Jackets)
c0078587_18382157.jpg



(WWII US.Army Trousers,Shirt and Hood)
c0078587_18383157.jpg



(After WWII US.Army Parkas)
c0078587_18384077.jpg



(Korea and Vietnam Era US.Army Jackets and Trousers)
c0078587_18384863.jpg



(WWII US.Military Denim Barrack Bags)
c0078587_1838573.jpg



(WWII US.Military Cotton Barrack Bags)
c0078587_1839664.jpg




(Before WWII AmericanRedCross Pouches and Aprons)
c0078587_18391642.jpg



(Before 1940s MoneyBelts)
c0078587_1839278.jpg



今回は、かなりの長文に最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


今回、ご紹介している商品は、今月の第3週目からの
店頭出し予定となっております。

今後のお店からの入荷ブログにご注視頂き、
多くの顧客様のご来店を楽しみにしております!


僕たちの思いは、顧客様に喜んでもらえること。
是非、お気に入りの一品を手にして頂きたいと思っております。



では、また




マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2015-02-05 14:13 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Jan 2015 前編

こんにちは!バイヤーの富井です。

すみません!インスタグラムで告知した時間よりも
約1時間アップが遅れてしまいました。

先日、約3週間のアメリカ買い付けより、
無事に帰国しました

今回は、2015年初めての渡米となり、
7つの州をじっくりとしっかり廻ってきました。


(サンフランシスコの空港で小型機に乗り換え、最初の目的地へ)
c0078587_17435157.jpg


(目的地の空港で使われている、ROLEXの時計。欲しい。。。)
c0078587_1744279.jpg

最近遅延の多い渡米フライトも、今回は無事に遅延なし
そしてイミグレーショントラブル無しと、スムーズに入国できました。



(ここでは小型車のマツダ3で宝探し開始です!小さいからめっちゃ機敏!)
c0078587_17443537.jpg

唯一トラブルだったのは、僕の予約していたレンタカースペースに駐車していたのが
違う車だったのですが、そのまま乗ってきてしまいました。(レンタカースタッフには了承済みで)

このマツダ、軽くてビュンビュン走ります!
なかなかいい車でしたよ。


(ひたすら雨が降っていたのですが、この街では極めて珍しい現象です)
c0078587_17444669.jpg

古着店やアンティークショップを徘徊し、ボチボチ集めていきます。

ヴィンテージと呼べるようなアイテムも少しは、買えていたのですが
スーペリアアイテムがなかなか買えないでいます。

スリフトで買い付けできる中国の服はいらないですし、
いい物が集まる場所の開拓が難しいです

(レギュラー中心の古着店で見つけた、30年代のUSラバー、ピンチェックJKT)
c0078587_18533843.jpg

若いアメリカ人達が通うレギュラー中心の古着屋を、駄目元で廻ってみると
予想外に色々と見つけることができ、結構長居してしまいました。

侮れませんね。

その後も、もしやと思いレギュラー古着屋を3件ほど廻りましたが
他の店は、ここ数年の間の古着が多く、皆目ダメでした



(橋げたには、多くのホームレスがテントで生活しています。少し治安悪いところ)
c0078587_17445357.jpg

スリフトショップも行ってみるも、黄昏た気分になるばかりで、
やっぱり古着屋巡りに時間を費やします。


(みんなが寝ている頃から活動開始です!時差ぼけなので平気で起きれますが夜が。。辛い)
c0078587_1745139.jpg

アメリカ到着すぐには、時差ぼけにより頭の回転が良くないので
日本で決めてきた段取りどおりに、スケジュールをこなしていきます。


(以前古着屋があった場所に来ましたが、消え去っていました。凹みます)
c0078587_17451133.jpg

そこそこの距離を走って、このエリアにやってきたにも関わらず
目的の店が退去。 

ホームページにも書いてなかったので、来てしまったのですが
さっさと切り替え、また別の町へ移動です


(長年捜し求めているアイテムを、山の町へ探しに来ましたが。。。しかし霧がスゴイ)
c0078587_1745223.jpg



(この小さな町に目的の場所があったのですが、こちらも閉店していました)
c0078587_17453162.jpg

朝3時に起きて、はるばるこの田舎町へやってきたのに、
また店が潰れてる。。。。

実は、昔にここでいい思いをした事があったので、
スケベ根性をブースターにして、ここまで来たのですが
バチが当たったのでしょうか。


(偶然入ったなんでも屋みたいな店で、ミリタリートレーニングシューズを発見)
c0078587_1745415.jpg

閉店した店の前で、不幸な自分に途方に暮れていると
視線の先に、なんでも屋みたいな所謂ギフトショップ?みたいな店を
見つけたので、とりあえず見てみる事に。

入った瞬間おばちゃんが、ブスぅっとした顔でこっちを見るので何かと思うと、
掃除したばかりの床を自分が踏んでいたみたいで、睨んでいるみたい。

”それやったらOPENの看板消しとけよ!” と思ったのですが、
差し足のように、つま先で歩いて、そこを通り抜けた先には、
”MILITARY"という看板を見つけました。

さっきまでの不幸があったので、上げは下げの為、下げは上げの??と
思いつつ必死で物色開始しました。

様々なミリタリーアイテムがありつつも、ピック出来る価格の物が
見つからず、”専門店ばりに付けとるがな!”と思いながらも
更に深く掘ってみると、ようやくデッドのトレーニングシューズを
発掘しました!

最近では、なかなか見つからないアイテムで、
キャンバスシューズのMade in USAはなかなか手に入らないですね。



(山を徘徊しまくります。同乗者がいたら車酔い間違いないようなクネクネ)
c0078587_17455575.jpg

本当にクネクネが酷すぎるところは、危なくて撮影できませんでした。



(山深い、相当なド田舎の町も行きましたよ!空気がキレイで気持ちよかったです)
c0078587_1746435.jpg

この田舎町、90年代に流行ったデヴィッド・リンチのドラマ、ツインピークスを
思い起こす風景で、何か寂しくドラマチックな空気が漂う場所でした。

ここで小さなアウトドア店を見つけたので入ろうとすると、
しゃがれたお爺さんが、店前でポケットヒップフラスコ(ウイスキーケース)で
チビチビやっていました。

なかなかいい感じのヤレ感が、アメリカのド田舎に来てるんだという
実感を味わわせてくれます。

コットン100のチノパンを見つけたので、それを購入したのですが
そのお爺ちゃん、かなり酔ってたみたいで、何かと話してきたのですが
言っている事があまり理解できなかったのです。

しかし、購入金額は恐ろしく安かったです。


(なぜだか初のこのミリタリーショップ。展示品がミュージアム同様で迫力あり)
c0078587_17461369.jpg

何度かこのあたりを徘徊していたにも関わらず、来店したことが無かったこのお店。

入り口付近には、航空機のエンジンや、第1次、第2次世界大戦の
軍服(オフィサー系)、爆弾、ミサイル、などが展示されていて、まるで
ミリタリーミュージアムのようです。

奥に普通に販売されている店舗が設置されているのですが、
ここではピック出来る物は、見つからなかったです。


(ヴィンテージショップの開店待ち。期待が大きかっただけに、寂しい物量が僕にダメージを与えます)
c0078587_17462173.jpg

この店のオーナーさんが、お店にヴィンテージを持ってきてくれるという事で
30分前からスタンバイしていました。

割合、ペンドルトンのウールシャツが多かったのですが、
お店の販売価格と合わないので、それらはパスし、40sのレザージャケットと
チャンピオンのスウェットパンツ、そしてヴィンテージのTシャツだけ回収

オーナーさんも、少量が故に少しバツが悪そうな感じでしたので、
あえて、いい表情を保つよう勤めました。

次回の訪問の際には、さらにいい物がたっぷりある事を約束してくれましたが、
ヴィンテージという特質上、そんな虫の良い話はバンバン無いのはわかっているので
あれば幸運くらいに思って、次回に期待したいと思います。



(スーパーマーケットのTARGETで見つけた、インスタントライス。めちゃうま!)
c0078587_17462955.jpg

普段あまり米類は食べないのですが、モーテルに電子レンジがあったので
このターゲットで売っているチンするライスを買ってみると、これがまたウマイんです。

なかなか電子レンジがあるモーテルに泊まってないので、
チャンスが無いのですが、また試したいと思います。


(本番を控え、次の町へ移動開始です!早く移動したくてウズウズしてきてました)
c0078587_17463733.jpg

この場所は、年に1回か2回ほど来ますが、
あまり僕の肌に合わないのかなぁ。なんとなく消化不良のような感じです。

物はいいのが買えましたが、満足な結果とは言いがたいですね。
欲張りすぎかも。。。。



(おぉ!わがホームタウン!夕焼けに光るミズーリリバーが”おかえり!”と言っているようです)
c0078587_17464562.jpg





では今回も最後に、この地から出荷した一部の画像を掲載します。
もっと商品画像を撮っていたと思ってたのですが、消えているようです。

先週の水曜日に、大阪店にはすでに店頭出ししております。
そして、今週水曜日に更に神戸店に出しますので、昨日から始まっている
神戸店入荷ブログにて、詳細を見て頂けると嬉しいです!


(Vintage SweatShirt and Club Jacket)
c0078587_17465328.jpg



(Vintage Levis Jeans and Schott Perfecto Leather Jacket)
c0078587_1747415.jpg


(Vintage US.Military Items. Vietnam 2nd and 3rd. USN Khaki. WWII Underwear.)
c0078587_17471288.jpg



(WWII US.Military Items. USMC P-41 and US.Navy N-4 x2)
c0078587_17472093.jpg



(WWII US.Navy Items.CanvasBarrackBag,10B P-Coat,G-1 55J14)
c0078587_1747279.jpg



(WWII USAAF B-10 x2 and 1950s ~USAF Items N-2A ,N-2B)
c0078587_1747358.jpg


最後までご覧頂き、ありがとう御座います!


最近のバイヤー日記、少しあっさりしているかもしれません。
後編はボリュームアップして、お届けしたいと思っております。


(マグネッツ倉庫のある、ネブラスカ州オマハの目抜き通り)


では、また


マグネッツカンパニー
バイヤー富井



PS)次回、バイヤー日記後編は、2月5日(あさって)のUP予定です!
次回は、マグネッツの倉庫がある、ネブラスカ州からの記事になりますので、
是非、ご期待ください!
by magnetsco | 2015-02-03 16:11 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Nov 2014 後編

こんにちは!バイヤーの富井です。

24日神戸、27日大阪のミッドウェストVINTAGE入荷には
顧客様を初めとし、多くのこだわりのあるマグネストの皆様に御来店頂き
ありがとう御座いました。

年末の忙しいこの時期に関わらず、足を運んで頂いた
皆様には感謝感激です。

やっぱりいい物はいいですね。

しかし、物をよくご存知の方も多く、僕たちも顧客様から学ぶことが多くて
すごく勉強になります。

無知無学な僕たちに対して、心温まるご対応
いつも本当にありがとう御座います!


(機内から見た景色。雲が絨毯のように敷き詰められていて、地上では雨が降っています)
c0078587_15364834.jpg

さて、今日のバイヤー日記は、12月10日にUPした前編からの続き、後編を
作っていきますので、お時間のご都合が宜しければ、最後までお付き合いください。


前編を見逃した方は、 コチラ から見て下さい!



(とある空港のゲートにて。なぜか東洋人が多く、日本、中国、韓国と入り混じってます)
c0078587_1537278.jpg

中西部の町から、飛行機で約3時間ほどのフライトです。

この空港にいる人の殆どが、東洋系の人々でしたが、
不思議な事に、町中では皆目見かけませんでしたが、
一体どこから集まってきたのでしょうか。



(日付も変わり深夜遅くに、カージャック頻発するこの小さな町に到着しました)
c0078587_15371413.jpg

飛行機の到着地で、スリフト廻りやサープラスショップなどを徘徊し
そしてプライヴェートディーラー1人と接触。

ディーラーさんが、シャレた物を数多く持っていたので、
一気に物量が集まりました。



(移動中に立ち寄ったこの田舎町は、本当に何もなかったです)
c0078587_15372424.jpg

田舎町を転々としながら、次の目的地へ近づいていきます。

延々と砂漠が続く、このあたりの田舎町は、
商店らしきものが少なく、本当に買い付けできるところがありません。



(新たなエリアに入って2日。ディーラーのとっつぁんのおかげで、そこそこ集まってきました)
c0078587_15373461.jpg

当たり外れを繰り返しながらも、すでにそこそこの物量が確保できました。
しかしディーラーの力は絶大です!



(このスーパーの寿司がなかなかウマイんです!かなりクセになりそう)
c0078587_1537433.jpg

アメリカ滞在中、かなり質素な食事になってますので、
この日は思い切ってスーパーで寿司を買いました。

このスーパーの寿司がヤバイくらい美味しくて、今これを買いている時点でも
思い出して、よだれが出てきます。



(この町では、主にラグハウス中心に廻っていきます。)
c0078587_15375111.jpg

まずは、ラグハウスでピック開始です。
このラグハウスでも、いくらか集めておいてくれていましたが、
あまりピックできる物はなく、少しだけ買い付け、また違うラグハウスへ移動します。


(えぐい量の古着の中に潜り込み、何かないか探しますが、多すぎて効率が悪いです)
c0078587_15375892.jpg

超大量の古着の山の中から、うれしい一品を探し出します。

よくあることなのですが、この服の山の中で寝ているツワモノもいて
見つけた時は、ビクッ!とします。心臓に悪いです。

小1時間ほど、必死で探しましたが、トホホな事に
ミリタリー系キャンバスのバッグ1つのみの収穫でした。



(モーテルの駐車場にはパトカーが常駐。5-Ohがぞろぞろ!ディーラー達が恐れてモーテルに来ないです)
c0078587_1538796.jpg

ディーラー達が僕のモーテルに来る時間は、だいたい夕方なので、
みんな結構飲んでから来るのですが、ここ最近あまり治安が良くなくて、
モーテルにパトカーが張り付いてしまって、みんな近寄ってきません。



(ざっくり見て無さそうとわかるのですが、用意してくれてるので見てみます)
c0078587_15381585.jpg

日付が変わり、またこの日もラグハウスで仕事します。

ラグハウスで見る服の量は、めちゃくちゃな物量ですが、
なかなかマグネッツに出せるような物は見つかりません。

最近、色々な店で扱いのある、若い子の間で流行っているような
古着も数量がありますが、抵抗のある商品なので触ることができません。



(めちゃくちゃいっぱい見た割りには、悲しい結果)
c0078587_15382312.jpg

3時間ほどピックして集まった物。

でも、スリフト廻っているよりはマシな感じです。

とっとと次の場所へ移動します。


(ラグハウスのベール作成マシン。怠けそうに見える人ですが、逞しくよく働いています)
c0078587_15383114.jpg




(ディーラー2人と飲みにやってきました。最近このバーがお気に入り)
c0078587_15383876.jpg

この日の仕事が終わり、ディーラー2人とバーへやってきました。
やっぱり仕事終わりのビールは最高です!

ディーラー達と色々話していると、去年に比べてヴィンテージは激減しているみたいで
探しても探しても、いい物が見つからないとの事。

今、作っている物じゃないから、もちろん減る一方なのは承知ですが
もっとがんばって探してくれるようにお願いし、しんみりした話は置いといて
”KANPAI,KANPAI!SALUD"と乾杯を繰り返し、飲みまくりました




(最近シャバに出てきたディーラーCにN-1を試着してもらいました。案外似合ってます)

c0078587_15384662.jpg

日本滞在中からアメリカ滞在中まで、いつも連絡をくれる
ディーラーのCが、とうとういい物を見つけてくれました。

この日は、プライヴェートディーラー7人と合い、
かなりの物量が、ゲットできました。


(ちょい悪?いやぁ、かなり悪いかもなメキシカン達と飲み会)
c0078587_15385480.jpg

この日もディーラー達と仕事終わりにご飯を食べにやってきました。
みんなTATOOだらけで、柄悪そうですが、僕にとってはいい人ばかりです。

紹介してもらった、シーフードレストランでは、生牡蠣に加え
今まで食べたことのないようなアイテムがテーブルに乗せられ
初めての珍味に舌鼓を楽しみました。

その中でも、僕の中のAwesomeフードは、アリゲーターガーのフライ。
日本では1メートルを超えると、100万円近くの価格がつくようですが
僕が食べた物は、2メートルを越える個体のようです。

この近辺では、あちこちにいるそうで近所の人はよく釣りに行くそうです。

お味はといいますと、さっぱりしたチキンのようで魚らしい味ではないです。

また、ここへ来たら違う珍味ももっと試してみます。

でも、やっぱりどんなフードよりも、ビールが一番美味しいですね。



(だんだん集まってきましたよ!今回もヴィンテージに加え、良質スーペリア大量)
c0078587_1539976.jpg

ラグハウスでの収穫は少なく、多くはディーラーからの収穫。

ラグハウスで時間を使って、探してはいるのですが、
なかなかラッキーな出会いがなく、ここのディーラーが言うように
確かに見つかりづらくなってました。

物量を確保できたのも、ディーラー達十数人のおかげです!


(ブラックフライデーのモールは一般の人たちで大賑わい。店によっては入場制限してます)
c0078587_15392176.jpg

移動のさなかモールに立ち寄る機会があり、行ってみました。

この日は、サンクスギヴィングデイの翌日の金曜日、ブラックフライデーで
どこのお店もセールを行っています。

なので、モールやデパートなどは、すごい人だかり。

駐車場に車を止めるまでに、一時間ほどかかりました。

実は、この駐車するときに、退出しそうな車があったので、
ハザードを点けて待っていると、車が退出した瞬間に後ろからダッシュで
別の車が来て、その開いたスペースにアグレッシブに横入りして来た、
アロガンス丸出しのバカどもが居ました!

インド人かパキスタン系の人種男女4人組が、その車に乗っていて
思いっきりクラクションを”ビーーーーーー”と鳴らしたのですが(ちょっと弱い音でした)、
奴らは、車を出て、逆方向に早足で逃げて行き、怒鳴ってやろうと思って、
窓を開けかけたのですが、”アカン、いやなおっさんみたい”と思い、
なんとか怒りをこらえました。

今考えても、あの勝ち誇ったドヤ顔を思い出すと、腹が立ちます。


(UGGの店内。人だらけで、目が回るしせわしない)
c0078587_15393042.jpg

UGGの店内に入ってみると、入場制限しているにも関わらず
すごい人だかり。

人酔いしそうになりました。


(フリマのミリタリーブース。でも品物が少なく手を出せない)
c0078587_15393746.jpg

何度か来たことのある、フリーマーケット
ここは、なぜかブースも開きだらけで活気がないです。

一通りぐるっと廻ってみたのですが、何一つ買える物は見つからず
渋々フリマから退散します。



(そこそこの規模のコミュニティスリフト。少々調達しました)
c0078587_15394519.jpg




(スリフトショップの店内。数はすごいんですが、取れる物が。。。。)
c0078587_15395254.jpg

スリフトショップには、中国を筆頭に第3国製造の物ばかりで、
本当にピックできる物はないです。

1960年代以前のスリフトにタイムスリップ出来たら、
どんなアイテムがぶら下がっていたのだろかと、少しメランコリックになります。


(サンフランシスコにて。トランジットで必ずここへ。直行便の多い、東京の人が羨ましい)
c0078587_1539597.jpg

結局この場所からは、数多くの商品を出荷でき、内容もなかなかしっかりした物が
集まったと自負しており、満足できる結果となりました。



今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。
少し、お恥ずかしい醜態を晒した部分もありますが、
リアルさ?をお伝えしたくて書いてみました。


最後に恒例の収穫画像を掲載します。

もちろん全部じゃありませんが、目に付く物をピックアップしましたので
面白いものが多いと思います。


また今回も、商品説明などは、お店からの入荷ブログに譲りますので
新年1月初旬から始まるブログでチェックして頂けると嬉しいです。



c0078587_1540731.jpg
c0078587_15401643.jpg
c0078587_15402347.jpg
c0078587_15403026.jpg
c0078587_15403834.jpg
c0078587_15404627.jpg
c0078587_15414093.jpg
c0078587_15414961.jpg
c0078587_15415733.jpg
c0078587_1542475.jpg
c0078587_15421211.jpg



今回も長文のブログに、最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


また年明けすぐにアメリカへ旅立ちます。


必ず、喜んでもらえるアイテムを射止めてきますので、
次回も是非、ご期待ください!


では、また


マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2014-12-28 14:00 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Nov 2014 前編

こんにちは!バイヤーの富井です。

先週の大阪店神戸店の入荷日には、多くの顧客様に
御来店頂き、ありがとう御座いました!

お目当てのアイテムは手に入りましたでしょうか。

僕は帰国してからすでに2週間を経過し、完全に時差ぼけも回復し
体調万全な体制で、今このブログを作っています。


(トランジットのサンフラン空港のコンコース内)
c0078587_19392275.jpg

12月も半ばになって、本当に服を楽しめる時期になりました!

今年は寒い冬になりそうですので、去年に比べて
レイヤードを楽しめそうだし、へヴィーアウターの出番も多そうですね。


(SAVERSスリフトの店内には、大量の古着がありますが、ほとんど中国を筆頭に第3国の商品)
c0078587_19391497.jpg

さて、今回もアメリカ中西部をじっくりと廻って来ました。

いつものように2部に分けてのバイヤー日記となりますので、
まずは前編を作っていきますね。

今回も、今宵最後までお付き合い頂けると
嬉しく思います。

また、インスタグラムTwitter,Facebookと画像が被っている物もありますが、
すでに見てくれていた方には、ご了承頂きたく存じ上げます。


(出た!B-11のオリジナル!こういうのは、滅多に出ません)
c0078587_1939689.jpg

まずは、大都市にてスリフト廻りから初めていきます。

2軒目のスリフトで、ヒットが出ました!

スリフトで、なかなかヴィンテージは出ないのですが、
コンディションのいいWWII-USAAFのB-11ジャケットが出て、
テンションが上がります。

ここのところ、いい雰囲気のB-11を長らく見ていなかったので、
さすがB-11、めちゃくちゃカッコいいというのを再認識しました。

僕も私物でこのジャケットを持っていますが、
あまりの渋さ故に、もう一枚欲しくなってしまいました。

やっぱり、この時代のUSミリタリーはいいですね。


(サルべーションアーミーで見つけたファイヤーキングのアイボリーですが、欠けがあり断念)
c0078587_19385797.jpg

一発大物が出たので、やる気マンマンで更に廻ってみます。

そこで、ファイヤーキングのアイボリーを見つけたのですが、
コンディションが悪く断念。

その後も、ちょこちょこと軽い物をピックできました。


何も出ない時のスリフト廻りは、精神的苦痛を味わいますが、
調子のよいときのスリフト廻りは、楽しくてウヒウヒ状態です。


(ディーラーD氏が所持している、バックペイントのカーキジャケット)
c0078587_19384615.jpg

夕方遅くに、アポイントを入れておいたディーラーのDさんの自宅へ。

いつも通り、テンション高めでお出迎えして頂き、
しばらくコーヒータイムを楽しんでから、ピックに向かいます。



”今回はスーパースペシャルも用意してるでぇ!”というDさんのメッセージに
ウキウキしながら地下室に下りていきます。

目の端に、スーパークラスがチラリと見えていたのですが、
美味しいのは後に置いといて、
敢えてまずは、手元の所から慎重に物色していきます。




(M-41のバックペイント。これはどうしても私物にしたいという事で譲ってくれませんでした)
c0078587_19383911.jpg


”トミー、ビックリするでぇ!”とドヤ顔で
なにやらクローゼットをゴソゴソしだしたDさんの手に
ブラッドチット付きM41が出てきた時には、寒イボが立ちそうになり
何か頭の中が素早く計算するようで、めまいに似た感覚を覚えました。

どこかのお宅の地下室にあった、古いトランクケースの中から
発掘したようで、その発見したときのシチュエーションなどを
聞いていると、僕までワクワクしてきました。

ジャケットを褒めちぎり、ああでもないこうでもないと一通り話した後に、
”How Much?"と切り出すと、”mine”という言葉にコケそうになりましたが、
まぁ、Dさんはコレクターなので、仕方ないとすぐに諦めましたが、
一応念のため”売るなら他でもない、このわたしに!”と釘を刺しておきました。


2階にも少しヴィンテージを置いているので、2階部分からもピックし
そこそこのヴィンテージが集まりました。


実は、ヘッドライトのデニムペインターとストア系ブランドのバックルバックの付いた
デニムパンツのデッドストックもあったのですが、サイズが40オーバーという事と
価格で断念しました。



一連の買い付けが終わり、ご当地ビールをご馳走になりました。
このビールがまた、めちゃくちゃ旨くて、図々しくもおかわりを頂きました。

ビールの勢いもあり、時差ボケ中というのもあってか
少し酔ってしまい長々とお邪魔してしまいました。


(閉店前のSAVERSにも、チェックに向かいます)
c0078587_19383167.jpg

Dさん宅を後にしたところ、9時まで営業しているSAVERSに
滑り込みセーフで入ることができ、物色に。

本来、お酒が入ってからは仕事をしないのですが、通りかかったので、
一応チェックしたところ見事に空振りでした。

Saversは大型スリフトですが、あまりいい思いをした記憶がないのです。
どちらかというと、もう少し小さくて古いタイプのサルべーションアーミーや
DAVの方が、ラッキーが出る確率が高いです。



(街のダウンタウンを遠くから望みます。古さと新しさが入り混じった街)
c0078587_19382448.jpg

この街で宿泊したモーテルが、暖房完備していなくて
夜は凍えそうになりました。

モーテル6でも、そんとこある事にビックリしました



(DAVスリフトで見つけた、珍しいメッセージドール。いい表情してます!)
c0078587_19381795.jpg



(こちらもDAVスリフトで見つけた、US.Army M-47 HBTのビッグサイズ!)
c0078587_1938946.jpg

この2日間は、ここ最近ないほどスリフトも調子よく、
そこそこいいアイテムがピックできました。


人気のあるスリフトは、新旧様々なアイテムを展開している所が多いですが、
人気店だけあって、レジ待ちの時間も結構かかってしまいます。

このスリフトでも、レジ待ち時間が10分程度でしたが、
行列が並んでいるにも関わらず、レジのおばちゃんがお客さんと世間話をしたり
なぜか急にどこかへ行ったりしたりして、順番が廻ってくるのが遅いです。


アメリカのおばちゃんって、お客さん放っておいて、お菓子食べだしたりするから
ビックリしますね。


(田舎町のスモールタウンのダウンタウン)
c0078587_1938156.jpg

大都市を離れスモールタウンへやってきました。

この州に来ると、必ずと言っていいほど立ち寄る町です。

今回も、少量のヴィンテージが買えました。


(スモールタウンのDAVで見つけた、アワードカーディガン)
c0078587_19375270.jpg

よくいい物が出るスリフトってあって、そこへ行くと大体何か買い付けできます。
でも、良いスリフトって誰も教えてくれませんので、足を使って自分で探すしかないです。

このスリフトでは、最低でもミリタリー関連の何か出ますので、
近くに来たときには必ず立ち寄ります。



(知り合いPさんのお店では、アグリーセーター”クリスマスセーター”が、よく売れていました)
c0078587_1937448.jpg

軽く移動し、アポイントを入れておいたPさんのお店へやってきました。

Pさんのお店でも、アグリーセーターを大々的に扱っていて、
ホリデーシーズンの目玉アイテムになっています。

最近のアメリカ人のクリスマスの過ごし方は、家に家族や親類を集めて
みんなでこのアグリーセーターを着て楽しむというのがトレンド。

アグリーというのは、そのまま”ダサい”というニュアンスですが、
このセーターは本当にダサくて、恥ずかしくなるような代物ですが、
そんなダサい物を着て、バカになって楽しもうという感覚なんだと思います。

2年ほど前のクリスマスに、お呼ばれして
クリスマスパーティーに伺ったとき、僕だけアグリーセーターを着てなくて
むしろ恥ずかしい気分になったのを思い出します。


Pさんのお店のバックヤードから、結構な物量のヴィンテージやスーペリアを
ピックし、その後2人のプライベートディーラーと接触します。

買い付けの早い段階で、そこそこの物量が集まったので
メンタル的にはすごく楽になりました。


(スノーストーム・ボーズマンの襲来でフリーウェイがツルツルになっています)
c0078587_19373712.jpg

前日の夜に大移動をする予定でしたが、ディーラーのWさんからの忠告で
ボーズマンが来ているから、翌朝にした方がいいとの事。

強そうな名前にビビッたのもあり、忠告どおり翌朝に移動したのですが
フリーウェイを走っていると、路肩に落ちている車や衝突して大破した車など
何度も目撃し、忠告を聞かずに大移動を決行していたら、我が身にもかもと
思うと、震え上がりました。



(大移動の途中に立ち寄った、田舎町のダウンタウン)
c0078587_19373097.jpg

10年以上前に何度か来たことのある、田舎町にやってきました。
こういう田舎町は、のんびりしていて気持ちが落ち着きます。

予定していた店2箇所に立ち寄ったのですが、全くピックする物がなく
次の町へ移動開始です。


(大都市にあるNさんのお店。他では売ってないような、変な物が沢山あり面白いです)
c0078587_19372339.jpg

大移動の末、大都市にやってきました。
この町では、5人にアポイントを入れていました。

まずは、Nさんのお店へやってきました。
本来、この日は定休日だったのですが、無理を言って
完全に貸しきり状態で、のんびり物色を楽しみました。

両Vスウェットやカバーオールなど数点をキープしておいてくれ
その他諸々ダンボール1箱分ほどを回収。



(最近、特に好きなショップにて。ここでもガッツリいっときました!)
c0078587_19371562.jpg

とあるショップにて、約3年前からそこのオーナーさんに
ストックを見せてもらえるようお願いしていて、毎回NOと言われていたのですが、
今回ようやく夢が叶い見せてもらえることに。

ひたすら通い続け、オーナーさんと話し続けた甲斐がありました。

10坪ほどのスペースに天井までいきそうなストックの量に圧倒されましたが
コツコツ物色していきます。

オーナーさんも店番をほったらかしで、手伝ってくれて、
僕の好きそうなアイテムを見せてくれます。

約半日ピックし続け、かなりの物量が集まりました。


その後ディーラー2人と会い、小粒なヴィンテージを収穫

仕事が終わってメールを見ると、在米日本企業から嫌な知らせ。
予定を変更し、急遽650キロの大移動開始です。


c0078587_1937584.jpg

c0078587_1936574.jpg

建物丸ごと引越しなのでしょうか。
アメリカでは、建物自体をトレーラーに乗せてフリーウェイを走ってます。


(深夜遅く、ネブラスカ州に到着です)
c0078587_19364935.jpg

本来なら、もう少し早くネブラスカに来ているはずだったのですが、
トラブルの為、ウィンディーシティーに行かなければならず遠回りして、ようやく到着しました。


(ジョセフの店DEMCOの店内、今後はヴィンテージを増やしていくようです)
c0078587_19364184.jpg

ジョセフの店で少し買い付けをし、その後スリフトパトロール開始です。
DEMCO店内のレンガ壁に描かれている、Goodrichタイヤの看板は
もともと外壁に描いていた物のようで、後に増築したので、内壁に描いているように
見えるようです。

逆にラッキーですね。しかし、レンガ壁の古いゴーストサインって渋いですね。



(ネブラスカで店舗展開するスリフトワールドの店内)
c0078587_19363071.jpg



(ジョーのミリタリーショップ。知らぬ間に廃業していました。残念です)
c0078587_19362028.jpg

スリフトショップやサープラスを廻ってみたものの、特に収穫は無かったのですが
知り合いのLさんの所に行くと、少しばかりヴィンテージを
集めておいてくれていたので、それらを回収。

最近、廃業する店が連続していて、どんどん古くからやっている店が
少なくなってきています。

もっと早く廻っておかないと、時すでに遅しになりそうです


(夜、ジョセフとスタッフのステイシー、そして日本から来られていたバイヤーさんと軽い飲み会)
c0078587_19361239.jpg

ここへ来ると、いつも温かく歓迎してくれます。


(町は、ほんのちょっぴりクリスマスムードが出てきていました!)
c0078587_1936494.jpg



さて、バイヤー日記前編はいかがでしたでしょうか。

この時期の中西部は、かなり寒くて気温は氷点下からマイナス10度くらい。

野外での仕事が少ないので、そんなにキツくはないのですが、
駐車場から、少し歩かなければいけない時は、耳がちぎれそうになります。

では、恒例の商品画像を最後にご紹介します!

今回も商品クレジットは、お店からの入荷ブログに譲りますので、
今後の入荷ブログでチェックしてくださいね!



c0078587_19355552.jpg

c0078587_19354685.jpg

c0078587_19353820.jpg

c0078587_1935313.jpg

c0078587_193518100.jpg

c0078587_19351035.jpg

c0078587_1935273.jpg

c0078587_19343620.jpg

c0078587_19342738.jpg

c0078587_19335868.jpg

c0078587_19334812.jpg

c0078587_19331777.jpg

c0078587_1933542.jpg


今回掲載しているアイテムは、12月末あたりを目処に
お店に展開する予定になっております。


また、バイヤー日記後編は12月28日にUPする予定となっていますので
是非、そちらも楽しみにしてくれると嬉しいです!


今回のバイヤー日記も、最後までお付き合いいただき
ありがとう御座いました!


では、また


マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2014-12-14 13:31 | バイヤー日記 | Comments(2)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Oct 2014 後編

こんにちは!バイヤーの富井です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
おそらく、もうかなり寒くなっている時期かなと思います。

風邪など引かないよう、くれぐれも暖かくしてくださいね。

このブログを皆様がご覧になっている時は、僕はアメリカに入り
買い付け終盤を迎えようとしている頃かと思います。


(この大都市のセブンイレブンでは、コアラのマーチが売っていました。日本のお菓子は世界最高です)
c0078587_2221837.jpg

今回は11月7日にUPした、バイヤー日記前編に引き続き、
バイヤー日記後編をUPさせて頂きます。

もし、前編を見逃した方は、コチラ から見て下さい!

さて、大失態を犯した後の、すがすがしい気持ちになった翌日の朝は、
ウキウキした爽やかな気分で出発します。



(工具屋さん。こういう所もちょくちょく覗いていきます)
c0078587_22484890.jpg

結構ラガディーな工具屋さんを見つけたので、デッドストックがあるか
リサーチしてみます。

お客さんはガテン系の人ばかりで、もちろんバイヤーらしき影はありません。

色々と物色していると、セーフティーゴーグルの70年代物らしきアイテムを見つけ、
それに加えて、これから必要になるであろうカッターナイフを購入

カーハートのワークウェアが沢山あったのですが、どれも数年内の物で
デッドストックと呼べるような物はありませんでした。


(中都市のミリタリーサープラス前。倉庫らしき建物の入り口に、はにかんだカウボーイの顔)
c0078587_22482816.jpg

車で3時間ほど走った中都市のサープラスに立ち寄りました。
とにかく24時間無駄にした時間を取り戻す為に、早めの移動が必要ですので
この町のスリフトなどを見ている時間がなく、サープラスだけチェック



(USN NWU-B Experimental.これは試験的に海軍で使われた、かなりレアなモダンミリタリー)
c0078587_22482034.jpg

民生品メーカーのスカイカモ(ブルーのウッドランド)の中に1本だけ、紛れ込んでいた
このエクストリームリーレアアイテム。かつて画像でしか見たことなかったので、興奮しました。



(初めの目的地ミズーリ州セントルイスに程近いフリーマーケット。)
c0078587_22481478.jpg

セントルイス近郊にやってきました。

この近辺は、最近暴動が起きていたファーガソンに程近い場所で、
治安も良くない場所ですが、見ておきたい店があったので来てみました。

だけども、そこのフリーマーケット自体は開いていたものの
肝心のそのブースは閉まっていました。 ちなみに前回も。

このフリマの管理人に事情を聞いても、店主は来たり来なかったりで
いつ来るかわからないとの事でしたので、諦めて次の場所へ移動



(ザ・グレートアーチです。エーロ・サーリネンが残した最も有名な建築物。この町の象徴ですね)
c0078587_2248756.jpg

セントルイスの中心部へやってきました。
こちらでも目当てにしている場所があり、ディーラーさんのアポの時間まで、
行けるとこは行っておきます。

WWIIのマッキノーコート2着、そしてM16のグラフィックトレーニングエイドをゲットし
町のスリフトやアンティークショップを徘徊します




(アンティークショップでイームズのアームチェアを4つ発見)
c0078587_2248032.jpg

最近は、アンティークショップでイームズを見つけても、ゲンナリするばっかり

ココのアームチェアも、4脚で30万円とめちゃくちゃな価格なので、
欲しくても手が出ません。

もう、このあたりもお金で買えない物(プライスレス?)の仲間入りしそうです。



(何年振りでしょうか、久しぶりにディーラーのMさんのお宅へやってきました)
c0078587_22475384.jpg

何年も連絡が取れずにいた、Mさんとようやく連絡がとれ、
久しぶりに再会しました。

Mさんは、僕がカバンをなくした事を凄く心配してくれていて、
見つかったと連絡したときには、一番喜んでくれました。

ここ最近は、陪審員で選ばれてしまい、忙しくしていたそうです。

こちらからは、大量のヴィンテージシャツとカバーオールや
レザージャケット、オーバーオールなどを確保

背中にブラッドチットが張ってある、A-2を見せてもらったのですが、
コンディションとサイズ42、という条件で、悩んだ挙句パスしたのですが、
次回の訪問で再検討してみようと思っています。



(さらに移動し、小都市へやってきました。この地で宿泊したモーテル6)
c0078587_22474739.jpg

最近、そこそこ当たりのあるこのミズーリの中都市へやってきました。


(巨大なアンティークモール、じっくり廻ると2時間は使います)
c0078587_2247403.jpg

まずは、アンティークモールから見ていきます。

めっちゃでかいので、かなり目が辛くなりますが、何か出ることを期待して
じっくり物色していきます。

鹿の角とか少しピックし、その後ファイヤーキングなども集めていきます。

最後の通路に差し掛かったところで、ビッグスミスのカバーオールを発見



(小都市のダウンタウン、この町もなかなかおしゃれな町で若い人も多いです)
c0078587_22473338.jpg

皆様以外に思われるかもしれませんが、西海岸や東海岸の大都市に比べて
中西部の白人主体の町は、小綺麗でおしゃれなところが多いですよ。

さて、この当たりでは古着屋さんを廻ります。

Kromerの古いヘリンボーンキャップや70sManlyのデッドストックスニーカーなどを
ピックし、次の町へ向けて出発します。



(ド田舎のアンティークショップ入り口に散乱する商品)
c0078587_22471922.jpg

ド田舎でアンティークショップを見つけたので物色することに。

入り口付近に、ガラの悪そうなバイカーたちがたむろしていたのですが、
この入り口付近、ハエがすごく飛んでいて、よくこんな所で立ち話が出来るなぁと
関心しながら中に入っていきました。

中は、錆びた工具や、パドロック、テーブルの脚、手がない人形、など
ジャンク物ばかりのアンティークショップでしたが、見ているだけでも何か
イマジネーションを感じる空間でした。



(中都市までやってきました。ダウンタウンのサルべーションアーミー)
c0078587_22471339.jpg




(スリフトショップで、両Vスウェットが出ました!かなり久しぶりのスリフトヒット)
c0078587_2247762.jpg

ここのスリフトは以前からいつも良いので、くまなくチェックしていきます。

レディースのスウェットのラックから、久しぶりに両Vを見つけました。


(町の東側からダウンタウンを望む。いい感じの霧がかかっています。なんか出そうな雰囲気)
c0078587_2247039.jpg

なぜか、霧深くどんよりした日にいい物が出る日が多いようです。
だから、こんな日はすごくワクワクしてきて、モチベーションが上がります!


(ダウンタウンのアンティークショップで見つけた、1930年代のメイソンサイン)
c0078587_22465459.jpg

結構大きなサイズのフリーメイソンの看板を見つけました。

買えないほどの価格ではないにしろ、そこそこの価格で
結局は、その後の買い付けの事も考え、断念しました。

でも、お店にこんな看板があればカッコいいんだろうなぁと
購入しなかった事に、少し後悔しています。



(久しぶりのビリケンアイテム。そしてモダンデザイン好きな方に人気のブルーへヴン)
c0078587_2246473.jpg

ビリケンさんも以前に比べて皆目見かけなくなっています。

久しぶりに、ソルト&ペッパーを見つけたので、購入
ちょうど横のブースにブルーへヴンのファイヤーキングも見つけ、
同時に購入しました



(この町に来た一番の目的の為に、米陸軍基地へやってきました)
c0078587_22464012.jpg

厳しい管理のゲートを通り、ようやく米軍基地の中に入りました。

かなり敷地が広く、目的のビルディングS-29がどこなのかまったくわからず
散々迷った挙句に到着したのですが、ビルの入り口に鍵が閉まっていて入れません。

しばらくすると、中からUCPを着用した兵士が出てきたので、
今回のイベントについて尋ねてみると、ビルの中へ案内してくれ
上官らしき人の部屋に通されました。

中に居た、40代半ばほどのジャーヘッドの軍人(まるっきり軍人丸出し)に
イベントについて聞いてみると、”キャンセルになった、そいつに電話しな!”と
フライヤーを渡され、”このためにわざわざ日本から来たのに!”と言うと、
部屋にいたその他2人の軍人が、かなり哀れんでくれ、出口まで送ってくれました。



(さらに100kmほど移動し、田舎町のガンショーへ)
c0078587_22463396.jpg

この日の僕の行動をFBIかCIAが監視していたら、逮捕されていたかもしれません。

米軍基地へ行き、田舎町の2つのガンショーをハシゴする迷彩服の日本人
怪しさ満開だったと思います。

さて、ガンショーはハズレが多いのを承知ですが、まさかの出会いも
無い事は無いので、チャレンジしましたが、やっぱり、撃沈しました



(夜中にこの日の目的地に到着し、ガソリンを給油)
c0078587_22462677.jpg

ガソリンを給油していると、雷のような爆音とともにバイカー軍団がやってきました。

となりで、バイカー達が給油しているところを見ると、
やっぱりハーレーはカッコいいと再認識しました。

まさに鉄の馬に跨る野郎ども、といった感じでした


(この大都市で、肉のある仕事をしたいと思い、やってきました)
c0078587_22461883.jpg



(まずは、テーマパークで開催される秘密のイベントに潜入)
c0078587_22461231.jpg

早朝から開催される、この秘密のイベントではガスマスクバッグと
マップケースを調達

そして足早に次の目的地へ



(住宅街でひっそりやっていたガラージセールにも顔を出します)
c0078587_2246628.jpg

このガラージセールでは、50年代のボーイスカウトシャツを3枚見つけたのですが
ここの主人がおらず、仕方なく家の玄関をノックし、中の人に価格を尋ねました

若い高校生くらいの少年が出てきたのですが、彼がまた糞生意気な
話し方をするガキで、親に聞いてくると言って中に入っていったのですが、
思いのほか超安い価格設定に嬉しくなり、気分も良くなりました。

その後、道路の脇に”VINTAGE SALE”というヤードセールサインを見つけ
行ってみましたが、全然VINTAGEと無縁の青く光る卓上ファウンテンのような物ばかり
売っている店でした。


(ヴィンテージショップへやってきました。本来アポが居るようでしたが偶然いけたようです)
c0078587_2246076.jpg

初めて訪れるヴィンテージショップへやってきました。

本来は予めアポが必要なようですが、偶然お店にオーナーさんがいたようで、
買い付けが出来る状態にしてくれました。

こちらの商品はかなり高額商品が多かったのですが、その中から選りすぐり、
エンジニアジャケットやワークシャツなどをピック

初めて会う方だったのですが、まるで昔から知り合いだったような接し方を
してくれる方で楽しかったのですが、もう少し安くしてくれると通い続けるんだけども。。。



(この町のダウンタウン近郊です。この町はお洒落な人も多く、垢抜けた印象があります)
c0078587_22455367.jpg




(割合馴染みのあるコレクターズショップへやってきました)
c0078587_22454779.jpg

マニアックな方々が集う、このお店にやってきました。

ここでは、かなり良いアイテムたちがどっさりとピック出来き
マグネッツの顧客様にも喜んでもらえるようなバリエーションのアイテムを
確保することが出来ました。

ここのマニアックショップの話をアメリカの知人にすると、
”あの親父と交流があるのか?”と怪訝な顔で聞いてくるのですが、
確かにクリーピーな親父ではありますが、僕はここの親父が好きで
よく話をするし、ここの親父からもマニアックな話を教えてもらいます。

このショップも近々移転するようで、遠く離れたラスヴェガスに引っ越すようです。


(知り合いがブースを借りている、ショップへやってきました)
c0078587_22454164.jpg

画像ではわかりづらいかも知れませんが、このショップは
なかなか洒落ていて、店の半分はモダンファニチャーを扱っています。

知り合いのブースから、古着を2点調達し
ディーラーのRに電話を掛け、値札価格からディスカウントしてもらえるよう
交渉しました。

その後、モダンファニチャーショップで、ポピートレイル(Metlox)の
お皿とグレイビーなどを調達


(サルべーションアーミーの壁画)
c0078587_22453471.jpg



(夕方、紹介してもらった初対面のディーラー待ち。住宅街の一角にて)
c0078587_22452871.jpg

知人に紹介してもらった、ヴィンテージディーラーと約束をしていたので
待ち合わせ場所にやってきました。

約10分ほど待った頃、ディーラーのM氏がトラックに乗って登場

なかなかいい品をお持ちの方でしたが、価格がなかなか厳しく
折り合いがつく物が見つかりません。

そして、USMAのチャンピオンのスウェットや、ハトメジッパーのついた
ウールジャケットなどは私物らしく、手に入れることが出来ませんでしたが、
タイガーストライプのパンツや、その他諸々を10品ほど調達


(田舎の小さな町のダウンタウン。移動中に立ち寄った町)
c0078587_22452140.jpg

この日の宿泊予定地に程近い場所に、小さな町があったので
立ち寄ってみました。

ダウンタウンを車で流していると、アンティークショップを発見

中に入ると、おばあちゃんが店番をしていて、ぬいぐるみやレース
カップなどの食器類が多かったので、しくじったかなと思いつつも
奥へ入っていくと、どう考えてもおばちゃんがデコレーションしたようなブースに
ERDLのセットアップを発見

そしてその下に、ヴィンテージのアイウェアも。

この2点だけ購入して、モーテルへ。


(もう本当にすごい、超ド級のド田舎のアンティークショップ)
c0078587_2245153.jpg




(上画像と同じ、超ド級のド田舎の別のアンティークモールのディスプレイ)
c0078587_2245864.jpg

この辺りから、僕の大好物のド田舎周りスタートです。

とにかく、気持ちいいです。


(別の田舎町のアンティークショップ。いい感じにヤレ感が出ています)
c0078587_2245199.jpg

普通こういうド田舎で、何か出るときには案外安く手に入れることが出来るのですが、
以外にも、40年代のウールジャケットが$125-だったりと、都会の古着屋レベルの
プライスレンジのアンティークショップもあり、掘り出し物捜索に難儀します。


(小都市のスリフトショップ。念のためパトロールしておきます)
c0078587_22445578.jpg



(小都市のアーミーサープラス、おばあちゃんが店番してます)
c0078587_22444962.jpg

田舎の小都市でミリタリーサープラスを見つけたので、入ってみると
おばあちゃんが店番していたので、結構古くからやってるんだなと思い、
おばあちゃんに第二次世界大戦の物ある?と聞くと、奥から色々と持ってきてくれたのですが
全部ウールのオフィサー系の物で、いいWWIIを持っていないようです。

ハンガーラックにM65ファーストを見つけたのですが、$100-超えの価格に
手が出ず、収穫無しで店を出ました。


(大都市へ帰ってきました。町外れのショッピングセンター付近)
c0078587_22444284.jpg



(リカーストア横のオールドスタイルのゴーストサイン、手書きの壁画って渋い)
c0078587_22443689.jpg



(大都市のダウンタウン近辺)
c0078587_22443050.jpg



(半分コスチュームショップになっている古着店。この日はハロウィーンで繁盛してます)
c0078587_22442465.jpg



(大都市郊外のショッピングモール。ホリデーシーズンなのでそこそこ人が多いです)
c0078587_22441853.jpg

このエリアでは物量こそそんなに集まらなかったのですが、
内容の濃いアイテムが集まり、ヴィンテージが好きな方には
喜んでもらえる内容になったと思います。


(帰国時トランジットのサンフランのラウンジでは、いつもの中国系のおばちゃんがお菓子をくれました)
c0078587_22441214.jpg

さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

毎年減りつつあるヴィンテージアイテムですが、今回も
足を使って知恵を使って、なんとか集まりました。

世界中がヴィンテージに注目する中、マグネッツの顧客様に提供させて頂けるよう
まだまだ探し出してきますね。


では、最後に恒例になっています、商品画像を添付しておきますので
是非、ご覧になってください。

このミッドウェストエリアでは、車で約3000キロを走り、
大小20箇所以上の町を廻り、そして約10人のプライヴェートディーラーと接触し、
約100軒のスリフト、それに匹敵する数のアンティークショップを廻り
必死で集めてきた、アイテムたちです。

商品の詳細は、今日から始まります大阪店の入荷ブログ、また
近日始まります、神戸店の入荷ブログでチェックしてください!

*配送関係の都合で遅れて荷物が到着しました。お客様にはご不便をお掛けしますが、
入荷日が少し遅れますので、何卒ご容赦戴き、今後のブログで入荷日のお知らせを致します。


(Vintage Athletic and School Items)
c0078587_2244555.jpg



(Vintage Casual Clothing and Goods)
c0078587_2244081.jpg



(Vintage Jeans and JeanBag)
c0078587_22435453.jpg



(Vintage Denim Work Wear)
c0078587_22434788.jpg



(Vintage Work wear and TrailGoods)
c0078587_22434256.jpg



(Vintage Hunting and Work Wear)
c0078587_22433693.jpg



(Vintage Hunting Wear)
c0078587_22432978.jpg



(USN and USS Military Items)
c0078587_22432313.jpg



(USAF Flight Jackets)
c0078587_22431868.jpg



(WWI~WWII Military Items)
c0078587_22431272.jpg




(WWII US.Army Mckinaw Coats)
c0078587_2243743.jpg




(WWII~VietnamEra US.Army Military Items)
c0078587_2243086.jpg




(WWII~VietnamEra US.Army Military Items)
c0078587_22425248.jpg




(WWII US.Army Khaki Trousers)
c0078587_22424140.jpg


僕は今アメリカの大都市辺りにいる頃かと思います。

自分自身が後悔しないよう、また顧客様にがっかりさせないよう
手抜き無しで仕事していると思いますので、次回の入荷も是非ご期待下さい!

c0078587_22423099.jpg


また帰国次第、バイヤー日記作成しますので、
是非とも付き合い頂けると、嬉しく思います。

では、また


マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2014-11-30 15:16 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Oct 2014 前編

こんにちは!バイヤーの富井です。

(関西空港にて。これからアメリカへのヴィンテージハンティング出発です!)
c0078587_16162938.jpg

無事に日本に帰国しました。

ようやく本格的に涼しくなってきて、快適な季節になってきましたね!
これからが、本格的に重ね着が出来たりして、服を楽しめる季節

今期もミリタリーアイテムは好調(マグネッツ的にはいつもですが)で、
アメリカのハイエンドファッションなども見てきましたが、N-3Bタイプの
パーカタイプなどのアイテムが目立つようでした。

それらに加えショールカラーのアイテムなど、
やはり首元にポイントのあるアイテムなどが注目されているようです。
ハイネックやタートルネックも久しぶりに注目を集めてきました。

その他、ダメージアイテムも、より注目されるようになってきていて
大量生産品には無いような、手のかかった物にファッショニスタの視線が行ってるようです。




(トランジットのサンフランシスコ国際空港。関空からUAなので、いつもココを経由します)
c0078587_16162215.jpg

さて、今回の買い付けも関空から出発し、サンフラン経由で、
とある大都市へ行ってきました。

今回のバイヤー日記も長くなりそうですので、2部に分けてのUPとなります。



そして、いつも Instagram をチェックして頂いている皆様有難う御座います。
今回も、インスタグラムと画像が被ることがありますが、何卒ご了承頂きますよう
お願い申し上げます。




(今回もレンタカーは、Dodge Caravan.荷物がたっぷり積めていいバンです)
c0078587_161615100.jpg

今回も、アメリカの秘密の場所で長年お店を経営されていたオーナー様からのご好意で、
お店を畳む前に、ガッツリいっちゃってとのお話を頂き、この大倉庫にお邪魔し、
散々ピックしてきました。




(懐中電灯の光を照らしながらの作業は、鼻や口から何を吸っているかわからず厳しい)
c0078587_1616882.jpg

倉庫内に整然と並ぶ3m以上の高さの棚の頂上へ登り、何か無いか探していきます。

懐中電灯で照らしている時点では、埃やゴミなど見えにくく
肉眼ではわかりずらかったのですが、写真を撮ると埃が空中を舞っているのが
エグイくらいわかります。




(倉庫の奥の、元冷却室の中にもビッシリと商品が)
c0078587_1616023.jpg

この倉庫は、体育館くらいの大きさがあると思いますが、
その奥地には、もともと冷却室に使われていたような、窓の無い
真っ暗な部屋があります。

この部屋の中も、もちろん物色しないと仕事になりませんので、
中に入り、約半日シャコシャコと掘り掘りしていたのですが、
心の中では、ずぅーっと、あの重そうな扉が閉まらないか、不安で仕方なかったです。




(この日の倉庫作業が終了しモーテルへ帰宅します。この町は素晴らしい町並みです)
c0078587_16155326.jpg

モーテルに帰ると、疲れと時差ボケで倒れるように寝てしまいました。



(倉庫が閉鎖される為、商品も棚もいくらか撤去の準備が進んでいます)
c0078587_16154660.jpg

2日目、またこの倉庫に入り、限られた時間を無駄にしないよう
必死で顧客様が喜んでもらえるようなアイテムを探し続けます。






(夕方4時に倉庫を出て、少し町周りをします)
c0078587_16153917.jpg

夕方から夜まで、スリフトやサープラスなどを時間のある限り廻りましたが
途中で馬鹿らしくなってきました。

ガソリンと時間を使って廻ってるのに、皆目何も買えず、
倉庫に入っていれば、掘り掘りするだけで何かしら出てくるのに
”なんだこりゃ”と思うばかり

最近はスリフトを廻っても、ほとんどが中国製やマレーシア、カンボジアなどの
アイテムで、アメリカに居ながらアメリカ製が買えないという変な感じになってます。
日本国内でも日本製が見つからないのと一緒かと思います。

でも、わざわざアメリカに来てまで、中国の服を買おうなんて気にならないです。
中国の服が欲しければ、僕なら中国へ行きますね。





(倉庫の一階にある、スタッフが普段利用するストック置き場は照明が装備されている)
c0078587_16153276.jpg

倉庫潜入3日目、
スタッフが頻繁に出入りする、ストックスペースを物色

ここには、そんなに古くないデッドストックのミリタリーアイテムなどが
多く保管されていて、ユーロのミリタリーなどを回収


(窓の近くは、日の光もありピックしやすい)
c0078587_16152535.jpg

大量のソフトワークのショップジャケットの中から、
贅沢にもWステッチの縫製の物だけをピックします。

本来、コットン100というだけでもレアなショップジャケットですが、
物に拘るマグネッツのお客様の為に、更にレアなWステッチだけを厳選

画像に写っているショップジャケットの山は、ピックし終わった後の
残り物の山




(この1年の中では最多の数のアイテムが集まったと思います。)
c0078587_1764394.jpg

この数日間の内の3日間はみっちりと、倉庫に入り、
隅の隅まで物色し、掘り出してきました

この地を去る前日、パッキング作業をしたのですが、
全然完了の目処が立たず、なんぼ梱包しても終わりません。


(部屋から車までの、この微妙な距離が腰と肩にダメージを与えてくれます)
c0078587_1615940.jpg

生憎、今回宿泊したモーテルは、部屋から駐車場まで距離があったので
梱包したダンボールを車に運ぶのに、難儀しました。


(今回も大量の収穫で、大満足の仕事が出来ました)
c0078587_1615234.jpg

早朝5時からパッキングを開始し、夜9時になり
ようやく梱包が終わりました。

翌日、片道1時間半の日通さんまでの距離を3往復し
ようやく、シッピング完了しました。


(近所のサープラスストア店内。ピンボケ写真ですみません)
c0078587_16145463.jpg



(宿泊していたモーテル。後半は部屋の中に足場もなく、ルームサービスは来ませんでした)
c0078587_16144720.jpg



(この地での買い付けが終わり、飛行機で1510kmの移動です。北海道~九州くらい)
c0078587_16144155.jpg


夕方に飛ぶ飛行機になるはずが、何かしらのトラブルで出発が遅れて
目的地に到着したのは、午後10時を廻った頃

レンタカーの送迎バスに乗ろうとした時に、
国際免許を探しておこうとバックパックに手を突っ込んだ時に、思い出しました。
財布を入れたカバンが無い事を。


この瞬間、目の前が真っ白になりました


というのも、全財産、そしてクレジットカード、大事な何もかもを
1510km離れたあの場所の、レンタカーの中に置き忘れてきた事を
思い出してしまったので。

 
とにかく、ハーツレンタカーのカウンターまで行き、
事の事情を説明し、1510km離れたそのハーツ支局に連絡を取って欲しいと
懇願したにもかかわらず、黒人女性のそのオバハンは 
”電話番号を教えてやるから自分でやり!”と、つっけんどんな対応で、
突き放されてしまいました。

自分が悪いのは仕方ないから自分で電話しようと覚悟し、電話番号を
調べてもらっていたのですが、10分経っても教えてくれず、待ってても仕方ないので、
そのままレンタカーを借りて(#1クラブという勝手に乗っていけるシステム)、
とにかく、モーテルに。


モーテルでもカードが無いので、ポケットに入っていた唯一の日銭で支払い、
なんとかチェックインし、まずはハーツの支局に電話。
全然関係の無いアナウンスばかりが流れて、人が出てくれず、日本のハーツにも
電話するも、”ご協力できかねます”との冷たい返事だし。。。

最悪の想定をして、日本に急遽帰国することも視野に入れて嫁に電話すると、
”強盗とかじゃなく良かったやん!お金はまた頑張ればいいんやから”との
答えだったので、少し落ち着きを取り戻しました。

レンタカーで1510km走ると、かなりの時間がかかるし、
途中でガス欠すると、お金もカードもなく路頭に迷いかねないので、
とにかく近所の知り合いにお金を借りて出発する作戦を立てました。 
その頃、夜中の1時を廻ったところ

もう一度、嫁に電話すると”駄目もとで、朝一で飛行機で現地に戻ったら?”と。。。
そして、すぐに飛行機のチケットを手配してくれて、すぐモーテルを出て現地へ。。




(深夜2時の空港。昼間の慌しさと違い、人の気配がありません)
c0078587_16143445.jpg

空港のロングタームパーキング(長時間駐車場)に車を止めて
ユナイテッドのカウンターに着いたのですが、午前4時まで誰も来ないとの事なので
待つことに。

待っている間、無くした財布が出てくるなんて事があったら奇跡だと思い、
アポイントを入れておいたアメリカのディーラー達にも、事情をメールで報告し
行けなくなる可能性が大だと告げておきました。



ユナイテッドの職員が来たので、チェックインし
その際に帰りの便のボーディングパスまで、段取りされていました。
さすが嫁!段取りがいい!

早朝4時位から起きていて、その日ヘマをし翌日の朝の5時の飛行機に乗ったにも
かかわらず、心配で全然眠気が来ず、腹も減りません。
とにかく財布を入れたバッグが出てきてくれるのを祈るだけです。


約3時間のフライトで現地へ到着し、ダッシュでそのレンタカーカウンターへ向かい
黒人女性に事の事情を説明すると、マネージャーに言ってくれとの事だったので、
マネージャーを探しに行くと、”オハヨウゴザイマス!”と日本語を話す白人男性

もしかすると、これはキタかも?と脳裏を掠めましたが、
期待すると絶望もデカイと思い、その考えを打ち消し、とにかくマネージャーに
事の次第を説明しました。


その日は、ロスト&ファウンドのクラークが休みらしく、詳しくわからないとの事でしたが
拾得物室を調べてもらったところ、僕の言うバッグは無かったとの事。

”やっぱりか”と思いつつも、僕が借りたレンタカーの中を調べてくれ!と
懇願したところ、10分だけ時間をくれ!とその場を出て行きました。

待っている間、おそらく無くなっているんやろう、と思い
ぐったりして待っていると、そのマネージャーがやって来て
その手には、まぶしいくらい光ったそのバッグが!おぉ神よ!と嬉しさゆえに
マネージャーの手からもぎ取るようにバッグをもらい、すぐさま中をチェックすると
財布があり、中にもちゃんとクレジットカードがあるのを確認

パッと見たところ、封筒に入れていた現金が見当たらなかった瞬間、
”キャッシュは仕方ないか?”と思って諦めかけたその時、バッグの底にぐったり横たわった
現金の封筒を見たときには、卒倒しそうなほど嬉しかったです。

そのマネージャーに何度もお礼を言い、感謝を伝えて立ち去ろうとした時に、
”あなたはどの日本映画が好きですか?”と質問されたのですが、
興奮していてわからなかったので、とっさに”KUROSAWA”と答えたのですが、
”JIDAIGEKI?”と言われ、あまり見たことないにも関わらず、YESと答えてしまいました。

この顛末の後は、嫁、そこのマネージャー、そして神様に本当に感謝しました!
そして、嫁の機敏な判断と数分の内に飛行機のチケットを段取りする素早さには
感動しました。

早速、嫁に電話を掛け ”やったぁ~あったでぇ”と2人で喜びました

おそらく、車でこの地まで取りに来ていたら、
バッグはとっくに無くなっていたと思います。



空港カウンターへ向かい、予定の便よりも早い飛行機に変更してもらい、
すぐにまた1510km離れた場所に飛びました。


空港のカウンターの人が、やけに不審に思ったようで、
”さっきここへ来たばかりなのに、なぜまたここから飛行機に乗るのか?”と
尋ねてきたのですが、事の事情を説明し、”それは良かったね”と言ってくれたのですが
怪訝な感じでした。そんな人なかなかいないと思いますし。


この一連のハプニングを経験し、慌てたら駄目だという事を肝に銘じ、
慎重に行動するようになりました。


また、これで買い付けが続行できる安心感もあり、ワクワクしてきました。

アポイントキャンセルしたディーラー達に連絡を入れると、
みんなミラクルだと喜んでくれました。ちなみに3人連絡を入れた内の1人Mさんは
”どんな状況でも助けてあげられるから、詳しい状況を教えてくれ”と連絡してきてくれていました。
ちなみに1人は、ただ"BoWhOooo!"でしたが。



ちょっと買い付けの本質から話しが逸れた内容が、多くなってしまいましたが、
最後に、この場所から出荷したアイテムの一部画像を掲載しておきますので、
気になる方は、是非チェックしてください!



(1930~1960s Wool Prisoner Jackets)
c0078587_16142020.jpg

今回がラストの発掘になると思われる、ウールプリズナーJKT。
1930年代の物から1960年代の物まで、バリエーション豊富に揃いました。
左下の黒っぽいのは、スーパーレアで、今まで紹介されてないんじゃないでしょうか。
以前にプリズナーに特化したブログを作成しましたので、詳しくは コチラ で
ご確認ください!



(1930~1950s Corduroy Probably Prisoner Jacket)
c0078587_16141429.jpg

このアイテムも今回が最後で、今後見かけなくなると思われます。
USNのディスポーサルからプリズナーに使われていたとされる、謎の多いジャケット。
ステンシル有り、無し、に限らず、質感の良いコーデュロイが時代を感じさせるジャケット



(Vintage USN and USMedical Items)
c0078587_1614775.jpg

以下すべて左上から時計周りに、40s USN 10B P-Coat. 40s USN CPO Shirt. WWII US.Medical PJ Tops. WWII US.Medical PJ Pants. WWII USN Helmet x3. US.Army Wool Balaclava. WWII USN GasMaskBag. WWII USN Denim BarracksBag.




(1940s USN US.Army Winter Trousers)
c0078587_1614046.jpg

WWII USN DeckTrouser 3rd. WWII USN Deck Trouser 1st. WWII USN Deck Trouser 2nd. WWII US.Army TankerTrouser. WWII USN Deck Trouser x2.
今回デッキパンツは色々なバリエーションが集まりました。デッドストックも多数ありますよ!




(WWII US.Army MacKinaw and Jeep Coat)
c0078587_16135374.jpg

M-1943 JeepCoat. M-1943 JeepCoat. M-1942 MckinawCoat. M-1938 MckinawCoat. M-1943 POW USDG JeepCoat. M-1938 MckinawCoat.
今期、注目されている方の多いマッキノーコートも数が集まりました。
下段真ん中の色の違うジープコートは、戦争捕虜(POW)のアイテムで、
USDBという背中のステンシルは、米陸軍の軍法違反者の刑務所になります。
捕虜用の為に後染めされたアイテムで、こちらも極めてレアなヴィンテージ。




(WWII USN N-4 FieldJackets. People Called Navy M-41)
c0078587_1613468.jpg

All USN N-4 Field Jacket
通称、ネイビーM-41と呼ばれる、USNのN-4ジャケット
こんなに纏めて見つかることは極めて珍しい



(WWII and Vietnam Era, FieldParkas)
c0078587_16133897.jpg

WWII MountainTrooper SkiPatrol Parka.M-47 MountainParka. M-51 FishTail Parka. M-51 FishTail Parka.
このあたりも今期もいいですね。フードアイテムのロング丈




(WWII and Vietnam Era, US.Army Staffs)
c0078587_16133055.jpg

M-43 Liner Jacket. VietnamEra JungleFatigue 3rd. VietnamEra Sniper Jacket. Unknow MilitaryBag. WWII US.Army TankTop. M-47 HBT Shirt DeadStock.
様々なミリタリーアイテム。どれもいい質感が出ています



(WWII and Vietnam Era, US.Army Trousers)
c0078587_16132263.jpg

M-1941 WinterKhakiTrouser. M-1945 KhakiTrouser. VietnamFatigue 2nd Trouser. VietnamFatigue 3rd Trouser. M-43 Trouser with 13starButton. M-1941 WinterKhakiTrousers.
ミリタリートラウザーも幅広くヴィンテージ物が、ピックできました。





今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

途中、ヴィンテージに関係のない私の顛末が長くなりましたが、
当時は非常に辛く、40男が泣きそうになりながら心細い時間を過ごしましたので
ついつい長々書いてしまいました。


このブログで紹介させて頂いた商材は、ほんの一部で
入荷日当日から、店頭にはフレッシュなヴィンテージや
他では見たことないようなスーペリアなど、どんどん入荷します。

皆様にとって、楽しみになるようなアイテムを展開していきますので
これからも、このマグネッツブログに御注視して頂ければ、嬉しく思います。



次回のバイヤー日記後編は、11月30日にUPする予定です。
今回のバイヤー日記の画像総数は26枚ですが、次回後編は画像59枚の
長編になりそうですので、内容はかなり濃いと思います。

是非そちらもチェックしてください!


今回も、最後までお付き合い頂き、ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
バイヤー富井



PS)今回ご紹介しているアイテムたちは、来週中頃辺りから
順次お店に出していく段取りとなっております。
今後のお店からの入荷ブログにご注目ください!



PPS)帰国したばかりですが、わたくし富井、またもやアメリカに出かけてきます。
今回も、皆様の大事な年末年始に喜んでもらえるようなアイテムを探してきます。
是非、ご期待ください!

by magnetsco | 2014-11-07 17:49 | バイヤー日記 | Comments(2)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Sep 2014 後編

こんにちは!バイヤーの富井です。

(次のトレジャーハントの場所まで、飛行機で飛びます!アメリカ中西部の某空港にて)
c0078587_1719926.jpg

先週の大阪店入荷日には多くの顧客様に御来店頂き、ありがとう御座いました!
気になっていたアイテムは無事にお手に出来ましたでしょうか?

そして3連休も多くのお客様に御来店いただき
僕もスタッフも大変嬉しく思っております。

また、今日は神戸店のヴィンテージ入荷日ですので、
お時間のご都合が合う方は、普通にめぐり合うには難しい
ヴィンテージを見に、是非神戸店にいらしてください!


さて、このブログを皆様がご覧になっている時、
僕はすでにアメリカに入国しています。

また、顧客様に喜んで貰えそうなアイテムをガッツリ掴めるよう
頑張りますので、是非ご期待頂ければと思っております。


(このエリアでは、ニッサンのクエストで発進!日本ではエルグランドになるモデルでしょうか)
c0078587_17191693.jpg

今回のレンタカーのこのクエストも滑るように滑らかに走ってくれました。
ただ、荷物があまり積み込めないのが難点ですが、まぁ何事もなく
快適に走ってくれただけでも、ありがたいです。


(巨大なスタジアムで開催されるショーに潜入)
c0078587_17192211.jpg

このエリアでは、2回ショーに参加する段取りを作ってました。

買い付けの中でも、ショーは何が飛び出すかわからないので、
いつもワクワクします。


(開催と同時に多くの人々が、会場に吸い込まれていきます)
c0078587_17192986.jpg

残念ながら、このショーは会場内撮影禁止ですので画像はないのですが、
なかなかユニークなアイテムを調達することに成功しました。

今後もこの手のショーには、どんどん参加したいと思っています。


(とある倉庫にて。かなり激しく散らかっております。マネキンも倒れてますね)
c0078587_17193698.jpg

予めアポイントを入れていたにも関わらず、先方さんはメールの確認をしていなかったので
結果的には飛び込みでの潜入となりました、この巨大倉庫。

その場所に入ったときに、
”あんた前もって連絡してくれって言ってるやろ!”と
ソフトにキレかけで言われたのですが、
”2週間前から2回もメール送ってるし、昨日も電話したけど出ないし”って言うと、
”それほんまか?、あんたならここの事知ってるから説明せんでも
全部わかるやろ!とっとと上へ上がり!”と言って無事に中へ招き入れてくれ、
この巨大倉庫の潜入に成功しました。


(高さ3メートルはあるであろう棚が無数にあります。てっぺんに登って発掘開始)
c0078587_17194285.jpg

イリノイ州の様々な商品を扱う業者さんとバッティングしていたのですが、
競合にも関わらず、彼らにも助けてもらいながらピックを進めていきます。

とにかく空気が淀んでいるし、埃やゴミが凄いので呼吸器官が
やられながらも、のめり込んで掘り返していきます。

棚の上に上って、ダンボールの中身をチェックしていると、
前回も入荷があった、ウールプリズナーJKTがゴボっ!と出てきました。

その他、もうありとあらゆるアイテムがしこたま発見でき
正にこれぞ、バイヤー冥利に尽きる一時。

上腕二頭筋と指先に力が入り、ディギングにも熱が入ります。


(仕事が終わるとTシャツはご覧のように汚くなります。汗でぐっしょりしてるし)
c0078587_17194838.jpg

堀りまくっているときは、もう服が汚くなろうが、棚の釘で腕を引っかいて
血が出ようが気にならず、アドレナリンがモコモコと出てきます。


(宿泊しているモーテルの近所のスーパー。ここは黒人とメキシコ人しかいません)
c0078587_1719557.jpg

スーパーに晩御飯を買いに来ました。

正直、このあたりは治安が悪く危険地域ですが、
上記のTシャツを着て、うろちょろしてても誰も見向きもせず、
地元で働いているガテン系のメキシコ人に見えたんじゃないかと思います。

ここで、サラダととうもろこしの缶詰を買いました。


(約300キロほど西へ移動します。次の大都市へ)
c0078587_1720424.jpg



(小ぶりなGUNショーにやってきました。)
c0078587_172092.jpg


(買っても持って帰れませんが、見てると欲しくなってきます!横のグロックも安い)
c0078587_17201479.jpg

かなり危ない物ばかりが展開されるショーですが、たまーに何かあります。

でも、今回は入場料を払ったのに、何一つ買い付ける物は見つかりませんでした。


(スリフトショップの開店待ち。案外多くの人が朝早くから待っています)
c0078587_1720191.jpg

気を取り直し、この町のスリフトショップも廻ります。
ごっそりと出てくれればいいのですが、そんなミラクルは
なかなか起きませんので、本当にコツコツ集めていきます。

(ここは、僕の好きなスリフトの1つ。普通よりもかなり格安で買い付けできます)
c0078587_18453325.jpg

ここのところ、ひどい円安ですので少しでも安くで買い付けしたいところ。
円安は、僕たち輸入業の人たちからすると、かなり手痛いんです。

結局スリフトでは、語るほどのアイテムは出ずでしたが、
小粒な物を少し買い付けました。


でも、本当にアメリカ製の物は皆目無くなってきてますね。
それに加えて、良質、サイズも日本人に合うもの、色、コンディション、など
拘っていくと、スリフトではピックが厳しいです。

ある人に”そこまで絞ったら自分の首絞めてるでぇ!”と
言われた事もありますが、確かに生産国を拘らなければ
今の10倍以上の物量、いや多分もっと集まって楽かもしれません。

でも、マグネッツの顧客様の事を考えると、まかり間違っても中国製やらの
古着を買い付けるわけにはいきませんので、厳しくてもやり続けますし、
こだわらなくなったら、どうでも良くなってしまうと、この仕事やってる
意味がなくなってきます。


(このあたりのパトカーはカッコいいです。真っ黒のタホやチャージャー)
c0078587_18463742.jpg

実はこのエリア、ギャングウォーが盛んで、ちょうどこの時期は
あちこちで抗争があったので、パトカーがウヨウヨいます。

特に僕のようなアジア系は珍しいので、おまわりさんと目が会うと
止められそうなので、ひたすら前方を抜いてカッチカチになりながら
そっちの方が危なそうですが、運転してました。


(知り合いのラグハウスへやってきました)
c0078587_17203898.jpg

いつも親切にしてくれるTさんのラグハウスへやってきました。
今回も、マグネッツのために色々とキープしてくれてはいたのですが、
大量の古着の中からピックできるものは、1割にも満たない物量です。

それでも、ストックしてくれていることに感謝です。


(OMG!おっと、Tさんやっちゃってます。この画像見ると飲みたくなってきた)
c0078587_17204427.jpg

この日の仕事が終わり、Tさんが
”トミー、この辺で一番美味いもの食べにいこうぜ”と
誘ってくれ車で一緒にレストランへ


(最強タコス参上!ここのタコスは地域最強だそうです)
c0078587_17205222.jpg

これは本当に最強でした。
見た目は別として、スーパー美味かったです。


(僕がピックしたアイテムをパッキングしてくれているJさん)
c0078587_17205924.jpg

倉庫の傍らで待ち合わせをしていた、Jさんとその仲間がやってきました。
RVに大量に古着を詰め込んで持ってきてくれた事に感謝です。

そしてJさん、マグネッツのACUスリムショーツに
SEEBEESステンシルMAGNETS-Tシャツを着てくれています。


(ディーラーHの倉庫。この日も何人かが協力してくれ助かりました)
c0078587_1721552.jpg

画像では、ストレージスペースの半分以下の物量になっていますが、
初めはここにパンパンに古着が詰まっていました。

それを1枚1枚見ていき、数時間後には全部見終わりました。


(みんなめちゃくちゃ飲んでます。バドライトばっかりなんですね。このあたりの人は。途中で休憩中)
c0078587_17211299.jpg

僕は仕事中は、お酒類は一切飲まないのですが、
周りのみんなは飲みまくってます。

でも、このラフさも個人的には好きなんですが。
日本じゃ絶対許されないですけど。

このエリアでも、相当数のヴィンテージやスーペリアが集まりました。
これも、みんなが協力してくれるおかげです。

ここでの仕事が終わって、ディーラーのDと昨日Tさんが連れて行ってくれた
メキレスに再度訪問し、またあの最強タコスを食べました。

それがビールに最高に合い、最高の夜を満喫しました。


(移動中に見つけたアンティークモール。女の子の絵がちょっと不気味かも)
c0078587_17212852.jpg

相当なド田舎の町でアンティークモールを見つけたので、入ってみたのですが
何一つ買い付けるものはなかったのですが、そこのお婆ちゃんとユニークな会話が出来ました。


(すごく感じのいいアンティークショップを発見)
c0078587_17213411.jpg

ここもすごく小さな町で見つけた、アンティークショップ

展開しているアイテムすべてが、ラスティーな雰囲気で、
衣類はほぼ無かったのですが、デッドストックのワークエプロンと
セーフティーゴーグルを調達


(こういう店を探しては入り、を繰り返していきます。田舎の醍醐味)
c0078587_17214291.jpg

デッドストック狙いで、散々ド田舎周りをしたのですが、
結局、デッドはワークエプロンだけでした。

集めたアイテムは、ほんの少しですが、
なかなか味のある質感のいいアイテムが手に入りました。


(最高のパッキング日和、最後の大事な仕事に取り掛かります)
c0078587_17214994.jpg

モーテルの部屋に入りきらなくなって、お金も無くなり
買い付け終了です。

パッキングする前の部屋は、歩くこともままならないほどに
古着が詰まっていますので、ルームサービスも来ません。

思い起こしてみると、過去何度もパッキング作業をしていますが、
部屋に古着がそこまで集まるというのは、ここ最近の話

やはり、多くのアメリカ人に協力してもらえるようになったんだなぁと
思い、助けてくれてるみんなに感謝です。

このエリアでは数に加えて、クオリティも高いアイテムが集まりました。


(段ボール箱を買いに、LOWESへ)
c0078587_17215742.jpg

LOWE`Sにいると、関係ない物まで見てしまい、ついつい長居します。
工具や材木なんかを見ていても、アメリカの物は結構楽しいんですね。



(レンタカーを返しにHERTZへ。)
c0078587_17221477.jpg

帰国日の早朝、とうとうレンタカーを返しに空港のレンタカー会社に来ました。
大阪に帰る便は、いつも早朝なので3時には起きています。

大阪も東京のように便数が増えてくれると、助かるんですけど。。
大阪なんとか、がんばって欲しいです。


(トランジットのサンフランシスコのラウンジでマッタリと)
c0078587_17222288.jpg

ここへ来ると、”終わったぁ”と実感します。

いつもの中国系のおばちゃんにビールを頂き、まったりします。
なぜか、今回はあまり話しかけて来なかったおばちゃんですが、
なんかあったのでしょうか。


(機内から眼科に見えるのは、淡路島です。明石海峡大橋もちらりと見えますね)
c0078587_1722314.jpg

さて、今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか。

僕たちの仕事は、お客様に喜んでもらうこと。

お客様が喜ぶ商品を買い付け提供し、お客様に感動してもらえるお店作り、
そしてお客様に喜んでもらえるサービスや店頭での会話、ここで買って良かったと
思ってもらえる仕事に専念し、他では味わえない体験が出来る場所になるよう
スタッフ全員で取り組んでいます。

しかし、まだまだまだまだ足らないところばかり。

最近、よく思うのですがお店というのは、与えられている仕事を
それぞれが全うし、磨き上げるモチベーションがないと、
良くならないと実感しております。

ようするに、マグネッツのみんなが一丸となって、
良い仕事が出来るようになるしか、お客様を感動させれないと理解しています。

このブログも、お客様に少しでも喜んで貰えると、僕も心底嬉しいです。


では、最後にこのエリアからシップアウトした商品画像を掲載します。
じっくり見て頂ければ嬉しいです。


(Vintage Sweat Shirts)
c0078587_17223814.jpg



(Vintage Award Sweater and Military Sweater)
c0078587_17224581.jpg




(Vintage Casual Items)
c0078587_17225240.jpg




(Vintage Work Wears)
c0078587_1723064.jpg




(Vintage Soft Work Items)
c0078587_1723855.jpg



(Vintage Denim Jackets and OverAlls)
c0078587_17231634.jpg



(Vintage MilitaryItems not Combat Staff)
c0078587_17232243.jpg



(USN, USAF and Souvenir Jacket)
c0078587_17232846.jpg




(WWII and KoreanWar US.Army Items)
c0078587_17233664.jpg



(1930s thru 1960s Prisoner Items)
c0078587_17234248.jpg



今回の買い付けでは、レアアイテムの数が多く集まるといった
極めて難しい難題をクリアすることが出来ています。

例えば、40~50s M43トラウザーが100本以上、
50s USMCフードハンドラーシャツが約20枚、
30s~50sのコーデュロイプリズナーJKTが70枚以上、
30sおよび60sのウールプリズナーJKTが約100枚、
US.Armyチャンピオンブルーバータグトレーニングウェアは約40枚、
といった具合ですが、皆様もご存知の通り、たとえ1枚でも見つけることが困難な
これらのアイテムたちは、今後はマグネッツに限らず、多くの古着店でも
入手が難しくなることは必須です。


今回のように、数が集まっている時期にこそ、
是非手にしていただき、後に後悔に繋がらないようにして頂ければ、
僕たちも心底嬉しく思います。

ヴィンテージ古着は、本当に一期一会。

是非、マグネッツへ御来店ください。




最後までお付き合い頂き、ありがとう御座いました!



PS)今回掲載したアイテムたちは、10月22日以降順次お店へ
展開していきます。

お店からの入荷ブログにご注目ください!



PS)10月18日に、プリズナー特集のブログをUPする予定です。
是非、見てくださいネ!
by magnetsco | 2014-10-15 15:49 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Sep 2014 前編

こんばんは

バイヤーの富井です。

日本も少し涼しくなってきて、以前に比べて過ごしやすくなってますね。
皆様、いかがお過ごしでしたでしょうか

これから着る物が楽しくなってくる季節
ワクワクしますね。


c0078587_1404213.jpg


さて、今日は9月初めから赴いた、アメリカでの買い付けの状況を
UPしますので、ご興味のある方は、是非最後までお付き合い頂けると
嬉しく思います。

また、インスタグラムと画像が被っている物もあります。
ご了承くださいませ。

(デンバーインターナショナル空港。経由地の中では好きな空港の1つ)
c0078587_140472.jpg

今回もサンフランシスコ、デンバーを経由して、マグネッツ倉庫のある
ネブラスカ州オマハへ


(オマハ、エプリー空港に到着したのは夜中 )
c0078587_141453.jpg

毎回の事ではありますが、日本から最終目的地についた時には
もう、ヘトヘトです。

なぜだか慣れないもんですな。


(今回の相棒はダッジ・キャラバン。この車は後部座席がすっきり床内に収納できる)
c0078587_1411141.jpg



(ウォームアップ程度にスリフトを廻ります。アイオワ・カウンシルブラフスのサルべーション)
c0078587_1411840.jpg

到着日翌日は特にアポイントを取っていなかったので、
軽くスリフトパトロールをします

まだ、この時期は時差ボケの真っ只中なので、マイペースで出来る
スリフト廻りがちょうどいいです。

(スリフトの店内。服は腐るほどありますが大概やばい物ばかり)
c0078587_1412865.jpg

スキップするようにスリフトを廻ってみても、皆目何も出てきません。
だけど、何か嬉しい物よ出ろ!と念じながら、見続けます。

夕方から約3時間の移動開始です


(ダウンタウン近辺にある、少ししゃれた感じのエリアを散策)
c0078587_1414061.jpg

このあたりは、粋なカフェや古着屋、新品のアパレル、バー、TATOOショップ
などが集結した、人の集まるエリア


(アンティークショップで見つけた、B-3。思わぬ場所にあったので興奮しました)
c0078587_1414685.jpg

古着屋、アンティークショップなどを細かく見ていきます。

いつも前は通った事があったのですが、外から見た感じ
何も無さげだったので、パスしていたアンティークショップに
駄目元で入ってみると、店の奥にブラ~んとB-3が、ぶら下がっていました。

結構いい値段がついていたのですが、どうしても手に入れたかったので、
値下げ作戦を実行しました。

その作戦は、自分は素人で何も知らないけど、
このジャケットがやけに気になっている人を装う作戦

レジカウンターにB-3を持っていき、そこの店の人に
”なんでこのジャケットは、こんなに高いの?”と質問し、
何も知らない店員は”ほんまやなぁ、エライ高いなぁ”と言って、
持ち主に電話で聞いてみると言い電話をかけてくれました。

持ち主は親切に、B-3の背景やストーリーを教えてくれまして、
関心した自分は、めちゃくちゃ興味があり手に入れたいが、
価格で悩んでいる事を告げ、自分の購入希望価格(元値の約半額くらい)を
提示し、考えてくれないかとの旨を告げました。

気前良く相手も理解してくれ、半額とまではいかないまでも、
かなりディスカウントしてくれ、無事にゲットしました。


(うまい具合に見つかった、元アーミーショップ経営者がやってるガレージセール発見)
c0078587_1415240.jpg

この日は朝早くから、ガレージセール巡りです。

前日に、いくらか調べを付けておいた住所へ宝探しに。

住宅地をフラフラしていると、”New Levis and Carhartt Sale"というヤードセールサインを
発見し、住所も書いていたので予定変更してそこへ向かいました。


上記画像でもわかる通り、ラックの一番前に70sデッドのリーバイスキッズGジャンが
ぶら下がっているのを車内から確認できた瞬間、ビンゴ!と思いました

心の中で"イヒッヒッヒ”と思いつつも、慌てず、ゆっくりした足取りでその場へ歩いていき、
物色します。

一通り見たところ、ガレージ内には70年代80年代のアイテムが多く、
リーバイスパンツのデッドもどっさりとありましたが、全部サイズが小さい。。

何点か目星を付けたアイテムの価格を聞いてみると、案外高値の返事。
セーラーはおばちゃんだったので、交渉してもなかなか安くしてくれません

あまりしつこく値下げを迫ると、おばちゃんがへそを曲げそうだったので、
一旦交渉中断し、”ところで僕が履けるサイズのリーバイスなんかのパンツは家の中にないの?”
と聞いてみると、501が欲しいんだろ?そんなのとっくの昔に全部売れたよ!”との悲しい返事

以前、店をやっているときにヴィンテージディーラーが根こそぎ買って行ったらしい

その他色々と聞いてみても、ガレージにある物で全てらしかったので、
何点かピックアップして次のガレージセールへ向かいました。


(このガレージセールはかなり盛況でした)
c0078587_1415850.jpg

何軒もガレージセールのハシゴをしたにも関わらず、全然いい物が見つかりません
へたすりゃスリフトよりも効率の悪いガレージセール巡りでした


(小さな町のダウンタウン。ここに何軒か目当ての店があります)
c0078587_142526.jpg

チャレンジもそこそこにして、本丸を取りに行きます


(アンティークモール?のような店で交渉したN-1デッキジャケット)
c0078587_1421270.jpg

前回の買い付けで、目星を付けておいたN-1の価格交渉にやってきました。

この日はオーナーさんが居たので、直接交渉できます。

前回帰国した際に、Eメールで価格は聞いていたのですが、
高額なので、会ってもう一度交渉するべきと思いやってきたのですが、
メールで教えてもらった価格よりも高くなっていて完全に凹み諦めました。

店内の隅々まで物色すると、USAFのユーティリティのセットアップが出てきたり
いい雰囲気のMilitaryフードコンテナーが出てきたりと、ダッフルバッグ1個分の
収穫がありました。


(必ず立ち寄るDAVスリフト)
c0078587_1421970.jpg



(ミズーリ州の中規模都市へやってきました。かなり寂れています)
c0078587_1422644.jpg



(ダウンタウンの一角。好きなんですが、人通りもなく悲しい雰囲気の町)
c0078587_142355.jpg

何軒か廻ってピックできそうな物を拾い、またネブラスカへ移動します。



(ネブラスカ州最大の町、オマハのダウンタウン)
c0078587_1424356.jpg




(オマハのダウンタウン。やっぱりここは僕にとっていい町です)
c0078587_142513.jpg

ダウンタウンでは、長くからの知り合いのLさんご夫妻が、マグネッツの為に
遥か400マイルほどの場所から、ヴィンテージを集めておいてくれました。


(現マグネッツ倉庫へやってきました)
c0078587_1632797.jpg

あちこちから収集したアイテムを、倉庫へ搬入します。

以前はビルの4階でしたが、今は地下なので幾分荷下ろしが楽になりました。


(オマハでの夜、サルベージ関連のJohnさんと飲みにやってきました)
c0078587_143229.jpg

このエリアでのピックを概ね完了し、夜にジョセフと飲みに行くことに。

1件目はジョセフの自宅近くのバーで飲み、その後サルベージディーラーの
Johnと合流しダウンタウンへ

今後、Johnとは何かしら仕事することが出てくると思います。


(ジョセフが僕の荷物を運んでくれます。この日は看板娘のステイシーちゃんも来てました)
c0078587_1433080.jpg

無事にパッキングを終え、大阪へ向けて出荷します。

このミッドウェストエリアでは、内容の濃いアイテムが集まりました。
昨今激減しているヴィンテージですが、ホント幸運にも色々な人が助けてくれ、
そのおかげでなんとか良い形になったと思います。



(WWIIミュージアム。かなり残念ですが完全に閉鎖してしまいました)
c0078587_1433665.jpg

閉鎖しているのはわかってたのですが、以前からかなりお世話になっていた
ミュージアムを経営するJoeに会いにきました。

案の定、建物の中は空っぽになり退去していました。
心から残念に思います。


(ネブラスカ最終日、ジョセフの家族と日本食レストランに)
c0078587_1434485.jpg

以前から子供たちと約束していた、日本食レストランでの食事会

子供たちは、寿司が食べたいといいながら、にぎり寿司は
水で流し込み、飲み込むように食べていました。

生魚を噛んで味わいたくないようです。


だけど、枝豆は大好物のようです


さて、最後にネブラスカのマグネッツ倉庫から出荷した(家具は来年春出荷)商品の
一部の画像を掲載します。

商品の細かな説明に関しましては、今晩から始まるお店からの
入荷ブログに譲りますので、そちらでご確認くださいませ。

是非、ご覧ください!




(70s Eames ScoopChair NaugaHide by HermanMiller)
c0078587_1435173.jpg



(70s Snoopy SleepingBag)
c0078587_1435971.jpg



(Assorted Vintage SportsWear)
c0078587_144599.jpg



(Vintage Athletic Knit Wear)
c0078587_1441693.jpg



(Vintage Flannnel and BSA Shirt)
c0078587_1443618.jpg



(20 or 30s BeaconRobe,Chimayo Vest and Shriners ParadeShirt)
c0078587_1444515.jpg



(Vintage Hunting and Sports Togs)
c0078587_1445524.jpg




(Vintage Leather Jacket)
c0078587_145315.jpg




(Vintage Denim Jakcets)
c0078587_1451339.jpg




(Vintage Work Clothers)
c0078587_1452351.jpg




(Vintage Work Clothers and UnderWear)
c0078587_1453287.jpg





(Vintage Souvenir Jackets)
c0078587_15543288.jpg





(WWI and II US.Army Shirts and Jackets)
c0078587_1455938.jpg




(WWII thru Vietnam US.Army Clothers)
c0078587_146814.jpg



(WWII US.Army Khakis and Tankers Trouser)
c0078587_1461667.jpg




(USAF CWU2/P Suit,K-2B and Gloves)
c0078587_1462370.jpg




(WWII USAAF B-3 Bomber Jacket)
c0078587_1463168.jpg




(WWII US.Navy Deck Jacket,USN Chambley,USN UtilityTrouser and USS Cap)
c0078587_146383.jpg



(WWII USN and USMS P-coat and WoolMelton Wear)
c0078587_1464513.jpg



今回のバイヤー日記はいかがでしたでしょうか


毎回、探すのが難しくなるヴィンテージウェアやUSメイドのアイテムたちですが、
多くのアメリカの人々の助けにより、なんとか集めることが出来ています。


そして、日本の顧客様に期待されていると自負することにより
モチベーションを保つことが出来ています。ありがとう御座います。


ピックするアイテムの劣化は、死を意味することを肝に銘じ、
これからも顧客様に喜んでもらえるアイテムを探し続けますね。


今回、掲載した商品、そしてミッドウェストから出荷した商品は
今週水曜日(10/8)から順次お店に出していきます。


皆様お誘い併せの上、本物を見にマグネッツへお越しください。
当店スタッフが、最高のサービスでご対応させて頂きます。



では、次回バイヤー日記後編は、10/15にUP予定です!


最後まで、お付き合い頂きありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
バイヤー 富井
by magnetsco | 2014-10-05 16:41 | バイヤー日記 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Aug 2014 後編

こんにちは。
バイヤーの富井です。

昨日の入荷日には、多くの顧客様に御来店頂き、
すごく嬉しく思っております。

本当に、ありがとう御座います!

しかし最近、少しずつヴィンテージアイテムに
熱い視線が集まりかけてる気がしますが、あまり激しく”流行る?”のも
あまり嬉しくないような複雑な気持ちです。

多くの方に理解してもらえるのは、心底嬉しいのですが、
市場が熱くなりだすと、便乗した胡散臭いものまでが、
見る人によっては、それらしき姿に見える場合があります。

マグネッツは、もっと顧客様にとって安心して購入できる店を目指し
更に磨きをかけていくよう頑張ります!


(約600kmの長距離移動です。といえどこの位なら全然大丈夫です)
c0078587_2021185.jpg



(このあたりは中東の人種がやけに多いです。なんかマナーの悪い人も多いです)
c0078587_20211385.jpg

この街は大きな街になり、人種もかなり混在しています。

空港付近は中東系の人、その少し上はアフリカン、北へ行くと白人、といった感じで
エリアによって住み分けされています。

ちょうど僕の宿泊した近所は、中東系の方が多い場所で
あまり治安が良いとは言えませんが、動くのには悪くない立地です。


(閑静な住宅街にあるイベント会場にやってきました。)
c0078587_2021733.jpg

とあるイベントがあり、この会場にやってきました。

このイベントで、アンティークの小物が少量集まり、その他ミリタリーのBAGなど
小粒なアイテムを収穫しました。



(約30年以上続いたこの店も、噂によると閉めるようです。なんか悲しくなります)
c0078587_2021153.jpg

実はこの街も過去に通った時期があり、何かと思い出のある場所です。

このお店も昔からお世話になっていて、多くのヴィンテージアイテムを提供してもらいました。

しかし、ここに来てお店を閉めることになったようで、すごく残念です。



(意外な場所で見つけたPCUレベル5。パタゴニア製というのも嬉しいポイント)
c0078587_20205613.jpg

ダウンタウンを徘徊していると、過去に何度か来て、不発だった店を通りかかったので、
ダメもとで入ってみることに。

店の中を徘徊してみると、ごちゃごちゃに吊ってあるラックからPCUを1枚発見。

もしかするともっとあるかもと思い、全部のラックを見ると合計3枚出てきました。
皆目出てこない特殊部隊のアイテムなので、かなり嬉しかったです。




(ダウンタウン。来るたびにどんどん綺麗になってく感じがします)
c0078587_20204954.jpg

10数年前に来たときに比べれば、格段に綺麗になってきました。

当時はもう少し寂れていて、ある意味もっとラギッド感があったのですが、
今ではかなり整備され、環境のいいおしゃれな街といった感じになりました。



(工場の立ち並ぶ寂れた一角にある、渋い場所に来ました)
c0078587_20204440.jpg

もともと計画していた行きたかった場所があったので、来てみたのですが、
入り口のドアに、”Close Today"と紙が貼ってありました。

この日は日曜日でしたので、月曜から水曜まで閉まっているこの場所には
次回の買い付けまで、来店を見送るしかありませんでした。


(案外知る人ぞ知るといったキャンバス店。でも、最近人が動いたという気配がしません)
c0078587_20203857.jpg

過去に何度も来た事のあるキャンバスショップへ。

でも人の気配も無く、ドアも閉まってから日にちが経っているようで
もしかすると閉店したのかもしれません。


(ディーラーさんのガレージ。今回が初対面の方でしたが、いい繋がりができました)
c0078587_20203253.jpg

ある人に、”会ってみろ”と言われたので、このディーラーさんのお宅へ行くことに。

地下室とガレージを見せてもらい、少しだけヴィンテージをピックさせてもらいました。


(ドが付く田舎のダウンタウン。意外にも20年代のフォレストサーヴィスのBAG発見)
c0078587_2020254.jpg

大きな街を離れて、田舎周り開始します。

アンティークショップを覗くと女性客で賑わっており、なんとなく華やかな雰囲気があるところで
20年代のキャンバスのバックパックが出ました。

とうりあえず一通り見てみてレジまで行くと、レジ奥にOshKoshの
ワークキャップがあるのを見つけ、店主に売ってもらいました。


(超が付くド田舎の道をひたすら走ります。ほんまにこんなとこに何かあるんかと。。)
c0078587_20202052.jpg

とある場所で偶然に知り合った、海兵隊の退役軍人のVさんに招待され
この山奥までやってきました。

すごい田舎町から、畑と山しか見えない場所の舗装されていない道を
約30分ほど走った辺りが、Vさんの住所のようです。

住所の書いている郵便ポストを確認しながら、車を走らせていると
なかなかその住所が確認できず、うろちょろしているとトラクターに乗ったおじさんが
クラクションを鳴らして合図してくれたのですが、そのおじさんこそUSMCヴェテランのVさんでした。


(奥に見える小屋のような物が目的地の場所)
c0078587_20201231.jpg



(小屋の内部。マニアのコレクションというかミュージアムというかスゴイです)
c0078587_2020726.jpg

”なんでこんなとこに、こんなもんがひっそりあんねん!”と言うほど
すごいロケーションにありました。

Vさんが、1つ1つ丁寧にツアーコンダクターのように説明してくれます。

色々とQ&Aのような感じで話しながら、一通り見終わると
別室に案内されたのですが、そこにはすべての壁にビッシリと
ミリタリーウェアがハンギングされており、ロフトにはトランクケースが
積み上げられていて、中には資料や写真がびっしり入っていました。

そして、ピック開始です。

こちらでは、大量のチノパンやHBTのアイテム、弾薬用の木製ケースなど
あまりミリタリーショップで見ないようなアイテムをガッツリと回収。

一連の作業が終わってから、色々と話していると
今後も知り合いなどから、古いミリタリーアイテムを調達してくれるとの事だったので
また、再会の約束をしてその場を後にしました。



(更に山奥へ移動。ド田舎の町を散策します。本当空気が良く、人々もすごくいいです)
c0078587_2020149.jpg



(山の国道沿いにあった、マイナーなスリフト)
c0078587_20195648.jpg



(StVincentDePaulスリフトで見つけたWWIIのカーキのセットアップ)
c0078587_20195140.jpg

ド田舎町のスリフトやアンティークショップ、それに古くから営業してそうなアパレル店など
ヴィンテージがありそうな場所をくまなくパトロールします。


(細道を走りすぎて道に迷いました。そこでガス欠寸前で見つけたスタンドにて給油)
c0078587_2019446.jpg

道に迷って来てしまったこのスモールタウンでも、物色しましたが
まったく手ごたえがありませんでした。



(小都市にあるミリタリーショップ。ここでも買い付けを兼ねて情報収集)
c0078587_2019389.jpg

このアーミーショップでは、M51のパンツやM65のファーストパターンなどを回収。
店のお姉ちゃんに色々と聞いたのですが、古い物がある場所は知らないとの事。

それよりも、日本からわざわざ来ている事に感動しているようでした。

そうこうしていると、先日赴いた閉まっていた店からメールがあり
今その近所にいるなら、倉庫に来て欲しいとの事だったのですが、
かなり距離を走ってしまったので、次回の訪問の際にアポ入れする約束をしておきました。

ディーラーさんの一人が、僕がその店を訪問し閉まっていた事を
その店のオーナーさんに話してくれたようです。


(予めアポイントを入れておいたヴィンテージショップ)
c0078587_20193317.jpg

この店は日本で紹介されてやってきました。

アメリカに良くある70年代以降のセレクションとは違った、
いいセレクトをしているヴィンテージショップです。

初対面ですので自己紹介をし、僕がどんなアイテムを
探しているかなどを伝えると、概ね好きなアイテムが一致していました。


(ヴィンテージショップのストックルームにてピック開始)
c0078587_20192790.jpg

店内の商品を一通り見た後、ストックルームでみっちりと物色です。

あまり多くはピックできませんでしたが、小粒なアイテムを収穫。

この日、僕の誕生日でしたので価格交渉の前に誕生日であることを
予め伝えておいたのですが、スーパーディスカウントはなかったものの、
ファイヤーキングのマグカップをプレゼントでもらいました。


(田舎の国道沿いにあったBARに隣接している、ハーレーミュージアム)
c0078587_20192298.jpg

超ド田舎の国道を走っていると、倉庫のようなBARがありその前に大量のハーレーが
駐車していたので、少し寄ってみました。

BARの中には、映画に出てくるような悪そうなバイカーがいっぱい居たので
彼らを避けるように奥へ進んで行くと、ミュージアムのようになっていて
古いハーレーやバイクに纏わる書籍などセットされていて、見所満載でした。


(ミュージアムにディスプレイされていたヴィンテージGraisのライダースJKT)
c0078587_20191680.jpg


(チェーンステッチが入ったレーヨンシャツや、ハーレーのウールジャージなども!)
c0078587_2047449.jpg

BARのお姉ちゃんに飾ってある服を売ってくれないかと聞いたところ、
奥のほうにいる上の人に聞いてきてくれたのですが、ミュージアムピースなので
お金で売る事は出来ないと言われました。 こう言われると諦めるしかないですね。



(地方都市のGoodWill。どんな田舎に行ってもGoodWillはがんばってます)
c0078587_20191041.jpg



(偶然見つけたスポーツ?ショップのセールコーナーに古いフットボールTを見つけました)
c0078587_2019599.jpg

田舎町を車で流していると、偶然寂れた感じの事務所の様な店を発見。

中に入ってみると、ハンティング用のアイテムやテニス用品、ボーリングの玉など
色々と扱っている店で、物色しながら奥へと入っていくと、クリアランスセールコーナーが
あったので、”売れ残りのデッドあるんちゃうか?”と探してみることに。

棚の下にトレトン・ナイライト右足のデッドが転がっていて、左足が無いか、床に膝をついて
棚の奥を探していると、”May I Help You!”(何してるんですか?というニュアンス)と
女性が声をかけてきたので、自分が古い物を探しに日本から来たという旨を伝えると
疑いのまなざしで見ていた態度が急変し、ジャパンから来たの?と嬉しそうに話してくれ
実はビルの上の階に古いストックが沢山あるんだけど、今日はオーナーが居ないから
上に連れて行けないとの事でしたが、改めてメールをくれると約束してくれ、次回この地に
来たときには上階を見せてもらうことにしました。




(アンティークショップの倉庫も果敢に攻めますよ)
c0078587_201904.jpg

アンティークショップでも、古い物をストックしてないか尋ねて
奥の部屋も見せてもらいました。

案外ミリタリーのアイテムがあったのですが、あまりに酷いボッタくり価格で
手が出せる物がなかなかありません。


(超巨大なセントヴィンセント・スリフト。でも皆目駄目でした)
c0078587_20184930.jpg



(走りすぎて、車のオイル交換時期がやってきたので車屋さんにて)
c0078587_20184356.jpg

オイル交換のランプが点灯してから1000kmほど走ったので、
少し心配になってきたところ、レンタカーの会社に車をもっていきました。

受付の黒人の女性に、事情を説明したところ、
”大丈夫オイル交換必要ない”と突っぱねられ、10日以上まだ使うという事を
言っても”大丈夫”の一点張りだったので、仕方なく諦めたのですが、
万が一という事もあるし、心配の種があると気が気でないので、町の車屋さんに
もって行くことにしました。 心配しながら走るのしんどいですから。




(60年代のBIGMACフランネルが出ました。@スリフト)
c0078587_20183767.jpg

こんなフランネルもめったに出ません。

今回、スリフトも散々廻りましたが、本当いいのが見つからなくなりました。


(スゴイ田舎町の池で少年達がルアーフィッシングしてました)
c0078587_20182943.jpg

偶然、車をUターンしようとした場所の傍に池があったので、
どんな魚がいるのか水中を覗き込んでみました。

日本にいないクラッピーやマスキー,
それかもっと気持ち悪いやつを期待したのですが、
ブラックバスとブルーギルしか確認できませんでした。


(小都市のアンティークモール。雑貨関係を調達していきます)
c0078587_20181796.jpg

雑貨や家具も、見逃さずチェックしていきます。


(画像左端には、UDTバックペイントのHBTジャケット。持ち主の彼とは別の場所で2回遭遇しました)
c0078587_20181232.jpg

今回の買い付けは沢山のディーラーと接触しています。

UDTペイントのHBTジャケットは、価格面でかなり交渉したのですが、
なかなか折り合いが付かず、結局諦めました。


(大都市のダウンタウン近辺。車を駐車するだけで難儀します)
c0078587_2018658.jpg

以前から知ってはいたものの入ったことが無い店があったので、そこを目掛けて
この場所にやってきました。

しかし、駐車スペースが全然なく約30分ほどうろうろして、ようやくスペースを見つけたのですが、
目的地まで遠く、かなり時間のロスになってしまいました。

そこでは、ボーリングシャツやボーイスカウトシャツなどを調達。
そして別フロアでは、格安でWWIIの10ボタンPコートを発見。


(古着店などアパレルショップ、カフェなどが集まるエリア)
c0078587_201805.jpg

この辺りはおしゃれな人も多く、都会を感じさせる場所です。
案外、古着をうまく着こなしている人も多く、目で楽しめます。


(ヴィンテージショップの倉庫。普段は彼とは買い付けの競合です)
c0078587_20175459.jpg

買い付け中に、彼から連絡があり町へ来るなら寄ってくれとの事だったので
倉庫の方へお邪魔しました。

実は彼とは、アメリカ内では買い付けの競合で、あらゆるところで遭遇します。
なので、彼から買い付けるというのは初めてで、妙な気分で物色させてもらいました。



(この田舎町も雰囲気がすごくステキでした)
c0078587_20174813.jpg

大都市を出て、また田舎町廻り再会です。


(田舎町のアンティークショップ。ここではUSメイドのメッシュキャップなどを買い付けました)
c0078587_20174296.jpg



(古い歴史のある中都市にやってきました。結構寂れています)
c0078587_2017364.jpg



(この辺りは少し治安も悪く、不気味な雰囲気もあります)
c0078587_20173141.jpg



(高級住宅街の中にあった、アンティークショップにて)
c0078587_20172557.jpg

空軍のエンブレムのようなマークの入った、ユナイテッドの
ブランケット欲しかったのですが、あまりの高値に手が出なかったです。


(とうもろこしで有名な田舎町のダウンタウン。)
c0078587_20172084.jpg



(ここのマクドナルドはイームズを使っていました)
c0078587_20171451.jpg

ヴィンテージではありませんでしたが、現行物のハーマンミラー。

最近、アメリカのマクドナルドはカッコいい空間を作るところが
増えてきて、感じが良くなってきています。


(このエリアに来ると必ず来る大碗麺というチャイナレストラン)
c0078587_2017868.jpg

ここのポークフライドライスとフライドエッグ(たまごを揚げた物)が最高なんです。
空間も倉庫を改造したような雰囲気で、中華っぽくないですよ。


(アメリカ・シカゴの日通さんから出荷完了です)
c0078587_2017261.jpg

今回はいつも担当してくれている方が不在で、説明するのに難儀しましたが
無事に発送してくれたようです。

極稀に、海外で会う日本人の方の中にも不親切な人もいます。
そういう人に出くわすと、2014年に生きる現代の人じゃないような感じがします。


(シカゴ・オヘア空港のブラキオサウルスの骨格標本)
c0078587_20165713.jpg

今回は久しぶりに飛行機での移動の無い、車で走り続ける買い付けでしたが
初めて行く町、始めて見る景色、初めて会った人、など初めてのことが多く
すごく楽しく買い付けできました。

今回も買い付け内容は、満足できるに値する結果になったと自負しています。


では、恒例の商品画像を最後にご紹介しますので、
是非、ご覧になってください。




(IKEのニックネームのアイゼンハワー大統領のバンダナ。50sのデッドストック)
c0078587_20165148.jpg




(Vintage T-shirts)
c0078587_20164581.jpg




(Vintage Assorted Casual Clothings)
c0078587_20163976.jpg





(Vintage SoftWork Wear)
c0078587_20163490.jpg





(Vintage Work Items)
c0078587_20162816.jpg




(Vintage Work Pants)
c0078587_20161890.jpg




(1950s US.Army Khaki Shorts)
c0078587_20161339.jpg




(WWII thru KoreanWar US.Army ButtonFly Khakis)
c0078587_2016768.jpg



(Vintage US.Army Pants)
c0078587_2016233.jpg




(Vintage US.Army Items)
c0078587_20155686.jpg




(Vintage USMC Items)
c0078587_20155132.jpg




(Vintage USMC & USAF Items)
c0078587_20154559.jpg




(Vintage USN Items)
c0078587_20153933.jpg



(Assorted Head Gear)
c0078587_20153381.jpg




(1970s OshKosh Railroad Caps)
c0078587_20152811.jpg



(Assorted DeadStock Sneakers)
c0078587_20152224.jpg




(Assorted Boots)
c0078587_20151644.jpg




(US.Military Arch Cover Bags)
c0078587_20151030.jpg



(WWII US CAA Leather Bag)
c0078587_2015467.jpg




(Vintage US.Military Bags)
c0078587_20145935.jpg



(Assorted Vintage Bags)
c0078587_20145317.jpg


さて、今回のバイヤー日記いかがでしたでしょうか。

ブログの制限文字数の関係で、商品詳細の文章は省かせて頂きましたが、
近々お店からの入荷ブログで細かいディテールの画像や、詳しい商品説明を
させて頂きますので、お店のブログをご確認ください。



では、今日も長文によるブログに最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
バイヤー富井
by magnetsco | 2014-08-21 14:04 | バイヤー日記 | Comments(2)

MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2014 前編

こんにちは。
バイヤーの富井です。


先日、無事に帰国しました

アメリカでは、湿度の低い環境で長らく仕事していたので、
日本の湿度が、かなり厳しく感じています。

(スリフトのガラス面に描かれたメッセージポップ。アメリカらしさが溢れてます)
c0078587_152522.jpg


今回のバイヤー日記に使用する画像の一部は、すでにインスタグラムにUPしたものも
含まれますが、どうかご了承ください。  (magnets Instagram)


今回、アメリカ・ミッドウェストエリアを約6500km走ってきました。

延々車で移動する買い付けは、久しぶりでしたが
すごく楽しく、ド田舎もみっちりと廻ってきました。



(今回は生憎ミニバンがSOLDOUTになっていましたので、SUVのChevyトラバース)
c0078587_15245554.jpg

この車、初めてでしたのでちょっとウキウキします。

ほぼ新車でしたので、アクセルがシビアでビュンビュン走りました。


(田舎町のダウンタウンを散策します)
c0078587_15244913.jpg


(大きな街のバーガーキングで朝食)
c0078587_1524382.jpg

田舎町をちょこちょこ廻りながら、大きな街まで移動してきました。
個人的に好きな廻り方です。

久しぶりにバーガーキングに行きました。
お客さんは僕しかおらず、食事が終わるまでに1人だけ入店がありましたが、
ホームレスっぽい人で、注文せずにテーブルに突っ伏して寝ていました。

ヘルシー系のメニューのないところは、アメリカでは人気が無くなってきてるようです。


(サルべーション前で、開店待ちです。サルべーションのマークって好きなんです)
c0078587_15243085.jpg

アメリカ入国すぐは時差ボケで、やけに早く目覚めます。

だいたいスリフトは朝9時開店ですが、8時くらいから駐車場で待っていて
その間に、スマホをいじります。

モーテルでのんびりしてればいいのですが、この時点では商品も集まってなく
する事がないので、早めにモーテルを出てしまいます。


(スリフトで見つけたUSMCのマーパットですが3枚中2枚はレディース)
c0078587_15242455.jpg

スリフトはいつもながらに厳しいです。
もう、年代関係なしにアメリカ製の物は、皆目ありませんので、
ピックする物がなかなかみつかりません。

ある意味、スリフトで仕事になる店は羨ましいです。


(ディーラーさんの自宅にて。)
c0078587_15241923.jpg

アポイントを入れておいたディーラーさんのところにやってきました。

今回もいい物を仕込んでくれていましたが、画像に写っているN-1と
ブルーのべトジャンは、価格に折り合いが付かず買えずじまいです。


(ダウンタウン近辺のヴィンテージショップも果敢に廻ってみます)
c0078587_15241369.jpg

スリフト、アンティーク、古着屋、色々と廻りながら
ほんのちょっとずつ収集をしていきます。

とにかく、数を廻らないと纏まった数になりませんので、
こういう街では機敏に動くのですが、焦りすぎて交通事故を起こしそうです。


(アンティークショップだった店が、ほとんどミリタリーグッズに変わってました)
c0078587_1524697.jpg

前回に来たときは店が閉まっていたので、入ることが出来ませんでしたが
今回来てみるとビックリ、嬉しい事に、なんとほとんど軍物に変わってました。

ここでは、隅の隅、奥の奥、棚の裏まで、じっくり時間をかけて探しました。

約1時間程じっくり見てみると、色々と掘り出し物が出てきました。
ワクワクしながら、レジカウンターにこんもりと山のように溜まったブツの
価格をスタッフと検討していきます。

どうもオーナーさんが不在のようで、価格のわからない物が出てくると
その度にスタッフがオーナーさんの携帯に電話しています。

段取りが悪すぎ、どんどん時間が過ぎ去っていくのですが、
仕方なく、その流れで価格を決めていきました。

もうすぐ終わりというところで、本丸のN-1の番が回ってきたのですが
案の定値札が付いてなく、オーナーさんにまた電話をかけてもらったのですが、
運悪く携帯に出ません。 何度電話してもらっても電話に出ませんでした。

多分、オーナーさんも何度も何度も電話が来るので
怒ってしまったんじゃないかと思います。

これには、本気で凹みました。



(しかし、気候は最高です。アメリカも去年に比べてかなり涼しいようです)
c0078587_1524093.jpg

以前、大当たりを出したスリフトに行ってみると、今回は何も出ず
モーテルを予約している大都市に移動です。


(早朝、ディーラーと待ち合わせしているマクドナルドで待機)
c0078587_15235559.jpg

よくある事なんですが、待ち合わせ時間にディーラーが来ません。

電話してみると、アポの時間が違うと言い出したのですが、
特に文句も言わず、とにかく待つことに。

1時間半ほど待って、ようやく現れたのですが、
もちろん謝罪の1つもありません。


(ディーラーの倉庫。大きなストレージの4F?くらいの場所にありました)
c0078587_15234926.jpg

車を降りて、延々話続けるディーラーの話を聞いていると
とんちんかんな話ばかりで、1日のアポイントの筈なのに、3日間予約してくれないと
倉庫を見せれないと言い出したり、遠方からヘルプスタッフを富井の為に呼んだので
スタッフの飛行機代$400-を払えと言ってみたり、もう無茶苦茶でしたが、穏やかに
話をしていると、なんぼでも言ってきます。

とにかく、ピックさせてくれるよう話し、倉庫内を物色していきます。



(ディーラーの倉庫内。もうひどく散らかっていて物を移動させるだけでも大変)
c0078587_15234321.jpg

ピックしている最中も、文句と普通の話が交じり合いながら、
すごく話しかけてくるのですが、一応相手をしながらピックを続けます。

この日の夕方、他のディーラーさんともアポがあったので
ここは2時間ほどで切り上げ、ディーラーに終了を告げると、自宅にも沢山商品があり
自宅に来てくれと言う事でしたので、ディーラーが飛ばす車に付いていく事に。

付いていくと、フリーウェイに乗って街を出てしまいました。
その後も車は走り続け、1時間半後ようやく自宅に到着しました。

夕方アポを入れていたディーラーさんの家とは正反対。

しかも夕方になると、フリーウェイも混みだすので、頭の中で時間を計算しながら
終了時間を決めてピックしだしますが、またこのディーラーさんの文句と話しが
ピックの邪魔をしだします。それに加えてさっきの$400-払うのかとしつこいし。

”自分が呼んだんじゃなく、アンタが呼んだんだろ!よって払いません!”
と言ったのですが、まだしつこく聞いてきます。

アポ入れしたディーラーに電話し、遅れる旨を伝えていると、
僕の携帯をひったくろうとしだし、”誰や!俺が話してやる!”と
もう滅茶苦茶で。。。。。

最後には、だいぶ口ゲンカしましたが、僕も興奮してしまい、
英語が全く出てこなくなってしまいました。こんな時って出てこなくなるんですね。

とにかく、そこでの仕事は切り上げたのですが、
そのディーラーさんが最後に言ってきたのは、”次絶対来ると約束してくれ!”と
言うんですが、そのメンタリティに理解出来なかったのですが、寂しさ故の暴言だったのかもと
後になって思い直しました。 なので、もしかするともう一回行くかもしれません。

後日談ですが、何人かの同業者に聞いたのですが、
誰も彼とコミュニケーションを取らないという事なのですが、理由はクレイジーだかららしいです。


結局、アポ入れしていたディーラーさんとは会えず、その後、別のディーラーさんと会い、
幾分かのヴィンテージを収穫しました。



(僕の好きなチャイナで、テイクアウトの中華を待ってます。)
c0078587_15233838.jpg



(ネブラスカのマグネッツ倉庫からの1ショット。少し治安悪そうですがめっちゃいいとこです)
c0078587_15233223.jpg

とりあえず、溜まったアイテムを倉庫へ下ろします。


(とある方に紹介してもらったレディースのヴィンテージショップ)
c0078587_15232586.jpg

知り合いに紹介してもらったレディースのショップへやってきました。

店があると思えないような、閑静な住宅街の一角。

店に入ると、”Are You Tomy?" と尋ねてきてくれ
どうも知り合いが先に連絡を入れておいてくれたようです。

あらかじめオーダーしておいたアイテムをバックヤードにスタンバイしてくれてるようで
見せてもらいます。

アイテムは、チェーンステッチアイテム。

20枚近くスタンバイしてくれており、そのうちの5枚ほどをピック。
ボーリングシャツとワークシャツです。

その後も、メンズのヴィンテージシャツをいくらか見せてもらったのですが
デザイン、価格で断念するものが多かったので、感謝を伝え次の場所へ。


(オマハのダウンタウンです。今は綺麗になりましたが昔はゴーストサインの宝庫でした)
c0078587_15232067.jpg

僕の2番目のホームタウン・オマハでは色々な人たちと会い、
飲みに誘われたりしたのですが、このとき時間が無さ過ぎて
夜間大移動しなければならなかったので、後ろ髪を惹かれる思いで
誘いを断りました。

この地から、1回目の荷物出荷しました。


最後に、恒例の出荷アイテムの一部の画像を掲載しておきます。

近々、各店に投入され紹介されるアイテムですので、
商品説明はザックリになりますが、是非ご覧ください!


(Vintage T-shirts)
c0078587_1523829.jpg



(Vintage Sports Items)
c0078587_1523294.jpg



(Vintage Bowling Shirts)
c0078587_15225628.jpg



(Vintage Hawaiian Shirts)
c0078587_15224949.jpg




(Assorted Vintage Shirts)
c0078587_15224423.jpg




(60 thru 80s DeadStock Denim and Chambley Shirts)
c0078587_15223875.jpg




(Levis LongHorn Ladys JKT,Monarch Canvas BackPack,Vintage HuntVest)
c0078587_15223265.jpg



(Vintage WorkWear and LevisJeans)
c0078587_15222638.jpg




(Vintage Denim WorkPants Assorted)
c0078587_15222078.jpg




(Vintage BSA Items)
c0078587_15221380.jpg



(Vintage USN Items)
c0078587_1522784.jpg




(1930s USN Denim PullOver)
c0078587_1522023.jpg




(Vintage USMC,USAF and Souvenir JKT)
c0078587_15214918.jpg




(Vintage US.Army Khaki Trousers)
c0078587_15214341.jpg




(Vintage US.Army Items)
c0078587_15213553.jpg




(DeadStock SpotBilt,Vans Sneakers.and US.Military TrainingShoes 70s)
c0078587_15212617.jpg


さて、今回のバイヤー日記いかがでしたでしょうか。

今回も前編、後編、2部に分けてのブログUPになりますが、
全半分は、アメリカ入国後4日分の出荷になりましたので、
バイヤー日記も少し短めになってしまいました。


今月二十日過ぎくらいに後編をUPしようと思っています。

その時期には、時差ボケも完全に回復していますので、
キレのいいブログを書けると思いますので、ご期待ください!



今回も最後までお付き合い頂き、ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
バイヤー  富井
by magnetsco | 2014-08-13 19:00 | バイヤー日記 | Comments(1)