magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2079)
(1773)
(1553)
(1043)
(781)
(746)
(460)
(460)
(447)
(435)
(397)
(302)
(240)
(214)
(213)
(198)
(154)
(150)
(60)
(32)

最新の記事

異色同柄 !!!
at 2017-05-30 20:32
NOS!!DARK BLUE..
at 2017-05-30 17:00
"細部までの拘り"を!Vin..
at 2017-05-29 12:30

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

<   2011年 05月 ( 66 )   > この月の画像一覧

作業照明のパイオニア!Dazorインダストリアルライト(大阪アメ村店)

c0078587_2320772.jpg

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフテラです。

マグネッツ大阪店に入って、入り口すぐにあるドバッと皆様を迎えてくれる
ランプの群れですがこれは一体何やねん!?と思っている方もおられるかと思います。

これはヴィンテージのインダストリアル家具がお好きな方はご存知かと
思いますが、Dazor社(デイザー)のフローティングアームランプになります。


Dazorの歴史

Dazorの歴史は、1938年にハリー・ダジーが、ワシントン大学教授アルバートパベルと
提携し、作業用照明メーカーとして創業しました。


作業中に指1本で自由に位置を変える事のできるフローティングアームは
医療や精密作業の現場など、各産業特有の様々な要求に応え、
高効率、低コストで一躍有名になりました。

また、第二次世界大戦が起こり、アメリカ政府はDazor社のランプが
エネルギーを節約する事に優れ、従来の高価な照明より安くて、
性能が良いことに気づき、Dazorランプを採用した事により、会社は急速に成長しました。
c0078587_23142658.jpg


またDazorは、蛍光灯と携帯タスクライトの技術を組み合わせた初めてのランプメーカーになります。

その技術は、1938年の世界博覧会でGE社(ゼネラルエレクトリック)の表示で強調され、
従来の白熱灯に比べ、視認性により優れていることが分かり、
建築家の間でも、迅速に普及されていきました。

現在でも、Dazorライトは多くの産業活躍しており、宝石、電気機器メーカー、歯科医、
工業系の職人達により使用され、世界でも最高のランプメーカーの1つとして
位置づけられているブランドです。


Dazor Floting Fixture Model "2324" Price 19800yen
c0078587_23264671.jpg

デイザーの特徴は、なんといっても非常に稼動範囲の広いフローティングアームです。
c0078587_23265539.jpg

インダストリアル系のずっしりとした見た目からは想像できないほどスムーズに動き、
普段のデスクワークはもちろん、店舗のディスプレイや、ガレージでの作業など
幅広い用途に使用して頂けるライトです。
c0078587_2327432.jpg

デイザーランプは、他のアンティーク家具屋さんなどでも取り扱いがあるかと思いますが
見た目のカッコよさはもちろん、とても機能的で手元を明るく照らしてくれます。
(15ワットの蛍光灯2本で、十分な明るさです。)

こういったインダストリアルアイテムが、本国アメリカではもちろん
ヨーロッパなどでも人気がある為、最近ではヴィンテージのDazorは、
枯渇傾向にあるみたいです。

現在マグネッツではヴィンテージデイザーがクランプタイプも含め
9点程御座いますので、もし気になる方は、お気軽に何でもお尋ね下さいませ。

では、本日はこのへんで。また、明日もお待ちしております!


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2011-05-31 23:44 | OSAKA店 | Comments(0)

夏に向けてのコーディネート!(トアウエスト神戸店)

トアウエスト神戸店 カズマ です。

こんばんは。
今日も沢山のご来店ありがとうございます。

早速ですが、アップするので
お時間ありましたらご覧下さいませ。

1960's U.S.Army shirt Size: about S
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_22345555.jpg

c0078587_22351180.jpg

1964年US,Armyにて採用されていた、
ユーティリティーシャツになります。

100%コットンなので着やすく、
洗えば洗うほどに雰囲気がでてくるのが特徴です。

肩のステッチもダブルになっているので丈夫で、
アタリがでてくるので着ていて楽しいシャツです。
c0078587_22352761.jpg

80年代以降の物は、縫製の簡易化で肩ステッチがインターロックで処理されている為、
アタリが出ないので残念ですね。

コチラ。
本来、半袖は存在しないのでカットオフしたものに
なります。

カットしたところも裁縫してあるのでほどけてくることは
無いので安心してください。
c0078587_22354820.jpg

色の濃い濃いのシャツもまだまだ店頭に
ありますので良かったらご覧下さい。

最後にこのシャツを使ってあわしてみたので
良かったらご覧下さいませ。
c0078587_22361238.jpg



1960’s Velva Sheen Thermal T Size:about S 2980yen
c0078587_22363117.jpg

c0078587_22365511.jpg

リンガーのサーマルTが入ってきてます。

このリンガー。
この年代のトリム部分は細くてシャツの下にきて
チラッと見せる程度にきるのをオススメします。

プリントも染込みプリントでワンポイント入っているのが
いいですね。
c0078587_2237932.jpg

生地なんですがサーマル生地を使っているのが
ほんと珍しい1枚です。
リンガー+サーマルはなかなか無いですね。



Carhartt short pant Size:32 3980yen
c0078587_22372742.jpg

c0078587_22374427.jpg

c0078587_2238144.jpg

パンツはカーハートのショーツです。
コットンのガシガシした質感が良く、
ポケットも多いので収納も便利で使えるショーツです。

グレーなので合わせやすく、
ショーツが苦手な方でも履きやすいです。


Vinatge Sneaker Size:9 1/2
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_22381985.jpg

c0078587_22384032.jpg

靴はヴィンテージスニーカーで合わせています。

ヴィンテージスニーカーによくあるゴムの劣化はみられないので、
まだまだガツガツ履いてもらうことができます。

色もクリーム色で合わせやすく、シューレースもコットン100%のオリジナル
なのが嬉しい一足です。
c0078587_22385632.jpg




c0078587_22391052.jpg



本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
明日は雨みたいですが、Tシャツやらも入ってきてますので
良かったらお立ち寄り下さい。

神戸店 カズマ



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2011-05-31 22:42 | KOBE店 | Comments(0)

着まわしできるアイテムで、かしこくお買い物。(大阪アメ村店)

こんばんは!

マグネッツ大阪店スタッフのテラです。

今日は、定番なアイテムを使って、今の時期に着れるコーディネイトをしてみました。
どれも、単品でもとても存在感があってカッコいいので、気回しがきく
アイテムをお探しの方はぜひ、ご覧下さいませ。

c0078587_22595280.jpg

U.S.Armyのベーカーパンツに白シャツというシンプルな合わせですが、
質感のある物を選んでみましたので、ちゃっちくならず、大人っぽい
雰囲気を出せると思います。
c0078587_2257730.jpg

シャツは、60'SのPowrHouseのワークシャツです。ワークで白色っていうのが
新鮮ですね。もちろん、ドレスシャツでもバッチリ合うと思います。

半袖では、少し寒いのでヴィンテージのワッフルサーマルを重ね着で。
サーマルは、コットン100%の生地がやっぱり良いですね。
今の季節には、本当に重宝しますし、着心地が最高です!

ベーカーパンツは、60年代頃の物を選びました。
古いのも良いですが、この年代の物が少し、膝から下に緩く
テーパードしているので、カタチが良く着やすいかと思います。
c0078587_2374364.jpg

ペンキが飛び散っていて、とっても質感の出ている1本です。
c0078587_22574078.jpg

足元はSEBAGOのデッキシューズで、少しキレイな感じに仕上げました。
コンディションも良くて、夏にオススメなシューズです。

シンプルですが、1点1点は、味のあるアイテムを持ってきて
こだわりのあるセレクトにしています。

また、どれもこの組み合わせ以外にも色々着まわしの利くアイテムですので
今の時期の服装にお悩みの方は、参考にして頂ければ嬉しいです。

最後に商品のクレジットになります。

60'S PowrHouse S/S WorkShirt Size:about M Price 4980yen
70'S Sears Vintage Thermal Size:M
60'S U.S.Army BakerPants Size:30×29 
SEBAGO DeckShoes Size:about 9 N Price

着用の物はシャツ以外すべてSOLDです。

もちろん、すべてアメリカ製のアイテムになりますが、
トータル2万円アンダーで揃うので気になりましたら、
ぜひ店頭にてご覧下さいませ。

それでは、また明日お待ちしております!

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2011-05-30 23:10 | OSAKA店 | Comments(0)

一生のお付き合いが出来るヴィンテージデニム(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

遂に梅雨に入って雨が降り注いでますが気落としてませんか?

古着と言ったらデニム。そういっても過言ではないかもしれません。
これ見て元気出して下さい!
僕は毎日元気もらってます。

では、今日のアップどうぞ。


70's Levi's 646 "TALON42ZIP"  Size:30x30  SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_18433615.jpg

646はウッドストックが開催された1969年に登場し、
当時アメリカはフラワームーブメント真っ只中だった為、
若者達に646(ベルボトム)は支持され人気が出ました。

また646に刺繍やパッチワーク、ワッペンがあしらわれたものを見かけたりしますが
実際にジーンズで個性を表現するコンテストが当時あったそうです。
c0078587_18434224.jpg

オレンジタブの42タロンジッパー搭載で、デニムの生地もしっかりしており
色落ちも、良い感じにヒゲがでている1本です。
c0078587_18434878.jpg



Levi's 501 "E"  Size:32x31  SoldOut!ありがとうございます。
c0078587_18435510.jpg

501 ビッグEです。

キレイな色落ちで、まさに今が履き頃で、
レングスが短めの物が多い中、この1本は30インチ以上あります。
このレングスの長さでしたら、相場より値頃感もあってオススメです。

c0078587_1844145.jpg

パッチも残っていて、前の持ち主の方が大切に履いていたんでしょうね。

c0078587_1844833.jpg

トップボタンの裏の数字は8で、ボタン裏の平行ステッチがあります。
c0078587_18441499.jpg

Eならではの雰囲気の良いデニム生地が、とてもかっこいいです。
ヴィンテージ加工も流行っているかもしれませんが、
こういった、ヴィンテージの本物の雰囲気をカッコいいと思ってくれる人が増えたらいいなと思います。

ぜひ、1度見てみて下さいね。

それでは今日はこの辺で失礼します。
おやすみなさい!


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2011-05-29 22:50 | OSAKA店 | Comments(0)

ストアブランドのPowrHouseについて。(トアウエスト神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

台風すごいですね。だんだん風が強くなってきています。
そんな中でも、ご来店くださってありがとうございます。

用事のある方はくれぐれも注意して下さい。
それでは、本日のアップです。


1960's PowrHouse DenimOverAll   Size:38x31    
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_2029072.jpg

c0078587_2029134.jpg

ヴィンテージが好きな方に、人気なパワーハウスブランドのオーヴァーオールです。

オーヴァーオールのアイテムとなると、リー、ビッグマック、ペイデイ、キー
など色んなブランドがありますが、それに比べると、ちょっとマイナーなブランドに
なるのか、あまり見られません。

その、あまり見ないところがまた魅力なことは確かです。

こちらの、オーヴァーオールなんですが、細かいところまで見ますと
かなり凝った作りというか、しっかり作っているなという印象を受けます。
c0078587_20293397.jpg

普通にボタンにブランドネームが刻印されているのは、一般的に見られるものなんですが
ショルダーストラップの調節する金具と、腰下のボタンフライのボタンにも

しっかりブランドのネームが刻んであり、このブランドの専用パーツとして
使ってあります。

先ほどあげた2箇所は大体、ネームが入っておらず、違うブランド同士でも
似たような一般的なパーツを使っていることが多いです。
c0078587_20284266.jpg

それと、ちょっとした気遣いが嬉しいのが、ボタンフライのところの
ボタンホールが開いている生地が、ボディーに使っている物より
へヴィーオンスのしっかりした生地を使っています。
しかも、VatDyeの生地ですね。

ワークウェアとして、まっとうな勝負をしているブランドと思いますので
これからヴィンテージワークウェアを市って行きたい方は、ここのブランドを
気にしてみてはいかがでしょうか?
c0078587_20301333.jpg

c0078587_20303160.jpg

パワーハウスに関してちょっと下に書いてみましたの、良ければ
ご覧になってください。





c0078587_20305432.jpg

PowrHouse

ここのブランドは、ストア系といわれるブランドの1つです。

ストア系という言葉はヴィンテージワークウェアの中では、よく使われる
のですが、小売店を主にしているお店が作ったブランドになります。

日本で言いますと、大丸や伊勢丹が独自のブランドを打ち出している
ような感じです。

で、このパワーハウスは、モンゴメリーワード(MontgomeryWard)というデパートから
生み出されたブランドになります。
(ここが生み出した物で1番有名なブランドはPioneerですね)

アメリカの三大ストアの1つになりまして、他の2社は
Sears(Herculesを打ち出しています)
J.C.Penney(BigMacが有名ですね)になります。

このパワーハウスが登場しだしたのは、1920年代頃の
ようで、ワークウェアが1番活気づいてきだした時代になります。

この時代には、ビッグマックやタウンクラフト、ペイデイといった
ヴィンテージワークウェアとして有名なブランドもスタートしています。

1番、ワークウェアの競争が激しかった時代(20~50年代)を
生き抜いてきたブランドになります。

PowrHouse:発電所
いかにもワークウェアを想像するネーミングが良いですね。

c0078587_20322875.jpg

                    (創始者:Aaron Montgomery Ward)
最後に母体のモンゴメリーワードなんですが、ここの会社は
もともと世界初のメールオーダービジネスを始めました。
1872年のことです。

分かりやすく言いますと、通販ですね。

残念ながら、2000年に店舗としての営業が停止してしまいました。
2004年にオンラインデパートとして復活を遂げています。

最後まで、ご覧頂きましてありがとうございます。
冒頭でも述べましたが、台風にはご注意を!

神戸店 伊藤でした。


商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2011-05-29 22:16 | KOBE店 | Comments(0)

アメカジ好きな、あなたへ!こんなアイテムいかがですか?(トアウエスト神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日も雨の中、ご来店いただきましてありがとうございます。
ジメジメした日が到来しましたね。普段、着る物で不快感を
軽減できるように対策していきましょう。

今日はそんなアイテムです。

1950's RussellSouthern Co. FootBall-T Size:about XL
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_18364271.jpg

c0078587_18362384.jpg

50年代のラッセルのTシャツが入りましたよ。
最近、見なくなりましたねぇ。

タグで着るものを選ぶのが全てではないんですが
どうしても、目がいってしまいます。

古着好きの性ですね。

今回の物は、ワッペンもかっこよくないですか?
MarkⅢと書かれています。

これを見て最初に頭に浮かんだのが、ネイビーのものなんかな?と
一瞬思いました。詳細の方は分からないんですけど。

ネイビーのヴェストや、ガスマスクなどの装備品に良くこういった表記が
されている物なんで。

話は戻しまして、この配色が良いですね。アメカジ好きには
廃れない魅力を感じるカラーではないでしょうか。

オススメの1枚です。
c0078587_1837066.jpg






1970's Hanes MotorCycleRacing T-Shirt Size:XL 3980yen
c0078587_18371823.jpg

c0078587_1837341.jpg

モーター系がお好きな方へ
レトロ感溢れるいいタッチじゃないですか。

2つのジャンルのバイクのレース風景が新鮮ですね。
全盛期の70年代の物です。

お求め易いのでお早めに!
c0078587_18375017.jpg






1970's Vintage Ringer-T Size:L 3980yen
c0078587_1838794.jpg

c0078587_18382429.jpg

このリンガーT良くないですか?
顔トラです。

結構リアルなトラで、カッコイイのですが何か愛嬌があります。
リンガーTにトラって言うデザインの性でしょうか。

侮れないのが、バックにも一発!
後姿です。ちょっとフロントより引きの絵が面白いです。

リンガーTらしからぬリンガーT。
いかがでしょうか?
c0078587_18384865.jpg

c0078587_1839955.jpg






GrainSack Shorts Size:XXL
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_16171177.jpg

c0078587_16172682.jpg

c0078587_16174997.jpg

こんな、ライスバッグの生地を使ったショーツも入っております。
少し前にシャツが入荷しましたが、人気で即ソールドとなりました。

今回のショーツの方も、珍しいですよね。
ベースのアイボリー色が、程好く派手さを押さえてくれています。

無地好きな方でも、こんなテイストでしたら使いやすいんじゃないでしょうか
オススメです。
GrainSack Shorts Size:44
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_16154266.jpg

c0078587_16155650.jpg

c0078587_1616166.jpg





1960’s Vintage WorkShorts  Size:32    5980yen
c0078587_16144878.jpg

c0078587_1615699.jpg

シンプルなホワイトのショーツになります。
ベースはヴィンテージのワークパンツのコットン100%になります。

生地のヤレ感がなんともいえない表情を見せています。

カラーと、形からして万能な一本と思いますので
是非、試してみてください。
c0078587_16152198.jpg

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
春夏アイテムがどんどん入荷しておりますので
お近くに起こしになられた際には、是非、寄ってください。

神戸店 伊藤でした。



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2011-05-28 22:25 | KOBE店 | Comments(0)

密かに注目な、こんなアイテムどうでしょう??(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフのテラです。

昨日の入荷日と今日も雨の中、たくさんのお客様に
起こし下さいまして、有り難う御座いました!

大阪は梅雨みたいですけど、寒いような、暑いようなで
難しい季節になってきましたね。

今日は、これから暑くなることを見越して、こんなアイテムをアップしてみました!

Vintage Grain SackShirt Size:about M Soldout! ありがとうございました。
c0078587_2136513.jpg

ヴィンテージの穀物袋を使って、シャツに仕立てられたサックシャツになります。
ザラザラしたコットンの質感がとても良く、最近少し注目されてきてるアイテムですね。

今回入荷したコチラは、フルオープンのシャツタイプですので、
1番着やすいカタチが魅力で、パンツはデニムに軍パン、ショーツなんかと
合わせて、リゾートっぽく着こなしてみてもイイかもしれません。


(セットアップもありますので、試しに着てみてもらいました。)SoldOutです。ありがとうございました。

c0078587_21505157.jpg

c0078587_21583210.jpg


ちなみに、コチラの元ネタはこんな感じです。
c0078587_21361361.jpg


こーいった味があって、1点物的なシャツがあるのもヴィンテージの魅力ですね。
着たこと無い人も、ぜひ試してみて下さいね。

では、また。
商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2011-05-28 22:15 | OSAKA店 | Comments(0)

雨の日が楽しみなミリタリーコート!(トアウエスト神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。
昨日は、夕方からの入荷となりましたがご来店くださって有り難うございました。

今日も、雨の中、沢山の方が当店目的で来てくださって嬉しかったです。
ありがとうございます。

本日ご紹介は、先日から梅雨に入りましたので、こんなアイテムはいかがでしょうか?
c0078587_22435337.jpg

雨の日には、こんなコートいかがでしょう?
予報では、明日は結構な雨になると言っているので
実用を兼ねてこんなのを持っていると便利かなと思いまして。

サラッと着れるレインコートって意外と無いですよね。
素材でいきますと今、代用できるのは、ゴアテックスになると
思うのですが、どうしてもアウトドアな雰囲気になってしまいます。

このエアフォースのコートでしたら、ぱっと羽織るのに
丁度いいですよ。

デザインもシンプルで、光沢のある濃紺というところが更にいいです。
c0078587_22441497.jpg

US,AirForce  RainCoat  Size:36-R   5980yen
c0078587_22511953.jpg

c0078587_22513924.jpg

それではクレジットです。
まず、コートがUSエアフォースのレインコートになります。
劣化などは無く程度の良い一品です。

独特の鈍い光沢感が安っぽくなく上品な着こなしにも使えそうです。
c0078587_2252320.jpg

c0078587_22523478.jpg






1960's Vintage S/S StripeShirt Size:about 14-1/2 3980yen
c0078587_22525978.jpg

今回は、メリハリをつけるのに、中には、白ベースのストライプシャツを
使ってみました。

コートのボタンを、開けている状態でもかっこよく決まってくれます。
c0078587_22534636.jpg







LEVI'S 501XX Size:29x28 59800yen
c0078587_22543563.jpg

c0078587_22545931.jpg

c0078587_22551486.jpg

パンツの方は、デニムを使って見ました。
やっぱり皆さん、普段からよく穿いているアイテムかなと思いまして。
こっちのほうがイメージ湧きやすいんじゃないでしょうか?

相性いいですよね。

今回は、XXを使ってみましたので、単品のかっこよさもかなりの物です。
色落ち具合が非常に優秀な一本ではないでしょうか?

膝の立体的なあたり感がたまりません。
c0078587_22554011.jpg

c0078587_2256990.jpg







1960's Hy-Test WorkBoots Size:5-1/2 16800yen
c0078587_22563644.jpg

足元は、ちょっと明るめのブラウンをチョイス。
黒だと面白くない色目でまとまってしまうので、こんな感じで
いかがでしょうか?

レインコートの素材感からすると、派手なスニーカーでも相性が
良さそうです。

色々試してみてください。
c0078587_22565633.jpg




他にもこんな、アイテムが入ってきているので、宜しければ
ご覧になってください。



1960’s Vintage BoyScout BackPack  5980yen
c0078587_2257147.jpg

c0078587_22573623.jpg

ボーイスカウトのバックパックです。

この大きさの物は、珍しいです。
大体がこれの半分ぐらいの大きさで、もっと簡単なつくりのものが多いです。

キャンバス素材のヤレ具合がいい雰囲気でたまりません。
このくたびれた感じがいいんですよね。

背負うストラップも古い物にしては長めにありますので
ちょっとルーズに背負ってもらえると思います。


ジップつきのポケットのところのレールの歯が飛んでいるのと
レザーのストラップのキレがあります。
c0078587_22575892.jpg

c0078587_22581413.jpg

c0078587_22582994.jpg

c0078587_2311454.jpg






1940's S,Army OfficerPants Size:W30 7800yen
c0078587_2258446.jpg

c0078587_2259562.jpg

こんなパンツもあるんですね。
オフィサー仕様の、ニッカーパンツになります。

膝下の丈になるんですが、ジョッパーズの進化した
形になるんでしょうか?

ロングブーツを履くんでしょうね。パンツの裾を中に入れるより
こっちの方がストレスがありません。

裾口のとこの切り替えしが良いアクセントになっています。
非常に珍しい物になりますので、気になる方は、是非合わせてみてください。
c0078587_22592662.jpg

c0078587_22594372.jpg






1970's Levi's 519 DenimShorts Size:36 5980yen
c0078587_230821.jpg

c0078587_2302355.jpg

言う事無しの、レングスの長さです。
もともとのモデルが519になりますので、膝にかけてテーパードしているため
カットオフにしても、裾口の無駄な広がりが無いんですよね。

きれいなラインで仕上がっています。
単純に大活躍する一本だと思います。
c0078587_2304235.jpg

c0078587_2305634.jpg

最後までありがとうございます。
今日はちょっと変則的なブログ構成でしたが
明日も、いろいろ店頭にならんでおりますので是非ご来店下さい。

神戸店 伊藤でした。



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2011-05-27 23:08 | KOBE店 | Comments(0)

雨の中、ご来店有り難う御座いました。(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日はマグネッツ大阪店入荷日に雨が降る悪天候の中、
ご来店頂いたお客様、本当にありがとうございました!

ブログを見て頂いて、お目当てだったアイテムをゲットされた時の
お客様の笑顔をたくさん見ることが出来て、僕たちも嬉しかったです。

明日は土曜日ですね。
平日はお仕事の方々、お疲れ様でした!ビールでも浴びて、ゆっくり寝て下さい。
僕は1杯だけと決めて飲みますが。

本日お仕事や、用事でお越し頂けなかった方も、
まだまだフレッシュな入荷商品とスタッフが元気にお待ちしておりますので、
お時間がありましたら、是非お立ち寄り下さいませ。

また週末に遠方からアメ村に遊びに来られる方は、気軽に当店に遊びに来て下さいね。


PS) オススメのライトアウターもありますのでお店でチェックしてくださいね~。

50's Rayon OmblePlaid JKT Size:About40 Price:9800yen
c0078587_2158023.jpg

c0078587_2158381.jpg

c0078587_2159423.jpg

最近よく聞くオンブレーとは、色を濃淡にぼかす意味で、濃淡のぼかしをくり返した柄のことを言います。

ここ数年、人気が高いオンブレーチェックは探されている方も多いので、
コンデション、カラー共にグッドなこの1枚はオススメです!

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2011-05-27 22:14 | OSAKA店 | Comments(0)

古着バイヤー日記(富井編) May 2011 

こんにちは。

バイヤーの富井です。

c0078587_1417974.jpg


18日間のアメリカ買い付け出張から無事に帰国しました!

(トランジットで立ち寄ったHouston空港のBARで一息。ネルソンのバブルランプがめっちゃぶら下っています。)
c0078587_14172049.jpg

多くの顧客様に、新入荷のヴィンテージをお待ち頂いているという事で
本当に本当に感謝です!

さて、どんな状況の中ブツをゲットして来たかをお知らせするため、
今回もバイヤー日記を作成しましたので、是非お付き合いくださいね。

今回は、IOWA、NEBRASKA、KANSAS、MISSOURI、TEXASと
廻って来ましたが、特にIOWAは、ねちっこ~く廻ってきました。

(今回の足は日産のクエストというミニバン。これもエコドライブ機能が備わっており燃費は、すこぶる良かったです。)
c0078587_14173295.jpg

最近はアメリカでも、燃費に対する関心が高まっていて、
ハイブリッドやエコカーを良く目にするようになってきました。

(インターステーツを一路東へ飛ばし、スモールタウンへ向けて発進します。)
c0078587_14174245.jpg


今回企んでいた計画通り、アイオワ州の小都市攻めに向かいます。

(インターステーツ沿いの大型アンティークモールにて)
c0078587_14175466.jpg

車を飛ばしながら、目に付いたアンティークショップやスリフトショップを見つけ、
しらみつぶしにチェックしていきます。

この一日だけで、メキシカンリングやファイヤーキング、ボーリングシューズなど、ボチボチ集まり出します。

(アイオワの中都市、マーシャルタウンのダウンタウン。)
c0078587_1418763.jpg

まずは、DeMoinesを経由してMarshallTownに入りました。

が、この街では皆目何も無く、2度と来ない事を心に決めて、東へ。

(寂れた町並みが、何かが出そうな雰囲気が漂います。)
c0078587_14181996.jpg

次の小都市へ到着し、アンティークショップや、スリフトショップ、アーミーサープラスなどを廻りますが、
手ごたえは一向にありません。

(これまた寂れとるなぁ。スモールタウンのダウンタウン。天気も寂しい)
c0078587_14182932.jpg

この辺りは、本当に小さくて寂れたところが多く、いつもならこのような町は何かヴィンテージなどが、
ごっそり出るような予感がして、ワクワクするのですが、この時点ではとりわけヒットが無かったので、
町の寂しさと雨天が相成って、気持ちが折れそうになっていました。


(気持ちを持ち直す為に川を見に行きます。なんで川やねん?と言われそうですが。。。)
c0078587_14183842.jpg


なぜか水辺を見ると落ち着きます。
こういう川を見ると、フライフィッシングをしたくなってきます。

(この辺りは田舎すぎて、いつも愛用しているモーテル6が無いので、スーパー8モーテルへ)
c0078587_14184891.jpg

気を持ち直して、再びド田舎の心臓部分目掛けてヴィンテージ探しに。

(からっきし人が居ません。こちらは、Ft,Dodgeのダウンタウン。)
c0078587_14185739.jpg

スリフトショップや、アンティークショップなどに入りブツを探しますが、
ポツポツとしか集まりませんので、色々な人に、古い服を持っている人を紹介してくれないか?と
聞きまくりましたが、皆目ヒットなし。


(古い街特有のレンガ壁に描かれた広告。何度も上から描いてはハゲの繰り返しでいい味がでています。)
c0078587_1419872.jpg


誰もいないダウンタウンで写真を撮っていると、パトカーが急接近してきたのですが、スルーしていきました。


(田舎町ストームレイクにある湖のほとりにて)
c0078587_14191814.jpg

またまた水を見たくなり、ストームレイクへ。なんだか癒されます。

(ようやくネブラスカに帰って来ました!なんかホッとするわ~)
c0078587_14192915.jpg

ミズーリリバーを渡り、サウスダコタの辺りからネブラスカに入りました。

結局、アイオワの田舎町潜入作戦はイマイチな結果となりましたが、少しばかりのヨカ物は
収集できましたが、この時点でブツの撮影はしておりませんでした。


(いい感じの田舎町のSalvationArmyは時間が遅れてしまいお店が閉まっていました。)
c0078587_14193933.jpg

アンティークショップが開いていたので、物色しに。

(イームズの広告ポスターなどで使用されているカラスに似たオブジェ。)
c0078587_14194818.jpg


なんとなくシュールなこのカラス、かなり欲しかったのですが、なぜかめっちゃ高かったので入手できず。

以前も似たような物を見つけたのですが、この手の物は異様に高額です。

(田舎町のアンティークショップにて、ブラックオーシャン発見!)
c0078587_14195741.jpg

この辺りから、イイ波が、ガンガン来ました。

このアンティークショップでは2時間くらい粘って、隅から隅まで物色し、
1、2、階のお店をくまなくチェックし、3階の倉庫、地下の倉庫まで、めっちゃ見尽くしました。

このお店の店主のトークも長かったというのもあって、かなり長居しましたが、
その甲斐あってか、ヴィンテージのウェア類からファイヤーキング、地球儀、服飾雑貨まで、
段ボール箱4箱分ピック出来ました!

(田舎町のAntiqueMallにて見つけたファイヤーキングのゲイファド)
c0078587_14201069.jpg

最近見かけないゲイファドを1個捕獲しました!

(あまりのクリアさに、スルーしそうになった、fireKingのBlueSaphia!)
c0078587_14201828.jpg

ファイヤーキング、ブルーサファイヤのフィルビーマグも2個セットで発掘。

結構、ツキが廻って着ましたヨ。


(マグネッツ倉庫のあるオマハへ帰ってきました!お馴染みのスリフトへ)
c0078587_14203049.jpg

かつて、このサルベーションで大阪店の大久保が、USMAのリバースパーカを発掘したので
今回も期待大にしながら、キッズからレディース、メンズと全て見尽くしましたが、
ヴィンテージは出てきませんでした。

(見慣れたオマハのダウンタウン。)
c0078587_14203858.jpg


(この日の1日分の収穫はこんな感じです!雑貨が多いですね!)
c0078587_14204869.jpg


ハーマンミラーのエクアチェアも4脚揃って発掘し、いい感じになってきました!

(またまた出たよ!40s US,Military Strategic Grobe )
c0078587_14205792.jpg

日本に数個しかないと呼ばれている、こやつがまた出ましたYO!

マグネッツでは4回目の登場となります。

(この日から2日間ジョセフ倉庫にてピックします!)
c0078587_14211387.jpg

この時期、友人のジョセフが大量に古着を持っていて助かりました。

(マグネッツ倉庫から眺めるオマハのダウンタウン。少し今日は寂しげ)
c0078587_1422227.jpg

(ジョセフとローレンス。彼もシャバに出てきました!)
c0078587_14213973.jpg

(ジョセフのお店フライングワームにて)
c0078587_15203374.jpg

(ジョセフの家族たち)
c0078587_1422177.jpg

この日は仕事を終えてから、ジョセフの家族とジョセフのお母さんと一緒に食事に出かけました。
(ジョセフの倉庫にて、ベールを割ってフレッシュなヴィンテージを探します。)
c0078587_14222952.jpg

この日は1日ベール割の仕事をし、ジョセフの倉庫にて仕分け作業をしながら、
いい物をピックするという作業をしていました。

おかげで、なかなかのブツが集まりました。

(現在、以前あったレストランバーを解体中のジョセフの新店舗。)
c0078587_14224185.jpg

好景気のジョセフが新しい店をするという事で、解体工事中のお店を覗きに行ってきました!

今から作る店舗というのは、ワクワクして新たなアイデアがどんどん出てきます。

1階約100坪、地下1階約100坪と合計約200坪という、とんでもないデカさの店舗で、
大きさがある分、色々な見せ方や色々な演出が出来そうです。

今の段階では、1階がレストランで地階が衣類販売にしようかと相談していました。


(有名スリフトGoodWillの店内。最近はブティックのような感じの店舗を展開し出しました。)
c0078587_14225646.jpg

さて、僕のアメリカでの最後の買い付けの為、ミズーリへ移動します。

(ミズーリまでの途中で立ち寄ったカンザスの田舎町。)
c0078587_142362.jpg


遠出するときは、いつもチョコチョコ寄り道していく僕ですが、
今回も寄り道しながら目的地へ向かいます。

アクセサリーや雑貨などを買い付けながら、目的地へ。

(今、アメリカではミシシッピリバーが洪水で大変な事になってますが、ミズーリリバーもこの通り)
c0078587_14231897.jpg

ここ実は畑なのですが、水没してしまっています。

(ミリタリーショーに並ぶ人々)
c0078587_14232789.jpg


1年前から計画していたミリタリーショーに行ってきました。

今回も、独特の雰囲気の中、なかなかのアイテムがゲットできました。

(潜水艦の記念フラッグだそうです。価格は$800-。これは買い付けてません。)
c0078587_14233840.jpg

(プレオープンなので、人影はまばらです。)
c0078587_14235173.jpg

本番前のプレオープンなので夕方の5時から開催され夜9時に閉館というショートタイムながらに、
じっくりブツを物色させて頂きました。

(帰国の為の飛行機を待つ間エプリーエアフィールドのバーにて。)
c0078587_1424394.jpg

エプリー空港のバーもEMECOチェアをふんだんに使っています。


という事で、18日間に買い付けたブツを一挙どうぞ!(一部ですが。)

c0078587_1424279.jpg
c0078587_14243992.jpg

c0078587_14244916.jpg
c0078587_14245833.jpg

c0078587_1425661.jpg

ここまでは、すでに入荷しお店に出ています。

この下から次回の入荷物になります。
c0078587_14251963.jpg

c0078587_14252893.jpg

c0078587_14253981.jpg

c0078587_14254855.jpg

c0078587_14255620.jpg

c0078587_1426555.jpg

という事で、いかがでしたでしょうか?


今回もなかなか良いものが見つかりホッとしています。

いつもながら相当なプレッシャーをしょいながらやってますので、
買い付けが終わるまで不安で仕方ないのですが、パッキングするときに
ようやく安堵感が溢れ満足感に浸ることが出来ます。

今回の買い付けでは、総勢34ボックスを大阪倉庫に出荷しましたが、
12ボックス分は秋冬物を買い付けましたので、そちらはネブラスカの倉庫に
オンシーズンになるまでストックしておきます。

商品写真は全体の一部だけですので、お店からの入荷ブログ、または
店頭にてブツを見てやってください!

ほとんどのアイテムは1970年代までのアイテムですが、
スーパーヴィンテージというより、気軽に使えるアイテムを中心に
セットしました!

次回の入荷は6月初めくらいになると思われますので、
楽しみにしていてくださいネ!


では、今回も長いブログにお付き合い頂き、有難う御座いました!


富井
by magnetsco | 2011-05-27 15:36 | バイヤー日記 | Comments(0)