magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2191)
(1797)
(1613)
(1089)
(821)
(789)
(493)
(475)
(456)
(454)
(435)
(325)
(242)
(227)
(224)
(201)
(160)
(159)
(63)
(32)

最新の記事

8月23日(水)大阪店ラボス..
at 2017-08-22 17:00
8月23日(水)大阪店ラボス..
at 2017-08-21 21:51
8月23日(水)大阪店ラボス..
at 2017-08-21 17:12

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 19:20
こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

<   2012年 09月 ( 75 )   > この月の画像一覧

神戸店 10/3(水)ヴィンテージ入荷!#2 幻のN-3 フライトジャケット!(T.W.神戸店)

度々ですが、神戸店 伊藤です。
c0078587_2013515.jpg

のブログアップ2発目です。

お次も、うるさいアイテムになります。
最近、人気の集まってきているフライトジャケットから
N-3が登場です!

早速どうぞ!

1940’s USAF N-3 FlightJKT Size:Medium
SoldOut!です。ありがとうございます。

c0078587_2211028.jpg

こんなアイテムが入ってきました!
USAFのN-3です!

このデザインは、古着が好きな方以外でも体外の方が
ご覧になった事があると思うのですが
このモデルを見た事がある方は本当に少ないのではないでしょうか?

このデザインでみた事があるとおっしゃる方は、N-3Bという
モデルをご覧になっていると思います。

このN-3の2つ後のモデルですね。
今回のものはN-3シリーズの元祖というか
最初のモデルになります。

古着好きの方や、この世界で働いている方も含めて
実物を見たことがある方はそんなに多くないと思います。

極めてレアなアイテムです。

ご覧の通り、ハーフ丈でへヴィーなフードが特徴です。
c0078587_22111362.jpg

 N-3
1945年に採用。
第二次世界大戦中にヘヴィーゾーン(極寒地用)フライトジャケットとして開発された
B-9,B-11の直系にあたるモデルでL-2と同一のオリーブドラブ色のナイロンを使用。

タイプN-3はN-2シリーズ同様それまでにはどのフライトジャケットにも
なかった初のラグランスリーブを採用しており、運動性、機能性を重視した
作りはその後のN-3A,N-3Bへと受け継がれるようになります。

(*HeavyZone:-10℃~-30℃の地域)
c0078587_22114886.jpg


 N-3の特徴
*色目がオリーブ・ドラブ。
 N-3Bのほうはセージ・グリーンになります。
 オリーブ・ドラブのほうが黄色が少し強いですね。
 良い色目です。

*それと、着丈が少しショートになっています。
 N-3Bの方が少し長めの丈になっています。

*ウェストのドローコードが外出しになっています。
 この後のN-3Aまでが外出しになっています。
 N-3Bは内側に変更されています。

*スリーブのリブが外出しです。
 N-3Bは内側についています。

*フード内のボアが茶色。それだけでなくムートンを使用しています。
 N-3Bはセージ・グリーンで、ボディーと同じ色目になっておりアクリルボアを使用しています。

と、一見同じ用に見えても数々の違いがこのようにあります。
見る人が見ればひと目ではっきり分かるアイテムです。

c0078587_2212662.jpg



コンディションのほうは、このモデルの事を考えると
凄く良い状態での一枚だと思いますが、フード周りの
ファーに乾燥による、下地革のひび割れが御座います。

ボディーのほうは使用感はあるもののまだまだ光沢感が
でており、本当に60年も前のもの?って思うほどです。

タグもピンピンの状態でしっかり残っており古さを
感じさせないぐらいの状態です。

冒頭でも述べたように、極めて数が少なく見かけることが
本当に稀なアイテムになり、このコンディションで今回出てきたのは
奇跡に近いですよ。

価格のほうも、10万を切っており、倍ぐらいで付いていても
おかしくない一枚です。安いです!
c0078587_2210524.jpg
 




1950’s USAF N-3A Size:Large
SoldOut!です。ありがとうございます。

c0078587_22133014.jpg

c0078587_2213163.jpg

続いてはN-3Aです。

N-3A
1947年から採用されだしたフライトジャケット
先ほどの、N-3の後継モデルとして朝鮮戦争時代に
活躍したフライトジャケット。

Mil-J-6279となっておりこの後の6279Aからは
N-3B(1958年ごろ)になりセージグリーンになる。

その後、約40年ぐらいN-3Bは使用されるが、こうして
見てみると、N-3AもN-3と同じく以下に短命になっているかが
分かります。
c0078587_22151884.jpg


先ほどのN-3とは打って変わってのこのカラーがなんといっても
一番の特徴ではないでしょうか?

エアフォース・ブルー。1947年に、このカラーが軍で正式採用されました。
空を象徴したカラーで空軍のイメージにピッタリといえば納得です。

ですが、このN-3A以外にもこのカラーは短命に終わっております。
諸説あると思うのですが、一説では墜落時に、このカラーのジャケットだと
目立ちすぎて敵兵に見つかりやすかったそうです。

そういった実用の面から後のセージ・グリーンにすぐに切り替わって
いったのですが、ヴィンテージが好きな方々には好まれている
カラーになります。

理由はどうあれ短命で終わっているというところに、くすぐられる
物が確かにありますね。
それに、単純にカッコいいというところも見逃せないところです。
c0078587_22142352.jpg


このモデルだけの大きな特徴は、フード周りに装備されている
ファーの部分です。

人工のアザラシファーが大きな特徴です。
最初期のものは、先ほどのN-3の流れをくんでコヨーテファーが
付いている物もありますが、代表的となるとコチラのファーになりますね。

コンディションのほうは、先程のN-3と同様にウインドフラップ部分の
小さな生地の裂けを覗けばかなり綺麗なボディーとなっております。
使用感が殆どありません。

リブ部分も本当に小さなホールぐらいでファーのほうは問題無しの
状態です。

ジップはこちらもクラウンのスプリングジップになっております。
丈がショートな分、普段にMサイズを着ておられる方でも
十分に着ていただけると思います。
c0078587_2214679.jpg





1950’s USAF  N-3A FlightJKT Size:X-Large     29980yen
c0078587_22154320.jpg

c0078587_22155512.jpg

N-3Aがもう1枚入って来ています。
こちらはサイズが一回り大き目のX-Lになります。

全体のコンディションは、先ほどのものと比べると
多少使用感が出ているぐらいの状態です。

リブの変更がされていると思うのですが、綺麗に仕上がっています。
縫い直しの後がないので袖丈自体を詰めているんでしょうか?
それぐらい綺麗です。
製造会社はC.H.Masland&Sons社製のものになり
使っているジップはコンマー社製のものが装備されています。

バックと、左腕のところにリフレクターが付いているところが
カッコイイですよね。、それとUSAFマークが残っています。

価格がものすごく安いので、サイズがいける方は
是非、押えておいて下さい。
c0078587_22162350.jpg

c0078587_22163548.jpg

c0078587_2216995.jpg





1950’s USAF  MK-4 Exposure-Suit     Size:40L     19980yen
c0078587_22171276.jpg

c0078587_22172238.jpg

フライト繋がりでこんなアイテムも入ってきています。
初見の方も多いのではないでしょうか?

極寒地用のAFのパイロットが着用するフライトスーツになります。
60年前に採用されていたとは思えない未来感が漂うデザインです。

オールキルティングのサテン素材で肌触りはかなりいいですよ。

それと作りを見てみると、脇、肘、腰、膝の間接部分には
ストレスがないよう、全部ニット素材の切り替えしになっています。

これは厚手の割には快適に動けそうですね。
タグにはライナーと書かれていますが、十分アウターとして使えますね。
実際にパイロットも単品で使っている画像もありますのでご覧になってください。

この時代のミリタリーウェアとは雰囲気が全然違った珍しい一品です。
c0078587_22174639.jpg

c0078587_22175755.jpg

c0078587_22181154.jpg


1950’s GreenLandでの画像です。
c0078587_1718223.jpg


最後までご覧いただきましてありがとうございました。
本日から始まった入荷ブログですが、まだまだ面白い
アイテムが待ってますので、明日もご覧になってください。

神戸店 伊藤でした。


今回の入荷ブログはこちらまで
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
神戸店10/3(水)ヴィンテージ入荷!#1 スカジャン 白x白 顔虎、顔龍(T.W.神戸店)


商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2012-09-30 22:32 | KOBE店 | Comments(0)

神戸店10/3(水)ヴィンテージ入荷!#1 スカジャン 白x白 顔虎、顔龍(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日から
c0078587_20192755.jpg

の、ブログを行います!
神戸店は前回から、ちょっと入荷があきましたが
皆様、お付き合い下さいませ。

かなりいかついアイテムのラインナップになりますので
お見逃し無く。
c0078587_1350750.jpg




1940's Japan SouvenirJKT Size:about-38 129980yen
c0078587_13502314.jpg

c0078587_13504935.jpg

c0078587_20541286.jpg

c0078587_20541915.jpg

まずは、スカジャンからご紹介いたします。

一発目は、オールホワイトの極めてレアな色使いと刺繍の一枚から。
ご覧になっていかがでしょうか?
しかも両面ホワイトとかなりレアな一枚です。

まずは表の面から、ご覧の通りに見事な顔虎が描かれております。
圧巻の一言です。

スカジャン以外に、ジャーマン、ヴェトナム、コリア、ホンコン、イングランド、アフリカetc
いろんな国々で、スーヴェニアジャケットは存在してますが
刺繍のクウォリティーは、我が国、日本の物がずば抜けていると
思います。

平面に刺繍をしているんですが、顔の凹凸部分を見事に
表現しているこの刺繍の技術は素晴らしいですね。

他の国の物はどちらかというと、平面に見えるものばかりで
凹凸があっても、ただ腕が未熟ゆえにそうなってるって感じですよね。

スーヴェニアジャケットというだけ合って、日本に駐在している米兵が
購入していく物になり、オリエンタルな雰囲気が好まれていたのですが
この白一色というのはかなり、異色の一枚だと思いますよ。
c0078587_20545357.jpg

c0078587_2055141.jpg

c0078587_13512711.jpg

c0078587_13513992.jpg


裏面のほうは、ジャパンマップが施されているのですが
こちらの方も、白一色の仕上がりになっていて貫き感が
ある一枚ですね。

個人的に、目、爪、歯だけ黄色を使っているところに
やられました

相当、コアな方が買っていかれたのでしょうか?
当時でも評判のスーヴェニアジャケットで両面楽しめる
ものなのに、白だけで統一したものを選ぶってかなり
拘りのある人か、違ったセンスの持ち主だったんでしょうね。

今になると相当変わった一枚として、通な方に好まれそうです。

ジップはT.T.S.(東京寺田商会)が搭載されており両面に引き手がある
バタフライタイプです。
問題なく、綺麗に稼動します。

ポケットのところも見逃せないです。パイピングにタマ。のタイプです。
クウォリティーが高いですね。タマがあるとスカジャン全体が締まって
見えてカッコイイです。

コンディションは脇シミがあるものの、極上の一枚と言える
状態です。特に保存の難しい色目の白でこの状態は
見逃せないですよね。

生地のヘタリなどもありませんので一生物の一着として
長くお付き合い下さい。
c0078587_1352530.jpg

c0078587_2011654.jpg

c0078587_20151135.jpg



1940’s Japans SouvenirJKT Size:about-36 79980yen
c0078587_13541115.jpg

c0078587_13542020.jpg

c0078587_2046342.jpg

c0078587_20464583.jpg

続いては、ザ・スカジャンな配色の一枚です。
黒ボディーにシルバーの袖。
いかにもスカジャンて感じですよね。

バックの刺繍はジャパンマップになるんですが
Japanの文字がピンクで入っているところが
特徴的ですね。
悪い雰囲気が漂ってきます。

リブは先ほどと違い多色使いのボーダーリブになっています。
アクセントになっていていいですね。

フロントの刺繍がスカジャン好きの方に好まれそうな
左右非対称のモチーフを使ってます。

鷹X虎の組み合わせです。ここポイントですね。
c0078587_14122799.jpg

続いて裏面ですが、こちらの方は先ほどの一枚目と対照的な
モチーフを使っています。顔龍です。
勢いのある表情がいいですよね。
オリエンタルな感じがしっかり出ています。

フロント部分は前と同じでこちらも左右非対称になっています。
ボディーの色目がカッコよくて深緑ともちょっと違う独特の
色目に目を惹きます。

ジップは先ほどのものと同じT.T.S.のものですが
回転式のものを使っています。
ジップ自体のダメージは全くありません。
ここにダメージがないと嬉しいですよね。

こちらもコンディションが良くて問題なく長く着ていただける一枚です。
スカジャンらしさに拘る方には、この一枚はオススメです。
c0078587_20135458.jpg

c0078587_2014678.jpg






1940’s Japan SouvenirJKT Size:abouot-38
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_2042072.jpg

c0078587_2043081.jpg

c0078587_2045485.jpg

c0078587_20475329.jpg

3枚目です。
こんなにスカジャンが入ってくると嬉しいものです。

続いてのスカジャンは緑Xシルバーの一着です!
この色目が好きな方も多いですよね。
人気の高い配色です。

袖の部分に紅白のロープが入ってるタイプになります。
このディティールをみると古いなと思いますよね。

バックの刺繍は龍が2発に富士山といった縦長に
配置された刺繍になっています。

横に広めの物が多いのですが、かっこいいですね。
青や黄、ピンク、オレンジなどの糸を使っていて
にぎやかな雰囲気の一枚です。
面白いです。
c0078587_2048555.jpg

続いて裏面になりますが、こちらは先ほどとはガラッと変わった
表情でエンジを基調とした配色になっています。
この裏表のバランス、個人的に凄く好きです。

コチラも比較的縦長に配置されたジャパンマップになっています。
良い配置ですね。富士山も大きめでカッコイイです。

先ほどと同じでコリアマップも入っているのですが
当然なんですが38度線が、できる以前のものになります。

ここのところも、見てしまうポイントの一つですよね。
それにしてもエンジのボディーに金色の刺繍が
重厚さがあっていいです。大人の方に着ていただきたい一枚です。

ジップのほうは、Tokyo Cherry(桜金属)のバタフライタイプの物が
搭載されています。
これも問題なくジップは綺麗な状態です。

コンディションは、リブに虫食い箇所、縫製のステッチ飛びが若干ありますが
生地自体は綺麗な状態で、裏のキルティングのステッチ飛びもありません。

最高の一枚ではないでしょうか?着丈が長めのサイズ感もいう事なしです。
c0078587_2073973.jpg

c0078587_20123124.jpg

c0078587_20123955.jpg





c0078587_20192147.jpg

スカジャンについてちょっとした話です。

*スカジャンが誕生したのは第二次世界大戦後のこと、日本に進駐している
米軍兵士相手に作られたもの。

どういったきっかけでスカジャンが誕生したのかは、色々説があるようです。

1つは、東洋エンタープライズが監修したスカジャン本というのに書かれている
ベースボールジャケットを元にそこに刺繍を入れたのが始まりというもの。

東洋エンタープライズは昔、港商商会という会社で、
当時、米軍の購買部(PX)にベースボールジャケットを納入していました。

そして、銀座の露店で雛人形や着物など、日本をイメージさせるものが
米兵に日本のお土産として飛ぶように売れているというのを知り
そこからヒントを得、ベースボールジャケットに刺繍を入れたということです。

実際にPXにスカジャンを納入していた記録も残っているようです。

二つ目は、米兵が日本の刺繍を好み、自分のジャケットに刺繍をいれてもらったという説。
実際にそういった古着もありますよね。

どっちが先といったことは分かりませんが、どちらもあった事だと思います。

最初はPXだけに納入していて、日本人社会には流通するものではなかったようです。

ですが、作ったもの全てが良品なわけはなく、当然不良品(B級品)もでてきます。
そんなとき、B級品はPXに納入できないわけですが、戦争直後は物資が
不足しているので不良品だとしても捨てるわけにはいきません。
そこで、米軍基地の近くの店で格安で売っていたようです。

敗戦国の日本人は裕福ではなく買う余裕がある人は一握りだったでしょう。
あくまで米兵相手に売らないといけないわけですから、そうなると必然的に
米軍基地周辺で売ることになるわけです。

そうやって横須賀の米軍基地周辺がにぎわってきたようです。
もちろん、他の地域の基地周辺でも売られていたと思いますが特に有名ですよね。




1940’s Elegant SilkPajama SetUp Size:about-M
SoldOut!です。ありがとうございました。

c0078587_2075416.jpg

c0078587_20583780.jpg

締めくくりはこんな一枚です。
今季、当店ではパジャマシャツをプッシュしており人気でしたが
オリエンタルテイストでこんなパジャマが入ってきました。

これは、今までのパジャマとは一味違いますね。
富士山に林といった風景画をモチーフにした生地を使ったアイテムです。

ジャパンメイドでタグも明らか富士山ですよね。
アメリカではオリエンタルな物も人気が高かったようで
この手の物はジャパンメイドの物も見かけます。

素材もシルクとなっていて、デリケートな天然素材なんですが
本当に綺麗な状態のパジャマです。

このテイストが好きな方は飛びついてください。
この価格で、この状態しかもセットアップなんて
早々、見れませんよ。
c0078587_208263.jpg

c0078587_2083967.jpg

c0078587_20503851.jpg


最後までご覧いただきましてありがとうございました。
書くことが多くて疲れた方もいらっしゃるでしょうが
この後、もう一回アップいたします。

次も必見! N-3の登場です。
実際に見たことがある方も少ないのではないでしょうか???


神戸店 伊藤でした。






商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2012-09-30 21:09 | KOBE店 | Comments(0)

今の時期から便利なベスト集!!(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです!

今日の台風は凄かったですね。
アメ村を歩く人の傘が次々に折れてしまっていました。
そんな雨、風が厳しい中、マグネッツに足を運んで下さったお客様、
本当にありがとうございました!

では本日もアップしていきたいと思います。
今日はいろんな素材のベストをピックアップしてみました。
ファッションにも温度調整にも使えるアイテムですので、
宜しければ、お付き合い下さいませ。

"Schott" Leather Vest Size:40 SoldOut!ありがとうございました。
c0078587_19565128.jpg

c0078587_1957020.jpg

レザーと言えばこのブランドからレザーべストが入ってきました!
1913年、ニューヨークでアーヴィン・ショットとジャック・ショットの兄弟によって創業の"Schott"

ライダーズジャケットが代表的ですが、このレザーベストも必見です!
キャメルカラーが珍しく、本革のミシミシという音が、
レザー好きの方には堪らない本物志向の1枚です!

ベストとしては理想的な形で、肩幅が広がらず、着丈もしっかりとあります。
中のライニングの状態もキレイで、今から長く愛用して頂ける1点ですね!

レザー好きの方は是非お試し下さいませ。
値段もマグネッツならではの設定で値頃感満載です!
c0078587_19571196.jpg



Vintage Wool Vest Size:About L~XL Price:5980yen
c0078587_19573456.jpg

c0078587_19574113.jpg

シンプルで大人の方にオススメできるウール素材のベストになります。
濃紺なカラーが合わせ易く下にチェックなどの柄シャツなども合いそうですね!

細かいディティールが拘っていて、物の良さを感じます。
ジッパーはIDEALで、胸ポケットのパイピングはレザー仕様と渋いです!

再度アジャスターストラップのデザインも可愛く、
さり気なくオシャレさが際立つ作りとなっています。

ウールもメルトンのような滑らかな素材で、
保温性もしっかりとある上質なベストかと思います!
c0078587_19575081.jpg



"Eddie Bauer" Wool Vest Size:M Price:5980yen
c0078587_19584849.jpg

c0078587_19585552.jpg

アウトドアブランド、エディ・バウアーとしては、比較的珍しいウールベストです!
ブランドネームもお好きな方が多く、嬉しいですね!
スナップボタンの刻印にEBが入るのもアクセントになります。

4ポケのデザインが良く、表面はウールナイロンで保温高価は抜群。
ライニングはコットンで肌触りが良い着心地です!

落ち付いたベージュカラーも斜めにストライプが入り、細かい動きがあります。
秋のオシャレに最適なベストではないでしょうか!
c0078587_19591114.jpg



"Gerry" Reversible DwonVest Size:M SoldOut!ありがとうございました。
c0078587_19595045.jpg

c0078587_19595752.jpg

日本では認知が少ないかもしれませんが、US屈指のアウトドアブランド"Gerry"
生誕から半世紀以上という長い歴史を持つ信頼抜群のブランドです!

第二次世界大戦終結の年に、ジェラルド(ジェリー)・カニンハム夫妻により、
ニューヨーク州ユティカにて創業を開始したジェリー・マウンテニアリング社が始まりです。

当初は、山岳部隊のためのクライミング、キャンプギアを製造していました。
その後、キャンパー、フィッシャーマン、ハイカー、クライマーのための機能的なギアを作り始め、
現在のアウトドアブランドの基盤を築き上げていきます。

1953年のエドモンド・ヒラリー卿、1963年のアメリカ登山隊のエベレスト登頂に、
正式装備として採用された程のブランドです。

防寒性を十分に発揮してくれる中綿の詰まり具合はこの1枚も健在です!
それでいてオシャレに嬉しい青x緑のリバーシブルタイプになります。
2度美味しいですね!

USメイドに拘る方に是非オススメのダウンベストです!
c0078587_200161.jpg



"The North Face" Vintage Down Vest Size:L Price:8980yen
c0078587_2005324.jpg

c0078587_2010100.jpg

こちらもアウトドアブランドとして外せないノースフェイスのダウンベストです!
アウトドアヴィンテージとして貴重な存在の通称"茶タグ"搭載はお好きな方は必見です。
年々価格も高騰していますし、枯渇一方のアイテムですね。

アウトドアらしい発色の良い黄色も、やらしさが無くオシャレに使えるレアカラーの1枚ではないでしょうか!
こちらも中のダウンの詰まり具合は申し分なくフッカフカです!

今から長く愛用して頂けるかと思います!
ちょうど今から活躍してくれるアイテムですので、
お好きな方は是非お試し下さいませ!
c0078587_20195.jpg


最後までありがとうございました!

明日から早いもので10月の始まりですね!
服もより楽しくなる季節で楽しみです!

是非マグネッツで色々ファッションを楽しんで頂けたらと思います!
何かあったら何でもスタッフにお声掛け下さいね。
皆様とお話できるのを楽しみにしております!

では明日も御来店をお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2012-09-30 21:07 | OSAKA店 | Comments(0)

MAGNETS 古着バイヤー日記 Sep 2012 前編

こんにちは。バイヤーの富井です。
c0078587_1242197.jpg

今日の近畿地方は台風の接近で雨ですね。

でも、なかなか涼しくて屋根のあるところでは、
過ごしやすい1日になりそうです。

今回の買い付けも、無事に帰ってくることが出来て、
且つなかなか乙なアイテムたちも、しこたま集まったので喜んでいます。

今も時差ボケで、やや変な気持ちですが、
なんとか頑張って、バイヤー日記前編を仕上げたいと思っていますので
最後まで、お付き合いくださると光栄で御座います。

(トランジットのサンフランの空港にて小休憩)
c0078587_124504.jpg

(最終目的地のネブラスカ、エプリー空港に到着したのは日付の変わる直前)
c0078587_12451455.jpg


さて、今回も関空→サンフラン→デンバー→ネブラスカ、と
3つの飛行機を乗り継いで、最終目的地のネブラスカ州に到着です。

毎回、到着初日はヘトヘトになってしまうので、
とにかくモーテルで寝るのみです。

今回の買い付けはネブラスカから始まり、
南へと下がっていくというルートの買い付けになりました。

まずは、当MAGNETSの倉庫のあるネブラスカの大都市オマハから
散策を開始します。

(ここでは、DODGEのTown&Countryで出発開始です。)
c0078587_1246959.jpg


(アンドリューさんのショップ。店奥はミュージアムみたい。実物大ジオラマみたいで、なんかカッコええわ。)
c0078587_1246164.jpg

まずは、オファットエアフォースベース近くのAMサープラスさんにおじゃま。

主人のアンドリューさんには、いつもゴアテックスパーカを集めてくれるよう頼んでいるのですが、
今回は、手に入れることが出来なかったみたいで、GEN2のフリース関係をピックしました。

(アンティークショップで、珍しいストライプのワークウェアのSETUP発見。左のLeeはGETしました!)
c0078587_12482931.jpg

普通の学校の体育館の5倍ほどの大きさの超でかいアンティークショップにて、
物色を開始します。

端から一つ一つ見ていくと、2時間ほど掛かってしまうほどの物量があり、
目と頭が痛くなってくるほどです。

ちょっとした小物関係に加え、
今回はかなり珍しいストライプのワークシャツ&パンツのセットを見つけました。

両方とも欲しかったのですが、なかなか痛い価格設定だったので
左側のピンストライプのLeeのみGETしました。


(家具関係はなかなか豊富で充実している、ThriftAmerica。残念な事に衣類は皆目ダメです。)
c0078587_12483963.jpg

いつもは、萎える気持ち満開のスリフトも今回はせっせと廻ってみました。

(珍しく、スリフトワールドでカート一杯分ピックすることができました!)
c0078587_12484879.jpg

ここ最近では、こんな事は稀ですがカート満タンにスーペリア&レギュラーをピックできました。

このヒットに乗って、更にスリフト巡りを続けるも、
思いがけず坊主の連打になっちゃいましたので、移動です。


(インターステーツ「無料高速道路」を使って、南へ移動します。)
c0078587_12485739.jpg

約3時間移動し、アメリカのど真ん中KansasCityへ移動です。

(スリフトにて、HBTのサイドカーゴパンツ発見!)
c0078587_1249777.jpg

これを発掘したときは、飛んで弾ける気持ちになりました。
やっぱり本チャンはカッコいいです!

ココ最近は、毎回の買い付けでHBT系のミリタリーパンツをゲットできていますが、
実際はなかなか出るもんじゃありません。

連続でラッキーしているので、次回から出るのか心配です。

(ディーラーD氏宅にて。今回も約束通りそこそこの数量を集めてくれてました)
c0078587_12491555.jpg

前回の買い付けの際に、すでにアポ入れしていたディーラーのDさん宅に
伺いました。

今回は、約束の時間にちゃんと居てくれて一安心です。

Dさんのところは、ワークアイテムやハンティングアイテムが強いので、
その辺りを強化するために、ダンボール1箱分ほどピックしました。

今回も相変わらずタフな値段でしたが、質の良い物が揃ったので
なかなか良い買い付けが出来ました。

(学生が多く住むエリアの町並みです。ミッドウェストでも洒落た雰囲気のところあり)
c0078587_12492547.jpg


個人的には、あまり学生街というのは好きではない「あまり掘り出しモンが出ないイメージ」のですが、
今回は、個人的な用事も兼ねて行ってみました。

(ヴィンテージショップのオーナーのPさん。真剣に価格を考えています)
c0078587_12495184.jpg

ジョセフとも知り合いのPさんは、今回も全身VINTAGEファッションで
登場してきました。

着ていた、チンストのWWIプルオーバーシャツがカッコよかったのですが、
さすがに、私物という事で売ってくれませんでした。

でも、Pさんのところでもなかなか良い物がピックでき、
ソフトなワークアイテムたちに加え、ミリタリーも結構買い付けました。

このお店でピックしている最中、外の路上パーキングメーターに
お金を入れて車を駐車していたのですが、なんと間違って隣のパーキングメーターに
コインを投入していたらしく、駐車禁止の切符を切られていました。

すぐに警察に行って罰金を払わないと、後でエライ目にあうので、
Pさんに警察署の場所を聞きに行くと、Pさんが払っておいてくれるという
男前な意見が炸裂したので、甘えることにしました。

Pさんありがとう!

(ジョセフの倉庫に溢れるMAGNETS用に選別された古着の山)
c0078587_1250044.jpg

ネブラスカに帰ってきて、ジョセフの倉庫を物色します。

かなりの物量の古着を用意しておいてくれていて、すごく有難いです!
しかし、選別に丸々1日かかりながらもピックできるのは10分の1以下なので
もっと厳選してピックしてくれていると更に助かるのですが、まぁ贅沢は言ってられません。


(いつも手伝ってくれる、ジョセフのスタッフRyanの後姿)
c0078587_1250122.jpg

翌日も、またジョセフの倉庫を物色し更に物量を増やしていきます。

朝、Ryanのいつも通りの挨拶What`s Up Men!から始まります。

この日は、京都で古着店を営んでいるカップルでのお客さんが来ていて
彼らも丸1日一生懸命頑張ってピックしていました。

以外に思われるかもしれませんが、古着倉庫での仕事は
スリフト廻りと違い、肉体労働なので女性には相当キツイ仕事かと思うのですが、
かなり頑張っていました。

(町の住宅街で開催されていた、オークションに行ってきました!)
c0078587_12502043.jpg

ジョセフの倉庫でのピックを終え、ジョセフと一緒にオークションに出向きました。

結構の数の地元人が集まり、オークションはかなりの盛り上がりです。

オークションでは、30年代くらいの買い物カゴセット「スーパーかなんかの」や、
トイなどの小物関係を調達しました。

(この地で、買い付けた商品の一部の画像になります。ちょっと見にくいかもしれません。)
c0078587_12503030.jpg

オールホワイトのスカジャン、N-3,M-38や隠しハトメのSteerHideジャケットなどは
激レアではないでしょうか。

c0078587_12503940.jpg

ピンストのワークウェアセットUPは2着も集まりました。またノーフォークスタイルの
ハンティングのセットUPもめっちゃレアですね。ソフトワークアイテムもいい感じ。

c0078587_12505945.jpg

Lee101Yのセンタータグはデッド。オフィシャルストライプのマチ付きシャツは初見。
コンバースのCX-PROも最近は全然見つからないアイテムです。

c0078587_1251830.jpg

ネブラスカから出荷した商品は全部で25ボックスなので、本当に一部の商品ですが、
主に古いアイテムを選んで撮影しました。

他にも沢山ヴィンテージは買い付けましたが、
それらはお店で直接見てくださいネ!

(今回長期滞在した、モーテル6です。安くて綺麗で無料WIFIで便利です)
c0078587_12511925.jpg


(移動の為、またまたエプリー空港に来ました!イームズのタンデムスリングがいいじゃない!)
c0078587_12513044.jpg


これで前編は終了です。

やっぱりミッドウェストは、リラックスした気持ちで廻れるので、
ピックの仕事も楽しいです。


また近いうちに後編を作りますので、宜しければまた見てくださいネ。


MAGNETS
バイヤー 富井



PS)次の水曜日は、神戸店にてネブラスカVINTAGE入荷日です!
今晩から神戸店の入荷ブログが始まりますので、是非見てやってください。   
いいのが一杯ですよ!

by magnetsco | 2012-09-30 15:32 | バイヤー日記 | Comments(0)

これからの時期に欠かせないレイルローダージャケット!!(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

天気が崩れかけの週末ですが、
涼しくなってきて、より秋らしくなってきましたね!
アウターをお探しの方も多く、
お客様との服についての話もより白熱して楽しい毎日です。

では本日もアップしていきたいと思います。
お好きな方も多いカバーオールをピックアップしてみました!
宜しければ、お付き合い下さいませ。

鉄道員がこの手のジャケットをよく着ていたことから、
レイルローダー・ジャケットなどとも呼ばれるカバーオール。

ワークスタイルの代表的なアイテムで、
Gジャンを長くしたような形が使い易く、1枚は持っておきたいジャケットですね!

ワークアイテムですが、インナーやパンツの組み合わせ次第で、
ワークスタイルはもちろんですが、様々なスタイルに仕上げる事が出来るのも魅力的です。

70's "BIG SMITH" Vintage Denim Coverall Size:About 40 Price:12980yen
c0078587_22534653.jpg

c0078587_2253599.jpg

70年代のビッグスミスのデニムカバーオールですが、
色がここまでデニムで残っているワークアイテムは貴重ですね!

ダメージや汚れが付いているのもワークでは味があってカッコ良いですが、
少しきれいめに使いたいとお探しだった方には特にオススメです!

今の時期に大抜擢なのは、
カバーオールの中でもデニム1枚張りの薄手の物になります。
防寒で中にブランケット張りの物も多くありますが、
こちらは今の時期から即戦力で使える1枚です。

寒くなるにつれて、中に着込んでいくと今からの季節にうまく順応できますね。
1年を通して長いシーズンで使える重宝するジャケットかと思います!
c0078587_22541159.jpg

c0078587_22541924.jpg



"Carhartt" Duck Coverall Size:40 Price:7980yen
c0078587_22543249.jpg

c0078587_22544038.jpg

c0078587_22545374.jpg

ワークブランドでは外せないカーハートのダックカバーオールになります。
カーハートでは鉄板のカラーも、長年の色の褪せ具合がまた抜群に良い雰囲気ですね!

無駄の無い、ワーカーの為の丈夫なダック地やトリプルステッチ、
背中のアクションプリーズ、4ポケのデザインが飽きが来ずに、いつでもカッコ良いですね!

注目して欲しいコチラ!
ブランケットライナーがほとんどのカーハートのカバーオールですが、
こちらもダック地の1枚張りのタイプと珍しいアイテムになります。

今の時期から冬にかけても使えるジャケットをお探しの方は、
是非チェックしてみて下さいね!
c0078587_2255336.jpg

c0078587_22552077.jpg



"Schaefer" Canvas Work JKT Size:S Price:7980yen
c0078587_22554252.jpg

c0078587_22555329.jpg

c0078587_2256521.jpg

1982年以来、USメイドに拘ってアメリカンランチウェアを作り続ける、
シェーファーブランド。

ブラックのキャンバスコットンのアタリの具合が渋いです!
カバーオールの着丈の長さですが、
このブランドらしいデュードランチを思わせるようなデザインがカッコ良いですね。

中はナイロン張りとなっておりますので、
防寒性も良く、風からも守ってくれるアウターです。

古い年代の物ではないですが、
USメイドに拘る方、服の作りの拘る方には、
是非袖を通して頂きたい1枚です!
c0078587_22561915.jpg

c0078587_22562514.jpg


最後までありがとうございました。
明日も皆様の御来店をお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。

PS)ポイント2倍DAYも明日が最終日です!
   是非このお得な機会にマグネッツに!


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2012-09-29 23:02 | OSAKA店 | Comments(0)

雨の日に思い出す曲 (Soul of A Woman / KerryPrice)



こんにちは。神戸店 伊藤です。

今日も雨が降ってまいりました。


今日もこんな雨の日にピッタリの1曲の御紹介です。

1998年の曲になりますが、まったく古さを感じない
渋い大人の曲になります。


ケリー・プライスのルーツはゴスペルで、祖父母が
牧師をしていた関係で、幼少の頃から歌っていたので
抜群の歌唱力があり、7歳の頃から作詞をするほどの
天才ソングライターです。


ケリー・プライスは、本当に歌がウマイですね。

バーなどで生演奏で聞いてみたいですね。
多分、生で聞くと、鳥肌が立つほどウマイんだと思います。

では、お楽しみください。


(Soul of A Woman / KerryPrice)


This song is dedicated
To all the brothers out there
Who've ever loved a woman
Whether it was your mother
Whether it was a lover
Or whether it was your daughter
In every woman lies a soul
And in the soul of every woman
Lies the secrets of love
And sometimes
You don't do right by her
But the way back to her heart
Lives in that same soul
You just have to find it....

So pure, Mmmm
There through thick and thin
No shame in showing
She is your best friend
So strong
And though you've let her down
You won't see her frown
But make it right and look inside

1 - You will find
She was everything your heart desired
But nevertheless, she cries
But you never cherished her
And you took for granted love

You sigh
Remembering the times she made you smile
And knowing that down inside
She was the only one
Who'd love you forever more

2 - In her soul you'll find
The way to bring her back into your world
Grown mind
But she's just a precious little girl
In her soul you'll find
The things that made your life seem so worthwhile
Then you can give it in return

So real, Mmm
The way she'll sacrifice
Only for you
To have the best in life
Been too long
You need to let her know
You wanna make it right
You gotta touch her soul to find

Repeat 1
Repeat 2

(You can't buy)
Can never buy her love
Can never buy her love
Cuz money just won't fill the void
You made oh no
You wanna have her love
You've gotta earn her love
Her soul will lead the way
And show you where to go

Repeat 2
Repeat 2


では、今宵はめちゃくちゃ古さを感じるヴィンテージを
マグネッツに探しにきてくださいね。


マグネッツ神戸店
伊藤
by magnetsco | 2012-09-29 17:38 | Sound&Music | Comments(0)

ペコスブーツの由来とは?(大阪アメ村店)

皆さん。
こんばんは。

マグネッツ大阪店 大久保です。

本日も御来店下さいまして有難う御座いました。

では早速ですが本日はファーマーズアイテムの紹介です!
c0078587_22384123.jpg


ファーマーズアイテムとして意外と知られていないかなと思いましたので、
最初はペコスブーツからの紹介です!

ペコスブーツとはテキサス州のペコス川が名前の由来となっており、
ペコス川一帯の地域で働いていたファーマーが履いていハーフブーツが原形になり、
それをレッドウィングが目をつけ、誕生したといわれる歴史あるブーツになります!
DeadStock "HY-TEST" PecosBoots Size:9 1/2B SoldOut!ありがとうございました。
c0078587_19452835.jpg

c0078587_19453674.jpg

ハイテストのデッドストックのシンプルなブラックカラーの1足になります。

ハイテストはアメリカの歴史あるインターナショナルシューカンバニーの
ワークラインのブランドになります。

「ANSI Z41 PT91 M I/75 C/75」の文字が入るのですが、
ANSI(米国規格協会)が定めたスチールキャップの規格を表す記載になります。

比較的、広いワイズの物が多い中、無駄が無いスタイリッシュな
デザインが好印象ですね!
革質も良く、デッドストックですので時間を掛けて
自分だけの1足に仕上げてください!
c0078587_19454875.jpg

c0078587_19455947.jpg

c0078587_1946614.jpg



60's VintagePecosBoots Size:9 Price-12980yen
c0078587_1946155.jpg

c0078587_19462448.jpg

ヴィンテージの風合いが出た60年代のペコスブーツは
革質も柔らかくキャメルブラウンのカラーリングが良い感じです!

レザーのシワの入りかたや、デザインが
さり気ないアクセントになっていますね。

これからの時期は深みのある色合いのコーディネートが多くなると思いますので、
アクセントにキャメルブラウンのヴィンテージペコスブーツをお試し下さい!
c0078587_19463762.jpg

c0078587_19464416.jpg

c0078587_19465399.jpg



60's "JohnDeer" L/S HalfZipSweat Size:M 1/2B SoldOut!ありがとうございました。
c0078587_1947625.jpg

跳ねる鹿のフェルトのワッペンがアメリカの大手農業機器メーカーの
ジョン・ディアー社のスウェットになります!

世界的にも有名でトラクターなどを販売しているファーマーズには
欠かせないビックカンパニーです!

スウェットの形も襟付きで、ハーフジップまではヴィンテージスウェットでも
見かける事がありますが、ポケットの可愛らしいデザインが
良いアクセントになっています!

独特な風合いのグリーンのボディは生地質も良く、
ジッパーはライトニングジップ仕様になります。

これからの時期にサラリとシャツ感覚で着て下さい!
c0078587_19471895.jpg

c0078587_1951927.jpg




FFA Jkt Size:38 SoldOut!ありがとうございました。
c0078587_19512464.jpg

c0078587_19513162.jpg

c0078587_19513932.jpg

c0078587_195567.jpg

人気のFFAジャケットも店頭に用意しています!

FFAとはアメリカ国立農業学校のユニフォームになり、
全米に古くからある協会で、アメリカでは全国大会があり、
背中には州の名前と町の名前がチェーンステッチで書かれています。

シンプルなデザインのボディーに質感のあるコーデュロイの
生地感の風合いが良く、丸みの出たチェーンステッチが
味わい深いアイテムです!

年代によってディテールも変わっていて、見た目は分からないと思いますが
歴史を感じる面白いアイテムですので、気になった方は店頭で説明しますね!
Vintage FFA Jkt Size:44 SoldOut!ありがとうございました。
c0078587_19515076.jpg

c0078587_1952075.jpg

c0078587_19521148.jpg

c0078587_19552255.jpg



c0078587_19523473.jpg

c0078587_1954244.jpg

このバックは本当にヴィンテージにしか出せない
土くさい、何とも見事な風合いを醸しだしたアイテムです!

SEED SOWERとプリントされていますが、
30年代当時、このアイテムは農家で使用されており、
均等に土の種を蒔く為に使用されていました。

本来はノズルを装着できるような作りになっていて、
歩きながらノズルの先から種が出る仕組みになっています。

今回、紹介する3つのバックはノズルを取り外して
バックとして使用が出来るようになっています。

ヴィンテージならではのディテールとしてベルトの調整が、
この年代ならではの針刺しのシンチバック仕様と、
このパーツ1つで全然アイテムの凄みが違います!

粗いキャンバスコットンの風合いプリントデザインが堪りません!
40's Vintage SeedBag SoldOut!ありがとうございました。
c0078587_19541594.jpg

30's Vintage SeedBag Price-7980yen
c0078587_19542958.jpg

30's Vintage SeedBag Price-7980yen
c0078587_19544247.jpg


本日も最後までお付き合い下さいまして有難う御座いました!
明日も商品を追加していますので、お時間がありましたらお立ち寄り下さいませ!
ポイント2倍Dayも残すところ、あと2日です!

では大久保でした。

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2012-09-28 22:45 | OSAKA店 | Comments(0)

一点ものをサポートする使えるアイテム達!(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

いい天気の一日でした。
ご来店くださった方々、本当にありがとうございました。

本日もブログアップいたしましたので
良ければお付き合い下さいませ。
Vintage ThermalShirt Size:S~XL 2480~2980yen
c0078587_1595191.jpg

不動の人気のヴィンテージのコットンサーマル。
このアイテムははまってしまった方は抜け出せないんじゃないでしょうか?

毎年、買い足してとにかくストックをいくらでも確保しておく事を
オススメいたします。肉厚のコットンなんですが、ブランドや
年代によって肌触りが違うところも楽しむポイントですね。

安いので試してみてください。
c0078587_15125223.jpg



LayerFabric TShirt Size:S~L 1980~2980yen
c0078587_1592726.jpg

こちらも人気のレイヤーファブリックTです。
アウターシェルとインナーシェルで素材が違ったもの使用した
Tシャツになります。素材のチョイスは色々あるんですが
表がウール主体で、肌に触れる裏側はコットン主体のものが
一般的です。

ヴィンテージサーマルより腕のシルエットが細身なのが
比較的多いので、レイヤードの時に便利なアイテムです。

霜降りのパターンが多いのもサーマルとの違いですね。
一度コチラも試してください。
手放せなくなります。
c0078587_1593851.jpg





NelShirt  Size:S~L 3980yen
c0078587_2147740.jpg

この時期にはもはや当然といったアイテムですね。
何枚でも持っておきたいところです。

USメイドで集められたネルシャツです。
こだわりの一枚を選んでください。



1940~50's US,Army ChinoShirt Size:13-1/2~15-1/2 3980yen
c0078587_18164589.jpg

c0078587_1816541.jpg

あまりしっかり揃えてるお店は少ないアイテムと思います。
当店ではお馴染みのシャツになるのですが、アメリカで見つけるのも
大変なアイテムです。

年代がクレジットでご覧のとおり古いものになりますから
当然、数が少ないですよね。

ミリタリーらしさというよりか、土臭さが魅力的シャツです。
ヴィンテージアイテムや、ウールのクラシカルな雰囲気とかに
相性がいいです。

シンプルですが、雰囲気のあるシャツですので持っておくと
便利ですよ。
c0078587_18171353.jpg

中には、こんな物もあります。この年代のミリタリーものでは
極めてレアなサイズ13-1/2になります。
体が小さい方でサイズで困っていた方。
見逃さないで下さい。



US,Army O.D.Shirt Size:S~L 3980yen
c0078587_18172637.jpg

ミリタリーシャツといえばこのシャツでしょう。
ミリタリーの雰囲気を取り入れたいときにはこのシャツ
一枚で大分演出できると思います。

当店のものは、コットン素材だけのもので揃えておりますので
雰囲気がイイですよ。

ヴィンテージだけになりますのでお選び下さい。
中にはこんな物も。
c0078587_21425028.jpg

真ん中の13スターズボタンでポケットが細長。
ネイビーやMCのものが縦長のものが多かったりするのですが
どうなんでしょうか?

左端はカスタムされてますね。当時にカスタムされたものと思います。
エポレット付きのO.D.シャツは新鮮ですね。

右端のポケットの山が普通のものより鋭角になっている物もあります。




最後までご覧いただきましてありがとうございます。
明日から、お休みの方、お時間がありましたら
是非御来店下さいませ。

お待ちしております。

神戸店 伊藤でした。
c0078587_15135128.jpg

c0078587_1514391.jpg

c0078587_1514134.jpg

c0078587_1523087.jpg

c0078587_15231250.jpg

c0078587_15232595.jpg

c0078587_15233524.jpg

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2012-09-28 22:10 | KOBE店 | Comments(0)

まさに今の季節に注目すべき生地!トップス編!(大阪アメ村店)

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日も御来店下さいましたお客様、
本当にありがとうございました。

修学旅行でわざわざマグネッツを調べて御来店頂いた古着好きな女子高生!
来たかったんです!というお言葉に俄然元気が出ました!
ありがとうございました。また御来店お待ちしておりますね。

では本日もブログアップしていきたいと思います!

先日パンツをピックアップしましたコーデュロイですが、
今の時期は注目度が流石に高い素材ですね。

畝や質感など今からはピッタリです!
今日はコーデュロイのトップスの紹介です。
宜しければ、お付き合い下さいませ。

60's "Sherpa" Vintage Cord Shirt Size:M Price:6980yen
c0078587_237485.jpg

c0078587_2371729.jpg

c0078587_2373072.jpg

60年代のヴィンテージコーデュロイシャツですが、
形が面白く、オシャレさがある1枚ではないでしょうか!

襟、袖にボア付きのプルオーバーでパイレーツタイプになります。
綿素材の生地が着心地も良く、
表面は太畝のコーデュロイが動きが出てカッコ良いですね。

シルエットもキレイで普段、S,M着られる方はバッチリのサイズ感かと思います。
是非お試し下さいませ!

50's Vintage Cord JKT Size:About M Price:7980yen
c0078587_2374740.jpg

c0078587_238187.jpg

c0078587_2381030.jpg

c0078587_2385542.jpg

生地の厚みは今の次期にピッタリなライトアウターです!
デザインが面白く、ウエストのフックのデザイン性が際立っています。
薄いベージュカラーが合わせ易く、
着丈もミドル丈でバランスが取れた1枚です。

50年代と古い年代ですが、新鮮なデザインのヴィンテージジャケット。
こちらも使える1点物ではないでしょうか。

お次はコーデュロイという素材では少ないテーラードタイプ。
渋い3枚が入ってきました。

60's "Edward Fine&Son" Vintage Cord JKT Size:About 38 Price:7980yen
c0078587_2382193.jpg

c0078587_2383151.jpg

c0078587_2384571.jpg

60年代の3つボタンのコーデュロイジャケットになります。
着用してみましたが、ウエストのテパードのかかり方が絶妙で、
ラインがかなりきれいに収まって、シャープなシルエットに感動でした!

どうしても幅が余る物が多く、悩まれていた方には嬉しい1枚になるかと思います。

まだ少しウールは早いかなと思う今日みたいな1日に、
即戦力で使えるアイテムですね!

コーデュロイにくるみボタンが良い雰囲気です!

70's "J.C.Penny Cord JKT Size:About 40 Price:6980yen
c0078587_2391293.jpg

c0078587_2392365.jpg

c0078587_2393220.jpg

言わずと知れたJ.C.Pennyブランドからも入っています。
写真では伝えれないですが、コーデュロイの生地がかなりしっかりとしています!
今から着ていく毎に柔らかくなって、良い雰囲気が出てきそうです!

色も濃いブラウンで、エルボーパッチ付きとお好きな方も多いのではないでしょうか。
今季も注目のトラッドスタイルには欠かせないディティールですね。

こちらもシルエットのキレイさが印象的です!
サイズ合う方は是非、袖を通して見てくださいませ。

70's Vintage Cord JKT Size:About 40 SoldOut!ありがとうございました。
c0078587_2394484.jpg

c0078587_2395480.jpg

c0078587_2311946.jpg

見た目は4ポケのデザインがカッコ良いですが、
実は胸ポケットはフェイクポケットと面白い作りになっています!

色合いが珍しいオリーブグリーンは、
オールド感漂う渋い1枚ですね!

コーデュロイの畝も太く、はっきりとした凹凸が、
さり気なく質感の良さを発揮してくれています。

1枚は持っておきたいアイテムかと思います!
是非この機会に押さえてみてはいかがでしょうか。

最後までありがとうございました。

明日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

御来店お待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。

PS)ポイント2倍DAYも残り3日です!!
  お得なこの機会に、是非ポイントを貯めて下さいね!
  初めての方も簡単に作れるので、スタッフにお気軽にお声掛け下さいませ!


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2012-09-27 23:16 | OSAKA店 | Comments(0)

見直すと改めて良さを再認識!の定番アイテム!(T.W.神戸店)

c0078587_16575911.jpg

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日も御来店ありがとうござました。
今日は、静岡からお越しいただいたお客様も
おりまして、本当に感謝です。

いつもありがとうございます。

それでは本日のアップです。
MtParka Size:S~XL 5980~6980yen
c0078587_16502815.jpg

c0078587_16512936.jpg

昨日に引き続き、古着の中では定番のアイテムのご紹介です。
マウンテンパーカになります。数年前からの流行から比べると
今シーズンは、ちょっと静かになるアイテムですが使いやすさがとても
良いのでとりあげました。

程よい厚さと重量で且つ動きやすいという事で本当に重宝するアイテムです。

ご覧のとおりアウトドアのアイテムになりコーディネートもそのテイストで
あわせるのが普通になるんですが、今シーズンは、クラシックな素材感の
アイテムとコーディネートしてみるといい感じで使っていただけそうです。
それと、コートのサイズ感で選んでください。

一時流行った、あのピタピタは避けましょう。

シェルの素材も60/40で特に気にせず着ていただけるので
そこのところも本当に嬉しいです。
雰囲気はあるんですが、楽に来ていただける一枚です。
c0078587_16522990.jpg

c0078587_16505993.jpg

収納面でもコレだけのポケットがありますので
手ぶらでお出かけしたいときにも大活躍です。

下のポケットはマチも6cm程とってあります。
CDで8枚入りました。上のポケットで2枚です。
フロントのポケットで総数20枚のCDが入ります。

その上ハンドウォーマー用のポケットも付いており言うこと無しですね。
バックのポケットには雑誌も入りますよね。
凄い収納力ですよね。


じっくり見直して見ると、本当に利便性に優れてますね。
持っておいて欲しいアイテムです。
店頭に並んでますので、見に来てください。

今日もコーディネートもして見ましたのでよければご覧になって下さい。
着用:WoolRich MtParka Size:S 5980yen
c0078587_16524792.jpg

c0078587_1659463.jpg


着用:WoolRich MtParka Size:M 6980yen
c0078587_17175715.jpg

c0078587_17181248.jpg

最後までご覧いただきましてありがとうございます。
商品がまたまた、入ってきますので届き次第ブログで
ご紹介するので楽しみにしておいてください。

神戸店 伊藤でした。



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2012-09-27 21:25 | KOBE店 | Comments(0)