magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2333)
(1969)
(1714)
(1115)
(860)
(825)
(504)
(496)
(496)
(491)
(444)
(333)
(277)
(232)
(227)
(217)
(161)
(159)
(71)
(33)

最新の記事

12月13日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-12-11 21:27
12月13日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-12-11 16:41
厚手というのがポイントです!..
at 2017-12-11 14:38

最新のコメント

shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20
大変丁寧なお返事を頂きあ..
by ヨシ at 20:52
商品が手元に到着しだい、..
by 富井 at 20:08

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

<   2017年 08月 ( 79 )   > この月の画像一覧

9月2日(土)大阪店モダンミリタリー入荷!!#3 PCU&Primaloft編!Monster&WildThings!!

度々こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

引き続き、
9月2日(土)大阪店モダンミリタリー入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参ります!!

US.Armed Force PCU Level7 Monster Parka by Beyond. "Alpha Green" Size:M-Long SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_2005264.jpg

c0078587_201092.jpg

c0078587_201678.jpg

c0078587_2011850.jpg

一昨年、昨年の入荷の際に、
マグネッツのお客様にも大きな反響を頂き、
近年瞬く間にファッション界にその存在を知らしめた、
正に米軍最強被服と言えるモンスター!

アメリカ軍特殊部隊仕様のPCUレベル7!
アルファグリーンのモンスターパーカーが一点のみ入荷です。
c0078587_2014053.jpg

c0078587_2014713.jpg

c0078587_2015418.jpg

c0078587_2015939.jpg

画像の通りの見た目のインパクトになるのですが、
米軍服の伝統と最新への進化が印象強いアイテムです。

ECWCSシステムが開発されるまでのミリタリーウェアを思い浮かべてみると、
ゴアテックスパーカが支給される前は、
米軍にはM-51,M-65フィールドジャケットが支給されていました。

そのオーバーコートとしてM-51,M-65フィッシュテールパーカは、
モッズコートの代名詞として皆様もご存知かと思いますが、
素材、色目、フード収納と完全に変わっておりますが、
このモンスターパーカ、どこかそのフィッシュテールパーカの名残を感じる形状です。
c0078587_2082922.jpg

c0078587_208389.jpg

最新の素材を駆使したダウンの8倍効果を発揮する
プリマロフトのオーバージャケットです!
c0078587_20125893.jpg

c0078587_20132122.jpg

c0078587_20133052.jpg

c0078587_20133742.jpg

c0078587_20134743.jpg

首元にはフード収納型のスタンドカラーとなっており、
お好みで使用して頂けます。
フード部分までプリマロストとなっており、もはや付け入る隙がありません!
c0078587_2091085.jpg

c0078587_2092555.jpg

極寒地で活動するシールズ等の特殊部隊員が着用するアイテムで、
監視兵などは静止した状態を強いられますので、
このジャケットがいかに大事かが想像出来ます。

アウトドアシーンにこれ以上ないアイテムで、
着れるスリーピングバッグと言ったニュアンスでしょうか。
c0078587_20131345.jpg

c0078587_2014736.jpg

c0078587_2014158.jpg

c0078587_2014206.jpg

c0078587_20114574.jpg

c0078587_20115452.jpg

レイヤリングシステムにおいて他のどのアイテムをもインナーとして着込む事が出来、
更に、鞄をも被さるように着用出来、本当にこれからのシーズンに最強ですね。

見た目のインパクトもファッションシーンで光ります!
こちらも実物を手に出来る機会はそうそうありませので、
ご興味のある方、以前買い逃された方は、
是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_20191095.jpg

c0078587_20191741.jpg

c0078587_20192519.jpg



U.S.Special Force GENⅡ PCU Level3 Fleece Tops Size:M-Regular SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_19584511.jpg

c0078587_19585369.jpg

c0078587_1959053.jpg

c0078587_1959818.jpg

世代が進化していきあっという間に物がなくなるモダンミリタリーですが、
GENIIのPCUレベル3
フリース素材のロングスリーブトップスのレアアイテムが入荷です!
c0078587_1959282.jpg

インナーフリースとしての使用が想定されており、
形状はハーフジップのプルオーバーのデザインとなり、
こちらの形状も人気が高く、お好きな方も多いのではないでしょうか。
c0078587_19593896.jpg

c0078587_19594910.jpg

c0078587_19595676.jpg

毛足の長いポーラテックフリースがボディに採用され、
脇下部分にグリッドフリースが使用されていて、蒸れを防ぐディテールです!
c0078587_2002260.jpg

c0078587_200335.jpg

c0078587_2003054.jpg

こちらもトップスからジャケットのインナーに
これからの時期大活躍のアイテムですね!
お探しだった方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_2004062.jpg



c0078587_18305611.jpg

U.S.M.C E.C.W.C.S GEN III Level7 Primaloft JKT by"Wild Things" Size:M-Regular SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_18311142.jpg

c0078587_18311958.jpg

c0078587_18312687.jpg

c0078587_18313316.jpg

c0078587_18314050.jpg

米軍レイヤードシステム最高レベル7に属する
プリマロフトジャケット!

お探しの方の多い人気の
"ハッピースーツ"の通称で馴染み深い
USMC仕様コヨーテブラウンカラーで3着入荷です!

ハッピースーツという名付けは、
このジャケットの初期型のミルスペックに、
スマイルマークが記載されていた事に由来すると言われ、
これもUSMC独自の拘りが伺えるネーミングですね。
c0078587_18455582.jpg

また、製造のコントラクターが、
人気の高いアウトドアブランド
"Wild Things"社製というのも特別感漂いますね。
c0078587_1846812.jpg

GEN3のプリマロフトジャケットは、
ボディとフードが一体型となり、
フード収納が可能となってディテールとなります。
c0078587_1846222.jpg

c0078587_18463043.jpg

ポケットは、
ジッパー装備で物を紛失する事もなく、
しっかりとした作りで、負荷の掛かるエルボー部分は、
補強でコーデュラナイロンが張られております。
c0078587_18464462.jpg

c0078587_18465652.jpg

c0078587_1847449.jpg

c0078587_18471648.jpg

このプリマロフトジャケットは、
アフガニスタンを含めた極地で
監視任務に就く兵士に優先支給されており、
納入価格が非常に高価な為、
アフガニスタンに着任後の支給が慣例となっていたようです。

防寒性という機能美が最重要となる今からの季節、
最強のアウターとして愛用して頂けます。

気温1~2℃くらいの使用でもインナーは肌着程度で十分と言われ、
断熱性も高いので、暑すぎて大汗をかくという事もありません。

雨が降っても強力な撥水性能で、
雨粒をはじき返し例え縫い目から浸水してきても
ダウンと違い限界まで保温してくれます。

表面生地はEPIC、
中綿にプリマロフトの新素材。

高性能な保温材が使用されている事により成せる機能美です。
c0078587_1850865.jpg

c0078587_18491281.jpg

c0078587_18483215.jpg

c0078587_18483953.jpg

c0078587_18484623.jpg

素材のEPICですが、
ポリマー系撥水透湿素材でゴアテックスより薄く軽量で、
生地自体に撥水性があるので
汚れたら洗濯をし表面の汚れを落とすだけで、
半永久的に撥水性能が回復する利点を持ちます。

2000年代の最新物で、
ミリタリーで使用される確かなバックボーンから
その機能性の高さを保証してくれます。

今年こそとお探しだった方は、
是非この機会に手にして下さいませ。
U.S.M.C E.C.W.C.S GEN III Level7 Primaloft JKT by"Wild Things" Size:M-Short SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_1832498.jpg

c0078587_18321193.jpg

c0078587_18322097.jpg

c0078587_18322526.jpg

c0078587_18323439.jpg


U.S.M.C E.C.W.C.S GEN III Level7 Primaloft JKT by"Wild Things" Size:M-Regular SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_18324383.jpg

c0078587_18325016.jpg

c0078587_18325610.jpg

c0078587_183353.jpg

c0078587_18331860.jpg



U.S.Army GEN III Level 7 Primaloft JKT by"Wild Things"  Size:L-Regular SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_19542158.jpg

c0078587_19543048.jpg

c0078587_19543818.jpg

c0078587_19545998.jpg

U.S.Army仕様のGEN3のレベル7プリマロフトジャケットも入荷です!
c0078587_195514100.jpg

USMC同様に最強の防寒性を誇る素材を贅沢に使用し、
この第三世代ではフード収納の一体型を陸軍でも採用。
USMCと異なる唯一のディテールは、
フード調節のベルクロが備わっている点になります。
c0078587_19552450.jpg

c0078587_19553553.jpg

c0078587_19554764.jpg

2000年代の新しいモダンミリタリー製品となり、
まだまだ入手困難な実物品です。
c0078587_1956126.jpg

c0078587_19562014.jpg

c0078587_19562765.jpg

c0078587_19563698.jpg

c0078587_19564481.jpg

c0078587_19564972.jpg

この度もマグネッツならではのプライスでご用意出来ましたので、
お探しだった方は是非手にして下さいませ!
c0078587_19573580.jpg

c0078587_1957429.jpg

c0078587_19574963.jpg

c0078587_19575712.jpg



NOS "NewBalance System7" AFR205R SoftShell Pants "Coyote Brown" Size:M,L Price:24980yen+TAX
c0078587_20193938.jpg

c0078587_031274.jpg

c0078587_0311069.jpg

c0078587_0315364.jpg

c0078587_220850.jpg

c0078587_031599.jpg

c0078587_0322218.jpg

皆様が良くご存知の"NewBlance"!
スニーカーを筆頭にファッションシーンにおいても
絶大な支持を得る誰もが知るスポーツブランドですね!

ワイルドシングス同様に、
そんな一流ブランドに米軍から依頼を受けて、
ニューバランスがコントラクターを努めたミリタリーウェアが、
激レアモダンミリタリーアイテムとなる
"ニューバランス・システム7(NBS7)"

軍に納入するにあたってNBS7もまた、
多層式生地で構成された寒冷地衣類を軍の要請内容に沿って製造し、
最高の機能美を追求し、
米軍ECWCS第三世代と同様のトップスとボトムから構成されたシステムを独自に取り入れています。

ニューバランス社製のECWCS第三世代のアイテムをNBS7となります。

NBS7の価値は非常に高く、
正真正銘の米軍のミルスペック品となり、
アメリカ本国のニューバランスでも扱いがなく、
一般では容易に手に出来ない非常に入手困難品であり、
もちろん自国生産Made In USAのアイテムとなります!

アメリカ本国、国内でもまず目にする事の出来ない、
ニューバランス社製ミリタリートラウザーズになります!

このNBS7のスタイル"AFR205MR"
レアなコヨーテブラウンのソフトシェルパンツになります!

生地の表面はリップストップを採用しており、
素材はフレームレジスタント(FR)の難燃性素材で、
レーヨン65%、パラアラミド25%、ナイロン10%の配合で、丈夫に仕上げられております!
c0078587_0311748.jpg

c0078587_0312969.jpg

c0078587_0313630.jpg

c0078587_0325293.jpg

c0078587_033493.jpg

c0078587_0331795.jpg

c0078587_0333394.jpg

c0078587_0335019.jpg

太めのベルトループが無骨な雰囲気が漂い、
複雑な2重構造のサイドカーゴポケットと通気孔が設けられたブッシュポケット等、
ディテールがより凝ったデザインで、最新ならではの突出したカッコ良さがあります!

撥水性、防風性に優れた機能美を持ち、
バイクを乗られる方、ウィンタースポーツの際にも大活躍です!
c0078587_0341827.jpg

c0078587_0342373.jpg

c0078587_0343166.jpg

c0078587_0343834.jpg

c0078587_0344445.jpg

また普段使いのファッションシーンにも他人とは違った、
オリジナルのミリタリーカーゴとして存在感があり、異彩を放ってくれそうです。
モダンミリタリーファンの方は、是非手にして下さいませ!!
c0078587_0345788.jpg

c0078587_035889.jpg

c0078587_0352185.jpg



NOS U.S Special Force PCU Level5 Glacier Shock Pants "Alpha Green" by Beyond Size:S-Regular Price:19980yen+TAX
c0078587_20195659.jpg

c0078587_123467.jpg

c0078587_0331434.jpg

c0078587_0332230.jpg

特殊部隊用のPCU(Protective Combat Uniform)

かのネイビーシールズも着用するアルファ・グリーンのカラーの
機能美に富んだディテールと生地から成る
ビヨンド社が手掛けるPCU.
レベル5=ソフトシェルのグレーシアショックパンツになります。
c0078587_0335742.jpg

c0078587_034761.jpg

防風性を供えた上に、撥水性も向上し、
生地が少し厚みのあるスパンデックスを取り入れたストレッチ素材となります。

柔らかい質感が肌触り良く、
耐久性に優れているという点が画期的です。
c0078587_0361188.jpg

c0078587_0362310.jpg

複雑な機能美溢れるディテールがカッコ良く、
多数のポケットがボディーに備わっています。
c0078587_0344389.jpg

c0078587_0345088.jpg

c0078587_0345749.jpg

c0078587_035558.jpg

取り外し可能なサスペンダーが搭載されており、
ヒップ部分も補強でダブルクロスになっており、
サイドカーゴポケットにはマチとアイレットが装備されています。
c0078587_0352849.jpg

c0078587_0353699.jpg

c0078587_0354469.jpg

c0078587_0355163.jpg

裾のサイドジップ上はスナップ留めで保護されており、
耐久性のある作りが伺えます。

ビヨンド社のアルファ・グリーンのL5グレーシアパンツもスーパーレアな
米軍特殊部隊使用のPCU製品となります!
c0078587_0365787.jpg

c0078587_03748.jpg


最後までありがとうございました。
明日も
9月2日(土)大阪店モダンミリタリー入荷日!
のブログアップを行なって参りますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした

今回の入荷ブログはコチラから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

#1 WILD THINGS TACTICAL編!Made In USA!!

#2 UCP編!UCP-Delta!!

magnets OSAKA Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-08-31 21:58 | OSAKA店 | Comments(0)

9月2日(土)大阪店モダンミリタリー入荷!!#2 UCP編!UCP-Delta!!(大阪アメ村店)

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日も、
9月2日(土)大阪店モダンミリタリー入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参ります!!

NOS U.S.Army UCP-Delta ACU SetUp Size: JKT XS-Regular,Pants S-Short SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_15463716.jpg

c0078587_15464633.jpg

c0078587_1547043.jpg

c0078587_15472922.jpg

モダンミリタリーファンの方には堪らない
非常にスペシャルな迷彩セットアップの登場です!

正式採用まで至らず、試験段階での迷彩となり、
その弾数の少なさから実物品はプレミアが付く

"UCP-DELTA"

マグネッツに待望の入荷です!
c0078587_15471425.jpg

レプリカが多い中、
コントラクトナンバー入りの米軍実物品となり。
パンツにおいてはフラッシャーも残るデッドストックは貴重ですね。

製造はアメリカン・アパレルが手掛けている点も興味深く、
"W911QY-09-C-0203"の2009年製になります。
c0078587_15472146.jpg

米軍は、アーミー・コンバット・ユニフォーム(ACU)に、
Universal Camouflage Pattern(UCP)の迷彩色を採用してきました。

しかし、実戦投入後に主に利用されてきたアフガニスタンでは、
迷彩効果が低いと兵士からの評判が悪く、
2010年頃からコンペでUCPに敗れたマルチカムを復活採用し、
ユニフォーム化して投入し始めました。

今回入荷の"UCP-DELTA"の存在時期、正にここになります!
c0078587_15512777.jpg

c0078587_15513953.jpg

c0078587_15514679.jpg

c0078587_15515343.jpg

c0078587_1552531.jpg

アフガニスタンに派遣された兵士からの要望により、
更なる効果を発揮する迷彩被服を求められた米軍は、
マルチカムに至るまで、いくつかの試験迷彩が競争に掛けられました。

マルチカムに対し、
UCPをよりアフガニスタンの地に合わせ改良したパターンが、
UCP-A~UCP-D位まで存在し、その中で一部試験採用されたのがUCP-D、
軍事用語のD、DeltaかたらUCP-デルタと呼ばれた一着が、
このACUジャケットになります。
c0078587_15481035.jpg

やや枯葉のようなクラシカルな雰囲気があり、
独特の雰囲気を持つ迷彩パターンで、
実際にアフガンの戦地で米軍が身に纏っている画像も確認出来ます。
c0078587_1553465.jpg

c0078587_15531242.jpg

c0078587_15531869.jpg

c0078587_15532565.jpg

c0078587_15533532.jpg

マルチカムに決定後、
その後製造される事もなくなったUCP-DELTAのアイテムは、
以上の事から非常に稀少価値の高い過去の産物となります。

マニアの方もお探しだった方もおられたのではないでしょうか。
是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_15595486.jpg

c0078587_160172.jpg

c0078587_1601536.jpg

c0078587_1602292.jpg

c0078587_1603345.jpg

c0078587_1604444.jpg

c0078587_160516.jpg

c0078587_161045.jpg

c0078587_1611067.jpg

c0078587_162278.jpg

c0078587_1611728.jpg

c0078587_1621259.jpg

c0078587_1612640.jpg

c0078587_1613463.jpg



c0078587_1745851.jpg

U.S.M.C Woodland Marpat JKT Size:XS-XShort Price:3980yen+TAX
c0078587_1753646.jpg

c0078587_1754456.jpg

c0078587_1755252.jpg

c0078587_176264.jpg

c0078587_176821.jpg

c0078587_1762250.jpg

c0078587_1764142.jpg

c0078587_1764893.jpg

c0078587_176563.jpg

c0078587_1771764.jpg

c0078587_177321.jpg

お好きな方も多い米海兵隊:USMCのジャケットが2種類入荷です!
USMC専用の迷彩パターン

呼称"MARPAT

上が、森林地帯での仕様のウッドランドマーパット。
下が、砂漠地帯での仕様のデザートマーパット。

どちらも米軍の中でも稀少な迷彩パターンのBDUになり、
一際そそられる迷彩ジャケットですね!

左胸には、グローブ&アンカーのエンブレムが刺繍されており、
貼り付けのスラントポケットがカッコ良いです!
c0078587_178826.jpg

c0078587_1782028.jpg

ARMY同様に、以前までのBDUとは異なり、
裾口には、ポケットが付かず、シンプルなデザインに仕上がっています。

その分ショルダーには2つのポケットが付いており、
収納力をの高さは維持し続けています。

またエルボークロスも備わっており、
ミリタリーウェアならではの耐久性もしっかりとした作りです。

他の軍の物と比べると異なる特徴が襟になり、
上まで閉じるとスタンドカラーになるようにデザインされており、
新鮮なミリタリージャケットとして着用して頂けるかと思います!

お好きな方は稀少な部隊アイテムになりますので、
是非手にして下さいませ。
U.S.M.C Desert Marpat JKT Size:M-Regular Price:3980yen+TAX
c0078587_1791856.jpg

c0078587_1792788.jpg

c0078587_179335.jpg

c0078587_179413.jpg

c0078587_1794848.jpg

c0078587_1795741.jpg

c0078587_171028.jpg

c0078587_17101138.jpg

c0078587_17102012.jpg

c0078587_17103098.jpg

c0078587_17103851.jpg



c0078587_17105487.jpg

U.S.Army L/S Combat Shirt Size:L Price:4980yen+TAX
c0078587_17115726.jpg

c0078587_1712272.jpg

c0078587_1712912.jpg

ミリタリーならではのディテールが際立ち、
新鮮で、カッコ良いアイテムです!

ACS(アーミー・コンバット・シャツ)は、
米陸軍制式の最新野戦用シャツになります。
c0078587_17122757.jpg

極暑の中東地域において、
従来の歩兵の衣服構成(肌着の上にBDUとアーマー類の重ね着)では、
体力の消耗が大きく、
警備活動など長時間の行動に支障があった為、開発されました。

薄手で着心地の良い素材ながら、
凝ったハイスペックの作りが見応えのあるアイテムです。
c0078587_17125428.jpg

c0078587_1713459.jpg

c0078587_17142023.jpg

ネック、胴体、背中は、パイロットスーツ等で採用されるノーメックス製。
伸縮性と保温性に優れ、メッシュ仕立てにより通気性も強化しています。
袖にはポケットが装備され、エルボークロスも衝撃に強いタフな作りです!
c0078587_17132736.jpg

c0078587_17133644.jpg

c0078587_17134171.jpg

c0078587_17141371.jpg

米軍実物被服ならではのデザインをファッションに取り入れても面白そうですし、
バイカーの方にも機能的な一着ではないでしょうか。
U.S.Army L/S Combat Shirt Size:L Price:4980yen+TAX
c0078587_17111664.jpg

c0078587_1711256.jpg

c0078587_1711342.jpg



c0078587_17145843.jpg

U.S.Army UCP ACU JKT Size:M-Regular Price:3980yen+TAX
c0078587_17181661.jpg

c0078587_17182636.jpg

c0078587_17183128.jpg

c0078587_17184095.jpg

c0078587_17553266.jpg

アメリカ陸軍で、使用されてきた
2000年代の米軍迷彩で最も象徴的なUCP(Universal Camouflage Pattern)
アーバングレーを用いたデジタルカモの代表的なACUジャケットです!
c0078587_17212945.jpg

このカモは、
2005年4月から配備を開始され、
あらゆる環境に対応可能な迷彩であり、
静止状態では目立たないが、移動した際に目立つ黒系統の色を一切使用しない点や、
背景に溶け込むというより目の印象に残らないように
計算された配色であることが大きな特徴として米陸軍に採用されました。
c0078587_17542840.jpg

c0078587_17543758.jpg

c0078587_17544770.jpg

c0078587_17545781.jpg

c0078587_1755560.jpg

新しいモダンな印象のUCP迷彩ですが、
進化の進む米軍服は、既にこちらもスコーピオンW2に変更が決定し、
近年廃止となりました。
c0078587_17552191.jpg

c0078587_17562991.jpg

このACU2点は同アイテムになりますが、
2005年コントラクトのベルクロ仕様と、2012年のボタン留め、
腕のポケットに備わるIRチップの付き方の差異が挙げられます。
c0078587_17204428.jpg

c0078587_17205433.jpg

c0078587_17201467.jpg

c0078587_17202694.jpg

今後増える事もなく、稀少となっていく事が予想されますので、
このACUジャケットも今の内に押さえておきたいですね!
U.S.Army UCP ACU JKT Size:M-Regular Price:3980yen+TAX
c0078587_17171964.jpg

c0078587_17173181.jpg

c0078587_1717385.jpg

c0078587_17174526.jpg

c0078587_17561827.jpg



c0078587_17565111.jpg

U.S.Army Multicam ACU JKT Size:S-Short Price:3980yen+TAX
c0078587_17571384.jpg

c0078587_17572613.jpg

c0078587_17573984.jpg

c0078587_1757509.jpg

c0078587_17594486.jpg

マルチカム、ACUジャケットも入荷です!

マルチカムは、
クライ・プレシジョン社により開発された迷彩パターンであり、
さまざまな地形に対応できる万能性を特徴としている。

2000年代初頭に、アメリカ陸軍のACU用迷彩パターンの選定に参加したが、
UCPに敗北したため採用されることは無かった。
c0078587_181115.jpg

その後は民生用として販売が行われていたが、
軍隊に本格的に採用されることは無く、
アメリカ軍のフューチャー・フォース・ウォーリア計画や麻薬取締局の特殊部隊、
民間軍事会社などが採用しただけであった。
c0078587_1821942.jpg

c0078587_1822910.jpg

c0078587_1824093.jpg

c0078587_1825254.jpg

c0078587_1842742.jpg

c0078587_1843817.jpg

c0078587_1844829.jpg

UCPがアフガニスタンに赴いた兵士から不評で、
急遽このマルチカムが採用され始める。
アフガニスタンで展開されていた不朽の自由作戦で採用されたことから、
Operation Enduring Freedom Camouflage Pattern=OCPと呼称)

他、イギリス陸軍(迷彩パターンを変更)、グルジア陸軍がマルチカムを採用した。

2015時点で、米軍が採用している唯一のデジカモではない迷彩となり、
民間会社が権利を持つ為、非常にコストが掛かりながらも採用され続けた、
高い効果を発揮する迷彩パターン!
c0078587_184574.jpg

c0078587_185730.jpg

c0078587_1852352.jpg

ミリタリー好きの方からも貴重視され、
今後益々希少価値が高く、価格高騰が予想される迷彩アイテムです!

秋のトップスにも最適なマルチカムのACUジャケットも、
是非この機会に手にして下さいませ。
U.S.Army Multicam ACU JKT Size:M-Regular Price:3980yen+TAX
c0078587_17581513.jpg

c0078587_17582810.jpg

c0078587_17591176.jpg

c0078587_17584784.jpg

c0078587_17585981.jpg

c0078587_17592352.jpg



c0078587_1861890.jpg

U.S.Army Scorpion W2 ACU JKT Size:XL-Short Price:4980yen+TAX
c0078587_1863726.jpg

c0078587_1865425.jpg

c0078587_187527.jpg

c0078587_1871931.jpg

c0078587_1873221.jpg

一見、マルチカム!?となりそうですが、
実は異なる2015年夏に配備が開始された、米陸軍新型迷彩。

"スコーピオンW2"

米軍最新の現役被服が故に、
まだ一般入手は極めて難しい迷彩アイテムになります!
c0078587_1894747.jpg

マルチカムと非常に酷似したパターンとなり、
マルチカムは7色に対し、1色多い8色での構成で作られています。
c0078587_18103781.jpg

皆様の中には何故、似た迷彩を開発採用するのかという
疑問をお持ちの方もおられるかと思います。

理由は、
米軍が使用する迷彩パターンの中で、
唯一マルチカムは民間企業によって開発された迷彩であった為、
同じデザインのUCPのアイテムと比べ、
20%割高となり、何万といる兵士、全員分の費用を考えると莫大な金額であった為です。
c0078587_18115553.jpg

c0078587_181236.jpg

c0078587_18121675.jpg

c0078587_18123023.jpg

c0078587_1812427.jpg

c0078587_18125067.jpg

c0078587_1813171.jpg

イラク戦争時、米軍がアフガニスタンに兵を派遣する2002、3年頃、
政府の依頼のもと、スコーピオンカモという迷彩を"Crye Presicion"社が開発いたしました。

それから米軍が正式採用を決める2004年の最終トライアルの場で、
スコーピオンカモは落とされてしまい、
正式採用となったのがUCPカモとなります。

繰り返しにはなりますが、
アフガニスタンで任務にあたる米軍兵は当然採用されたUCP迷彩に不満。

そこで好んで愛用されたのが、スコーピオンカモに改良を施し、
"マルチカム"と改められた"Crye Presicion"社の迷彩となります。

この時既に、民間機関でも実用例と性能の高さが認められ、
米軍内でも支持を高めたマルチカム。

あまりの支持率の高さに、
米政府は急遽、マルチカムをOCP(Operational Camouflage Patteren)として
正式にACU(Army Combat Uniform)と認め、
兵士たちに支給していくこととなります。

しかし、先程上記したコスト面の負担は変わらずのままで、
2013年に正式採用が改められ、
新たに浮上したのが、米軍開発のスコーピオンW2になります。
c0078587_18143748.jpg

c0078587_18144736.jpg

c0078587_18145646.jpg

このW2もスコーピオンカモを改良して作られているので、
マルチカムと似ている事となっています。

スコーピオンW2には、
マルチカムに見られる縦方向への枝のような模様がないのが一番の特徴となります。

まだ見かける事も滅多にない最新迷彩になりますので、
他人とは違った拘りを楽しめる
スコーピオンW2のACUジャケットも是非お試し下さいませ!
U.S.Army Scorpion W2 ACU JKT Size:XL-Long Price:4980yen+TAX
c0078587_1875080.jpg

c0078587_1875914.jpg

c0078587_188946.jpg

c0078587_1882019.jpg


U.S.Army Scorpion W2 ACU JKT Size:XL-XLong Price:4980yen+TAX
c0078587_1883234.jpg

c0078587_1884189.jpg

c0078587_1885138.jpg

c0078587_189029.jpg


最後までありがとうございました。

明日も
9月2日(土)大阪店モダンミリタリー入荷日!
のブログアップを行なって参りますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした

今回の入荷ブログはコチラから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

#1 WILD THINGS TACTICAL編!Made In USA!!

magnets OSAKA Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-08-31 18:28 | OSAKA店 | Comments(0)

シンボルカラーを身に纏う! (T.W.神戸店)


c0078587_12351987.jpg
こんにちは、神戸店 伊藤です。

あっと言う間に8月も今日を残すのみのとなりました。
この夏は皆様、楽しめましたか?

明日からは、新シーズンに入り、
本格的に秋物アイテムへと移行していきます。
大阪店では昨日からモダンミリタリーの
入荷ブログも始まり、また盛り上がりそうですね。


それでは、本日も、ブログアップの時間になりましたので、
良ければお付き合い下さいませ!


よろしくお願い致します。



c0078587_12385199.jpg
1950's U.S.A.F. A-1A Flying Shirt

Size:S

19980-yen +Tax

c0078587_12385213.jpg
c0078587_12385165.jpg
c0078587_12385141.jpg
c0078587_12385046.jpg
c0078587_12385221.jpg
c0078587_12385089.jpg
c0078587_12385314.jpg
c0078587_12401764.jpg
c0078587_12401629.jpg
c0078587_12401685.jpg




今日ご紹介のアイテムは、アメリカ空軍で
使用されたレアなヴィンテージアイテムです!

1950年代に使用されたフライングシャツ、
A-1Aになります!

モデルの記載からフライングシャツと書かれていますが、
生地使い、デザインからアウターと言って差し支えない
使い勝手のいい一品です!


当時のアウトドアのジャケットでも見られるような
4ポケットの収納性の高いデザインで、
シルエットは、上から羽織るのに適した
クセのないシンプルな形状をしています!


この当時の空軍を象徴するセージブルー、
通称エアフォースブルーを採用したジャケットは、
やはり見る目が変ってしまいます。

空軍のシンボルカラーとして誕生した
色となりますが、非常に短命に終っており、
このカラーを使った空軍アイテムはどれも
レアな扱いを受け、注目されていますね。



このジャケットには、ボトムスにハンティングニッカーのような
デザインのE-1A、そしてヘッドウェアにD-1Aという特徴的な
アイテムとセットになるのですが、当時、ハンティングウェアを
モデリングして作られたユニフォームになるかもしれない
ユニークなアイテムになります。

1950's U.S.A.F. D-1A

Size:L

5980-ye n+Tax

c0078587_12425168.jpg
c0078587_12425220.jpg
素材はウールギャバジンを使っており、
薄手のウール素材になりますので、
見た目に重さがなく、次のシーズンから、
大活躍するアイテムになると思います!

60年代からは姿を消す黒タグが備わっているのも
ポイントですね。


色目とデザインから、非常に使いやすいアイテムに
間違いがなく、更にレアというのがポイントの一品ですので、
気になる方は、是非、お試しください!



1950's U.S.A.F. A-1A Flying Shirt

Size:M

19980-yen +Tax

c0078587_12445346.jpg
c0078587_12445497.jpg
c0078587_12445416.jpg
c0078587_12445407.jpg
c0078587_12445558.jpg
c0078587_12445353.jpg



1950's U.S.A.F. A-1A Flying Shirt

Size:M

Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_12455581.jpg
c0078587_12455434.jpg
c0078587_12455460.jpg
c0078587_12455337.jpg
c0078587_12455346.jpg
c0078587_12455382.jpg
c0078587_12455450.jpg
c0078587_12455530.jpg

c0078587_12351886.jpg

c0078587_12374934.jpg



最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございます。
本日も、皆様の御来店をお待ちしております!

神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、
magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-08-31 12:54 | KOBE店 | Comments(0)

9月2日(土)大阪店モダンミリタリー入荷!!#1 WILD THINGS TACTICAL編!Made In USA!!(大阪アメ村店)

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日より、
9月2日(土)大阪店モダンミリタリー入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参ります!!

今季も待望の入荷となりました。
USヴィンテージ、スーペリアと並んで、
マグネッツのお客様にも注目されている方が多く、
人気のモダンミリタリー!!

最新の素材や技術を駆使し、
より快適に、より機能的に進化する現代のミリタリー製品です。

それはヴィンテージの稀少性とは違い、
まだ米軍内で現役に使用されている物も多く、
一般に出回る事がなく、入手困難を極める稀少アイテム達です。

しかしながら一度手にして頂くと、
正に本物志向な作りやハイスペックさに驚かれる方も多く、
特にこれからの寒いシーズンには大活躍で、優越感に浸れる程かと思います。

この度もマグネッツならではのラインナップで、
米軍実物のMade In USAに拘った入荷内容となっておりますので、
お好きな方は、是非お付き合い下さいませ。

まずは、
あの名門アウトドアブランドが米軍の為に製造する
スペシャルアイテムを数点ピックアップです!
c0078587_16515813.jpg

"WILD THINGS"
マサチュ-セッツ州のノ-スコンウェイにて、
アメリカを代表する登山家、
ジョンとマリーのボガード夫妻により
1981年に設立されたアウトドアブランド。

"軽量でありながらタフ"をコンセプトに。
これまでいくつもの傑作を生み出し、
本格的なクライマーからはもちろんの事、
ファッションシーンでも絶大な支持を獲得。

そのミリタリーライン。
"WILD THINGS TACTICAL"

軽量で厳しいギアの評判が、
米特殊部隊の注目を集め、個々のユニット用にオーダーメイドのキットを開始。

これらのエリートユニットは、
初めてニューハンプシャーに来て、デザイナーと協力して、
要件に合わせたギアを構築する事に成功。

2004年、ワイルド・シングスは、
米軍の寒波服制作のための最初の契約を授与され、
それ以来、丈夫で軽量なテクニカルアウターウェア、
高級スタイルのバックパック、耐久性のあるホールバッグ、
革新的な戦術的および軍事的衣類の評判を得ています。

同社の製品は現在、米国陸軍のすべての支部で現場にあり、
ミッション固有の目標に合わせて調整されています。


NOS USMC CoyoteBrown Low Loft JKT-SO 1.0 By "Wild Things Tactical" Size:Sx3,Mx1 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_16493677.jpg

c0078587_16494481.jpg

c0078587_16495147.jpg

c0078587_16495792.jpg

c0078587_1650677.jpg

今回初登場となるモダンミリタリーの逸品!
非常にハイスペックであり、
僕達の日常シーンでは申し分ないパフォーマンスを発揮する事間違いありません!

モダンミリタリーがお好きな方の中には、
代表的にアイテムとして海兵隊の使用する今回入荷の物と同じカラー、
コヨーテブラウンのレベル7、プリマロフト素材のハッピースーツが印象強いかと思います。

それは正確には、防寒面において最も上のハイロフトジャケット。
c0078587_17262326.jpg

今回入荷のこのアイテムは、
ハッピースーツよりも軽量で薄手に仕上がった
"LOW LOFT JACKET-SO 1.0"になります!

デニムで言うところのライトオンスのプリマロフトと言えば分かり易いでしょうか。

この一着においてもマグネッツが拘る最重要ポイントであり、
特徴はやはり!

"MADE IN USA"
c0078587_17265444.jpg

c0078587_1727042.jpg

c0078587_1727767.jpg

米軍実物品という点において、
他国生産は許さない米軍被服はMade In USAのタグが備わり、

同じデザインの製品であっても
同社が手掛けるアウトドア用衣料とは決定的に異なる稀少ポイントになります。
c0078587_17294793.jpg

c0078587_17295461.jpg

ローロフトジャケットは、
肘から袖口に耐摩耗パネルを備え、
70デニールのナイロン生地やナイロンリップストップライニング等を使用し、
暖かく保つとともに、ジャケットの重量を抑えています。
c0078587_17301420.jpg

c0078587_17302198.jpg

また、左右にジッパー付きのハンドウォーマーポケット、
上腕部にベルクロとポケットを装備しています。
c0078587_17312612.jpg

c0078587_17313382.jpg

c0078587_17414317.jpg

c0078587_17304797.jpg

c0078587_1731834.jpg

プリマロフトのタグにもあるように、
その以下の機能美は皆様もご存知の通りです。
c0078587_17415879.jpg

・乾きが早い・通気性が良い・ソフトな感触
・優れた防水性・軽量で圧縮可能・高い保温効果

が記載されています。

この他にも実際に使用して感じる利点は、
洗濯可能、そして見た目とは裏腹に擦れに強いです。
c0078587_17411091.jpg

c0078587_17432088.jpg

c0078587_1740444.jpg

c0078587_17412515.jpg

無駄のない洗練されたデザインがスマートにカッコ良く、
これからのシーズンに大活躍してくれそうな
本物の米軍仕様というバックボーンも申し分ない逸品です!
c0078587_17405649.jpg

c0078587_1743287.jpg

USメイドのローロフトジャケットは、
非常に入手困難で、一般製品の相場に比べはるかに高くなりますので、
マグネッツならではの値頃感ある価格となっております。

モダンミリタリーファンの方、
最高の機能を持つアウターをお探しだった方、
是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_17433417.jpg

c0078587_17434270.jpg

c0078587_17435149.jpg



NOS USMC CoyoteBrown Soft Shell JKT Fleece Lined-FR By "WildThings Tactical" Size:S x2 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_18162298.jpg

c0078587_18163191.jpg

c0078587_18163737.jpg

c0078587_18164911.jpg

こちらもUSMCコヨーテブラウンのボディカラーを身に纏い、
アメリカ軍にて実際に使用される稀少モデルです!

ライトアウターとして非常に高機能性を持つ
ソフトシェルジャケットに加え、
フリースライニングが備わった活気的な一着です!

USMCコヨーテブラウン単色の
特殊部隊用PCU(Protective Combat Uniform)製品となり、
この実物品も滅多にお目に掛かれない
数々の米特殊機関から専門被服の受注を受ける
ワイルドシングス・タクティカルの逸品となります。
c0078587_18303341.jpg

モデルは:60009
炎耐性、フレキシブルライニング、ソフトシェルジャケット。

一般的なフィールド目的のための広い範囲。
強力な寒さ/雨の日のパフォーマンスとFRの保護を可能にする
次世代のマテリアルを採用しています。
c0078587_18361965.jpg

c0078587_18362873.jpg

c0078587_1836366.jpg

シェル材料は、BURLINGTON'S FIELD PROVENTIONSIGMA 4
頑丈な耐久性を提供する強力な耐磨耗性のファブリックです。
c0078587_18434047.jpg

シェルは耐久性のある耐水性(DWR)で処理され、
さらに性能を向上させています。

ジャケットの内側には柔らかいフリースライニングが施されており、
襟は温かみがあり、肌に潤いを与え、さらに保護を提供。
c0078587_18314378.jpg

このフリースライニングの手触りも独特で、
55%のFR RAYON、33%のWOOL、12%のNYLONを擁しています。
c0078587_18315230.jpg

c0078587_1832280.jpg

ジャケットは難燃性のFR素材で、
厳格な燃焼試験にパスした非常に優れた生地となります。
c0078587_18322899.jpg

c0078587_18323449.jpg

またディテールが非常にカッコ良く、
フロントにウォーマーポケット、
右袖と左腕にジッパーポケットが備わった機能的な作りです。
両腕にベルクロパッチが付属します。
c0078587_18332077.jpg

c0078587_18333078.jpg

c0078587_18334930.jpg

c0078587_18335587.jpg

c0078587_1834615.jpg

c0078587_18341393.jpg

インナーストームフラップ付き2ウェイフロントジッパーは、
アメリカの"IDEAL"社製で、
袖は風の進入を遮断するゴムの効いたエラスティックカフスです。
c0078587_18343786.jpg

c0078587_18345795.jpg

c0078587_1835822.jpg

2点共に貴重な未使用品で、
ワイルドシングスタクティカルのフラッシャータグには、
2014年の年号が、非常に近年のアイテムと確認出来ます。
c0078587_18354862.jpg

この一着も一般に出回る事が皆無となりますので、
お好きな方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_1844369.jpg

c0078587_18441388.jpg

c0078587_18443174.jpg

もちろん、こちらも米軍実物用の為、
Made In USAとなります。
お好きな方お見逃しなく!
c0078587_18371236.jpg

c0078587_1837196.jpg

c0078587_18375221.jpg



NOS USMC Coyote Brown Transport Parka-FR By "Wild Things Tactical" Size:S SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_18451491.jpg

c0078587_18452170.jpg

c0078587_18452935.jpg

c0078587_18454050.jpg

モダンミリタリーの中でも
スペシャルレアと言える逸品の登場です!

マグネッツにおける過去のモダンミリタリー入荷の中でも、
大きな反響を頂き、瞬く間にファッションシーンで注目を浴びた、
プリマロフト素材を使用した最強の防寒アウター
"モンスターパーカ"は記憶に新しいかと思います。
c0078587_19253080.jpg

今回入荷の一着は、
形状は非常に酷似したジャケットではありますが、
初見の方も多い

"トランスポートパーカ"という名称で、
防寒性に特化したワイルドシングス・タクティカルの特殊被服となります!

その仕様は、
ヘリコプター輸送、狙撃兵、ISR、パトロール守備隊など、
静的作業のためのオーバーレイヤーとして設計されており、
ワイルドシングスのタクティカルラインでも最も暖かい最新アウターとして開発され、
更にFR(Fire Resistant)素材の耐火性が追加されています。
c0078587_18501495.jpg

c0078587_1850238.jpg

c0078587_18502925.jpg

c0078587_18571136.jpg

c0078587_18571718.jpg

断熱フードは、
風や雪から最大限防御してくれるように巨大に設計され、
視野だけ確保し、完全防備を実現してくれます。
c0078587_19201261.jpg

濡れても暖かく、PyroMan™燃焼試験に合格しており、
70デニールテクスチャー加工FRフェースファブリック。
c0078587_19261910.jpg

c0078587_19262827.jpg

c0078587_19263933.jpg

6オンスの合成絶縁材のキルティングされたナイロンライニングで、
2つの内部FRメッシュ収納ポケットが備わります。
c0078587_1919151.jpg

c0078587_19192762.jpg

鍔付きの大きなフードは、ヘルメットにも対応しており、
ドローコードにより完全調整が可能です。
c0078587_19195468.jpg

裾は背部の下からの風の進入を防ぐ為、
フィッシュテールのようにやや長めにとられ、
更にドローコードで絞って頂けるように考えられております。
c0078587_19203975.jpg

c0078587_19204816.jpg

c0078587_1921399.jpg

内側にはドローコードの欠損が接触を防ぐ為、
専用カバーポケットが設けられている点も拘っています。
c0078587_19212289.jpg

オーバージャケットではありますが、
非常にスマートなシルエットでフィット感があり、
防寒面も非常に高いパフォーマンスを発揮してくれます。
c0078587_17173710.jpg

c0078587_19295567.jpg

c0078587_1928954.jpg

c0078587_19281725.jpg

c0078587_19282540.jpg

c0078587_19283933.jpg

こちらは日本国内はもちろん、
アメリカでも見かける事がなく、入手困難な逸品になり、
そしてサイズは最も稀少と言えるSサイズです!
c0078587_19273022.jpg

お好きな方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_18482511.jpg

c0078587_18483197.jpg

c0078587_18483861.jpg



NOS U.S.Army Multicam Stadium JKT By "Wild Things Tactical" Size:Sx2 Price:69980yen+TAX
残り1枚です。
c0078587_17235695.jpg

c0078587_1724447.jpg

c0078587_172412100.jpg

c0078587_17242097.jpg

c0078587_17244084.jpg

米陸軍使用のマルチカム迷彩の一着!

この迷彩も現在ではスコーピオンW2に変更しておりますので、
増える事がなく、益々稀少価値が高くなる事が予想されます。

そんなマルチカムのモダンミリタリー製品ですが、
こちらも上と同様に、
ワイルドシングス・タクティカルが手掛けた、
トランスポートパーカ50226になります。

奇跡的な袋入りの未使用状態で、
正式名称は"Stadium JKT"と命名されている違いも興味深く、
初見の方がほとんどではないでしょうか。
c0078587_17263145.jpg

上のコヨーテブラウンのトランスポートパーカとディテールも若干異なり、
こちらも最新を駆使した最強の防寒機能と、
耐久性のあるディテールが流石ミリタリーと頷ける一着です!
c0078587_17353382.jpg

c0078587_1736879.jpg

素材は、これからの寒い真冬に絶対的な安心感をもたらす
プリマロフトのハイロフトジャケットになり、
米軍のレイヤードシステムの中で最上級のLevel7に属します。
c0078587_17273856.jpg

このマルチカムのトランスポートパーカは、
耐摩耗性の為、
ジッパー下のストームフラップ、
肩、肘、背部の下半身部分にコーデュラナイロンの生地で補強された作りになります。
c0078587_17282446.jpg

c0078587_17283483.jpg

c0078587_17284324.jpg

c0078587_17285035.jpg

c0078587_17285914.jpg

c0078587_172979.jpg

内側のウエスト部分にはパウダースカートも設けられ、
零度以下の条件下でも完全なオーバーレーヤーとして機能します。
c0078587_17294772.jpg

c0078587_173017.jpg

c0078587_1730998.jpg

フードも頭部がすっぽりと隠れる完全防備で、
どんなサイズの方にも調整出来るのは嬉しいディテールですね。
c0078587_17302472.jpg

c0078587_17303441.jpg

c0078587_17304137.jpg

c0078587_17304988.jpg

c0078587_17305812.jpg

c0078587_1733153.jpg

c0078587_1731520.jpg

こちらも米軍実物品を証明するUSメイドの逸品で、
一般市販製造もないWT製品となり、
極めてスペシャルな存在のモダンミリタリージャケットです!
c0078587_1732267.jpg

c0078587_17321066.jpg

c0078587_1732435.jpg

c0078587_17325621.jpg

c0078587_17322692.jpg

c0078587_1732335.jpg

毎シーズン来る真冬の寒さも
このアイテム達を手にされると
もはや怖い物なしかと思います!
c0078587_17344025.jpg

c0078587_17345188.jpg

c0078587_1735073.jpg

従来のダウン製品とも異なり、
手入れも出来て、機能美が継続する一生物となりますので、
拘りのある米軍本物にして最強のワイルドシングスタクティカルのアウター!

是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_17251690.jpg

c0078587_17252524.jpg

c0078587_17253348.jpg


最後までありがとうございました。

明日も
9月2日(土)大阪店モダンミリタリー入荷日!
のブログアップを行なって参りますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした


magnets OSAKA Instagram.


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-08-30 18:47 | OSAKA店 | Comments(0)

N.O.S.のB.D.U.!  (T.W.神戸店)


c0078587_13135122.jpg
こんにちは、神戸店 伊藤です。

気がつくと、8月も今日と明日を残すばかりとなりました。
明後日からは、9月に入り、本格的に、次シーズンへと
突入です!

朝晩の気温が穏やかになって、秋を感じ出した方も
多いのではないでしょうか。

本日は、とにかく使えるミリタリーアイテムの
ご紹介となります。
特に小柄な方は、ご注目ください!

それでは、本日もよろしくお願い致します。








1971' US.Army NOS B.D.U. JKT 4thModel

Size:XS-Regular

7980-yen +Tax
c0078587_13220771.jpg

c0078587_13143224.jpg
c0078587_13143112.jpg
c0078587_13220855.jpg


本日ご紹介は、ヴェトナム戦争の時期に
大活躍したこちらのアイテムです!

ジャングルファティーグジャケットになります!


最近のファッションアイテムとしても、大いに注目され
お探しの方も多いと思います!

4代にわたるモデルチェンジを繰り返し、
兵士の身体を守ってきた、USミリタリーウェアに於いても
重要なアイテムですね。

c0078587_13143301.jpg
c0078587_13143203.jpg


c0078587_13143214.jpg
c0078587_13205981.jpg
今回の一品は、リップストップコットンを使用した
最後の4thモデルで、ジャングルファティーグの完成形と
呼べる一品になります!

しかもデッドストックというコンディションで
入りましたので、ご注目ください!


従来のモデルまでは
ポプリンコットンを使っていたのですが、
小枝などの引っかき傷ができると
生地が解けて穴が大きくなることを考慮し、

生地の中に格子状の織をつけ
穴が広がらいないように作られました。

c0078587_13143173.jpg
c0078587_13143009.jpg

薄手のコットン生地で、非常に吸水性に
優れていることから、高温多湿な
ヴェトナムのジャングルでも、快適に使え、

兵士にも人気の高かったアイテムだけに、
残暑がこれからも続く、日本の気候では
正にピッタリなアイテムと言えるでしょう!



c0078587_13143075.jpg
特徴的なのは、チェストポケットが
内側に傾いたスラントポケット
呼ばれるデザインですね。


こうすることによってポケットに
入れたものが取り出し易くなっています。

元々は、1940年代のエアボーンの
ジャンプジャケットをベースにして作られた
ボディーというのも、ミリタリー好きからしたら、
興味を惹くポイントではないでしょうか。




デッドストックで未使用の
状態になっていることから、

使い込まれた生地とは違い、
薄手ながら硬さがあり、
色濃く残った表情をしているので、
綺麗めなスタイルにも取り入れ易く、
重宝すると思います。



また、一から育てられるという
楽しみも詰った一着になりますので、
是非、お試しください!

c0078587_13205821.jpg
c0078587_13205913.jpg



今回は、纏まった数が入りましたが、
全てXSのサイズとなっており、
ミリタリーウェアでは特に発掘するのが
難しい貴重なサイズとなりますので、

いつもサイズで、お困りだった方には、
チャンスの一枚だと思います。
是非、この機会に手に入れてください!





価格も、満足感を得ていただける
リーズナブルな設定になっていますので、
迷うことない一品です!

アメリカ本国では、この4thモデルも、
簡単には、見ることができなくなっているようで、
今後はますます、貴重なアイテムに
なることは間違いありません。

ヴェトナム戦争時期の、代表するジャケットを
手に入れてください!
c0078587_13220866.jpg

c0078587_13220688.jpg



最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございました。
本日も、皆様の御来店を心より、お待ちしております!


神戸店 伊藤でした。

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、
magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-08-30 13:27 | KOBE店 | Comments(0)

秋に最適なミリタリーHBT!!(大阪アメ村店)

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日もご来店下さいましたお客様方、
本当にありがとうございました。

明日火曜日はマグネッツ定休日となりますが、
また水曜日より皆様を元気一杯にお出迎えしたいと思いますので、
お時間のご都合が宜しい方は、
是非お越し下さいませ。

それでは本日もブログアップをして失礼致します。

秋の到来と共にお探しの方も多い羽織物。
マグネッツ十八番のミリタリーアイテムから、
非常に適したヴィンテージが纏まってご用意出来ております。
c0078587_19564587.jpg

これだけ集まる事も至難で、
普段選べるという事も中々出来ない稀少な40'sアイテムとなりますので、
お好きな方は、是非この機会に手にして下さいませ。

40's U.S.Army M-1943 HBT Shirt Size:36 R Price:7980yen+TAX
c0078587_19565847.jpg

c0078587_1957790.jpg

c0078587_19571554.jpg

c0078587_19572142.jpg

c0078587_19573352.jpg

c0078587_19574675.jpg

c0078587_19575458.jpg

c0078587_1958216.jpg

c0078587_1958917.jpg

c0078587_202437.jpg


40's U.S.Army M-1943 HBT Shirt Size:38 R Price:7980yen+TAX
c0078587_19583372.jpg

c0078587_19584022.jpg

c0078587_19584629.jpg

c0078587_19585286.jpg

c0078587_19585927.jpg

c0078587_1959543.jpg

c0078587_19591333.jpg

c0078587_2022081.jpg


40's U.S.Army M-1943 HBT JKT Size:42 R Price:7980yen+TAX
c0078587_19592367.jpg

c0078587_19593046.jpg

c0078587_19593737.jpg

c0078587_19594350.jpg

c0078587_19595463.jpg

c0078587_200091.jpg

本日のピックアップは、
アメリカ陸軍に支給されたM-1943HBTジャケット!

頑丈で質感のが良く、
使い込む毎に味わい深い表情に仕上がる
ヘリンボーンツイルを使用した40年代物ならではの生地が採用されています。

大きなマチ付きの胸ポケットが2つ付いており、
ジャケットと呼びましたが、シャツにも似た感覚で使っていただけます。
実際、当時の兵士は、裾をパンツの中に入れて使っている事が多かったようです。

袖の造りは、ジャケットのようなボタン留めになっているのですが
物に引っかからないように、全身モデルから内側に隠れる作り改良されています。

そしてM-43の最大の特徴のパーツですが、
内側には、ガスフラップが付いており、
当時の敵国の有毒ガス攻撃に対応するべく
ガスの進入を防ぐ為、設けられたディテールになります。
c0078587_19581810.jpg

実際には、使用することはあまり無かったようで、
兵士が邪魔でちぎってしまっている物も多く、
残っていたらラッキーといった貴重なオリジナルパーツです。

シャツジャケットの感覚になり、
Tシャツ一枚の上にも、中にシャツやスウェットも着込む事が出来、
幅広いシーズンに活躍してくれるアイテムです。

当時のオリジナル品が故に、
一点一点色の濃さやHBTの表情に違いがあり、
面白い事に下の一着は、ショート丈にカスタムされています。

フィッシングジャケットのような形状となり、
新鮮なスタイルで着用頂けますので、
お好みの方は、是非一度お試し下さいませ。

年代の古いアイテムとなりますので、
一枚見つかるのも非常に稀な存在ではありますが、
マグネッツでは非常に値頃感ある価格帯で、
複数ご用意出来ておりますので、
是非今の内に手にして頂けたらと思います!
40's U.S.Army M-1943 HBT Shirt Short Custom Size:About M Price:4980yen+TAX
c0078587_2002757.jpg

c0078587_2003578.jpg

c0078587_2004147.jpg

c0078587_2004973.jpg

c0078587_2005495.jpg

c0078587_201175.jpg

c0078587_201790.jpg

c0078587_2011658.jpg

c0078587_2012748.jpg



40's U.S.Army M-41 HBT JKT 1st Size:42 Price:16980yen+TAX
c0078587_227194.jpg

c0078587_227859.jpg

c0078587_2271694.jpg

40年代のヘリンボーンツイルのArmyジャケットの中でも
上のM-43の全身にあたる最初期のモデルで、
弾数の少ないM-41もコアなミリタリーファンの方には堪りませんね!
c0078587_2273484.jpg

第二次世界大戦時、
熱帯地方、盛夏時用野戦服として使用された
HBT素材の陸軍M-1941ジャケット初期型1stパターン。
(M-1942型と呼称される場合もあります。)

以降のモデルには省略される特徴的なディテールが数箇所存在し、
M-1941ならではの凝った作りが醍醐味です。
c0078587_228297.jpg

大きな縦長のフロントポケットにはプリーツが入っており、
この1stのみ、裾は帯、サイドにはアジャスター付きとなり、
ボディ全体の形状も縦長で、ジャケットのニュアンスが強い作りとなっています。
c0078587_2283582.jpg

c0078587_2282262.jpg

開襟の第二ボタンまでの幅も長く、
袖には剥き出しとなる13スターのカフスボタンが付きます。
c0078587_228517.jpg

c0078587_229161.jpg

機能美溢れる脇下の三角マチ、
背中にはアクションプリーツが装備されているのも、
この1stタイプの特徴です。
c0078587_2210326.jpg

c0078587_2291087.jpg

c0078587_2292634.jpg

稀少性においては、年号からの呼称でも伺えるように、
M-1941(M-1942),M-1943,M-1947と
ARMYのHBTジャケットも当時変化を遂げていきますので、
このモデルの変化から見ても、わずか数年のみの製造支給が伺え、
現存数の少なさに納得出来ますね。
お探しだった方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_22101694.jpg





40's U.S.Navy HBT Shirt Size:40 Price:12980yen+TAX
c0078587_3193334.jpg

c0078587_3194164.jpg

c0078587_3194956.jpg

c0078587_3195661.jpg

珍しい一着です!
40年代に海軍に使用されたHBTジャケットとなります!

デザインは、陸軍のM-43HBTジャケットと酷似しているのですが、
備わる両胸のポケットが縦に長く作られており、
使っているボタンは全て月桂樹のメタルドーナツボタンとなるのが海軍の特徴です。
c0078587_3201113.jpg

c0078587_3201848.jpg

c0078587_3202930.jpg

c0078587_3203665.jpg

織目の模様が綺麗に出のが海軍仕様のヘリンボーンの特徴でもあり、
褪色感が出てくると模様が綺麗に浮かび上がってきます。
c0078587_320459.jpg

c0078587_3205531.jpg

バックにダメージリペア箇所と小さなステンシルが並んでおりますが、
味わい深いオリジナルの一着です!

お探しだった方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_321431.jpg


最後までありがとうございました。

では、また明後日水曜日から、
皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした


magnets OSAKA Instagram.


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-08-28 22:30 | OSAKA店 | Comments(0)

秋のミリタリーも本格始動!(T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。

先日は、神戸店 秋ヴィンテージ入荷に御来店くださいました
皆様、本当にありがとうございました。

そして昨日も、お時間を作って御来店くださいました
皆様、本当にありがとうございます。

まだ8月ではありますが、いよいよ次シーズンに
突入し、着るアイテムの選択肢が一気に広がり、
皆様もより一層楽しみが増していると
思います。

本日も、秋物アイテムをご紹介させていただきますので、
良ければお付き合い下さいませ!

それではよろしくお願い致します。

c0078587_15362438.png
1940's US.Army M-43 Field JKT

Size:abouot-36

9980-yen +Tax

c0078587_13401921.jpg
c0078587_13402042.jpg
c0078587_13401856.jpg
c0078587_13401974.jpg
c0078587_13433776.jpg
c0078587_13433761.jpg
c0078587_13433691.jpg
c0078587_13433663.jpg
c0078587_13433657.jpg
c0078587_13433569.jpg
c0078587_13433885.jpg
本日ご紹介は、米軍のフィールドジャケットのご紹介です!
アパレル業界でも、デザインソースとして当たり前に
取り入れられ、ファッションアイテムとしても、
すっかり親しまれたアイテムですが、
その実物に袖を通して見たい方が、後を絶ちませんね。

時代が進むにつれ、数が少なくなっており、
手に入れることが以前と比べて、難しくなってきたなと
感じています。

時代ごとのモデルが揃っていますので、
是非、ご覧になってください!


c0078587_13412728.jpg
c0078587_13420511.jpg
まずは、第二次大戦期に、
フィールドジャケットに於いてはじめて
ハーフ丈にモデルチェンジされた
M-43フィールドジャケットになります!

今や定番になったM65や、マウンテンパーカの
原型と言えるのが、このM-1943フィールドジャケットで
腿までの丈に4つポケットのデザインをしており、

その後、何十年もモデルが変わっても
このデザインが採用され続け、果ては世界各国軍が
採用していることからも、いかに基本的機能が
しっかりしているかが分かりますね。



c0078587_13430193.jpg
素材はコットンサテンを使っており、ナイロンコットンにはない
独特の雰囲気が楽しめます!
また、第二次世界大戦中に活躍したジャケットとなると
感慨深い物がありますね。

最近ではかなり枯渇化が進み、滅多に見なくなった
ジャケットになりますので、フィールドジャケットに
興味のある方は、ぜひ試していただきたい、
ハーフ丈になった最初のモデルです!

この年代のサイズは、後の物と比べると同じサイズでも、
一回り大きめに作られているのですが、
小さなサイズの物が、滅多に出てきません。

今回のように、小さめサイズは本当に貴重なサイズとなります!


下には、M-43と変わらない見た目ですが、
ライナーを装備されるように仕様変更となった
M-50が並びます!

残念ながら、ボタンは欠損していますが、
備わっていた跡がしっかりと確認できますね。

デザイン的な違いとなるのはこのボタンが備わることだけに
なるのですが、翌年には、M-51が採用された為
一年あまりの短命なモデルで、希少価値が高い
モデルとなります。

このモデルから、サイズ表記がS,M,L,の表記へと
変わります。

1950's US.Army M-50 Field JKT

Size:S-Regular

9980-yen +Tax

c0078587_13474850.jpg
c0078587_13483300.jpg
c0078587_13474646.jpg
c0078587_13474701.jpg
c0078587_13494030.jpg
c0078587_13494180.jpg
c0078587_13494047.jpg
c0078587_13494014.jpg
c0078587_13494185.jpg
c0078587_13474834.jpg
c0078587_15302117.jpg


1950's US.Army M-51 Field JKT

Size:S-Regular

8980-yen +Tax

c0078587_13505601.jpg
c0078587_13505792.jpg
c0078587_13505697.jpg
c0078587_13505717.jpg
c0078587_13514783.jpg
c0078587_13525449.jpg
c0078587_13525433.jpg
c0078587_13525328.jpg
c0078587_13525419.jpg
50年代に入り、さらにフィールドジャケットは進化を遂げます!
フロントにジッパーが備わり、ライナーの着脱が標準装備となった
M-51フィールドジャケットとなります!



引き続きコットンサテンを使用して、
丈夫な見た目はそのままで、機能性が
向上した、コットン素材の最後のモデルとなります。

コットン生地の質感が非常に良く、パンツと合わせて
このモデルを好まれるか方も多いですね!
シワの入り方やステッチの縮みなど、
後のモデルとは、一線を画す、土臭い雰囲気が
お好みの方には、オススメのモデルです!



1950's US.Army M-51 Field JKT

Size:M-Long

7980-yen +Tax

c0078587_13542768.jpg
c0078587_13542860.jpg
c0078587_13542733.jpg

c0078587_15283947.jpg



1960's US.Army M-65 Field JKT 2nd

Size:M-Short


7980-yen +Tax

c0078587_14031167.jpg
c0078587_14031225.jpg
c0078587_14031227.jpg
c0078587_14031032.jpg
c0078587_14041758.jpg
c0078587_14050156.jpg
1960's US.Army M-65 Field JKT 2nd

Size:S-Short


7980-yen +Tax

c0078587_14145335.jpg
c0078587_14145312.jpg
c0078587_14145330.jpg
c0078587_14145253.jpg

フィールドジャケットとして、最も有名なモデルです!
軍の最高傑作と呼ばれる
M-65フィールドジャケットとなります!

襟はスタンドカラーに変更され、雨や風にも対応出来る様に
襟の中に簡易的なフードが備わるようになりました。

c0078587_14041733.jpg
また、袖口には、調節が容易に出来る様に、
ベルクロによるストラップに変更され、兵士の
負担を軽減させています。

面白い作りとなるのが、フィストカバーが備わったところです。
野外で寒い中でも、手を守るために作られたデザインで
このM-65にだけ装備されたディテールとなります。

c0078587_14050211.jpg
c0078587_14031266.jpg
c0078587_14031179.jpg
この度のものは、一番有名なセカンドモデルとなり
特徴は、このモデルから本来、ショルダーに
エポレットが備わります。


そして、首元と、メインのジッパーには
アルミ製を使っていますが
この後の3rdタイプからは、ブラス素材が使われ、
ここが大きなポイントとなります!


シルバーに輝くアルミジッパーで
探しておられる方が多いと思いますし
いろんなレプリカブランドも、このモデルを手がけており
一番、知名度の高いセカンドモデルを是非、お試しください!


因みにこのM-65は、その後、
2000年に入ってからでも作られており、
UCPカモでも、存在が確認できます。


機能性を追及し、より良い物なら
直ぐにモデルチェンジをする軍の姿勢を理解した上で
これだけ長い期間採用している事が
いかにこのジャケットの、完成度が高いかが、
お分かり頂けると思います!

下には、ブラスジッパーの3rdタイプも
ご用意できております!
トップのものは、エアボーンのワッペンがカッコイイですね!
まずは、このジャケットを試して見たい方には、
価格がやすいこちらのモデルがオススメです!


1980's US.Army M-65 Field JKT 3rd "Airborne"

Size:
S-Regular

8980-yen +Tax

c0078587_14253670.jpg
c0078587_14253677.jpg
c0078587_14253661.jpg
c0078587_14253776.jpg
c0078587_14253558.jpg
c0078587_14253860.jpg
c0078587_14253716.jpg
c0078587_14253529.jpg

1980's US.Army M-65 Field JKT 3rd

Size:
M-Regular

6980-yen +Tax

c0078587_14242489.jpg
c0078587_14242509.jpg
c0078587_14242440.jpg

1970's U.S.A.F. M-65 Field JKT 3rd

Size:
S-Long

6980-yen +Tax

c0078587_14214904.jpg
c0078587_14214818.jpg
c0078587_14222248.jpg
c0078587_15301740.jpg


US.Army M-65 Field JKT Woodland

Size:S-Short


6980-yen +Tax

c0078587_13580507.jpg
c0078587_13580604.jpg
c0078587_13580768.jpg
c0078587_13580552.jpg
こちらは、80年代頃から登場した、
ウッドランドカモバージョンとなる
M-65フィールドジャケットとなります!

M-65フィールドジャケットが誕生して
20年ほど経ってからの登場となりますが
こちらも、現在では、見かけられなくなってきました!

c0078587_13584735.jpg
c0078587_13584727.jpg
しかも、マグネッツで入荷しているのは、
ブラスジッパーを使った3rdモデルとなりますので、
その数は、少なく貴重となります!
c0078587_13591168.jpg
c0078587_13591128.jpg
c0078587_13591162.jpg
c0078587_15301969.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございました。
本日も皆様の御来店を心よりお待ちしております!


神戸店 伊藤でした



magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-08-28 15:39 | KOBE店 | Comments(0)

オペレーション・オーバーロード!(大阪アメ村店)

1944年6月6日、

第二次世界大戦中にナチス・ドイツ占領下のヨーロッパに、
連合国軍が侵攻を開始した
オペレーション・オーバーロード(ノルマンディ上陸作戦)決行日。
c0078587_22273920.jpg

"D-Day"

当初1944年6月5日に設定されたが、
悪天候により連合軍最高司令官ドワイト・D・アイゼンハワー元帥は、
翌日6月6日に作戦を延期。

その作戦の先手必勝となるべく、
西側の初陣を任されたのが、アメリカ軍屈指のエリート集団
c0078587_22234514.jpg

c0078587_2224594.jpg

第82空挺師団 デトロイト作戦
c0078587_22175486.jpg

c0078587_222556100.jpg

第101空挺師団 シカゴ作戦

飛行機から自発的に飛び出し、
海岸付近のドイツ軍を攪乱し、反撃行動を妨害し、
上陸部隊の内陸進攻支援の為、トンガ作戦を開始。
c0078587_22402395.jpg

ノルマンディー地方の西方、ユタ・ビーチのあるコタンタン半島には、
米第82および第101空挺師団が降下したが、任務は困難に遭遇した。

一部はパイロットの経験不足で、
また一部は、降下困難な着陸地点のため、
部隊は広い範囲に散らばって降下。

ドイツ軍は空挺部隊の行動を阻むために、
この地方の川をせき止めて沼にし、
少なくない数の兵士が、これらの沼に降下。

また輸送機から飛び出すのが遅すぎた者たちは、
海に降下して溺死した。

24時間後、第101空挺師団のうち3,000名だけが集合でき、
多くが敵の後方を歩き回り戦うことを継続させられた。

第82空挺師団は、6月6日の早朝に、
サント=メール=エグリーズの街を占領し、
同地は侵攻によって解放された最初の街となった。
WWII U.S.Army Airborne M-1942 Paratrooper Jump JKT Size:About 38 Price:99980yen+TAX
c0078587_15324148.jpg

c0078587_15324914.jpg

c0078587_15325920.jpg

陸軍の少数精鋭で結成された
エリート空挺部隊"エアボーン"が着用する為、
その数は当時から絶対的に弾数が少なく、
その当時のオリジナル品においては、現在プレミアの付くミリタリージャケット。

正式名称:Coat, Parachute Jumper

M-1942ジャンプジャケット、エアボーンジャケット、パラトルーパージャケット
と呼ばれるWWIIの米軍ジャケットになります。

その現存数の少なさとは裏腹に、
数々の有名な映画等でも度々取り上げられ、
人気は急激に高くなっており、
オリジナル品は、世界中で非常に価格高騰が著しいアイテムとなります。
c0078587_20273899.jpg

アメリカの空挺部隊の構想は1940年から具体化しましたが、
空挺部隊の服装は当初オーバーオールタイプの降下服が考案されました。

その後、M-1941タイプと呼ばれる4ポケットのジャケットタイプになり、
最終型のこのM-1942に至ります。
c0078587_20355112.jpg

c0078587_20361451.jpg

空襲を武器とするエアボーン部隊では、
降下の邪魔にならないようにシルエットは細身にできており、
フロントジッパーのディテールで、背面は、動き易いように、
縦長のプリーツが3カ所に切り込まれます。
c0078587_20284958.jpg

c0078587_202910100.jpg

腰には布製のベルトが付いていますが、外されて使用されていることが多く、
今回のように欠損という事が殆どです。

ジャンプジャケットの最大の特徴的な形状の
斜めにカットされたプリーツの付いた4つの大型ポケットはドットボタン開閉、
なるべき物が多く入るように設計されている点は、M-41からの改良点となります。
c0078587_20301055.jpg

c0078587_20302592.jpg

c0078587_20303443.jpg

c0078587_20304120.jpg

c0078587_20305163.jpg

胸の部分には隠しポケットが作られ、
スイッチブレードナイフが収納されます。
c0078587_2031232.jpg

c0078587_20311366.jpg

このナイフはパラシュートが木に引っかかった時に、
切り離す為に絶対に携帯しなくてはならない為、
ジャンプジャケットならではの収納ポケットとなります。
c0078587_20312225.jpg

c0078587_20313010.jpg

c0078587_20313977.jpg

素材は明るいカーキ地のコットンツイルが採用されますが、
実戦でジャケットの生地が弱く、裂けてしまう事や、
ポケットが重量に耐えられずに破損してしまった弱点が露呈され、
一時期、エアボーンのジャンプスーツは回収され、
補強でエルボーパッチ等が加わった
M-42ジャンプジャケットモディファイの存在も確認されています。

この一着は、オリジナルにして非常に珍しく、
独特の手触りのウールサージにリネンを混ぜたようなファブリックが採用されております。
c0078587_2033355.jpg

また、画像でもご確認頂ける通り、
焼けによる物ではなく、製造段階でジャケットの上部、下部、ポケット等、
色の異なる生地によって仕上がった2トーンのように仕上がったいる点が、
非常に興味深く、珍しく感じます。
c0078587_20334589.jpg

c0078587_2034139.jpg

c0078587_2034981.jpg

c0078587_20343785.jpg

c0078587_20344568.jpg

c0078587_2035979.jpg


着用してみてもその独自のディテール、デザインは唯一無二でカッコ良く、
迫力のある雰囲気を楽しんで頂けそうです。
c0078587_2250544.jpg

c0078587_22503134.jpg

c0078587_22511620.jpg

c0078587_22512987.jpg

c0078587_22514740.jpg


最後までありがとうございました。

本日も皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした


magnets OSAKA Instagram.


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-08-27 12:29 | OSAKA店 | Comments(0)

今日を楽しみにして下さいました皆様、本当にありがとうございました!

c0078587_22105514.jpg
神戸店にも秋がやって来ました!



ヴィンテージにおいては

見た目のデザインも凝ったものが多く

より服のディテールが複雑になり

ファブリックや縫製など

服好きにとってより楽しさが

増えるシーズンですね!






そういった新シーズンの立ち上げの入荷となり

久しぶりにお顔を出してくださった方も多く

オープンから様々な方にお越し頂き

心より感謝致します!




今日だけでなくまだまだ

楽しい季節は始まったばかりです!




皆様のお買い物の時間を

楽しいものにさせて頂くのは勿論、

ヴィンテージアイテムが持つ楽しさを

より分かりやすく、そして面白く

お伝えできるようこれからも

全力で頑張って参ります!




神戸店の新シーズンの入荷に

お越しくださいました顧客様をはじめ、皆様!



本当にありがとうございました!




マグネッツ神戸店 伊藤、翔平









この度の入荷ブログはこちらから ↓


神戸店8/26(土)VSA秋ヴィンテージ入荷! #1WorkItem!HeadLight Engineer JKT!!!




神戸店8/26(土)VSA秋ヴィンテージ入荷! #2 Vintage Trad Item!!!



神戸店8/26(土)VSA秋ヴィンテージ入荷! #3 Vintage Print Sweat!Champion Runners Label!!!


神戸店8/26(土)VSA秋ヴィンテージ入荷! #4U.S.Military Item Part1!Souvenir JKT!!!



神戸店8/26(土)VSA秋ヴィンテージ入荷! #5 U.S.Military Item Part2!A-2Flight JKT!!!



神戸店8/26(土)VSA秋ヴィンテージ入荷! #6 Vintage Sweat Part2!!!



神戸店8/26(土)VSA秋ヴィンテージ入荷! #7 Vintage Lee!Vintage Flannel Shirt!!!



神戸店8/26(土)VSA秋ヴィンテージ入荷! #8 Hunting Item!!!







magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。 ※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-08-26 22:16 | KOBE店 | Comments(0)

ヴィンテージを身に纏って!!(大阪アメ村店)

こんにちは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

休日の土曜日がやって参りました。
神戸店では素晴らしい逸品が集結した
ヴィンテージ入荷が開催されておりますので、
是非お立ち寄りになって下さいね!

さて、大阪店も元気一杯にOPEN致しました。
先日までの立て続けの入荷により、
秋物大充実の店内となっております。

古き年代物ならではの風格を身に纏った
ヴィンテージに、袖を通しにお越し下さいね。

では、本日も実際にヴィンテージを着用し、
よりリアルな雰囲気をお伝え出来るように
ブログ作成してみましたので、宜しければご覧下さいませ。

40's "Brody's" Vintage Denim Coverall W/Chin Strap Size:About 38 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_132549.jpg

c0078587_133283.jpg

ヴィンテージデニムカバーオールの中でも
最も稀少価値の高い特別なディテールとして評される

"チンスト"付き!
c0078587_1331536.jpg

着用した際にもさり気なくカッコ良いです。

貴重な古い年代のヴィテージの中でも更にレアなチンストカバーオールですが、
当時からのリアルワークなエイジングも素晴らしいです!

40年代特有の縦落ちは抜群で、
汚れさえも味としてアートに映ります。
c0078587_1332980.jpg

c0078587_1333673.jpg

製造はマニアックな"BRODY'S"
普段見かけない当時のブランドによる珍しさがより一層そそられ、
オリジナルのボタンパーツも完品で貴重です。
c0078587_1334384.jpg

秋のトップスに究極のデニムジャケットをお探しだった方は、
是非お試し下さいませ。
c0078587_2041474.jpg



40's "Kit Karson" Vintage Goatskin Leather JKT W/Ball Chain Size:About 36 Price:49980yen+TAX
c0078587_1341744.jpg

c0078587_134259.jpg

c0078587_21285096.jpg

特にヴィンテージレザー好きの方は、
ご存知の方もおられるのではないでしょうか。

ラベルもオールド感満載の
キットカーソン製の1940年代のレザージャケットです。
ゴートスキンのスポジャケタイプの一着になります。

デニムカバーオール同様に、
同年代のレザースポーツジャケットでも
付属している事が滅多にない貴重視される

"ボールチェーン"付き!
c0078587_1344876.jpg

フロント4つポケのデザインが故に、
贅沢にも2つ付属し、現存している点が嬉しいです。

シンプルで形のシャープな一着ではありますが、
脇下のベンチレーション、バックのアクションプリーツのディテールが凝っています。

上品さと無骨さが入り混じった雰囲気の
ゴートスキンの細かいシボ感が良い表情です。
c0078587_135146.jpg

c0078587_135746.jpg

ジッパー裾の縁が裂けておりますが、
前開きで着用してもスマートなシルエットです!

ヴィンテージパーツの極みでもあるボールチェーン付きレザージャケットもまた、
時期にピッタリな一着です!
c0078587_21283425.jpg



U.S.Navy G-1 Flight Leather JKT Size:About 36 Price:39980yen+TAX
c0078587_1353469.jpg

c0078587_1354244.jpg

毎シーズン、これからの時期にお探しの方の多い
廃れる事のないミリタリーレザーフライトジャケットの代名詞。

U.S.Navyの"G-1"フライトレザー!
c0078587_13633.jpg

ラベルは欠損しておりますが、
長きに渡って採用され続けたG-1の最終モデル
"J-7823E"の物になります。

前立てのUSNのパンチングが憎いディテールですね。
また、胸元にレザーパッチも残っている点もポイントです。
c0078587_1361589.jpg

c0078587_1362279.jpg

着用して改めて実感しましたが、
スマートなシルエットを実現するサイズ36相当。。
中々出会えない稀少サイズです!

お探しだった方、必見です!
c0078587_19364735.jpg



50's U.S.Army M-1950 Field JKT Size:Prob XS-Regular Price:9980yen+TAX
c0078587_1364369.jpg

c0078587_1365643.jpg

c0078587_21553319.jpg
c0078587_21552335.jpg

採用翌年の1951年からジッパー仕様に変更されたM-51ジャケットが登場し、
製造期間一年程の極めて短命が故に稀少。

滅多に見かける事のないマニアライクな
"M-1950"モデル!
c0078587_1372754.jpg

デザインは前身モデルである、
M-43フィールドジャケットと全く同じになるのですが、
このモデルからライナーが独立型ではなく、装備出来るようになり、

身頃の内側には、ボタンが始めて備わるようになり、
この後のモデルへと受け継がれていきます。
c0078587_137946.jpg

中にライナージャケットを着込む用設計されたM-43ジャケット(インチ表記)は、
大きめの作りだった為、M-43の形状で、
XSサイズは一際珍しいく、お探しの方もおられたのではないでしょうか。

しかもモデルはM-1950です!

当時からの経年の表情も味があってカッコ良い仕上がりです!
ご興味のある方は、まず店頭でお試し下さいませ。
c0078587_2155430.jpg



NOS 70's U.S.Army Vietnam BDU 4th JKT Size:XS-Regular Price:7980yen+TAX
c0078587_1375522.jpg

c0078587_138366.jpg

c0078587_20163189.jpg

c0078587_20174012.jpg

即戦力で活躍してくれる手にしておきたい
ミリタリージャケット!

一から育て上げる事の出来る奇跡的なデッドストック!
更に稀少なXSサイズの一着です!

ベトナム戦争の際に、アメリカ軍に支給された
ジャングルファティーグジャケット。
リップストップコットンの最終期の4thモデルになります。
c0078587_1381687.jpg

ここ数年ファッションにおいても絶対的な人気を誇り、
このジャケットならではの軽量なコットンの生地、
また特殊なポケットの形状等は、デザインにおいても非常にカッコ良いです!
c0078587_138276.jpg

c0078587_1383395.jpg

コーディネートに合わせてサイズを変え愛用される方もおられますね。
このXS-Regularもお探しだった方は、
是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_20155663.jpg

最後までありがとうございました。

本日の休日も是非マグネッツ両店にお越し下さいませ。
皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした


magnets OSAKA Instagram.


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-08-26 13:10 | OSAKA店 | Comments(0)