magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2383)
(2039)
(1752)
(1126)
(874)
(847)
(518)
(511)
(498)
(497)
(452)
(339)
(284)
(233)
(227)
(221)
(161)
(160)
(72)
(33)

最新の記事

無骨さと、収納力! (T.W..
at 2018-01-23 17:44
5165!!(大阪アメ村店)
at 2018-01-23 12:30
同じM-51でも全然違う!!..
at 2018-01-21 23:13

最新のコメント

通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21
ヨシさま、こんばんは!僕..
by magnets-vintage at 20:20

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

<   2017年 12月 ( 79 )   > この月の画像一覧

Military Item!フライトJKT編!!! (T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。


昨日から、もう一段階気温が下がってきましたね!
冬らしい気温になりつつある今ですが、
ようやく、更にグレードの高いアウターを
着れる機会に恵まれたといったところです。

本日は、パイロット達の体を守りぬいた、
ミリタリージャケットをご紹介させていただきます。

フィールドジャケットとはまた違った
趣があるこんなアイテムもご覧になってください!


それでは早速ご覧になってください!
よろしくお願いいたします!






1950's U.S.A.F. B-15D Mod Flight JKT
Size:36 79980-yen +Tax
c0078587_17134029.jpg
c0078587_16594296.jpg
c0078587_16594210.jpg
c0078587_16594306.jpg
傑作フライトジャケットMA-1の原型とも言える
非常にレアなジャケットから、ご紹介です!
もともとの製造期間は1953年の一年弱!
B-15Dモディファイになります!

B-15DのMOD(モディファイ)型、
稀少な理由は次のような
フライトジャケットの歴史から伺えます。


大戦中の米国フライトジャケットは、
A-2を代表する革製が主流でしたが、
コスト面から、新素材のフライトジャケットの
開発に取り掛かり1943年にコットンボディーに
ボア襟をつけたB-10ジャケットが制式採用されます。


これを改良したのが、1944年の
初代B-15で、こちらもコットン製となります。


その後、更にコスト、耐久面で優れる1937年に
誕生したナイロンを使い研究が重ねられ、
ナイロンツイル生地が実用化され、
世界初のナイロン製のB-15Bが採用されます。


B-15Bは米陸軍航空軍時代(USAAF)に採用していた
オリーブドラブというカラーを使っていましたが、
1947年、USAAFから独立しUSAFが編成されると、
新たに空を象徴したエアフォースブルーを採用したB-15Cが
後に誕生します。

しかし、青色の衣服は不時着した際に敵に発見され易い点から、
お馴染みのセージグリーンに変更されたのがB-15Dで、
1953年に誕生します。

翌年の1954年には、MA-1が制式採用されることとなり
B-15DはB-15シリーズの最終型であり、製造期間:約一年弱と
非常に短命に終わる事となりました。

B-15シリーズの特徴とも言える防寒用の
ボア襟が印象的かと思いますが、
1950年代になると、プロペラ機からジェット機時代に移行すると同時に、
パイロットの装備も一変し、樹脂製のハードヘルメットが
使われるようになり、ボア襟が邪魔になるという点から、
MA-1ではボア襟が取り払われ、代わりにリブニットの
襟が付けられるようになりました。

c0078587_17154043.jpg
c0078587_17154073.jpg
しかしMA-1は新規採用されたばかりで、
全てのパイロットに行き渡ることは不可能だったため、
それまでに在庫で眠っていたB-15シリーズのボア襟を取り除き
リブニット襟に付け替えるというモディファイを実施。

これが行われたジャケットにはMOD(モディファイド)のコードにより区別され、
襟交換済であることを示す白いラベルが貼り付けられることとなります。


こういった経緯で、生まれたジャケットとなり、
いかに貴重かが、ご理解いただけたと思います!

1枚見ることでも、困難なアイテムの中、
多少の虫食いはございますが、
リブのコンディションも経年を考えると
素晴らしい一着だと思います!

c0078587_17172686.jpg
c0078587_17172656.jpg
Conmar社製のジッパーもダメージなく綺麗に残っています。

誕生したのが、50年代でまだまだコックピットの中も
今と比べて発達しておらず、やはり防寒には、ウェア類に
頼らざるを得ないところで、肉厚なボディーとなるところも
古いナイロンツイル製フライトジャケットの特徴ですね。


興味深いのは、ラベル部分で、普通、黒タグの上から
綺麗に隠れるようにホワイトラベルが縫い付けられるのですが
今回のものは、黒タグが外され、白のレーヨンタグが備わっています。

c0078587_17182612.jpg
c0078587_17182677.jpg
それに胸には、ネームタグが備わり、
こうやって見ると、いい見栄えですね!
ショルダーには、ナショナルガードのワッペンも
備わった、完成度の高いB-15D Modとなります!

c0078587_17191340.jpg
c0078587_17191329.jpg
c0078587_17191260.jpg
c0078587_17191230.jpg


1950's U.S.A.F. B-15D Flight JKT
Size:38 49980-yen +Tax
c0078587_17214937.jpg
c0078587_17201168.jpg
c0078587_17201196.jpg
c0078587_17201133.jpg
そして、モディファイドされていないムートンボアが
備わったB-15Dの登場です!

二つのモデルが並ぶと、圧巻の存在感ですが、
見比べてご覧になってください!

c0078587_17224595.jpg
c0078587_17224500.jpg
c0078587_17245263.jpg
左肩には、エアフォースマークも、うっすらと残っており
ジッパーには、Crown社製の物が備わっていますが
この独特のメタルの色目が堪りませんね!

c0078587_17233222.jpg
フロント下部に、ボディーの補修跡が
ありますが、年を重ねるにつれ、年々希少価値が
増しているアイテムだけに、興味のある方は、
是非、お試しください!

ムートンボアが備わる独特の無骨な表情を
味わってください!
c0078587_17240249.jpg
c0078587_17240266.jpg
c0078587_17240271.jpg
c0078587_17240356.jpg


1970's U.S.A.F. MA-1 Flight JKT
Size:M 12980-yen +Tax
c0078587_17261215.jpg
c0078587_17254193.jpg
c0078587_17254134.jpg
c0078587_17254196.jpg
フライトジャケットと言えば、このMA-1は、
外せないところですね!

男女問わず、最近、人気なったアイテムですが、
昔から、フライトジャケットを代表するモデルになります。


今回の一品は、8279Eの一品で、
72年製となります!

ボディーの中綿は、まだ厚みがある時代で、
こうやって見てもフライトジャケットらしい
オーラを感じますね!

c0078587_17265105.jpg
c0078587_17265240.jpg
ポケットにフラップが備わるのも、
このモデルの特徴となります。

タグには、Flyer'sManと書かれていますが、
後の時代には、グランドクルー用として
扱われるジャケットになりますので、
この記載が入っているのも嬉しいポイントです。


コントラクターは、アルファインダストリーズで
民生品でもミリタリーアイテムで、ご存知の方が
非常に多いと思います!
c0078587_17265220.jpg
c0078587_17265235.jpg
c0078587_17265127.jpg
c0078587_17265211.jpg



1970's U.S.A.F. L-2B Flight JKT
Size:L 12980-yen +Tax

c0078587_18540323.jpg
c0078587_18540271.jpg
c0078587_18540189.jpg
c0078587_18540214.jpg
MA-1とデザインは似ていますが、
ライトゾーン仕様の薄手のボディーが
人気のL-2Bをご紹介いたします!

ウールパイルがMA-1と比べかなり
薄手になったボディーは、日本の気候にも
使いやすく、こちらをお探しの方も多いですね。

10℃~30℃の気温に対して作られた
フライトジャケットですが、このゾーンで使用する
アイテムは、現在では数が少なくレアになってきていると
思います。

今回の一品は、1970年代製のコントラクターは
アルファが務めたジャケットとなります!

裏のライニングは、サテンライナーを使用しており、
ナイロン素材と比べて、重みのある雰囲気が漂っています!
c0078587_18540126.jpg
c0078587_18540227.jpg
50年代の誕生から、少しずつマイナーチェンジが
繰り返され、ショルダーのエポレットと、
ジッパーエンドをカバーする三角のフラップが排除され、
無駄のないデザインとなっています!

気軽に使えるL-2Bですので、
興味のある方は、是非、お試しください!
c0078587_18540188.jpg
c0078587_18540292.jpg
c0078587_18540051.jpg





1950's U.S.A.F. N-2A Flight JKT
Size:L 59980-yen +Tax

c0078587_12494204.jpg
c0078587_12494286.jpg
c0078587_12494251.jpg
c0078587_12494324.jpg

そしてエアフォースブルーを使った貴重な
アイテムのご紹介です!

色目が単純にカッコいいということに加えて、短期間での仕様、
それに、空軍独立して間もない頃のアイテムとなりますので
どのアイテムも、非常に丁寧、且つ贅沢な作りをしている
というのも人気たる所以だと思います。

今回ご紹介のこちらは、
1945年にN-2と言うフライトジャケットが開発され
それから、2年後の1947年に誕生した、
N-2Aフライトジャケットとなります!

へヴィーゾーン(-30℃~-10℃)で
使用されるフライトジャケット。


1947年は、元々陸軍の一部門であった陸軍航空軍から、
空軍として独立した記念すべき年であり
空軍を象徴する、空の青をイメージした、
このエアフォースブルーが
採用されました。

ですが、
採用期間は非常に短く10年程と短命で終っており、
その理由のひとつとして、
墜落した際などの非常時に、
敵兵から見つかりやすかったと
言われています。
c0078587_15162231.jpg

このジャケットは、コックピットに座る兵士の
動きの妨げにならないよう、
ショート丈で仕上られ、

雪風等を防ぐラージサイズのフードは、
ヘルメットを被る際に、
開閉が出来るようジッパーが備わる
作りとなっています。

c0078587_12494178.jpg
c0078587_13020979.jpg

今回のものは、
フード部分のジッパーが欠損しており
開閉は出来ませんが、
閉じた状態となっています。

フード周りには、人工で作られたファーが備わり
アザラシファーとも呼ばれる、
この黒い毛足がN-2A,N-3Aならではの
パーツとなりますね。


全体的に、色濃く残っており、
色焼けなども殆どしておりません。

首元には、タグも備わり、
C.H.Masland社のタグが備わりますが
N-3Aも当時作っていた会社となります。

ミルスペックが記載され、
Mil-J-6278とアルファベットがつかない、
最初のナンバーとなります。
6278Aから、N-2Bとなり、
セージグリーンへと移行されます。


c0078587_12494340.jpg
c0078587_12494315.jpg



胸には、オキシジェンタブが
ナイロンテープで備わり
脇部分には、ICSタブも付いています。

c0078587_13020869.jpg

c0078587_15175716.jpg

シガレットポケットのジッパーの破損、
ウェスト部分のドットボタンの
一箇所欠損などがありますが、
リブのコンディションは申し分なく、

ナイロンツイルに大きなダメージもなく綺麗な状態となっています。

バックには、フードを上げてみてみると、
くっきりとステンシルが入り、
興味が一層掻きたてられるポイントですね!

c0078587_13020773.jpg

ショルダーに備わるエアフォースママークは
消えてしまっていますが
うっすらと、文字が確認できます。

このエアフォースブルーのフライトジャケットは、
現在では、アメリカでも、見つけることが困難で
高額なアイテムとなっています!


c0078587_12494359.jpg
c0078587_13020874.jpg


c0078587_15184985.jpg







1960's U.S.A.F. N-2B Flight JKT Mil-J-6278E
Size:L
 Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_16403049.jpg

c0078587_16404426.jpg

c0078587_16405564.jpg

そして、こちらもご紹介致します!
60年代のN-2Bです!

先ほどのN-2Aの後継モデルとなり、
ボディーカラーは、セージグリーンへと変更されました。

c0078587_1641837.jpg

c0078587_16411981.jpg

c0078587_16413170.jpg

このモデルもフード部分がジッパーで開閉しますが
フード・トリミングには、コヨーテを使用しているのが
ポイントです!

いい毛足のものが備わっていますね!
非常に綺麗な状態です!
c0078587_16414828.jpg

アルファインダストリー社の当時の実物となり
ミリタリー好き以外の方でも、こちらのブランドをご存知の方が
多いのではないでしょうか?

丁度この時期の、軍のコントラクターを務め、知名度が
あがったブランドになります。


しっかりした物作りをしており、ちょっと色が濃い目の
セージグリーンが特徴ですね!

厚手のナイロンツイルを使った時代のN-2Bは
本当に姿を消しつつありますので、気になる方は
この機会に是非、ご覧になってください!
c0078587_1642826.jpg

c0078587_16422451.jpg

c0078587_16423292.jpg

c0078587_16424429.jpg

c0078587_16425699.jpg





1970's U.S.A.F. CWU-8/P
Size:M   19980-yen +Tax


c0078587_14503138.jpg
c0078587_14503293.jpg
c0078587_14503202.jpg
c0078587_18315150.jpg

ヴェトナム戦争時に
主にグランドクルーに使用されていたCWU-8/P!
通称"ラビットコート"になります!

70年代には、空軍のパイロットから
グランドクルーに使用されており、
N-2、N-3シリーズの後継モデルとなるCWUは、
36/Pや45/Pが主流で見掛ける中、8Pは現存数も少なく、
ミリタリーマニアの方の中で、隠れた名品と呼ばれ
高い評価を受けているモデルとなります!


この8/Pは素材からもN-3Bの後期型に
似た作りになっていますが、
フード周りのファーが無くなり、
顔を寒さから守る密着性の高い帽子型フードが、
何よりの特徴です!
c0078587_18303774.jpg
c0078587_18303708.jpg
ベルクロを全部閉じていくと、
顔を包みこむような作りになっています。


そのフードの、パーツがウサギの耳のように
なっていることから、ラビットコートと
呼ばれるようになりました。

当店でも、人気のアイテムですが
サイズMとなると極めて見つけることが
困難な一枚となります!


ナイロンツイルとは違った質感のボディーは
ステッチの縮みが、そのままボディーに反映され、
見た目の土臭さにおいてはN-3Bを上回っていると思います。

スリーブが少し細めに仕上がっており、
肉厚なボディーでも全体が整い易いところも
人気の理由となります!



c0078587_18315260.jpg
c0078587_18315047.jpg
c0078587_18315110.jpg




1970's US.Navy G-1 Flight JKT
Size:about-40 29980-yen +Tax

c0078587_14522041.jpg
c0078587_14521987.jpg
c0078587_14522092.jpg

このデザインでは、とにかく有名な
浮動のモデル、米海軍のフライトジャケット、
G-1になります!



長い歴史を持ち1930年代から現用と、
驚くほどの採用機関で、60年近くに渡り
支給されてる歴史のあるジャケットになります!


スペックは常に進化され、ジェット戦闘機には
G-1で乗ることは許されていないので
現在は基地内での着用のみとなっているのですが、

海軍兵にとって特別なフライトジャケットで、
一次は廃止されましたが、復活を遂げており、
海軍にとってシンボル的なジャケットとして扱われています。



基本的には、ゴートレザーを使い、
軽く丈夫な特徴をもち、襟にボアが付いています。
初めのころはリアルムートンのボアを装備しており、
後にアクリルボアへと移行していきます。

ボディーの色目は海軍独特の
シールブラウンを使用しており、
この色目がまた、カッコいいんですよね。

シルエットも、身頃、袖と細めに作られており、
後に進化していくフライトジャケットとは
全く違うシルエットになっています。



c0078587_13572709.jpg

タグが欠損となっていますが、ボディーのコンディションはよく、
すぐに即戦力として役立つ一枚となっています!
中のライニングも非常に綺麗な状態ですね!




c0078587_13572797.jpg
c0078587_13572668.jpg
c0078587_13572659.jpg
c0078587_13572699.jpg





1940's U.S.A.A.F. B-11 Flight JKT
Size:40
Sold Out!です。ありがとうございました。
c0078587_19301524.jpg

c0078587_19302572.jpg

c0078587_19303249.jpg

最強の防寒アウターで、味のある
名作のミリタリーフライトジャケット"B-11"!
クラシックな形状で、重宝して頂ける一着になると思います!

この40年代のB-11は、短期間生産の
非常に貴重なアイテムとなり、
今日では中々出会えないヘヴィーヴィンテージです!

タイプB-9フライトジャケットと同時期に採用され、
どちらが優れているか、テストの意味も
込めていたとも言われています。

第二次世界大戦中に米陸軍航空軍が使用した中で、
最も高い防寒能力を発揮したフライトジャケットの1つで、

ヘビーゾーンからベリーヘビーゾーンの
気温域に対応する為の防寒フライトジャケットとして、
1943年7月22日に採用となっています。

ですが、44年までの極めて短命なアイテムで、
いかに弾数が少ないかが
理解していただけると思います。


この後は、傑作といわれるN-3シリーズに
引き継がれる形で姿を消していきます。


コットンシェルとアルパカライニングを使用することで、
ムートンを使ったタイプB-7などで
問題となっていたコスト面と耐久面の双方を解決し、

高い防寒能力を発揮して第二次世界大戦の後期には、
厳冬期のヨーロッパ戦線での爆撃機の搭乗員に加えて、
戦闘機のパイロット達にも使用されていました。

B-11と電熱飛行服の両方を着用する事によって、
冬季には摂氏マイナス30度にもなる
爆撃機の中で活動可能にしたそうです。

ジッパーの欠損、ボディー、袖口等にダメージが御座いますが、
ボアやライニングコンディションは良く、
寒い冬のアウターとして安心の一着になると思います。

また、サイズも40となっており、中は薄着でも
バランスの取りやすいサイズで入ってきました!

左肩には、U.S.A.A.F.のエンブレムがしっかりと確認できるのも
嬉しいポイントですね!


c0078587_19312761.jpg

c0078587_19304189.jpg

c0078587_19305484.jpg

c0078587_193198.jpg

c0078587_1931262.jpg

c0078587_19311978.jpg


最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-12-06 16:23 | KOBE店 | Comments(0)

Military Item! ジャケット編!!! (T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。


先日はミリタリーシャツを取り上げましたが、
今日は、ジャケットにフォーカスしました!

各軍で開発されたミリタリージャケットの
数々を是非、ご覧ください!

必要なものだけで構成された、ミリタリーならではの
機能美が一番色濃く表現されているジャケットは、
見ているだけでも、勉強になります。

無駄なデザインというものがないので、
見ていて飽きが来ないのも、ミリタリーの
特徴といえるのではないでしょうか!

それでは、早速ご覧になってください!
よろしくお願いいたします!





1940's US.Army M-38 Jeep Coat
Size:about-36
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_23150388.jpg
c0078587_23150220.jpg
c0078587_23150387.jpg
c0078587_23150401.jpg

キャンバスコットン素材を使用し30年代に誕生した、
M-38マッキノーコートの登場です!

士官兵が着用している事が多く、通常はジープでの
移動が主だったので、通称"ジープコート"と言われる
最初のモデルとなります!

滅多に出てこないアイテムではありますが、
出てきてもかなりの使い込みにより、ヤレ感が
出ている物がほとんどで、それがまたカッコいいのですが、

今回のものは、非常に珍しい使用感が無い、
凄く綺麗な状態で2枚入ってきました!


厚手のキャンバスコットンを使っているので、
防風性は高く、真冬にもしっかり身体を守ってくれます!
そして、内側には、ウールフランネルのライニングが
綺麗に張り巡らされており、高い保温性を備えているのが
わかりますね


このアイテムに一番多いウェストベルトの欠損なのですが
この度、完品で揃っております!


そして、極寒の地で、一番外に着るアイテムなので、
小さめのサイズがとにかく出てくるのが難しい
アイテムですが、この度は、36程度というサイズで入ってきました!



しかも、少し使用感があり、タグは備わっていませんが
少し変わったジープコートとなります。

通常、表に使っているキャンバスコットン生地が、
ポプリンコットンの仕様となっており、このモデルでは
本来見られない作りですね。

最終モデルにこの生地が使われるのですが、
デザインが全く異なります。

裾口にはステンシルが入り、渋い仕上がりの
一枚となっています!



c0078587_23150128.jpg
c0078587_23150256.jpg
c0078587_23150144.jpg
c0078587_23150235.jpg








1940's US.Navy 10Button P-Coat
Size:40
24980-yen +Tax
c0078587_21251590.jpg

c0078587_21252565.jpg

c0078587_21253981.jpg

通称“10ボタン”と呼ばれる
40年代に支給されたPコートのご紹介です!


アメリカ軍最強のアウターと呼ばれている
Pコートは、1910年代から始まり

1930年代、1940年代、1950年代以降と
モデルチェンンジを繰り返しており、
50年代ごろから8ボタンに変更される前の、
最後の10ボタンモデルとなります。



c0078587_21261492.jpg

c0078587_21262844.jpg

この年代のモノは、ライナーがコットン混の厚手の
サテン地から光沢があり滑りのよい
レーヨン地に変更される移行期になり、
ハンドウォーマーポケットの中もウールから
厚手のコットンを使った頑丈なコーデュロイ地に変更されます。


ディテールも魅力が詰っていますが、この年代のPコートの特徴は
独特な細身のシルエットということが挙げられます。
品のある綺麗なシルエットです。

10ボタンと言うデザインに人気が集まっているところがありますが
このコート自体のクウォリティーの高さを、袖を通して実感してください!
肌理の細かいメルトン生地からくる
気品ある雰囲気は、まさしく本物の1枚です!


そのモデルの特徴から、普段着だけでなく
お仕事場でも使って頂けるアイテムになりますので、
コンディションが良いというのは、このアイテムにとっては
大きなポイントになってくるのではないでしょうか?

c0078587_2127336.jpg

サイズ表記も、しっかりと入っており、40となり、
スーツの上から着用するには、丁度良いぐらいに
思われる方も多いのではないでしょうか?

最近では、生地のダメージは勿論ですが、
ボタン、チンストラップの欠損の物が
多く見られる中、欠損なく揃っているのも
嬉しい所です!


正に一生物のアイテムとなりますので、
是非、ご覧になってください!
c0078587_21271495.jpg

c0078587_212726100.jpg

c0078587_21274196.jpg

c0078587_21275351.jpg



1940's US.Army Ski Reversible Parka
Size:about-M 19980-yen +Tax

c0078587_21113163.jpg
c0078587_21113171.jpg
c0078587_21113156.jpg
c0078587_21113062.jpg
c0078587_21112939.jpg
c0078587_21113021.jpg

c0078587_21113282.jpg
c0078587_21123827.jpg
c0078587_21113250.jpg
c0078587_21113277.jpg
続いては、対戦中に採用されたプルオーヴァータイプの
スキーリヴァーシブルパーカになります!

40年代の貴重な主に山岳部隊によって使用され
このアイテムは1942年7月14日に誕生したアイテムなのですが、

第10山岳部隊、第一特殊部隊、通称ブラックデビルで
使用されており、こういった部隊は、当時では
エリートしか配属される事が許されなかった
少数精鋭部隊になりますので、現存する数も
やはり少なくなることは否めません。


リヴァーシブルの仕様となっているのですが
雪原地帯を移動するときには、単色迷彩である
ホワイトの面を使用する作りになっています。


フード縁には、ファーが施されているのですが、
こちらはウルフヘアーを使用しており
このファーは耐久性が弱く見かける物は劣化により
欠損している物が殆どです。

今回のように残っている方が
珍しいぐらいだと思います。


フード後部にはスナップボタンが装備されており、
スキーを使用し高速で移動する際に
バタつきやフードが飛ばされてしまうことを考慮して
絞れるよう作られています。


裾口にはドローコードを通すホールが付いているのですが、
ここで絞り上げて後ろ身頃についている
もう一つのホールに紐を通し、雪の浸入や動き易くするよう
考えられています。

短期間の生産で、終了しているレアなアイテムです!
c0078587_21123773.jpg
c0078587_21123786.jpg
c0078587_21123881.jpg



1950's US.Army M-51 Field JKT
Size:S-Regular 8980-yen +Tax

c0078587_1402150.jpg

c0078587_1402967.jpg

c0078587_1404648.jpg


フロントにジッパーが備わり、ライナー装備型を
定着させたM-51フィールドジャケットです!

それまではフライフロントのボタン式だった前合わせから
スタイリッシュに一新したジッパーフライへと変更を遂げ、
開閉も非常に便利なったモデルです!

ボディーに使用している生地は、前身モデルから引き継いだ
コットンサテンを使用しており、使い込むほどに味が出る、
ヴィンテージ好きには堪らない生地ですね。

ジッパーフライを備えたところから、
Vゾーンを大きく取っていた前モデルから、
首元までしっかりと閉じれるように変更され、
ライナーを備える事を想定した
保温性を高める作りになっています。

バックボーンとしては丁度、朝鮮戦争の時期に
このモデルが誕生しましたが
寒い地域での戦闘というのも
考慮に入れて進化していますね。

年々数が減っていっている今では
貴重なモデルとなりますので、
まだ手元にない方は、ご覧になってくださいね。



c0078587_1405831.jpg

c0078587_141812.jpg

c0078587_1412574.jpg

c0078587_141591.jpg








U.S.Navy A-2 Deck JKT
Size:M  7980-yen +Tax

c0078587_17311063.jpg
c0078587_17311044.jpg
c0078587_17311038.jpg
c0078587_17311172.jpg
シンプルなデザインで、使いやすく
注目が集まるA-2デッキジャケットのご紹介です!

N-1デッキジャケットに端を発し
1950年代後半に後継モデルとして登場した
A-2デッキジャケット。

甲板作業をする兵士の為に、
防寒性と、動きやすさという点で
進化を遂げたジャケットになります!



N-1に採用されていたジャングルクロスから、
耐久性と軽量、そして速乾を兼ね揃えた
ナイロン/コットンクロスに変更されており、
かなり動き易くなっているのが印象的です。
c0078587_17311100.jpg
裏地にもアルパカライナーから
ナイロンボアへ変更されており、
脇下には、カッティングが入り、
着込んだ上に着用したときには、
この作りがあるとストレスの感じ方が
段違いで、軽量と快適さが裏地でもアップしています!
c0078587_17311069.jpg
c0078587_17310994.jpg
この度は、袖口の内リブの欠損と、ジッパーの
ダメージがございますので、それを考慮した
価格となっています!

ボタンで留める前立てがありますので、
ジッパーを使わなくても開閉ができ、
着用には支障なく使っていただけます。


服として、見た目とバランスが非常によく、
長く使って頂けるアイテムです。
c0078587_17311295.jpg













1960's US.Navy A-1 Deck JKT
Size:M 16980-yen +Tax
c0078587_13072331.jpg
c0078587_13072213.jpg
c0078587_13072291.jpg
c0078587_13072385.jpg
60年代初頭のナム戦時に採用された、
厚手ナイロン素材防寒用
A-1デッキジャケットのご紹介です!

普段は滅多に姿を見せない
レアなミリタリージャケットになります!
独特の光沢感のある生地が他にはないアイテムですね。
c0078587_13072247.jpg
デザインは先ほどのA-2デッキジャケットに似た
ディテールとなりますが、ポケットフラップの
形状等が異なり、やはり生地で
印象がガラっと変わりますね。
c0078587_13072165.jpg
c0078587_13072181.jpg
主に潜水艦のクルーに使われているのですが、
ショルダーから袖先にかけて、パイピングのような作りがされており
通路の狭い艦内で、火災などの緊急時に、引っぱり上げやすいように
作られたディテールと言われています。

普段目にするジャケットとは、かなり異なったディテールが
備わっており、命を守るために考えられたリアルクロージングですね。
c0078587_13072368.jpg
c0078587_13072038.jpg
c0078587_13072169.jpg


1940's US.Navy N-4 JKT
Size:38 16980-yen +Tax

c0078587_14054430.jpg
c0078587_14054506.jpg
c0078587_14054429.jpg
c0078587_13084247.jpg
第二次世界大戦中にアメリカ海軍で使用されていたN-4!
似たデザインの、陸軍で使用されていたM-41の印象が強いですが、
弾数の圧倒的に少ない海軍仕様の1着となります!

形状はほぼアーミーと変わりませんが、
ネイビーのN-4の特徴は、
エポレット、サイドアジャスターボタンが付かず、
アクションプリーツも短く、やや着丈の長い
キレイなシルエットと言う点が挙げられます
c0078587_13093264.jpg

胸にUSNのテンシルが入っているのもポイントです!

c0078587_13084291.jpg
ポプリンコットンの生地に
ウールフランネルのライニングを持つN-4は、
フロントジッパーと5つボタンのデュアル方式で
風の進入を防ぎ、当時考えられた
防寒性の高いジャケットになります。

一見薄手に見えますが、高い保温性能を持ち
アウターとして大活躍するジャケットとなります!


民間のウインドブレーカーを参考にし、
初めて大量生産を目的として開発された
フィールドジャケットM-41の海軍仕様の
通称 N-4 ジャケットです。

c0078587_13084017.jpg
襟先にピンズが備わり、このジャケットでは、
めったに見られない仕様となっているのが
ポイントの一枚です!
c0078587_13084185.jpg
c0078587_13084144.jpg




1960's US.Navy Wet Weather Parka
Size:M 9980-yen +Tax

c0078587_18261987.jpg
c0078587_18262067.jpg
c0078587_18261803.jpg
c0078587_18262093.jpg
ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、
US ネイビーのレインパーカと呼ばれているものです。

40年代から採用されており、そのときは、
Rain Outfit N-2 Parkaとよばれていました。
50~60年代にWet Weather Parkaと呼ばれています。

その名の通り雨天・降雨対応システムのもので
ボディーにはラバライズド加工(撥水加工)が
施されています。
(ちなみに防寒対応システムは皆さんご存知のN-1JKTになります。)

c0078587_18261811.jpg
40'sの物とほとんど採用が同じなんですが、
変更箇所がラグランスリーブとフロントポケットの追加です。

ガバッとしたラインなんですがこの袖の作りで、
スッキリと着こなせます。

バイクに乗られる方に特に人気なアイテムと
なっていますので、是非、お試しください!
c0078587_18262091.jpg
c0078587_18261964.jpg
c0078587_18261988.jpg
c0078587_18261847.jpg



1950's U.S.M.C. Eisenhouer JKT
Size:about-38-Long 9980-yen +Tax

c0078587_16530204.jpg
c0078587_16530243.jpg
c0078587_16530396.jpg

このアイテムは陸軍でも使っていますが、
ご覧のカラーがMCの特徴となります。

アイゼンハウアーが好んで使っていたことに因み
アイクジャケットと呼ばれる一品です!

質の高いウール生地で、ミリタリーらしさが
伝わる雰囲気のあるデザインで仕上がっています。
c0078587_16530114.jpg
今回のものは、袖に徽章が入っていますが、
MCが使う特別なカラーのもので、これも
特別感がありますね

袖に備わるストラップをとめるボタンにも、
MCならではのものが備わっています!

c0078587_16530362.jpg
MCのものはアーミーのように細かな記載がある
タグが備わっていることが少なく、表示がほとんどありません。

あったとしてもネームのスタンプだけで
済ませているものが多いのですが、
今回の一品は、内ポケットの中にスタンプが
はっきりと確認できました。

ここも特別感を感じていただけるポイントになると思います!

そしてこの当時はパンツの股上が深かったので、
ジャケットは極端に着丈が短いものが多いのですが、
今回のものはロング丈で仕上がっているので、
現在の僕達が一番使いやすいバランスの一品だと
思います!
c0078587_16530192.jpg
c0078587_16530122.jpg
c0078587_16530378.jpg
c0078587_16530200.jpg











1950's US.Naval Academy Wool Robe
Size:about-36 12980-yen +Tax

c0078587_18045285.jpg
c0078587_18045286.jpg
c0078587_18045320.jpg
c0078587_18045367.jpg
そして最後は、こんなウールアイテムをご紹介いたします!
海軍士官学校で使用されていたウールローブとなります!

深みのあるパープルカラーが特徴で、
胸のアカデミーの刺繍がカッコイイですね!
c0078587_18045123.jpg
生徒が使うアイテムになると思うのですが、
陸軍と違って海軍となるとやっぱりエリートが多いのでしょうか?

軍仕様でこんなアイテムまで
作られていたことに驚きます。
c0078587_18045328.jpg
タグが備わる、その下には、生徒の名とナンバーが
記載されていて、紛れもない実物であることが
わかりますね!

1950年代ごろのアイテムとなりますが、
こちらもウールのコンディションは、極上で、
使用感はある物の、虫食い箇所などはなく、
腰帯も、欠損なくついているのが嬉しいですね!

こういったミリタリーも、是非、お試しください!
c0078587_18045237.jpg
c0078587_18045111.jpg
c0078587_18045110.jpg
c0078587_18045379.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
本日は定休日となっておりますので、
明日、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-12-05 16:04 | KOBE店 | Comments(0)

温かいフーディ!!(大阪アメ村店)

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日は生憎の雨模様となってしまいましたが、
足を運んで下さいましたお客様、
本当にありがとうございました。

明日火曜日は定休日を頂いておりますが、
また水曜日から元気一杯に皆様をお出迎えしたいと思いますので、
引き続き、お時間のご都合が宜しい方は、
マグネッツにご来店下さいませ。

さて、本日のブログアップですが、
今週の寒波に備え、見た目も温かいフード付きのジャケットコートを紹介です。

これからの時期に大活躍かと思いますので、
アウターをお探しだった方は、是非ご覧下さいませ。

1990's U.S.Military Cadet Parka Size:About 40 L Price:19980yen+TAX
c0078587_18494990.jpg

c0078587_18495757.jpg

民間のアウターにも大きな影響を与えた、
米陸軍USMAのカデットパーカです!

このアイテムを使用する米軍の仕官学生の卒業年が記載される胸元の年号がない、
無地タイプが、よりすっきりと新鮮です。

内側にラベルに1999年の年号が確認出来、
概ねマジックで記載が消されており、部隊の特定までは出来ませんが、
"Neptune Garment Co"のコントラクターネームが入った米軍実物品になります。
c0078587_19452224.jpg

c0078587_1950521.jpg

ブラックの上質なメルトンウールボディにジッパーフロント。
特徴的なジッパーで割れるフーディ。
ミドルの着丈に、ハの字のポケット、剥き出しの袖リブ。
c0078587_19461422.jpg

c0078587_19511031.jpg

c0078587_19512241.jpg

シンプルながら特徴的なアイテムならではのデザインで、
ソフトなミリタリーアウターとして絶対的な人気を誇る万能アウターです。
お探しだった方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_1953457.jpg

c0078587_19531288.jpg



70's "Empire" Vintage Hooded Wool Bench JKT Size:L Price:9980yen+TAX
c0078587_22172690.jpg

c0078587_22173363.jpg

70年代の"Empire"製のウールコートですが、
スタジャンタイプの中でも非常に珍しい一着です。
c0078587_22175164.jpg

スナップボタンのフロントに、
着丈がミドル丈のベンチジャケットと呼ばれるスタイルで、
嬉しいフード付きはカデットパーカのように割れるディテールとなります。
c0078587_22184143.jpg

c0078587_22184816.jpg

c0078587_2218558.jpg

エンジの単色のシンプルさも落ち着いた印象で、
ポケットの丸ステッチの形状等はクラシカルでオールド感が漂いますね。
c0078587_2218243.jpg

質の良いウールのアウターシェルに、
リブ付き、キルティングライニングと防寒性も高いウールコートです。
c0078587_22181333.jpg

c0078587_22191218.jpg

程好くカジュアルさがあり、お好みな方もおられるのではないでしょうか。
是非一度お試し下さいませ。
c0078587_22191913.jpg



"Woolrich" Hooded ZipUp Wool JKT Size:L Price:8980yen+TAX
c0078587_22192981.jpg

c0078587_22193688.jpg

ありそうでないウールジャケットではないでしょうか!

フードが備わったジップアップタイプのウールリッチ社製の一着です!
70年のオールドで、アルミのデカタロンのパーツもカッコ良く、
古着好きの方には嬉しいポイントですね。
c0078587_22194859.jpg

c0078587_22195521.jpg

大振りな渋いワインレッドのチェック柄で、
着丈がミドルと上品に仕上がっており、
大人の方のカジュアルスタイルにピッタリなジャケットかと思います!
c0078587_2220717.jpg

c0078587_22201380.jpg

中はボア張りと、袖は繰りキルティングライナーで切り替えしとなり、
温かく、作りの良い流石のウールジャケットです。

サイズの合う方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_22202031.jpg

c0078587_22202847.jpg



"Cabelas" TreeBackCamo Wool Mountain Parka Size:L Price:7980yen+TAX
c0078587_22203933.jpg

c0078587_22204621.jpg

珍しいウールのアウターシェルのマウンテンパーカですが、
柄も普段見かけないツリーバックカモの1着です!

ハンティング迷彩の中でも中々見かけないパターンで、
お好きな方もおられるのではないでしょうか。
c0078587_22205938.jpg

存在感のある柄が、
これからの時期に一点物アウターとして
重宝して頂けそうですね。

信頼のUSメイドの"Cabelas"製が嬉しいポイントですね。
c0078587_22213460.jpg

c0078587_2221403.jpg

c0078587_222147100.jpg

c0078587_22215244.jpg

c0078587_22215916.jpg

フードも残っており、
コンディションも良好なツリーバックカモのマンパ!
お好みの方は、是非お付き合い下さいませ。
c0078587_22211645.jpg



"L.L.Bean" Gore-Tex Mountain Parka Size:L Price:9980yen+TAX
c0078587_1413076.jpg

c0078587_1413886.jpg

c0078587_1414484.jpg

機能美として備わっていると非常に嬉しい
ゴアテックスファブリックのオールドマウンテンパーカ!
渋いネイビーベースのL.L.Bean社製になります。

ゴアテックスファブリックのアウターシェルで防水性に優れ、
中綿入りで、防寒性も備わった仕上がりとなります。
ハンドウォーマーポケット口はジッパー付きの良い作りです。
c0078587_1415012.jpg

c0078587_1415722.jpg

c0078587_142738.jpg

c0078587_1421442.jpg

取り外し可能なフードが備わっている点も嬉しいですね!
数少ないゴアテックスを採用したオールドマンパ!
是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_1422198.jpg

c0078587_1422848.jpg



70's U.S.A.F CWU-8/P Size:M Price:24980yen+TAX
c0078587_1043393.jpg

c0078587_10435655.jpg

c0078587_1044463.jpg

c0078587_10443096.jpg

羽織った際に感じる独自のデザインのユニークさが醍醐味で、
防寒性のあるミリタリーアウターをお探しの方にオススメです!
USAF CWU-8/P(ラビットパーカー)

それまでの空軍フライトの後継モデルとなるCWUシリーズは、
36/Pや45/Pが良く知られ、知名度を上げる中、
この8/Pは現存数も少なく、マニアライクな隠れた名品とも呼ばれます。
c0078587_10442237.jpg

この8/Pは素材からもN-3Bの後期型に似た作りとなっておりますが、
フード周りのファーが無くなり、
顔を寒さから守る密着性の高い帽子型フードが特徴的です。

このフードの形状は8/Pの中の生産の中で後期型となり、
フード部分がウサギの耳に似ている事から通称ラビットパーカと呼ばれています。

生産期間も短い一着ですので、
お探しだった方は、是非この機会に手にして下さいませ!
c0078587_1045378.jpg

c0078587_1045880.jpg

c0078587_10451858.jpg



最後までありがとうございました。

では、明後日も皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。
是非マグネッツ両店にお越し下さいませ。

大阪店 ヤスオでした


magnets OSAKA Instagram.


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-12-04 22:23 | OSAKA店 | Comments(0)

Military Item ! シャツ編!!! (T.W.神戸店)



こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日ご紹介のアイテムは、
シャツをピックアップしましたが
その中でもミリタリーに絞ってみました!

シャツだけでも豊富な種類が存在するところに
さすがミリタリーと感じてしまいます。

戦闘用から、一般の作業用、また式典などの
制服など、いろんなシーンにおいて、それに合わせて
シャツも作られています。

見ごたえがありますので、
良ければお付き合いくださいませ!

それでは、早速ご覧になってください!
よろしくお願いいたします。





Circa 1910's US.Army Olive Drab Flannel Shirt
Size:about-16 39980-yen +Tax

c0078587_21000728.jpg
c0078587_21000774.jpg
c0078587_21000415.jpg
見るからに時代を感じるこの一品からご紹介です!
1910年代にアメリカ陸軍で採用された
ウールシャツになります!

今から100年前のアイテムなので、
現在、存在すること自体が奇跡とも
言えそうなアイテムですが、

当店に通ってくださるお客様は、
M-1916のウールシャツをご覧になっている方も
沢山いらっしゃると思います。

今回の一枚は、そのディテールは
ほとんど同じなのですが、首元に
スペシャルなパーツが備わったウールシャツとなります!


チンストラップです!
c0078587_21000615.jpg
c0078587_21000655.jpg
c0078587_21000691.jpg

ヴィンテージのシャツにおいてミリタリーに限らず
このパーツが付くと評価が一気に変わる
ディテールで、それが現在のアパレルでも繁栄して
このパーツをつけて製品化されているものを非常に
多く見ます。


今回のものは、10年代という古い年代特有の
細長く、斜めに切り上がった形状のチンストラップと言うのが
たまりません!
c0078587_21000892.jpg
そして、首元にも注目したいところですが、
タグが備わっており、刺繍で、O.D.Flannelと
記載された一品となります!

この年代のシャツを何度か見てきましたが
こんな記載が入ったものは、初めて見ました。

10年代と推定してご紹介していますが、
もう少し古いものかもしれませんね。
c0078587_21023951.jpg
裾口には、こちらもヴィンテージシャツとして
大きく評価が変わるデカマチが備わっており、
最高のディテールです!

使用感により、生地のダメージなどが確認できますが、
ウールと言う性質と、一世紀前の物という時代を
考えると、残っていることが奇跡と言える一品ではないでしょうか!

ざらっとした古い時代の物でしか味わえない質感の
ウールは、見た目にもその特徴が現れ、土臭くオールド感が
漂う見た目に仕上がっており、他のシャツでは出せない
雰囲気があります!

この時代に近いミリタリーシャツとも一線を画す
ヴィンテージ好きには堪らないディテールを
備えたウールシャツです!
c0078587_21000522.jpg
c0078587_21024064.jpg
c0078587_21000562.jpg

c0078587_21024036.jpg
c0078587_21000732.jpg



WWⅠ US.Army M-1916 Wool Shirt
Size:16 24980-yen +Tax

c0078587_22562187.jpg
c0078587_22562223.jpg
c0078587_22562079.jpg
c0078587_22561988.jpg
c0078587_22562065.jpg
c0078587_22562182.jpg
c0078587_22562207.jpg
c0078587_22562112.jpg
c0078587_22562214.jpg

続いてのご紹介は、先ほどのウールシャツと
似たデザインですが、こちらが一次大戦の
シャツとしては、有名ですね!

アメリカ陸軍によって使われていた
M-1916ウールシャツになります!!


大きな特徴は、まずは、先ほどと同じ
プルオーヴァーのデザインになっていることに始まり
エルボークロスの形状も、楕円形の物が備わっており、
チンストラップだけが省略されたクラシックな
ディテールとなっています!

チェスト部分の裏側にも同様に、
コットンの当て布がされ、補強が入る
作りになっています。

毛羽立ちがあり、触ってみるとゴワッとした
質感のウール生地をつかっており、時代が時代だけに
それぞれに色目の個体差があるのが、この時代の
ウールシャツになります。

まだ、一定の色目を出すことが難しかったのか、
それほど、軍での規定が厳しくなかったのでしょうね。

コンディションが良く、
まだ余り使い込まれていない
表情になっています。

身頃の内側には、プリントは消えていますが、
ガーゼタグが残っているのがポイントで、
ショルダーには当時の徽章が入っているのも
嬉しい点です!


首元まで、ボタンが付いていますが、
今のシャツと違ったところは、台襟がなく、
襟と一体型になっているところです。
歴史的価値のある、このシャツも是非、お試しください!

こちらの二枚は、コンディションが非常によく、
これからもどんどん使い込んでいって雰囲気を
育てることができるウールシャツになります!



WWⅠ US.Army M-1916 Wool Shirt
Size:about-15-1/2 24980-yen +Tax

c0078587_22574358.jpg
c0078587_22574314.jpg
c0078587_22574435.jpg
c0078587_22574278.jpg
c0078587_22574478.jpg
c0078587_22574279.jpg
c0078587_22574286.jpg


1930's Culver Military Uniform SetUp
Size:Tops:about-16,Bottom:38x33 29980-yen +Tax


c0078587_14062226.jpg
c0078587_14062210.jpg
c0078587_14062202.jpg
c0078587_003696.jpg

c0078587_14073893.jpg
c0078587_14074039.jpg


c0078587_033521.jpg

30年代の"CULVER"のディテールが凄すぎる、
シャツをご紹介です!

目の詰まったこの年代ならではの上質で肉厚なウール生地は
極上の状態で残っており、ブルーグレーのボディカラーも
新鮮ではないでしょうか。
c0078587_14073531.jpg
袖には黒のラインが入り、これはUSMAの
カデットウェアでも目にされるコンビですね!

そんなスペシャルなこのユニフォームは、
陸軍予備役将校訓練団(Army ROTC)という1916年から続く、
アメリカの大学を通じた軍事候補生の為のプログラムの物となります!


c0078587_14074225.jpg
c0078587_014344.jpg

特筆すべきディテールは複数に及び、
まず古いこの時代ならではのチンスト付きシャツは
非常に貴重なポイントで、襟が一体型の作りも見所です!

また両襟にアイレットが2個づつ設けられており、
何重ものピッチの速いステッチワークが
年代の古さを感じさせます。

全体を見かけてもダブルステッチで仕上がっており、
内側の脇下には補強で生地が張られており、作りの良さが伺えます。


c0078587_02581.jpg

そしてボディーの希少価値のみならず、
贅沢な装飾が加わっており、裾の内側の下は
ステンシルがくっきりと残り、
袖のROTC、階級ワッペンが備わる嬉しい一枚となります!
c0078587_023061.jpg

そんな特別感のあるシャツですが、
パンツもセットアップで揃った一品となります!
パンツの内側にも、同じネームで赤のステンシルが入っています!

c0078587_14062109.jpg
c0078587_14062362.jpg
c0078587_14062213.jpg
c0078587_04373.jpg

c0078587_041453.jpg

c0078587_042215.jpg

c0078587_043447.jpg






1950's U.S.A.F. A-1B Flying Shirt
Size:about-L 24980-yen +Tax

c0078587_19521880.jpg
c0078587_19521895.jpg
c0078587_19521882.jpg
特別感のあるエアフォースのフライングシャツの
登場です!

1950年代に誕生したA-1Bフライングシャツになります!
今回の一品は、右胸にエアフォースマークを
備えたスペシャル感のある一枚となっています。
このA-1Bでは普通では見られない仕様ですね!
c0078587_19521759.jpg
前モデルのA-1Aのエアフォースブルーから
色目がセージグリーンに変わったのが大きな特徴となります。

E-1Bと言うリブ付きのパンツと対を成すアイテムですが、
パンツのデザインから考えると、
トップスは非常にシンプルなクセの無いデザイン
と言うのが意外と、感じた方も多いのではないでしょうか?
素材はウールギャバを使用しおり、丈夫な生地になります。

c0078587_19521674.jpg
シンプルながら4ポケットを備えており、収納力が高い
実用性に優れたジャケットです。


見た目はサファリジャケットのようで、
コーディネートで活躍します!
この時代までの空軍アイテムは、本当に
面白いです!
c0078587_19521789.jpg
c0078587_19521742.jpg
c0078587_19521937.jpg
c0078587_19521938.jpg


1950's U.S.A.F. A-1A Flying Shirt
Size:M 19980-yen +Tax


c0078587_14300221.jpg


c0078587_14104616.jpg
c0078587_14104581.jpg


そしてこちらが、先ほどの前身モデルとなる
エアフォースブルーを使ったA-1Aフライングシャツになります!

セージグリーンが採用される以前の
貴重なエアフォースブルーを使った一枚になり、
このアイテムに限らず、エアフォースブルーを使った
空軍のアイテムは、人気が高いですね!


50年代前半に作られたアイテムだけに
備わるタグは、レーヨンの黒タグになっているのですが、
このタグも人気が高いですね。

サイズ表記には、Mの記載がありますが、
ウールギャバジンが縮んでおり、実寸は、
S程度の着用感となっています。

短命に終わったエアフォースブルーの一枚も
ご覧になってください!

c0078587_14300106.jpg
c0078587_14300173.jpg
c0078587_14300286.jpg







1940's U.S.M.C. P-41 H.B.T. Cover All
Size:about-40 12980-yen +Tax

c0078587_14113724.jpg
c0078587_14113527.jpg
c0078587_14113676.jpg

続いては、大人気のP-41の登場です!
このモデルを皮切りに海兵隊のヘリンボーンアイテムが
作られることになりました!

3ポケットのカヴァーオールタイプが
使い易く重宝されている方が多いですね!

夏季用のユニフォームとして作成された
HBT関連のものは、数種類のモデルが
存在しますが、初期モデルであるこのP-41だけ
アウターとしてのデザインで仕上がっています。

実際に兵士に使用させると、裾口をパンツインして
使用するスタイルの方が、便利がよかったらしく
その後のモデルはシャツジャケットタイプに変更されます。

このP-41でもパンツインしやすいように、下のポケットが
取り外されている物を過去に何度も見てきました。


アメリカでも滅多に出てこなくなった
アイテムになりますので、興味のある方は、
お試しください!

使い勝手のよさももちろんですが、袖を通したときの
ストレートなかっこよさに手放せなくなるアイテムだと思います!


c0078587_14121116.jpg
c0078587_14120958.jpg
c0078587_14121303.jpg






1940's US.Navy N-3 Cotton Poplin Shirt for US.Army
Size:15
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_14113636.jpg
c0078587_14113637.jpg
c0078587_14113537.jpg


アメリカ海軍の人気アイテムの登場です!

1940年代に使用された
N-3ポプリンシャツの登場です!


このアイテムは使いやすく
見た目のかっこよさから、
すごく人気があるアイテムですが、
数が少なすぎて希少価値の高い一品です!


c0078587_19391100.jpg

しかも面白い仕様となっていますね。
本来はU.S.N.とステンシルが入っている
部分の上にUS.Armyのテープが張られた
陸軍仕様として使われたシャツになります!

軍をまたいで、それぞれの専用のアイテムを
このように、他軍で使用することは度々あったようですが、
一部での使用になるので、今回のように
出てくることが非常に少なくなっています。




このシャツは、その素材から、海軍の
夏期用戦闘被服として扱われ、
N-3というスタイルに属するアイテムです。


これと、先ほどのヘリンボーンのジャケット、
パンツ、キャップとセットで使われていました。
この機会を逃すと本当に探すのが難しい
人気アイテムになります!

c0078587_14131781.jpg
US.Armyのテープの際には、もともと備わる
U.S.N.のスタンプの上部が顔を覗かせています!
そのまま使うもよし、外して使うもよしですが、
いずれにせよ、かっこいいシャツですね!

c0078587_19391303.jpg
c0078587_19391222.jpg

c0078587_19391236.jpg


c0078587_19391386.jpg




1940's US.Navy C.P.O.Shirt Olive Drab Colar
Size:about-15 19980-yen +Tax

c0078587_17594830.jpg
c0078587_17594789.jpg
c0078587_17594889.jpg

続いてご紹介は、海軍でもポピュラーなアイテムで
愛用されている方も多い、C.P.O.シャツになります!

ですが、ご覧の通り、そのボディーカラーには、
オリーブ・ドラブを使った変わった一枚ですね!

タグは備わらず詳細は、わかりかねますが、
縫製や、使っている素材、ボタンなど、
すべて従来見られるC.P.O.シャツと
全く同じ作りとなっています。

c0078587_17594636.jpg
ウールフランネルの生地感まで同じで、
本当にカラーだけが違っているといった
一品です。

c0078587_17594781.jpg
そのカラーは、ボタンにまで及び、
徹底してオリーブカラーを使い込んでいます。

元のシャツもミッドナイトカラーで、生地、ボタン、糸、
補強布が使われているので、同じクウォリティーで
仕上がっていると言うことですね。

使用感はほとんどなく、非常に綺麗な一枚となっています。

次見る可能性は、本当に少ない
非常にレアなアイテムです!

色目からして海軍の中でも
地上部隊が使っていたのでしょうか?
c0078587_17594728.jpg
c0078587_17594723.jpg




1950's US.Navy Shirt Flight Woolen(55S40)
Size:17-1/2 16980-yen +Tax

c0078587_18474001.jpg
c0078587_18474093.jpg
c0078587_18474032.jpg
そしてもう一枚、海軍物と聞くと違和感を感じる
オリーブのウールシャツをご紹介です!

大戦期から50年代に掛けて使用されていた
フライトシャツになります!

このアイテムは、海軍航空隊で使用されていた
アイテムだけに、兵士の数が限定されているので、
現存する数が非常に少ないアイテムです。

この度の一枚は、コンディションが非常によく
使用感が見られずデッドストックかと思えるほどの
状態となっています。

コントラクターは、ハンティングアイテムで御馴染みの
Drybakの記載が確認でき、ハンティングアイテムが
お好きな方にもそそられるアイテムではないでしょうか?

黒タグに金の刺繍で仕上がったタグが
いつ見てもかっこいいですね!

縮みのないサイズ17-1/2となっていますので、
体格のいい方は、是非、ご覧になってください!

勿論コレクションとして所有するだけでも
価値あるアイテムだと思います!
c0078587_18574929.jpg
c0078587_18574874.jpg
c0078587_18574879.jpg
c0078587_18575099.jpg
c0078587_18574910.jpg






















c0078587_14141753.jpg
1950's US.Army Utility Shirt 1st
Size:about-15-1/2 3980-yen +Tax

c0078587_14141618.jpg
c0078587_14141797.jpg
c0078587_14141668.jpg
c0078587_14141832.jpg
c0078587_14141841.jpg
c0078587_14141737.jpg
そして最後は一番重宝するミリタリーシャツです!

既にお持ちの方も、初めてでお探しだった方も、
シンプルなアイテムではありますが、年代による
ディテール、シルエット等も異なる点が面白く、
また、ワッペンの有無もあり、集める楽しさも
兼ね揃えたアイテムとなります!



トップは、既にODシャツをお持ちの方で、
このディテールがお好きな方も多いと思います!

ヘリンボーンツイルを使った最終モデルの
M-47をそのまま、バックサテンで仕上げた
ユーティリティーシャツとしての最初のモデルとなる
一品です!

大きな形状の特徴は、袖にカフスボタンが無く、
ダブルステッチで仕上がっている点になります。


シルエットは横幅が、後の年代の物に比べると
少しワイドで、カバーオールのようなニュアンスを持ちますので、
シャツであり、ジャケットのようなルックスを持ちます。


袖もカフスボタンがない分、
少しゆったりとした印象の一着です。



下のものは、袖にカフスボタンが付き、
身頃が少しスマートになり、着丈が長めに
作られている60年代中ごろから作られた
ユーティリティーシャツになります!

綺麗にラインが出るので、
細身な形状がお好きな方にオススメです!

ご紹介の物はボディーに、ネームテープや
ワッペンが貼られていますが、最近では、
この状態で出てくるものが非常に少なくなっており、
ミリタリーファンの中では貴重な存在になってきています。

ミリタリー感を強く取り入れたい方には、やはり
ネームテープや、ワッペンが備わるものを
好まれると思いますので、興味のある方は、
是非、お試しください!


1970's US.Army Utility Shirt
Size:14-1/2 4980-yen +Tax

c0078587_14151813.jpg
c0078587_14151820.jpg
c0078587_14151799.jpg
c0078587_14151724.jpg
c0078587_14151984.jpg
c0078587_14151682.jpg
c0078587_14151785.jpg

c0078587_14151856.jpg
c0078587_14151926.jpg
1970's US.Army Utility Shirt
Size:16-1/2 3980-yen +Tax

c0078587_14172127.jpg
c0078587_14172179.jpg
c0078587_14172374.jpg
c0078587_14172301.jpg
c0078587_14172226.jpg
c0078587_14172246.jpg
c0078587_14172185.jpg
c0078587_14172257.jpg
1960's US.Army Utility Shirt
Size:about-14-1/2 3980-yen +Tax

c0078587_14161289.jpg
c0078587_14161382.jpg
c0078587_14161285.jpg
c0078587_14161290.jpg
c0078587_14161116.jpg
c0078587_14161123.jpg



最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
明日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-12-03 20:56 | KOBE店 | Comments(0)

この時期ならではの楽しみ!!(大阪アメ村店)

こんにちは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日も快晴に恵まれた休日の日曜日!
大阪アメ村にお越しになられている方は、
是非マグネッツにお立ち寄り頂けると嬉しいです。

本日もブログアップ致しますので、
宜しくお願い致します。

寒くなるに連れ、本格的な出番となりましたロングコート。
自分にピッタリな出会いを求めて、
お探しになられている方もおられる時期ではないでしょうか。

現在マグネッツはミリタリーのみならず、
トラッドなオールドならではの佇まいのヴィンテージコートが目白押しです!
数点ピックアップしてみましたので、ご覧下さいませ。

60's "Kuppenheimer" Vintage Wool Coat Size:About 40 Price:9980yen+TAX
c0078587_2248562.jpg

c0078587_2249234.jpg

c0078587_2249839.jpg

こちらも激渋の60年代のウールコートです!

ヴィンテージのトラッドウェアで目にされた事がある方もおられるかと思います
"Kuppenheimer"製の上質さの極まる良い一着です。
c0078587_22491665.jpg

チャコールグレーに細いチェック柄が渋く、
大きなパッチポケットが特徴的です。
c0078587_22493619.jpg

シングルのボタンフロントですっきりとした見た目で、
目の詰まった滑らかな質の良いウール生地が使用されていますので、
薄手ながら温かく羽織って頂けます。
c0078587_2249486.jpg

丁寧な仕立てで、現在で作るとなると非常に高価となる事は容易に想像出来ます。
一生物とした愛用頂けるかと思いますので、
サイズの合われた方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_22495678.jpg

c0078587_2250265.jpg



60's "GENTRY CLOTHING CO." Vintage Wool Coat Size:About 42 Price:9980yen+TAX
c0078587_22501677.jpg

c0078587_22502457.jpg

c0078587_22503184.jpg

こちらの60年代のウールコートも見逃せません!
c0078587_22504751.jpg

シングルタイプのすっきりとしたシルエットで、
使い易い万能な形状が飽きが来ず、一生物ですね!
c0078587_22505844.jpg

ラペルが小振りで上品さがあり、
落ち着いたチャコールグレーのボディカラーに、
細かい千鳥格子柄が渋く、大人の方に愛される一着ではないでしょうか。
c0078587_2252752.jpg

この時代のウールコートは、
細かい部分まで非常に丁寧に縫製されており、
いかに物作りが良いか感心させらえる程です。

状態も申し分ないので、是非こちらもお試し下さいませ。
c0078587_22513699.jpg



60's "Sears" Vintage Wool Coat Size:About 40~42 Price:9980yen+TAX
c0078587_22451365.jpg

c0078587_22452120.jpg

c0078587_22452829.jpg

アメリカの3大ストアブランドのシアーズの一着です!

ライトグレーの単色のボディカラーで、
デザインが非常にカッコ良い仕上がりの男前なロングコートです!
c0078587_22453855.jpg

肉厚な確かな防寒性を約束してくれる生地で、
フロントはシングルのボタンフロントながら、
首元に伸びるに連れ、斜めにカッティングされたデザインが憎いですね。

右肩はダブルクロスでトレンチコートに見受けられるディテールに加え、
バックはウエストロープが備わっている点も珍しいです。
c0078587_22455794.jpg

c0078587_2246763.jpg

ライニングも生地が2重で保温性が増し、
赤の切り替えしが抜かりなくオシャレに凝った一着です。
c0078587_22461437.jpg

コンディションも良好ですので、
お好みの方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_22462359.jpg



70's Vintage Wool Coat Size:40 Price:9980yen+TAX
c0078587_22463534.jpg

c0078587_22464398.jpg

c0078587_22465135.jpg

ありそうでないヴィンテージコートではないでしょうか。
オールブラックの着丈がミドル丈で収まったウールコートになります!
c0078587_2247850.jpg

質の良い柔らかいウール生地の質感は抜群で、
高級感漂うショールカラーの襟ボアまでブラックで統一され、
嫌味がなく、上品且つクールに着こなして頂けそうです。
c0078587_22475362.jpg

フロントは大きな黒の3つボタンで、
ハの字型に斜めに備わったポケットフラップも良いデザインです。
c0078587_2247165.jpg

ライニングはボディが襟ボアと同じアクリルボアで、
袖は滑りの良いキルティングで切り替えしとなっており、
羽織り易く、やはり防寒性に富んだヴィンテージコートです。
c0078587_22472638.jpg

c0078587_22473572.jpg

黒のコートをお探しだった方は、
是非一度お試し下さいませ。
c0078587_22474661.jpg



70's "CRESCO" Vintage Cord Coat Size:40 Price:8980yen+TAX
c0078587_2253479.jpg

c0078587_225392.jpg

c0078587_22531591.jpg

コートアイテムでは、
中々この生地をアウターシェルに採用した物は少なく、
新鮮な印象を受けますね!

特別感のあるコーデュロイコートの登場です!
c0078587_2253237.jpg

70年代のCRESCO社製のこちらの一着は、
コーデュロイの表地に、珍しいダブルブレストのデザインでの仕上がりとなります!
オールディな胡桃ボタンと併せてヴィンテージの風合いを楽しんで頂けるかと思います。
c0078587_22533527.jpg

ライニングは温かいボア張りで、
トップボタンを留める事で、襟を立てて着用出来、防寒面でも安心の作りです。
肩はダブルクロスとなっており、拘りが伺えます。
c0078587_22534546.jpg

c0078587_22535474.jpg

他人とは違った迫力のあるコートに仕上がっておりますので、
ご興味のある方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_2254728.jpg



60's "TOWNCRAFT" Vintage Cord Coat Size:About 38 Price:7980yen+TAX
c0078587_22544167.jpg

c0078587_22544758.jpg

c0078587_22545390.jpg

60年代のタウンクラフトのコーデュロイコートは.
トラッド感の強い渋い1着です!

無骨さのある太畝のブラウンコーデュロイは、
動きのある質感の良い綿100の生地が故の風合いです!
c0078587_2255285.jpg

単調になる事なく、襟、ポケットフラップにはニットで切り替えしとなり、
デザインも非常に凝ったオシャレさが堪りません。
c0078587_22551672.jpg

c0078587_22552222.jpg

膝上で収まる着丈も扱い易く、
お好みの方が多い一着ではないでしょうか。

硬い生地で風を遮り、しっかりとボアライニングが備わった
防寒性も抜かりのない本格コートです!
c0078587_22553039.jpg

c0078587_22553640.jpg



60's "Macy Associates" Vintage Cord Hunting Coat Size:42 Price:7980yen+TAX
c0078587_22554536.jpg

c0078587_22555227.jpg

c0078587_22555849.jpg

60年代のハンティングトラッドな珍しい一着です!

スペイン製の"Macy Associates"のブランドタグが備わっており、
太畝コーデュロイのボディに本格ハンティングのディテールで仕上がっています。
c0078587_2256795.jpg

フロントは5ポケットで、
縁に全てレザーパイピングが施されており、
胸、ハンドウォーマーポケットは、ジッパー装備と拘っていますね。
c0078587_22561971.jpg

c0078587_22562531.jpg

ガンパッチもステッチが入ったレザーを使用した贅沢な作りの良さで、
バックはセンタープリーツ入りに、帯付きとカッコ良いデザインです!
c0078587_22563647.jpg

c0078587_22564392.jpg

中はキルティングライナーで、
赤のウールの切り替えしが堪りません!

クラシカルなコーデュロイコートも是非一度お試し下さいませ。
c0078587_22565018.jpg


最後までありがとうございました。

本日も20:30まで皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。
お時間が御座いましたら、是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

大阪店 ヤスオでした


magnets OSAKA Instagram.


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-12-03 11:42 | OSAKA店 | Comments(0)

これからの時期に、このアイテムを忍ばせる!!!(T.W.神戸店)

こんばんは!神戸店 翔平です!

12月最初の週末の本日、足を運んでくださいました皆様
本当にありがとうございました!

今年の冬は暦どおり順調に
気温も下がり色々とおしゃれを楽しむ機会も多く
服を着る、選ぶ、楽しみを感じることができますね!

本日ご紹介のアイテムは
毎シーズン必需品として扱われている方も多い
カーディガンアイテムをずらっとご紹介です!

それではよろしくお願いいたします!


c0078587_11102894.jpg



Vintage Cowichan Sweater
Size:about-42 
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_11102751.jpg
c0078587_11102776.jpg
c0078587_11102417.jpg
c0078587_11102462.jpg
まずはカウチンセーターからご紹介いたします!

最初の1枚は、杢生地をベースに黒の縁取りが入った
しまりのあるカウチンのご紹介です!

フロントにはBillと名前が入ったユニークな
デザインで、バックには犬が描かれた
カウチンでは珍しいモチーフとなります!

c0078587_11102424.jpg
このカウチンは、中を見ると、ナイロンライナーが
入ったすべりのいい仕立てで、ストレスなく着用していただけます!

ちょっとひねりの効いたカウチンセーターも
是非、お試しください!
c0078587_11102604.jpg
c0078587_11102613.jpg
c0078587_11102897.jpg
c0078587_11102580.jpg


Vintage Cowichan Sweater
Size:about-42 12980-yen +Tax

c0078587_11135168.jpg
c0078587_11135212.jpg
c0078587_11135339.jpg
c0078587_11135266.jpg
c0078587_11135279.jpg
c0078587_11135303.jpg
c0078587_11135194.jpg
c0078587_11135108.jpg
人気のハンティングモチーフのカウチンを
2点ご紹介です!

トップはハンターと、それをサポートする
狩猟犬が描かれた一枚です!
両袖には獲物となる鳥が描かれた
完成度の高い構図ですね!

バックはカモが大きく描かれ
インパクトのある見た目となっていますね!

ブラスのTalonジッパーを開けてみると、
中には、こちらもライニングが張られ
特別感がありますね!



そして下には、アイスグレーをベースにした
ハンティングモチーフのカウチンです!

両袖と前後にはカモが描かれ、裾付近と
カフス部分には、茂みが描かれていますが、
そのままデザインとしても、良い見た目となる、
こちらも完成度の高いカウチンです!

サイズ36程度のカウチンでは珍しい
小さめサイズになりますので、興味のある方は、
お試しください!

Vintage Cowichan Sweater
Size:about-36 9980-yen +Tax

c0078587_11145304.jpg
c0078587_11145495.jpg
c0078587_11145249.jpg
c0078587_11145456.jpg
c0078587_11145430.jpg
c0078587_11145232.jpg


1960's Kandahar Mohair Cardigan
Size:L 6980-yen +Tax

c0078587_11203570.jpg
c0078587_11203602.jpg
c0078587_11203655.jpg
c0078587_11203401.jpg
c0078587_11203689.jpg
次にご紹介は、モヘアカーディガンになります!

上のものは、ダークトーンで仕上がっているものが多い
モヘアアイテムですが、ペールトーンで
統一されているところが、珍しいカーディガンだと思います!

モヘア単品では強度が弱いために、
異素材を織り交ぜて作られるモヘアアイテムですが、
この一枚は、アクリルを使っているので、
肌への刺激もなく、着心地のいい一品となります!

原色でのアクセントではなく、柔らかいこんな
ペールトーンをコーディネートのアクセントとして
使ってみるのも良いんじゃないでしょうか!

こちらはモヘアですが、バランスのいいシルエットの
一枚ですね。縮みもなく良いコンディションだと思います!

下の1枚はシンプルな配色が清潔感を感じるモヘアですが
スウェードのエルボーパッチがついた少しレトロさを感じる
渋い見た目の1枚です。

トーンが暗くなりがちなこれからの時期に
挿し色として使っていただくと新鮮に感じて頂けると思います!

ブラウンとオフホワイトの組み合わせなので
アースカラーのアイテムとも相性抜群です!


1960's Roma Mohair Cardigan
Size:M 6980-yen +Tax

c0078587_11242200.jpg
c0078587_11242322.jpg
c0078587_11242313.jpg
c0078587_11242204.jpg
c0078587_11242240.jpg
c0078587_11242359.jpg


1960's Alps Wool Cardigan
Size:L 
SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_11251326.jpg
c0078587_11251416.jpg
渋いカラーリングのウールカーディガン!
ブラックと赤を基調とした秀逸な一品です!
大胆な大柄で仕上がっており、インパクトが
ありますが、毛足が長いウールを使っているので、
全体を柔らかく見せてくれます!
c0078587_11251387.jpg

ネックからの前立ては、編み方を変えて、
強度の高い作りになっています。

ボタンも独特なものを使っていて、
特別感がアップしていますね!

モヘアアイテムに似た見た目になるのですが、
モヘアなら着丈が短く、スリーブ丈が長いシルエットが
多くみられるところ、今回の一品は、
バランスよく仕上がった見逃せない一品です!


サイズL通りの、縮みも入っていない
綺麗なコンディションとなります!
c0078587_11251346.jpg
c0078587_11251213.jpg



1960's Doron's Virgin Wool Knit Cardigan
Size:L 6980-yen +Tax

c0078587_11262009.jpg
c0078587_11262142.jpg
明るい配色が鮮やかな
ノルディック柄のカーディガンです!

この柄のカーディガンこそペールトーンのものが
多いのですが、今回はビビットなブルーを
使った見栄えの良い一品ですね!

身頃、裾口とリブがついていない珍しい
作りになったカーディガンですが、
前あわせがメンズの左前になっているのも、
このカーディガンでは貴重なポイントかと
思います!


こちらもウールを使っていますが、
毛羽立たせて、毛足が長く取られているので、
モヘアのような柔らかい表情になっていますね。

縮みが入っていないコンディションのこの一枚も
是非、お試しになってください!
c0078587_11262189.jpg
c0078587_11262061.jpg
c0078587_11262187.jpg
L.L.Bean Shawl Collar Cardigan
Size:L 4980-yen +Tax
c0078587_11322480.jpg
c0078587_11322651.jpg
c0078587_11322620.jpg
c0078587_11322550.jpg
c0078587_11322558.jpg
c0078587_11322671.jpg
ショールカラーのカーディガンになります!

上のL.L.ビーンの1枚は
ローゲージで編まれたボディーで、
見ているだけでも暖かさが伝わってきますね!

また、落ち着いた雰囲気をしており、使ってみたく
なる方も多いのではないでしょうか?

ケーブル編みで仕上がり、手の込んだ一品は
アメリカ製の確かなカーディガンとなります!

下の1点は、スノーフレークのショールカラーとなります!
グレーベースの落ち着いた色目で仕上がっており
派手さを感じにくい雪柄というのが使いやすいですね!

ボディも100%シェトランドウールとなり
薄手ながらコシのある確かな手触りで
しっかりと織られた一品です!

少し色気を感じる大人な雪柄もお試しください!

Oak Hall Shawl Collar Cardigan
Size:M 4980-yen +Tax

c0078587_11551429.jpg
c0078587_11551599.jpg
c0078587_11551372.jpg
c0078587_11551334.jpg
c0078587_11551272.jpg
c0078587_11551445.jpg
c0078587_11551263.jpg


RealeYoung knit Cardigan
Size:about-L 3980-yen +Tax
c0078587_11473117.jpg
c0078587_11473110.jpg
c0078587_11472771.jpg
ニットの編みをあえて裏表で、逆に使ったカーディガンです!
裏返しの表情も、意外と新鮮に映り、面白いですね!

使っている色目も同じ系色を何種類も取り入れているので、
落ち着いた仕上がりになっています。

アクリルが70%ほど入っていますので、
肌が敏感な方も、気兼ねなく使っていただけ、
また、お手入れも簡単なところは、
大きなポイントではないでしょうか!

とにかく使えて、なおかつ見た目が新鮮な
スーペリアらしいアイテムです!
上品に感じる配色は、タグを見るとイタリア製の
一品で、納得ですね。
c0078587_11472838.jpg
c0078587_11472854.jpg
c0078587_11472881.jpg






1970's Pendleton Wool Cardigan
Size:XL
 SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_12004531.jpg
c0078587_12010029.jpg
c0078587_12004594.jpg
c0078587_12004402.jpg
c0078587_12004633.jpg
そして鮮やかな色目で仕上がった目を惹く3枚をご紹介いたします!

トップのものは人気のペンドルトンの1枚で
バージンウール100の生地となりますが
アルパカのような独特の表情で仕上がった1枚となります!

天然素材とは思えないほど鮮やかなグリーンが
新鮮なカーディガンですね!

下にはターコイズブルーのJantzenと
鮮やかなオレンジのオールドのカーディガンが続きます!

挿し色としては勿論ですが
ナイロン素材のアウターとの相性がいいので
普段ダウンやスウィングトップなどを愛用されている方にオススメの
3点となっております!

色鮮やかな1枚もこの冬お試しになられてみてはいかがでしょうか!?

Jaztzen Wool Cardigan
Size:M 3980-yen +Tax

c0078587_12012984.jpg
c0078587_12013001.jpg
c0078587_12013047.jpg
c0078587_12012959.jpg
c0078587_12013057.jpg

Ontrepid Acrylic Cardigan
Size:XL 2980-yen +Tax

c0078587_12015356.jpg
c0078587_12015244.jpg
c0078587_12015213.jpg
c0078587_12015324.jpg
c0078587_12015251.jpg
最後までご覧いただきまして
誠にありがとうございました!

明日の休日も皆様のご来店を心よりお待ちしております!


神戸店 翔平でした!

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-12-02 20:56 | KOBE店 | Comments(0)

ヴィンテージの質の高さを体感して下さい!!(大阪アメ村店)

こんにちは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

12月もスタートし、一段と冷え込んできましたね。

これからクリスマスや年末年始のお正月といった
楽しみなイベント事が待ち構えておりますが、
その時に着る服なんかをお探しになられている方も多いのではないでしょうか。

お気に入りの服を自分なるに拘って着るって
より楽しく過ごす為に大事だなっていつも強く思います。

休日の土曜日!
本日も拘りの他にない一着を探しに、
是非マグネッツにお越し下さいませ。

それでは本日もブログアップです。

40's "HUNT'S ATHLETIC GOODS CO." Vintage Lettered Sweater Size:40 Price:14980yen+TAX
c0078587_217511.jpg

c0078587_2171240.jpg

c0078587_2171789.jpg

c0078587_2173161.jpg

c0078587_2173533.jpg

c0078587_2174331.jpg

c0078587_2174939.jpg


40's "O'Shea" Vintage Award Sweater Size:About 38~40 Price:14980yen+TAX
c0078587_20234994.jpg

c0078587_20235611.jpg

c0078587_2024340.jpg

c0078587_2024122.jpg

c0078587_20241861.jpg


40's "O'Shea" Vintage Award Sweater Size:40 Price:14980yen+TAX
c0078587_2322451.jpg

c0078587_23221877.jpg

c0078587_23222857.jpg

c0078587_23231337.jpg

c0078587_23232893.jpg


40's "PRINCETON" Vintage Award Sweater Size:About 38 Price:9980yen+TAX
c0078587_23233921.jpg

c0078587_2324898.jpg

c0078587_23241942.jpg

c0078587_23242661.jpg

c0078587_23243661.jpg


50's "Dehen Knitting Co." Vintage Lettered Sweater Size:44(About M) Price:7980yen+TAX
c0078587_2185184.jpg

c0078587_2185719.jpg

c0078587_219467.jpg

c0078587_2192014.jpg

c0078587_2193091.jpg

c0078587_2193543.jpg

アメカジスタイルがお好きな方は、
このルックスのニットウェアは欠かせないのではないでしょうか。

スウェットにも言える事ですが、
より冬らしい見た目となり、
彩り豊かなボディカラーやレターワッペン等のバリエーションの豊富さが特徴。

"アワードニット"をピックアップです。

マグネッツで扱う物は、全てMade In USAである事はもちろんの事、
1930年代~の古い年代物となります。

所謂"ヴィンテージ"と言える各時代に、
主にアメリカンカレッジ、ハイスクールの学生に着用される為に作られた物ですが、
格別の質の高さが醍醐味です!

そのルックスは現在の既製品でも似たように見えても、
中々ここまで、生地の質感等に拘った物には出会えないかと思います。

ローゲージ、ハイゲージの物共に、
化繊の入っていないウール100%のしっかりとした糸を、
頑丈に細かく緻密に編まれた一着は、
実際に保温性の高い温かさと、圧倒的な本物と言える風格を放ってくれます。

上の40年代のアワードセーターは、Vネックタイプの物になりますが、
肉厚な縁取りで、デザインはミリタリーのA-1セーターに見受けられるディテールが特徴的で、
正に古い年代ならではのアワードニットです。

そしてカラーバリエーション豊富に、
カーディガンタイプも下に並べたご覧の通りの味のある逸品揃いで、
仕様によってボディの色目、レタードワッペンが個性的に貼られています。

シャツ上のトップスかた愛用頂け、
今からの時期はお持ちのアウター類のインナーニットとして温かく愛用頂け、
コーディネートのアクセントにも大活躍です!

バリエーション違いで何枚でも手にしてみたいアワードニット!
ヴィンテージのクオリティの高さを是非体感してみて下さい。
1930's Vintage Lettered Cardigan Size:About 38 Price:19980yen+TAX
c0078587_17131719.jpg

c0078587_17132415.jpg

c0078587_17133161.jpg

c0078587_17134122.jpg

c0078587_17135640.jpg

c0078587_171457.jpg

c0078587_17141519.jpg


1940's "Minnesota Knits" Vintage Lettered Cardigan Size:About 38 Price:14980yen+TAX
c0078587_17403150.jpg

c0078587_17403789.jpg

c0078587_17404434.jpg

c0078587_17405351.jpg

c0078587_1741015.jpg

c0078587_17411028.jpg


50's "Whiting" Vintage Lettered Cardigan Size:About XL Price:19980yen+TAX
c0078587_2261183.jpg

c0078587_2261955.jpg

c0078587_2262542.jpg

c0078587_2265744.jpg

c0078587_227966.jpg

c0078587_2271965.jpg

c0078587_2272930.jpg

c0078587_2274768.jpg


50's "Rugby" Vintage Award Cardigan Size:About 38 Price:9980yen+TAX
c0078587_21275763.jpg

c0078587_2128668.jpg

c0078587_21281574.jpg

c0078587_21282361.jpg

c0078587_21283210.jpg


60's "LASLEY KNITTING CO." Vintage Award Cardigan Size:About 40 Price:9980yen+TAX
c0078587_20265871.jpg

c0078587_2027541.jpg

c0078587_20271387.jpg

c0078587_20272043.jpg

c0078587_20272733.jpg

c0078587_20273490.jpg


30's "Broadway Knitting Mills" Vintage Shawl Collar Cardigan Size:About M Price:39980yen+TAX
c0078587_2152551.jpg

c0078587_2153478.jpg

c0078587_2154234.jpg

c0078587_2154867.jpg

c0078587_216257.jpg

c0078587_2161191.jpg

c0078587_2161651.jpg

c0078587_2162754.jpg


c0078587_23253052.jpg

他にもまだまだ店頭に個性派揃いのヴィンテージアワードニットが御座いますので、
是非お気に入りの一着を手にして下さいませ。

最後までありがとうございました。

本日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした


magnets OSAKA Instagram.


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-12-02 11:34 | OSAKA店 | Comments(0)

Work Item!!!(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

2017年もいよいよ最後の月に入りました!
今年一年、皆様いかがだったでしょうか?


最後の月はお忙しい方が多いと思いますが、
最後まで、いろんなアイテムをご紹介させて
いただきますので、皆様、何卒、よろしくお願いいたします!


それでは、本日のブログアップになりますので、
良ければお付き合いくださいませ!

よろしくお願いいたします!






1940's Abercrombie & Fitch Arctic JKT
Size:about-42 16980-yen +Tax
c0078587_19265620.jpg
c0078587_19265755.jpg
c0078587_19265454.jpg
c0078587_19265442.jpg
最後のご紹介アイテムはこちらの一品です!
アバクロンビーのボアジャケットになります!
40年代頃のアイテムで、タグには、ニューヨークの記載しか
ない古い時代のタグになります!


アウターシェルには、高密度のポプリンコットンが
使われており、このブランドは、いろんなアイテムで
この生地を使っていますね。

内側には、全面にアルパカが張られており、
確かな、作りこみに納得です!
ボタン合わせになっているフラップには、
厚手の芯が入り、ジッパーも伴った
デュアル方式の作りこみにも驚きます!

c0078587_19265412.jpg
こんな確かな作りの一品は、ハンティングで
有名なDrybakとのダブルネームの一品で、
アバクロは、ハンティングブランドとのコラボを
当時から頻繁にしていましたが、こんなジャケットは
珍しいですね!

使用感があり生地はダメージや、補修跡がありますが、
リアルクロージングを感じていただける
確かなヴィンテージです!

c0078587_19283497.jpg
c0078587_19265616.jpg
c0078587_19283549.jpg
c0078587_19283557.jpg
c0078587_19265517.jpg
c0078587_19265508.jpg
c0078587_19283493.jpg



Mighty Mac Boa JKT
Size:46  12980-yen +Tax


c0078587_17290660.jpg
c0078587_17290589.jpg
c0078587_17290636.jpg
c0078587_17290644.jpg

続いての一品は、古着好きには馴染みのある
ブランドですね!
マイティーマックのボアジャケットになります!

アウターシェルには、高密度に編みこまれた
コットンクロスを使っており、ヨットのりのために
物作りをするこのブランドらしい仕様となり、
防風性の高い作りになっています!
c0078587_17293391.jpg
そして、センターには、このブランドを象徴する
アルミバーが備わったマイティジップが
備わっています!

グローブを着用した上からも容易に開閉出来るように
考えられたパーツですが、欠損している物も
多く、今回のように残っているのは嬉しいポイントとなります!

襟は大きめに作られていますが、襟縁に
二つのスナップボタンが備わり、閉じて
高い防寒性を発揮する考えられたデザインですね!
c0078587_17293228.jpg
c0078587_17293230.jpg
c0078587_17293453.jpg
c0078587_17293396.jpg



この度の一品は、胸に大きなワッペンが備わりますが、
アメリカでは有名なブルーリボンビールのワッペンと
なるのも特別感があり、古着ならではの一品だと思います!

中を見るとアクリルボアが装備されていて、気軽に使え
また、軽量に仕上がっているので、本格的な
寒さが来ると、こちらも重宝していただける
ジャケットになると思います!

ボアの縫製箇所には、パイピングで処理され
丁寧な作りが見られます!




Levi's 71505 Denim JKT
Size:about-42 14980-yen +Tax
c0078587_14591824.jpg
c0078587_14592091.jpg
c0078587_14592133.jpg
c0078587_14591949.jpg
リーヴァイスでは、1st、2ndを経て
一気にファッション性を打ち出した3rdが誕生し、
それ以降そのデザインが、基本的な
デニムジャケットとして、扱われるようになりました。

70年代に入るとさまざまなパターンのものが
リリースされていますが、現在では数が少なく
貴重なアイテムになっていると思います!


ご紹介の一品は、ブランケットライナーが入った
71505のご紹介です!

インディゴデニムを使った、定番のトラッカージャケットの
デザインとなっていますが、裏には、ブランケットウールを
使ったライニングが張られ、渋い佇まいの一品です!

ライニングが張られているものは、
特にこのウールブランケットですが、
デニムと比べ、収縮率が激しいため、
表のデニムのアタリが激しく出るところが
ポイントです!

今回の一品も、いいアタリが出ており、
かっこいい仕上がりですね!

サイズは40程度となっていますので、
興味のある方は、是非、お試しください!
c0078587_14592027.jpg
c0078587_14591984.jpg
c0078587_14591931.jpg
c0078587_14592107.jpg
c0078587_14592002.jpg







1970's Lee StormRider Denim JKT
Size:about-44 9980-yen +Tax

c0078587_16595429.jpg
c0078587_16595450.jpg
c0078587_16595542.jpg
c0078587_17004932.jpg
c0078587_16595415.jpg




枯渇化が進んでいるリーのストームライダーの
登場です!

コーデュロイの襟に、
内側にはブランケットを備えた防寒性の
高いデザインで、現在では凄く人気が高く、
お探しの方も多かったのではないでしょうか。

誕生は1933年で、101Jが出た2年後となります。

それからこのストームライダーと書かれた独自のタグは、
暫く後の60年代初めから誕生したと言われています。


デニムジャケットとして完成形といわしめた101Jの
ボディーデザインに、裏にブランケットが備わった
贅沢な一品です。

この度の一枚は、使い込まれたフェードカラーの
デニムの表情がたまりません。

サイズが44程度のビッグサイズとなりますので、
体格のいい方は、是非、お試しください!

c0078587_17022727.jpg
c0078587_17022889.jpg
c0078587_17022683.jpg
c0078587_17022740.jpg
c0078587_17022688.jpg
c0078587_17022727.jpg

Circa 1950' StrongRiliable RailRoad JKT W/Blanket Liner
Size:about-42 24980-yen +Tax

c0078587_15065650.jpg
c0078587_15065692.jpg
c0078587_15065459.jpg
c0078587_15065473.jpg
人気が集まるレールロードジャケットも、
ライニングが張られたものでご紹介です!

大戦後に作られたストロングリライアブルの一品で、
通好みなブランドですね!


備わるブランケットなのですが、時代が古いだけに
見た目も渋いものが備わっています!
色鮮やかな、ブランケットとなりますが、
珍しくコットンが入ったビーコンブランケットのような
手触りのライニングとなります!

稀にしか見られない貴重なライニングですね!

年代が年代だけに、表のデニムの色落ちは
申し分なく、デニム好きには、堪らない一品ではないでしょうか!

センターによったチェストポケットがユニークですね!
前合わせのボタンは、4つと通常のものに比べて、
ひとつ少ない仕上がりになっていることから、
戦後間もない時期に作られた一枚になると
推測できる、貴重なレールロードジャケットとなります!


c0078587_15065454.jpg
c0078587_15065596.jpg
c0078587_15065564.jpg
c0078587_15065529.jpg





1960's Style Craft Uniform WhipCord Jacket
Size:about-38 9980-yen +Tax

c0078587_21433702.jpg
c0078587_21433799.jpg
c0078587_21433709.jpg
続いては、ウィップコードと使ったワークジャケットになります!
胸に大きく二つのポケットが備わった、
ガスジャンスタイルのワークジャケットは、
無骨で、男らしいスタイルで纏まっています!

暗いトーンを使っていて、
渋さが引き立っていますね!

c0078587_21443218.jpg
c0078587_21443067.jpg
肘部分には、ワークジャケットらしい、
エルボークロスが備わりますが、
そのデザインに、惹かれるものがあるんじゃないでしょうか!

使用感があり、生地にダメージも少しありますが、
ジッパー部分は綺麗なコンディションで、
着用には、支障なく使って頂ける1枚です!

貴重なウィップコードを使ったトップスも
見逃せないアイテムです!
c0078587_21443141.jpg
c0078587_21443177.jpg
c0078587_21442902.jpg
c0078587_21452698.jpg



1950's Vintage FFA JKT
Size:about-40 9980-yen +Tax

c0078587_13504944.jpg
c0078587_13504970.jpg
c0078587_13504754.jpg
c0078587_13504854.jpg
c0078587_13504800.jpg
c0078587_13504700.jpg
c0078587_13504735.jpg
c0078587_13505025.jpg
c0078587_13504999.jpg
ヴィンテージのFFAジャケットを2枚ご紹介です!
古い時代のFFAは、がっしりとした若干今より厚手の
コットンコーデュロイを使っており、ショルダー部分などは
ダブルステッチ仕上げの堅牢な作りが光ります!

今回の二枚は、古い時代に見られる
少し青みが強い紺色と、赤みがかったナス紺と
それぞれ色目が若干違いますので、
見比べてください!


タグは、FFAのオフィシャルのものが備わりますが、
三角タグになっているのがポイントです!


ともに存在感のある綺麗なチェーンステッチで
仕上がっていますね!

ファッションアイテムとしても非常に使えるジャケットになりますので、
普段のコーディネートに是非、取り入れてみてください!

1950's Vintage FFA JKT
Size:about-38 9980-yen +Tax

c0078587_13494086.jpg
c0078587_13493998.jpg
c0078587_13494164.jpg
c0078587_13493901.jpg
c0078587_13493942.jpg
c0078587_13493813.jpg
c0078587_13493888.jpg
c0078587_13494016.jpg
c0078587_13494091.jpg






1960's Lee Chetopa Twill Work Shirt
Size:15-Long 9980-yen +Tax

c0078587_13382346.jpg
c0078587_13382387.jpg
c0078587_13382421.jpg
貴重な60年代のLeeのワークシャツのご紹介です!

Lee独自のファブリックを証明するチェトパツイルの
黒刺繍タグが備わった普段中々出会えない逸品です!
ワークらしいカーキのボディの表情も渋いですね。
c0078587_13382575.jpg
Leeは、自社開発で生地も色々と作っているブランドで、
"Jelt Denim"が有名ですが、チェトパツイルもそのうちの1つになります。

"Chetopa Twill"はLeeがカンザス州のChetopaにて1952年に開発した、
耐久性のある綾織り生地になります。

タフなワークシーンに耐えうる、
しっかりと目の詰まった生地で
頑丈さが触るだけで伝わってきます。

コットン100の%の生地は、良い柔らかさに
仕上がっており、質感の良さが
際立った状態となっています。


ダークグリーンの色目が良い感じに退色していますが、
コットンならではの色褪せですね!
バックには、牛乳会社のチェーンステッチが
かっこよく決まっており、裾口にはマチが付き、
更に使い込まれたボディーに、ペンキが飛んだ表情に
オンリーワンを感じる一枚です!
c0078587_13382321.jpg
c0078587_13382515.jpg
c0078587_13382459.jpg
c0078587_13382523.jpg
c0078587_13382634.jpg


1970's OshKosh Embroidery Work Shirt
Size:15-1/2 6980-yen +Tax

c0078587_14464417.jpg
c0078587_14464332.jpg
c0078587_14464155.jpg
そしてもう一枚、チェーンステッチが入ったワークシャツの
ご紹介となります!

生地はポリエステルを使ったコットンとの
ブレンドファブリックで、70年代のボディーとなりますが、
時代問わず、激減しているのがワークシャツですね!

特に今回のようなチェーンステッチが入った
ボディーというのは、見つけることが難しくなった
アイテムではないでしょうか!

c0078587_14464490.jpg
c0078587_14464346.jpg
チェーンステッチにエンブレムを使ったワッペンが貼られていますが、
こちらは、リンカンシャー・マリオット・リゾートホテルの
従業員のユニフォームとして使われていた一枚となります。

エンブレムの白の部分もチェーンステッチで仕上がった
贅沢な作りのワークシャツとなります!

また、ワークシャツとしては、珍しい
薄めのオリーブカラーを使っているのも
この一枚の特別感を感じるポイントではないでしょうか!

ボタンはすべてスナップボタンを使った
珍しいワークシャツとなります!
c0078587_14464324.jpg
c0078587_14464229.jpg
c0078587_14464207.jpg
c0078587_14464176.jpg


最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございます!
土曜日の明日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!


神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-12-01 21:51 | KOBE店 | Comments(0)

アメリカ最古のアウトドアブランド!(大阪アメ村店)

こんにちは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日から2017年最終月のスタートです!
今年も悔い残す事のないよう楽しみきりたいですね。

寒くなり、体調を崩し易い時期ですので、
皆様もくれぐれも身体にお気を付けてお過ごし下さい!

それでは本日のブログアップは、
今の時期に欠かせない暖かい"ウールリッチ"アイテムをピックアップです!

お付き合いの程、宜しくお願い致します。

50's "Woolrich" Vintage Reversible Forest Vest Size:15/L Price:9980yen+TAX
c0078587_219451.jpg

c0078587_2215361.jpg

c0078587_220883.jpg

c0078587_222958.jpg

50年代のリアル羊のウールリッチ社製ですが、
これは初見の方も多いのではないでしょうか。
本当にアイテムのバリエーションの豊富さに驚かされます。

動物から死角となる赤色ベースに、
4つポケのビーチベストを彷彿させるデザインがカッコ良く、
なんとウールとキルティングナイロンのリバーシブルになります!

ポケットの付き方も両面で異なり、
1着で2パターンのデザインと生地感を楽しめる美味しいヴィンテージですね。

コーディネートのアクセントにも大活躍ではないでしょうか!
お好みの方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_2221548.jpg

c0078587_2222261.jpg

c0078587_2223282.jpg

c0078587_2223963.jpg



50's "Woolrich" L/S Vintage Wool Pullover Shirt Size:M Price:12980yen+TAX
c0078587_142818.jpg

c0078587_1424157.jpg

c0078587_1421494.jpg

c0078587_1421979.jpg

カーキの渋いボディに、
ボーダーリブのフラップが設けられたスキッパーシャツの形状で、
プルオーバータイプのウールシャツになります。

アンティークなボタンパーツに、
両袖のレザーの切り替えしのディテールが興味深いですね。

胸元の刺繍柄からも伺えるように、
アーチェリーかと思われるスポーツシャツになります。

コレクタブルなオシャレにユニークに使える珍しいウールリッチアイテムです。
是非お試し下さいませ。
c0078587_1423354.jpg

c0078587_1425228.jpg

c0078587_143118.jpg

c0078587_1431157.jpg



"Woolrich" L/S Wool Check Shirt Size:M Price:3980yen+TAX
c0078587_19281459.jpg

c0078587_19282064.jpg

c0078587_19283166.jpg

c0078587_19283931.jpg

c0078587_19284589.jpg

今の時期には欠かせないウールシャツ2点!
USオールドで探されると、このウールリッチブランドは外せない存在ですね。

上の一着は、70年代頃の赤黒の細かい千鳥格子柄で、
ブロックチェックに比べると弾数が少なく、
お探しの方も多くおられたのではないでしょうか。

ラウンドタイプの形状もそのままで、コンディションの良い納得の一着です。

下は年代の古いリアル羊タグ搭載のバッファローチェックのウールシャツです。
肉厚なウール100の生地が質の高い、見た目の風合いと温かさも抜群です!

ボタンパーツもオリジナルで揃い、
ヴィンテージ好きの方には堪らないアイテムかと思います。

ハンティングスタイルにもやはり必須で、
本格的なコーディネートをお試し頂ける逸品ですね。

お好きな方は、是非手にして下さいませ。
50's "Woolrich" L/S Vintage Wool Check Shirt Size:About S~M Price:5980yen+TAX
c0078587_20215262.jpg

c0078587_202159100.jpg

c0078587_2022533.jpg

c0078587_20221223.jpg

c0078587_20221938.jpg



"Woolrich" Mountain Parka Size:M Price:6980yen+TAX
c0078587_20225671.jpg

c0078587_2023481.jpg

c0078587_20231293.jpg

万能アウターとして一着は手にしておきたいマウンテンパーカ!
US古着に馴染みのある皆様は、ウールリッチのブランドは信頼感がありますね。

当時も様々なカラーバリエーションで展開されていたかと思いますが、
薄いグレーカラーが新鮮で、珍しい色合いの一着はそそられてしまいます。

チェックのウールライナーの配色もダークトーンでカッコ良く、
フード収納型とあまり見かけない形状も良いですね。

着丈が長めで、コート感覚で羽織りたいという方にも最適かと思います。
気になられた方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_20232062.jpg

c0078587_20233177.jpg

c0078587_20234412.jpg



70's "Woolrich" Vintage Wool JKT Size:M Price:7980yen+TAX
c0078587_23322499.jpg

c0078587_23323018.jpg

このタイプのウールリッチのウールジャケットも個人的に好みです!

アルミのデカタロンが備わったジッパーフロントのスポジャケタイプ。
ワインレッドを貴重としたチェックの色合いもクラシックです。
c0078587_23324297.jpg

c0078587_23324914.jpg

このジャケットの最大の特徴は、
襟がレザーで切り替えしとなっている点ですが、
上品さが増し、大人の方に楽しんで頂ける一着です。
c0078587_23325756.jpg

c0078587_2333397.jpg

中はボアライニングで温かく、
これからのメイントップスにも大活躍です。
サイズの合う方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_23331167.jpg

c0078587_23331636.jpg



"Woolrich" Hooded Blanket Coat Size:46 Price:9980yen+TAX
c0078587_23332591.jpg

c0078587_23333283.jpg

c0078587_23333855.jpg

存在感のあるウールリッチのヘビーアウターの登場です!

落ち着いたベージュカラーをベースにし、
ボーダーラインの配色もカッコいい仕上がりのブランケットコート!
c0078587_23334895.jpg

フロントはボタン留めとなっており、フードが備わりますが、
首元は高さを持ったスナップボタンで留めるネックデザインがカッコ良いです!
c0078587_23335517.jpg

ブランケットだけでも保温力は確かですが、
追い討ちをかけるように、裏にはアクリルボアが備わっており、
密かに大充実の保温効果が期待できるアウターになります。
c0078587_2334866.jpg

c0078587_23341333.jpg

見た目も迫力のある珍しいビッグサイズの一着です!
お探しだった方は、是非お試し下さいませ。
c0078587_23342178.jpg


最後までありがとうございました。

本日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした


magnets OSAKA Instagram.


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-12-01 11:39 | OSAKA店 | Comments(0)