magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2072)
(1773)
(1549)
(1040)
(777)
(745)
(459)
(458)
(447)
(432)
(393)
(298)
(240)
(213)
(211)
(198)
(154)
(149)
(60)
(32)

最新の記事

5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-25 02:04
5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-25 00:55
5月27日(土)大阪店スーペ..
at 2017-05-25 00:00

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

タグ:入荷情報 ( 2072 ) タグの人気記事

5月27日(土)大阪店スーペリア&アクセサリー入荷!#4 1910's~Vintage SwordChain&Freemason!!

度々こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

引き続き、
5月27日(土)大阪店スーペリア&アクセサリー入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参りたいと思います!!

本日4度目のアップは、
古い年代ならではのアクセサリー雑貨をピックアップです!

古くから存在する
お好きな方もおられるあの魅惑の団体物も登場致しますので、
ご興味のある方は、是非お付き合い下さいませ。

c0078587_1733178.jpg

Circa 1910's Vintage Sword Chain Price:12980yen+TAX
c0078587_173527.jpg

c0078587_174086.jpg

c0078587_174743.jpg

c0078587_1741453.jpg

c0078587_1742238.jpg


Circa 1910's Vintage Sword Chain Price:7980yen+TAX
c0078587_1744482.jpg

c0078587_175152.jpg

c0078587_1751044.jpg

c0078587_1751740.jpg

c0078587_175245.jpg

久しぶりの登場のアクセサリーアイテムです!
1910年代、40年代のソードチェーンがご用意出来ました!

元々、ソードチェーンは、
ロングとショートを組み合わせ、ベルトに結合し、
ソードまたは楯等を付ける為の装飾品になります。

その年代はなんと約一世紀以上前の1910年代頃の物となり、
正にアンティークな逸品で、現存する物は非常に貴重です!
フリーメーソンのメンバーは当時、
このソードチェーンを式典の際に着用する正装に、
腰から剣をぶら下げる為に使用していた事でも知られています。

上の2点は、アールデコ調の彫刻が細かく入り、
芸術的な凝ったデザインが惚れ惚れする2点です!
ロング、ショート各一本づつ入荷しておりますので、
お探しだった方は、是非手にして下さいませ。

下は、シンプルなプレーンタイプのボディですが、
同じく1910年代の太めのチェーンのショートタイプの一点です。
フック部分も無骨な雰囲気で、凝ったディテールがカッコ良く、
新物にはない経年のエイジングが味わい深いですね。

もう一点は、細く、小振りながら、年代の古いヴィンテージらしい雰囲気が
抜群にさり気ないオシャレのアクセントになる1940年代一点です!
素材は独特の表面の見た目と質感を持つピューター素材かと思われます。

ファッションにウォレットチェーンやキーチェーンとして、
この上なくカッコ良いヴィンテージアクセサリーです!

価格もマグネッツならではの値頃感ある価格となっておりますので、
是非この機会に手にして下さいませ!
Circa 1910's Vintage Sword Chain Price:7980yen+TAX
c0078587_1755072.jpg

c0078587_1755844.jpg

c0078587_176483.jpg

c0078587_1761115.jpg

c0078587_1762272.jpg


Circa 1940's Vintage Chain Price:6980yen+TAX
c0078587_1765765.jpg

c0078587_177991.jpg

c0078587_1771719.jpg

c0078587_1772351.jpg

c0078587_1773029.jpg



50's Odd Fellows FLT Member Sterling Ring Price:12980yen+TAX
c0078587_1781859.jpg

こちらは非常にマニアックなメイソニックなオールドリングの登場です!

トップにはFLTの3文字が入り、
フリーメイソンをはじめ、秘密結社関連のワードとして良く耳にしますが、
"Friendship Love of Truth"の略になり、「友愛」を意味します。
c0078587_1784962.jpg

c0078587_1785772.jpg

c0078587_179635.jpg

文字は3つの鎖状のトリプルリンクの中に入り、
これも18世紀からの友愛のシンボルとなる
"Oddfellows"(オッズフェロー)の物となります。

奥深い謎にも包まれた団体の背景がより惹かれる一点で、
アンティークな雰囲気も漂い、
素材は上質なスターリングシルバーのヴィンテージリングです!
お好きな方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_179127.jpg



c0078587_1794391.jpg

Freemason Belt Buckle Price:6980yen+TAX
c0078587_1795931.jpg

c0078587_171012100.jpg

c0078587_17101830.jpg

c0078587_17102981.jpg

c0078587_17103854.jpg

マグネッツのお客様にも人気の高い、
団体物のカッコ良いベルトバックル2点が入荷です!

上の一点は、
16世紀後半から17世紀初頭に、判然としない起源から起きた友愛結社とされますが、
全貌を解明されない秘密結社、非公開団体のフリーメーソンのバックルです。


石工職人のギルドだったことの名残である定規とコンパスが入り、
上向き三角形(コンパス)と下向き三角形(直角定規)の結合はダビデの星を形成し、
男と女、陽と陰、天と地、精神と物質など世界の二元性の融和を表現しています。

中央の「G」は至高存在を意味し、
神(GOD)と幾何学(geometry)、栄光(Glory)、寛容(Grandeur)等を意味。

また「G」にはグノーシス(Gnosis)の意味も込められている。
フリーメイソンにおいて個々の建築道具は人間の美徳と対応し、
直角定規は道徳、コンパスは真理、こては結束と友愛、槌は知識や知恵を象徴。

そして、もう一つのフリーメーソンのシンボルの特徴、
"プロビデンスの目"
プロビデンスはキリスト教の摂理という意味で、神の全能の目を表しており、
光背や、三位一体の象徴である三角形としばしば組み合わせて用いられるデザインです。

下は、フリーメーソン派生のシュライナーズの団体のバックルです!

どちらもブラス素材で重厚感があり、
存在感のある質の良い逸品です!

お好きな方は、是非手にして下さいませ!
Shriners Belt Buckle Price:5980yen+TAX
c0078587_1711892.jpg

c0078587_17111717.jpg

c0078587_17112482.jpg

c0078587_1711313.jpg



c0078587_17123229.jpg

Shriners Member Emblem Price:5980yen+TAX
c0078587_1712476.jpg

c0078587_17124999.jpg

c0078587_1712568.jpg

c0078587_1713378.jpg


Shriners Member Emblem Price:7980yen+TAX
c0078587_17132073.jpg

c0078587_17132843.jpg

c0078587_17133494.jpg

c0078587_17134260.jpg

先程バックルでも紹介しました
シュライナーズのメンバーエンブレムは3点入荷です!
こちらも非常にコレクタブルで、マニアの方にも堪らないお宝ではないでしょうか。

ユダヤ系のフリーメイソンとして慈善団体のシュライナーズ。
フリーメーソンを母体とし、1870年に設立され主にチャリティー活動や
非営利病院など慈善事業が有名な組織です。

シュライナーズのエンブレムの特徴的な
アラビア刀と月のモチーフ「Mystic Shrine」がそそられます。

上の2点は重みのあるメタルエンブレムで、
非常に高級感が漂い、インテリアにも存在感があります。

また下の色付きの一点は、
非常に軽量ですが、実際にシュライナーズのメンバーは、
何かに貼って使用していた実物のエンブレムになります。

こちらも普段決して見かける事のない非常に入手困難な逸品になりますので、
お好きな方は、是非手にして下さいませ。
Shriners Member Emblem Price:2980yen+TAX
c0078587_17141125.jpg

c0078587_17142157.jpg

c0078587_17142712.jpg

c0078587_17143523.jpg



c0078587_17144794.jpg

Eye of the Odd Fellows.1910's Knight Templer Night Star Badge Price:2980yn+TAX
c0078587_17151450.jpg

こちらも非常にマニアックな1910年代頃の逸品です!

フリーメイソンのメンバーバッジとして使われていたのでしょうか。
針の付き方が、非常に年代の古さを感じますね。
特徴的な冠に十字架のシンボルですが、有名なテンプル騎士団のシンボルになります。

INHOC SIGNO VINCESの文字は、ラテン語のフレーズで、
マルタ十字架は、テンプル騎士団のシンボルです。
フリーメーソンは1700年代後半にテンプル騎士団の儀式やシンボルを使用し始めます。
c0078587_17153992.jpg

c0078587_17155056.jpg

c0078587_17155765.jpg

c0078587_1716370.jpg

テンプル騎士団の伝説や神話は、有名な物を上げると、
ダ·ヴィンチ·コードやインディ·ジョーンズ最後の聖戦などの映画や本で非常に人気があるので、
お好きな方には堪らないお宝アイテムではないでしょうか。
興味深い逸品ですね!
c0078587_17161067.jpg



Prisoner Guy Pendant Necklace Price:1980yen+TAX
c0078587_17163532.jpg

こちらは、AVA 1994と刻印が入っているのですが、
非常にユニークなペンダントネックレスです!

男性が鎖に巻かれているプリズナーガイのトップで、
これからの時期のアクセサリーとして非常に一点物感がありますね。

素材はしっかりと重みのある金属製で、
鎖も立体感があり、細かい作りの凝った逸品です!

丁度手を広げた男性が十字型となっており、
キリストの姿と重なるようにも見えます。

お値段も安いので、お好みの方は是非手にして下さいませ。
c0078587_17164621.jpg

c0078587_17165326.jpg



Steel Globe Key Holder Price:1280yen+TAX
c0078587_17172158.jpg

c0078587_17173329.jpg

ちょっとした鞄などのアクセサリーにいかがでしょうか。
スチール製の見た目の良い素材感に、
SAVEのチャームに地球儀のトップが付き、
"Save The World"の意味になっております。

ブランドは細かくAVANTEと刻印があり、
企業物になるかと思います。

こちらもユニークな一点ですね!
気になられました方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_17174873.jpg

c0078587_1718030.jpg


最後までありがとうございました。

明日も、
5月27日(土)大阪店スーペリア&アクセサリー入荷日!
のブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした

今回の入荷ブログはコチラから!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


#1Militaryアクセサリー!ハミルトン時計!!

#2 カレッジリング&BSA!!

#3 Vintage Glasses!!AO,B&L,"L.Evrard"!


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

magnets OSAKA Instagram.
by magnetsco | 2017-05-25 02:04 | OSAKA店 | Comments(0)

5月27日(土)大阪店スーペリア&アクセサリー入荷!#3 Vintage Glasses!!AO,B&L,"L.Evrard"!

度々こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

引き続き、
5月27日(土)大阪店スーペリア&アクセサリー入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参りたいと思います!!

本日3度目のアップは、
ヴィンテージのアイウェアをご紹介となります。

マグネッツのお客様にもお探しの方が多かった古い年代の眼鏡ですが、
名立たるブランドから今にはないクラシカルな形状で、
味わい深く、一味違う雰囲気が漂います。

お好きな方は、是非この度の入荷ブログもお付き合い下さいませ。
c0078587_15423753.jpg


"American Optical" Vintage Eye Glasses Price:7980yen+TAX
c0078587_1543854.jpg

トップバッターはコチラから!

1833年マサチューセッツ州サウスブリッジに設立された、
現存する眼鏡メーカーとしては世界最古の
アメリカン・オプティカル。

その確かな作りと性能の高さから米軍にも認められ、
今日に至るまで世界中に愛される老舗ブランドで、
ヴィンテージ好きの方にもファンが多いかと思います。
c0078587_1545570.jpg

c0078587_15432755.jpg

1960年代のアメリカの代表的な黒人運動の指導者
マルコムXが着用していた事でも有名なモデル
"Sirmont(サーモント)"
セルフレームとメタルのコンビネーションで、
元々は眉毛が薄く威厳が無い事に悩んでいた
アメリカ軍将校のモント氏に向けて制作されたモデルだと言われています。

そのモント氏に敬意を示し"Sir Mont"サー・モントと名付けられています。

両テンプル