magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2289)
(1904)
(1677)
(1103)
(843)
(808)
(496)
(488)
(484)
(480)
(439)
(327)
(265)
(230)
(224)
(210)
(161)
(159)
(70)
(33)

最新の記事

10月25日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-10-23 17:03
A vs N !!!
at 2017-10-23 14:44
10月25日(水)大阪店ヴィ..
at 2017-10-22 21:35

最新のコメント

R様、ご指摘をいただきま..
by magnetsco at 18:29
お世話になります。SOF..
by R at 21:35
https://11te..
by 1275674094 at 09:53
https://11te..
by 1275674094 at 11:58
> しんさん 神戸..
by magnetsco at 11:09

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

タグ:Military ( 1677 ) タグの人気記事

Hoody Item!!! (T.W.神戸店)





c0078587_14493721.jpg
c0078587_14493780.jpg
c0078587_14493801.jpg

こんにちは、神戸店 伊藤です。

本日ピックアップしたアイテムは、フードを備えた
アウターです!


本来は、雨風を凌ぐ為に備わったパーツとなりますが、
デザインとして、普段のコーディネートで愛用している
方も多い人気のディテールですね。

トップスアイテムは袖を通したとき、首周りに自然と
目線がいきますので、首周りのデザインは特に印象が
強く、同じ素材、色目、柄のボディーを使っても、
ネックデザインが違うだけで、大きく印象が変わります。


フードデザインの特徴は、襟付きの物と比べると、
カチッとした硬さがなく、カジュアルな雰囲気を
楽しめます。

また、顔周りにアクセントができるので、全体の
コーディネートが整いやすく、普段服を着るときも
自然と手に取ってしまうのではないでしょうか?


本日ご紹介のアイテムは、そんなフードアイテムを並べましたが、
生地、色目、柄の有無を含め、ボディーのデザインの違いなど
様々な物が存在しますので、是非、ご覧になってください!

c0078587_14493883.jpg
c0078587_14493978.jpg
c0078587_14493716.jpg






1930's Leather Craft inc. Wool Hoody
Size:about-42 24980-yen +Tax

c0078587_14513587.jpg
c0078587_12560681.jpg
c0078587_12560518.jpg
c0078587_12560628.jpg

1930年代のウールフーディになります!

プルオーヴァーのフードつきで仕上がった
このデザインですが、古い時代にしか見られない
独特のデザインですね!

c0078587_12571972.jpg
c0078587_12571908.jpg
c0078587_12582663.jpg
c0078587_12582607.jpg
首元は、スライダーが欠損していますが、
ジッパー仕様になっているのが
特徴的なジャケットとなります!


フロントには、左右にポケットが備わり、
プルオーヴァーになりますので、着脱の
ことを考えて、左側には、スリットが入ったデザインです。

補強のためにアロー型のレザーが入っているのが
アクセントとして効いていますね!

c0078587_12591633.jpg
c0078587_12591654.jpg
スリーブラインは、脇下から、切替しがされており、
動き易いように作られ、袖先には、二段階に調節できる
ストラップが備わっています!

ブラックの厚手のウールメルトンを使用しており、
本格的な寒さにも十分対応していただける
一品ですが、へヴィーアウターで、プルオーヴァーと言うのが
ポイントとなる1枚です!

中を見ると、古いデザインのタグが備わり、
良い見た目ですね!

ボディーにリペア箇所が数箇所ございますので、
価格も、手の出し値頃感のあるプライスとなっています!
c0078587_14010609.jpg
c0078587_14010584.jpg







ShepMiller by gloverAll Cadet Parka

Size:about-42    14980-yen +Tax


c0078587_14513507.jpg
c0078587_21340872.jpg
c0078587_21340966.jpg
c0078587_21341084.jpg

まるでミリタリーのカデットパーカのような
珍しいデザインの一品となります!
しかも、製造しているのが、
グローバーオールというのがポイントですね!!
c0078587_21340912.jpg
ミッドナイトカラーで仕上がり、米軍仕様のような
一品ですが、少し斜めに下がった、パッチポケットが
備わり、存在感があります!

c0078587_21340847.jpg
袖先は、リブではなく、スナップボタンが備わり、
二段階に絞り込めるように作られています!
実用として考えられたフードのようで、長く
大きな作りになっているのも特徴的です!

センターは、ジッパーになっているので、
すっきりとしたデザインで仕上がっており、
中を見ると、内張りが無い無骨な表情を
見せています!
c0078587_21340831.jpg
c0078587_21340936.jpg
首元に、ShepMillerとかかれたタグが
入りますが、下のほうにグローバーオールの
タグが備わり、ShepMillerがグローバーオールに
依頼した一品であることがわかります。

ダッフルコートで、とにかく
有名なブランドとなりますので、違ったデザインの
アイテムは、非常にレアで、滅多に見られない
アイテムになると思います!
c0078587_21340731.jpg
c0078587_21340790.jpg









1950's Beco Brand Cotton JKT
Size:about-38 9980-yen +Tax
c0078587_14513412.jpg


c0078587_18452919.jpg

c0078587_18454115.jpg

c0078587_1846390.jpg

変わった一品です!
高密度の生地を使い、この当時では防水生地と謳っていた
品質の高い物を使った、アウトドアジャケットとなります!

真っ赤なボディーで仕上がっており、
ハンティングでも使用されていたのでしょうね。

c0078587_18463473.jpg

c0078587_20291422.jpg

ポケットの中にタグが備わりますが、描かれている
デザインにも、銃を持った男性が確認できます!

少し長めのハーフ丈で、シンプルに仕上がっているので
余計に、中央に備わるポケットの存在が際立ちます!
今まで見たことのない変わったデザインです!

中を見ると、手が冷えないようにウールブランケットが
貼られていますが、そのカラーが青を使っているのが
ちょっと奇抜で、惹かれますね!

そしてこのポケットなのですが、オーヴァーポケットも
兼ねており、中に手を入れれる作りとなった、
面白いデザインです!

c0078587_18473443.jpg

c0078587_18474513.jpg

襟を見てみると、ドローコードが見えたので、
単純にフードがあるんだなと思ったので
手を伸ばしてみると、ヤラれました!

このフードの収納の仕方、やばいですね!
折りたたむのはわかりますが、このようにスナップボタンで
三段階に、留めて収納すのは、初めて見ました!

完全に、"ド変体"な一品です。
初めの見た目と、全然違った驚きがあり
最高のジャケットです!
c0078587_18481335.jpg

c0078587_18482536.jpg

c0078587_1849383.jpg







Johnson Buffalo Plaid Wool Hooded JKT

Size:34          12980-yen +Tax


c0078587_14513520.jpg
c0078587_15360016.jpg
c0078587_15360046.jpg
c0078587_15384529.jpg
c0078587_15363239.jpg
バッファローチェックは、
もともとは1830年代創業のウールリッチが
厚手のウールシャツで取り上げたことから、
浸透していったチェックと言われています。

主にハンターに愛用されていたことから、
赤をベースに作られ、自身の存在を
他のハンターに知らせ、誤射されないよう
危険防止のため、または、遭難時に
見つけられやすいためと、実用性を求めて
誕生したチェック柄というのが、ポイントです。


ウール製品では、知名度が高いジョンソンの
ウールジャケットになります!

セレクトショップなどでも良く取り扱われている
ブランドだけにご存知の方も多いと思います!

c0078587_15365541.jpg
c0078587_15365628.jpg
c0078587_15365544.jpg
フードが備わった珍しい一品で、
センタージッパー仕様で、使わないときには、
襟のようにたたむことができるデザインで、
帽子など別に被るときに、フードが邪魔にならないように
作られています。

c0078587_15372383.jpg
c0078587_15372337.jpg
c0078587_15374683.jpg
フロントのポケットは6つも備わっており、
上段から、小さなチェストポケット、その下には、
手を温めるハンドウォーマーポケット、そして
本格的な収納に使うボトムポケットがつき、
さすが充実の装備となっています!


スリーブラインは細めのラインで仕上がった
珍しい作りになっていますが、袖口の
中には、リブが備わる本格的な作りを
しています!


背面には、ジッパーを使ったゲームポケットが
備わり、手間のかかる隙の無い作りこみです!

中には、真っ赤なシャモアクロスを使った、
妥協の無い1枚です!


大自然の中で活動するハンター用になりますので、
中に着込むことを想定して、大きめのサイズの物が
圧倒的に多いジャケットですが、この度は、サイズ34という
珍しいサイズ感となります!
c0078587_15384424.jpg
c0078587_15384417.jpg











1940's US.Army M-47 Filed Parka
Size:S 16980-yen +Tax


c0078587_14513688.jpg
c0078587_23261898.jpg
c0078587_23261833.jpg
c0078587_23261995.jpg
大人気のM-1947フィールドパーカになります!

世間で、通称“M-47”と呼ばれる、この「OVERCOAT PARKA TYPE」は
M-48やM-51のフィッシュテール系SHELL PARKAの登場により
採用が縮小されはしたものの
大戦末期から50年代前半にかけて使用されており
朝鮮戦争期にも、防寒装備として採用されました。


ジッパーとボタンの併用による二重留や
着脱式ライナー、上部ウエストの
ハンドポケットのデザインなど、次世代のM-1948へ継承されたという意味で、
大戦中に開発されたマウンテンパーカから、シェルパーカへ連なる
転換期の重要なモデルであった事も伺えます。



このM-47の一番の特徴は、先程も述べたように、
それ以前のマウンテンパーカをベースとして作られており、
平面的なデザインが、今のファッションでも使い易く
後に続く立体裁断で膨らんだラインの物と比べると、
スマートなラインですっきりと仕上がっています。
c0078587_23261757.jpg
フードの作りも、寒さ対策を考えて作りこまれており、
首元は、顎まですっぽり隠せる
高さを持ったデザインで、頭部の保護にもぬかりはありません。

このデザインも、今ではファッションとして
目を惹くデザインで、寒いときには
中にネックウォーマーを仕込むと、
かなりの体感温度になりそうです!


生地には厚手のコットンサテンを使用しており、
ミリタリーらしくタフさも重要視されて
作られていることがわかります。


そのおかげで、ステッチのアタリや天然素材が
醸し出す雰囲気が出ており
今のものでは出せないオーラが存在し、
ダメージも一つの味としてカッコよく映り
コンディションがいい物では出せない独特の雰囲気があります!


c0078587_23261887.jpg
そして、最後に、ポケットの中のタグを
確認したのですが、1947年に採用となった
このモデルですが、タグを見てみるとそれより
二年前の1945年の表記が入っていることに
驚きました。


もうこの段階から、このモデルの作成に取り掛かっており、
正式採用になる前の一品となるのでしょうか?
興味が湧く、一品です!
c0078587_23261628.jpg
c0078587_23261787.jpg
c0078587_23261661.jpg
c0078587_23261737.jpg
c0078587_23261939.jpg



1940's US.Army M-43 Pile Liner Parka
Size:about-S 16980-yen +Tax
c0078587_14513691.jpg

c0078587_23185253.jpg
c0078587_23185235.jpg
c0078587_23185240.jpg



M-1943ライナーパーカの登場です!
非常に入手困難なアイテムではありますが、
人気が高いアイテムです!

プルオーバーで、厚手のウールパイル生地が
用いられており、脇下のマチやフラップは、
強度のあるカーキのコットン生地が張られ
摩擦にもしっかりと対応した作りとなっています!

c0078587_23193405.jpg
c0078587_23193310.jpg
c0078587_23193450.jpg
ジッパーは大型のタロンジッパーで、フード部分には
リアルコヨーテファーが贅沢な、
当時のオリジナルならではの一着です!

山岳部隊のスノーパーカーなどのライニングとして
用いられた事からも防寒性の高さは確かな物で、
トップスとして着用してもエスキモージャケットのような
テイストがファッション的にも十分に魅力的ですね!

今回のものは、袖口に使用感が見られ、
また、身頃がカットされたボディーですが、
フード周りのファートリミングが綺麗に残っている
珍しい一品です!


カットされた裾も、全体のバランスが良くなっており、
使い勝手のいい一品として仕上がっています!
c0078587_23201608.jpg
c0078587_23201644.jpg
c0078587_23201533.jpg



最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございました。
本日も皆様の御来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-10-02 14:54 | KOBE店 | Comments(0)

10月4日(水)大阪店ヴィンテージ入荷!#2 U.S.Navy&U.S.M.C.編!!(大阪アメ村店)

度々こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

引き続き、
10月4日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参りたいと思います!!

本日2度目のアップは、
U.S.Navy&U.S.M.Cアイテムをピックアップです!

WWII時代からの稀少なオリジナルの逸品達が、
この度も豪華なラインナップで並びます!

ミリタリーの中でも独自のカラー、デザイン、ディテールを兼ね備えた両部隊。
お好きな方も多いかと思いますので、
是非この度もお付き合い下さいませ。

60's U.S.Navy G-1 JKT (MIL-J-7823D(WP)) Size:36 Price:39980yen+TAX
c0078587_21374881.jpg

c0078587_21375752.jpg

アメリカ軍を代表するレザー製フライトジャケット
空軍がA-2なら海軍はこの"G-1"ですね!

ミリタリージャケットの中でも屈指の人気を誇り、
誰しもが憧れる存在となる一着ではないでしょうか。

大戦中においても、他の革製のフライトジャケットがコスト面等から廃止にされる中、
このG-1は、一時期中断されますが、
80年以上もデザインも含め継続して採用されるジャケットという事になります。
c0078587_21381663.jpg

今回入荷の一着は、
ブラックラベル搭載の67~71年製造、MIL-J-7823D(WP)。
1969年製のオリジナルになります。
c0078587_2138325.jpg

古い時代ならではのリアルムートンボア搭載で、
明るいブラウンカラーの襟が自ずと存在感を放ちますね。
c0078587_21383860.jpg

またそれまでの襟裏のUSNのステンシルから変更され、
前立てにU.S.Nのパンチングが入り、前開けで着用しても粋なワンポイントになり、
G-1を象徴するディテールがカッコ良いです!
c0078587_2138481.jpg

かなり稀少なSサイズに加え、
まだレザーの馴染みもまだまだこれからといった抜群のコンディションで、
リブの状態もご覧の通りです!
c0078587_21385914.jpg

c0078587_21391590.jpg

c0078587_21392233.jpg

c0078587_21394276.jpg

c0078587_2139513.jpg

ここまで条件の揃ったオリジナルに出会う事も、
今日非常に困難な状況となりますので、
お探しだった方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_2140133.jpg



40's U.S.Navy Salvage Parka Size:S SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_21401821.jpg

c0078587_21402649.jpg

40年代のU.S.Navyのサルベージパーカ!
珍しいミリタリーアイテムの1つです!
ガンナースモックとも呼ばれたりします。
c0078587_21403766.jpg

当時、危険物処理班用で沈没、座礁した船舶の引き揚げ、救助を行う時に使用され、
ガスマスクを装備するの事もあり、
フード周りが大きく設計された独特な作りになっています。
c0078587_21404764.jpg

ガスマスクを着用するような危険な任務の後は次回の着用が無い為、
当然ながら廃棄されたので現存数が極めて少ないアイテムとなります!

サイズ表記の仕方も面白く、右胸ポケット部分に1本ラインの刺繍が入ります。
(1本はSサイズ、2本はMサイズ、3本はLサイズになります。)
c0078587_2141429.jpg

今の時期のトップスにもコットンの質感が丁度良く、
プルオーバーという少し可愛さのあるシルエットも好印象ですね!
c0078587_2141385.jpg

c0078587_21414317.jpg

c0078587_21415043.jpg

また真冬にコート等を羽織る下に挟んでみれば、
非常にユニークな着こなしを楽しんで頂けそうです。

お探しだった方は、是非この機会にお試し下さいませ。
c0078587_21411467.jpg



60's U.S.Navy A-1 Extremely Cold Weather JKT Size:M Price:14980yen+TAX
c0078587_2142247.jpg

c0078587_21421032.jpg

c0078587_21422029.jpg

主に60年代びナム戦時に採用された、
厚手ナイロン素材の64年製の寒冷地用A-1デッキジャケットの登場です!
独特の光沢感のある生地が他にはないアイテムですね。

デザインは有名なA-2デッキジャケットに似たディテールとなりますが、
ポケットフラップの形状等が異なり、やはり生地で印象がガラっと異なります。
c0078587_21423469.jpg

風の進入を完全に防ぎ、中は保温性を持つフリースライニング。
これからのシーズンには本当に活躍してくれる一着で、
独特な形状も他人とは違ったミリタリージャケットをお探しの方にオススメです!
c0078587_21424833.jpg

この以前のA-1と比較し、
この度は付属しておりませんが、
60年代のA-1ではフードは独立型となり、
着用兵の体自体に装備する物と組み合わせる形になりますので、
襟付きの形状も単体で着るには嬉しい一着です。
c0078587_21431823.jpg

c0078587_2144673.jpg

経年にナイロンの劣化が激しい物が多い中、
ODの色も濃く、リブに至るまで素晴らしいコンディションです!
c0078587_21432942.jpg

c0078587_21442327.jpg

これからの時期にバイクに乗られる方にも重宝して頂ける
非常に稀少なA-1ジャケット!

ご興味のある方は、是非一度お試し下さいませ。
c0078587_21443128.jpg

c0078587_21434847.jpg



c0078587_21445517.jpg

40's U.S.M.C P-41 HBT JKT Size:38 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_2145598.jpg

c0078587_21455947.jpg

c0078587_21451548.jpg

c0078587_21452393.jpg

c0078587_21453152.jpg

c0078587_21453835.jpg

c0078587_21454762.jpg

c0078587_2146789.jpg

アメリカ海兵隊によって採用され、
第二次大戦期に活躍したHBTジャケットが2着登場です!

秋の正に今の時期に最適なカバーオール!
ミリタリー好きの方には欠かせない一着になるかと思います。

唯一のアウターデザインで、カバーオールの作りになっており、
デニム素材でワークのジャンルで馴染み深い形状ですが、
ミリタリーカーキのこの色合いとHBTの生地の風合いが抜群に渋カッコ良い、
正に大戦カバーオールとなります。

USMC特製の部隊刻印入りのメタルドーナツボタンがフロント、袖に贅沢に付き、
黒ラッカーに全く剥げのないコンディションが稀少ですね!

簡素な3つポケタイプで、
経年によりヘリンボーンツイル地は無骨さもある表情に仕上がっており、
味のある雰囲気がカッコ良いです!

最大の特徴となる胸ポケットにブローされたUSMCのグローブ&アンカーのステンシルは、
部隊ファンには堪らない最高のポイントで、このようにはっきりと残っているのも稀少です。

今回2着のUSMCカバーオールを比較すると一見全く同一で、
皆様にはP-41というモデルで御馴染みかと思います。

しかし良く見比べてみると若干のディテールの違いがあり、
カーキの色合いが渋く、ポケットが正方形に近い上の一着がP-41。
c0078587_21462823.jpg

やや明るいグリーンカーキで、丸みを帯びた胸ポケットがP-47と呼ばれています。
c0078587_21463854.jpg

この経緯は、
P-41採用からP-44に改良されますが、
最終的にP-41が兵士から人気が高かった為、
P-47として同一のデザインが採用された珍しいケースのジャケットになります。

どちらもオリジナルならではの味わい深い雰囲気があり、
年々入手困難となる稀少アイテムですので、
お探しだった方は、是非この機会に手にして下さいませ。
40's U.S.M.C P-47 HBT JKT Size:About 36~38 Price:16980yen+TAX
c0078587_21465118.jpg

c0078587_21465838.jpg

c0078587_2147430.jpg

c0078587_21471577.jpg

c0078587_21472190.jpg

c0078587_21472799.jpg

c0078587_21474070.jpg



50's U.S.Navy L/S Chambray Shirt Size:14 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_21475493.jpg

c0078587_2148172.jpg

50年代の稀少なU.S.Navyのシャンブレーシャツが入荷です!

ワークシーンでも古くから活用されたシャンブレーシャツですが、
ミリタリーシーンではこの海軍に殆ど限定され、
オリジナルは本当に現存数の少ないアイテムですね。
c0078587_21482457.jpg

またマチ付きのラウンドタイプの古いNavyシャンブレーは一際稀少で、
お探しの方も多かったのではないでしょうか。
c0078587_21483173.jpg

サイズは貴重は14表記。
c0078587_214846100.jpg

綿100のボディは素晴らしい質感で表情が良く、
ダメージリペアも御座いますが、良い雰囲気です!

ピッチの速いダブルステッチで仕上がっており、
ボタンパーツと併せて堪らないディテールの一着です。
c0078587_21485990.jpg

オールシーズンで大活躍のシャンブレーシャツ。
拘りのヴィンテージをお探しだった方は、
是非お試し下さいませ。
c0078587_2149980.jpg



60's U.S.Navy Hi-Neck Sweater Size:M Price:7980yen+TAX
c0078587_21493173.jpg

c0078587_21493898.jpg

60年代の大人気のネイビーハイネックセーターが入荷です!

着れる状態での発掘が極めて難しいヴィンテージニットですが、
このアイテムも本当に入手困難となる中、良好な状態の一着です。
またラベルが残っている物も、ヴィンテージ好きの方には嬉しいですね。

至ってシンプルなアイテムではありますが、
色目、デザインが間違いなく重宝するミリタリーアイテムの1つです。
c0078587_21495314.jpg

首元のハイネックのデザインは、ファッションでも昨今注目の的で、
ご自身の着こなしにお探しの方の多かったのではないでしょうか。

ジャケットのインナーとしても、
保温性抜群でありながら、生地が厚過ぎず、収まりが良く、
シャープでクラシカルな面持ちがカッコ良いニットウェアです。

ウールの質が見た目から一味違うオリジナルのUSNハイネックセーター。
どの年代においても入手困難なアイテムとなりますので、
是非この機会に手にして下さいませ!
c0078587_2150233.jpg

c0078587_215091.jpg



40's U.S.Navy Wool Sailor Pants Size:34 Long Price:9980yen+TAX
c0078587_21502149.jpg

c0078587_21502892.jpg

c0078587_21503622.jpg

40年代のメルトンウールの生地が暖かく、
穿き心地も良いネイビーならではのアイテム、セーラーパンツが入荷です。
当然ながら、この年代の物は弾数が少なく稀少となります。
c0078587_21504981.jpg

トップボタンはネイビーを象徴するアンカーマーク入りのボタンを使用し、
ブラスのSERVALジッパーフライになります。
c0078587_21511593.jpg

極上のウール素材、
パーツも古い年代ならではの良さが堪りません!

このネイビーのセーラーパンツの最大の特徴は、
独特のワイドシルエットになります。
c0078587_21512628.jpg

c0078587_21513247.jpg

これからのシーズンのファッションに、
他のパンツにはないオリジナリティのあるシルエットを楽しめ、
新鮮に着用して頂けるかと思いますので、初めての方も是非お試しになってみて下さい。
コンディションも素晴らしい一本です!
c0078587_21513979.jpg



40's U.S.Navy Deck Pants 1st Size:L Price:12980yen+TAX
c0078587_21515164.jpg

c0078587_21515889.jpg

c0078587_2152161.jpg

ジャケットの存在があまりに有名ですが、
その対となる40年代当時のデッキパンツもスペシャルです!

1945年採用のカーキのボディに比べ、
一年早く誕生した初期のネイビーカラーのデッキパンツ!

このカラーのネイビーデッキウェアは、
カーキカラーの物と重複して使われていたことも想定できますが
誕生年だけ見ると、最短でたった一年だけの使用となっています。

その中で、このパンツは、4回ものモデルチェンジを繰り返しており、
試行錯誤をして改良している軍の取り組む姿勢が伺えるパンツになります。
c0078587_2152274.jpg

今回の物は、サイドとセンターの下部分にジッパーが備わった、
2ndタイプのデッキパンツになり、滅多に出てこないレアな1本となります。
このカラーの代名詞であるメタルフックを使った物はこの後のモデルになります。
c0078587_21524297.jpg

c0078587_21524917.jpg

c0078587_2153149.jpg

海上での仕様のため潮風を受け、
メタル部分が腐食してしまい最終的にはN-1で見られるデュアル方式にたどり着きますが、
それ以前の物となると更に希少性が増します。

形状はオーバーオールとなりますが、
ワーク物とは異なり、裾口がテーパードしているボトムラインで、珍しい作りをしています。
更に、ビブ部分はサイドの脇下が上がっており、
身体を包み込むように防寒性を意識した設計となります。
c0078587_21534446.jpg

c0078587_21535366.jpg

c0078587_21535912.jpg

中のキメ細かいウールライニングが背中から温め、
本当に防寒性に特化しながら無骨にカッコ良いミリタリーパンツです!

コンディションも良好で、
意外と出会えないLサイズの一本になりますので、
お探しだった方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_2154764.jpg



c0078587_21541896.jpg

40's U.S.Navy Deck Cap Size:7 1/2 Price:2980yen+TAX
c0078587_21543284.jpg

c0078587_21543985.jpg

c0078587_21544620.jpg

c0078587_2154521.jpg

c0078587_2155518.jpg

形もユニークな40年代のネイビーのデッキキャップが入荷です!
代表的なネイビーのN-1デッキジャケットと一緒に着用されていたミリタリーキャップになります。

コンディションも良好で、生地感もしっかりと残り、
一生物としてこれから育て甲斐のある2点です。

外側はコットン、ライニングはウール張りとなっていますので、
今からの時期にはかなり温かく重宝して頂けるレアなヘッドウェアです。
c0078587_21551296.jpg

c0078587_2156972.jpg

U.S.N.のステンシルもバックにくっきりと残っており、
オシャレにも最高のポイントですね!

値頃感満載のマグネッツプライスですので、
気になられた方は、是非この機会に手に入れて下さいませ。
40's U.S.Navy Deck Cap Size:7 1/2 Price:1980yen+TAX
c0078587_21552892.jpg

c0078587_21553343.jpg

c0078587_21554146.jpg

c0078587_21554746.jpg

c0078587_21555454.jpg



40's U.S.Navy Wool Blanket Price:14980yen+TAX
c0078587_2156526.jpg

c0078587_2156591.jpg

c0078587_21571240.jpg

c0078587_21571912.jpg

c0078587_21572739.jpg

c0078587_21573377.jpg

エアフォースに続き、
大人気の40年代のネイビーのヴィンテージブランケットも3枚入荷しております!

ミリタリーブランケットの中で最も代表的な部隊仕様ですが、
WWIIオリジナルの物は本当に稀少です。

NAVYのロゴだけでもオシャレな印象を感じますが、
異なる2タイプ、お好みの方を是非手にして下さいませ!

上はネイビーならではのブルーラインとU.S.NAVYの文字が入り、
下の2枚は、生成りのボディに、シンプルにNAVYロゴのみのプリントとなります。

どちらも40年代ならではのウールの質感が良く、
保温性に優れており、実用的にこれからの時期に大活躍です!

またお部屋のインテリアとして置いておいても絵になるアイテムですので、
拘る方は是非一度実物をご覧になって下さいませ。
これほどの状態を維持したオリジナルも今日非常に貴重です!
c0078587_21575068.jpg

40's U.S.Navy Wool Blanket Price:12980yen+TAX
c0078587_215819.jpg

c0078587_2158549.jpg

c0078587_21581369.jpg


40's U.S.Navy Wool Blanket Price:12980yen+TAX
c0078587_21582360.jpg

c0078587_21583020.jpg


最後までありがとうございました。

明日も、
10月4日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!
のブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした

今回の入荷ブログはコチラから!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


#1 U.S.A.F.&Army編!!U.S.A.A.F A-2バックペイント!!



magnets OSAKA Instagram.


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-10-01 22:03 | OSAKA店 | Comments(0)

10月4日(水)大阪店ヴィンテージ入荷!#1 U.S.A.F.&Army編!!U.S.A.A.F A-2バックペイント!!(大阪アメ村店)

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日から、
10月4日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!!
12:30~OPEN!!

のブログアップを行なって参りたいと思います!!

10月に突入し、2017年も残り3ヶ月となりました。

今年もマグネッツは止まる事なく、
ヴィンテージをはじめとする良質なUSメイドに厳選したオールドアイテムを
拘りのあるお客様に提供し、喜んで頂くべく突き進んで参りますので、
引き続き、お付き合い頂けると嬉しく思います。

それでは、10月最初の大阪店入荷内容は、
貴重な"ヴィンテージ"からスタートしていきたいと思います!

この度も広大な本国アメリカより、
他の日本人バイヤーが赴かないような地に至るまで、
富井氏によって選び抜かれ発掘された逸品が並びます!

当時の古いオリジナルウェアが醸し出す雰囲気は圧巻で、
云わばプライスレスの現代では手に入らないお宝品が集結です!

さて、入荷ブログ1日目は、ミリタリー編となります!
USAF(USAAF)&ARMYアイテムをピックアップしてみましたので、
お好きな方は、是非ご覧下さいませ。

40's U.S.A.A.F A-2 Flight Leather JKT by "AERO LEATHER CLO.CO." Size:36 R SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_2062589.jpg

c0078587_2064428.jpg

c0078587_2065230.jpg

マグネッツでは奇跡的にも今季も既に何着かご紹介出来ておりますが、
その当時のオリジナルアイテムは絶対的に稀少!

WWII時代の空軍フライトジャケットの花形、代名詞。
A-2レザーがこの度も入荷しております!

ヴィンテージミリタリーの中でも最も知られた存在ながら、
年代の古さが故に現存数は極めて少なく、
復刻やレプリカで目にする事が殆どの現状となります。

今回入荷の一着は、画像でご覧の通り、
決してコンディションの良いA-2とは言えません。

しかし、

この堂々たる圧巻のリアルクロージングな雰囲気。
迫力のあるオーラさえ感じる一着は、
当時の生き証人といった実物品にしか出せない味のあるA-2かと思います!

しかも、
A-2が製造された期間1932年から1944年までの間で、
数多くの中でコントラクターが存在する中で、
最も有名であり、マニアの方が唸る代表的なメーカー。
c0078587_2072621.jpg

エアロレザー(AERO LEATHER CLOTHING.CO. )

の一着になります。

米軍と7回の契約を果たし、
1940年にコントラクトナンバーを所得した唯一の製造会社になります。
それだけ当時の米軍にとっても
エアロレザーのA-2は質と評価が高かった事が伺えます。

1942年コントラクトのオリジナルラベル
DWG NO.30 H 1415
ORDER No.42-14152-P
AERO LEATHER CLO COの文字が確認出来ます。
c0078587_2075948.jpg

c0078587_208107.jpg

初期のエアロレザーのみにあった台襟は省略された大戦中期の一着で、
四角のパッチポケット、M-42タロンジッパーが特徴的です。
c0078587_2083159.jpg

洗練された無駄のないデザインがカッコ良く、
経年によりレザーは非常に柔らかく、
シールブラウンの表面は擦れによりここまで明るい色味になっております。

しかしレザーは死んでおらず、リブダメージは御座いますが、
着用しても問題ない程度かと思います。
c0078587_2084973.jpg

そんな味わい深いボディの表情に、
兵士達のバックボーンが伺えるメッセージボードでもあった
A-2レザーのもうひとつの醍醐味。
c0078587_209393.jpg

c0078587_2094742.jpg

c0078587_2095332.jpg

使用と経年により薄くなっておりますが、
フロントの胸元に部隊章と思われるワッペン痕、
バックに戦闘機と伺えるバックペイントが残るコレクタブルな一着です!
c0078587_209930.jpg

コンディションを考慮しての価格設定ですが、
それにしてもお求め易く、A-2ファンの方は必見です!!

今や実物は資料価値もある一点になりますので、
お探しだった方、コレクションされている方は、
是非、このエアロレザーのA-2ジャケットも手にして下さいませ。
c0078587_2092242.jpg



60's U.S.A.F N-3B JKT (Mil-J-6279F) Size:S SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_20101181.jpg

c0078587_20102138.jpg

こちらもエアフォースを代表するフライトジャケット!
60年代の古いN-3Bジャケットの登場です!

長らくお探しの方も多かったのではないでしょうか。
今日では、ほんの一握りの確立でしか出会えない
稀少なSサイズの一着になります!!
c0078587_20105783.jpg

まず一目で判断出来る古いN-3Bの大きな特徴として
フードのコヨーテファー搭載が、ヴィンテージ好きには堪りませんね。
硬化や抜けもなく、毛足の長いフサフサの状態で贅沢に残っております!
c0078587_2011349.jpg

c0078587_20114515.jpg

そしてもう一つ。
オリジナルでは消えてしまっている物が殆どの中、
左袖のエアフォースマークもくっきりと確認出来、
非常にカッコ言いUSAFを象徴するポイントです!
c0078587_20115439.jpg

ミルスペックは、Mil-J-6279F

1953年(推定)採用され、
以後約40年の長きにわたりUSAF(米空軍)において継続使用された
Heavy Zone(-10 ~ -30度C)の気象下において
搭乗・勤務するエアークルーを対象に開発支給されたフライト防寒衣料N-3B。
c0078587_20125662.jpg

c0078587_2013419.jpg

c0078587_2013146.jpg

c0078587_20132478.jpg

1962年度のSOUTHERN ATHLETIC社製で、
セージグリーンの色濃く残る、
艶のある硬いナイロンシェルが抜群にカッコ良いです!

Sサイズの稀少サイズのみならず、
コンディションもかなり良好な貴重なオリジナルになりますので、
お探しだった方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_20122113.jpg

c0078587_20123169.jpg



50's U.S.A.F MA-1 JKT (Mil-J-8279A) Size:XL Price:29980yen+TAX
c0078587_20134790.jpg

c0078587_20135551.jpg

1950年代初めにアメリカ空軍によって開発された
ナイロン素材のフライトジャケット"MA-1"

ファッションにおいても長年欠かせないアイテムとして定着しておりますが、
本物が放つ存在感は格別かと思います!

スペックMIL-J-8279からMIL-J-8279Eまで改良を繰り返し、
高度上空を飛ぶパイロットにとって必要不可欠な防風、防寒性に優れた、
完成度の高いフライトウェアとして長年君臨し続けたジャケットになります。

今日でも数多くのブランドからレプリカ、デザインソースとなった物が出ておりますが、
MA-1オリジナルの現存数はかなり稀少で、
今後も益々入手困難が予想されるアイテムです。

インターミディエイト・ゾーンと呼ばれる
摂氏マイナス10度から10度の地域で飛行するパイロット用のMA-1は、
それまでのB-15系の後のフライトジャケットになります。

狭い戦闘機のコクピット内で、パイロットの身体に負担がかからず、
着心地、動き易さ、収納性、耐久性、保温性、防水性などの機能を
より改良実現したジャケットとして1952年より採用され、
1980年代まで支給され続けたフライトジャケットの中でも最高傑作というのは、
皆様も納得のアイテムではないでしょうか。
c0078587_20153486.jpg

今回マグネッツに入荷の1着は、
MIL-J-8279Aの初期型の2ndモデルとなります。
c0078587_20154391.jpg

初期のMA-1の最大の特徴はなんと言っても裏地グレーという点ですね!
(8279Cからライニングにレスキューオレンジが採用されます。)
c0078587_2015586.jpg

更に2ndモデルの特徴は、
前身タイプに当たるB-15Dの名残である酸素マスクホース固定用BOXタブ、
両脇のドッドボタン開閉式ヘッドセットコード用ループが備わり、
Mil-J-8279からウィンドフラップ上端角部がラウンドエッジに仕様変更された点が特徴です。
c0078587_20161856.jpg

c0078587_2016283.jpg

リブにはオリジナルが故に大きくダメージが御座いますが、
UASFマークも薄っすらと残る当時の貴重な実物品です!
c0078587_20164264.jpg

c0078587_20164929.jpg

c0078587_20165615.jpg

防寒面でも間違いなく、
まだまだ大事に愛用頂ける一生物になりますので、
本物の一着をお探しだった方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_2017715.jpg



70's U.S.A.F L-2B JKT (MIL-J-7448J) Size:M SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_20172513.jpg

c0078587_20173685.jpg

今の時期にもライトアウターとして最適なフライトジャケット!

MA-1と酷似しますが、使用されるゾーンによって区分された
こちらも代表的な空軍フライトになります。
1972年製の"L-2B(MIL-J-7448J)の登場です!
c0078587_20174439.jpg

何と言ってもこの一着の最大の魅力は、
オリジナルに拘るフライトマニアの方には堪らない
贅沢なフルパッチ!!
c0078587_2017538.jpg

胸元にはレザーのネームパッチと、
"Military Air Transport Service(軍事航空輸送部)"を改編し、
1966年にMILITARY AIRLIFT COMMAND(軍事空輸軍団)"
に格上げ設立された組織のパッチが付きます。
c0078587_2018398.jpg

更に両肩に階級章と、
このMACが運用した軍用輸送機
"スターリフター(Starlifter)"の愛称で知られたC-141機のパッチが備わっています!
c0078587_20183097.jpg

c0078587_2018184.jpg

L-2Bのボディの製造年と、
同じくベトナム戦時に活躍した部隊パッチの時代背景がぴったりと一致し、
紛れもないオリジナルの完品である事が伺えます。
c0078587_20184484.jpg

c0078587_20185198.jpg

c0078587_20185927.jpg

c0078587_2019658.jpg

コンディションも素晴らしく、
今後もそうそう出会えないクラスのL-2Bジャケットですので、
お好きな方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_20191873.jpg



70's U.S.A.F CWU-8/P "Rabbit Parka" Size:About M Price:19980yen+TAX
c0078587_20193869.jpg

c0078587_20194573.jpg

前回のスーペリア入荷に引き続き、
再び70年代のU.S.A.FのCWU-8/Pの入荷です!

マグネッツでは比較的多く紹介出来ておりますが、
他では決して簡単に見かけないレアなマニアックな稀少アイテムになります。

米空軍グランドクルーに採用されたCWU8/P。
c0078587_20195966.jpg

N-2、N-3シリーズの後継モデルとなるCWUは、
36/Pや45/Pが代表的に知られる中、
8Pは、隠れた名品とも呼ばれています。

素材からもN-3Bの後期型に似た作りとなっておりますが、
フード周りのファーが無くなり、
顔を寒さから守る密着性の高い帽子型フードが特徴的です。
c0078587_20201258.jpg

c0078587_2020185.jpg

今回入荷の一着も、フード付きの後期型となり、
フードの耳の部分がウサギの耳に似ている事から通称"ラビットパーカ"と呼ばれ、
ミリタリーに精通したマグネッツのお客様もご存知かと思います。

ファッションにもデザインがカッコ良く、
顔に至るまで防寒性も最強のミリタリーアウターです。
c0078587_20204734.jpg

c0078587_20205627.jpg

c0078587_2021381.jpg

繰り返しになりますが、
生産年数が短期間の為、非常に現存数の少ないモデルです。
お探しだった方は、是非手にして下さいませ。
c0078587_20211296.jpg



c0078587_20213530.jpg

70's U.S.A.F Winter Knit Hood Size:S,M Price:Each-7980yen+TAX
c0078587_20214850.jpg

c0078587_20215398.jpg

c0078587_2022243.jpg

c0078587_2022728.jpg

これからのシーズンに重宝して頂けながら、
ミリタリーコレクションとしても非常に貴重な逸品の入荷です!

空軍独自のセージグリーンが特徴的な冬用の防寒ニットフェイスマスク。
70年代の"HOOD WINTER KNIT WOOL"になります。

やはり軍用品だけあってウールニットの編みが非常に凝っており、
硬いウールの質も高く、防寒面に特化しております。
c0078587_20222525.jpg

c0078587_20223161.jpg

真冬にバイクに乗られる方にも重宝して頂けそうで、
ミリタリーの無骨な雰囲気がカッコ良く、拘りのある一点ですね。

このアイテムも普段まず出会える事の少ないレアアイテムになりますので、
ご興味のある方は、是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_20224714.jpg

c0078587_20225555.jpg



50's U.S.A.F Wool Blanket Price:12980yen+TAX
c0078587_20231123.jpg

c0078587_20231937.jpg

c0078587_20234070.jpg

他部隊の物と比べても弾数が圧倒的に少な
エアフォースが使用していたウールブランケットの入荷です!

第二次世界大戦後、陸軍航空隊から独立して間もなく採用した
濃いエアフォースブルーをボディカラーに、
消えかかっておりますが、中央にUSの文字が入るシンプルな一点です。

朝鮮戦争時代の古いブランケットになりますが、
コンディションも良好な貴重な逸品です。

これからの時期にお探しの方の多いブランケットですが、
ミリタリー好きの方にはこの上ない拘りの一点ではないでしょうか。
滅多に入荷のない部隊アイテムになりますので、
是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_20255984.jpg

c0078587_20254731.jpg



c0078587_20261531.jpg

50's U.S.Army Utility Trousers Size:33x32 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_20262735.jpg

c0078587_20263455.jpg

c0078587_20264379.jpg

c0078587_20265156.jpg

c0078587_20265998.jpg

c0078587_2027435.jpg

こちらも完全にヴィンテージの域に突入した貴重な一本となりました!

マグネッツのお客様の多くも愛用されているアイテムですが、
初期採用のディテールを備えたベーカーパンツが2本入荷です!

上の一本は極稀に見かける異例のベーカーパンツで、
50年代のHBTからコットンサテンに生地が変更後、
40年代に採用されていた13スターのメタルボタンが搭載された物になります!

コスト面から尿素ボタンに変更になる古いWWII時代に主に採用されたパーツですが、
このベイカーに備わっているのは新鮮で、やはりスペシャル間が漂いますね。

そして下の一本は正式なディテールで、
コットンサテンの生地は同様に、
M-47HBT時代のベイカーのディテールを継承する形で、
サイドアジャスターがまた備わった物になります。

ボタンは平たい尿素ボタンが60年代には見かける事が出来なくなり、
こちらも益々稀少となる鉄板のミリタリーボトムスです!

まだお持ちでなかった方はもちろん、
お好きで良く愛用されている方も、
今の内に手にされておく事をオススメ致します!
50's U.S.Army Utility Trousers Size:32x31 Price:7980yen+TAX
c0078587_20272013.jpg

c0078587_20272883.jpg

c0078587_20273588.jpg

c0078587_2027421.jpg

c0078587_20274911.jpg

c0078587_20275788.jpg

c0078587_2028511.jpg



50's U.S.Army M-51 Field Pants Size:M-Regular Price:7980yen+TAX
c0078587_20281611.jpg

c0078587_20282347.jpg

c0078587_20283283.jpg

M-51フィールドパンツが入荷です!
前身モデルであるM-43から大幅に変更が施され、
元祖カーゴパンツとも呼べる一本になります。

米軍において1951年にM-51ジャケットと共に採用された冬期用野戦パンツになり、
極寒時にはライナーを取り付ける為、
ファティーグパンツ、BDUパンツに比較し、余裕を持ったパターン設計品です。
c0078587_2029054.jpg

c0078587_20291041.jpg

c0078587_20291711.jpg

c0078587_20301237.jpg

ワタリの部分に大型のラージカーゴポケットを搭載し、
その他にもフロントに2つ、バックに2つ、全てのポケットにフラップを装備して、
全てドットボタンでロックがかかる作りで、
激しい動きにも、物が落ちないよう工夫されています。

カーゴポケット内には、コードが入っており、
ポケット内の物が暴れず、歩行をし易く、
また、足を負傷した兵士は止血の時にも使用していたとも言われています。
c0078587_20293742.jpg

生地はコットンサテンの生地に頑丈な作りで、
ステッチのアタリもカッコ良い表情です!

ウェストにはブラウンカラーの前期タイプのサスペンダーボタンが付けられ、
朝鮮戦争が勃発しており、アジアを舞台として大活躍したパンツになります。

お探しだった方は、
是非この機会に手にして下さいませ。
c0078587_2029506.jpg

最後までありがとうございました。

本日この後も、
10月4日(水)大阪店ヴィンテージ入荷日!
のブログアップを予定しておりますので、
是非そちらもお付き合い下さいませ。

大阪店 ヤスオでした


magnets OSAKA Instagram.


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-10-01 20:35 | OSAKA店 | Comments(0)

JACKET FIELD O.D!!! (T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。

今日から、10月に突入しました!
秋シーズンもいよいよ本番となりましたね。

例年のことを思うと、気温もスムーズに涼しくなり、
気持ちよく着たい物が着れる今シーズンですね!

それでは、本日もブログアップを致しましたので、
良ければご覧になってください!

それでは、よろしくお願い致します。



c0078587_14200285.jpg


1940's US.Army M-41 Field JKT
Size:34-Regular 24980-yen +Tax
c0078587_12521029.jpg
c0078587_12521032.jpg
c0078587_12521036.jpg
本日ご紹介のアイテムは、
M-41フィールドジャケットになります!

兵士が本格的にバトルユニフォームとして
使用した、記念すべき最初のモデルとなり、
後に続くモデルとの違いは、唯一のショート丈と
なっているところです!

M-1941 FIELD JACKET ですが、
正式な名称は『JACKET FIELD O.D』と言います。

1930年代初頭から新たな野戦用のジャケットを
開発していたアメリカ陸軍が1935年~1938年の間に
幾つかのスペックと仕様を基にプロトタイプを作成し、

実際に部隊での試行が始まったのが1939年~1940年、
そして1940年9月に正式採用が決定され
1941年から本格的に量産が始まります。

このような経過から『ジャケット・フィールド・OD』は
一般的にM-1941フィールドジャケットと呼ばれます。



二次大戦の中で活躍するアメリカ陸軍・歩兵部隊の
キャストが着ていた第二次世界大戦下の
このフィールドジャケットですが、採用までに、5年ほどの
時間をかけたのにも関わらず、後に欠陥品と呼ばれてしまい
僅か2年ほどで生産が中止になります。




c0078587_12550840.jpg
c0078587_12550984.jpg


c0078587_12533093.jpg
c0078587_14400124.jpg

その主な要因は表地のコットンポプリンが薄く、
裏地のラシャウールと組み合わせても
防寒製・耐久性に乏しいという評価を受けたようです。

これは実際に大戦が始まり、兵士が戦闘に
加わって初めてわかった結果でした。




最初のモデルと言うこともあり、軍の方でも手探り状態で、
開発に踏み出したジャケットっだたので仕方がない結果と
言えるかもしれません。


ですが、短命に終っている点と、歴史的な
最初のフィールドジャケットになることから、
現在はコレクタブルなアイテムとして扱われている
貴重なジャケットになります!


更に、実際の戦闘では不具合があったようですが、
現在日常で使用していただくには丁度良く、
気軽に使える優れた点が挙げられます!


下には、大まかなデザインは、M-41と同じですが、
海軍仕様となる、N-4が並びます!

陸軍仕様と異なる点は、オリーブの色目が濃く、
着丈が少し長め、エポレットが備わらず、
バックのアクションプリーツが短めとなっている点です。

そして、最後に、U.S.N.のステンシルが
胸に入っているのがポイントとなるジャケットです!
c0078587_12562070.jpg
c0078587_12562042.jpg
c0078587_12562100.jpg
c0078587_12562006.jpg
c0078587_12562129.jpg
c0078587_12562292.jpg
c0078587_13540592.jpg
c0078587_13530750.jpg








c0078587_14530405.jpg
1940's US.Navy N-4 JKT
Size:38 16980-yen +Tax
c0078587_13530778.jpg
c0078587_13530873.jpg
c0078587_13530761.jpg
c0078587_13530821.jpg
c0078587_13530886.jpg
c0078587_13540503.jpg
c0078587_13540411.jpg
c0078587_13540425.jpg
c0078587_13540330.jpg
c0078587_13540366.jpg
c0078587_13540312.jpg
c0078587_13540256.jpg




1940's US.Navy N-4 JKT
Size:about-38 16980-yen +Tax

c0078587_13552540.jpg
c0078587_13552698.jpg
c0078587_13552689.jpg
c0078587_13552738.jpg
c0078587_13552687.jpg
c0078587_13552787.jpg
c0078587_13552755.jpg


最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございました。
本日も、皆様の御来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、
magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-10-01 14:51 | KOBE店 | Comments(0)

これからの時期の名脇役!(T.W.神戸店)

c0078587_14185911.jpg
こんにちは!神戸店翔平です!


9月も遂に最終日ですね!

近頃は少し肌寒くなって参りましたので
そろそろ手に入れられた秋物アウターを
本格的に着られる季節に差し掛かり
ワクワクされている方も多いんじゃないでしょうか。



本日ピックアップしましたニットベストは
そういったライトアウターや、これから先の冬のインナーとしても
活躍することは間違いのないアイテムで
今の時期にはアウターとしての活躍も大いに期待できます!

重ね着した際にはアームがない分
脇が詰って苦しい思いをしにくく、その為
腕の稼動にも干渉しないので無理なくレイヤードを
楽しんでいただけると言うメリットもございます!


ヴィンテージを中心に取り揃えておりますので
そのウールの質も高く、現行のアイテムでは余り見られない
カラーリングのものなど満足感も得られる逸品ぞろいです!


またベストというカテゴリーのアイテムなので
プライベートだけでなく仕事場などフォーマルな場で
お使いいただいているお客様も多いですね!

普段の平日をスーツで過ごされている方にとっては
休日以外でも気兼ねなく日常使いできるヴィンテージとして
密かな楽しみを味わっていただけるんじゃないでしょうか!?


c0078587_14185831.jpg
1930's ARC Wool Vest
Size:about-M 9980-yen +Tax
c0078587_14200527.jpg
c0078587_14200779.jpg
c0078587_14200762.jpg
c0078587_14200622.jpg
c0078587_14200656.jpg
c0078587_14200636.jpg

1930's ARC Wool Vest
Size:about-S 7980-yen +Tax

c0078587_14205724.jpg
c0078587_14205722.jpg
c0078587_14205619.jpg
c0078587_14205851.jpg
c0078587_14205796.jpg
c0078587_14205895.jpg
ハンドニットで仕上がったアメリカンレッドクロスのベストです!

ヴィンテージアイテムとしてご存知の方も多いアイテムですね!

当時は兵士への支援品としても重宝されたため
オリーブカラーで仕上がっておりますので
ミリタリー好きの方は勿論、男臭いアイテムが
お好きな方には堪らないです!
何枚も集められている方もおられますね!


独特なVネックのラインが特徴の定番のデザインの物と
身頃部分の編みが切り返されたレアな仕様の物と
それぞれに雰囲気のある2枚です!


c0078587_14221627.jpg
1960's Paris-Knit Wool Vest
Size:M 4980-yen +Tax

c0078587_14230674.jpg
c0078587_14230752.jpg
c0078587_14230836.jpg
c0078587_14230767.jpg
c0078587_14230737.jpg

Vintage Wool Vest
Size:about-M 5980-yen +Tax

c0078587_14235782.jpg
c0078587_14235624.jpg
c0078587_14235771.jpg
c0078587_14235611.jpg
c0078587_14235848.jpg
そして使いやすさを重視される方には
こちらのフルオープンタイプがオススメです!

単純に着脱しやすいので空調の効いた場での
体温調整がしやすくなります!
朝晩の冷えこみ対策としても力を発揮してくれると思いますよ!

下には先日入荷しましたモヘアを使用した物が続きます!
入荷内容が濃すぎた為少し影に埋もれてしまった感のある2点
だったのでこちらで改めてご紹介です!

モヘアアイテム事態が枯渇減少しておりますが
特にベストタイプは数も少なく希少となります。
コンディションの良い2点になりますので
お好きな方は是非ご覧になってください!


1960's Rob Scot Mohair Vest
Size:S 5980-yen +Tax

c0078587_14244750.jpg
c0078587_14244723.jpg
c0078587_14244698.jpg
c0078587_14244640.jpg
c0078587_14244772.jpg

1960's Rinard Mohair Vest
Size:L 6980-yen +Tax

c0078587_14251800.jpg
c0078587_14251986.jpg
c0078587_14251845.jpg
c0078587_14251987.jpg
c0078587_14251958.jpg




1940's McGregor Wool Vest
Size:about-S 7980-yen +Tax
c0078587_14261973.jpg
c0078587_14262027.jpg
c0078587_14261922.jpg
c0078587_14261951.jpg
c0078587_14262092.jpg



1960's McGregor Wool Vest
Size:M
5980-yen +Tax
c0078587_14270693.jpg
c0078587_14270740.jpg
c0078587_14270758.jpg
c0078587_14270685.jpg
c0078587_14270731.jpg


そして40年代、60年代のマクレガーや
ウールアイテムに信頼あるペンドルトンのものなど
オールドアメリカを代表する確かなブランドが並びます!

ペンドルトンはゆったり今っぽく着ていただくのに
最適なサイズ感となっております!


1980's Pendleton Wool Vest
Size:L
3980-yen +Tax
c0078587_14283640.jpg
c0078587_14283729.jpg
c0078587_14283968.jpg
c0078587_14283710.jpg
c0078587_14283963.jpg

Vintage Wool Vest
Size:about-S
5980-yen +Tax
c0078587_15324838.jpg
c0078587_15324678.jpg
c0078587_15324790.jpg
c0078587_15324789.jpg
c0078587_15324799.jpg
最後までご覧頂きまして誠にありがとうございます。

本日も20:30まで皆様の御来店を
心よりお待ちしております!


神戸店、翔平でした



magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。 ※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-09-30 15:51 | KOBE店 | Comments(0)

Militaryならではのデザイン!!!(T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。

先日の入荷に御来店くださいました皆様、
本当にありがとうございました。

昨日も、何とかお時間を作って御来店頂いたり、
代理の方に頼んで、御来店くださったりと、
皆様の、ヴィンテージへの拘りを強く感じました!

顧客様をはじめ、本当にありがとうございます!

今日は、マグネッツラボにて、次回の入荷アイテムを
ピックしてきますので、神戸店は、翔平が、
大阪店は、ヤスオが皆様の御来店をお待ちしておりますので、
何卒、よろしくお願い致します!








c0078587_12451502.jpg
c0078587_12451538.jpg
本日ご紹介のアイテムは、先日入荷いたしました。
1940年代のアーミーのハイネックセーターになります!

動き易く、ストレスなく作られるミリタリーのアウターは
無骨なラインで作られていることが多いのですが、

ニットアイテムとなると、インナーに使うことを
前提に考えて身体のラインに沿った、細めの
シルエットで仕上がっています。


アンダーウェアの延長線といった考えで
作っているようで、伸縮性に富み、普段の
コーディネートでも実に使いやすい作りとなっています。


また、オリーブカラーで仕上がった色目が
市販のものでは特に少ないので、新鮮に映り
ミリタリーニットならではのポイントと
言っていいんじゃないでしょうか?


c0078587_12463549.jpg
c0078587_12463759.jpg
c0078587_12463767.jpg
c0078587_12463636.jpg
一番の特徴は、ネックデザインですね。
ヘンリーネックのデザインに、首裏に
高さを持った変形のハイネックで仕上がっており、
他では見られないデザインです。


c0078587_12474553.jpg
腰まわりは、長めのリブ編みで仕上がっており、
パンツインにも対応するようになっていて、
アンダーウェアらしい扱いになっていることが分かりますね。


c0078587_12463507.jpg
当時の兵士たちは、この中にウールシャツを着て、
重ねていたのですが、ハイネックの中にシャツの襟の
収まりがカッコよく、現在コーディネートに取り入れてみても
渋く纏まり、使えると思います!


この度のハイネックセーターは、このセーターが
誕生して間もない時代のものになり、ウールの質感が
非常に高く、場所によって編み方を替えて、着心地を
しっかりと考えて作られています。

後の時代には、色目もブラウンに変わりますので、
貴重なオリーブのハイネックセーターを是非、お試しください!

いまだとトップスで活躍しますし、その先は、
お持ちのヴィンテージアウターの中に忍ばせて、
コーディネートをさせてくれる頼れる一品として
扱っていただけると思います!
c0078587_12540603.jpg
c0078587_12540796.jpg





1940's US.Army HighNeck Sweater
Size:M

SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_12490801.jpg
c0078587_12491106.jpg
c0078587_12490593.jpg
c0078587_12490713.jpg
c0078587_12490677.jpg
c0078587_12490660.jpg

1940's US.Army HighNeck Sweater
Size:S 9980-yen +Tax

c0078587_12503604.jpg
c0078587_12503945.jpg
c0078587_12503757.jpg
c0078587_12503971.jpg
c0078587_12503849.jpg
c0078587_12503928.jpg
c0078587_12503709.jpg

1940's US.Army HighNeck Sweater
Size:about-S 9980-yen +Tax

c0078587_12514765.jpg
c0078587_12514712.jpg
c0078587_12514610.jpg
c0078587_12514627.jpg
c0078587_12514504.jpg

1940's US.Army HighNeck Sweater
Size:about-M 9980-yen +Tax

c0078587_12523694.jpg
c0078587_12523726.jpg
c0078587_12523608.jpg
c0078587_12523523.jpg
c0078587_12523762.jpg
最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとうございました。
本日も、皆様の御来店を翔平がお待ちしております!


神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、
magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-09-29 12:57 | KOBE店 | Comments(0)

神戸店9/27(水)冬ヴィンテージ入荷! #10 US Air Force Item!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。


神戸店9/27(水)冬ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
のブログアップのラストとなります!


最後にご紹介は、アメリカ空軍アイテムを
ご紹介していきます!
陸軍とは違った任務に付く為に
それに対応したアイテムは、空に対応した
特殊なデザイン、目的で作られ、これも
見所が沢山あるアイテムですね!

特にエアフォースのアイテムは、フライトジャケットを
中心とした、これからの時期に対応したアイテムが
豊富で、何を選ぶか悩む楽しみがあります!

今から何十年も前のヴィンテージで揃っていますが、
現在、使って頂いても十分すぎるスペックを
誇り、満足していただけるものばかりです!

そこに希少価値というスパイスが加わり、
所有欲も満たしてくれます!

それでは早速ご覧になってください!
宜しくお願い致します!




1950's U.S.A.F. B-15D Mod Flight JKT
Size:36 79980-yen +Tax

c0078587_22413146.jpg
c0078587_22413259.jpg
c0078587_22413217.jpg
c0078587_22413315.jpg

傑作フライトジャケットMA-1の原型とも言える
非常にレアなジャケットが入ってきました!
もともとの製造期間は1953年の一年弱!
B-15Dモディファイになります!

B-15DのMOD(モディファイ)型、
稀少な理由は次のようなフライトジャケットの歴史から伺えます。

大戦中の米国フライトジャケットは、
A-2を代表する革製が主流でしたが、
コスト面から、新素材のフライトジャケットの
開発に取り掛かり1943年にコットンボディーに
ボア襟をつけたB-10ジャケットが制式採用されます。


これを改良したのが、1944年の
初代B-15で、こちらもコットン製となります。


その後、更にコスト、耐久面で優れる1937年に
開発されたナイロンを使い研究が重ねられ、
ナイロンツイル生地が実用化され、
世界初のナイロン製のB-15Bが採用されます。


B-15Bは米陸軍航空軍時代(USAAF)に採用していた
オリーブドラブというカラーを使っていましたが、
1947年、USAAFから独立しUSAFが編成されると、
新たに空を象徴したエアフォースブルーを採用したB-15Cが
後に誕生します。

しかし、青色の衣服は不時着した際に敵に発見され易い点から、
お馴染みのセージグリーンに変更されたのがB-15Dで、
1953年に誕生します。

翌年の1954年には、MA-1が制式採用されることとなり
B-15DはB-15シリーズの最終型であり、製造期間:約一年弱と
非常に短命に終わる事となりました。

B-15シリーズの特徴とも言える防寒用の
ボア襟が印象的かと思いますが、
1950年代になると、プロペラ機からジェット機時代になり
パイロットの装備も一変し、樹脂製のハードヘルメットが
使われるようになり、ボア襟が邪魔になるという点から、
MA-1ではボア襟が取り払われ、代わりにリブニットの
襟が付けられるようになりました。

c0078587_22424473.jpg
しかしMA-1は新規採用されたばかりで、
全てのパイロットに行き渡ることは不可能だったため、
それまでに在庫で眠っていたB-15シリーズのボア襟を取り除き
リブニット襟に付け替えるというモディファイを実施。

これが行われたジャケットにはMOD(モディファイド)のコードにより区別され、
襟交換済であることを示す白いラベルが貼り付けられることとなります。


こういった経緯で、生まれたジャケットとなり、
いかに貴重かが、ご理解いただけたと思います!

1枚見ることでも、困難なアイテムですが
多少の虫食いはございますが、リブのコンディションも経年を
考えると素晴らしいと思います!


c0078587_22424380.jpg
c0078587_22424263.jpg
左肩には、お約束のエアフォースマークがうっすらとですが残っており
Conmar社製のジッパーもダメージなく綺麗に残っています。

誕生したのが、50年代でまだまだコックピットの中も
今と比べて発達しておらず、やはり防寒には、ウェア類に
頼らざるを得ないところで、肉厚なボディーとなるところも
古いナイロンツイル製フライトジャケットの特徴ですね。


興味深いのは、ラベル部分で、普通、黒タグの上から
綺麗に隠れるようにホワイトラベルが縫い付けられるのですが
今回のものは、黒タグが外され、白のレーヨンタグが備わっています。

c0078587_22424214.jpg
c0078587_22424432.jpg
それに胸には、ネームタグが備わり、
こうやって見ると、いい見栄えですね!
ショルダーには、ナショナルガードのワッペンも
備わった、完成度の高いB-15D Modとなります!
c0078587_22424302.jpg
c0078587_22424456.jpg
c0078587_22424243.jpg


1940's U.S.A.A.F. B-15 Flight JKT
Size:36 SoldOut!です。ありがとうございました。

c0078587_22443220.jpg
c0078587_22443260.jpg
c0078587_22443247.jpg
c0078587_22443300.jpg
フライトジャケットの発展期に、主軸となったこのアイテム
B-15フライトジャケットが入ってきました!
先ほどの一番最初のモデルです!

1940年代、材料となる皮革の欠乏を受け、
陸軍航空隊では革製ジャケットの製造中止を決定し、
以降布製ジャケットにシフトしていくことになります。

その最初のジャケット「B-10」は、海軍のG-1と
ほぼ同形状のコットン製ジャケットでライナーに
アルパカが貼られており、防寒面では
革製ジャケットと同等以上の性能を示しましたが
それまでのジャケットと同様に「立体裁断」ではなかったため、
革ほどではないにしても、やや動きづらかったようです。

これを改良する形で制定されたのが、B-15シリーズ。

スラッシュ・ポケットと丸っぽい外観、
さらにパーツ点数の多い立体裁断は
それ以降の全ての近代フライトジャケットの
基本となる形状であり、それ以後に続く
フライトジャケットのベースとなった傑作ジャケットです!

このB-15は1944年4月7日の採用になるのですが
その後のB-15Aの登場は、同年の11月4日になり
実質、僅か7ヵ月でモデルチェンジとなり、かなり短命で
終っているモデルになります!


今回の一枚は、使用感があるものの、生地のコンディションが
非常によく、今となっては、本当に珍しく良いコンディションとなる
ジャケットです!
c0078587_22450383.jpg
c0078587_22462282.jpg

メインジッパーがセンターから、横にずれた
オフセンターの作りにシビれます!

虫食い箇所はありますが、経た年数を考えると
リブのコンディションもよく、硬さのあるしっかりした物が
備わっています!
c0078587_22450329.jpg
ショルダー部分は、エアフォースマークも
しっかりと確認でき、タグも綺麗に残っています!

サイズが36とこのサイズでお探しだった方も
沢山いらっしゃると思います。
A-2で人気の高いラフウェア社が手がけた1枚です!
c0078587_22450191.jpg
c0078587_22450995.jpg
こちらのジャケットは、ポケットの中に、第10空軍の
ワッペンが2つと、重みのあるレーヨンを使った
スター&ストライプが入っていました!
しかも、48スターズで、価値のある当時の物です!

これも魅力ですね!
c0078587_22450484.jpg
c0078587_22450275.jpg
c0078587_22450246.jpg
c0078587_22450272.jpg
c0078587_22450465.jpg


1940's U.S.A.A.F. B-15 Flight JKT
Size:about-42 39980-yen +Tax

c0078587_22471710.jpg
c0078587_22471639.jpg
c0078587_22471623.jpg
c0078587_22471716.jpg
もう一枚B-15が入っています!
こちらは、民間ボディーの作りに
正規のタグが備わった、一品となります!


ダークトーンの襟ボアに、メインジッパーは
センターで備わっています!
コットンシェルは、少し厚手の物を使っており、
普段見られるものとはまた違った表情で
カッコイイですね!

中を開けると、チャコールグレーのライニングが
備わっており、いろいろと違った仕様が見られますが、
正規のタグが備わっているのが、面白いポイントではないでしょうか!
c0078587_22471594.jpg
左肩には、独立後の空軍のスタンプが入っており、
タグを見るとU.S.Army Air Forceの記載があることから、
独立前に、作られたボディーですが、独立後に
使用したという経緯になるんだと思います。

面白いバックボーンを持った、B-15も気になります!
サイズも42とこのジャケットでは珍しく大きめのサイズというのも
ポイントです!
c0078587_22481379.jpg
c0078587_22471721.jpg
c0078587_22471502.jpg
c0078587_22471414.jpg
c0078587_22471504.jpg
c0078587_22471890.jpg


1950's U.S.A.F. B-15C Flight JKT
Size:44 39980-yen +Tax
c0078587_22485950.jpg
c0078587_22485842.jpg
c0078587_22485908.jpg
c0078587_22485928.jpg
そしてこのモデルもこの度、入荷となります!
一際異彩を放つボディーカラーで仕上がった
B-15Cになります!

1950年代に入り採用され、フライトジャケットの
中でも非常に有名なモデルです!

B-15シリーズの中で4代目のモデルになるのですが
空軍のシンボルカラーのエアフォースブルーを
採用したジャケットになります。

襟のリアルムートンも真っ青に仕立て上げ、
いかにも空に携わっている事を象徴しており、

朝鮮戦争時、兵士を労う為に訪問した
マリリン・モンローがこのジャケットを
着ていたのもあまりにも有名ですね。
c0078587_22490033.jpg
c0078587_22485860.jpg
この度の一枚は、使用感が激しく、生地や、
ボアのダメージ、そして、ジッパーの変更などが
見られるため、値頃感のあるプライスでの登場となります!



製造会社はAlbertTurner&Co.とフライトジャケットの中では
有名なブランドのB-15Cです。

コンディション問わず、アメリカでは枯渇しており、
レッドデータ扱いになってきているアイテムだけに
気になる方は、是非、お試しください!

44という珍しいサイズになります!
c0078587_22485882.jpg
c0078587_22501349.jpg
c0078587_22485865.jpg
c0078587_22490007.jpg
c0078587_22501426.jpg
c0078587_22501372.jpg


1940's U.S.A.A.F. A-1 Swaeter
Size:44

SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_23462459.jpg
c0078587_23462347.jpg
c0078587_23462457.jpg
WWⅡにUSAAF陸軍航空隊に
支給されていたメカニックス、TYPE"A-1"セーターが入荷です!
コンディション良好で、オリジナルでは本当に貴重な存在です!

A-1タイプセーターは、1920年代中頃から
1944年頃まで採用されたアイテムで、
元々はメカニック用の物でしたが、パイロット、搭乗員の間でも
使い勝手のよさから愛用されるようになりました。


肉厚のウールはシェーカー編みと呼ばれる
粗い編み方で保温性に優れ、
汗も吸収してくれるのでフライトジャケットを
痛めずにすんだそうです。

c0078587_23462305.jpg
見るからに丈夫そうなVネックラインは、
同年代のアスレチックウェアとなる大学等の
レタードセーターにも影響を与えたデザインという事が
ヴィンテージウェアを通して伺え知る事が出来ます。
正に年代ならではのスタイルのセーターです。


手に取っていただくと、いかに素晴らしい
セーターなのかが、分かっていただけると思います!
c0078587_23462388.jpg
c0078587_23462280.jpg
c0078587_23462460.jpg

1940's U.S.A.A.F. A-4 Watch Cap

SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_23481411.jpg
c0078587_23481369.jpg
c0078587_23481477.jpg

このオリジナルは非常にレアで
お探しのマニアの方も多いのではないでしょうか!

アメリカ陸軍航空隊所属の
航空機メカニッククルー用に
支給されていたA-4キャップ!

WWⅡ時代の当時の貴重なアイテムでありながら、
コンディションも抜群の奇跡の逸品です!

当時、USAAF米陸軍航空隊の整備兵が
好んで着用したA3メカニックキャップの冬用のA-4は、

ヨーロッパ上空の高度を飛行する航空兵にも人気が高く、
PXで購入したり、整備兵との物々交換などで
手に入れて愛用していたそうです。


実際、爆撃機のドアガナー達は、対空砲火避けの
スチールヘルメットの下に着用することで、
頭部や耳の防寒に活用したと言われております。

戦闘機に乗務する空の英雄パイロットを支えるべく、
地上から支える陰の立役者とも言える彼らを、
寒気から守るように開発支給されたヘッドウェアとなります!



ニットの性質上、保管だけでも
ほとんどが廃れていったアイテムなだけに、
このように型崩れなく、ダメージ等も少なく
残っているのは貴重ですね!

あまりにオリジナルの存在が姿を現さず、
復刻が出ておりますが、極めて小さいラベルも存在感があり、
ニットの編み込みの細かさもオリジナルは格別です!

シンプルながら、究極のヘッドウェアではないでしょうか!
c0078587_23481422.jpg
c0078587_23481314.jpg




1940's U.S.A.A.F. C-3 Flight Vest
Size:about-38

SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_23492626.jpg
c0078587_23492782.jpg
c0078587_23492660.jpg
c0078587_23492845.jpg
珍しいレアなアイテムの登場となります!
1930年代から使用されだした、シープスキンの
C-3ヴェストの登場です!


このモデルは面白い事に、何パターンか存在し
厳重に管理して製造されるアメリカ軍の
アイテムとしては珍しいことなのですが
パイロットの必需品としてではなく、補助的なアイテムとして
位置づけられていたので、比較的、規格もあまかったのでしょうか?

今回のものは、タグが欠損しているのですが、
80年ぐらい経っているのがウソに感じるぐらい
本当にいい状態で出てきています。

しかもダメージを受けやすい
ムートンとしては、この上ない
コンディションだと思います!

c0078587_23492623.jpg
Talon社製のブラスジッパーを備えていますが
ツマミの部分にカバーを取り付けられた状態となっています。

革の切り替えし部分には、補強の為に上から
レザーが当てられており、デザイン的にも
カッコよく仕上がっています!

現在のレプリカブランドも、手がけるほど
使い易くカッコいいアイテムです。

当時はA-2の上や、フライトスーツの上に着て
出来る限り快適に空を飛べるように考えられたアイテムですが
現存する物が、本当に少ないので、この機会に気になる方は
是非、お試しください!
c0078587_23492761.jpg
c0078587_23492931.jpg
c0078587_23492844.jpg
c0078587_23492840.jpg
c0078587_23492794.jpg




1960's U.S.A.F. N-3B Flight JKT
Size:M

SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_23544428.jpg
c0078587_23544497.jpg
c0078587_23544487.jpg
c0078587_23544630.jpg

1945年に誕生した、極寒地用のフライトジャケットである
N-3から、モデルチェンジが施され、1958年に
N-3Bフライトジャケットが誕生しました。

その後長年にわたり軍に採用されるのですが、
N-3Bのスペックナンバーは、
MIL-J-6279A~MIL-J-6279Jの10種類が存在し
マイナーチェンジが度々行われています。

c0078587_23565580.jpg
こちらのN-3Bは、MIL-J-6279Fの
5番目のモデルになります。
サザンアスレチック社製です!

ナイロンツイルを使ったボディーで仕上がっており、
初期のほうの仕様を好まれる方には、こちらの生地は
外せないところですね!


ヘヴィーゾーン用フライトジャケットとして
-10℃~-30℃の状況下での使用する為に作られ、
服の上から着る事を前提としてるので
身幅が広く取られています。

中綿がかなり分厚いウールパイルなので保温性は抜群です!
この時代は、戦闘機のコックピットが、発達していないので
保温性は、このフライトジャケットに委ねているところが大きく
作りが厚手で、ガッシリしています。

後の時代のN-3Bは時代を追うごとに薄くなり
ボリュームダウンしていきます。

この一枚は、コヨーテファーの状態も
非常によく、ボディーの色目も濃く残った
素晴らしい1枚ですね!

ジッパーもリブ部分も、良好なコンディションで
バックにステンシルも入るN-3Bとなります!
まだ試されたことがない方は、名作ジャケットに
なりますので、是非、一度、お試しください!

c0078587_23565468.jpg
c0078587_23565459.jpg
c0078587_23565402.jpg
c0078587_23565361.jpg
c0078587_23565302.jpg
c0078587_23565239.jpg
c0078587_23565230.jpg












1970's U.S.A.F. CWU-8/P
Size:X-Large


SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_23481411.jpg
c0078587_00004829.jpg
c0078587_00004890.jpg
c0078587_00004866.jpg
c0078587_00004944.jpg

ヴェトナム戦争時に主にグランドクルーに
使用されていたCWU-8/P!
通称ラビットコートになります!


70年代には、空軍のパイロットから
グランドクルーに使用されており、
N-2、N-3シリーズの後継モデルとして、
このCWU-8/Pは誕生しました!


36Pや45Pが主流で見掛ける中、8Pは現存数も少なく、
ミリタリーマニアの方の中でも隠れた名品とも呼ばれていて
高い評価を受けているモデルとなります!




c0078587_00004715.jpg
c0078587_00020629.jpg
このモデルは素材からもN-3Bの後期型に
似た作りとなっておりますが、
フード周りのファーが無くなり、顔を寒さから守る
密着性の高い帽子型フードが、何よりも特徴的ですね!
ベルクロを全部閉じていくと、顔を包みこむような作りになっています。

そのフードの、パーツがウサギの耳のように
なっていることから、通称ラビットコートと
呼ばれるようになりました。



ナイロンツイルとは違った質感のボディーは
ステッチの縮みが、そのままボディーに反映され、
見た目の土臭さにおいてはN-3Bを凌ぐ勢いですね!

スリーブが少し細めに仕上がっており、
肉厚なボディーでも全体が整い易いところも
人気の理由となります!
c0078587_00004663.jpg
c0078587_00041131.jpg

c0078587_00004749.jpg
c0078587_00004704.jpg
c0078587_00004623.jpg

最後までご覧頂きまして誠にありがとうございました!
この度三日間にわたり、ご紹介させていただいた
アイテムが、明日店頭に並びます!

ご都合の宜しい方は、是非、御来店下さいませ!
明日も、皆様にお会いできることを楽しみにしております!


神戸店 伊藤でした




この度の入荷ブログはこちらから ↓


神戸店9/27(水)冬物ヴィンテージ入荷! #1 Mix Item!50's Brown's Beach JKT!!!


神戸店9/27(水)冬ヴィンテージ入荷! #2 Leather JKT!Mohair Item!!!



神戸店9/27(水)冬ヴィンテージ入荷! #3 US.Navy Part1! MidNight Color Wool Item!!!



神戸店9/27(水)冬ヴィンテージ入荷! #4 US.Navy Part2! M-445,M-445A,N-1 !!!



神戸店9/27(水)冬ヴィンテージ入荷! #5 Letterman Item!!!




神戸店9/27(水)冬ヴィンテージ入荷! #6Wool Hunting Item! ChinStrap Wool Shirt!!!



神戸店9/27(水)冬ヴィンテージ入荷! #7 1930's Blanket Coat!Sweater,Wool Shirt!!!




神戸店9/27(水)冬ヴィンテージ入荷! #9 US.Army Part2!M-1926,M-1938Mackinaw Coat!!!



magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、
magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-09-26 18:05 | KOBE店 | Comments(0)

神戸店9/27(水)冬ヴィンテージ入荷! #9 US.Army Part2!M-1926,M-1938Mackinaw Coat!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。


神戸店9/27(水)冬ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の本日、2回目のブログアップとなります!



2回目のご紹介も陸軍アイテムになります!
続いては、アウターを中心に、ピックアップしています!
コート類を見ると、シーズンが来たと感じました。

ヴィンテージ時代のアーミーアイテムは、
とにかくタフな作りこみの物が多く、
見るたびに感心させられます!

そんなアイテムを身に纏って、
気分よく、これからの季節を
過ごしていただきたいです!

それでは、ご覧になってください!
宜しくお願いいたします!






1940's US.Army M-38 Jeep Coat
Size:about-38 24980-yen +Tax

c0078587_23130209.jpg
c0078587_18531726.jpg
c0078587_23130266.jpg
c0078587_23130151.jpg
c0078587_23135006.jpg
c0078587_23135050.jpg
c0078587_23134987.jpg
c0078587_23142458.jpg
c0078587_23142431.jpg


キャンバスコットン素材を使用し30年代に誕生した、
M-38マッキノーコートの登場です!

士官兵が着用している事が多く、通常はジープでの
移動が主だったので、通称"ジープコート"と言われる
最初のモデルとなります!

滅多に出てこないアイテムではありますが、
出てきてもかなりの使い込みにより、ヤレ感が
出ている物がほとんどで、それがまたカッコいいのですが、

今回のものは、非常に珍しい使用感が無い、
凄く綺麗な状態で2枚入ってきました!


厚手のキャンバスコットンを使っているので、
防風性は高く、真冬にもしっかり身体を守ってくれます!
そして、内側には、ウールフランネルのライニングが
綺麗に張り巡らされており、高い保温性を備えているのが
わかりますね!

c0078587_23134909.jpg
このアイテムに一番多いウェストベルトの欠損なのですが
この度、どちらも完品で揃っております!


そして、極寒の地で、一番外に着るアイテムなので、
小さめのサイズがとにかく出てくるのが難しい
アイテムですが、この度は、トップが38程度、
下が36程度というサイズで入ってきました!

上の物は、ガーゼタグも本当に綺麗に残っています!
こんなコンディションのものは、今後見つけることが
難しいと思います!



下のものは、少し使用感があり、タグは備わっていませんが
少し変わったジープコートとなります。

通常、表に使っているキャンバスコットン生地が、
ポプリンコットンの仕様となっており、このモデルでは
本来見られない作りですね。

最終モデルにこの生地が使われるのですが、
デザインが全く異なります。

裾口にはステンシルが入り、渋い仕上がりの
一枚となっています!


1940's US.Army M-38 Jeep Coat
Size:about-36 19980-yen +Tax

c0078587_23150388.jpg
c0078587_23150220.jpg
c0078587_23150387.jpg
c0078587_23150401.jpg
c0078587_23150128.jpg
c0078587_23150256.jpg
c0078587_23150144.jpg
c0078587_23150235.jpg






1930's M-1926 Wool Mackinaw Coat
Size:40


SoldOut!です。ありがとうございました。
c0078587_23154447.jpg
c0078587_23154559.jpg
c0078587_23154544.jpg
c0078587_23154547.jpg
オールウールで仕上がった非常に古い時代の
マッキノーコートのご紹介です!


1920年代に誕生した、陸軍のM-1926の
マッキノーコートとなります!
ビッグロールカラーに、パッチポケットの
デザインが特徴な一枚は、ガシッとしていて
毛羽立ちのあるウールを使っており、
なかなか見られないアイテムとなります!
c0078587_23154480.jpg
c0078587_23172019.jpg

当時、ミリタリー以外でもフォレスト