magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2046)
(1765)
(1528)
(1032)
(761)
(734)
(452)
(445)
(440)
(430)
(387)
(291)
(239)
(213)
(203)
(198)
(153)
(143)
(58)
(32)

最新の記事

本日の入荷日は雨にも関わらず..
at 2017-04-27 00:43
雨の日に思い出す曲(Read..
at 2017-04-26 16:33
コーディネート!(T.W.神..
at 2017-04-26 14:58

最新のコメント

こんばんは。 お世話に..
by magnetsco at 17:47
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
今日は…長い時間、有り難..
by Michi at 21:36
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 13:20
こんにちは。 お世話に..
by magnetsco at 14:42

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

タグ:TradLite ( 32 ) タグの人気記事

今の時期にも、拘りの一品を!(T.W.神戸店)


c0078587_12151598.jpg

こんばんは、神戸店 伊藤です。

今週はまたまた、寒さがぶり返して、
出かける際に着る服は、まだまだ気が抜けない
状況ですね。

実用で言うと、今の季節は、見た目は軽く。
けど、温かく過ごせるアイテムが
好ましいとは思いますが、やっぱり見た目も
拘れる物を使いたいところだと思います。

本日は、そんなアイテムを
ご紹介させていただきますので
良ければ、お付き合い下さいませ。

それでは、よろしくお願い致します。


1910's Maurice L.Rothschild & Co. Smoking JKT Size:about-36   29980-yen +Tax
c0078587_12153374.jpg

c0078587_12154883.jpg

c0078587_12164102.jpg

c0078587_12200023.jpg

c0078587_12172918.jpg

本日ご紹介のアイテムは、こちらのレアなヴィンテージアイテムです!
1800年代中ごろから、世に広まっていったスモーキングジャケット!

紳士のたしなみと言うと大げさかもしれませんが、
当時の富裕層に広まった、巻きタバコや、
葉巻を吸う際に、着ている衣服を煙や灰から守るために
作られた、贅沢な一品です!


その使用目的に添ったように、ボディーのデザイン性も
考えられており、見た目は優雅さが垣間見えます!
c0078587_12174968.jpg

c0078587_12182143.jpg

c0078587_12193508.jpg

ショールカラーに、縁には、パイピングが入り、
ポケットの形状も、請ったデザインですね。

非常に質の高いウール生地で作られているのですが、
薄手のフェルト生地になるので、
丁度、今からが使いどきな一品です!

c0078587_12185542.jpg

c0078587_12180776.jpg

デザイン性の高さから、クセがあってちょっと使いにくいなと
思っておられる方も多いと思いますが、

1910年代という古い時代の物になるので
他のヴィンテージアイテムと同じ、経年からくるオーラを備えており、
土臭いコーディネートにも意外とすんなりはまり、
使ってみると扱いやすいと思っていただけるジャケットです!

この度、翔平がコーディネートを行っておりますので、
是非、ご覧になってください。
c0078587_12202750.jpg

c0078587_12203834.jpg


1950年ごろから、衰退していき表立って
取り上げられることがなくなったジャケットであるが故に、

数が少なく貴重で、尚且つ他のジャケットでは見られない
独特な雰囲気を堪能していただけると思いますので、
気になる方は、是非、お試しください!

プレイボーイの創刊者のヒュー・ヘフナーに見られるように
気に入った方は、ずっと愛用してしまうぐらい
特別な魅力を備えたアイテムです!

1910's T.A.Chapman Co. Smoking JKT Size:about-40 24980-yen +Tax
c0078587_14040420.jpg

c0078587_14053454.jpg

c0078587_14061594.jpg

c0078587_14063404.jpg

c0078587_14064743.jpg

c0078587_14070839.jpg

c0078587_14072080.jpg

c0078587_14073168.jpg

1910's BurkHardy Smoking JKT Size:about-42 29980-yen +Tax
c0078587_14074482.jpg

c0078587_14075868.jpg

c0078587_14080767.jpg

c0078587_14082452.jpg

c0078587_14083552.jpg

c0078587_14085088.jpg

c0078587_14090423.jpg

c0078587_14091623.jpg

c0078587_14092481.jpg

c0078587_14131850.jpg



最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとう御座いました。
明日も、皆様の御来店を心より、お待ちしております。

神戸店 伊藤でした




magnets torwest Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。
御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-03-09 20:26 | KOBE店 | Comments(0)

まだまだ着たいウールアイテム!(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 翔平です。

本日の大阪店での入荷。
皆様足を運んで頂けたでしょうか?

人気のスーヴェニアイテムをはじめ
レアなアイテムが豊富に入荷していましたね!
まだ行けていないという方は
是非ご覧になりに行ってみてはいかがでしょうか!?

神戸店も大阪店に負けじと
寒さに負けず元気一杯に営業しておりますので
遊びに来て下さいね!

昨日から再び冬の寒さが戻ってきておりますので
本日はまだまだファッションとしても防寒としても
頼もしい味方のウールアイテムをピックアップです!


1万アンダーの手頃な価格の物を
揃えましたので、宜しければ
最後までお付き合い下さいませ。


1960's MaineGuide Wool Pullover Parka Size:about-40 9980-yen +Tax
c0078587_13463155.jpg

c0078587_13455570.jpg

c0078587_1346776.jpg

最初のご紹介は首元に付くストラップが特徴的な
60年代のパーカーになります!

オールド感溢れるオリーブを基調とした
チェック柄の色味が渋く、凝ったデザインですが
嫌味がないですね!
c0078587_13464596.jpg

裾に付くドローコードには
レザーの紐が使われており
ヴィンテージらしいディテールです。

細かいところですが
こういった小さな違いが
ヴィンテージをヴィンテージ足らしめている
ように思います!

ミリタリーをはじめとした
アースカラーのパンツとの相性も良く
また、トラッドなコーディネートの外しとしても
一役買ってくれそうです!

ザックリと緩い雰囲気で羽織っていただきたい1枚です!
c0078587_1347829.jpg

c0078587_13472182.jpg



Woolrich Wool Parka Size:M 7980-yen +Tax
c0078587_13473858.jpg

c0078587_1348367.jpg

c0078587_13482169.jpg

創業から180年以上経つ老舗の
ウールリッチからもパーカーアイテムのご紹介です!

ウールの質は勿論の事
フード内に張り巡らされたパイピングなど
流石の拘りの作りです!

水色ベースのチェック柄の色味が合わせ易く
お好きな方も多いのではないでしょうか?
c0078587_13483889.jpg

裏地にはコットンクロスが張られ
しっかりと風から守れるようになっており
フルオープンタイプになりますので
使い勝手がいいですね!

気兼ねなく使える手軽さが
手放せなくなると思いますよ!
c0078587_1349236.jpg

c0078587_13493742.jpg

c0078587_13495012.jpg



HarrisTweed Tweed JKT Size:40 9980-yen +Tax
c0078587_13503419.jpg

c0078587_13501736.jpg

c0078587_13505278.jpg

c0078587_13513738.jpg

c0078587_1351759.jpg

c0078587_13512214.jpg

c0078587_135248.jpg

c0078587_1352159.jpg

当店でも人気のツイードジャケットを
2枚ご紹介いたします!

上の物はツイードと言えばこのブランド!
ハリスツイードになります!

ガシッとしたウールの手触りが
お好きな人には堪らない質感をしており
確かな1枚です!

色目もブラウンとなり
古着との相性の良い使い勝手のいいですね!

日本では現状、商品の一部分だけをハリスツイードの生地を使った
安価なアイテムが売られていますが
本来は、製造過程すら英国会法で厳格に定められた
厳格な基準の下作られる高級生地になりますので
食わず嫌いな方も一度その品質を
体感してみてはいかがでしょうか?

下のものは60年代ごろの古い1枚ですが
特徴的な色目をしており
ファッションアイテムとしても面白く使っていただけそうです!

どちらも確かな作りのテーラードジャケットとなりますが
オーヴァーオールやワークパンツなどと合わせて
オールドワーカーのイメージで
土臭く着ていただきたいですね!


1960's GoldenEmblem Tweed JKT Size:about-38 7980-yen +Tax
c0078587_13525449.jpg

c0078587_1353339.jpg

c0078587_13531377.jpg

c0078587_13532356.jpg

c0078587_13534366.jpg

c0078587_1354020.jpg

c0078587_13523342.jpg



1960's U.S.M.C. Wool Pants Size:32×31 7980-yen +Tax
c0078587_13541591.jpg

c0078587_13542518.jpg

c0078587_13543664.jpg

最後にウールパンツのご紹介です!

ファンの多いアメリカ海兵隊の
ウールオフィサーになります!
c0078587_13545639.jpg

画像では伝わりにくいのですが
オリーブにブラウンが混ざったような独特の色目をしており
光の当たり方によってはグレーにも見える
言葉では言い表しにくい色目をしております!
c0078587_1355823.jpg

海兵隊のパンツアイテムは
バックポケットがない物がほとんどなのですが
今回の1本はバックにもフラップ付のポケットが備わり
普段使いに嬉しいディテールですね!

ラインも年代ならではのズドンと
太いシルエットになりますので
スラックスを毛嫌いされていた方も
一度お試しいただきたいです!

綺麗めな印象になりすぎず
男らしい見た目に仕上がりますよ!

虫食いや使用感がほとんどない
素晴らしいコンディションですので
気になられた方は是非お試しください!
c0078587_13552511.jpg

c0078587_13553545.jpg

c0078587_13554342.jpg



最後までありがとう御座いました!

神戸店 翔平でした。



magnets torwest Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。
御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-02-08 22:58 | KOBE店 | Comments(0)

男の色気!(T.W.神戸店)



こんにちは、神戸店 伊藤です。

早いもので、一月も、もう折り返しになりましたね。
年々日が経つのが早くなっている気がします。

年明けから、人の波も落ち着いてきましたが
連日、ブログを観て御来店くださり、

皆様のおかげで、ブログを作るときにも
気合が入り、皆様には、本当に感謝しています!

本日も、ブログアップを致しましたので、
良ければご覧になってください!

それでは、よろしくお願い致します。

c0078587_19101945.jpg

1920's Vintage Smoking JKT Size:about-40 29980-yen +Tax
c0078587_215222.jpg

c0078587_21521437.jpg

c0078587_21522930.jpg

本日ご紹介は、こちらの特殊なヴィンテージアイテム!
ヴィンテージ好きの方には、ご存知のスモーキングジャケットです!

1600年代にヨーロッパに入ってきたシルク。
当時、貴族の中ではその素材を使った室内着であるガウンで、
肖像画を描くのが流行したそうで、スモーキングジャケットは
シルクガウンを起源とし進化したものだと言われています。

このジャケットが一般化されていったのは、
クリミア戦争が起った1850年頃。

そのころ、イギリスではトルコ産のタバコが広まり
喫煙が一般化され、当時の紳士たちがディナーの後に、
書斎や喫煙室で、喫煙をする際に
使用したジャケットがスモーキングジャケットとなります。
c0078587_19103992.jpg

紙タバコや、パイプの煙や灰から
衣服を守るために使われた実用着となります。

喫煙する際に使用される衣服と聞くと、
現在でも贅沢な衣服と言うイメージですが、
当時でもこういったジャケットを使えたのは富裕層になり、

それ故、ジャケット一品とっても
その作りの良さや装飾は特別な物があり、
目を見張るものばかりです!
c0078587_21542729.jpg

c0078587_21543320.jpg

c0078587_21544059.jpg

今回の一品は、珍しい仕様となり、両面共にパターンが施され
色違いというのが目を惹きますね!

しかも、2枚の生地を張り合わせているのではなく、
一枚生地の、前後で色目が違ったウールフランネルとなり
デザイン以前にこの生地だけでも貴重であることがわかります。
c0078587_2153186.jpg

c0078587_215382.jpg

c0078587_21531524.jpg

c0078587_2153243.jpg

嗜好品のための衣服なので、デザインも面白く、
緩くカーブを描いたポケット、縁取りにはローピングを施し、
袖口には、このジャケットの基本スタイルとなる
ターンナップカフスを使用しています。
c0078587_2154295.jpg

ショールカラーになるのも、このジャケットの特徴ですね!

1950年代頃から、人気を失い現在では知る人も少なくなった
アイテムなので、当時の実物は資料としての価値もある
貴重なヴィンテージですね!

室内でリラックスするときに使われたアイテムなので
ラフにサラッと羽織るように着ていただくと良いと思います!

有名な雑誌である「プレイ・ボーイ」のヒュー・ヘフナーが愛用していたり
フレッド・アステアに至っては、スモーキングジャケットを
着たまま埋葬されたそうです。

ただユニークなヴィンテージアイテムとしてだけでなく
大人の色気を感じるアイテムですね。
余談ですが、皆様ご存知のタキシードは、このスモーキングジャケットを
起源として生まれたそうです。
c0078587_21551780.jpg

c0078587_21552422.jpg

最後まで、ご覧頂きまして誠にありがとう御座いました。
本日も、皆様の御来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした



magnets torwest Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。
御了承くださいませ。
by magnetsco | 2017-01-18 13:00 | KOBE店 | Comments(0)

何かとイベントが多い時期なので・・・(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 翔平です。

神戸ではルミナリエのイルミネーションが始まり
いつも以上に人が多く賑わっております!

僕を含めお客様の中には、
人ごみや交通規制で四苦八苦している方も
おられますが・・・笑

とは言えどこかワクワクする気持ちもあり
神戸だけでなく様々な場所で
イルミネーションなどイベントが催され
何かと外に出掛ける機会の多い月ですね!


今日は、伊藤さんがマグネッツラボより
厳選ピックしてくださったアイテムから
イベントごとなどのお出かけのときに
最適なブレザーアイテムのご紹介です!

それでは本日もブログアップにお付き合い下さいませ!





Brooks Brothers Cord JKT Size:38-Regular 8980-yen +Tax
c0078587_14334875.jpg

c0078587_14343100.jpg

c0078587_14341656.jpg

c0078587_14342746.jpg

c0078587_14344184.jpg

c0078587_14345157.jpg

c0078587_143528.jpg

c0078587_14351223.jpg

アメリカントラッドでは
外せないブランド、ブルックスブラザースから
コーデュロイで仕上がったブレザーが
纏まって3枚入ってきました!

ブルックスらしいオールドトラッドな
シルエットとコーデュロイの土臭さが
合わさって良い雰囲気に仕上っていますね。

テーラードのジャケットが苦手な方も
この味のある表情なら
取り入れやすいんじゃないでしょうか?

トップのモノは定番の三つボタン合わせになっており、
裏地にはモスグリーンの良い色目の物が
使われており渋い大人な1枚に仕上がっています!

下の2枚は見た目はトップの物と同じ三つボタンのジャケットですが
前合わせの裏側にストラップが付属しており、
これを襟に付けるとチンストラップとして
使用出来る興味深い作りになっています!

アウトドアでの使用も視野に入る
コーデュロイジャケットならではの、
防風性、防寒性を増す為の機能美が格好いいですね!


今シーズンはこういった味や表情のある生地を使った
アイテムが色んな所で良く取り上げられておりますので、
お探しだった方は拘りのブルックスのアイテムで是非お試し下さい!

Brooks Brothers Cord JKT Size:about-36 8980-yen +Tax
c0078587_14275360.jpg

c0078587_1428143.jpg

c0078587_14281067.jpg

c0078587_14292061.jpg

c0078587_14282231.jpg

c0078587_1428458.jpg

c0078587_1429139.jpg

c0078587_14285378.jpg

c0078587_14292927.jpg

c0078587_14293960.jpg

Brooks Brothers Cord JKT Size:about-38 8980-yen +Tax
c0078587_14322760.jpg

c0078587_14313592.jpg

c0078587_14315251.jpg

c0078587_1432230.jpg

c0078587_14321786.jpg

c0078587_14323716.jpg

c0078587_14325620.jpg

c0078587_14331036.jpg

c0078587_14332238.jpg

c0078587_14333553.jpg



60's Vintage Cord JKT Size:about-38 7980-yen +Tax
c0078587_14363457.jpg

c0078587_14364333.jpg

c0078587_14365718.jpg

c0078587_143771.jpg

もう1枚ヴィンテージのコーデュロイジャケットも入りました。

60年代のヴィンテージだけあり
使っているコーデュロイはオールコットンとなっており
ガシッとした手応えのある手触りが
古着好きとしては堪らない質感をしております。

洗いにより少しクタッとした生地の雰囲気が格好良く、
力の抜けたスタイルに仕上げてくれると思います!

古い年代物としては珍しく着丈もショート丈となっており、
古いジャケットの雰囲気が好きでも
着丈にお悩みだった方は是非お試し下さい!

良い雰囲気に育てていける1枚です!
c0078587_14372464.jpg

c0078587_14373593.jpg

c0078587_1437455.jpg

c0078587_14375423.jpg




Brooks Brothers Tweed JKT Size:42 8980-yen +Tax
c0078587_14381347.jpg

c0078587_14382435.jpg

c0078587_14383285.jpg

c0078587_14384262.jpg

c0078587_14385716.jpg

ブルックスからもう1枚!
こちらはトラッドとしては定番の
ツイード生地を使ったジャケットのご紹介です!

こちらのツイードも今シーズンは気にされている方が
多くなったと実感するアイテムですね!
c0078587_14401564.jpg

手触りに、スルッとした柔らかさがあり、
ツイードとしては珍しい質感をしているのですが

表記を見るとなんと50%シルクが使われていました!
素材使いが流石のブルックスですね!脱帽です。

注目の集まるツイードアイテム!
上質な1枚をお試し下さい!
c0078587_14393785.jpg
c0078587_14394829.jpg

c0078587_1440283.jpg




60's Botany Wool JKT Size:about-34~36 7980-yen +Tax
c0078587_144034100.jpg

c0078587_14405341.jpg

c0078587_1441367.jpg

c0078587_14411270.jpg

落ち着いた色目のチェックを使った
60年代のウールジャケットが
珍しい小さめのサイズで入ってきました!

サイズ表記はありませんが34〜36位の着用感となっております!

生地にはキメの細かい薄手のウール地を
使用しており、着た時にボリューム感が出にくく、
ボディのラインが綺麗に出ます。

軽く薄い生地は取り回しも良く、
着用できるシーズンも長いので、
持っておくと何かと出番の多い1枚です!

サイズでお困りだった方は是非お試しになって下さい!
c0078587_14462487.jpg

c0078587_1446417.jpg

c0078587_1446519.jpg

c0078587_14465923.jpg




Vintage School JKT Size:about-38 7980-yen +Tax
c0078587_1447181.jpg

c0078587_14472437.jpg

c0078587_14473380.jpg

c0078587_14474437.jpg

よりシンプルな見た目の
スクールジャケットも入ってきました!

オリーブカラーのボディに金ボタンが備わり
スクールジャケットらしい見た目が良いですね!

ブレザーアイテムですが、
カチッとしすぎず、カジュアルすぎない
バランスの良さがスクールジャケットの
魅力なんじゃないでしょいか⁉︎

パーカーやデニムパンツなど
カジュアルアイテムとの相性も良く
アメカジなスタイルがお好きな方には
1番使い易いんじゃないでしょうか!?

ボタンには刻印も入りスクールジャケットとして隙のない1枚です!
c0078587_14482824.jpg

c0078587_14483753.jpg

c0078587_14484565.jpg

c0078587_14485469.jpg




最後までご覧頂きありがとう御座いました。

明日も皆様の御来店を
心よりお待ちしております!


神戸店 翔平でした!



magnets torwest Instagram.

商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。
御了承くださいませ。
by magnetsco | 2016-12-03 21:14 | KOBE店 | Comments(0)

雰囲気が漂うトラッドアイテム!!(大阪アメ村店)

c0078587_2237721.jpg

こんばんは。マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

個人的にも大好きなオールドの雰囲気が漂う、質の高いトラッドアイテム、
今年もそろそろ出番がやってきたとワクワクしております。

ヴィンテージは非常に生地、作りの良く、
現在で仕立てるとなると非常に高価な物となります。

お好きな方必見のツイード、ウールのテーラードジャケットをピックアップしてみましたので、
是非ご覧になって下さいませ。

Vintage Norfolk Wool JKT Size:About 38 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_0145858.jpg

c0078587_0151298.jpg

c0078587_0154198.jpg

c0078587_0161845.jpg

c0078587_0155099.jpg

c0078587_015597.jpg

c0078587_016733.jpg

c0078587_0162549.jpg

柄の良い弾数少ない贅沢なジャケットではないでしょうか!
クラシックな佇まいでトラッドスタイルに最高の1着ですね。

お好きな方の多いノーフォークのデザインが良いですね!
ベルトも欠損なく残る貴重な一着で、エルボーパッチも搭載とオールド感漂います!
上品な印象で、高級感があり、大人の方にオススメです!

ファッションタイムリーなノーフォークジャケット!
是非この機会に手に入れて下さいませ。


60's "L.Constantin" Vintage Wool Tailored JKT Size:About 36~38 Price:7980yen+TAX
c0078587_17381339.jpg

c0078587_1738243.jpg

c0078587_17383276.jpg

c0078587_17385072.jpg

c0078587_1739047.jpg

c0078587_17391172.jpg

c0078587_17394433.jpg

c0078587_17392548.jpg

60年代のヴィンテージならではのウールの質感の持ち主のテーラードジャケットです!

珍しいネイビーカラーの一着になり、
フラップ、マチ付きのポケットの形状に、バックには帯の付いた、
ウエストのシェイプが効いて、抜群に綺麗なシルエットを演出してくれるジャケットになります!

ボタンもオールドの雰囲気が漂うくるみボタンを使用しており、
トラッドなスタイルを存分に楽しんで頂けるかと思います!

これからの時期に持っておきたいテーラードジャケット!
拘りの一味違った一着も是非お試し下さいませ!


"SEARS"x"Harris Tweed" Tweed JKT Size:About 36~38 SoldOut! ありがとうございました。
c0078587_114730.jpg

c0078587_115799.jpg

c0078587_121458.jpg

c0078587_122452.jpg

c0078587_123668.jpg

c0078587_124265.jpg

上質なハリス・ツイードのツイードジャケット!
ツイードジャケットの代名詞であり、名門のオールドの3着です!

この一着はディテールが少し変わっており、
ハンティングトラッドなテイストの雰囲気がカッコ良いです!

バックには帯が付き、スタイリッシュなシルエットで、
フロントスタイルはフラップポケットの無駄のないすっきりとしたデザインです!

更に縦ラインを綺麗に見せるストライプ柄の配色も渋く、
中々出会えないようなハリス・ツイードジャケットです!

US古着好きの方には堪らない当時の販売元はシアーズ社製のダブルネーム。
形も抜群の一着ですので、お探しだった方は是非手にして下さいませ!

下もハリスツイードの3つボタンタイプ、2つボタンタイプとキレイなラインのツイードジャケットです!
シンプルで飽きが来ず、何年経っても愛せる一着ではないでしょうか。
質の拘る方には最高のジャケットです!
"Harris Tweed" Tweed JKT Size:About 42 Price:8980yen+TAX
c0078587_016419.jpg

c0078587_0165470.jpg

c0078587_017973.jpg

c0078587_0171617.jpg

c0078587_0172287.jpg


"Harris Tweed" Tweed JKT Size:About 38~40 Price:8980yen+TAX
c0078587_0173272.jpg

c0078587_0173952.jpg

c0078587_021816.jpg

c0078587_0175385.jpg

c0078587_018147.jpg


最後までありがとうございました。

明日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

大阪店 ヤスオでした。


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osaka
もしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。

※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。


PS) magnetsスタッフ募集!


magnets各店では、現在スタッフとして
働いて頂ける方を募集しています!

c0078587_17171717.jpg



業務内容、応募方法は コチラ から。


モノにこだわる沢山の皆様の、ご応募楽しみにしています!
by magnetsco | 2015-10-15 22:00 | OSAKA店 | Comments(0)

Tradlite#27 PoloShirtを着る。(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

一週間お仕事お疲れ様でした。
明日明後日の方は、天気もよさそうなんで街に
出てきて過ごしてみてはいかがでしょうか?

もうすぐ、梅雨時期になりますので今のうちに
天気の良い休日を味わってください。



c0078587_1301016.jpg

本日は、トラッドライトを久しぶりにアップしていこうと思います。

このブログは、古着を見るのは好きだけどどう着ればいいのか
分からないといった方たちや、僕と同じぐらいの年の方で
ものはいいけどこの年で着ていくのに抵抗があると言った方たち
に向けて

コーディネートにフォーカスしておこなっていこうと
思いますのでよければご覧になってください。

出来る限りオーソドックスと言うか、奇抜なコーディネートは
避けて行いますので宜しくお願い致します。


その前に、以前にポロシャツに関してのちょっとした歴史なんかも
アップしてますので、そちらも気になりましたら
こちらのほうから飛んでください。

こちらから→ポロシャツというアイテムについて。(トアウエスト神戸店)  12/05/09


PoloShirtxChinoPants
c0078587_22551273.jpg


まずは定番的なスタイルから、ポロシャツにチノパンと
ポロシャツを使ってらっしゃる方は普通に使っている
アイテムになってくると思います。

個人的にこのスタイルが一番難しいと思いました。
定番であるが故の難しさを痛感しましたね。

若い方からしたら、オヤジ臭いといわれてしまう組み合わせですが
着方に気を使ったら、やっぱり一番カッコいいのかも知れません。

今回気を使ったのが上下ともサイズ選び。
タイトすぎず、ゆるすぎず。

スタンダードジャストを心がけて合わせました。
このサイズ感は他のアイテムからしたら
大味に見えてしまって嫌がる方も多いと思いますし
それこそ一番オヤジ臭いと思ってしまうサイジングなんですが

どちらのアイテムも、トラッド色の強いアイテムですので
ここは思い切ってこのサイジングで望んでください。

そのほうがアイテムのよさが引き立つと思います。

そこで今っぽくちょっと裾をロールアップしたり
襟の使い方で気を使ってあげれば雰囲気が変わってくると思いますよ。

ただ、襟をビタッと立てるのは控えた方がいいでしょうね。
後ろだけ立てるぐらいでちょうどよさそうです。

前までやってしまうのは、ちょっとやりすぎですね。

後は全体がシンプルなんで、アクセサリーなどもいいと思います。
簡単にアクセントとして使いやすいのが、バンダナ。
これは、色目をもっていたら使えると思いますよ。
バンダナに目が行きやすいので、色目を替えていると
気を使っているというところもアピールできますね。


ボトムスだけでコーディネートを考えるのではなく
ちょっとした着方に気を使うと、失敗しないと思います。

たらたらと、長くなってしまいましたがポロシャツを着るなら
このスタイルが、カッコよく着れたら使いこなせたのと同じかも
知れないですね。

僕からしたら、ジーパンに白Tみたいな格付けです。

Bandana 500yen~
c0078587_22364882.jpg




PoloShirtxPrint Pants
c0078587_22552288.jpg

続いては、シャツやTシャツよりこういうボトムスが
使いやすいと言ったコーディネートです。

ポロシャツって、柄のパンツ特にチェックやストライプなどの
トラッド色が強い柄ものと相性が良いですよ。

こういう柄のものってフルレングスになると、可愛く映ってしまって
特に敬遠される方が多かったりしますが
そういうときには上にポロシャツを持ってきてあげると
使いやすかったりしますよ。

柄のパンツに挑戦したいと思っている方々にも
ポロシャツをお勧めいたします。

サイズ感に気を使うより、色合わせのほうに気を使ってあげれば
良い感じでおさまると思いますよ。


PoloShirtxMilitary Pants
c0078587_22421512.jpg

最後はギャップ感のあるミリタリーパンツとの
組み合わせのコーディネートです。

意外と合わせてる方も少ないのではないでしょうか、
しっかりと柄物のボトムスに無地のポロシャツの相性は抜群です。

ラインの方も定番ですがAラインを意識し、
トップスはタイトめでボトムス緩めで合わしています。

色の組み合わせもあえて同系色を使い
全体的にアースカラーで抑えています。

派手になりすぎなく、地味になりすぎないので
初めて挑戦する方にはオススメの組み合わせです。





最後までご覧いただきましてありがとうございました。
当店では土臭いスタイルでの提案が多かったりするので
そっちの方が頭から離れず正直、今回のブログアップは
悩みました。

結果的に思ったことが土臭さを求めようと思ったら
失敗することが多くなるのかも知れません。

オヤジ臭いと大人っぽいは紙一重になるかもしれないですが
このアイテムはそっちの方向で扱ってあげたらいいと思います。

単純に、ヴィンテージブームの時からよく見た、緩めのヴィンテージデニムと
ポロシャツでもありなんでしょうけどね。

その当時から一番よく見かけたスタイルですから、日本で出来上がった
トラッドと呼べるかも知れません。

ダウンタウンの浜ちゃんがよくやってますよね。

神戸店 伊藤でした。




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2012-05-25 23:02 | KOBE店 | Comments(0)

TradLite#26 Camouflageの扱い方(トアウエスト神戸店)

こんばんは神戸店 伊藤です。

本日非常にご来店が少ない一日でしたが
雨の中わざわざ来てくださった方々本当にありがとうございます。

本日もブログアップしていきますので皆様、宜しくお願い致します。
c0078587_23145160.jpg

c0078587_2253542.jpg

本日はカモのアイテムを取り上げてアップしてみました。
好きな方が多いと思うのですがその反面、敬遠されている方も
いらっしゃるアイテムだと思います。

見た目はかっこいいけど、どう合わせたらいいかという声を
よく聞きます。

本日はコーディネートをやってみましたのでよければご覧になってください。

U.S.Army ACU Camo FutigueJKT Size:S-R
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_22531750.jpg

c0078587_2253315.jpg

c0078587_22541121.jpg

まずは、最新のカモフラージュから。
USアーミーのデジタルカモ、ACUです。

2006年ぐらいから支給が開始され、このカモに現在は
切り替わっています。

自然の中にどう溶け込むかと言う視点ではなく人の目にどれだけ
刺激を与えないかを考えて作られたものです。

アメリカ軍が採用してから世界各地の軍もこちらに切り替わってきているようです。
さすが、アメリカ。影響力がすごいですね。

c0078587_2325237.jpg

スタンドカラーのデザインですのでちょっとスポーティーな
雰囲気を取り入れてみました。

ボトムスはグレーのスウェットパンツで細身の物を選んでいます。それを7分丈ぐらいで
穿いています。インナーにはパタゴニアの黒のフルジップフリースを使って見ました。

スポーツアウトドアアイテムで合わしてみると軽さが出て使いやすいですよ。
c0078587_22542784.jpg




U.S.Army 6coler DesertCamo FutigueJKT Size:about M-R 
SoldOut!です。ありがとうございます。
c0078587_233643.jpg

c0078587_2331736.jpg

c0078587_2333499.jpg

c0078587_2335254.jpg

続いては、デザートカモの初期に採用されていた通称’チョコチップ’です。
その中でも、裏生地がカモを使っており、エルボークロスも付いているものなので
このカモが出だした時の1枚です。レアです。

小石の柄がインパクトがありますね。ベージュがベース色になっているので
意外と使いやすくて人気です。
c0078587_2342215.jpg

チノパンと合わせてみました。大人の方もお持ちの方が多いアイテムだと思いましたので
このアイテムをチョイスしました。

カモのジャケットを使っているのでそれだけで土臭さがきついと思いますので
ボトムスはスッキリ見えるテーパードがかかっている物が使いやすいと思います。
重さを抑えるには、細めのパンツかレングスが短めのものを使うといいですよ。

インナーには、赤のロンドンストライプのシャツを使ってみました。
柄+柄になるのですが意外と、しっくり着ます。ベージュに相性のいい
赤を入れているので使いやすいです。

シャツを使うときはジャケットの襟をペタッと寝かして
やると、シャツが綺麗に見えて、Vゾーンが決まりやすくなります。

ジャケットの襟を立てる方が多いのですが、シャツの時は寝かしてあげてください。
c0078587_234983.jpg






USMC  LC-1Camo FutigueJKT Size:S-R 3980yen
c0078587_2344541.jpg

c0078587_234567.jpg

c0078587_235911.jpg

最後はLC-1を使いました。
1番有名なカモ、ウッドランドカモのパターンに非常に
似ているのでコレを使いました。

ミリタリーを連想するとこの柄がでてくる方が多いのではないでしょうか?
このLC-1カモはウッドランドカモ(M81迷彩)より少し古い物になります。

M81ウッドランドとLC-1の違いは、柄の若干の違いに加えて、
胸ポケットに露骨な違いが見られます。

LC-1の胸ポケットのマチは内側に付けられているのに対し、
昨今よくみるウッドランドは、外側にマチがついています。
また、LC-1の胸ポケットにはセンターにスリットが入りますが、
ウッドランドにはありません。

このアイテムは、カモのアイテムを代表するパターンだと思いますので、
一度は扱ってみたいですよね。
c0078587_235483.jpg

インナー、ボトムスを白で合わせてみました。
このカモを使うときは、あっさりさせる事を念頭におけば
使いやすいのではないでしょうか?

白やグレーの無彩色やペールトーンの物と合わせてあげると
カモのパターンが、しつこく映りません。
白のアイテムも質感のある物にしてあげれば馴染もいいですよ。
c0078587_2353046.jpg



扱うポイント
今回は3パターンのカモを使ってみたのですが、ちょっと共通点が
ありまして、ボトムスをインナーか、トップスと同系色のものを使っています。

簡単に言いますと3アイテムで2色と言うことです。カモ自体に主張性が
ありますので扱う色目を一色減らしてあげれば見た目がうるさくなく使いやすいですよ。

勿論、増やしても良いのですが難しくなると思いますので
まずは2色から始めてみてはいかがでしょうか?

よければ参考にして下さい。


本日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。
できる限り、参考になるようなブログを作っていこうと
思いますので、皆様、宜しくお願い致します。

神戸店 伊藤でした。



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2012-03-23 23:36 | KOBE店 | Comments(0)

TradLite#25 春先の即戦力!チノパン(トアウエスト神戸店)

c0078587_22505833.jpg

こんばんは神戸店伊藤です。
本日は久々にトラッドライトをやっていきます。

アメカジ、ヴィンテージのアイテムを大人の方でも楽しんできていただけるように
コーディネートを中心とした内容でやっていこうと思っているので
皆様良ければご覧下さい。
c0078587_23324831.jpg

c0078587_2333138.jpg

c0078587_23332558.jpg

本日取り上げたのは、チノパンです。

誰もが知っているアイテムで、一度は穿いてみた事がある方が
多いのではないでしょうか?

カーキの生地を使って、デザインも癖が無いので使いやすいと
言えば使い易いのですが、どうしても大味に見えてしまいがちな
パンツでもあります。

チノパンと見られたら良いのですが、綿パンと見られたら嫌だと
おっしゃる方もお客様でおられましたね。

確かにわかります。

このパンツは、昔イギリス軍が、インドと中国の国境付近に駐在しているときに
朝出かけた兵士が帰ってきたら、真っ白のパンツが砂埃でベージュに染まっており
それなら最初からこの色目に染めて使おうとなったところから生まれたパンツと
言われる説もあり、だからChina(中国)からChinoと名づけられたそうです。

こういう話があるアイテムってそれだけで興味わきますよね。

それではコーティネートをしてみましたのでご覧になってください。




c0078587_2334227.jpg

ロング丈のトップスを使ってのコーディネートです。
できるだけシンプルにまとめて見ました。

チノパンは、ウェストサイズがギリギリの物でラインがスッキリ見えるものを
チョイスしています。

丈が長いものを扱うなら、今なら細身に見えるラインのものを使ってみると
野暮ったく見えないです。

丈が長い物で気をつけたいポイントが、レングスも足首周りにあまり余裕が無いぐらいの
ジャストで合わせてもらったらよりスッキリした感じが出て
使いやすいと思います。

で、トップスのコートなんですが素材感が光沢のある物を使っています。
光沢感がある物を使うことで、全体的に軽さが出てきます。

こういったちょっと野暮ったく見えるボトムスとは相性がいいので
是非取り入れてみてください。使いやすいですよ。

今回のコートは、USAFのレインコートになります。
画像では色目が分かりにくいかもしれないですが、エアフォースブルーのカッコいい
1枚です。
1960’s USAF  RainCoat Size:34R 4980yen
c0078587_23344034.jpg

c0078587_23345463.jpg

c0078587_2335762.jpg





c0078587_23352497.jpg

続いては、全体のサイズを少し上げて合わせてみました。
こういった物は基本的にはトップスはショート丈が合わせ易いです。

春先にパット出かけれるのを考えて扱いやすいカーディガンを使ってみました。
色目だけ気にして明るめのイエローをチョイスです。

きつめの黄色なんですが、チノパンのこの色目であわせると黄色のきつさを
程好く飛ばしてくれるのがいいです。このパンツの使いやすいポイントですね。

ダークなカラーはより引き締めて見えて、派手な色目は程好く馴染ませてくれる
パンツです。

足元はロールアップして軽さを出してみました。これからの季節には
使いやすいですよね。
1970’s Sportswear KnitCardigan Size:M 3980yen
c0078587_2335432.jpg

c0078587_23355728.jpg

c0078587_23361021.jpg





c0078587_23363014.jpg

最後は定番にチノにデニムジャケットです。
パンツは古い物を使っているのでラインも太めになるのですが
その上にオーヴァーサイズを使っています。

この組み合わせは、今やってみると新鮮です。

ヴィンテージブームの時は本当にこの組み合わせを良く見かけたもんです。
ある意味1番トラッドなのかもしれません。

トップスはタイトなものを選ぶとまとまりやすいです。
基本的なAラインですね。

見慣れている組み合わせですのでワンポイントで
首元にネッカチーフを巻いてみてアクセントにしてみるのもいいのではないでしょうか?
1950's TufNut  DenimJKT Size:36 9800yen
c0078587_23364898.jpg

c0078587_2337095.jpg

c0078587_2337164.jpg

当店ではポリエステルが入っていないコットン100%のチノパンでそろえておりますので
興味のある方は是非お試し下さい。オールシーズン使える一本です。

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました。
明日も休日ですのでお時間がありましたら是非ご来店下さいませ。

ありがとうございました。

神戸店 伊藤



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2012-03-17 23:57 | KOBE店 | Comments(2)

TradLite#24 ローファーをフルレングスであわしたい!(トアウエスト神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

今日もご来店いただきありがとうございました。
沢山の方々と、楽しい時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

本日もブログアップをしていますので、良ければご覧になってくださいね。
c0078587_2251630.jpg

本日は本年度一回目のトラッドライトです。

今日取り上げたのはローファー。
このアイテムも、すっかり浸透してお持ちの方も多いのではないでしょうか?

数年前から、パンツのロールアップが流行ってきて、それに伴って
使いやすさが伝わったアイテムだと思います。

この靴を扱うときは、ロールアップをされる方が多いのではないでしょうか?
Loafer  Size:8~8-1/2   6980~7800yen
c0078587_22485562.jpg



ちょっとローファーについてご説明。

Loafer

言葉の由来は怠け者と言う意味からきています。
最初は1920年に英国で流行したのですが当時はレースアップの靴が主流だったので
スリッポンタイプは履くのに手間が省けるので、そういうイメージがついたのでしょうね。

ローファーの定義なんですが、アッパー部分にモカと呼ばれる
革の蓋状の革パーツを持ち、それを馬のサドルのようにまたぐ革ベルトをつけている
スリッポンタイプのものです。

アメリカでは1936年に、バス社が今の原型になるローファーを作りました。





さて、このローファーなんですが、先程言ったようにロールアップで
履かれる方が多いと思うのですが、この時期ではちょっと寒く感じて
履き辛い方も多いのではないでしょうか?

実際、お客様からこんなことを、よく聞かれます。

「ロールアップ無しで履くには、野暮ったくなりがちでパンツを選ぶのが
難しい」


今回はコーディネートではなく、そこのところに注目しました。

c0078587_2245489.jpg

まず初めに、同じパンツで靴だけ違う画像になります。
左がブーツで、右がローファー。どっちもいけるっちゃいけるんですが
バランス的には、左のブーツのほうが安定してます。

足の甲が低く、ボリューム感の少ない靴なのでパンツの裾口が
他の靴より乗っかってしまうので靴の隠れる部分が多くバランスが悪いですね。

特にローファーに言えることなんですが、履き口が広めで
足を入れたときのホールド感が少ないので、あわせるときは

普段、履いている靴よりワンサイズ小さ目を選ぶのが
基本です。

なので、余計に裾が乗っかって小さく見えてしまいます。

c0078587_22461676.jpg

そこでこんなパンツの時はどうすればいいか?

なんですが、ロールアップをして、一旦パンツではなく
足首のラインを見せて、靴のボリューム感を引き立たせて上げれば、バランスよく整います。

本当にロールアップは便利なんですが、初めに言ったように
この時期ですとちょっと使いづらいですね。



どんなパンツを選んでみれば相性がいいんでしょうか?



靴とパンツのバランスを見るときって、靴と裾口に注目してしまうと思います。
実際、僕もそうなんですが…。

簡単に言いますと
この靴に関してはワタリ(腿の部分)に注目して下さい。

靴と裾口ではなく、靴とワタリ。のバランスを見て履くパンツを選んでください。


ワタリの部分がスッキリしていると、フルレングスで合わせてもらっても
綺麗におさまりやすいです。
c0078587_2245888.jpg

紺色のコーデュロイパンツを使ったんですが、先程の白のペインターと
裾口は5mm程度しか変りません。

それどころか、ワタリの部分がスッキリしていると裾を長めに取っていても
バランスよくまとまります。実際、白のペインターより少し長めのレングスです。

勿論、くるぶしの丈までロールアップして頂いてもバランスよくまとまりますよ。

下の画像を見ていただくと、この膝下の部分だけだとヤボったいのが
分りますよね。

先程の、下半身の画像と全く同じレングスの長さのカットになるんですが
ワタリのラインを含めてみるのと、印象が随分違う物です。
c0078587_22472550.jpg

簡単ですが、よければ参考にしてみてください。
他にもバランスの取り方はあるんですが、無駄に長くなってしまうので
興味のある方はご来店時におっしゃって下さい。


最後に、ローファーの元祖と呼ぶべきアイテム。
バス社のウィージャンズに付いて下に書いてるのでよければ見てください。





G.H.Bass Penny Loafer  Size 8-1/2 ¥7800- 
c0078587_233636.jpg

c0078587_2333798.jpg

こちらが、1936年から発表された、Weejuns(ウィージャンズ)と言う名前の
ペニーローファーです。

1876年に革なめし工のジョージ.ヘンリー.バスによって立ち上げられたブランドです。

このバス氏が当時、雑誌編集者から贈られたシールレザー(アザラシの皮)の
ノルウェイモカシンからヒントを得て造られたようです。

それで名前もNorwegian(ノルウェイジャン)=’ノルウェイの’から由来し
Weegiunsになったようです。

このウィージャンズは当時から人気があったようなんですが、世界的に
広まっていったのは、1960年代のアイビーリーガー全盛期の頃です。

当時の学生は先ほどのモカ部分の真ん中にスリットがあるんですが
そのスリット(このモデルではハーフムーンとよばれてます)に

1セント硬貨(1ペニー)を挟むのが流行したようです。
昔からヨーロッパでは魔よけの意味があったようです。

そこからコインローファーとかペニーローファーと呼ばれるようになりました。
ちなみにスリット部分はコインスリット ペニースリットと呼ばれるようになりました。
c0078587_2335577.jpg

c0078587_2341222.jpg

本日もご覧頂きまして誠にありがとうございました。

ネタを考えるのに必死なんですが、気付いたものはアップしていきますので
本年度も宜しくお願いいたします。

神戸店 伊藤でした。


商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2012-01-15 23:23 | KOBE店 | Comments(0)

TRADLITE#23 オールマイティーアイテムC.P.O.Shirt(T.W.神戸店)

こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日も沢山のご来店誠にありがとうございます。
ルミナリエが終わってからの日曜日という事もあり
早めの時間帯に、集中した一日でした。

先週は、遅めの時間に来店された方が多かったんですけどね。
それに寒さも増したのもあるでしょうね。
体調、崩さないように気をつけていきましょう!

本日もブログアップ致しましたので、良ければご覧になってください。

c0078587_21441995.jpg

C.P.O.Shirt    Size:S~L   3980~5980yen
c0078587_21444117.jpg


Tradliteを本日アップします。
本日取り上げたのはご覧の通りC.P.O.Shirtです。
聞き馴染のある言葉だと思うのですがC.P.O.て何?

と、思ってる方も多いのではないでしょうか?
Chief Petty Officerの頭文字で海軍での
位の名前からきているものになります。

この人たちが当時着ていたウールシャツから名前が付けられています。
当時は片ポケだったのですが後の年代から、両ポケのスタイルに変っています。

ネイビーのC.P.O.シャツで片ポケを探しておられるヴィンテージファンの方も
多いと思います。

アイテム的にはシャツの部類に入るものですが、肉厚なウールを使っている為
普段でもシャツとしての扱いはもちろん、アウターとしも活躍する
意外と万能アイテムなんです。

ネルシャツのようにチェック柄で色んな物が出ていますので
お好みの1枚を探してみてはいかがでしょうか?

またマグネッツ両店でかなり安い設定で豊富に店頭だししております。
(大阪店に近い方は、是非そちらでご覧になってください)

活躍の幅も広いアイテムになりますので、何枚も持って頂いても
いいと思います。

ネルと比べて、ウール素材になりますので、表面が更に毛羽立っています。
これがチェックの柄を柔らかく見せてくれるんですよね。
寒いこんな時期には、ホッとする暖か味のある表情が特徴です。

土臭いアイテムにも相性が良く、お持ちのヴィンテージにも
難なく使っていただけると思います。

その反面トラッドな使い方としてもハマると思いますので
幅広い方に使っていただけるのではないでしょうか?

コーディネートの画像も入れましたのでよければご覧になって下さいね。





Woolrich C.P.O.Shirt Size:M
SoldOut!です。ありがとうございました!
c0078587_22134595.jpg

マウンテンパーカを使ってのオーソドックスなあわせです。
定番なんですが、何か今季は良い感じです。

ここ数年流行っていたサイジングではなく、2周りぐらい
緩めのサイジングを選びました。

個人的に、マウンテンパーカらしさが出る1番のサイジングだと思います。
ピタッと着てたら、C.P.O.シャツも無理やり押しこんだみたいになってしまうんですよね。

パンツのほうでチョッと絞ったラインで整えてあげれば
このサイジングも使いやすいですよ。


Woolrich C.P.O.Shirt Size:S
SoldOut!です。ありがとうございました!
c0078587_22125950.jpg

アウター使いでコーディネートしてみました。
デニムジャケットの上からC.P.O.シャツを着ています。

チョッと上品な感じを出したかったのでベージュベースの
ストライプをチョイスしてみました。

デニムにチェックでもカッコイイのですがコテコテ感が強いかなと思いまして。
バッファローチェックのように全体の色数が少ないものならチェックでも
扱いやすいと思います。

着丈だけ少し短めの物を選んであげれば全体のバランスがとりやすいと
思います。


1960's Deluxe LumberJackShirt Size:M
SoldOut!です。ありがとうございました!
c0078587_22384613.jpg

ラストは、プルオーヴァータイプのランバージャックシャツを
ピックアップしました。

プルオーヴァーなのでちょっとボテッとしたラインが良い感じです。
緩さを楽しんで欲しいシャツです。

今回は、インナーにアクセントとして黄色のナイロンスェットを使いました。
ボトムスは横の膨らみ感の少ない519コーデュロイパンツです。

細めの方は特にこんなバランスで着ていただいたらしっくりくると思います。

本日も最後までご覧頂きましてありがとうございました。
とりあえずのアウターを押さえた方も今頃だと多いと思います。
次はそれを着回すインナーとしてC.P.O.シャツも参考にしてください。

神戸店 伊藤でした。



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ
※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭で
SOLDOUTになっている物も含まれます。御了承くださいませ。

by magnetsco | 2011-12-18 22:51 | KOBE店 | Comments(0)