magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3550)
(2793)
(2445)
(1577)
(1308)
(1145)
(717)
(716)
(684)
(672)
(619)
(471)
(456)
(360)
(326)
(283)
(204)
(179)
(108)
(35)
(8)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

8月8日(土)マグネッツ大阪..
at 2020-08-07 20:00
マグネッツ神戸店 8/8(土..
at 2020-08-07 19:00
8月8日(土)マグネッツ大阪..
at 2020-08-07 15:00

最新のコメント

Mr.T 様 こん..
by magnetsco at 18:24
70's "Towncr..
by Mr.T at 08:54
 世界中を巻き込んだ今回..
by desire_san at 19:48
Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
メンズファッション

画像一覧

古着バイヤー日記(富井編) October2009

ブエノスノーチェス アミーゴ!!

皆様、こんばんは。

マグネッツバイヤー富井です。

先日、2週間のアメリカ買い付けより帰ってきました。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_15551997.jpg

いきなり妙ちくりんな言葉ですみません。

というのは最近、アメリカでの買い付けでヒスパニック系アメリカ人やメキシコ人と
取引する事が多くなってきましたので、僕自身がエスパニョ-ル(スペイン語)を
喋れる必要性が出てきたので最近勉強しているところなのですが、ジャマとかロパとか
全く聞き覚えのない単語ばかりなので奮闘中で御座います。

今回は、灼熱のテキサスから入り、冬のペンシルヴァニア、中西部ネブラスカを
廻ってきました。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1557838.jpg

買い付け初日は、最近良くお世話になっているテキサスのBさんの倉庫へ。
いきなり初日から、なかなかの収穫で内容も良いヴィンテージが集まりました。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_15575354.jpg

古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_15581018.jpg

ヴィンテージの買い付けに関しては
季節関係なしに良い物は見つけたときに確保しています。
シーズンになると収集が難しくなる事も多々ありますので。

2件のディーラーさんのところでピックして仕事を終え、更に南へに移動します。

南の町へ到着しすぐに地元のフリーマーケットに向かいました。ここは正直死んでました。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_162559.jpg


2日目はラグハウスを廻り、かなり苦戦しました。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1633593.jpg

古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1635922.jpg

大量の、ダメ服の中、ヴィンテージを探しますが約6時間に渡り探した結果
Tシャツ3枚とCPOジャケット1枚の収穫でトホホの後、ディーラーのところへ移動します。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1641947.jpg

こちらのディーラーさんは毎日ラグハウス周りをしているだけあって、良い物が揃っています。
といっても、ピックできるのは100分の1くらいですが、ラグハウスに比べると
はるかに楽です。また楽しい。

とりあえずガレージの中に満タンに詰まった古着の山を1枚1枚全て確認し、
その日は終了しました。
(1日の収穫にしては上出来!なかなかのもんではないでしょうか?)
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_164485.jpg

翌日、別のディーラーさんのところへ早朝5時に向かいます。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_165480.jpg

まだ真っ暗の中、街灯の明かりを頼りに1枚1枚ピックしていきます。

6時半頃からようやく日が昇り始め、だいぶピックしやすくなってきますが、
その代わり、半端じゃないほど暑い。なんでやねんって程、暑いです。

このあたりのディーラーさんたちは英語を話せる人が少なく、エスパニョール中心なので
交渉などで会話する際に僕自身がエスパニョールを話す必要があるんです。

ディーラー達は片言の英語で
”何で富井はエスパニョールが喋れないねん?”って聞いてきたので、
”エスパニョールを喋らなアカン環境になった事ない”って言ったら、
”じゃあ作ったるわ”って事で、そこからディーラー達は、エスパニョールオンリーで
会話しだし、何を言ってるかちんぷんかんぷんで、”変な発音” ”ドンくさい言葉”と
思いながらも、言葉を色々教えてもらいました。

”エンカンタド” ”ムーチョグラシアス” ”ポキト” ”アディオス” ”オイガ” はぁ~?って
感じでしたが、少し覚えると面白くなってくるんです。また通じたときのこちらの喜びと
あちらの喜びが楽しく、どんどん覚えたくなってくるんですね。

夕方の4時頃にピックが終わったので、結局11時間ほどピックしていた事になります。
こちらディーラーHさんのストレージでも、なかなか収穫があり下の写真の通りしこたま収穫できました。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1652087.jpg

最後には、みんなにアスタラビスタ(また、お会いしましょう)と言ってお別れし
次の目的地へ向かいます。

この翌日には、買いつけたヴィンテージを畳みなおしダンボールに積めて
大阪へ荷物を送りますので、日通さんへ。

無事にパッキングを終え、翌日、次の目的地ペンシルヴァニアへ向かいます。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1653713.jpg

約10年ぶりくらいに、ここペンシルヴァニア州、ピッツバーグへ来ました。
目的は、毎年開催されている大規模なミリタリーショーの為です。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1655743.jpg

一番乗りで入りたかったのですが、途中の道で道路工事に出くわしあちこちに
行かされた挙句に、道に迷い会場に到着したのはショーが始まった10分後になってました。

別のミリタリーショー同様、鉄砲や軍服、メダルやコインなど幅広く展示販売しています。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1661128.jpg

価格はマグネッツ価格よりも高い物が多いのですが、良い物を見るのはスゴク楽しく
すごく勉強になります。
本やネットで見るのと違い、実物を手にとってみると本物の良さが実感できます。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1662771.jpg

上の写真は価格の問題で買い付けできなかった物たちですが
珍しいミリタリー物なので、写真をとっておきました。
左上は前回にマグネッツにも入荷したエアボーンJKT。価格は1200ドル。

左下はM421とM421Aです。右の襟が角張っているタイプは非常にレアです。
ちなみに価格は左が1000ドル、右が1600ドルです。

右上はハリウッド映画で使われたエアボーンジャケットです。
オリジナルのミリタリーではなく、映画用に1950年代に製作されたもので
その戦争映画に使われた実物です。
確か価格は2000ドル台中くらいだったと思います。

右下はA-2のペイント物やM41の背中に刺繍が施されたものです。
価格はA-2は2000くらいだったと記憶していますが、M41は
1000ドル代前半だったと思います。

購入できなかった物を載せるのは、少し気が引けましたが、面白いアイテムですので
皆さんに見ていただこうと思い載せました。

実際にこのミリタリーショーで、確保できたアイテムはアクセサリー(リングや
キーホルダーなど)関係多数、40sチノパン、USMCヘリンボーンJKT、ガスマスクバッグ
などのバッグ類多数、6ポケットのカーゴパンツ、などになります。

ショーが終わり、その後ピッツバーグや近辺の町の散策に出かけましたが、
スリフトやアンティークショップはほぼ全滅で、これといった収穫はなし。
(いかがでしょうか?いい感じに寂れている街でしょ?でも皆目ダメでした)
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1665093.jpg

翌日の早朝、ネブラスカに移動です。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_16787.jpg

到着後すぐに車で3時間ほど移動し、小さな町のスリフトやアンティークショップを
回りました。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1672172.jpg

古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1673444.jpg

(下の写真の”HumanHair”と書いているループタイみたいな物、人の髪で出来ているんですね。キモ~。)
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1674633.jpg

ちょこちょこ買い付けし、その日の到着地ネブラスカの小都市カーニーに到着しました。
翌日は雨模様でテキサスと違い、寒く冬の気温です。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1675923.jpg

すごく小さな田舎町のシューリペアショップにてデッドストックのレッドウィングを
3足、と60年代のLEHIGHのワークブーツを購入。
以前から何回かお世話になっているお店で、今回もかなりリーズナブルな
プライスに設定してもらいました。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1681669.jpg

いつもお世話になっている、E&Jさん宅へ。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_168254.jpg

今回はあまりヴィンテージが集まっておらず、少量のみの買い付けになりました。
ヴィンテージは年々急激に枯渇しているので、収集が難しいのは納得できます。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1683889.jpg

といっても、レッドウィングのブーツをはじめ、古いスタジャンやヴィンテージジーンズ
、レアなダウンやレザーなどの収穫ができました。


翌日にはマグネッツ倉庫のある街へ帰ってきました。
なんかアウェーからホームへって感じでホッとします。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1685016.jpg


アポイントを取っておいたラグハウスへ
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_169679.jpg

朝9時に入り、猛烈にピック。
マグネッツのショップスタッフから依頼を受けていたアイテムを中心にピック開始。
ペンドルトンのオープンカラーやミリタリー物、マウンテンパーカやダウンなどの
ドア系、ニット類を1日かけて収集。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1691848.jpg

ミニバンが満タンになるほど集まりました。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1732154.jpg

翌日、ジョセフの倉庫へ。
CPO、アウトドア系アウター、コーデュロイパンツ、リバースウィーブ、など
かなり大量に収穫できました。
灰皿やファイヤーキングも沢山ピックでき、長らくお待ちいただいていたお客様にも
満足できる数が集まっています。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_17365416.jpg

翌日はジョセフと近くのインドアフリーマーケットで、アンティーク物を探しに行ってきました。
こまごましたアンティークアイテムを買い付けていたら、ジョセフのお母さんから電話があり
エステートセール(家まるごとのガレージセールみたいなもの)の情報を頂きました。

急遽、エステートセールをやっているノースエリアに移動し家中を物色。
(ジョセフの上半身の動きが早くて写真に写りません!!!)
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_17412823.jpg

ヴィンテージが出ればジョセフは譲ってくれるとばかり思って、のんびりガレージを
物色していると、ジョセフが小走りに2階に上がって行ったので、どうしたんやろと思い
のんびり付いていくとなんとジョセフがハイスピードでクローゼットを物色していたので、
ちょっと様子がおかしいと思いジョセフのピックしたアイテムを手に取ると、
”これは自分の店で〇〇ドルで売れる”と言いだしたので”敵はココにおったんか!”と
自分のあまっちょろい考えを辞め、自分もガレージなんか見てる場合ちゃうわと、
クローゼットの中をハイスピードで物色。

この家には合計3箇所のクローゼットがあり、僕とジョセフが別れてピック。
メンズばかりだったので男の一人暮らしのようで、アイテムはシュライナーズ物、
エアフォース物など面白いアイテムが沢山見つかりました。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1862848.jpg

翌日、全ての商品を畳みなおしダンボールに詰め込みます。
この日は、朝起きてモーテルのドアを開けてびっくり!!
なんと車が雪で見えなくなっています。
まぁ、冬場はよくあることなのですが実感としてここまで寒いとは思っていなかったんですね。

とりあえず、雪を全て除去しマグネッツ倉庫へ。

(下の写真は、ネブラスカのマグネッツ倉庫から出荷した商品のほんの一部です。写真に撮れなかった一品たちもしこたま入荷します。
地球儀はミリタリー物や皆様、お待ちかねのブラックも確保できています。)

古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_18101862.jpg

古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1810301.jpg

ネブラスカから出荷した荷物は合計36ボックスで、10月24日あたりには
お店に出せそうです。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_18124348.jpg

今回の買いつけも無事に終了しましたが、年々ヴィンテージアイテムは
確保するのが難しくなってきています。また、アメリカにもコレクターや好きな方が
増えてきているようで以前に増して競争率が激しくなっています。
昨今のデフレの中、ヴィンテージだけはデフレとは無縁のようです。

今回、テキサス、ペンシルヴァニア、ネブラスカで収集したアイテムたちは、
ヴィンテージクロージングをはじめ、アンティーク雑貨、ファニチャーなども
充実しました。

また何十万円も付けるような価格の物ではなく、手に取れる範囲内で
収穫してきました。

他店舗に比べて、よりユニークな物、クオリティ、値頃感とトータルで
納得頂ける内容のアイテムたちです。

テキサスから出荷している商品は、すでに大阪に到着しクリーニングが
終了次第、店頭に出しています。

また、ネブラスカからの商品は来週の土曜日あたりからお店に出せそうですので
ご興味頂ければ是非、現物を大阪店、神戸店に見に来てください。
古着バイヤー日記(富井編) October2009_c0078587_1853463.jpg


では、アディオス、アスタラビスタ!!
by magnetsco | 2009-10-15 18:55 | バイヤー日記 | Comments(2)
Commented by FIDELIS at 2009-10-16 10:28 x
富井さん。ブエノスディアス。暑い中,寒い中、おつかれさまでした。いいものをPICKしてきてもらいグラッシャス。いつも、バイヤー日記、そしてそれに引き続いて、店頭にならぶ名品,珍品の数々を楽しみにしております。これからも全米をまたにかけてのご活躍期待しております。
アディオス!!
Commented by バイヤー富井 at 2009-10-16 11:58 x
ブエノスディアス セニョールFIDELIS。それとムチャスグラシアス!!いつもコメント頂きありがとう御座います。次の入荷商品もFIDELIS様に気に入ってもらえるようなユニークなヴィンテージや質実剛健な商品が多数入荷します。FIDELIS様は何でも良くご存知ですね。まさかエスパニョ~ルでコメントを頂けると思いませんでした。幅広い知識には感服いたします。マグネッツのショップスタッフから入荷に関しましては事前に連絡させて頂きますので、入荷しましたら覗いて見てください。では、アディオス アスタラヴィスタ!!