magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3550)
(2793)
(2445)
(1577)
(1308)
(1145)
(717)
(716)
(684)
(672)
(619)
(471)
(456)
(360)
(326)
(283)
(204)
(179)
(108)
(35)
(8)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

8月8日(土)マグネッツ大阪..
at 2020-08-07 20:00
マグネッツ神戸店 8/8(土..
at 2020-08-07 19:00
8月8日(土)マグネッツ大阪..
at 2020-08-07 15:00

最新のコメント

Mr.T 様 こん..
by magnetsco at 18:24
70's "Towncr..
by Mr.T at 08:54
 世界中を巻き込んだ今回..
by desire_san at 19:48
Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
メンズファッション

画像一覧

古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編

こんばんは!バイヤー富井です。

水曜日お伝えした前編に引き続き、今日は後編をお届け致しますので、
最後まで、お付き合い頂けると嬉しく思います!

また、今日のPM6時から神戸店ヴィンテージ入荷ですので、
お近くにお越しの方は、是非チェックしに行ってくださいネ!


(アメリカで大人気の、5アワーエナジー。コレを飲んでスリフトの開店時間を待ちます。)

古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_1942589.jpg


(アメリカではこんなCMだったので、期待したのですが。。。。。。)


あまりの暑さに、ヘロヘロになっていたのでアメリカ人が大好きなパワードリンクを飲んで
気合を入れてみたものの、イマイチ利きが弱く、ドライヤーの熱風のような風に
打たれながら、ヴィンテージを探し続けていました。

(コロラド州に入った途端、雲の切れ目からオーロラのような光が降り注いできました。)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19421530.jpg

この写真では、わかりづらいですが本当にオーロラのような感じの見事な絶景で
何かいい事あるんじゃね?と思ってしまうほどでした。

ちなみに、オーロラの方向に本当にオーロラという町があります。

当日は、そのオーロラのモーテル6にて宿泊です。

(コロラド州のロッキー山脈の麓にて開催されていた、ミリタリーショー入り口付近)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19422457.jpg

翌日の早朝から、ここコロラド州のミリタリーショーに参戦。
牧場のような気持ちイイ環境の中、気持ちがリフレッシュされ開会を待ちます。

(入り口に展示されていた、US,ArmyのJEEP!やっぱりカッコいいですね!)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_1944158.jpg

開催時間30分前くらいでしょうか。入り口に向かい歩いていると、
すでに複数の人間が集まっていて、開催を待っているようです。

その中に、日本人の留学生のような若者が一人いまして、
お連れさんはアメリカ人の一般人のようでしたので、少し安心。

と思いきや、会場がオープンしたその瞬間、早足で1つのブースに小走りで近づき
素早い手さばきで、ミリタリーの衣類をチェックして、その手には
タイガーストライプのパンツを握っているではないか!

(ミリタリーショー会場内。撮影禁止で早撮りでしたので少しピンボケました。)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_1942333.jpg

こりゃ、いかんわ!と思ったので僕も端から目立つ物を中心にピックアップしていきます。

彼は、僕の素早い動きに焦ったようで、僕の動向が気になってしょうがないようです。

僕も必死でしたので出品者のブースの中までお邪魔して、まだ台の上に出してない物や
箱の中の物まで見せてもらいながら、ピックを薦めます。

そんなこんなしていると、他のアメリカ人が”あそこにG-1があったぞ!”と教えてくれたり
何やら持って来てくれたりヘルプしてくれて、収穫物が増えていきます。

誰も居ないブースの中に、USMCのHBTジャケットと、Navyデニムハット、
USMCフロッグスキンJKT(ダックハンターカモ)を発見!!!

となりのブースのおっちゃんに、”ここまだ来ないの?”と聞いても”知らん”との事なので
目の端にその無人ブースを置きながら、仕事を再開していると、僕の肩を叩く手が。

なんと以前からの知り合いのディーラーSさんが登場してきて、”いいもんGETしたか?”と来たので
少しばかりブツを見せながら話し、”忙しいからまた後で!”と言って、
目の端にまだその無人ブースを置いておいたところ、Sさんがそのブースに近づいていったので、
”もしやSさんに先を越されるかも?”と思ったので、慌ててSさんの後を追うと、
なんと無人ブースに入っていきセッティングしようとしているではないか!

その無人ブースは、Sさんのブースで、買い手ではなく、売り手側だったんです。

Sさんに、ブツの価格を聞き、NavyのデニムハットとUSMCのHBTはお取り置きしてもらい、
フロッグスキンは友達に値段を聞いてみるとの事だったので、仕事完了後に会う約束をしました。

僕らの会話を、さっきの日本人が約1,5メートル離れた場所で聞いていたみたいで、
僕がその場を去った瞬間、Sさんになんやら話していて、
Sさんは”No”と言って突っぱねてたので安心し、違うブースへ。

10分ほどすると、Sさんが僕の側に来て、
『富井、あの日本人が高額なオファー出してきたねん。どうしよう?』
と言ってきたので、『いくらのオファーよ?』聞くと、僕の価格のダブルを提示してきたようで、
Sさんにとっても僕に売るより彼に売った方が得だったので、仕方なくOKを出し、
少しSさんを恨みながら諦めるしかないという悔しい選択をしました。
せっかく取り置きしてもらっていた物も、すべて持っていかれてしまいました。

本当、残念です。今、思い出しても悔しぃー。けど仕方ありません。また顧客様、すみません。

(ミリタリーショーで収穫できた物の一部です。40sPコートやG-1が見えますね!)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19424120.jpg

結局、40sのPコート2枚、パイレーツウールパーカ、HBTマリンコJKT、Wステッチチノ、
ファティーグパンツ複数、ファティーグジャケットやフロッグのヘルメットカバーなど収穫。

後で、タイガーのパンツを持っていた親父に、『なんか他に持ってない?』と聞いてみると
デッキジャケットや、A-2やら、いい物一杯持ってるようだったので、
倉庫に伺ってもいいか?と聞くとイタリアに倉庫があるらしいので断念しました。

(アンティークショップで見かけたトラックのMACKの灰皿ですが高額で手が出ない。。)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_1942504.jpg

その後、アンティークショップを数件廻り、ロッキー山のほうへ向かいます。
この辺は、空気も綺麗で本当に気持ちがイイです。

アメリカの中でも、僕の大好きなエリアになります。

(ロッキー山脈の麓の町ボウルダーへ。)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19442593.jpg

知り合いの知り合いがボウルダーでヴィンテージショップをやっているので、
そちらへ少しお邪魔し、デンバー経由でネブラスカへ7時間掛けて車を飛ばします。

(ジョセフのお店FlyingWorm店内。この日は暇だと言いながら結構売れてましたよ。)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19454647.jpg


(ジョセフの倉庫にて、ヴィンテージやスーペリアをピックさせてもらいます)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19455647.jpg

ジョセフの倉庫では、段ボール箱40箱分くらいPICKできたでしょうか。

こちらでも、4分の3位は秋冬物でしたので、ネブラスカの倉庫に寝かせて、
9月に大量にシップアウトの予定です。

(モーテルの近所にある、初めて訪れた中華料理店)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19461249.jpg

(上の中華料理店で買った、フライドライスとカンパオチキン?だったかな。)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19462216.jpg

写真では超マズそうに見えると思いますが、慣れるとメチャクチャ美味いです(僕的には)。
特に、カンパオチキンに入っている芋の様な野菜は、食べる回数を重ねるたびに美味しくなってきます。

しかも、めちゃくちゃ量が多いので、夜に半分、翌日の朝に半分と
2食分で、8ドルくらいの安さで済んでしまいます。

(翌日の夕方、ジョセフとローレンスと人気日本食店でネブラスカロールとやらを)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19463385.jpg

このアメリカ生まれのネブラスカロールというスシ、めっちゃ美味かったです。

(スシ屋のラウンジでくつろぐジョセフとローレンス)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19464552.jpg

またまたいつもの事になりますが、仕事の後にはダウンタウンを中心に飲み歩き、
暑さのせいで、ビールがめちゃめちゃ進んでしまいます。

この時も、ジョセフのところで働いている子が壁の向こうに行ってしまっていて、
アメリカ人って本当そういうところ気楽に考えている人が多いんですね。

さて、2回目にシップアウトしたアイテムの一部を並べて見ましたので、
是非是非ご覧下さい!

(カラフルなヘイウッドウェークフィールドのイスたち。これは9月にシップアウト予定)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19465778.jpg

(ボビーワゴン?イタリア製のCharretteCorporation製になります。)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19471039.jpg

(またもや出ました!50sミリタリーグローブ。今回は初の小さいサイズ。初めて見ました!)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19471931.jpg

(左から時計回りに:シアサッカーやレーヨンのハワイアン。30s辺りのBBセットアップ。ランタグヘンリーと前Vスウェット。S/sスウェットたちで、ミリタリーやランタグなど。)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19473934.jpg

(バータグやラッセルのヴィンテージT。エルヴィスプリントやへインズポーツチョコチンなどのヴィンテージT。ヴィンテージスウェットたち。サンタフェレールロードのボーリングシャツ。)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19474937.jpg

(変形チンスト付きギャバシャツ。左のギャバのチンスト部分。デッドの黒シャンやヴィンテージシャンブレー、クラウンZIP搭載JKT。HBTジャケットやK-1Aなど。)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19475895.jpg

(ゴマシオコーデュロイパンツたち。XXやストアブランドのヴィンテージジーンズ。LEVISショートホーンの綿サテンJKT。変形ヴィンテージMCジャケット。)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_1948725.jpg


ヴィンテージアイテムの収集を全て完了したところ、ジョセフから電話が掛かってきて
『今からどうするの?』という事だったので、エアフォースベース近郊の
メリッサさんのお宅へ、製作を依頼していたネームテープをピックアップしに行く事を
告げると、『一緒に連れてってくれ!』との事だったので2人でBellevueのメリッサさん宅へ。

綺麗に整備された米軍住宅地で、街中がほとんど同じデザインの住宅が立ち並び
ある意味、圧巻でした。

家の中にお邪魔させてもらったのですが、玄関を入ったら
いきなり吹き抜けのリヴィングがあり、そこのソファにメリッサのお母さんと
息子さんがくつろいでました。息子さんは軍人独特のジャーヘッドのような髪型。

メリッサが、言うにはネームテープに使うオリーヴのウィビングテープが、
現在では製造中止になっており、現在はACU、ABUに取って代わられているので
今後の作成は難しいとの事でした。

この度、メールマガジンの企画にご応募頂いた皆様は、
ラッキーなタイミングだったのではないでしょうか。


(サンフランシスコで1泊したTravelodgeにて)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_1948168.jpg

帰国日当日は、早朝の3時半に起きないと飛行機に間に合わないのですが、
モーテルでウェイクアップコールをお願いし、目覚ましに電話してもらうように要請。

がしかし、ぼんやり目覚めた時には、鳥の鳴き声が聞こえ、
時計を見ると、6時10分!

シャワーも浴びず、歯も磨かず、猛ダッシュで空港に着いたら6時50分。
飛行機は飛んでしまっていました。

ユナイテッド航空の担当の方が、次の便を調整してくれ、
その日には、デンバー経由で、サンフランシスコまで行く事ができました。

モーテルのウェイクアップコールだけに頼ったのが、失敗でした。


(帰りのSFO空港で、至福のひと時を。この時が一番ホッとするときです。)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_19482624.jpg


という事で、約2週間におよぶ買い付けも無事に終わりました。

今回も、十分に満足できる仕上がりで皆様にも喜んで頂けると確信しています。
写真に撮ったアイテム以外にも、沢山いい物がPICKでき、仕分けをしていた僕も
テンションが上がる収穫となっています。


後編にお届けしたアイテムは、8月の2週目位には各お店に出せると思いますので、
今後のブログにご注目ください!

では、今日も最後までお付き合いくださいましてありがとう御座いました!



富井

(オマケ。マグネッツ倉庫の向えのSUSHIBLUEさんのテーブル。面白いテーブル使ってます!)
古着バイヤー日記(富井編) July 2011 後編_c0078587_16504462.jpg

by magnetsco | 2011-07-29 17:59 | バイヤー日記 | Comments(0)