magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3547)
(2790)
(2444)
(1577)
(1308)
(1145)
(717)
(716)
(684)
(670)
(619)
(471)
(456)
(360)
(326)
(283)
(204)
(179)
(108)
(35)
(8)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

マグネッツ神戸店 8/8(土..
at 2020-08-07 12:38
マグネッツ神戸店 8/8(土..
at 2020-08-06 22:00
マグネッツ神戸店 8/8(土..
at 2020-08-06 21:43

最新のコメント

Mr.T 様 こん..
by magnetsco at 18:24
70's "Towncr..
by Mr.T at 08:54
 世界中を巻き込んだ今回..
by desire_san at 19:48
Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編

こんにちは。magnetsバイヤーの富井です。

昨日の大阪店スーペリア入荷には、たくさんのお客様に支えて頂き
本当に有難うございました!いつもいつも感謝です。

(1930年代頃のアイアン素材のビリケンさんです。実はアメリカ生まれ大阪育ちなんです。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1424758.jpg


このところは、スーペリア入荷に注目されるお客様が多くなってきました。
質が高く、流行り廃れもなく、ヴィンテージでも安価なものや新品では高くて手を出しにくい
アイテムなどが中心ですので、需要が多い理由が納得できます。

僕たちが提案したこのような入荷日に多くの方々にご賛同頂き、
本当に心底ありがたく思っています。ありがとう御座いました!


本日は、神戸店のスーペリア入荷日となっていますので、
お時間の都合が合う方、またお仕事帰りに時間の余裕のある方など、
是非、足を向けてみてください!


さて、今日は昨日に引き続きバイヤー日記の後編を作成しますので、
もし、お時間がございましたらお付き合いください。


飛行機を乗り継ぎ、遠く離れたネブラスカ州へ到着しました。
やっぱり、ここに来るとなんか落ち着きますね。

空港を出て、まずはダイレクトにWW2ミュージアムに向かいます。


(ミュージアムの所有者JOEさんが、車に商品を運び込んでくれます。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1431444.jpg

こちらでの車は、最新型のクライスラーTown&Countryになります。
機敏に走ってくれましたし、燃費も良かったです。


ここは、ミュージアムですので、商品が多く入荷するということはないので、
前回見落としている部分や、オーナーさんが売ってもいいという物を見せてもらいました。

オーナーのJOEさんは、もうかなりの高齢であまり僕の言っていることが
聞き取れなくなっていて(たぶん僕の発音も変かも)意思疎通が難しくなってきました。

こちらでは、HBTのカーゴパンツや、チノパン、10BのPコートなどを購入し、
JOEさんの個人的なクローゼットからは、LeeのMCステッチのHBTシャツや
アメリカンリージョンのシャツ、シュライナースのシャツなどを譲ってもらいました。
そして、次の場所へと移動します。


(橋を渡るための料金所になります。この橋から見るミズーリリバーは迫力がありました)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1434252.jpg

小さな町を、廻りながらアンティークやスリフトを舐めていきます。

(KANSAS州の田舎町のアーミーサープラスショップです)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_144376.jpg

10年ほど昔の話ですが、このアーミーショップで501の66モデルのデッドストックと
Leeの赤タグHBTワークパンツのデッドストックを大量に見つけました。
現在は、あまりピックできる物はありません。


この日の目的地の大都市に移動しました。


こちらでもディーラーさんと接触し、集めてもらっていたヴィンテージを見せてもらいます。

(ディーラーDさん所有のSEEBEESのバンダナ。最初期の物なのでロゴが、USNCBになっていますね。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1442166.jpg

このバンダナも売買交渉したのですが、全然譲ってくれる気配がありませんでした。

ディーラーDさんの所では、2時間ほど滞在したでしょうか。
何しろ自宅ですので、あまりアチコチとガツガツ行くわけにはいかず、
言われた場所を見せてもらい、こちらからのオファーの地下倉庫も見せてもらい
そこそこのヴィンテージの収穫がありました。

ピックし終わり、交渉が始まってからはDさんのネゴは実にタフで
なかなかプライスダウンができません。

なんとか折り合いをつけ交渉が終わった頃、他のところで何か見つけたか?と
尋ねてきたので、WW2ミュージアムで譲ってもらったLeeのモーターサイクルクラブの
シャツを見せたところ ”譲ってくれへんか” と、かなり言われましたが、やんわり断りました。

このディーラーさんは商売を通り越して、本当にヴィンテージが好きな方なんです。

(チェーン展開している大型スリフトSAVERS。ここでは数点のみの買い付けました。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1444458.jpg


ディーラーさんの所を後にし、スリフトを廻ってみますが、
ほとんど手ごたえがありません。


この日の夜には、また長距離の移動でしたので夕方から徐々に移動していきます。

(ミズーリ州の小さな田舎町のダウンタウン)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_145585.jpg



(田舎町のアンティークショップの店内。昔は劇場だったようで面白い造りをしていました。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1454154.jpg


(ようやく見つけたメキシコリング。アンティークショップのショーケースの中に発見)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_146473.jpg

小さなアンティークショップが多く入るアンティークモールには、
無数のガラスショーケースがあります。

これを1つ1つ見ていくのですが、なかなか買い付けできるような物が見つかりません。
そのうち、目、肩、にコリが廻り頭痛がしてきます。

そんな中、このメキシコリングを見つけたときには、”やっと出たがな”と心の中は興奮していました。

(田舎町から田舎町へ移動している車内からの動画です。)



MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1462860.jpg


(ディーラーのJさんの倉庫にて。見やすいように?商品を広げて並べてくれています。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1464720.jpg

お昼12時にアポイントを入れていたディーラーJさんのところへ。

これまた、何かの手違いでJさんが隣町にいるとの事だったので、
奥さんのLさんに電話してもらい急遽来てもらうことに。

隣町といっても80キロほど離れているので、すぐには来れません。

その間、Lさんと色々と話していたのですが、Jさんはヴィンテージを
一般家庭に集めに行っているようですが、このスゴイ田舎町でも、
最近はヴィンテージが出なくて困っていると行ってました。


そうこうしているうちに、
思いっきりテンションの高い 『歩き方が小躍りしているよう』 Jさんが登場し、
仕事に取り掛かりました。

白人さんは、アメリカ人かヨーロッパ系の方か見分けるのが難しい人が多いですが、
このJさんは、人目でアメリカ人とわかるようなスーパーYANKEE『パンチではなく』です。

マグネッツ用に集めてくれている分、ガッツリの収穫がありました。
この超田舎町をあとにし、別の田舎町へと向かいます。


(絶対日本人は誰も来ないであろう小さな町のサルべーションアーミースリフト)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_147932.jpg


どんな小さな町でも、スリフトかアンティークショップがあるので、
1つ1つ見ていきます。

そうしながら、この日も中都市まで約500km移動します。


(カンザスの中都市で開催されていた、アーミーショーにて)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1472558.jpg

今回のこの地の目的の1つでもある、アーミーショーに参加しました。

ところが、この日に限って目覚まし時計が鳴らず、起きた時間にはすでに
開館の時間。

猛ダッシュで用意して、インターステーツを130キロで飛ばしていきました。
ところが、人影がまばらであんまり人気がないようです。

日本人の姿もなく、ホッと胸を撫で下ろし気持ちを切り替えて
のんびり物色していきます。


まずは、フロッグスキンカモのセットアップを発見。価格交渉に入ります。
しかし彼も初の所有らしく、なかなか値ごろ感が出てきませんので、
とりあえず会場を1周廻ってみることに。


(ミリタリーショーで発見したM-42255J14もしくは初期G-1のJ7823になります。胸のペイントは所有者が書いたもの)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1474689.jpg

こちらも久々に見ました、コンディションの良いM-42255J14もしくはJ7823になります。
G-1関係全般に、あまり見かけなくなってきました。

胸のペイントは、所有者の方が自ら手がけた物らしいのですが、めちゃくちゃうまいです。
この方、この方面では有名な方らしいのですが、名前を忘れてしまいました。


ミリタリーアクセサリーやファティーグパンツ、バッグ類など、を買い付けて、
さっきのフロッグスキンを持っていた人のところへ戻ります。

もう一回交渉し、さっきよりも更に安くなり交渉成立しセットアップでゲットしました。


(僕の大好きなDAVスリフト。マグカップを数個買い付けました。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1438504.jpg

アーミーショーを出るとスゴイ風がきつく、なんとなくヤバイ感じがしましたが、
スリフト巡りをはじめました。

スリフトを数件廻ってもアタリが悪いので、アンティークショップに。


(アンティークショップで見かけたカルチャークラブのパキ綿Tシャツ。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1482819.jpg

アンティークショップでカルチャークラブのヴィンテージTを見つけ、
欲しかったのですが、価格が微妙で躊躇し見送りました。

その後、アンティークショップでスカジャンやビッグEの70505、N-3Bなど見かけましたが、
価格が折り合わず仕入れることが出来ませんでしたが、ボーリングシャツや
レーヨンシャツの刺繍入り(ボーリングの長袖のような)ヴィンテージシャツなど
そこそこ集めることができ、嵐もひどくなってきたので退散することに。


(移動しながらも、小さな町を散策します。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_14374115.jpg

MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1491514.jpg

町を離れ、途中途中の小さな町ではよく人に声を掛けられ、
トルネードの様子を聞かれましたが、なんとなく人事のようで、
みんな(特におばさんは)楽観的に対応してきました。

後で知ったのですが、このアーミーショーのあった町は、
すごく被害が出たそうで、もう一泊すると危なかったようです。


(最近の夜食はもっぱら、このWALMARTサラダです。レジのオネエちゃんも毎日食べてるといってました)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1494289.jpg

このサラダ、めちゃくちゃ美味いです。他のスーパーの物とは比べようがありません。

(WAL-MARTの惣菜コーナーです。ここにも美味そうなチキンや焼き飯が。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1410388.jpg


(ネブラスカのモーテルにて急に非常ベルが鳴り出し、室外に出ることに)

かなりの長距離を走り、ようやくネブラスカのモーテルについて、
”さぁ今から寝る準備でもするか”と準備していると、”ブー、ブー、ブー”と
強烈な音が鳴り響き、いったい何やと思い外に出ると、みんなが室外に出ていたので
僕も何事か確認しにロビーへ向かうと、スプリンクラーから水が出ていたので、
火事かと思いロビーの人に尋ねると、何かの間違いだということだったので、
しばらくしてから部屋に戻りました。


(翌朝、廊下に出ると水浸しの廊下を強制乾燥させていました。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_14102776.jpg



(ジョセフと共に、マグネッツ倉庫の近所のインドアフリーマーケットへ。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_14104469.jpg

ネブラスカに戻った翌日、ジョセフと一緒にフリーマーケット巡りに。

ヴィンテージクロージングは出なかったものの、足りていなかった雑貨類が
結構集まりました。

割合、バイヤーは敬遠しがちかもしれませんが、このようなインドアマーケットは
アタリが良ければ良い収穫の時もあります。


(1日の仕事後ジョセフと家具ディーラーエリックとバーに飲みに行きました。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1411360.jpg

左側の黒人さんは(写真には写ってないように見えますが)ダウンタウンから
少し離れたところのアンティークショップのオーナーさんになります。
この日偶然にも、このオーナーさんとその彼女も同席しました。

僕は、ジョセフがこのオーナーさんと知り合いだったって事を知らなかったので、
この方のことを特に話していなかったのですが、ジョセフも自分がこのオーナーさんと
知り合いだと知らずびっくりしていました。


(結構広いジョセフのダウンタウンの倉庫内)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_14112233.jpg



(レザー関係もかなりの数を見ましたが、5枚だけピックしました。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1411484.jpg


この日は1日時間を使いジョセフの倉庫内でピック作業です。

ある程度選りすぐられていますので、ラグハウスなどに比べると
探しやすいのですが、その分価格も高く付いていますので、
さらに厳選の必要があります。


シーズン外れですが、レザーが気になったのでレザーをチェックし、
なるべく、ディアスキン(鹿革)の面白そうな物を探してみることに。

自分も秋にはディアスキンが着たいし、なんとなく次の秋に良さそうだなと思い、
選りすぐった物を数枚確保しました。

ただ、レザーは見る時は楽しく1枚1枚なのでそんなに重量がないのですが、
見たものを元に戻すときに、何枚もまとめて戻すので結構キツイ労働です。



ジョセフのところでピックしていると、近所のアトリエさんから連絡があり
”モダンファニチャーを見るか?”との事なので歩いて数分のその場所に向かいました。

(たまにはテクテクとダウンタウンを歩くのもいいです)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_14121019.jpg


(アトリエに到着すると、デデ~んっとウラジミール・ケイガンのデスクが)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_14123055.jpg

これは高すぎて買えませんと、お伝えしたのですが、めっちゃ見入ってしまいました。
ウラジミール・ケイガンはドイツ生まれのデザイナーで、最近ではトム・フォードが
グッチ店内の家具をウラジミール・ケイガンで揃えましたね。

このデスク、ゼブラウッドにガラスがマッチして、めちゃくちゃカッコ良かったです。
そうそうウラジミール・ケイガンのオリジナルなんて見れませんし、僕も初見でした。

(オーナーのMさんと今回紹介してくれた家具たち)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_14124754.jpg

このアトリエでは公共施設や民間施設など様々な場所の作品を作っています。
こちらで、イームズのアームチェアとバタフライチェア、エメコNAVYを
買い付けました。


(大量の家具や雑貨衣類などコンテナで出荷です。
写真では少なく見えますが、結局コンテナには半分だけ入りました。)

MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_1413797.jpg

買い付けの仕事は終わり2日間掛けて仕分け、そして積み込みを行っていきます。

引越し作業と一緒ですので、なかなか大変ですが、
これをやっておかないと日本に荷物が届きませんので、かなり大事な作業です。

MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_14132346.jpg

(Items:EamesArmChair.Eames DCM.EamesAluminumGroup.
GFP IndustrialChairx2.MarcelBrauer CescaChair.Eames ContractBase Table.GeorgeNelson BedBoard.IndustrialCabinet.Schlitz BeerSign)

(”Let`sStay Home Tonight/Joe” このプロモーション、モダンファニチャーが出てるのでピックしました)



(コンテナ1台パンパンに詰め込みました)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_14135488.jpg

ジョセフのスタッフのライアンに手伝ってもらい、ビルの4階から1階に荷物を下ろし
コンテナに積み込んでいきます。

年のせいか、相当疲れました。


(帰国の際にトランジットで入ったデンバーエアポート)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_14141190.jpg

ようやく、今回の買い付けも無事に終わり安堵感が漂います。

後発で送った商品達は海上貨物になりますので、少し時間がかかりそうです。
おそらく6月末から7月中になるのではないかと思いますが、
海上輸送はトラブルも多く、なかなか断定出来ないことをご理解ください。

では、最後に商品写真のほんの1部だけをまとめて掲載しますので、
見てみてください!


MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_14142781.jpg

(Items:50s Lee HBT MC Shirt.40sIndianMotorCycle WoolTops.40s WoolTankTop.40s IndianMotorCycle Wool 2Tone Tops. DriftersMC Vest.LanglitzLeather Columbia.40s Cotton W-Jacket,50s BlackDenim WorkPants DeadStock.50s BSA T-Shirt.40s WorkApron.40s CottonSateen ShootingJKT.50s FrontGamePocket 2Tone HuntingVest.)
MAGNETS 古着バイヤー日記 APR 2012 後編_c0078587_141440100.jpg

(Items:55-J-14 or J-7823.USN M-41 DeadStock.40s AviatorKitBag.40s USN CottonShirt.30s HorseHide CarCoat.40s SouvenirKIMONO Shirt.40s USMC FrogSkin"OceanPacific"Camo SetUp.40s HBT M-43 CargoPants)



ヴィンテージクロージングはハンドキャリーで少量持ち帰りましたので、
近いうちに、プチ入荷として店頭にてご紹介させていただきます。


では、今回も長いブログに最後までお付き合い頂き
ありがとうございました!



マグネッツカンパニー
バイヤー富井



PS)今回は帰りの国際線フライトで、6本を映画を見ました。その中でも印象的な物を数点ピックアップして紹介します。

(REDTAILS・第二次世界大戦時にヨーロッパにて活躍した黒人空軍パイロット達のストーリー)

(MissionImpossible4-GhostProtocol・おなじみミッションインポッシブルの最新です)

(TheIronLady・イギリス初の女性首相マーガレット・サッチャーの映画になります。)


REDTAILSは、戦闘機が隊列を組んで飛んでいるシーンやドッグファイトシーンなど見所があり、
黒人パイロットや地上整備士が着用しているA-2,B-10,タンカースJKT、HBTユーティリティー、
など着用しているウェアを見るのも楽しかったです。

ミッションインポッシブルは、いつもどおりワクワクするシーンが盛りだくさんで、
IMFのエージェント、イーサン・ハント(トム・クルーズ)もいつも通り強くて
期待を裏切らない映画で、楽しませて頂きました。


ザ・アイアンレディは、完全に泣いちゃいました。鉄の女マーガレット・サッチャーが、
過去を思い出しながら、それを映像に落とし込んでいくというスタイルの映画でしたが、
心理的に切なくなるシーンが多くて、不覚にもポロポロと涙を流してしまいました。
メリル・ストリープはスゴイ女優さんですね。感動しました。


機会があれば、見てみてくださいね。
by magnetsco | 2012-05-02 15:07 | バイヤー日記 | Comments(3)
Commented at 2012-05-02 23:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by magnetsco at 2012-05-03 13:59
大野様、ご質問有難うございます。また、いつもブログを見て頂いているとの事で嬉しく思い、僕たちのモチベーションにも繋がります。M-422はレアベルが欠損していて表記でお答えすることが出来ないのですが、40くらいのサイズ感になります。価格は49980yenを予定しています。ホースハイドカーコートの方はラベルはあるのですが、サイズ表記がなく身長176cmの僕が着た感じでは42か44くらいに感じました。こちらも49980yenの予定になっています。入荷時期は今月の3週目か4週目に出すと思います。またお店から入荷ブログにてご紹介する事となりますので、継続してブログをチェックして頂けると嬉しく思います。大野様、有難うございました。富井
Commented by magnetsco at 2012-05-03 15:06
大野様、たびたび申し訳ございません。先ほどご質問頂いております、M-422ですが色々と資料で調べてみましたところ55J14、もしくはG-1”J-7823”の可能性が出てきました。この2種類は非常に似ている型で、ラベルが欠損しているので断定はできないのです。襟裏のストラップが角型でない事やポケットフラップの形状からM-422ではないことがわかりました。1930年代のM-422に対し、55J14,J-7823は40年代~50年代の物になります。僕の勉強不足で、混乱させてしまう情報をお渡ししてしまい申し訳ございませんでした。もっとヴィンテージに対する知識を増やしこういう事がないようにしていきますので、今後ともマグネッツをよろしくお願い致します。