magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3520)
(2782)
(2434)
(1567)
(1297)
(1138)
(715)
(712)
(668)
(661)
(607)
(470)
(455)
(358)
(324)
(283)
(203)
(178)
(108)
(35)
(8)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

7月11日(土)マグネッツ大..
at 2020-07-09 20:39
7月11日(土)マグネッツ大..
at 2020-07-09 19:12
7月11日(土)マグネッツ大..
at 2020-07-09 17:02

最新のコメント

Mr.T 様 こん..
by magnetsco at 18:24
70's "Towncr..
by Mr.T at 08:54
 世界中を巻き込んだ今回..
by desire_san at 19:48
Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編

こんにちは。バイヤーの富井です。

今日は大阪店のヴィンテージ入荷日ですね。

朝一から御来店いただいている顧客様もいらっしゃるようで
本当に有難う御座います。

僕達マグネッツが提案しているヴィンテージやアメリカのグッズに
御賛同頂き、いつも心より感謝しております。

(荒地にあるドライブスルーショップの壁画。なかなかいい感じです)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13391673.jpg

さて、今日は前編シカゴに引き続き、後編サウスウェストでの
買い付けの様子をUPしますので、気になる方は是非お付き合いください。

(大都市ヒューストン。シカゴに負けず劣らず大都会です。)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13393175.jpg

多くの日本の方々はテキサスと言えば、カウボーイや牛、サボテン、吹き荒れた荒野、
のイメージを持つ方が多いと思いますが、ちゃんと立派な大都会もあります。

僕が初めに訪れたテキサスの町はダラスですが、来る前のイメージは、
カウボーイや扉が前後にバネのように揺れるBARなどイメージしていて、
”ラングラーとかごっそり出るンちゃうの?”とか思っていました。

いざ来てみるとラングラーはさっぱり出ず、荒野のイメージとの違いにビックリしました。
ダラスは黒人さんも沢山いますし、人間の数も車の数も、やたら多いです。

そしてこのヒューストンはダラスを越える大都会で、高層ビルがめっちゃあり
訪れた方はテキサスのイメージがすっかり変わるのではないかと思います。


(ヒューストンから少し離れた街にある、アーミーサープラス店内)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_1339477.jpg

僕は人混みの激しい都会はあまり好きじゃないので、
ヒューストンに入り、早速車を郊外へ走らせました。


ようやく、サープラスショップを探し当て早速チェックします。
このサープラスショップは、通りからは全然目立たなかったので
見つけるのに難儀しました。

入った瞬間は、新品しかねぇ~か?と思ったのですが、
くまなく見ていくと、所々にヴィンテージの片鱗が垣間見えます。

とにかく店主に、WWII物とかねぇーの?と聞くと、
WWIIの何や?と聞かれたので、カモフラージュとかHBTとか。。。と言うと
そんなのあるわけねぇーよ。俺が欲しいわ!と言われたので、
じゃあ何か探すから見させてもらうよ、と言って更に奥深くを見ていくと
40sらしき白キャンバスのダッフルバッグがあったので、ピックアップして、
更に見ていくと、なんとファティーグのファーストを発見!

普通に、ブラ~んとハンガーに吊ってました。
なので、”このおっさん、これがどんだけの価値がるのか知らんで激安かも?”
と思い価格を聞くのが楽しみになりました。

その他、ベイカーパンツやコットンのチノパンなどピックし
店主に価格交渉開始。この感じの店は値札の付いてないとこも多いです。

店主は、僕のピックした数点のアイテムから、先ほどの
ファティーグ1stをサッと抜き取り、”これはファーストパターンやな”とボソリと言い、
”なんや知っとったんかいな!” とがっかりし、”いくら。。。”と聞くと
まぁ、そこそこの値段を言い出しました。

そして、全部で纏めてナンボになりますのん?と価格交渉した結果、
意外にもあっさり安くしてくれ、妙な感じでした。

買い付けた1つのアイテムで、プルオーヴァーのウールシャツがあったのですが、
自分はWWI物の何かかなぁ?と思っていたのですが、店主に聞くと
店主が70年代に戦争映画に出演したらしく、その時に配給された物だそうで、
質感の具合はいかにも古的な、いい感じのプルシャツをゲットできました。

聞いたときに知らないタイトルの映画だったので、
残念ながら映画の名前を忘れてしまいました。


(古い歴史のある小都市へやってきました。昔のままの建物が良い感じです。)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_1340783.jpg

この町も何度目でしょうか。スゴイヴィンテージアイテムは出たことないのですが、
クオリティの高いアイテムは、この町でよく発掘します。

(古くからあるミリタリーショップ店内です。老若男女お客さんがやたらと多いです。)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_1340295.jpg

かなりゴチャゴチャした店内ですので、探すのが大変ですが、
下から上まで、こまめにチェックしていきます。

ファティーグやODシャツなど、マグネッツらしいアイテムを探せたのですが
価格で断念することが多く、質と価格がうまくマッチしそうな物を探すのが
難しいです。

約1時間ほど滞在したでしょうか。
結局、両手に一杯抱えるほどのミリタリーがピックできました。

ここの店主と話をして、次回は倉庫を見せてもらう約束をしました。


(こちらは、ほんとに何も無い小さな町のなんでも屋さんみたいな店ですが、ミリタリーも少し置いていました)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13404345.jpg

おばあさんが経営する、なんでも屋みたいな店を見つけたので、
チェックすることに。

以外にもチノパンなんかがドッサリ置いてあり、まずポリ噛みの物を省き
サイズが合いそうな物をピックしていると、棚の奥の方に
ユーロ物っぽいグリーンの物体があったので、引っ張り出してみると、
なんとアグレッサージャケットが出てきました!
更に奥に、もう1枚。 ちなみにパンツは以前買い付けた事がありましたが、
ジャケットは初になります。

アグレッサージャケットとは、敵部隊を装って軍の演習・訓練などをする専門部隊が
着用していたジャケットで、カラーがその当時の仮想敵である共産圏の軍服に
近い色合いのオリーヴ色ではない独特のグリーンカラーの戦闘服になります。

なので、極めてレアで滅多に市場に出てきません。

アグレッサー部隊といえば、映画で有名になったTOPGUNが有名で、
トップガンは、戦闘機パイロットのトップを養成するアメリカ合衆国海軍戦闘機戦術教育
(United States Navy Strike Fighter Tactics Instructor:SFTI)プログラムを
行うアグレッサー部隊です。(wikiから抜粋)

更に物色すると、ミルクパンツ(白ベイカータイプ)や小さめサイズのヴィンテージスニーカー、
また、店の奥をガツガツみていくと、推定50sのRedKapのヘリンボーンのワークパンツが
ゴロリと4本出てきました。

おばあちゃんに、”もっとないの?”と聞いてみたのですが、
ストックを置いている場所が遠いので、次回に来てくれたら店に出しておく、という事なので
また次回に希望を繋いでおきました。


(ヒューストン市内で有名なサープラスショップ。)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_1341011.jpg

有名なサープラスショップも廻っては見たものの、こちらでは皆目いいのが出ません。
しかも、そこそこのプライスで手が付けれないです。


(こちらでは、クライスラーのタウン&カントリーで突っ走ります!)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13411331.jpg

シカゴでは、車はニッサンのQuestでしたが、こちらではクライスラーです。
このミニバンは、後部座席が完全に底に収まりフルフラットになるので、
荷物を載せるには最適なミニバンです。

(やっぱりデカいテキサスですので、街と街の間は砂漠のようなところが多い)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13413395.jpg

北海道の広さの8倍もある州ですので、テキサスはとにかくデカイですね。

(サンアントニオのフリーマーケットの様子です。ココは人気があります!)

サンアントニオにやってきました!

ここも慣れた場所ですので、地図なども要らず楽々廻っていけます。

フリーマーケットでは顔見知りも何人かいますので、
気持ちが楽で快適です。

フリーメーソンのリングやミリタリーのグローヴ、ダッフルバッグ、ミリタリーブーツなど買い付け、
結果的にダッフルバッグ2個分を買い付けました。

年のせいか、ダッフル2個を担いで歩き回ると汗だくになりヘロヘロでした。
その様子を見ていたブースのおばあちゃんが、荷物を預かっておいてくれ、
身軽でフリーマーケットを廻ることができました。

この、おばあちゃんもゴアテックスパーカを持っていたので、
それを格安で譲ってもらい、話しているとこのおばあちゃんは、
スゴク日本人が好きらしく、やたらと手にチュッチュとされて、この時は
心底日本人で良かったぁ、と思いました。


(ところ変われば人種もガラリと変わります。こちらは僕の大好きなタコパレンケ)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13415665.jpg

テキサスと言えば、食べ物はやっぱりステーキ?ではなくタコスです。
こちらのタコスはホントうまいです。

なんで日本ではあんまり流行らないのか不思議です。


(夜、モーテルに訪問客が3名やってきました。たっぷりのビールを携えて。髭ヅラの坊主頭はキティーちゃんという名前です)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13421091.jpg

コモエスタ!ケパソ、アミーゴ!とやってきましたメキシコ人たち。
いつも楽しそうです。この日は1人チビチビと飲むわけでなく、
久々にみんなで飲んだので楽しかったです。


(ラグハウス内。こっちを見てなんやら話とりますなぁ。)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13422893.jpg

この写真の後、なぜかみんなが自分を取り囲んで、”Hooters!Hooters!”と
体育会系のノリで合唱しだしたのですが、”オレ、フーターズ好きちゃうっちゅうねん”と
言ったら違う人間の周りを取り囲んで、また”フーターズ”の合唱をやってました。
みんな飲みに行くのが大好きなんですね!

(この日の夜食。コンビ二の惣菜。これが以外にもまたウマイんです)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13424529.jpg

この夜食を食べている最中に、モーテルにディーラーのCがやってきました。

またまた、ピックアップトラックに満載に積み込まれた古着の塊を
見せに来てくれました!

Cには新たに子供が出来たようで、”俺もっと仕事して稼がなアカン”と
嬉しそうに言ってたので、なるべく多くピックして協力してあげたい!と思い、
じっくり時間を掛けてピックしていきましたが、Cのピックはかなりいいので、
僕の気持ち関係なしに、十分良いアイテムがどっさりピックできました。

さて、翌日からも、毎日ラグハウスでピックします。
いつも、大量の古着を用意してくれていて大感謝です。

ただ、選別が甘いときも多く、そういう時はめっちゃ時間がかかり
めげそうになりますが、お客さんに喜んでもらえそうなアイテムを探すのが
自分の役目に他ならぬ、と探し続けます。

(この日は、おちゃめなオデブさんミスターCがヘルプしてくれました)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_134327.jpg

必死に物を探していると、ソンブレロ(メキシコのツバ広ハット)が出てきたので、
ミスターCに被ってもらうと、小さいギターを弾くマネをして口で”テレテレテレテレ”と
まったくギターの音ではない音を口ずさんで、おちゃらけてくれました。

(さらに、また違うラグハウスへ潜入)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13431910.jpg


(このラグハウスでチェックした古着の残骸の山)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13432944.jpg

1つのラグハウスで見る古着の量はハンパじゃありません。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、画像上で床にてんこ盛りになっている物と、
右手前のデカイ風呂敷状になっているものが、チェックしてダメだった物で、
手前にちょろっと映っている物が、ピックしたものです。

結果的にピックしたアイテムは、風呂敷2個分になりました。

(ラグハウス内の動画です。フォークリフトの動きメインですが)



(またまた違うラグハウスへ。こちらでもしこたまチェックしました)

MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13434639.jpg

ラグハウスで仕分けしている、おばちゃん達から投げKISSがバチバチ飛んできて、
どんな顔をすればいいのか難しく、悩んでしまいました。

どうもハポン(日本)に連れて帰って欲しいらしいです。

(違う地域のラグハウスにも足を伸ばしました!でもココは全然ダメでした)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_1344146.jpg

結構、時間を掛けて車を飛ばしてきたんですが、
探しても探しても、皆目良い物が出ず、Cが”No Mas Aqui"(もうココはやめよう) と
言ってきたので退散しました。 結果、マンパ1枚とニット1枚だけ購入しました。


(この旅では初めてワッタバーガーに行きました。)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13441769.jpg

あまりにも腹が出てきて、インナースキャンのできる体重計で計測すると、
”中肥満” と少し厳しい評価が出ましたので、ここ最近サラダ中心の食生活に変えていて
カロリーたっぷりのバーガー系は避けていたのですが、タブーを破り行っちゃいました。


(昔なじみの仲間達と昼飯のタコスを楽しみました!)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13443367.jpg


この日はラグハウスでのピックを中止し、エリア親分のJに会いに行きました。
Jはいつもいい物を持っていますので、ガッツリストックを見せてもらい、
かなりの収穫がありました。

その後、数人のディーラーと接触してこの日は、ミニバンが満タンになるほど
買い付けが出来、かなり満足のいく1日になりました。


(CIAらしき白人数人がシリアスな表情でバンに乗ってやってきました!)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13444768.jpg

サングラスを掛けた白人4人がバンでやってきました。
僕が冗談で、CIAが来たからみんな捕まるんちゃうか?と言ったら大笑いしていました。

冗談っぽく言ってたのですが、実は反面ホンマにFBIとかちゃうの?と思うくらい
それっぽい雰囲気の連中でした。

実はこのフランス人達も、ディーラーJから何やら数点買い付けていました。
彼らもバイヤーで、ヴィンテージを集めている人たちです。

(かなり寂れた鉄道の走る田舎町にやってきました)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_1345168.jpg

寂れた田舎町に立ち寄って、デッドストックなどを探そうと見ていきましたが、
ありそうな店が無く、1件スリフトを見つけたので入ってみても1つもピックできませんでした。

(夕方のヒューストン。シカゴ同様スゴイ渋滞で車が動きません。)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13451288.jpg

画像右横の赤いトラックは、HermanMillerの物です。
中に何を積んでいるのか、想像が膨らんでいきます。


(今回もエライ事になっています。なんぼなんでももう買い付けできましぇん!)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13453746.jpg

とうとうモーテルの部屋に入りきらない程のアイテムが集まり、
ここで買い付け終了です。

画像には映っていませんが、ベッドの逆側の壁との隙間にもビッシリ古着が詰まっていて、
且つ手前のテレビボードにも天井までビッシリパンツが詰まるほどの物量でした。

また、山のように積んだ古着が、何度も倒れてきてかなりメゲてしまいまして、
しまいには崩れた山を直している最中に頭にどっさりと倒れてきた時には、
やるせなくなり、1人で苦笑いが飛び出しました。

(綺麗にパッキングし、部屋もすっきりしました!)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13454839.jpg

丸1日がかりでコツコツとパッキングした結果、39ボックスになり、質、物量、ともに
十分満足のいく結果となりました。

正直、シカゴで物量が確保できなかった分、プレッシャーを感じていましたが
これでなんとか安心して日本に帰れる気持ちになりました。

(帰りのトランジットのサンフランシスコのラウンジにて)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_1346056.jpg

テキサス→サンフランシスコ→関空、と飛行機に乗り帰国します。
途中のサンフランで少し時間があるので、ラウンジに入りビールを飲んで、
この旅を振り返ります。

この瞬間が一番ホッとする時です。

いつものごとく中国系女性のバーテンダーがにこやかに出迎えてくれ、
ビールのおかわりを頼むときに、”最後の1杯ちょうだい”と言うと
”バドライトやったらなんぼでもあるから最後の1杯とか言わんといて”
と返してきてくれたのですが、時間が迫っていたので最後の1杯をもらいました。



では最後の画像は、テキサス周辺で集めた商品の一部のアイテムを掲載しますので、
御興味のある方は見てくださいネ。

今回も時計回りにクレジットを書いておきます。


(左上:MightyMacJKT x2 。 右上:Unknown LeatherVest. 50s HorseHide Leather JKT. NaturalComfort LeatherJKT. DeerSkin PullOver. 右下:BigMac RailroadJKT.PowerHouse Railroad JKT.RedKap HBT WorkPants DeadStk.ArmadaFabWorkPants DeadStk.ArmadaFabWorkPts Dead Stk.LLBeanFishingVest. 左下: 40s WoolJKT x2. Artex LionsClub Blazer. PrintFlannelSht.)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13461761.jpg

マイティーマックのジャケットは2点とも、あまり見かけないタイプの物になります。
色々なバリエーションを作っていたんですね。
レザーも質感の良い物を選びました。ナチュラルコンフォートはコンディション◎。
LLビーンのフィッシングベストもフロントにゲームポケットがつくレア物。
ウールジャケットも最近急激に需要が上がってきましたね。
lionsクラブのチェーンステッチの入ったブレザーはこれから注目度大!

(左上:40s SchoolCardi. 50s LettermanCardi.50s 2tone LettermanCardi. 30 or 40s ShawlCollar Cardi. 30 or 40s ShawlCollarCardi. 50s ShawlCollar Cardi. 右上:VintageSweats. 右下:505 SingleStitch. 501 66 later. 505 BlkBartack. Lee Leens. Lee 101Z. 左下:Lee Westerner BMW Club. Cahnpion RunningMan StripeJKT. Lee Leens SaxeBlue. Lee LettrmanCords. Wrangler BlueBellWhiteJean.)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13463214.jpg

ニットも良いヴィンテージが集まりました。ショールカラーはローゲージのヴィンテージが2枚。
ヴィンテージスウェットはチャンピオンやダブルフェイスなど。
デニムパンツは濃い濃いは無いものの、春先に履くには新鮮なフェードカラー。
Leeのレターマンズコーズが初で出ました!ウェスターナーもBMWのパッチが前後に
沢山付きます。


(左上:USAF CadetJKT.90s USN AramidDeckJKT.90s USN AramidDeckJKT.60s USN SateenDeckJKT.60s USN SateenDeckJKT. 40s USN HiNeckSweater. 右上:40s USN P-Coat.NavyDuffelBag. 40s WhtCanvas DuffleBag. 70s MovieUse WoolShirt. USN CPO Shirt.USN CPO Sht. 右下:10s US.Army TunicJKT. 60s M65 1st.60s M65 1st. 30s US.Army Officer ChinStrap Shirt. 60s US.Army FoodHandler Pants x4. 40s US.Army JodhpursPnts. 左下:60s USAF TropicalJKT. 50s USMC WhtSht. 40s US.Army HBT MechanicCoverAll M43. USMC P58 Pants. 40s US.Army KhakiSpecial Sht GasFlap. 60s Vienam1st fatigue JKT. 50s US.Army Agressor JKT x2.)
MAGNETS 古着バイヤー日記(富井編) Jan 2013 後編_c0078587_13464574.jpg

今回、60年代のコットンサテンデッキジャケットが2枚、最近のアラミドが2枚集まりました。
M65のファーストも2枚出ました!ほんと今後収穫は難しくなるアイテムかと思います。
ツイッターでも画像掲載したUSMCの白シャツはかなりレアかと思います。
そしてアグレッサーJKTは2枚で1枚はペンキが飛び散って雰囲気抜群です。


さて、バイヤー日記後編も、これで終わりです。
いかがでしたでしょうか?

いつも思うのですが、アメリカ人は良い人が多く、すごく親切に気さくに
対応してくれます。

やっぱりアメリカとはずっと仲良くしていきたいですね。

今回の買い付けは前半の時点で、”どないなんねやろう?”と
気が気ではない状態でしたが、結果的にはなかなか良い買い付けになったと
自負しております。

また、すぐには出せないような春夏アイテムも、クオリティが高く、質の良い、
物に詳しいお客様(僕もスタッフも)でも欲しくなるようなアイテムが溜まってきました!

また、時期を見てガツ~んっと出していきますので、その時は事前に告知しますね。


では、また!


magnets co.
バイヤー富井


*バイヤー日記前編シカゴを見逃した方は、 コチラ から見てくださいネ!
by magnetsco | 2013-02-13 13:46 | バイヤー日記 | Comments(0)