magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3543)
(2786)
(2444)
(1577)
(1307)
(1144)
(717)
(716)
(684)
(666)
(619)
(471)
(456)
(360)
(326)
(283)
(204)
(179)
(108)
(35)
(8)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

マグネッツ神戸店 本日のオン..
at 2020-08-03 16:40
コーディネートにロング丈が効..
at 2020-08-03 12:32
マグネッツ神戸店 祈りをこめ..
at 2020-08-02 14:06

最新のコメント

Mr.T 様 こん..
by magnetsco at 18:24
70's "Towncr..
by Mr.T at 08:54
 世界中を巻き込んだ今回..
by desire_san at 19:48
Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19

以前の記事

2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト

こんばんは!バイヤーの富井です。

(テレビ番組のAntiqueRoadshowで出たシュライナーズの壷。300万~500万!)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_1520534.jpg

先日、無事に日本へ帰国しました。

今回は約3週間ほどアメリカ、ミッドウェスト、サウスウェストへ行き
マグネッツの顧客様に喜んで頂けそうなアイテム達を射止めてきました。

6月の後半にミッドウェストに先に入り、その後サウスウェストへ行ってきたのですが
荷物の到着の問題で、今回のバイヤー日記は前編と後編が入れ替わっています。

それと、今UPしようとしたら、2502文字多すぎるとの事で、
前編も2回に分けないとダメなようですので、この後、もう一度
前編2をUPします。

少しややこしいかもしれませんが、最後まで見ていただけると
嬉しく思います。


(ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港にて。ヒューストンです)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15201348.jpg

アメリカ、シカゴを後にテキサス州ヒューストンへやってきました。

この国際空港の名前は”悪名高き?”ブッシュ大統領、父の方、通称ブッシュ41の
名前が付けられています。

アメリカの空港は、レーガン、やJFKなど大統領の名前の所が多いですね。

この時期、空港を出ると南国特有の匂いがプンプンしてきます。


(今回の車は、真っ赤なダッジ・グランドキャラバンで)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15202837.jpg

昔、赤の車に乗っていたこともあって、赤い車に当たるとテンションが上がります。
僕はハーツ・レンタカー中心に車を借りるのですが、
いつも、どんな車が来るのかワクワクします。

しかし、大体はこのキャラバンなのですが。

このミニバンは新車並みでしたので、スースーと快適に走ってくれました。

(バカでかいヒューストンのダウンタウン。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15203423.jpg

やっぱり、いつ来てもデカイですね。

ヒューストンは、割合と料金のかかる高速道路が多く、
個人的な意見では、結構面倒くさい町です。



(女性のホームレスも、かなり多くなっていました!でも、この人食べすぎちゃう。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15204130.jpg

今回、やたらと気になったのですが以前に比べてホームレスが増えたような。

ダウンタウン近郊の大きな道の交差点には、ほぼ間違いなくといっていいほど
ホームレスが立っていました。

しかも、若い女性(写真の人は中年)も多く、なんか深刻な闇を感じました。

どうでもいい話かと思いますが、割合つい最近まで、
ホームレスが近寄ってくると小銭を与えたりしていたのですが、
少し前に、ネブラスカ・オマハのダウンタウンで朝9時頃女性に声を掛けられ
”家に帰れないので、少し恵んで欲しい”と涙を流して訴えてきましたので
たしか$5-くらいだったと思うのですが、あげたんですね。

その夜、ディーラーと飲みに行こうと外へ出たら、その涙を流していた女性が
他の人にも恵んでもらっていた光景を見て、”帰ってないやんけ!”と思い、
そういう商売をしている事に気づいてからは、極力与えないようにしてます。

それでも、どう見ても本物の場合はあげてしまうんですが。。。


(サルべーションアーミースリフトの店内。こんかいも皆目駄目ですわ。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15204825.jpg

最近のスリフトパトロールは、他の仕事を圧迫しない程度に廻ることにしています。

この日は、5,6件廻ったでしょうか。皆目出ません。



(寂れた雰囲気が素晴らしい、ジャンクショップ)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_1520556.jpg

この店を発見したときには、武者震いがしました。

”こりゃ何か出るでぇ”と思い中に入ると、すごく気さくなおじさんが迎えてくれ、
大量にぶら下がったGジャンを物色してみると、中華思想満開の物や
ドルマンスリーブ?のへんてこな物、豪華なスパンコール、逆になかなか無いでぇ!
といった珍品のオンパレード!

悲しくなって、何もピックせず店を出ました。


(ヒューストンの北にある、Springという小さな観光地)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_1521223.jpg

少し足を伸ばし、スプリングという小さな町へやってきました。

アンティークっぽい、感じのいいショップが並ぶ通りに、
"VINTAGE"と書いている看板を発見。

期待しながら、中に入ると黒人さんのお店で、
入るとともに兄ちゃんの激しい接客にあい、半分無視しながら商品を見てみると
もうありえない(マグネッツでは)物品の数々。

店員に、”こういうのでは無く、本当に古い50年代とか60年代とかの物はないの?”と
尋ねると、奥から綺麗な黒人のお姉さんが出てきて、親切に電話帳で色々探してくれたのですが、
時間が惜しくなり、丁寧に挨拶して、次へと急ぎました。

その後、近くのアンティークショップで、灰皿やマグカップを購入し、
違う町へ移動します。


(少し足を伸ばして、僕のお気に入りの町へ向かいます!)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15211211.jpg

最近、この辺りは何度も来ていますので、ある程度の土地勘が出てきました。
なので、ハズレを出す回数を減らす為に、知っている町へ。


(たくさん観光客がいたのですが、写真を撮ると人が見えないですね)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15212121.jpg

バケーションシーズンという事もあり、観光地には沢山の人がいました。

この辺りも、かなりのアメリカ人観光客がいたのですが、写真を撮ってみると
あら不思議、誰もいないように見えますね。というか居なかったのか?


アポイントを取っていた、ミリタリーショップに伺いました。
先方から返事がなかったので、またスパムフォルダ行きかなぁ?と思って
オーナーさんに聞くと、”ところでアンタ誰やねん?”と言う痛い返事。

今まで、ランドルフのサングラスを掛けて行ってたのですが、今回は
レイバンのクラブマスターでしたし、髪型もやや変わってたので、わかりにくいのか?と
思ったのですが、まぁいいや!と思い、じゃあ改めてアポ入れると言って退散しました。
存在感が無かったんでしょうか。

しかし、ここではヴェトナムファティーグのジャケット数点、USPSの赤ダッフル、
USNサブマリンコットンJKT初期型、などのレアアイテムをゲットできました。



(古い壁面の看板って、なんでこんなにカッコいいんだろう)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_1521278.jpg

やっぱり古い町を散策すると、目の保養にもいいです。


(ビーフステーキ・クリスピータコスです。ここのは美味いですよ)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15213439.jpg

この日の夜食。
テキサスに来ると、毎日食べたくなるテックスメックス料理。

ここタコパレンケのクリスピータコスは、本当美味いです。
中の具材は、ステーキ肉、キャベツ、トマト、チーズなどで、
これに揚げたトルティーヤのシェルが最高にマッチします。


(約300km先のサンアントニオへ向けて出発です!)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15214321.jpg

さて、ヒューストンから約300キロの道のりを走り、サンアントニオに向かいます。
日本の国土の1.8倍もの大きさのテキサス州ですので、町から町へも
遠いです。

(結構ひどい事故です。テキサス人は激しい運転する人多くて危ないわ)

大都市の近辺に行くと、フリーウェイ上での急ブレーキ、急発進が多くなり危ないです。
それにイライラしたドライバーが激しい運転をして、余計危なくなったり。

この日も急ブレーキ連続の末、こんな事になってました。


(アンティークモール店内。1つ1つブースを見て何かないか探していきます)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15215063.jpg

サンアントニオに向かう途中、アンティークモールに寄ってみました。

この辺りのアンティークモールは、ミッドウェストエリアとは違う商品展開で
なかなかピックできる物がありません。

あるか無いかは見ないと判断できませんので、とりあえず全部見てみました。

約2時間かけて見たものの、何一ついいものが無く、
サンアントニオ向けて急ぎます。

(サンマルコスのプレミアムアウトレットにて。結構な値段してんなぁ)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_1522225.jpg

テキサス近郊の事をご存知の方なら、よく御存知かと思いますが
サンアントニオの北、オースチンの南にある、サンマルコスのアウトレットへ
寄ってみました。

ここはめちゃくちゃデカくて、りんくうアウトレットの
10倍くらいあるんじゃないかと思うほど。

極々稀に、ナイキのイタリア製シューズなどありますので、
箱に書いている、Made in 〇〇をチェックしながら物色することに。

随分前になるのですが、ジョーダンシリーズのイタリア製の物を発見したり
ACGのイタリア生産、の物を発見したりした事があったので、1個1個見ていく事に。


今回は、China,Vietnam,Indonesiaの物しかありませんでしたので、
何も買わなかったです。



(マングースは$100-切ってますな。ウォルマートにて)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_1522972.jpg

ウォルマートに夜食のサラダを買いにいったついでに、色々と見て廻ると、
自転車のコーナーがあり、マングースのマウンテンバイクが1万円を切ってます。

グレードなど違いがあるのかと思いますが、1万以下は安いですね。


(まだ当たりのよい、ファミリースリフトへ)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15221619.jpg

さて、サンアントニオに到着し、とりあえずスリフトパトロールへ。

サンアントニオの中でも、僕の一番のお気に入りのスリフトがファミリー。

いつも、レジカウンターに行列があるのですが、
この日は案外空いていてスムースにレジ処理してくれました。

ここでは、USメイドのキャップ、Tシャツ、など数点をゲットしました。


(サンアントニオのダウンタウン中心街。ヒューストンに比べて小ぶり)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15222380.jpg

久しぶりにダウンタウンのアンティークショップへやってきました。
ヒューストンやダラスに比べると、かなり小ぢんまりしたダウンタウンですが、
ここは観光地として有名で、川沿いにレストランやショップの並ぶリバーウォークが
有名です。



(アンティークショップで見つけた2トーンのウェスタンシャツ。チンスト付きはレア)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15223046.jpg

ギャバ素材のチンストラップ付きのウェスタンシャツを見つけたのですが
価格が高くて断念しました。

こういう良い物を見つけても、買い付けできない状況って辛いんです。


(これは、僕が作ったボーダーサラダです。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15224541.jpg

この日もタコパレンケへ。

タコスを買ったついでに、無料でゲットできる野菜をたんまりと調達。
レタス、たまねぎ、パクチー、きゅうり、細切れハラペーニョ、ライムなどを混ぜ合わせます。
そして、充分な一回分のサウスウェストサラダが完成します。

これは、翌日の朝食にしました。


しかし、この日のお昼くらいにフリーウェイを走っているところ
急に腹に来て、数マイル先のガソリンスタンドに飛び込んだところ
ハエが無尽蔵に飛び交う便器でしたが、何ゆえ限界が来ており
躊躇無く腰掛け用を足しました(食事しながら見ている人ゴメンナサイ)。

おそらく大量にサラダに入れた、ハラペーニョが効いたんだと思います。


(野菜やサルサが無料で取り放題!)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15225276.jpg

こんな感じで取り放題なんですね。

ここは親切なスタッフさんも多く、必死で野菜を取っていると
別の袋を持ってきてくれたりします。

本来なら、嫌がられても仕方ないんですが、
こんなセコイ事をしている僕に優しくしてくれます。



(ん~、多からず少なからずの物量で御座いますなぁ。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15225929.jpg

徐々にではありますが、ブツが集まってきました。
秋冬物はボリュームがありますので、夏物が完全に隠れています。

実際、7割ほどは秋冬物でしょうか。

(突然、すごい大雨!画像で見にくいが道路の脇はめっちゃ水が溜まってた)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_152373.jpg

写真では、ちゃんと前が見えていますが実際には、視界3メートルくらいの
激しいゲリラ豪雨でした。

アメリカの豪雨ってすごいのが多く、数メートル先は1滴も雨が降ってないのに
ここでは大雨なんてこともあります。



(大雨のあと、ディーラーCがやってきてくれました)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2013 前編1サウスウェスト_c0078587_15231439.jpg

あらかじめディーラーCとは、打ち合わせしていたのですが、
大雨なので、今日は無理じゃない?と話していると、必ず止むから大丈夫と
言っており、Cが来る数分前に雨がピタリと止み、ホントにカラッと晴れてきました。

そして、モワァ~っとする暑さの中、ピックアップトラックでモーテルに来てくれました。

Cから数点譲ってもらい、その後しばらく2人でビールを楽しみました。
ツイッターでも書いたように、以前トレードしたNewBalanceUS574を
すごく愛用してくれていて、嬉しくなりました。


前編2へつづく。。。。。。 ↓


http://magnetsco.exblog.jp/20535208/
by magnetsco | 2013-07-22 19:56 | バイヤー日記 | Comments(0)