magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3363)
(2730)
(2347)
(1474)
(1230)
(1096)
(696)
(673)
(637)
(629)
(588)
(453)
(447)
(327)
(295)
(281)
(196)
(177)
(106)
(35)

最新の記事

本日は神戸店スーペリア入荷に..
at 2020-02-22 21:42
2月26日(水)マグネッツ大..
at 2020-02-22 01:33
2月26日(水)マグネッツ大..
at 2020-02-21 23:45

最新のコメント

 世界中を巻き込んだ今回..
by desire_san at 19:48
Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19
> 19510909様、..
by magnetsco at 19:20
こんばんは、お世話になっ..
by 19510909 at 21:07

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編

こんにちは、バイヤーの富井です。

連日暑い日が続いていますが、
いかがお過ごしですか。

こうも暑いと
水に飛び込みたい気分になりますね!

(3時間ほど飛行機に乗って、17年ぶりにこの空港へやってきました。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21475992.jpg

すごく懐かしい思い出の有る空港

当時は訳あって、10人以上でここへ来ました。


(ここからはKIAのSedonaミニバンです。ハーツレンタカー最近これ多いです)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_2148911.jpg

到着後、すぐにスリフトを数件廻り
小物を少し調達


(冷蔵庫のあるモーテルなので、保存できる食料を確保しにKowalskisへ)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21481783.jpg

最近アメリカでは、中規模の小じゃれたスーパーが
続々とオープンしています。

この手のスーパーの惣菜がなかなかイケてて
ついつい夜食と朝食を買いすぎてしまいます。


(またまたこの危ないイベントにやってきました)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21482314.jpg



(アメリカはスゴイです! ポンッと本物を置いています)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21483010.jpg

今回のこのイベントも
早朝から並んで入ったわりには、またも不発です。

開館30分前にはスタンバイして、
待ってたにも関わらず、何一つピック出来ず
モチベーションが下がりますが、気を取り直し
次の場所へ


(段取りが押しているので、この大都市から出て行きます)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21483753.jpg

ちょうどこの町に入る前に、知り合いのVさんから連絡があり
近くに来たら立ち寄って欲しいとの事なので、Vさんの住む
スーパード田舎へ向けて車を走らせます。


(以前ワークキャップを見つけたアンティークショップ)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21484332.jpg



(偶然ジョン・ディアの前に車を止めたので、見てみるとカッコいい農機発見)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21484984.jpg

ジョン・ディアのゲーター

迷彩色か艶消しのブラックに塗り替えて、乗りたい!
こういうの普通に町乗りできれば面白いですね。


(Vさんの秘密基地へやってきました。今回も紹介したい物があるとの事)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21485592.jpg

農作機械を運転するVさんに軍用犬が
追っかけています。

この軍用犬(画像撮るの忘れました)、ヨーロッパの犬らしく
シェパードよりも小さいので警戒に走れるそうです。

Vさんの近所の方から譲り受けたという、
第一次世界大戦のアイテムを
沢山用意しておいてくれてたのですが、
殆どが買い付け出来ないようなアイテムで、
多くは断念したのですが、アメリカンレッドクロスの
エプロンのみ購入させてもらいました。

そして、Vさんの倉庫のロフト部屋を物色させてもらうと
WWII時代のバッグ類がゴロリと出てきたので、
そちらもたっぷりピックさせてもらいました。

Vさんが、とある人物を紹介してくれ
是非会ってみろとの事なので、彼の住む町へ
移動します。



(道中、見つけたアンティークショップもパトロール)

MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_2149147.jpg

目ぼしい場所を見つけては、車を止めて
物色を繰り返しますが、なかなかマグネッツらしい
商品とは出会えません



(目的の中都市へやってきました。ここはダウンタウン)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_2149849.jpg

Vさんに教えてもらった場所に行ってみたのですが、
G-1やUSNのレインパーカなど、ミリタリーのアウター物も
あったのですが、全て価格が合わずに断念

ただ、1917年のマシンガンベルトやミリタリーの
ミニポーチのような物など小物だけを収穫しました。


(サルベーションアーミーもパトロールしてみます)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21491362.jpg

70年代あたりのシアーズのネルシャツのデッドストックを
見つけたのですが、ホンコン製なので断念

よそのバイヤーさんならピックするんでしょうか。

それ以外、特に目ぼしい物がなく
何も買わずに出ました


(このあたりは、風力発電用の風車が、見えなくなるほど遠くまで並んでいます)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21492071.jpg

巨大な風車が整然と並ぶ、ウィンドファーム

すごくゆっくり回っているように見えて、
実は羽の先端部分の速度は200kmを超えるようです

どことなく、すごく不思議な風景の中を
通り抜けて、次の小都市へ向かいます


(大きな湖を持つ、小都市へやってきました。いい具合に寂れています)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21492557.jpg

このくらいの寂れ具合、素敵です

すごく古くからやっているであろう、
スポーツ店を見つけ、中に入ってみます

約10年前くらいまでの物はあったのですが、
商品としてはダメな物ばかりで、買い付ける物はなく
店を出ました。

ダウンタウンを徘徊してみても、結局買い付けできるような
アイテムを見つけることが出来ずに、町内を徘徊します。


(ダウンタウンの一番端っこに湖がりました。すごくいい環境)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21493214.jpg

少しせっかちになっている気持ちも
水辺を見ると、落ち着きます


裏通りを徘徊していると、
アンティークショップのような店を発見



(裏通りのアンティークショップ店内)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21494061.jpg

中に入ると、汚れたオーバーオール、またはジーンズに
汚いメッシュキャップを被った、田舎のアメリカ人丸出しという感じの
大男四人が馬鹿笑いをしながら、レジの前でたむろっていました。

こういう雰囲気ってすごく苦手なのですが、
見るものを見て、無かったらさっさと出ようと思い
物色していると、大量の古いボトルオープナーを見つけました。

馬鹿笑いしている男たちに、値段を聞きにいくと
予想以上の安さに驚き、全買いを申し出ると、
”もっとあるでぇ”とお菓子の缶に大量に入っている
ボトルオープナーを紹介してくれ、こちらからは
いいロゴが入っているアイテムをピックして、購入しました。

お店にたむろしている男たちを見ていると
こういう人たちが、汚れたタンクトップ着て
嫁を叩いている(ワイフビーター)なのかと思いましたが
話してみると、案外いい人々でした。



(小都市を後にし、ド田舎巡りスタートです)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21494658.jpg

スーパー田舎町をいくつも徘徊するも、
全然当たりがありません。

もう、ほとんど出尽くしたのかと思うほど、
何もないです



(運良く、アンティークショップでベルシステムのツールバッグ確保)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21495452.jpg

アンティークショップでは、棚の下の奥に
商品の扱いではないような見せ方で、ベルシステムの
ツールバッグを発見

他に、ネイルエプロンも複数あったのですが
皆様が思っているよりも高額で、手が出ません

そして、おばちゃん服のラックの中に
チェーンステッチのスウィングトップを見つけました


(この日の晩飯は、Walmartで購入。鳥レバーの唐揚げがなかなか旨いんです)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_2150090.jpg



(ネブラスカ州オマハのダウンタウンも暑さ故なのか、人影も少ない)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_2150661.jpg

かなり距離を走ってきて、ようやくマグネッツの倉庫のある
ネブラスカ州へやってきました。

やっぱり、この町へ来ると気分が落ち着きますね。


(マグネッツ倉庫で梱包作業をし、14箱大阪へ出荷完了)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21501332.jpg

梱包作業を終えてから
Lさんという知り合いのお店に行ったのですが
悲しくもお店が無くなっていました。

今まで、過去何度もスーパークラスのアイテムを
譲っていてくれてただけに、すごく残念です。

誰かに聞くと、どうしてるのかわかるので
また探してみようと思います。



(最近は新品を扱うお店でも、ディスプレイでアンティークを使っています)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21501994.jpg

やっぱりレンガの壁って、羨ましい

最近、ジョセフのお店の隣に出来た
レディースの新品を扱うお店


(ミズーリリバーを渡り、アイオワ州向けて出発です)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21502534.jpg




(スリフトで見つけた、ピンク色のメッセージドール)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21503215.jpg


(こちらもスリフトで見つけた、4本継ぎのバスロッド)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21503794.jpg

ここのところ、ヴィンテージのフィッシングタックルも
見ているのですが、アメリカ国内でも需要があるせいか
なかなか買い付けできる価格の物と遭遇できずにいます。

ロッドやリールも、少し古いアメリカ製の物はカッコいいです

使い勝手は、最近の物の方がいいと思いますが、
こだわるならクラシックタックルですね。


(ディーラーDさんのお宅へやってきました。)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21504397.jpg

いつも通り、最近の出来事など情報交換をしてから
Dさんのお宅の中にあるヴィンテージアイテムを紹介してもらいます。

なぜか今年は、去年に比べて集まりが良くないらしいのですが
すごくいい物をお持ちになっております。


(ピックしていたデッドストックのチンスト付きプルオーバーシャツ)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_15404249.jpg

段ボール箱1箱分ほどピックさせて頂き、
ヴィンテージの補充は完了しました。

1つだけ残念な事があり、画像のシャツなのですが
少し引っ張ると、コットンの生地が裂けてしまい、
着用出来ない状態だったので、キャンセルしました。

修理して、なんとかならないかと思案したのですが、
いいアイデアが浮かばず、諦めることに。

物が物だけに、卑しくも後ろ髪を引かれる思いが
残ってしまい、後になってもウジウジしてしまいました。


(ディーラーMさんの家に向かう途中、奇妙な事故に遭遇)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21505022.jpg

この事故、すごく奇妙で歩道と車道の間にある
柵の向こうに車が乗っかっています。

柵をなぎ倒して入ったのならわかりますが、
どうなって、そこに車が入ったのか不思議でした


その後、ディーラーのMさんから少量のヴィンテージと
そこそこの物量のスーペリアアイテムを確保

その後、知り合いのお店へ行き、こちらでも
少量のヴィンテージを確保し、また更に田舎巡りを開始します


(すごい田舎町のスリフトショップ。一見お店とはわからない興味深いスリフト)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21505793.jpg

田舎町を転々としながら、目ぼしいお店を見つけては
入って調査していきます。

こういう町のスリフトショップなどは、価格は
激安な場合が多いので、いい物さえあれば
嬉しい買い付けが出来ます。

ただ、有色人種の極めて少ない場所が多いので
スゴイ目で見られたりする場合もありますので、
あまり刺激しないようにしながら徘徊していきます。


田舎町の工具屋さんに入り、ワークウェアなど
扱っていないか尋ねてみると、近くのスリフトショップを
紹介してくれたので行ってみると、おそらく地元の不良少年グループらしき
4人のガキがめちゃくちゃ睨んできます。

たぶんアジア人が珍しい場所だし、よそ者と思って
睨んでるのでしょうけど、ある意味可愛らしいもんです。

いい感じのベルトのバックルを見つけたので、
それだけ購入し、中都市目掛けて移動します。


(いつも何もないグッドウィルスリフトにて、イームズを見つけました)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_2151316.jpg

ダメもとで入ったグッドウィルでイームズを発見!
これがまた嬉しいお値段。

壁際に普通にあったので、一旦通り過ぎたのですが
振り向いて、初めてそこにあるのに気が付いたイームズ

白い壁に白いイームズ、目立たなくて
危うく、見逃すとこでした。


この町にも知り合いのJさんという方がいるので、
Jさんがやっているお店へ向かいます

Jさん自身が不在だったので、店番している奥さんに
尋ねると、空港の近辺で展示会をやってるとの情報を
聞きつけました。

こちらでは、B-15やHBTのパンツ、B-11など
WWII関連のミリタリーウェアをダッフルバッグ一個分調達

そしてJさんが参加している展示会へ向け移動します


(一時間前に到着し灼熱の中、列に並び開演を待ちます)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21511021.jpg

列に並んで待っていると、遠くからアヴィエーターサングラスを掛けた
筋肉系の兄ちゃんが手を振りながら近づいてきたのですが、
誰だかわからず無視していると、目の前に来たときに始めて
知人のPさんだと気づきました。

サングラスを掛けているのを始めて見たし、
その場所で会うなんて思っていなかったので
全然気づきませんでした。

普段はヴィンテージを供給してくれるPさんですが、
この日は、お互い競合同士でしたが、中に入って
物色してみると、そんなに物が豊富にあるわけでも無かったので
焦らずマイペースで物色開始です

Jさんが取り仕切っているブースへ行ってみると
インシグニアや刀など衣類ではない物を多く展示していて
服を持ってきていないか聞いてみると、棚の下から
イギリス軍のブラッシュストロークのパンツと
ドイツ軍のSS将校の制服を見せてくれましたが
ブラッシュは気になり価格を聞いてみても、ちょっと
合わない価格だったので断念しました

その後、館内をブラブラしながら少量の
ミリタリー関連の物を調達しました


(またネブラスカに戻ってきました。ジョセフと自転車屋にて)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21511645.jpg

ジョセフが買い付けから戻ってきていると聞き
ネブラスカへ戻ります。

約3時間ほどの滞在の中
昨今の状況など話合いました。

本当は飲みにでも行きたかったのですが
この日の夜には、別の場所に入っていなければならず
渋々車を走らせます


(住宅地にある、フラタ二ティの建物)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21512235.jpg

最後の目的地に到着するも
もう予算をほぼ使い切っていたので、
安く買えるような場所だけに絞り徘徊します。


(ウィスコンシン州の田舎町にある湖にて)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_2151287.jpg
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_2151353.jpg



(帰国日、渡米中に初めて雨が降りました)
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21514070.jpg
MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21514762.jpg

さて、今回のバイヤー日記、いかがでしたでしょうか

約3週間という、短くも無く長くも無い時間ですが
振り返ると、あっという間でした。

今回の買い付けも、始めはどうなる事かと思いましたが
最後になってみると、なかなかいい内容だったと思います。

アメリカ中西部は、何処へ行っても灼熱の時期で
なかなか濃い物が見つかりづらい時期ではありましたが
インスタグラムを見てくれている方はおわかりかと思いますが
それでも濃い物がピック出来たと自負しております。


今回買い付けたアイテムは、8月中ごろから
準備出来次第、店頭に出していきます。

秋冬物に関しましては、改めて秋物入荷日、
冬物入荷日を設定しますので、今後のブログに
御注視頂き、気になる物がありましたら、是非
ご来店頂けると嬉しいです。


では最後に恒例の商品画像を掲載しますね。

今回もインスタグラム画像の使いまわしになりますので
拡大画像を見たいという方は、コチラ に飛んで頂き
ご確認下さいませ

MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_2152275.jpg

MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_21522158.jpg

MAGNETS 古着バイヤー日記 July 2015 後編_c0078587_22405017.jpg


今回も最後までお付き合い頂き
ありがとう御座いました!


マグネッツカンパニー
富井
by magnetsco | 2015-08-06 12:44 | バイヤー日記 | Comments(2)
Commented by soul at 2015-08-09 07:49 x
ご無沙汰しています。相変わらず 買い付けは大変ですね。私も田舎町が大好きで転々しておりました。田舎町を訪れる度 何が出てくるかドキドキしていた事を思い出します。(私用の物だけの購入なので自分に合わないサイズは殆どパスしておりましたが...) 約18年前 田舎の雑貨屋を訪ねた際 何気に陳列棚の下を覗き込むと 60年代のLeeのワークシャツ(デットストック)が鬼のように埃を被って置いてありました。勿論 自分のサイズだけ抜いて帰りましたが.. 
体調に気をつけて頑張ってください!
Commented by magnetsco at 2015-08-09 18:56
コメントをお寄せ頂き、ありがとう御座います!バイヤーを生業にしている者でさえ、概ねカリフォルニア、シカゴ、それにニューヨークなどの大都市目掛けて行く方が多い中、日本人の方でアメリカの田舎町を尋ねていくなんて珍しいですね。田舎はいいですよね!人も温かい場合が多いですし、なにより空気がきれいです。Soul様のコメントにならって、これからも陳列棚の下は、必ず覗いてみますね!