magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3520)
(2782)
(2434)
(1568)
(1302)
(1140)
(716)
(713)
(670)
(661)
(609)
(470)
(455)
(358)
(324)
(283)
(204)
(178)
(108)
(35)
(8)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

貴重なNOSヴィンTが登場で..
at 2020-07-13 21:17
マグネッツ神戸店 明日は定休..
at 2020-07-13 16:55
マグネッツ神戸店 ありそうで..
at 2020-07-12 22:28

最新のコメント

Mr.T 様 こん..
by magnetsco at 18:24
70's "Towncr..
by Mr.T at 08:54
 世界中を巻き込んだ今回..
by desire_san at 19:48
Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19

以前の記事

2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
メンズファッション

画像一覧

 ↑ (大阪アメ村店)

こんばんは。
マグネッツ大阪店スタッフヤスオです。

本日もご来店下さいましたお客様、
本当にありがとございます。

明日から休日のスタートですので、
3月に入り、新シーズンに向けて服をお探しの方は、
是非マグネッツにお越し下さいね。

それではブログアップして参りますので、
宜しければ、お付き合い下さいませ。

本日はマグネッツが主に扱うUSミリタリーとは異国の、
古い歴史を持つUKミリタリーの逸品を2点ピックアップです。

どちらも普段見かけないアイテムですので、
改めてフォーカスしてみましたので、
宜しければご覧下さいませ。
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22281461.jpg

WWII British Army Jerkin Vest Size:2 Price:39980yen+TAX
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22311095.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22311867.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22312684.jpg

第二次世界大戦中、
イギリス軍で使用された
ミリタリーアイテムの中でも非常に稀少な
レザー素材、形状が特徴的なジャーキン・ベスト!

ジャーキンというのは、
元々16世紀頃にヨーロッパで着用されていた革製の軍服として用いられるアウターベストでした。
袖なしの上着となりアウターの上から使用する胴着となります。

英国軍のジャーキンは、
1916年頃の第一次大戦で導入され、
兵士がチュニックを着用した際に保温性を高める為にこのジャーキンベストを着用し、
戦闘の際の激しい動きにも強度が増し、非常に実用的で愛用された被服になります。

WWIから継続してWWIIにも採用され続けた名品と言えます。
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22314299.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22335663.jpg

特徴的なデザインとシルエット、
オーバーサイズのシルエットが特徴的で、
襟なしのノーカラー、大きなボタンフロントが唯一無二の存在感です。

古い年代ならではの革の表情はカッコ良く、
ショルダー、裾部分の生地の切り替えし、
ボタンホール縁のステッチも非常に凝ったディテールで、
シンプルながら素材感と作りの良さがヴィンテージならではです!
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22323558.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22324794.jpg

裏地も古い年代ならではのキメ細かいウールライニングで、
防寒性に特化したアウターベストとなっています。
脇下にはレザーで補強がされており、タフに仕上がっています。
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22325935.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_2233865.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22331750.jpg

イギリス軍の官有物の意味を持つ矢印形のマーク
"ブロードアロー"の入ったラベルも残るグッドコンディションです!
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22333881.jpg

オリジナルの現存数は極めて少ないので、
お探しだった方は、是非手にして下さいませ。
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_2234837.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22341563.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22342169.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_2234331.jpg



40's Royal Air Force Flight JKT Size:About 36 Price:9980yen+TAX
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22344323.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22345017.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22354876.jpg

第二次世界大戦時のRAF:ロイヤルエアフォースのフライトジャケット。
貴重なアイテムです。

1918年4月1日にイギリス軍の一部として独立したロイヤルエアフォースは、
現在、RAFは世界で最も長い歴史を持つ空軍であり、
U.S.A.Fと同様に1,069機の航空機、41,440人の兵力を保有する世界最大規模の空軍となります。
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22363777.jpg

その40年代時のロイヤルエアフォースのフライトジャケットは、
ユーロアイテムのスタイリッシュな印象そのままに、
ラインのキレイなフロント4つポケタイプで仕上がっております。
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22365775.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_2237370.jpg

マグネッツのお客様には
USAFのトロピカルジャケットのデザインでイメージして頂き易いかと思います。

しかしながらUS物とは異なる質感の持ち主で、
古いヴィンテージウェアがお好きな方には堪らない粗めのコットン生地で、
その風合いも良く、これからの時期に抜群のアウターかと思います。
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22372748.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22373616.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22374487.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22375257.jpg

一体型の台襟に、古い年代ならではの練りボタンのパーツが備わり、
ディテールも素晴らしいヴィンテージ品です。
50年代にウエスト部分がベルト付きと改良されるのですが、
それ以前の古い年代の一着になります。
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_2238664.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22381533.jpg

内側にもポケットが備わっており、
生地には無数のスタンピングが残る味わい深いオリジナル品ですね!
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22352438.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22353776.jpg

こちらも極めて入手困難な一着になりますので、
サイズの合う方は、是非お試し下さいませ。
 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22355553.jpg

 ↑ (大阪アメ村店)_c0078587_22345778.jpg


最後までありがとうございました。

明日もお時間が御座いましたら、
是非マグネッツにお立ち寄り下さいませ。

大阪店 ヤスオでした


商品に対するお問い合わせはこちらまで → magnets osakaもしくは、snke83474@nike.eonet.ne.jp まで御連絡ください。※恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは御遠慮下さいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

magnets OSAKA Instagram.
by magnetsco | 2017-03-03 22:41 | OSAKA店 | Comments(0)