magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(3473)
(2774)
(2401)
(1524)
(1274)
(1129)
(712)
(699)
(652)
(648)
(603)
(465)
(455)
(349)
(313)
(283)
(202)
(178)
(108)
(35)
(8)
(6)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

最新の記事

マグネッツ神戸店 今日のボト..
at 2020-05-25 19:44
夏を乗り切るには⁉(マグネッ..
at 2020-05-25 14:30
"カッコ良さ"を便利に持ち運..
at 2020-05-24 22:20

最新のコメント

Mr.T 様 こん..
by magnetsco at 18:24
70's "Towncr..
by Mr.T at 08:54
 世界中を巻き込んだ今回..
by desire_san at 19:48
Golazo!様。 ..
by magnetsco at 12:39
B-7!!!!! しか..
by Golazo! at 03:19

以前の記事

2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
メンズファッション

画像一覧

MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) 

こんばんは!バイヤーの富井です


(いつもトランジットで立ち寄る、サンフラン空港にて)

MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_146250.jpg

約3週間に及ぶ、長い買い付けから帰国しました。

今回の買い付けも、初めはどうなることかと
思う事しばしばでしたが、結果的には、
かなり優秀な結果が出せたと思っております。

顧客様に喜んでもらえる仕事が出来たと実感できたとき
本当に気持ちよい嬉しさが、湧き上がってきます。


(シカゴオヘア空港隣接のハーツレンタカー)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1462377.jpg

さて、帰国し日本の気候を肌で感じれば、
もう秋の空気と気温になっていて、なにかしら
嬉しい気持ちになってしまいます。

もう服を楽しむのも本番
足元から、頭のてっぺんまで、いろいろと
取り入れたいアイテムがたくさんありますね。

皆様はどうでしょうか。



(早朝、モーテルの部屋から出て、朝の気持ちよい空気を吸い込みます)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_146383.jpg

今回の買い付けは、僕の好きなルートを存分に味わう工程で
セッティングしました

ほぼ地図も見なくていい、慣れた場所での買い付けは
変な気を使わずスイスイ行けるので、段取りいいですよ!




(今回は、車も僕の好きなダッジ・キャラバン)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1465326.jpg

まずは、ウォーミングアップに
べたな古着店を徘徊します。

さすがに日本人バイヤーが嘗め回しているので
なかなかいい収穫に繋がりませんね。


(スリフトで見つけた、おもしろいワイズガイとぼてっとしたウィングチップ)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_14766.jpg

スリフトも見かけてはパトロールします。

画像のウィングチップは、少し古いもののようですけど
形がぼってりしてて面白いのでピックしました。
画像ではわかりづらいですね。


(秘密の場所にて掘り出した、USCGのG-1デッド!)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1471999.jpg

行き当たりばったりで、徘徊してもなかなか
これといった収穫が無かったので、以前から
密かに通っている場所へ。

埃がにわかに被っている段ボール箱の中に
G-1のデッド複数枚発見!

一枚一枚確認すると、見たことないUSCG物も
混入していました。

そこのオーナーに聞くと、さすがにデッドなので
高い価格のオファー

本当は、USNのG-1も欲しかったのですが、
今回は珍しいUSCG物に限定してピックしました。

ここでは、その他もろもろのデッド物を回収


(ジェードアパレルのマーパット・レベル7も見つけました)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1473355.jpg
*このアイテムは、現在インターネット上でホンモノ、ニセモノ、の議論が持ち上がっているため、
販売を一時見送らせて頂きます。



(知人のブルースさん!いつも色々とお世話になっている方です)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1474862.jpg

早朝、小さな町にて開催されるイベントにやってきました。

30分前に到着し、車の中で待っていると
ブルースさんと東京から来ているバイヤーさんが
一緒に作業をしていたので、声を掛けると二人とも
知り合いという奇遇な関係にびっくりしましたが、
雑談しながら、お手伝いさせていただきました。

ブルースさんから、ARVNバックパックを譲ってもらい
その後、また違う大きなイベントに向かいました。

そちらでは、ゴアテックスのハンティングジャケットや
ファティーグジャケットなどを調達して、室内を徘徊していると
また、さっきの東京さんと遭遇。

しかし、この方とは、あちこちで会いますわ。


(中都市のミリタリーサープラスの店内)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_148114.jpg

もう、大きな町での仕事が終わったので、
ササーっと中都市まで移動します。

日曜日ということもあって、どこも閉まっている店が多く
開いている店を片っ端から見ていきます。

このミリタリーサープラスは、いつも大した物はないのですが
小物など見ていても楽しく、グローブなど買い付けます。



(相当寂れたダウンタウン。昔は栄えてたような気配を感じます)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1481475.jpg

夜まで時間があるので、なるべく色々な場所を
徘徊し、何かチャンスがないか探します。


(商売人ではない親父から買い付けたエクスポージャー)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1484869.jpg

なぜこのおじさんがこれを持っていたのか、
わかりませんが、おじさんからこのモダンミリタリーの
ジャケットを譲ってもらいました。

極稀にですが、ただのおじさんから
譲ってもらう場合もあります。

でも、大体怖がられたり、胡散臭いと思われたりします。


(いわゆるBIN、雑多に掘り込まれた所から見つけたマンハッタンポーテージ)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_149876.jpg

BINが集まる場所を掘り堀りしてると、
マンハッタンポーテージのトート発見

詳しく見てみると、チャイナ製というのが判明し
パスしました。

中国製だったんですね。


(厳しいとはわかりつつも、ついつい足を運んでしまいます)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1492052.jpg


(運よく70505コーデュロイ発見!これでも滅多にないので、めっちゃ嬉しいです!)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1493171.jpg

スリフトショップなかなか厳しい状況が続く中、
ポロッとこういうのが出てくると、廻る気マンマンに
なって、次々足を運んでしまうのですが、大概惨敗します。



(常に何も見つからないアンティークモールで出ました!)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1494441.jpg

町外れのアンティークモールを念のため、
パトロールしてみると、おばちゃんがやってる感がプンプンする
ブースにて、ロール状にくるまったラグを発見

一目で古いものだとわかったので、くるくるを解いてみると
出ましたスワスティカのエンブレム!

恥ずかしながら、初の購入となりました。

実は、過去に三度見かけたことがあったのですが
2回はNFS(売り物でない)バージョンと、残り一回は
スーパーハイプライスゆえに断念していました



(アンティークショップと思いきや、紛らわしいねん!)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1495681.jpg

田舎の国道を走っていると、Antiqueの文字を見つけましたが、
先を急いでいたためスルーしてから、500メートル程走って
”やっぱり何かあるかも”と思い引き換えしたところ、中に入ると
なんかバーっぽい。柄悪いバイカーの溜り場的な感じ

おっさんにアンティークどこ?と聞くと
アンティークという名前の酒場らしい。。ほんま紛らわしいわ。
(よく見たらリカー&ビデオって書いてたけど)



(このあたりはワイルドターキーがよく出没します)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_141086.jpg



(超ド田舎にあるアンティークショップ)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_14101947.jpg

以前、50sのライダースを見つけた、このド田舎の
アンティークショップへ再度やってきました

何か新たに補充されていないかと、
店内を物色してみると、ポツポツ商品が入れ替わっているようで
期待しながら徘徊していると、また50sらしきホースハイドの
レザーコートを発見しましたが、サイズがめっちゃでかくて
価格もマグネッツと同じくらいだったのでスルー

以前、目をつけていたミリタリーのデカイ看板は
なくなっていました。

(ディーラーから譲り受けたCALFSKINのシャンブレーデッド)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_14103592.jpg


(40s USNのレインスーツ。かなりの変形)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_14104974.jpg

ド田舎でコツコツヴィンテージを集めているディーラーのもとへ

彼とは3,4年の付き合いになりますが、
どんどんヴィンテージの知識が増えてきて、
ピックの内容も良くなってきています。

彼のアパートに上がりこみ、大量の古着を
ピックすること約4時間

かなりの収穫がありました。

(この日の宿がある街のグッドウィル)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1411120.jpg

たとえ灰皿一個、Tシャツ1枚でもあればいいのですが。。。


(中規模の街の知人のお店の地下倉庫)

MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1411158.jpg

前日にアポイントを入れたので、バタバタしつつも
会ってくれた知人のJさん

ここ最近大きなミュージックイベントがあったようで
店をしばらく閉めていたそう。

そのミュージシャンたちに衣装提供をしていたみたい

なんか忙しそうなので、僕は一人で
地下の倉庫を物色

細々とした収穫しか得られず、せっかく会ってくれたのに
申し訳ない旨を伝えると、”Good Than nothing"
"なんもないよりいい!"と言ってくれ、そして
”この街に来てるのにスルーされるよりよっぽどいい”と
言ってくれました。

今は、インスタやFBのおかげで、僕がどこにいるか
アメリカのみんなは大体検討がついているので、
近くに来ているのにスルーされるのが、辛いようです




(Jさんのところで調達したビッグヤンクのプリントネル)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_14114211.jpg

細々と言いつつ、収穫したものは
もちろん、いい物ばっかりですよ!



(街を徘徊しながら、何かお宝がありそうな場所を探します!)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1411541.jpg


キョロキョロしながら運転するの、結構難しいですよ!
あぶねぇし。




(こういう森の中を抜けていき、すごい場所目指します)

MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_1412876.jpg


(森を抜けると宝の山、まさに”人の行く裏に道あり花の山”)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_14122075.jpg

また来てしまいました。
この秘密の花園へ。

ドアをノックすると、いつものやさしい声で
”トミー!ドア開いてるよ”という声がしたので、
この場所に入っていくと、いきなり目に飛び込んできたのは
ウール2トーン、ハトメジッパー、のスポジャケ!

”ううぉ~、これどうしたん?”と聞くと
”この間、とあるところで見つけたのよ!セットアップで”
ということで、パンツも見せてもらいながら

すごいなぁと話していたのですが、しばらくは売りたくないみたいなので
”また気が変わったら声を掛けて”といってから、色々と雑談していると
”おなか減ってないか?””喉かわいていないか?”と
いつものように気を使ってくれます。

ピックをはじめて約3時間、相当数のヴィンテージの山に
圧倒され続けると、すごく疲れます。気分が休まらないんですね。
だけど、楽しい!

ゴミ袋サイズの袋に満タンまでいかないくらいの
物量を回収し、遥かかなたの町へ向けて出発です。

ここは、撮影禁止の場所なので、この画像は滅多に見れないのですが、
オーナーのLさんに許可を頂いて撮影しました。

ここの全貌を見ると、マグネッツの顧客様はウハウハ気分に
浸れると思いますけど、一般公開していない場所なので
難しいです。、、



(田舎のグッドウィルで50sのビッグマック発見)
MAGNETS 古着バイヤー日記 October 2017(前編) _c0078587_14123469.jpg

なんか運が向いてきたような。。。






*文字数オーバーにて、後編に続きます!


タグ:
by magnetsco | 2017-10-24 18:44 | バイヤー日記 | Comments(5)
Commented by ヨシ at 2017-10-25 18:27 x
はじめまして。いつもブログを楽しみにしております。ブログ中のジェードアパレルのレベル7ジャケットですが、近年ヤフオクや国内のショップに大量に流通した、タグにlot3197の表示があるハッピースーツの偽物と同じ製造業者の品物ではないでしょうか?海兵隊のレベル7の官給品にはXsmallもウッドランドマーパットカラーも存在しないと思います。
Commented by 富井 at 2017-10-25 19:17 x
ご連絡頂き、ありがとうございます!僕もネット上で、ハッピースーツのXSは存在しないという噂があるという事を耳にはしていました。このジャケットは、アメリカ、イリノイ州の長年ミリタリーサープラスを扱う会社から譲り受けたもので、その場所そのものは、信用できる場所ですので、見つけたときにじっくり見てみて、そこのオーナーと話して買い付けしました。画像をご覧頂くとおわかりのように、コントラクトナンバーの下が、マジックで塗りつぶされています。もし、これがニセモノなら、手作業を加えるあたり、かなり手が込んでいるとしか言いようがございません。実際のところ、本物かニセモノかは断言できませんが、本物と思って買い付けたものですので、入荷日には店頭に出して、気に入って頂ける方に、ご購入頂きたいと思っています。だけど、僕もハッピースーツは過去に数百枚は見てきたのですが、このジャケット、めちゃくちゃ作りが良くてニセモノだとすると、もうジェードアパレルと同じクオリティのものを作れる技術力の高い会社だと思います。だけど、わざわざご指摘頂きありがとうございました!
Commented by 富井 at 2017-10-25 20:08 x
商品が手元に到着しだい、再度確認してみようと思います。ちなみに、アメリカの先方にもメールで確認中です。回答があるかどうかわかりませんが、もし回答があれば、こちらでお伝えさせて頂きます。
Commented by ヨシ at 2017-10-25 20:52 x
大変丁寧なお返事を頂きありがとうございます。私もミリタリーの関係の衣類、特にpcuやbeyond、wild things等を収集したりしているのですが、近年かなり偽物が出回ってきております。ブログ中のジェイドアパレルのジャケットに疑問を持った理由としてNSNナンバーを検索してみると、サイズとカラーが異なるジャケットになってしまうことが大きな理由です。
縫製は某隣の大国製の可能性が高いので、米国製よりもむしろ良いかもしれないですが…
偽物本物に関しては私ももっと勉強をしていこうと思います。
バイヤー日記を読むと自分自身もアメリカの片田舎でお宝を探してる気分になります。これからも沢山のお宝を発掘してくださいね!
Commented by magnets-vintage at 2017-11-03 20:20
ヨシさま、こんばんは!僕がNSNナンバー検索すると、飛行機の機材かパーツのようなものが出てきました。そして、買い付け元のオーナー様からの返事では、”それは正真正銘ワイルドシングスのホンモノだ!NSN調べてみろ!”みたいな感じのお返事頂きました!そして10月28日にアメリカのワイルドシングスにも画像を添付して、ワイルドシングスが作っているもので間違いないかとの質問をメールで送りましたが、今のところ返答はありません。なので、今回のこのマーパットLevel7はいったん保留にし、次回渡米の際に、もう一度、イリノイのオーナーに真偽を尋ねてみます。ちなみにワイルドシングスのHPを見てみると、ハイロフトジャケットでマルチカムの物は、サイズXSを出しているようです。https://www.wildthingsgear.com/products/high-loft-jacket-1?variant=1265178983