magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2791)
(2309)
(2024)
(1280)
(1010)
(975)
(579)
(574)
(573)
(570)
(530)
(393)
(354)
(273)
(251)
(240)
(181)
(170)
(89)
(35)

最新の記事

12月19日(水)大阪店ヴィ..
at 2018-12-16 22:02
12月19日(水)大阪店ヴィ..
at 2018-12-16 20:35
本日の神戸店スーペリア入荷に..
at 2018-12-15 23:16

最新のコメント

ゲン様 こんばんは..
by magnetsco at 23:28
こんばんは! 70..
by ゲン at 22:22
SOULさま!お久しぶり..
by magnetsco at 14:45
ご無沙汰しています。相変..
by SOUL at 14:59
pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店12/20(水)ヴィンテージ入荷!#1 US.Military Item!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。


本日より
神戸店12/20(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の入荷ブログを行います!


先日はスーペリア入荷にご来店くださいました皆様、
本当にありがとうございました。
また、本日も駆けつけてくださいました皆様には、
感謝しております!


本年度も、後わずかとなってきましたが、
まだまだ新しいアイテムをご紹介させていただきます!

この度は、ヴィンテージアイテムを三日間にわたって
ご紹介させていただきます。
連日のブログアップとなりますが、この度も
皆様、最後まで、是非、お付き合いくださいませ!

それでは最初のブログアップとなりますが、
トップは、ミリタリーアイテムからご紹介させていただきます!

年中問わず、お探しの方が耐えないミリタリーアイテムですが、
この度も、滅多にお目にかかれないアイテムも含めて
貴重なアイテムが入ってきましたので
是非、お付き合いくださいませ!

それでは宜しくお願いいたします!






1960's US.Special Force CIDG
BeoGam Pattern Combat JKT
Size:about-38
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_01050395.jpg
c0078587_00420750.jpg
c0078587_00420779.jpg
c0078587_00420565.jpg
まず最初にご紹介のアイテムは、ヴェトナム戦争時に
誕生したベオガム(豹)カモのジャケットの登場です!
タイガーストライプ以上にレアな滅多に見ることができない
激レアなアイテムとなります!

このヴェトナム戦争時代には、現在人気の高いアイテムが
数多くございますが、この時代のミリタリーの
面白いところは、軍で使用される正規品と
ローカルメイドと言う現地で製造されたアイテムが
存在すると言う点ではないでしょうか。


現地で作られたアイテムの代表格となると
タイガーストライプカモのアイテムが有名ですが、
今回のベオガムカモもローカルメイドで作られ
実際に使用されたアイテムとなります。

c0078587_00420836.jpg
誕生のきっかけとなるバックボーンは、
もともとヴェトナム戦争が、いよいよ本格化しそうな1950年代後半、
南ヴェトナムへ赴いた、CIAの要員や特殊部隊の
MACV S.O.G.がこの当時、アメリカ軍では正式に扱っているカモが
なかった為、母国のハンティングアイテムで使用されていた
ダックハンターカモを持ち運んだことに端を発します。

c0078587_01050393.jpg
最初は、現地での情報集めをはじめとして、
ヴェトナム兵士の教育、訓練、また自軍の
特殊部隊となるLRRPの指導など、
教育側の要員が使用していたのですが、
徐々に、アメリカ軍のスペシャルフォースをはじめ
南ヴェトナム軍やCIDGの兵士も含めて普及するようになってきます。

CIDGについてですが民間不正規戦グループ
(Civilian Irregular Degense Group Program)のことで、
アメリカの不正規戦戦略に基づいて編成された民兵部隊の
ことを言います。

部隊の編成、訓練は、CIAの支援の下で陸軍特殊部隊軍に
よって行われ、隊員はヴェトナム中部山岳地帯に住む
少数民族モンタニヤールより募集されました。



全兵士に支給されているものではなく、あくまで
使用していた兵士は、こういった特殊な部隊などの限られた
兵士のみだったので、いかに数が少ないかは
想像に容易いですね。

c0078587_00420624.jpg
c0078587_00420676.jpg
今回の一品は、当時使われていたタイガーカモの
ジャケットと同じ質感のコットンを使用しており、
この時代のダックハンターカモのジャケットとは
一線を画す、しっかりした丈夫な生地を使っています。


袖に備わるシガポケなどは省略されていますが、
胸のポケットのデザインなどは同じ規格のものが
備わっています。

c0078587_00532381.jpg
更に、首元に備わるガーゼタグは印字が
消えてしまっていますが、質感やタグ大きさから
アジアメイドのものに備わるタグと同じであることから
実物で間違いないであろうと判断できます。


数多くのローカルメイド品が存在するジャンルが故に
常に興味がそそられるアイテムです!

圧倒的に数が少ないベオガムカモに興味がある方は
是非、お試しください!

c0078587_00532345.jpg
c0078587_00420716.jpg

c0078587_00420635.jpg
c0078587_00420868.jpg
c0078587_00420641.jpg
c0078587_01050357.jpg











1960's US.Army Vietnam T.C.U. JKT 1st
Size:S-Regular
Sold Out!です。ありがとうございます。



c0078587_19251404.jpg
c0078587_19251487.jpg
c0078587_19251659.jpg
こんなことは、非常に珍しいことです!
今回も奇跡的にこのジャケットが入ってきました!

ヴェトナム戦争時のミリタリーアイテムで
最高峰とも、呼ばれるこのジャケット、
Vietnam TCU(トロピカル・コンバット・ユニフォーム)JKT
1stモデル!!!



1962年ごろから、使用されたジャケットになり、
後のセカンドタイプは1963年ごろから登場するので、
採用期間は僅か1年と非常に短命で終るこの1stモデル!

それ故、ミリタリー好きの方には
大人気のモデルとなります!


1950年代の朝鮮戦争から、次の舞台はヴェトナムへと移り
亜熱帯地方にあったバトルユニフォームが必要不可欠となります。

そこで採用されたのがこのジャケットなのですが、
デザインの基本になったのは、WWⅡの
パラシュート部隊が着用したエアボーンユニフォームで、
ジャケットの裾はパンツの外に出すようになっています。


ベトナムの気候に適した素材はポプリンコットン。

虫などの熱帯地の危険から身を守るには
非常に有効なうえ、通気性がよく、濡れても
すぐに乾く性能から採用されています。
c0078587_19251360.jpg
c0078587_19251553.jpg
c0078587_19251590.jpg
c0078587_19251373.jpg
1stとしての特徴は、ショルダーストラップ、
所謂エポレットとウェスト部分に付属するサイドアジャスター、
前合わせに、ウインドフラップが備わり、

そして、最大の特徴は、
剥き出しのラウンドドットボタンになります!


このボタンも貴重なパーツとなり64年ごろからは、
艶がなくなります。
このように艶のある物は非常に
数が少ない希少なパーツとなります。

人気のヴェトナム戦争時のアイテムですが、
この1stは見逃せません!

c0078587_19251410.jpg
今回の一枚は、サイズ表記タグの
プリントが消えてしまっていますが、
Sサイズの大きさとなります。
c0078587_19270952.jpg
そして、スラントポケットと平行して、ステンシルされている
ネームに特別感を感じますね!
左の腹部に生地の裂けのリペア箇所が
ございますが、ボタンの欠損もなく、着用には、
支障がない程度となっています!

程よくフェードしたボディーカラーは、
その後のモデルと比べて、少し色目が
違っているところもポイントです!
廃れることのない貴重なヴィンテージになりますので、
この機会に是非、お試しください!
c0078587_19251382.jpg
c0078587_19270986.jpg
c0078587_19270957.jpg
c0078587_01082832.jpg







1940's US.Army Winter Khaki Pants
AKA:Tanker Pants
Size:36x31
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_19282282.jpg
c0078587_19282230.jpg
c0078587_19282188.jpg
c0078587_19282370.jpg
中々見かける事の出来ないレアな1本です!

40年代のU.S.Army仕様の
ウインターカーキパンツの登場です!
戦車部隊の兵士も使用していることから、
通称タンカーパンツとも呼ばれているアイテムです!

しかも、この度は、非常にレアな
デッドストックと言ってもおかしくないコンディションです!
c0078587_19301598.jpg
c0078587_19282192.jpg
最大の特徴は、チノパンの冬バージョンとなり、
裏張りのウール物は本当に珍しい1本です!

c0078587_19282298.jpg
c0078587_19282168.jpg
c0078587_19282252.jpg
年代物ならではのボタンフライに、
50年代初頭までに見受けられる細いベルトループ、
サイドはダブルステッチに、バックポケットは両玉縁と、
41カーキチノと全く同じディテールで
仕上がった、ヴィンテージチノならではの作りです!

ヴィンテージミリタリー好きには堪らない作りで、
本格的な寒さが来るシーズンに備えておきたい1本ではないでしょうか!

c0078587_19282088.jpg
c0078587_19282367.jpg

1940's US.Army M-1938 Mackinaw Coat
Size:38
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_19321093.jpg
c0078587_19321063.jpg
c0078587_19320891.jpg

キャンバスコットン素材を使用し30年代に誕生した、
M-38マッキノーコートの登場です!

士官兵が着用している事が多く、通常はジープでの
移動が主だったので、通称"ジープコート"と言われる
最初のモデルとなります!

滅多に出てこないアイテムではありますが、
出てきてもかなりの使い込みにより、ヤレ感が
出ている物がほとんどで、それがまたカッコいいのですが、

今回のものは、非常に珍しい使用感が無い、
凄く綺麗な状態で入ってきました!


厚手のキャンバスコットンを使っているので、
防風性は高く、真冬にもしっかり身体を守ってくれます!

使い込んでいくと更に、他の生地にはない、
独特の雰囲気が備わりますので、この生地は
とにかく使い込んで行きたいですね!
c0078587_19343556.jpg
c0078587_19321288.jpg

そして、ライニングからロールカラーの襟元まで
目の詰まったこの年代ならではのウール張りで、
想像以上の保温性を誇ります!
この素材使いには、初めて見られる方は、いつも驚いてますね。


c0078587_19321189.jpg
極寒の地で、一番外に着るアイテムなので、
小さめのサイズがとにかく出てくるのが難しい
アイテムですが、この度は、38というサイズで
入ってきました!

ベルトは欠損しておりますが、ガーゼタグも
本当に綺麗に残っています!
こんなコンディションのものは、今後見つけることが
難しいと思います!
c0078587_19320906.jpg
c0078587_19320902.jpg
c0078587_19320904.jpg
c0078587_19321194.jpg
c0078587_19321090.jpg
c0078587_19343580.jpg





1940's US.Navy Deck Pants
Size:L
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_19355827.jpg
c0078587_19355860.jpg
c0078587_19355991.jpg
第二次世界大戦期から朝鮮戦争にかけて活躍した
デッキパンツが入荷いたしました!


艦艇乗員防寒服として、採用されたデッキパンツですが
誕生したのは1944年頃と言われており、
大戦末期に作られた物になります。


ジャングルクロスと呼ばれるコットングログランを
用いているのですが、この生地は使い込むと
ものすごい雰囲気を纏い、誰もが納得する
カッコよさを兼ね揃えます。


そして、この生地が使われているのは、
長いミリタリーの歴史の中でも
このパンツを含めて後は数種類のジャケットだけとなり、
極めて希少な生地となります。


c0078587_19355770.jpg
このデッキパンツですが、裏地には
ウールフランネルが綺麗に張られており
表の丈夫な生地に綺麗に張り合わしてあるのですが、
この縫製の技術だけでもかなり難しそうです。

素材使いもクウォリティーが高いのが
ヴィンテージアイテムの醍醐味でもあるのですが、
その縫製技術も昔の物は突出して素晴らしいものが
多いのもハマッてしまうポイントです。


c0078587_19355966.jpg
フロントにはジッパーを採用していますが、
腐食を防ぐよう前たてを供えたデュアル方式となり、
この作りになりジッパーへの負担は劇的に
改善されました。
c0078587_19355782.jpg
レッグラインは、裾口が細くならないストレートで、
コットンテープを使ったアジャスターを採用してより、
安定した絞りを入れれるようになっております。


バイクに乗っておられる方には
特に人気の高い、デッキパンツ。
冬のお供としてそばに置き、身体を守って下さい!
c0078587_19355793.jpg
c0078587_19355723.jpg
c0078587_19355969.jpg

1940's US.Navy P-Coat 10Button Style W/Sateen Liner
Size:about-36
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_22185765.jpg
c0078587_22185893.jpg
c0078587_22185633.jpg
c0078587_22185922.jpg


通称“10ボタン”と呼ばれる
40年代に支給されたPコートのご紹介です!

アメリカ軍最強のアウターと呼ばれるPコートは、
1910年代から始まり1930年代、1940年代、1950年代以降と
モデルチェンンジを繰り返しており、
50年代ごろから8ボタンに変更される前の、
最後の10ボタンモデルとなります。
c0078587_22185995.jpg
今回のPコートは少し特別感を感じていただける一品で、


この年代のモノは、ライナーが光沢があり
滑りのよいレーヨン生地を主に使用しているのですが、
それより少し古い、コットンサテンのライニングが
備わった一品となります!


c0078587_22185759.jpg
ハンドウォーマーポケットの中は、
厚手のコットンコーデュロイを使い、
手を入れた瞬間から暖かさを感じていただけます。



ディテールも魅力が詰っていますが、
この年代のPコートの特徴は独特な
細身のシルエットということが挙げられます。

品のある綺麗なシルエットとなり
トラッドアイテムと比べても、
負けず劣らずの仕上がりです。
このコート自体のクウォリティーの高さを、
袖を通して実感してください!

ライニングにダメージは見られますが、
肌理の細かいメルトン生地からくる
気品ある雰囲気は、まさしく本物の1枚です!
サイズも36程度と数が少ない小さめサイズとなっています!
c0078587_22185890.jpg
c0078587_22185748.jpg
c0078587_22185849.jpg
c0078587_22185964.jpg



1940's US.Navy Flap Pants
Size:34x34 9980-yen +Tax

c0078587_22202703.jpg
c0078587_22202728.jpg
c0078587_22202914.jpg
c0078587_22202820.jpg
ウール素材のセーラーパンツが入ってきました!
先ほどのPコートと同様に質の高いウール生地を
使って仕上がったパンツになります!

c0078587_22202729.jpg
凸型に配置されたフロントボタンの数が凄いですよね。
普段見られるパンツとは、一線を画す見た目となっています!

c0078587_22202609.jpg
c0078587_22202906.jpg
そのサイドには、アイレットが備わっており、
このディテールもヴィンテージ好きには
堪らないところではないでしょうか?

更に簡易的に作られたコインポケットのような
2つのフロントポケットには丁寧に仕上られた
両玉縁となっており、作りの良さが光りますが
片方にジッパーが備わっているのが、通常見られない
珍しいポイントですね!


c0078587_22202997.jpg
そしてバックには、これも嬉しいディテールの
パイレーツ仕様となっている一本です。
このデザインも好きな方が沢山いらっしゃると思います。
そしてサイドは、巻きパンの作りとなっている
クウォリティーの高い一本です。
c0078587_22215946.jpg
腰帯内側には、はみ出すようにステンシルが入っていて、
この見た目も実物らしさが伝わります!
c0078587_22202610.jpg
c0078587_22202813.jpg
c0078587_22215896.jpg
c0078587_22215833.jpg


1940's U.S.M.C. Cotton Khaki Eisenhouer JKT
Size:about-36 12980-yen +Tax

c0078587_22230466.jpg
c0078587_22230210.jpg
海兵隊のアイテムを一品ご紹介です!
こちらは40年代に使用された
バトルジャケットになります!

アイゼンハウアーが愛用していたことから
通称アイクジャケットとも呼ばれているアイテムです!

アーミーよりも少しトーンが暗いカーキを使っており、
ショート丈のデザインが無骨でカッコイイですね!

c0078587_22230495.jpg
c0078587_22230219.jpg
陸軍でも似たデザインのアイテムが
採用されているのですが、色目以外にも
特徴が見られ、袖のカフスデザインが尖っているのが
こちらの海兵隊の使用となります。
c0078587_22230298.jpg
他に、前合わせのボトムボタンが
2つ備わっているのも海兵隊の特徴ですね。
身頃の裏側、胸ポケット付近に
ネームがスタンプされています。

ボタンがところどころ欠損しておりますが、
普段では見ることが難しい、
貴重なヴィンテージアイテムですので、
興味をもたれた方は、是非、お試しください!
c0078587_22230393.jpg
c0078587_22230326.jpg
c0078587_22230453.jpg



1940's Civilian N-1 Type JKT
Size:about-40
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_22261638.jpg
c0078587_22261404.jpg
c0078587_22261797.jpg
最後は、民間品ですが正規品と遜色ないオーラを備えた
N-1タイプのジャケットをご紹介です!

このモデルの民間品は、60~70年代の
物を多く見かけるのですが、こちらは40年代の
一品となります!
c0078587_22261376.jpg
生地はコットングログランを使っており、実物と
遜色ない仕上がりになっています!
シルエットは少しすっきりと仕上がっているのが
ポイントで、綺麗なラインで使って頂けると思います。

裏にはアルパカが張られており、この仕様も
見逃せないですね。

そして、使用感によるこの雰囲気が堪らない
一着ではないでしょうか!

コットングログランならではの、土臭い雰囲気が
使い込みにより、にじみ出ていますね!
見逃せないヴィンテージです!

民間品のボディーではありますが、本物のオーラを
感じていただけるアイテムです。実際に兵士が着用している
可能性もあるかもしれません。


c0078587_22261617.jpg
c0078587_22261554.jpg
c0078587_22265666.jpg
c0078587_22261584.jpg
c0078587_22261781.jpg
c0078587_22261547.jpg
c0078587_22261786.jpg


最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
この度も、明後日までブログに是非、お付き合いくださいませ!
明日も宜しくお願いいたします!

神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2017-12-18 01:21 | KOBE店 | Comments(0)