magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2625)
(2141)
(1925)
(1244)
(953)
(943)
(570)
(550)
(547)
(543)
(518)
(378)
(306)
(264)
(248)
(228)
(180)
(170)
(84)
(34)

最新の記事

神戸店8/18(土)Supe..
at 2018-08-17 20:33
神戸店8/18(土)Supe..
at 2018-08-17 19:01
神戸店8/18(土)Supe..
at 2018-08-17 17:29

最新のコメント

pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38
通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

やっぱりかっこええなぁ!(T.W.神戸店)

こんにちは、神戸店 伊藤です。


本日ご紹介は、今季は、注目度が高くなってきている
赤x黒の配色のウール生地。
主にバッファローチェックを使った
アイテムを中心にご紹介致します!

今では色んな配色のバッファローチェックを
見ることがありますが、もともとは、赤x黒の
配色から、始まりました。

広めたのは、こちらも現在アパレル界でも知名度の高い
ウールリッチ社で、1890年ごろだと言われています。
ハンティング、アウトドアで使用することを目的とされており、
自分の存在を、他のハンターに知らせるために
このような目立つ色目となりました。

獲物になる鹿などは色盲のため、
はっきりした色目でも、問題がなく使える
理にかなった配色となります!

タータンチェックをベースとして考えられたパターンですが、
今となっては、トラディショナルなパターンとして、
定着していますね。


目に留まるレッドカラーは、着るのを少し躊躇する
方もいらっしゃるようですが、使ってみるとコーディネートに
非常に便利で、またかっこよく纏まる魅力的な色目です。

今回は、ブラックが入ったチェックになっていますので、
渋さが際立ち、また赤のカラーをはじめて使う方でも
試しやすいアイテムだと思います!

トラディショナルで、アメリカンカジュアルの永遠の
定番とも言えるパターンになりますので、知っていても
使ったことがない方は、一度試してみるのもいいんじゃないでしょうか?





c0078587_13095205.jpg


Johnson Buffalo Plaid Hunting Hoodie
Size:about-40 12980-yen +Tax

c0078587_12511840.jpg
c0078587_12511842.jpg
c0078587_12511765.jpg
c0078587_12511793.jpg
c0078587_12511727.jpg
c0078587_12511716.jpg
c0078587_12511668.jpg

c0078587_13111785.jpg




まず最初にご紹介のアイテムは、
ジョンソンのウールジャケットです!

ハンティングデザインで、機能的な
作りで仕上がっていますが、フードが
備わっているのが珍しいポイントではないでしょうか!

お探しの方が多いフードタイプですが、
数が少なく貴重ですね。
c0078587_12511834.jpg
c0078587_12511897.jpg
c0078587_12511871.jpg
フードには、センターにジッパーが装備されていて、
開閉ができるように作られています。
開いた襟を、前で止めて、襟のように
扱うこともできますので、いろんなコーディネートを
楽しめる一品です!

フロントは、フラップポケットが4つ備わり、
少し細長いシルエットで仕上がっている見た目は
ハンティングジャケットと言うより、ウールを使った
マウンテンパーカといった新鮮さを感じていただける
一着ではないでしょうか?


中は、ナイロンキルティングが張られており、
すべりの良いライニングが使われています。

オフセットされたフロントジッパーがカッコいいですね!


そして下には、先ほどとは対照的な
非常に細かいバッファローチェックを
使った、ウールジャケットが並びます!

チェスト部分が前後ともダブルクロスの
仕立てになっていて、シャツのような仕立てですが
高い保温性を備えた一品です。

その胸の生地が直接ポケットのフラップとしても
機能しており、理にかなったデザインですが、
アメリカのウールハンティングでは、馴染みのある
デザインで、土臭い雰囲気を取り入れるには、
ぴったりな一品です!

Johnson Buffalo Plaid Double Chest JKT
Size:about-42
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_12574779.jpg
c0078587_12544479.jpg
c0078587_12544520.jpg
c0078587_12544553.jpg
c0078587_12544518.jpg
c0078587_12544560.jpg
c0078587_12544467.jpg












c0078587_13085833.jpg




1970's Woolrich Wool Hunting JKT
Size:40 12980-yen +Tax

c0078587_12555116.jpg
c0078587_12555166.jpg
c0078587_12555118.jpg
c0078587_12555160.jpg
c0078587_12555071.jpg
c0078587_12555168.jpg


c0078587_13073847.jpg






ウールリッチのハンティングジャケットのご紹介です!

重厚な作りで、今尚デザインとしても廃れない
ある意味、完成された一品となるかもしれませんね。


特徴としては、凄く肉厚なウール生地で仕立ててあります。

一日中、外で、しかも山の中での活動となってくるので、
その寒さは想像を超えるものだと思います。

身体を寒さからしっかりと守ってくれ
尚且つハンティングを行う際に、
不自由なく機能的な作りが施されているジャケットです。


c0078587_12555075.jpg
c0078587_12555051.jpg
フロントには、6つものポケットが備わっており、収納力は
しっかりと確保され、何かの作業の為
に作られる衣服は、収納面は
絶対的に必要なところですね。

体側からバックにかけては
ゲームポケットが備わります。
このポケットがあると一気に
ハンティングらしさが引き立ちますね!

中を開けると内側には、ベージュカラーの
モールスキンが貼られており、保温効果は
もちろんですが、擦れが生じる内側の補強も兼ねた
生地チョイスとなります。

そしてステッチが入る縁部分は全てパイピングで
仕上がっており、クウォリティーの高さは、一目瞭然です!

c0078587_12555065.jpg
袖の内側には、リブが備わっていて、
防風も考えられ、ハンターの身体を守ります!



新素材などが発達していない時代の、
天然素材のクウォリティーの高さ、作りの良さは、
今だと、相当な額を払わないと、手に入れることが
出来ない本物の一品です!

僕も、昔、手にとって見たとき作りの良さにビックリして
とても勉強になったアイテムでした。

いつの時代になっても、腐らない
確かなアイテムを是非、手にとって、実感してください!

下には、ジッパーフロントのショートタイプが並びます!

1950's Woolrich Wool Hunting JKT Short
Size:about-42 12980-yen +Tax

c0078587_12574774.jpg
c0078587_12574721.jpg
c0078587_12574739.jpg
c0078587_12574726.jpg
c0078587_12574810.jpg
c0078587_12574616.jpg
c0078587_12574602.jpg
c0078587_12574657.jpg
c0078587_12574625.jpg


c0078587_13054775.jpg

Woolrich Buffalo Plaid Wool JKT
Size:S 7980-yen +Tax

c0078587_12594244.jpg
c0078587_12594115.jpg
c0078587_12594272.jpg
c0078587_12594228.jpg
c0078587_12594125.jpg
c0078587_12594165.jpg
c0078587_12594010.jpg
c0078587_12594076.jpg
c0078587_12594147.jpg
c0078587_12594176.jpg
気軽に使っていただくには、こちらのデザインは、
最適かもしれませんね。

4ポケットのウールジャケットになります!
2枚入りました。

ともに、ジッパーフロントで、チェスト部分は
パッチポケット、その下はスラッシュポケットの
デザインですが、ブランドタグを見てみると、
ウールリッチとL.L.ビーンのものになります。

非常に良く似たデザイン、縫製で仕上がっていますが、
当時、この二社は同じ工場で作られていたことも
あるようで、アイテムで確認できるのは、
マウンテンパーカなどが特に有名ですね。

内張り無しの軽く羽織れるデザインになっていますので、
今だとデニムジャケットのように、インナー使いとしても
活躍するアイテムです。

厚手のウール素材を、インナーで使えると
保温効果も高く、安心して本格的な寒さにも
対応できますね。

L.L.Bean Buffalo Plaid Wool JKT
Size:M 
Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_13004174.jpg
c0078587_13004035.jpg
c0078587_13004147.jpg
c0078587_13004146.jpg
c0078587_13004086.jpg
c0078587_13004139.jpg
c0078587_13004097.jpg
c0078587_13004166.jpg




c0078587_13054276.jpg











c0078587_13041965.jpg

Shane Buffalo Plaid Wool Vest
Size:M Sold Out!です。ありがとうございます。
c0078587_13015658.jpg
c0078587_13015625.jpg
c0078587_13015666.jpg
最後は、ちょっと変わったこんなアイテムを
ご紹介です!バッファローチェックを使った
ウールヴェストになります!

こういったパターンの生地を中でチラ見せで
使ってみるのもカッコいいですね。

しかも中は、アクリルボアが全面に
張られており、保温性も完璧な仕上がりですが、
厚手のウール素材と相性が良く、見た目も
いいですね!

浅めのVゾーンで、身幅のシルエットも、幅広ではなく、
使いやすいラインで作られています。
こういった厚手のものは、ワーク用でも見られますが、
極端に着丈が短いものが多いので、気軽に
使いたい方には、このバランスはオススメです!

パッチポケットが二つ付いていますが、
ボアを使っているので、縁にボアが
見えるのがデザインとして機能しています。
c0078587_13015642.jpg
c0078587_13015682.jpg
c0078587_13015527.jpg
c0078587_13015517.jpg

c0078587_13041884.jpg


最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとう御座いました!
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした

magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

by magnetsco | 2018-01-05 13:14 | KOBE店 | Comments(0)