magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2564)
(2137)
(1883)
(1203)
(926)
(921)
(545)
(540)
(537)
(534)
(490)
(369)
(302)
(247)
(246)
(227)
(173)
(166)
(81)
(33)

最新の記事

Duffle Bag
at 2018-06-17 21:55
本日は大阪店モダンファニチャ..
at 2018-06-16 22:24
気軽に付き合える相棒!!!(..
at 2018-06-16 22:08

最新のコメント

pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38
通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

Kamoから広まったCamo! (T.W.神戸店)



こんばんは、神戸店 伊藤です。

本日ご紹介のアイテムは、ハンティングで用いられる
ヴィンテージダックハンターカモのアイテムをご紹介いたします!

1940年代後半から、主にハンティング用として使用されていますが
このカモのバックボーンは、ミリタリーとなっているのが
興味深いところです。


丸みのある迷彩パターンは、デザイン的にも、
男女問わず好まれているのが、ポイントで、
ファッションアイテムのデザインソースとしても
使用されることが度々あり、人気ですね。

c0078587_21504466.jpg

c0078587_21524824.jpg






この迷彩パターンは、第二次世界大戦後に、軍から払い下げられた
フロッグスキン(ダックハンター)柄の迷彩服を
アメリカのKAMO社が販売し、ハンティング用の
迷彩服として一般に流通していったというのが
ハンティングの世界での、始まりとなっています。



元々は、陸軍のフロッグスキン(ダックハンター)を使用した
M-1942ジャングルワンピースに端を発し、
その迷彩効果の高さから、海兵隊も使用するに至りました。



二次大戦時のあとは一旦使用されなくなりましたが、

1950年代から、南ベトナムへの軍事援助が開始され、
それに伴い軍事顧問団や特殊部隊の隊員が
送り込まれる事となった際、


当時隊員がアメリカのスポーツショップなどから
ダックハンターカモの迷彩服を購入し使われたり、
CIAが取り寄せて使用したりと、正式ではないですが、
使用されたそうです。

その後、ライトトーンで作られていたダックハンターは、
ヴェトナムのジャングルの中では、迷彩効果が低く、
ダークトーンのものや、色目を変え色んなバージョンが
生み出されてきました。

今回ご紹介の60~80年代の一般販売用のアイテムも、
色目が違っているのが確認できますが、
こういった背景の影響を受けているところが
大きいようです。


c0078587_21561956.jpg
c0078587_21572360.jpg





1970's American Field DuckHunter Camo Hunting JKT W/Hoodie
Size:M 9980-yen +Tax

c0078587_19183329.jpg
c0078587_19183353.jpg
c0078587_19183350.jpg
c0078587_19183380.jpg
トップにご紹介は、ハンティングアイテムでは
有名なアメリカンフィールドのハンティングジャケットです!

薄手のキャンバスコットンに染み込みで、プリントされた
ダックカモのパターンですが、擦れが少し出てきており、
渋い表情に仕上がっています。

キャンバスコットンの粗い織り生地に
染み込みのプリントの組み合わせは、
使い込んでいくと本当にカッコいい
見た目になりますね。
c0078587_19191673.jpg
この度の一枚は、フードが備わり
ハンティングジャケットでは、
珍しいタイプとなります。
c0078587_19191602.jpg
c0078587_19191514.jpg
センターには、ジッパーがついていて、
開閉できるようになっているのですが、
裏地には、コーデュロイ生地が備わり、
良い組み合わせです。

スナップボタンがついていますが、閉じると
襟の形に仕上がるのがポイントとなります!

ハンティング独特の身幅が広いシルエットが、
これからのファッションアイテムとして、
活躍するのではないでしょうか?

c0078587_19191553.jpg
c0078587_19191536.jpg
c0078587_19191671.jpg
c0078587_19191533.jpg
c0078587_19191510.jpg
c0078587_19191463.jpg

c0078587_21542078.jpg






1970's Saf-T-bak DuckHunter Camo Hunting JKT
Size:about-S 7980-yen +Tax

c0078587_19214448.jpg
c0078587_19214438.jpg
c0078587_19214519.jpg
c0078587_19214564.jpg
続いては、こちらも有名なブランドです。
Saf-T-Bakの1枚となります!

フード無しのオーソドックスなデザインですが
ソリッドタイプのハンティングと同様に、
襟には、コーデュロイで切替しが入っている点と、
こちらも少し薄手のキャンバス生地を使っているのが
ポイントです!

右肩には、ガンパッチが備わりますが、
このデザインがカッコいいですね。

こちらも染み込みプリントで仕上がっていますので、
使い込むほどに、良い表情に仕上がっていきます。
c0078587_19223159.jpg
c0078587_19223275.jpg
c0078587_19223177.jpg
c0078587_19223154.jpg
c0078587_19223280.jpg

c0078587_21542041.jpg



1960's Canvas Duck DuckHunter Camo Hunting JKT
Size:about-M 7980-yen +Tax

c0078587_19225553.jpg
c0078587_19225415.jpg
c0078587_19225450.jpg
c0078587_19225418.jpg
そして、ブランドは異なりますが、
先ほどと同デザインで仕上がったハンティング
ジャケットのご紹介です。


こちらは、ダックカモのパターンが、
小さめにプリントされ、すっきりとした
見た目に仕上がっています。

同じパターンのカモとなりますが、
ちょっとした違いで、見た目が変わりますね。


ダックカモがプリントされた、ハンティングジャケットと言うことで、
難しく思う方もいらっしゃいますが、カモのカヴァーオールとして
とられていただければいいと思います。
c0078587_19231218.jpg
c0078587_19231372.jpg
c0078587_19231397.jpg
c0078587_19231356.jpg
c0078587_19231267.jpg
c0078587_21541857.jpg




Ideal DuckHunter Camo Hunting Shirt
Size:about-L 7980-yen +Tax

c0078587_19243061.jpg
c0078587_19242977.jpg
c0078587_19243030.jpg
c0078587_19243062.jpg
最後は、面白い一品です。
内側には、キルティングライナーが備わった、
フランネルシャツになります!
c0078587_19252717.jpg
シャモアクロスをベースにダックカモが
プリントされ、ジッパーフロントに、
キルティングの組み合わせが
シャツデザインでは、非常に珍しい一品ですね。

今の時期には、心強いインナーアイテムとして
活躍しますが、ネクストシーズンには、
メインアウターとしても、大活躍です。

ヴェストと合わせていただくと寒暖のさが激しい
時期にも安心の一枚ではないでしょうか。
c0078587_19252775.jpg
c0078587_19252665.jpg
c0078587_19252656.jpg
c0078587_19252618.jpg
c0078587_19252711.jpg
c0078587_21542141.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
明日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした


magnets torwest Instagram.



商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwestもしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。 ※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-02-10 22:02 | KOBE店 | Comments(0)