magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2758)
(2272)
(2006)
(1274)
(1000)
(971)
(573)
(571)
(569)
(568)
(528)
(388)
(342)
(270)
(250)
(236)
(181)
(170)
(88)
(35)

最新の記事

マグネッツ神戸店11/21(..
at 2018-11-20 17:58
マグネッツ神戸店11/21(..
at 2018-11-20 13:18
稀少なミリタリーカーゴが再び..
at 2018-11-20 12:00

最新のコメント

SOULさま!お久しぶり..
by magnetsco at 14:45
ご無沙汰しています。相変..
by SOUL at 14:59
pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38
通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

生地に特別感を感じる! (T.W.神戸店)

c0078587_13303930.jpg

こんにちは、神戸店 伊藤です。

本日ご紹介のアイテムは、生地が特殊な
パンツアイテムを2点ピックアップいたしました。

現在のファッションにおいて、色々な新素材が
展開され、いろんな表情を楽しむことができますが、
逆に、時代に埋もれ消えていった生地も存在します。


何かの理由で、使われなくなったことは確かだと思いますが、
決してそのもの自体が悪かったという理由だけで、
なくなったものばかりではありません。

たとえば、利便性、実用性、コストという点で、バランスが
取れているものが現在生き残っている生地になると
思うのですが、物はいいけど、コストがかかると言う理由で、
なくなった生地もあるんじゃないでしょうか。

それでは本日も、ご覧になってください!
よろしくお願い致します。



1930's USPS DeadStock Rebuild BlueCovert Work Pants
Size:34x36 24980-yen +Tax

c0078587_13205375.jpg
c0078587_13205127.jpg
c0078587_13205332.jpg
最初にご紹介のアイテムはこちらの一品です!
1930年代に、USPS(アメリカ ポスタルサービス)
で使用されていたユニフォーム!
ブルーコバートを使用したデッドストックのパンツです!


このアイテムのポイントは、なんと言っても、
このブルーコバートという他では見られない、
特別感のある生地が上げられると思います。

c0078587_13205315.jpg
ブラックシャンブレー、黒シャンなどと呼ばれる
50年代ごろのヴィンテージアイテムをご存知の
方が多いと思いますが、このコバート生地は、それと
同じ織り生地になります。

黒シャンというと、常に人気が高く、ワークパンツや、
シャツ、ショップコート等で、見られますね。
常に高額が付いてしまいますが他の色目を
見ることは、滅多にありませんね。


なので今回のこのブルーコバートは、まず、
このブルーという色目が非常に珍しい点として
あげられます。

それに加え、後は生地の厚さが挙げられます。
40~50年代のブラックコバートを見てみると、
薄手で、シャンブレーと呼ばれるのも納得の
生地になりますが、30年代のこちらのブルーコバートは、
かなり丈夫な厚手の生地になっています。

ブラックコバートでも、30年代ごろの物は、
しっかりと厚手の物が多いので、年代により、
扱われていた生地の厚さが違っていたのかも知れません。


黒シャンというと、結構デリケートな生地を
イメージする方も多いと思いますが、
このパンツは、気兼ねなく使って頂ける
タフな仕上がりとなっています!


c0078587_13205309.jpg
色め的にも、白にブルーが混ざった、
これからの季節にピッタリなカラーになり、
その上、滅多にお目にかかれないスペシャルな
杢生地というのが堪りませんね。


デッドストックの状態で、この上なく嬉しいコンディションとなります!
洗っていただくと、横の縮みは、さほどないのですが、縦のほうに、
縮みが約2cmほど入ります。

c0078587_13205229.jpg
c0078587_13205270.jpg
こちらは、元々、44~52インチほどの
ビッグサイズで眠っていたヴィンテージのため、
マグネッツでリビルドしております。

マグネッツが信頼を置けるアトリエさんに依頼しており、
丁寧にダブルステッチで仕上ていただいてます。
c0078587_13205121.jpg
c0078587_13205267.jpg
c0078587_13205253.jpg




1960's DeadStock Armada Fabric Work Pants
Size:40x33 12980-yen +Tax

c0078587_13234778.jpg
c0078587_13234737.jpg
c0078587_13234716.jpg
c0078587_13234848.jpg
c0078587_13265839.jpg
c0078587_13265871.jpg
c0078587_13265852.jpg
c0078587_13265827.jpg
デニムに見られるようにワークアイテムから
広まった生地が色々とございますが、
こちらもそのうちのひとつとして挙げられる、
現在の製品では、滅多に見られないスペシャルな生地となります!

マグネッツでは人気の高いアルマダファブリックの
ワークパンツのご紹介です!

c0078587_13244743.jpg
肉厚なコットンを使った生地で、弾力のある
独特な質感をしています。
手に取った瞬間に丈夫な生地だということを
理解して頂けると思いますが、60年代ごろまでの
製品でしか見ることができず、姿を消していった生地に
なります。

資料などがないので、はっきりとしたことは断言できませんが、
手にとっての丈夫さは確かなことから、
ワークアイテムとしては、十分な機能性を
持っていると推測できますので、
コスト面に問題があったのかもしれません。

最初手にしたときは、ウールのような感触で、
まさかコットン100%を使ってできた生地だとは
思いもしませんでした。
それぐらい特別な質感の生地となります。

この度は、上はデッドストック、下は、ほとんど
使用感のないコンディションで入っていますので
こういった状態のものって、未使用の状態から
自分が使い込んで育てると言う特別感がありますね。

ウールのような表情なので、どこか落ち着いた
佇まいに映るのもポイントで、どんなスタイルにでも
あわせやすく、品良く纏めたいときにも重宝して頂けると
思います。

c0078587_13375639.jpg
また、ワークパンツベースの作りだなと
実感できる股下の切替しがにくいですね。
クロッチガゼットとなり、足の稼動域がストレスなく広がります。


こちらもサイズW34のものは、リサイズをしている一本です。
W40のものはオリジナルとなります。

1960's Rebuild Armada Fabric Work Pants
Size:34x33 14980-yen +Tax

c0078587_13280367.jpg
c0078587_13280247.jpg
c0078587_13285705.jpg
c0078587_13280301.jpg
c0078587_13280302.jpg
c0078587_13280376.jpg
c0078587_13280359.jpg
c0078587_13280271.jpg
c0078587_13280340.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました。
本日も、皆様のご来店を心より、お待ちしております!

神戸店 伊藤でした








magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-02-15 19:37 | KOBE店 | Comments(0)