magnets blogs    What`s New


by magnetsco

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

Link

カテゴリ

全体
OSAKA店
KOBE店
バイヤー日記
告知
Sound&Music
未分類

タグ

(2535)
(2131)
(1857)
(1185)
(915)
(912)
(544)
(535)
(530)
(527)
(477)
(360)
(301)
(242)
(242)
(226)
(173)
(161)
(81)
(33)

最新の記事

気温差が激しいこの時期に、困..
at 2018-05-20 21:21
LACOSTE&RalphL..
at 2018-05-20 12:34
生き抜くために生まれたデザイ..
at 2018-05-19 22:18

最新のコメント

pon様。 こんば..
by magnetsco at 18:38
通販希望です様。 ..
by magnetsco at 16:44
はじめまして。 どこに..
by 購入希望です at 19:50
shin様。 お世話に..
by magnetsco at 15:19
40's U.S.M.A..
by shin at 00:21

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
メンズファッション

画像一覧

神戸店2/21(水)Vintage入荷! #6 US.Military Item Part3!!!

こんばんは、神戸店 伊藤です。


神戸店2/21(水)ヴィンテージ入荷!12:30~OPEN!!!
の入荷ブログの本日2回目となります!

先ほどに引き続き、USミリタリーアイテムのご紹介となります!
この度は、ファッションアイテムとしても
普及の名作となる皆様ご存知のフライトジャケットを
中心にブログアップをさせていただきます!

存在は知っていてもまだ、使ったことがない方は、
一度は、試しておいたほうがいいのではないでしょうか?
名作と言われるものは、一度使ってみたいものです。

それでは早速ご覧になってください!
よろしくお願い致します。



c0078587_18303470.jpg



1970's U.S.A.F. N-3B Flight JKT (Mil-J-6279H)
Size:M 24980-yen +Tax

c0078587_18311807.jpg
c0078587_18311843.jpg
c0078587_18311795.jpg
c0078587_18311839.jpg
c0078587_18311722.jpg
c0078587_18311799.jpg
c0078587_18311774.jpg
c0078587_18311780.jpg
c0078587_18311897.jpg

最初にご紹介のフライトジャケットはこちらです!
オリーブカラーで仕上がったN-3Bです!


永遠の定番となるフライトジャケットで、
ファッション界でも、このデザインは、
頻繁にデザインソースとなっていることから
いかに、素晴らしいデザインなのかが伺えますね!

アメリカ空軍がへヴィーゾーン(-30℃~-10℃)で
採用していたフライトジャケットのN-3Bとなります!

軍の中で約40年間と長きに渡り採用され続けた
傑作ジャケットとなりますが、モデルは続いても使われ方は、
その途中で、変更されています。

と言うのも、フライトするときに兵士の身体を守る
フライトジャケットですが、時代が進むにつれ、
戦闘機自体のコックピットの性能が向上するにつれ
これだけのへヴィーアウターが、フライト時には不必要となっていきます。


そして、今回のミルスペックナンバーMil-J-6279Hを
最後に、フライトジャケットとしてのN-3Bは終了し
この後の6279Iからは、地上作業員用のグランドクルージャケットとして
扱われる事となりました。



ポケットの中には、手を温めるウールパイルが
備わりますがこのモデルが最後となります!

そんなバックボーンを持つMil-J-6279Hですが、
この度の3枚は、その中でも特別感のあるモディファイド
がなされたボディーで全て揃いました。

本来なら、空軍アイテムではセージグリーンと言う
専用のカラーを使用するのですが、モディファイド(改良)
されたものが短期間だけ存在し、それがこの度の
N-3Bになります。

ボディーカラーに陸軍で使用されるオリーブカラーを
使っているのがポイントで、不時着時の兵士の安否を
考えての改良だったのでしょうか?

これとは別のモディファイドも確認でき、裏のライニングが
カモになっているものもあり、緊急時に裏返しで
使うことを目的として作られているようですが、それなら、
最初から表のカラーを変えたほうが効果があるために
このように更に変更が加えられたのかも知れません。

それに加え、この時代のものは、アクリルファーが備わるのが
普通ですが、コヨーテファーに切り替えられているのも
嬉しいポイントではないでしょうか。

トップの、タグが備わり、シミは有りますが、
生地コンディションのいいMサイズを筆頭に、

その下には、少しリペア箇所が確認できますが、
貴重なSサイズのもの、そして最後は、再びMサイズとなりますが、
ミリタリー好きには嬉しいリフレクターが装備されたN-3Bとなります!


貴重な3枚となりますので、是非、お試しください!

1970's U.S.A.F. N-3B Flight JKT (Mil-J-6279H)
Size:S  
Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_18323375.jpg
c0078587_18323232.jpg
c0078587_18323188.jpg
c0078587_18323251.jpg
c0078587_18323118.jpg
c0078587_18323292.jpg
c0078587_18323320.jpg
c0078587_18323241.jpg
c0078587_18323355.jpg
c0078587_18323273.jpg
1970's U.S.A.F. N-3B Flight JKT (Mil-J-6279H)
Size:M 24980-yen +Tax

c0078587_18331872.jpg
c0078587_18331851.jpg
c0078587_18331721.jpg
c0078587_18331875.jpg
c0078587_18331746.jpg
c0078587_18331888.jpg
c0078587_18331878.jpg
c0078587_18331865.jpg
c0078587_18331717.jpg








c0078587_20573944.jpg







c0078587_18343009.jpg
1960's U.S.A.F. N-3B Flight JKT (Mil-J-6279F)
Size:S 19980-yen +Tax

c0078587_18343160.jpg
c0078587_18343052.jpg
c0078587_18353866.jpg
続いてはこちらのN-3Bです!

1945年に誕生した、極寒地用のフライトジャケットである
N-3から、モデルチェンジが施され、1958年に
N-3Bフライトジャケットが誕生しました。

その後、長年にわたり軍に採用されるのですが、
N-3Bのスペックナンバーは、MIL-J-6279A~MIL-J-6279Jの10種類が存在し
マイナーチェンジが度々行われています。


こちらのN-3Bは、MIL-J-6279Fの5番目のモデルになります。
Tシャツなどで御馴染みのサザンアスレチック社製です!

ナイロンツイルを使ったボディーで仕上がっており、
初期のほうの仕様を好まれる方には、この生地は
外せないところですね!



中綿がかなり分厚いウールパイルなので保温性は抜群です!
この時代は、戦闘機のコックピットが、発達していないので
保温性は、このフライトジャケットに委ねているところが大きく
厚手で、ガッシリしています。

後の時代のN-3Bは時代を追うごとに薄くなり
ボリュームダウンしていきます。
c0078587_18343102.jpg
今回の一品は、表にはセージグリーンが使われていますが、
ライニングにオリーブカラーを使った、珍しい1枚となります!
使い込みにより、ナイロンツイルに色焼けが見られますが、
この見た目も非常にカッコいいですね!
c0078587_18343079.jpg
残念ながら、フードに備わるコヨーテファーが
欠損になっていますが、サイズは、ナイロンツイルの
ボディーでは更に希少になるSサイズとなっていますので、
気になる方は、ご覧になってください!

この年代のこのサイズで、この価格は見逃せないと思います!
c0078587_18343152.jpg
c0078587_18343128.jpg
c0078587_18343014.jpg
c0078587_18343087.jpg
c0078587_18353878.jpg
c0078587_18343006.jpg





c0078587_21002815.jpg








c0078587_18362257.jpg
1970's U.S.A.F. CWU-8/P
Size:M  
Sold Out!ありがとうございます!
c0078587_18362301.jpg
c0078587_18362291.jpg
c0078587_18362212.jpg
c0078587_18362321.jpg
ヴェトナム戦争時に主にグランドクルーに
使用されていたCWU-8/P!
通称ラビットコートになります!

70年代には、空軍のパイロットからグランドクルーに使用されており、
N-2、N-3シリーズの後継モデルとなるCWUは、
36/Pや45/Pが主流で見掛ける中、8Pは現存数も少なく、
ミリタリーマニアの方の中でも隠れた名品とも呼ばれていて
高い評価を受けているモデルとなります!


この8/Pは素材からもN-3Bの後期型に
似た作りとなっておりますが、
フード周りのファーが無くなり、顔を寒さから守る
密着性の高い帽子型フードが、何よりも特徴的ですね!

ベルクロを全部閉じていくと、顔を包みこむような作りになっています。
c0078587_18371484.jpg
c0078587_18371460.jpg
そのフードの、パーツがウサギの耳のように
なっていることから、通称「ラビットコート」と
呼ばれるようになりました。

このアイテムも、数は非常に少なく
当店でも、人気のアイテムですが
本当に見かける機会が少なくなってきました。


ナイロンツイルとは違った質感のボディーは
ステッチの縮みが、そのままボディーに反映され、
見た目の土臭さにおいてはN-3Bを上回っていると思います。

スリーブが少し細めに仕上がっており、肉厚なボディーでも
全体が整い易いところも人気の理由となります!
c0078587_18362324.jpg
c0078587_18362296.jpg
c0078587_18362224.jpg
c0078587_18362290.jpg
c0078587_18371497.jpg


c0078587_21011320.jpg



1950's U.S.A.F. Blue-157 Rayon Coat
Size:36-Regular 9980-yen +Tax

c0078587_18375478.jpg
c0078587_18375430.jpg
c0078587_18375513.jpg
c0078587_18375554.jpg
空軍アイテム最後のご紹介は、こちらのアイテムです!
ヴィンテージのレインコートとなります!


アーミーなどでもお馴染みのレインコートで、
現在、ファションアイテムでも、ご存知の方が
沢山いらっしゃると思います!

今回の一枚は、50年代に作られた
空軍が使用していた一品となります!

最大の特徴は、生地にレーヨンを使っている点です。
すべりが良く、程よい重みに時代を感じる貴重な生地で、
他のレインコートとは一線を画した作りとなっています!

Blue-157という色番号を使っており、ミッドナイトカラーで
仕上がっているのもポイントです。

全体的にシンプルなデザインですが、
袖に短めのストラップがつくのがカッコいいですね。


ナイロンコットンとは、また違った表情を
持ったレーヨン素材のレインコートをお楽しみください!

ポケット裏に黒タグが備わっているところも
ミリタリーアイテムが好きな人には堪らない
ポイントではないでしょうか!

36レギュラーと言うサイズも使い勝手のいい方が
多いと思います。
c0078587_18375410.jpg
c0078587_18375535.jpg
c0078587_18375600.jpg
c0078587_18375434.jpg
c0078587_18375544.jpg

最後まで、ご覧いただきまして誠にありがとうございました!
この後に、最後のブログアップがございますので、
是非、お付き合いくださいませ!

何卒、よろしくお願い致します。

神戸店 伊藤でした



この度の入荷ブログは、こちらから ↓


神戸店2/21(水)Vintage入荷! #1 Euro Military Item!!!



神戸店2/21(水)Vintage入荷! #2 US.Military Item Part1!!!



神戸店2/21(水)Vintage入荷! #3 Mix Vintage Item!!!



神戸店2/21(水)Vintage入荷! #4 Vintage Work Item!!!



神戸店2/21(水)Vintage入荷! #5 US.Military Item Part2!!!





magnets torwest Instagram.




商品に対するお問い合わせはこちらまで  → magnets torwest
もしくは、magnetstw@iris.eonet.ne.jp まで御連絡ください。


※恐れ入りますが、お電話にてのお問い合わせはご遠慮くださいませ。

※掲載商品に付きましてはお店に出ている商品ですので、
店頭でSOLDOUTになっている場合も御座います。

御了承くださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2018 magnets Co. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


by magnetsco | 2018-02-20 15:35 | KOBE店 | Comments(0)